この記事で紹介されている商品

ネックバンド型イヤホンのおすすめ商品13選!安定感のあるつけ心地が魅力

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

どこでも音楽がたのしめるイヤホンですが、かばんの中でコードが絡まった経験はありませんか?本記事では、bluetooth接続タイプの持ち運びやすい「ネック型のイヤホン」について解説します。選ぶポイントや安い価格帯のものから高音質でノイズキャンセリングといった高機能がついているおすすめのモデルをご紹介しますね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ネックバンド型イヤホンとは?

ネックバンド型イヤホンとは、左右のイヤホンとネックバンドが一体化されたワイヤレスイヤホンの一種です。首にかけて使用するため安定した装着感が特徴。日常使いからスポーツシーンまで幅広く活躍するアイテムです。使わないときはそのまま首にぶら下げておくこともできるので、取り外しが多い場面でも毎回しまう必要がありません。音の出る部分は「カナル型」「インナーイヤー型」2タイプに分けられます。

ネックバンド型イヤホンのメリット

左右のイヤホンが繋がっているため、完全なワイヤレスイヤホンと比べると片耳だけ失くすリスクを低減できます。コードそのものがも短いので、かばんの中で絡まって困ることも少ないでしょう。ほかにもタッチノイズ(雑音)の軽減もポイントの一つ。コードがなにかに触れたとき「ザーッ」というノイズ音は不快ですよね。その点ネックバンド型は首の後ろにコードがあるので、衣服との摩擦から生まれる不快音が少なく快適に音楽をたのしめます。また、ネックバンドには大きなバッテリーを搭載できるので、ワイヤレスイヤホンの中でも連続使用時間が長いのが特徴です。

ネックバンド型イヤホンのデメリット

デメリットは、コードが全くないワイヤレスイヤホンより形状が大きくなることです。荷物をコンパクトのまとめたいときには煩わしく感じるかもしれません。そんなときには、収納ケースを購入するとコンパクトにまとまり、イヤホンが破損するリスクも回避できるのでおすすめです。ほかにはネックバンドが大きくて目立ちすぎてしまい、ファッションに馴染まないというデメリットもあります。ネックバンド型は種類があまり多くないので、ノイズキャンセリングのような高機能を求めたい方にとっては選べる商品が少ないのも否めません。

ネックバンド型イヤホン選びのポイント

ネックバンド型イヤホンを選ぶときのポイントを8つお伝えします。音質やデザインだけでなく機種によってさまざまな機能があるので、代表的な機能についても解説します。ご自身にとって便利な機能がチョイスできるように、読んでみて下さいね。

音質・コーデック

イヤホンによって音質に違いがあり、迫力のある重低音まで再現できるタイプ中音域を得意とするタイプなどさまざまです。

パッケージや説明書に「再生周波数帯域(周波数特性)」という項目があり、◯◯Hz~◯◯kHzと表記されています。この数値が広範囲であるほど音質の性能が高い目安になるので、参考にしてくださいね。

また、Bluetoothで音声データを送るときにデータを圧縮して伝送しますが、Bluetooth通信において音声を圧縮する方式の名前をコーデックと呼びます。
コーデックの種類によって、音質や遅延に違いが出るので、気になる方はコーデックの種類を調べてみるのもおすすめです。

形状・デザイン

ネック型イヤホンの場合、音の出る部分は耳穴を塞ぐように装着する「カナル型」が一般的です。密着性が高いので、音漏れしにくい傾向があります。もうひとつの「インナーイヤー型」は開放感があり長時間つけていても疲れにくいのが魅力です。カナル型と比べて遮音性は劣りますが、耳の中が圧迫される感じが苦手な方におすすめです。シンプルなものから個性的なモデルまでさまざまなタイプが商品化されています。ご自身の好みにあったデザインを選べば、ファッションの一部としてもたのしめますよ。

装着感・携帯性

イヤホンを選ぶポイントとして装着感はとても大切です。耳の形状は一人ひとり違うので、つけ心地のよいイヤホンも人によって違います。そのため気になった商品が見つかったときには、できるだけ店頭に行って装着感を試してから購入するのがおすすめです。形状が大きく持ち運びに不便と感じた場合にはコンパクトにしまえる収納ケースを利用してみてください。ケースがあれば故障する可能性を軽減させられますよ。また、ケーブルが柔らかいタイプを選ぶとまとめやすくて便利です。

連続使用時間

連続使用時間が長ければ充電の頻度が減り、電池の残量を気にせず使い続けられますよね。目安としては1日10時間ほど使えると安心です。旅行や出張先などでも使いたい場合は20時間ほどの連続再生が可能なタイプを選びましょう。毎日イヤホンを使う方や充電忘れが心配な方には、急速充電機能が搭載されたモデルがおすすめです。15分ほどの充電で数時間使えるモデルもあるので、購入の際には充電時間や連続使用時間を必ずチェックしてくださいね。

ノイズキャンセリング機能

「ノイズキャンセリング」とは周囲の音を遮断できる機能です。街中での環境音や、静かな環境で集中したいときにとっても便利。音量を下げても音楽を聴きやすいため、音漏れの防止にも繋がりますよ。イヤホンで通話もしたい方にとっては、非常に利便性の高い機能です。ただし、ノイズキャンセリングはバッテリーを消費させる傾向があるので選ぶときには連続稼働時間も必ずチェックしくださいね。

防水性能

ランニングやウォーキングのようにアウトドアでネック型イヤホンを使いたい方には防水機能がついているモデルがおすすめ。汗をかいたり、弱い雨が降ってきたりしても安心して使えます。防水レベルは「IPコード」で確認できますよ。音質やコーデックと同様に、パッケージや説明書にも「IPX0〜8」の9段階に分けて表記されており、一般的にはIP4X以上であれば水漏れによる故障のリスクを回避しやすいでしょう。数字が高いほど防水性能に優れているので、購入の際は参考にして下さいね。

マイク通話機能

マイク通話機能がついていると、着信があったときでもデバイスを取り出す必要がなくハンズフリーで通話ができます。機種によっては周囲の騒音を遮断してくれるノイズキャンセリング機能や、着信時にネックバンドが振動するバイブレーション機能が搭載されたモデルもありますよ。特にバイブレーション機能は運動中や集中して作業をしているときでも着信に気づける便利な機能です。ビジネスシーンでも活躍するので、着信が多い方はぜひチェックしてみてくださいね。

外音取り込み機能

「イヤホンはつけたいけど、外部の音が聞こえづらくなるのは困る」と思ったことはありませんか?そんな悩みを解消してくれるのが「外音取り込み機能」です。例えば、夕飯を作りながら映画やドラマを視聴しつつど子どもと会話ができたり、音楽を聴きながらランニングしても周囲の音が聞こえるので安全に走れるといったメリットがあります。イヤホンを外さなくても周りの音が聞き取れると、便利なシーンがたくさんあるのでおすすめですよ。

ネックバンド型イヤホンのおすすめ商品13選

ここからは、13種類のおすすめの機種をご紹介します。音質にこだわりたい方や集中して音を聴きたい方、装着感にこだわりたい方など、さまざまな好みに応えられるように幅広い商品をピックアップしました。ご自身がイヤホンを使う場所や、聴く内容を思い浮べながら探してみてくださいね。

PR
JBL TUNE125BT ネックバンド型イヤホン JBLT125BTBLK

商品情報

タイプ:インイヤー
連続再生時間:約16時間連続再生可能
機能:急速充電機能を装備 / マルチデバイス接続可能

手に取りやすい価格ながら、力強い低音と鮮明な高音域をたのしめるイヤホン。最大再生時間は16時間で、フル充電は2時間で済むため毎日持ち歩くには十分なバッテリーです。万が一充電をし損ねてしまっても急速充電機能つきなので安心ですよ。また、2台のデバイスと同時接続が可能なので、デスクトップやタブレットと接続しているときに着信があっても取り逃すリスクを回避できます

PR
JBL TUNE215BT イヤホン

商品情報

・約16時間の連続再生可能
・12.5mm径ダイナミックドライバー搭載
・急速充電を装備
・10分の充電で約1時間の再生
・2台のデバイスと同時接続可能
・周波数帯:2.402GHZ-2.480GHZ


イヤホンは一般的に口径が大きいほど低音再生に優れていますが、こちらは口径が12.5mmのダイナミックドライバーを搭載しているため、より深みのある低音とパワフルな音楽を聴くことができます。さらに、音が出る部分はインナーイヤー型を採用。耳栓タイプのカナル型と異なり、耳にはめ込むように装着するので長時間音楽を聴いていても疲れを感じにくい構造になっています。

PR
ソニー ワイヤレスイヤホン WI-C100

商品情報

・約25時間連続再生可能
・急速充電機能を装備
・10分の充電で約1時間の再生
・雨天時、運動時でも安心して使えるIPX4対応
・ハンズフリー通話対応

最大25時間連続再生可能のロングバッテリーを搭載。1日4時間の使用なら、1週間近く充電する必要がありませんね。他にもIPX4相当の防滴性能がついているので、急な雨や運動中の汗も気にせず使用できますよ。専用アプリとの接続で音質をカスタマイズできたり、ソニーの技術による良質な音を聴けたりと、便利な機能がたっぷりつまった便利なモデルです。

PR
ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-1000XM2

商品情報

・業界最高クラスのノイズキャンセリング性能
・ハイレゾ音源を高品質に再生可能
・DSEE HX搭載で圧縮音源もストリーミング再生もハイレゾ相当の音源に
・Google アシスタント とAmazon Alexaを搭載

おすすめポイントは最高クラスのノイズキャンセリング機能。飛行機のエンジン音のような低音から人の声といった中高音まで幅広くノイズを遮断してくれます。さらにハイレゾ級の音源を再生できる高音質機能が魅力的。音の情報量は保存するメディアによって記録できる量が決まっていますが、それを余すことなく再現できるのがハイレゾ音源です。ライブの空気感まで味わえる超高音質が体感できますよ。

PR
ソニー ワイヤレスイヤホン WI-XB400

商品情報

・15時間連続再生可能
・ 正確なリズムと迫力の重低音域を実現
・ハウジング部にマグネットを装備 

搭載されている「EXTRA BASS」サウンドによって、迫力のある重低音で臨場感のあるリスニングが可能。21gの軽量なボディのため、首に掛けていても気になりにくいでしょう。イヤホンを耳に装着していないときには、耳につける部分をマグネットでまとめられるのでとても便利ですよ。

PR
Beats Flexワイヤレスイヤホン

商品情報

・急速充電機能を装備
・10分の充電で約1.5時間の再生
・4種類のサイズから選べるイヤーチップ付
・ハウジング部にマグネットを装備 
・自動再生や一時停止機能も備えたイヤーパッド

便利で快適な使用感が魅力のワイヤレスイヤホンです。耳につけるイヤーバッドに自動再生機能と一時停止機能が備わっているので、イヤホンを外すと自動で一時停止され、耳に戻すと再び再生されます。ドライバーユニットが複数搭載されているため、迫力のあるサウンドを再現できるのが魅力です。ほかのBeatsヘッドホンやAirPods2²と同期することも可能なので、オーディオを共有してたのしめますよ。

PR
オーディオテクニカ ワイヤレスイヤホン ATH-CKS330XBT BG

商品情報

・約20時間連続再生可能
・約2時間でフル充電
・急速充電機能を装備
・10分前後の充電で約2時間の再生
・音と映像のずれを抑える低遅延モード
・15 台のBluetooth機器を同時に接続できるマルチポイントに対応

こちらはデバイスとイヤホンのタイムラグを解消してくれる機種です。音と映像のズレを抑える低遅延モードが搭載されているため、ゲームや映画をたのしむ方にもおすすめ。メリハリのある重低音サウンドが、動画視聴を一層盛り上げてくれるでしょう。約2時間のフル充電をすれば20時間の連続再生ができるロングバッテリーなので、安心して持ち歩けますよ。

PR
オーディオテクニカ ワイヤレスイヤホン ATH-CKS660XBT GM

商品情報

・高音質の経口9.8mmドライバー
・急速充電機能を装備
・10分の充電で約2時間の再生
・音と映像のずれを抑える低遅延モード(Low Latency Mode)

重低音の再生にこだわったワイヤレスイヤホン。音響特性に優れたメタルボディとの効果が合わさり、タフな重低音を再生可能。見た目にも高級感の演出をしてくれています。また、こちらのイヤホンもデバイスの映像と音のズレが軽減される低遅延モード搭載のためゲームや動画を快適にたのしめますよ。耳につけるイヤーチップはカナル型なので密着性が高く、いつでもどこでも迫力のある映像と音楽が視聴できます。

PR
JVCケンウッド ワイヤレスイヤホン HA-FX28W

商品情報

・約6.5時間連続再生可能
・IPX2相当の防滴仕様
・ソフトな装着感
・カナル型のイヤーチップ

イヤーピース部分はシリコンに空気を閉じ込めた柔らかいエアクッション素材を使用しているので、ソフトでやさしいつけ心地。しかも耳にフィットして外れにくいので、音楽を聴いている最中にイヤーチップが外れてしまうようなストレスが軽減されます。IPX2相当の防滴使用が施されているので、 少しの雨や水しぶきには耐えることができますよ。ただし、豪雨やシャワーのような水には耐えられないので注意してくださいね。

PR
JVCケンウッド ワイヤレスイヤホン HA-F15BT-GC

商品情報

・レトロ感がおしゃれなツートーンデザイン
・オープンイヤー型
・リモコン付き
・IPX2相当、汗や雨にも強い防滴仕様
・周波数帯域 : 2.4GHz帯(2.4000GHz-2.4835GHz)

長時間の使用に適したモデルです。伸びやかでやさしい音質のうえ、耳につける部分はオープンイヤー型なので圧迫感がなく長い時間快適に聴くことができます。また、外観はレトロな雰囲気を意識したツートーンカラーが魅力的。遊び心のあるデザインでイヤホンをファッションの一部としてたのしめますね。IPX2相当の防水機能もついているで、汗や雨に濡れても安心です。

PR
PHILIPS ワイヤレス イヤホン SHE9700BT

商品情報

・約22時間連続再生可能
・優れた音質と圧倒的なコストパフォーマンス
・徹底したサウンドチューニングで蘇った「SHE9700」シリーズのサウンド

「97シリーズ」と呼ばれるベストセラー商品の復刻版です。ケーブルはやや長めに改良され、バランスよく肩に掛けられるように、バッテリーやコントローラーの位置を左右対象にしています。耳につける部分のイヤーチップは5種類ついてくるので自分好みのフィット感を作り出すことができますよ。

PR
アイリスオーヤマ ワイヤレスイヤホン ‎WEP-201-B

商品情報

タイプ:インイヤー
重量:約32g
防水性能:IPX5
周波数帯域:2.4GHZ2.4GHz帯(2.402GHz-2.480GHz)
連続再生時間:約20時間連続再生可能
機能:約2時間でフル充電

2時間でフル充電ができ、最大20時間再生が可能。耐水はIPX5相当なので優れた防水性を発揮してくれます。アクティブな動きにも耐えられるように、耳にかける部分はフックのある形状で外れにくい設計になっていますよ。ネック部分は柔らかい素材を使用しているので、長い時間首に掛けていても心地のよい装着感を得られるでしょう。

PR
QCY ワイヤレスイヤホン QCY-QY25PlusWH

商品情報

・約7時間連続再生可能
・約2時間でフル充電
・防水規格:IPX5
・バイブレーションアラート機能

スポーツするときに装着するイヤホンとして特化したモデルです。IPX5等級で、しっかり汗をかいても大丈夫。ネックバンド部分にはバイブレーション機能も搭載されているのでイヤホンを使用中に着信があっても取り損ねません。イヤーチップはカナル型なので、スポーツやトレーニングに集中しやすいでしょう。運動中につけやすいイヤホンをお探しの方にもおすすめです。

使い方にぴったりのネック型イヤホンを選ぼう

ネック型イヤホンな中でも、性能は機種によってさまざま。どんなシーンで、どんなことを聴くかによって適しているモデルは変わります。ご自身にぴったりのモデルを見つけて快適なリスニングタイムをたのしんでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー