この記事で紹介されている商品
【2024年】ヘアミルクのおすすめ17選!薬局で買えるアイテムなどご紹介

【2024年】ヘアミルクのおすすめ17選!薬局で買えるアイテムなどご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

乾燥やブリーチなどで傷んだ髪のケアやスタイリングに使える「ヘアミルク」。しっとりとした仕上がりが特徴ですが、プチプラからサロン専売品まで多くの種類があり選ぶのが難しいですよね。そこで今回は、ヘアミルクを選ぶポイントを解説します。市販の中からおすすめの商品もご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ヘアミルクとは?どんな人におすすめ?

ヘアミルクは、乳液状の洗い流さないトリートメントで、主に水性の成分を主原料として使用しています。水分を多く含んでいるため保湿性に優れており、髪の乾燥が気になる方や、広がりがちな髪質の方におすすめです。またヘアミルクは、元の髪質よりもしっとりとした柔らかな質感にしてくれるため、カラーやパーマ、ヘアアイロンによる熱ダメージを負った髪をケアするのにも役立ちますよ。

ヘアオイルとの違いを解説

ヘアミルクとヘアオイルは、主成分や使用する目的が異なるため髪の悩みや好みの仕上がりを踏まえて使い分けましょう。それぞれの違いについてご紹介します。

 ヘアミルクヘアオイル
配合成分水分+油分油分
目的保湿と補修
ダメージから保護
悩み・乾燥によるパサつき/うねり/広がり
・髪にボリュームがない
・髪をやわらかくしたい
・ダメージによるパサつき/うねり/広がり
・髪に艶がない
・髪のボリュームをおさえたい
仕上がりさらっと軽くナチュラルウェット感や毛束感が出せる

ヘアミルクは保湿と補修を目的とし髪の内側に作用するのに対し、ヘアオイルはダメージから髪を保護するため、髪の表面に働きかけます。

また、どちらも髪のパサつきやうねり、広がりなどの悩みに対処できますが原因が乾燥かダメージかによっても使い分ける必要があります。

付けた後の髪の質感も大きく変わります。ヘアミルクは水分と油分をバランスよく含んでいるため、うるおいがありながらもさらっとした仕上がりです。ヘアオイルは油分により重みがでるため、髪のボリュームをおさえたり、ハリのあるウェットな質感を出したりするのにぴったりですよ。

ヘアミルクの選び方

ヘアミルクはドラッグストアで購入できる比較的安価なものから、美容室で使用されるサロン専売品まで種類が豊富です。ヘアミルクを選ぶ際は、以下のポイントに着目してみましょう。

  • 髪にあわせて選ぶ
  • 髪の悩みから選ぶ
  • 好みの香りで選ぶ
  • 容器の使いやすさも大事
  • 毎日使うならコスパをチェック

ひとつずつ詳しくご紹介します。

1.髪にあわせて選ぶ

しっとりとした質感でまとめやすくしたいか、さらっと軽く仕上げたいか、付けた後の仕上がりや髪質、悩みに合ったものを選びましょう。

しっとりタイプ

髪のダメージが気になる方や、毛質が太め、硬め、毛量が多く広がりやすい方には、乾燥しにくく髪の表面を艶やかに仕上げられる「しっとりタイプ」がおすすめです。油分が多いしっとりタイプは、ツヤとハリを与え潤いが長く続きます。毛先のダメージが気になる方は、毛先の部分ケアとしてしっとりタイプを付けるのもおすすめですよ。

さらさらタイプ

髪が細くからまりやすい方や、毛量が少なくボリュームを出したい方、根本から立ち上げたい方には、自然なハリとコシが生まれる「さらさらタイプ」がいいでしょう。水分量が多いさらさらタイプは髪に浸透しやすく、柔らかな仕上がりになります。シリコンが含まれたものは、髪の1本1本を薄い膜でコーティングするので髪の根元が立ち上がりやすく、指通りもよくなりますよ。

2.髪の悩みから選ぶ

ヘアミルクにはダメージ補修機能以外にも、うねりケア・湿気コントロール・カラーケアなど、様々な機能のものがあります。髪の悩みに合ったものを選んでみてくださいね。

髪のパサつき

乾燥による髪のパサつきが気になる方には、髪の内部と表面に働きかける、水分量が多くゆるいテクスチャのヘアミルクがおすすめです。水分が多いと浸透しやすいため、しっとりとした柔らかな髪を演出できますよ。セラミド、ヒアルロン酸をはじめとした保湿成分や水分保持成分が入ったものを選んでみてくださいね。

ブリーチなどによるダメージのケア

ブリーチやヘアカラー、パーマなどによりダメージが気になる方は、油分を多く含んだ重めのテクスチャのヘアミルクを選んでみてください。油分は長時間表面に留まるため、潤いとハリが長く続きますよ。髪の傷みに働きかけるキューティクルリペア成分や、ダメージ補修成分が含まれたものがおすめですよ。

3.好みの香りで選ぶ

ヘアミルクの香りは、フローラル系やサボン系、ハーバル系の香りから無香料まで様々です。日常的にヘアミルクを使い続けるためにも、好みの香りのものを選んでみましょう。テスターや口コミサイトなどを参考にしてみてくださいね。

華やかなフローラル系

フローラル系は、名前の通り花のような甘く華やかな香りが特徴です。香料はローズ、ジャスミン、ピオニー、ガーデニアなどが主に使われています。日本ではシャンプーやボディーソープなどにもフローラル系の香りが多く使われているため、親しみがあり万人受けする香りと言えるでしょう。フローラル系は甘くフェミニンな印象を持つ方も多いですが、シトラスフローラルのような爽やかな香りなら日常使いもしやすいですよ。

お風呂上がりのようなサボン系

サボンはフランス語で「せっけん」や「シャボン玉」の意味です。その名の通りお風呂上りのような清潔感のあるクリーンな香りが特徴です。甘すぎずすっきりとした香りのものが多いため、男女問わず使いやすい香りです。サボンは他の香りと組み合わせることも多く、シトラス系に合わせると爽やかさが引き立ち、ウッディ系と合わせれば深みのある大人っぽい香りに変化しますよ。

さっぱりとしたハーバル系

ハーバル系は、植物やハーブのような清涼感のあるナチュラルな香りが特徴です。アロマティックノートも同じくハーブ系の香りを指します。ハーブ独自のスパイシーさがある穏やかで優しい香りは年代や性別を問わず使えるため、普段使いに向いています。香料を使わず天然の精油の香りが楽しめるものもあり、ナチュラル志向の方にもおすすめですよ。

4.容器の使いやすさも大事

ヘアミルクは毎日使うものなので、使いやすい形状のものを選びましょう。ポンプ式は、一回の使用量がわかりやすく使いたい時にすぐ手に取れるのが魅力です。旅行や出張などで持ち歩く機会が多い場合は、キャップが付いたチューブ式がおすすめですよ。

5.毎日使うならコスパをチェック

ヘアミルクを継続して使うことを踏まえると、できるだけコストパフォーマンスの良いものを選びたいですよね。コスパの良さにこだわるなら、ドラッグストアやスーパーでも購入できるプチプライスのヘアミルクをチェックしてみましょう。詰め替え用が販売されているものもあり、コスパだけでなくエコにもつながりますよ。

全17商品

おすすめ商品比較表

ORBIS エッセンスインヘアミルク

STEPHEN KNOLL ヘアミルク モイスチュアソフニング エマルジョン N

john masters organics R&AヘアミルクN

ディアボーテ ヒマワリ トリートメントリペアミルク

ISSHI イッシ ザ ヘアミルク シルキーモイスト

Promille プロミルミルク

ハニーク ナイトリペア 2WAY ヘアミルク

Le ment リペアミルク

ネイチャーラボ ダイアン ヘアミルク

ダリヤ モモリ さらりとまとまる ヘアミルク

LUCIDO-L 質感再整ヘアミルク

マー&ミー ミルキートリートメント

パンテーン エフォートレス クイックリペアカプセル ヴィタミルク

柳屋本店 髪を守る椿ちゃん 補修ヘアミルク

NALOW ヘアミルク

L'OCCITANE ファイブハーブス リペアリングヘアミルクセラム

エービーエル アルミック ヘアミルク

最安値
タイムセール
¥1,250-5%
参考価格¥1,320

-

タイムセール
¥1,200-22%
参考価格¥1,540
タイムセール
¥1,000-29%
参考価格¥1,408
Amazonカスタマーレビュー
4.45,287
4.1715
4.2129
4.3818
4.2436
4.2200
4.596
4.063
3.9625
4.3284
4.1385
3.9184
4.34,653
4.0288
4.1598
4.3316
3.9120
購入リンク

ヘアミルクのおすすめ17選

数あるヘアミルクの中から、特におすすめの17点をご紹介します。それぞれの特徴を簡単にまとめているので、商品選びの参考にしてくださいね。

PR
ORBIS エッセンスインヘアミルク

商品情報

ヘアタイプ パサつき
素材タイプフリー シリコンフリー|アルコールフリー|無着色
香り 無香
液体容量 140 ミリリットル
商品の形状 リキッド
ブランド オルビス(ORBIS)

乾燥やブリーチ、パーマなどでダメージを受けた髪を補修する浸透美容液成分が配合されたヘアミルクです。浸透成分が髪の内側に働きかけ、高保湿のミルクが髪表面をコーティングしうるおいを持続させます。髪に馴染ませると、とろみのある乳液からみずみずしい質感に変化するため、塗った後もさらりとした髪に仕上がります。無香料なのでシーンを選ばず使えますよ。

PR
STEPHEN KNOLL ヘアミルク モイスチュアソフニング エマルジョン N

商品情報

ブランド STEPHEN KNOLL(スティーブン ノル)
商品の形状 トリートメント
素材の特徴 植物由来
ヘアタイプ 乾燥
商品特長 モイスチュアソフニング

モイスチュアソフニング処方により髪の内部と表面にうるおいを与える水分持続性の高い高浸透型ヘアミルクです。キューティクルリペア成分を配合しているため、髪のダメージが気になる方にもおすすめです。ドライヤー前に使用すると髪を熱から保護できる熱プロテクト成分も配合されています。性別問わず使いやすい爽やかなグリーンフローラルムスクの香りです。

PR
john masters organics R&AヘアミルクN

商品情報

ヘアタイプ 乾燥
香り ローズ
液体容量 4 液量オンス
商品の形状 トリートメント
ブランド ジョンマスターオーガニック(john masters organics)

乾燥によるダメージから髪を潤いで守り、スタイリングがしやすいまとまりのある髪に仕上がるヘアミルクです。ブドウ種子油やクプアスバターの成分が髪をうるおわせ、紫外線やドライヤーの熱によるダメージをやわらげます。保水力のある成分も含んでいるため、しっとりとした手触りが長時間続きセットしたてのような質感をキープできますよ。フレッシュで高級感のあるダマスクローズの香りです。

PR
ディアボーテ ヒマワリ トリートメントリペアミルク

商品情報

商品特長 うるおい
ヘアタイプ すべて
香り フローラル
液体容量 120 ミリリットル
商品の形状 オイル
ブランド ディアボーテ

髪の脂質と水分バランスの乱れを整える高濃度のオーガニックヒマワリオイルを配合したヘアミルクです。油分を含んでいるためしっとりとした艶やかな仕上がりです。髪内部と表面に働きかけ水分と油分のバランスを整えられるので、パサつきが気になる毛先のケアにもおすすめですよ。クセ毛に対処できるうねりケア&抑える成分も配合されています。

PR
ISSHI イッシ ザ ヘアミルク シルキーモイスト

商品情報

ヘアタイプ ドライ
香り フローラル
商品の形状 クリーム
ブランド ISSHI

細毛・軟毛から太毛・硬毛の方まで髪質を選ばず使えるヘアミルクです。ヒアルロン酸の2倍の保湿力をもつリピジュアをはじめとした濃厚保湿成分が、髪のパサつきをケアします。髪の広がりを抑えるウェーブストッパー成分や、約1分で髪の深部に浸透する補修成分など、あらゆる髪の悩みに作用しますよ。スタイリッシュなパッケージは洗面台にあるだけで気分が上がりそうです。

PR
Promille プロミルミルク

商品情報

ブランド promille
商品の形状 クリーム
素材の特徴 天然|ナチュラル
ヘアタイプ ダメージ

3種のベリーエキスが配合されたヘアミルクです。ナイトケアとして使用すると朝まで内部補修をおこない、翌朝の寝ぐせが軽減できます。デイケアとして使用する場合は、紫外線から髪を守りツヤ感のある仕上がりが保てますよ。フレッシュなピーチキンモクセイの香りです。

PR
ハニーク ナイトリペア 2WAY ヘアミルク

商品情報

ブランド ハニーク
香り はちみつ
商品の形状 クリーム
商品特長 保水

ハチミツの保水成分であるオーガニックマヌカハニーやローヤルゼリープロテインをはじめとするハニープロテイン処方を採用したヘアミルクです。お風呂上がりの濡れた髪につけるアウトバストリートメントとしてだけでなく、スタイリングミルクとして乾いた髪にも使える2WAY仕様です。ジェルのような質感で髪になじみやすく、さらりとした指通りに仕上がりますよ。

PR
Le ment リペアミルク

商品情報

ブランド Le ment
商品の形状 クリーム
素材の特徴 植物由来
ヘアタイプ ダメージ
商品特長 ダメージコントロール

ドライヤーなどの熱に反応して補修するヒートアクティブ成分を配合したヘアミルクです。ヘアカラーの退色を防ぐ加水分解シルクポリマーをはじめとしたカラーキープ成分が配合されているため、ヘアカラーを綺麗に保ちたい方にもおすすめですよ。タバコや食事のにおいから髪を守るスモーキーカット成分が配合されているのもうれしいポイントですね。

PR
ネイチャーラボ ダイアン ヘアミルク

商品情報

ブランド ダイアン
香り フローラル
商品の形状 洗い流さないヘアトリートメント
商品体積 100 ミリリットル

クセ毛が気になる方や、毛先をまっすぐに整えてまとまりのある仕上がりにしたい方におすすめのストレートヘア用ヘアミルクです。ドライヤーの前に付けてブローすることでうねりを抑え、扱いやすい髪に仕上げます。うねりが気になる雨の日のヘアケアにもおすすめですよ。

PR
ダリヤ モモリ さらりとまとまる ヘアミルク
4.3

Amazonカスタマーレビュー(284件)

商品情報

  メーカー:ダリヤ DARIYA
商品区分:スタイリング剤  

髪の毛の油分と水分のバランスを整えるヘアミルクです。日々のブラッシングやヘアスタイリングで失われた油分と水分を補修・保護します。軟毛でからまりやすい髪もなめらかにまとまりますよ。フルーティーな甘く優しい桃の香りのヘアミルクです。

PR
LUCIDO-L 質感再整ヘアミルク

商品情報

ブランド LUCIDO(ルシード)
商品の形状 クリーム
素材の特徴 植物由来
ヘアタイプ 硬毛
商品特長 質感

ブリーチやヘアカラーを繰り返してダメージが深刻化した髪にお悩みの方におすすめの質感調整ヘアミルクです。サロン技術発想の酸熱トリートメント成分がダメージを受けた髪を内部から補修し整えます。酸性の補修成分は髪の隙間に入り込みやすいため、切れにくくしなやかな髪に仕上がりますよ。熱で補修されるヒートリペア成分が配合されているので、ドライヤーの前につけるだけでヘアケアが可能です。

PR
マー&ミー ミルキートリートメント

商品情報

商品特長 モイスチャライジング
ヘアタイプ すべて
香り フルーツ
商品の形状 クリーム, ローション, オイル
ブランド マー&ミー

蓄積されたダメージが気になる大人の髪と、成長過程の子供の髪の両方に使えるヘアミルクです。保湿成分のプレミアムWミルクプロテインが髪と地肌にうるおいを届けます。熱から髪を守るヒートプロテクトや静電気防止、湿気コントロール、UVカット機能などヘアケアにうれしい成分が含まれていますよ。優しく香るアップル&ピオニーの香りです。

PR
パンテーン エフォートレス クイックリペアカプセル ヴィタミルク

商品情報

ブランド パンテーン エフォートレス
商品の形状 トリートメント
素材の特徴 植物由来
ヘアタイプ 全髪質
商品特長 補修

寝ぐせがつきにくい、しなやかでまとまる髪に仕上げたい方にぴったりのヘアミルクです。トリートメント成分を凝縮したカプセルが髪の内部に浸透し、ダメージを集中補修します。寝ぐせの主な原因である髪の水分バランスや摩擦によるダメージをケアし、根本はサラサラに毛先はしっとりとした仕上がりになりますよ。

PR
柳屋本店 髪を守る椿ちゃん 補修ヘアミルク

商品情報

商品特長 補修
ヘアタイプ ダメージ
香り フローラル
液体容量 250 ミリリットル
商品の形状 オイル
ブランド 柳屋本店

ヘアケア成分として長い歴史をもつ椿オイルを配合した補修ヘアミルクです。天然の椿オイルや椿から採取された成分と、浸透補修成分により髪をダメージから守り、うるおいとツヤのある髪に仕上がります。蓋付きのチューブタイプなので持ち運びのしやすさも魅力ですね。華やかでやさしいフローラルの香りです。

PR
NALOW ヘアミルク

商品情報

商品特長 モイスチャライジング
ヘアタイプ ダメージ
香り フローラル
液体容量 80 ミリリットル
商品の形状 クリーム
ブランド NALOW

髪のダメージを内側からケアするたまご由来のアミノ酸を配合した補修型のヘアミルクです。人の髪や肌に近いと言われている卵殻膜アミノ酸が素早く浸透しダメージに内側から働きかけます。しっとりと潤いながらも、やわらかくさらさらとした指通りに仕上がるため、髪の硬さが普通〜硬めの方におすすめですよ。

PR
L'OCCITANE ファイブハーブス リペアリングヘアミルクセラム

商品情報

ヘアタイプ ノーマル
香り ハーブ
液体容量 100 ミリリットル
商品の形状 トリートメント
ブランド ロクシタン(L'OCCITANE)

髪と頭皮をいたわる5つのエッセンシャルオイルを配合した贅沢なヘアミルクです。シリコンフリー、98%が自然由来の成分でつくられたヘアミルクなので、ナチュラル思考の方にもおすすめですよ。くせ、うねり、広がりなどの悩みに働きかける3in1セラムが内側と外側から髪をケアします。甘く爽やかなアロマティックハーブの香りです。

PR
エービーエル アルミック ヘアミルク

商品情報

ヘアタイプ ノーマル
香り ピオニー
商品の形状 ジェル
ブランド エービーエル

ダメージを受けた髪や、からまりやすい毛質をしなやかに整えて、うるおいを与えてくれるポンプ式のヘアミルクです。髪を乾かした後も根本から毛先までしっとりとしたスタイリングがしやすい髪の状態をつくります。ワンプッシュで適量が出るので付けすぎることもなく便利ですよ。みずみずしく可憐なピオニーの香りです。

髪質や悩みに適したヘアミルクでヘアケア

今回はヘアミルクを選ぶ際におさえておきたいポイントの解説と、おすすめのヘアミルクを17商品ご紹介しました。保湿補修効果が高いヘアミルクですが、髪質や悩みにあったものを選ぶことにより、ヘアケアの効果を高められますよ。

こちらもチェック!
ヘアブラシのおすすめ12選!天然素材・木製の商品をご紹介

「ヘアブラシ」でブラッシングすれば、指通りが良くなり髪がまとまりやすくなります。天然木を使用したものから持ち運びやすいものまで豊富な種類があるので、本記事ではヘアブラシの選び方とおすすめの商品をご紹介。ヘアブラシの効果やメリットについても解説するので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

こちらもチェック!
高級ドライヤーのおすすめ10選!普通のドライヤーとの違いは?など解説

ヘアケア機能が充実している「高級ドライヤー」。パナソニックやレプロナイザーなどさまざまなブランドの製品があるためどれを選べばよいか迷ってしまいますよね。今回は、高級ドライヤーの選び方とおすすめのモデルを予算別にご紹介します。普通のドライヤーとの違いも解説しているので購入の参考にしてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

ビューティーのカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー