この記事で紹介されている商品

ヘッドホンケーブルおすすめ12選!リケーブルで高音質に|選び方を解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

リケーブル可能なヘッドホンに使える「ヘッドホンケーブル」。純正ケーブルが断線したときに修理不要で交換できる以外に、音質向上にも役立ちます。プラグの種類やケーブルの長さが商品によってさまざまなため、どれを選ぶか迷いますよね。今回はヘッドホンケーブルの選び方とおすすめの商品をご紹介するのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ヘッドホンケーブルを変えるメリット

ヘッドホンケーブルは、ヘッドホンに付属している純正ケーブルが断線したときに交換できるのはもちろん、音質を向上させたり自分好みに変えたりする目的でも使えます。商品によって音質の特徴や解像度が異なるので、ヘッドホン本体だけでなくケーブル選びにもこだわると、より自分に合った音を楽しめるようになりますよ。

高音や低音の量など純正ケーブルの音質に不満を感じる点がある場合は、ケーブル交換によって改善できる可能性もあります。また、特徴の異なる複数のケーブルを揃えれば聴きたいサウンドごとに使い分けも可能です。純正ケーブルが断線してしまった際の予備にもなり、さまざまなメリットがあります。

ヘッドホンケーブルの選び方

ヘッドホンケーブルを選ぶ際は、ヘッドホンに適した「端子」と、どのような使い方をしたいのかに合った「素材」「バランス接続」「使い勝手」に着目するのがポイントです。ヘッドホンとケーブルの端子が適合していないと使用自体ができないため、手持ちのヘッドホンを確認した上でどのようなケーブルが欲しいか考えてみてくださいね。

1.ヘッドホンケーブルの端子で選ぶ

ヘッドホンケーブルの端子の種類は、主に「3.5mmミニプラグ」「2.5mmプラグ」「MMCX」「XLR」の4つです。それぞれの特徴を解説するので、リケーブルしたいヘッドホンに合ったものを選んでくださいね。

3.5mmミニプラグ

3.5mmミニプラグは、幅広いヘッドホンやイヤホンに採用されている主流の端子です。小型の音楽プレイヤーやパソコンなど多用途に使われている端子のため、日常的に見かける方も多いでしょう。さまざまなメーカーがヘッドホンに採用していることもあり、種類豊富なヘッドホンケーブルが販売されていますよ。

2.5mmプラグ

2.5mmプラグはミニミニプラグとも呼ばれており、3.5mmミニプラグをさらに小さくした形状の端子です。サイズが小さいため、カードラジオや電子メトロノームなどの小型機器に採用されています。端子に合わせてケーブルも細くなる分、取り扱い方によっては断線や折れ曲がりが発生しやすいので、使用時は負荷をかけないように注意する必要があります。

MMCX

MMCXも3.5mmミニプラグと同様、多くのヘッドホンやイヤホンに採用されている端子のため、さまざまなヘッドホンケーブルが販売されています。選択肢が多く、自分に合ったケーブルを探しやすいでしょう。同軸2点で固定する形状になっているので回転方向に固定されず、接続する向きを確認しなくても快適に装着できるのが魅力です。

XLR

XLRは、ミキサーやオーディオインターフェイスといった据え置き型のオーディオ機器や、マイクなどに多く採用されている端子です。XLR端子に対応したヘッドホンも複数のメーカーから販売されています。明瞭感のある音を再生しやすくなる「バランス接続」に対応しているのが特徴ですが、実際にバランス接続を行うには接続機器もバランス接続への対応が必要です。

ヘッドホンによっては小型のミニXLR端子に対応している場合もあります。なお、ミニXLRはXLRとは異なりバランス接続に対応していません。

2.ヘッドホンケーブルの素材で選ぶ

ヘッドホンケーブルの素材は主に「OFC/無酸素銅」「銀ケーブル」「PC-Triple C」の3種類です。素材は音質に影響しやすいポイントのため、どのような音質を求めているかに合わせて選びましょう。素材別の特徴を詳しく解説します。

OFC/無酸素銅

「OFC(無酸素銅)」は多くのヘッドホンケーブルに使われているベーシックな素材で、クセの少ない音質を楽しめるのが特徴です。低音に厚みがあり、音が柔らかく聞こえやすい傾向がありますよ。

OFCは銅に含まれている酸化物を可能な限り取り除き、銅の純度を高めて作られています。純度が高いものほど価格も高くなりやすい傾向があるので、どこまでの音質を求めるのかによって選ぶとよいでしょう。

銀ケーブル

銀が使われている「銀ケーブル」はすっきりした高音が特徴的で、繊細な音質を楽しめる傾向があります。もともと銅素材のケーブルを使用している場合は音質の変化を感じやすいでしょう。

貴金属である銀は高価な素材のため、高級なヘッドホンケーブルには銀ケーブルが採用されているものが多くあります。価格は高めですが、低音よりも高音の量感を増やしたい方には銀ケーブルがおすすめです。好みに合ったバランスのものを見つけられると音が聴きやすく快適になりますよ。

PC-Triple C

「PC-Triple C」は、OFCよりもさらに不純物が少なく銅の純度を高めた素材です。ミクロン単位で異物を取り除いた特殊なOFCを使用して鍛造し、高純度に作られています。より滑らかでクリアな高音質が期待できるため、すでに使っているOFCのケーブルよりも音質を向上させたい方にもおすすめの素材ですよ。

なお、以前は高純度な銅素材として「PCOCC」が使われていましたが、販売休止となっています。PCOCCに代わって現在流通しているのがPC-Triple Cです。

3.バランス接続かどうかで選ぶ

高音質にするためにケーブル交換したいなら、ヘッドホンの接続方法がバランス接続かどうかで選ぶのがおすすめです。バランス接続は左右の信号を分離させた接続方法により、ノイズを抑えた繊細な音を表現しやすくなります。一般的な接続方法はアンバランス接続と呼ばれており、左右の信号が干渉してノイズが入る場合がありますが、その点を解消できるのがバランス接続です。

ヘッドホンとプレイヤーがバランス接続に対応していれば導入でき、音質向上が見込めますよ。プレイヤーによってはバランス接続に非対応でもプラグ自体は挿せますが、その場合はアンバランス接続として機能するので注意してくださいね。

4.ヘッドホンケーブルの使い勝手で選ぶ

自分にとって使いやすいヘッドホンケーブルを選ぶために、使い勝手のよさも確認しておきましょう。ケーブルの長さや太さ・硬さに着目し、使用シーンや好みに合った特徴のものを選ぶのがポイントですよ。どのような部分が使い勝手に影響するのか詳しくご紹介します。

ケーブルの長さ

ケーブルの長さは取り回しのよさに影響するため、使いづらくならないように必要な長さを確保するのが大切です。屋外用は長すぎず取り回しのよい1〜1.5m、屋内用は室内のオーディオ機器に接続しやすい3m以上の長さに設計されたものが多く販売されているので、使用場所に合った長さのケーブルを選びましょう。

屋外用はケーブルが長すぎると邪魔になりやすく、短すぎてもかえって使いづらくなるため、少しゆとりを持たせた長さを選ぶのがおすすめですよ。

ケーブルの太さ・硬さ

ケーブルの太さにはケーブル内部の構造や外装が影響しており、太いほど耐久性が高く断線しにくい傾向があります。ただし、太くて長いほど重量が増え、取り回しにくくなりやすい点は留意しておきましょう。

シリコンゴムやラバー素材のケーブルは柔らかくて扱いやすく、耐久性にも優れています。また、布巻き素材のケーブルは手ざわりがよく絡まりにくいのが特徴です。取り回しのよさを重視したい方は柔らかさもチェックしてみてくださいね。

ヘッドホンケーブルのおすすめ12選

ここからは、おすすめのヘッドホンケーブルを厳選してご紹介します。さまざまな特徴のケーブルをピックアップしているので、ここまで解説してきた選び方を踏まえて自分にぴったりの商品を探してくださいね。

PR
Anker 3.5mm プレミアムオーディオケーブル (1.2m)

商品情報

モデル番号:A7123
ブランド Anker
コネクタタイプ AUX
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス AUX端子搭載機器
特徴 高音質, 高耐久, コンパクトデザイン

ケーブルには金属メッキ、接続部分には24Kゴールドのメッキが施されており、優れた耐久性とクリアな高音質を実現しています。すっきりとしたデザインで長さは1.2mのため、屋外での使用にもぴったりですよ。ヘッドホン以外にもパソコンやカーステレオなどさまざまな機器に採用されている3.5mmミニプラグなので、幅広い用途に使えるのも魅力です。

PR
UGREEN オーディオケーブル

商品情報

モデル番号:10597
ブランド UGREEN
コネクタタイプ 3.5mm AUX
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス MP3, スピーカー, デスクトップパソコン, カーステレオ, スマートフォン
特徴 高耐久性

片側のプラグがL字になっているため接続機器にフィットし、使用中の引っ張りに強く断線しにくいのが特徴です。厚みが2mm以下のフラットなケーブルが採用されており、しなやかに曲げられて絡まりにくくなっています。ケーブルの長さは0.5m・1m・2m・3mの4種類が展開されているので、使用シーンに適したものを選べますよ。

PR
Amazonベーシック(Amazon Basics) ステレオミニプラグ

商品情報

モデル番号:AZ350001B
ブランド Amazonベーシック(Amazon Basics)
コネクタタイプ AUX
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス ミュージックプレーヤー, スピーカー, タブレット, スマートフォン
特徴 デバイス接続

入力側と出力側ともに3.5mmのステレオミニプラグが採用されているため、3.5mmジャックが付いた幅広い機器に接続できますよ。プラグは耐腐食性金メッキにより静電気を抑えており、クリアな音質を楽しめるのが特徴です。すっきりしたデザインでありながらも先端に段差がつけられているので、装着感が安定します。

PR
Geekria ケーブル互換性 オーディオコードゼンハイザー

商品情報

モデル番号:EJX04-04
ブランド GEEKRIA
コネクタタイプ AUX
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス Sennheiser HD599, HD598SR, HD598SE, HD598CS, HD598, HD579, HD569, HD558, HD518, HD8DJ, HD6DJ
特徴 耐久性、導電性、高音質再生

2.5mmと3.5mmの端子を搭載したヘッドホンケーブル。内部は24AWG単結晶銅材料を用いた多層構成により、伝送速度と干渉防止性能を備えています。ケーブルには耐久性と導電性に優れた高純度エナメル銅芯が使われているため、しっかりした作りとノイズの少ない高音質を求める方におすすめですよ。

PR
UGREEN 3.5mm オーディオケーブル 4極 ミニプラグ TRRS ヘッドホンケーブル

商品情報

モデル番号:10648
ブランド UGREEN
コネクタタイプ AUX
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス スマートフォン/Android/iPhone, PC/TV/モニター, ヘッドホン/イヤホン, スピーカー/PS4/MP3
特徴 編組

高純度のエナメルリッツ銅芯を使用し、ナイロン編み仕上げで柔軟かつ丈夫に作られたケーブルです。3.5mm端子が採用されているため幅広い機器との互換性があります。接続部に段差があり、ケースを装着しているスマホやタブレットにも問題なく接続できますよ。プラグには24金メッキが施されており、再現性の高いHi-Fi音質を楽しめるのが魅力です。

PR
ヘッドホン ケーブル 交換用 リケーブル 全長 1.2m

商品情報

モデル番号:SE-HC12-SEN-BR
ブランド St.espoir
コネクタタイプ AUX
ケーブルタイプ ストレート
対応デバイス ヘッドホン
特徴 ロック機構付き

ヘッドホン側は2.5mmの特殊プラグ、プレイヤー側は3.5mmプラグが採用されており、ロック機構が付いた2.5mmジャック搭載のヘッドホンにも対応しています。ただし、2.5mmジャック搭載でもモールドの形状が異なる機器には使用できないため、購入前には適合を必ず確認してくださいね。ナイロン被覆を用いたケーブルはタッチノイズが少なくて取り回しもよく、快適な使い心地が魅力です。

PR
エレコム オーディオケーブル 1m AUX φ3.5オス-φ3.5オス(L字)

商品情報

モデル番号:AX-35MSL10BK
ブランド エレコム(ELECOM)
コネクタタイプ AUX
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス φ3.5mmステレオミニジャック搭載機器
特徴 断線に強い高耐久タイプ

ケーブルは長さ1m・直径2.3mmのスリム設計で、屋外での使用や持ち運びにも便利です。内部にはフィラーを内蔵して線材の摩擦によるケーブルの劣化を防いでいます。素材はOFCが採用されており、キレのよい音質で再生できるのが特徴です。片方の端子はL字になっているので、接続部分への負担を軽減できて断線しにくいのがメリットですよ。

PR
ソニー ヘッドホンケーブル 1.2m

商品情報

モデル番号:MUCS12SM1
ブランド ソニー(SONY)
コネクタタイプ USB
ケーブルタイプ USB
対応デバイス ミュージックプレーヤー
特徴 高音質

OFCに純銀コートを施した二重構造のケーブルにより伝送ロスを低減し、なめらかな高音を出せる高音質を実現しています。また、内部は4芯接続で左右の信号を分離させており、引き締まった低音も再生できるのが特徴です。高音から低音まで解像度の高いクリアなサウンドを楽しめますよ。ヘッドホン側は4極ミニプラグ、プレイヤー側はL型のステレオミニプラグが採用されています。

PR
Geekria ケーブル

商品情報

モデル番号:EJX29-12
ブランド GEEKRIA
コネクタタイプ AUX
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス PlayStation, タブレット, Xbox, ノートパソコン
特徴 耐久性、導電性、高音質再生

3.5mmプラグが両方の端子に搭載されています。ケーブルに高品質な熱可塑性エラストマー素材が使われており、柔軟性と耐久性を兼ね備えた扱いやすさが魅力です。取り回しがよく、極度の寒さや暑さなどの温度変化からも保護してくれます。高純度エナメル銅芯が採用されているため導電性に優れ、安定した高音質を再生できるのも特徴です。

PR
UGREEN オーディオケーブル 3.5mm

商品情報

モデル番号:50355
ブランド UGREEN
コネクタタイプ 3.5mm 3極/TRS
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス MP3, ヘッドホン, スピーカー, デスクトップパソコン, スマートフォン
特徴 編組

しなやかなナイロン編みのケーブルは柔軟性があり絡まりにくく、耐摩耗性にも優れているのが特徴です。高純度エナメルリッツ銅芯とプラグの24K金メッキにより音の劣化を少なくし、安定感のある高音質の転送を実現しています。また、アルミニウム合金シェルが抜き差し時にプラグを保護してくれますよ。素材にこだわりの詰まった耐久性の高いオーディオケーブルです。

PR
ソニー ヘッドホンリケーブル

商品情報

モデル番号:MUC-S12SB1
ブランド ソニー(SONY)
コネクタタイプ AUX
ケーブルタイプ AUX
対応デバイス ヘッドホン
特徴 編組

ヘッドホン側に4極ミニプラグ、機器側にL字の4.4mmバランス標準プラグを搭載した、バランス接続に対応しているヘッドホンケーブルです。太さの異なる素線を撚り合わせたマルチゲージコンダクターにより、奥行きのある高音質を実現しています。また、原音をクリアに再現する8本のブレイド構造が採用されているため、対応機器に接続すれば音質の向上が期待できますよ。

PR
オヤイデ電気 リケーブル オヤイデ 3.5mm⇔3.5mm

商品情報

モデル番号:HPC-QUAD
コネクタタイプ AUX
ブランド オヤイデ
対応デバイス ヘッドホン
特徴 優れたケーブルの電気特性

外装には2重のウレタン、内部にはソフトウレタンが被覆されており、取り回しやすいしなやかな柔軟性と耐久性を両立しています。静電誘導ノイズを抑えるシルク介在と、左右に2芯ずつ結線した4芯スターカッド構造により、クリアで立体感のある音質を引き出しているのが特徴です。ヘッドホン側の端子には音質に優れた3.5mmステレオミニプラグが採用されています。

自分好みのヘッドホンケーブルに交換してみよう!

ヘッドホンケーブルは、素材や長さなどの特徴によって音質や使い勝手が異なります。用途や好みに合ったヘッドホンケーブルを探して交換すれば、純正ケーブルとは違った使用感を楽しめるのがメリットですよ。端子が適合していないと使えないので、対応している端子のみに絞って商品を探してみてくださいね。

こちらもチェック!
メガネをかけていても耳周りが痛くないヘッドホン8選!簡単な痛み対策もご紹介

長時間ヘッドホンを使っていて、耳が痛くなった経験はありませんか?特にメガネをかけたままだと痛くなりがちです。そこでこの記事では、メガネをかけていても耳が痛くなりにくい快適なヘッドホンをご紹介します。痛くなりにくい装着の仕方も解説するので、お悩みの人はぜひ参考にしてください。

こちらもチェック!
オンイヤー型ヘッドホンのおすすめ商品12選!メリットや選ぶポイントも紹介

どこでも音を楽しめるヘッドホンですが、いくつか種類があり性能にも違いがあります。本記事では「オンイヤー型ヘッドホン」の特徴やおすすめ商品をご紹介。オンイヤーとオーバーイヤの違いや音漏れしやすい種類の説明、有線とワイヤレスどっちを選べばよいかなどの悩みを解決します。気になる方はぜひ読んでみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー