この記事で紹介されている商品
【2024年】ヘアオイルのおすすめ14選!ドラッグストアで買えるプチプラも

【2024年】ヘアオイルのおすすめ14選!ドラッグストアで買えるプチプラも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

毎日のスタイリングやケアに使える「ヘアオイル」。通販サイトや市販、ドラッグストアなどの店頭を見ると、多くの商品が販売されており、何を基準に選んでよいか迷いますよね。そこで今回は、ヘアオイルの魅力や選び方をご紹介します。プチプラのおすすめ商品も厳選したので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ヘアオイルはどんな人におすすめ?

髪が広がりやすくパサつきやすい人やくせ毛の人、紫外線やドライヤーの熱で髪がパサつきがちな人におすすめです。また、髪の毛の太い人や毛量が多い人、ふくらみやすい人、ダメージがひどい人もヘアオイルを使うと髪を整えられます。

ヘアオイルは、髪に薄い保護膜を作り油分を与えてツヤを出したり、まとめやすくしたりします。ヘアオイルには、スタイリング用とケア用の2種類があり、配合されている成分や効果は、それぞれ違うため、自分の髪に合ったものを使うことが大切です。

ヘアオイルの選び方

ヘアオイルを選ぶ際には、チェックしておきたい「7つのポイント」があります。ここからはヘアオイルの選び方をご紹介します。重視したいポイントをチェックして、自分にぴったりなヘアオイルを選びましょう。

1.タイプで選ぶ

ヘアオイルといっても、油脂類・エステル類、シリコーン類・炭化水素類に分けられます。それぞれの特徴をよく理解してから、自分の髪に合ったものをチェックして選んでください。

油脂類・エステル類

ヘアオイルの構成が、オイルらしい重さのある油脂類・エステル類が成分の場合、毛量が多い人や太い紙質の人、髪のボリューム感を抑えてまとめたい方におすすめです。

自分の髪質をチェックし、パサつきやすい毛先を中心に塗り重ねて、つけすぎないように注意しましょう。

シリコーン類・炭化水素類

髪が細かったり、毛量が少なかったりするなど、髪のボリューム感が足りないと感じている方には、油脂類だけでなくシリコーン類・炭化水素類の成分が配合されているものがおすすめです。ただし、重さが足りないので、髪の広がりやパサつきが残ってしまう可能性もあります。解消するには、油脂類がプラスされた商品もあるので、油脂類の成分が含まれたものを使うと、まとまりのあるサラサラ感を両立した感じになります。

2.髪の悩みにあわせて選ぶ

ヘアオイルを選ぶときには、髪質や髪の悩みに合わせて選ぶといいでしょう。ヒートケアやダメージのケアを感じている場合であれば、状態にあったヘアオイルを選ぶことで高いケア効果も期待できます。

ヘアアイロンなどによるヒートケア

ヘアアイロンを頻繁に使用する場合、熱による髪へのダメージが気になりますよね。そんな時、熱によるダメージケアにぴったりなのが、ヒートケア成分を配合したタイプがおすすめです。

ヒートケア成分は、キューティクルに付着することで、髪を補修し熱ダメージから髪を守ります。ヘアアイロンだけでなく、ドライヤーの熱からも髪を守れるのも魅力ですよ。

ブリーチなどによるダメージのケア

カラーやパーマ、ブリーチなどによるダメージを受けてる方には、補修成分入りのヘアオイルがよいでしょう。ヘアオイルの効果は、オイル成分だけで指通りをよくしたり、髪をなめらかにしたりする効果が期待でき、補修成分入りの商品を選ぶことにより、高いケア効果も期待できるでしょう。

3.スタイリングに使うなら髪の長さにあわせる

スタイリング剤としても評判の高いヘアオイルです。スタイリングとして使うなら髪の長さにあわせて選んだ方がいいでしょう。自分の髪のスタイルをチェックして使用してください。

ショート・ボブ

ショート・ボブのスタイルでヘアオイルを選ぶなら、束感が出せる商品をチェックしましょう。肩ぐらいまでの髪の長さの場合は、年齢よりも幼い印象になりやすいので、髪のフォルムにメリハリをつけた方が顔の印象も華やかになります。

スタイリングする際のポイントは、もみあげ付近の顔まわりを中心にヘアオイルを馴染ませると、ぼんやりとした顔の印象も変わるので試してみてくださいね。

ミディアム・ロング

肩よりも髪が長いミディアム・ロングの人は、ストレートやカールといった、それぞれのスタイルに合わせて美しく見えるヘアオイルを選びましょう。ワックスやスプレーを使うよりも自然に、ツヤ感のある髪に仕上がりますよ。

ヘアオイルを多く付けすぎると、髪や頭皮がベタついてしまい、少なすぎると十分な効果が得られません。

4.好みの香りで選ぶ

毎日使うヘアオイルなので、好みの香りのヘアオイルを選ぶのもよいかもしれませんね。髪が風に揺れるたびに香りが漂い、周りの人にもよい印象を与えられます。

ヘアオイルの香りには、華やかな印象のフローラル系の香りやさわやかな感じのサボン系、植物由来のハーブ系の香りなど、さまざまな香りがあります。好みに合った香りをみつけてくださいね。また、ヘアオイルの香りには、長時間香りが続くヘアオイルは、香水の代わりにもなります。

5.容器の使いやすさも大事

毎日使うヘアオイルだからこそ容器の使いやすさも大事なポイントです。中でも使いやすい容器のタイプは、片手でプッシュするだけで、簡単に出しやすいポンプ式がおすすめです。

また、髪の長さやボリュームに合わせて使用量をプッシュするだけで、ヘアオイルをコントロールできます。一方、ボトルタイプでは、必要以上に出すぎてしまう恐れがあるので、要注意です。

6.毎日使うならコスパをチェック

毎日使うならコスパのいいヘアオイルをチェックし選びたいですよね。コスパをチェックするには、1mlや1gあたりのコストを計算することをおすすめします。

販売価格の比較では、ヘアオイルの容量は、各商品により異なるため、単純に比較できません。そのため、1mlや1gあたりのコストを計算することで、比較できるので、チェックしてみてくださいね。

7.髪以外にも使えるタイプをチェック

髪以外にも使えるオイルとして、マルチオイルがあります。マルチオイルとは、髪以外にも顔やネイル、全身のケアができる美容オイルです。マルチオイル1本あれば、髪のパサつきだけでなく、顔や全身の乾燥も抑えてくれます。持ち運び用のケアアイテムとしても重宝するので、気になる方はマルチオイルもチェックしてみてくださいね。

全14商品

おすすめ商品比較表

MOROCCANOIL モロッカンオイル トリートメント

L'Oreal Paris エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル

Nuxe プロディジューオイル

LUCIDO-L オイルトリートメント

ReFa LOCK OIL

Loretta ベースケアオイル

NILE ヘアオイル

BOTANIST ヘアオイル

黒ばら本舗 純椿油

john masters organics ARオイル N

SHIRO サボン ヘアオイル

ホーユー NiNE マルチスタイリングオイル

LUX スーパーリッチシャイン ダメージリペア とろとろ補修ヘアオイル

YOLU ヘアオイル カームナイトリペア

最安値
タイムセール
¥1,600-14%
参考価格¥1,870
タイムセール
¥1,700-45%
参考価格¥3,080
タイムセール
¥758-31%
参考価格¥1,100
Amazonカスタマーレビュー
4.443,345
4.26,636
4.210,628
4.43,481
4.4913
4.44,644
4.613,530
4.4574
4.31,106
4.291
4.4185
4.42,468
4.21,905
4.12,034
購入リンク

ヘアオイルのおすすめ14選

髪のダメージケアの効果やスタイリング剤としても使え、髪に薄い保護膜を作り油分を与えてツヤを出したり、まとめやすくしたりします。ここからはおすすめのヘアオイルを紹介していきます。それぞれの特徴を紹介しますので、自分に合ったヘアオイルを選んでみてくださいね。

PR
MOROCCANOIL モロッカンオイル トリートメント

商品情報

ブランド:MOROCCANOIL
ヘアタイプ:すべて
香り:アンバー/フローラル
液体容量:100ml

髪のダメージを整えることはもちろんスタイリング剤としても使えるヘアオイルです。どんな髪質やスタイルでも使いやすく、うるおいのあるツヤ感と束感を作れるのもポイント。香りは印象的な香りで、長引かないのも魅力です。ガラス製ボトルには、付属の専用ポンプが備わっているので、液ダレも防げますよ。

PR
L'Oreal Paris エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル

商品情報

ブランド:L'Oreal Paris
主成分:-
ヘアタイプ:すべて
香り:無香料/フレンチローズの香り/フローラルバニラの香りなど
液体容量:100ml

この1本で5つの役目を果たせて、すべての髪に使えるヘアオイルです。うるおい保護成分を94%以上配合。毛髪の内側にもうるおいを与えます。ダメージヘアをケアしながら、ツヤを与えるのが特徴で、紫外線やドライヤーの熱からも髪を守ります。スタイリング剤として、お出かけ前に使えるのもうれしいですね。

PR
Nuxe プロディジューオイル

商品情報

ブランド:Nuxe
ヘアタイプ:すべて
香り:アーモンド
液体容量:100ml

独自の黄金比率で7種の植物オイルを組み合わせたマルチ美容オイルです。この1本だけで顔・体・髪すべてのお手入れができます。浸透性も高く、肌なじみもよく、さらにサラッとした感触で馴染むのもポイントです。コールドプレス製法により、クオリティーの高いオイルを提供しています。

PR
LUCIDO-L オイルトリートメント

商品情報

ブランド:LUCIDO
主成分:-
ヘアタイプ:ノーマル
香り:アーモンド
液体容量:60ml

モロッコの南西部にある「アルガンの森」にしか生息しない希少性の高いアルガンオイルを使用したオイルトリートメントです。深海1万mの圧力と同じ超高圧プレスにより、さらっとしたベタつきのない質感で髪1本1本を均一にコーティングできるのもポイント。うるおいとツヤのある美髪を維持できるのもうれしいですね。

PR
ReFa LOCK OIL

商品情報

ブランド:ReFa
主成分:ハイブリッドサフラワー油/ダイズ油/アマニ油/アルガニアスピノサ核油/クランベリー種子油/プルケネチアボルビリス種子油/マカデミア種子油/月見草油/コメ胚芽油/ヘーゼルナッツ油/ホホバ種子油/ツバキ種子油/ブドウ種子油/アーモンド油/カニナバラ果実油/アボカド油/シア脂油/メドウフォーム油(エモリエント剤)
ヘアタイプ:すべて
香り:ベリー/ローズ/グレープ/ツバキ
液体容量:120ml

髪の表面を固めないスタイリングで髪型を維持するヘアオイルです。自然なツヤ感を実現しながら軽やかなふんわりロックが特徴。ドライヤーなどの熱によるダメージ部分に吸着して補修し、乾燥から髪を守ります。独自の黄金比で配合した18種類のオイルにより、水にも馴染むような感じで髪内部まで浸透します。

PR
Loretta ベースケアオイル

商品情報

ブランド:Loretta
主成分:-
ヘアタイプ:すべて
香り:ローズ
液体容量:120ml

ヘアオイルをつけた瞬間から、ローズの香りが洗い流さないで広がるヘアオイルです。このヘアオイルの特徴は、思わず周りからも触れてみたくなるような、サラサラヘアーに仕上げます。このテクスチャは、重くならずサラッとして使いやすいのもうれしいですね。オイルを付けた後に手がベタつかないのも魅力です。

PR
NILE ヘアオイル

商品情報

ブランド:NILE
主成分:椿オイル
ヘアタイプ:ダメージ/パサつき
香り:-
液体容量:95ml

スタイリングだけでなく、香りも楽しめるヘアフレグランスオイルです。髪に馴染みのいい軽いテクスチャで、フワフワでサラサラの指通りを実現。自然なツヤ髪を作り出す、椿オイルの主成分により、髪馴染みもよく束髪へと導きます。サラサラヘアーのセット前のベースヘアを作りたい方におすすめです。

PR
BOTANIST ヘアオイル

商品情報

ブランド:BOTANIST
主成分:-
ヘアタイプ:ドライ
香り:アプリコット/ローズの香り
液体容量:80ml

肌に潤いを与える保湿成分のあるオリーブスクワランを配合したヘアオイルです。髪均一に馴染むことにより、水分と油分バランスの整った潤う髪へ導きます。ボタニカルマイクロプロテインの配合で、ツヤのあるなめらかな髪を実現。サトウキビ由来のバイオマスプラスチック容器を採用しており、地球環境に配慮していますよ。

PR
黒ばら本舗 純椿油

商品情報

ブランド:BOTANIST
主成分:椿油
ヘアタイプ:カラーリング/ドライ/ダメージ
香り:自然系液体
容量:72ml

生搾り製法で純度の高い椿油を使用したヘアオイルです。保湿力・浸透性に優れた椿油により、髪に浸透することはもちろん、パサつきや枝毛・切れ毛、フケ、かゆみまで防止します。また、ブリーチなどによるダメージを受けた髪にも椿油が浸透するので、高いケア効果も期待できるでしょう。

PR
john masters organics ARオイル N

商品情報

ブランド:john master
主成分:アルガニアスピノサ核油
ヘアタイプ:すべて
香り:-
液体容量:59ml

USDAオーガニック認証取得したオーガニックアルガンのヘアオイルです。髪や肌のケアに適しており、縮れ毛や枝毛への保湿ケアにも高い効果があります。加齢に伴う頭皮にも保湿とうるおいを与え健全に保つのも魅力です。単品の使用以外にも、コンディショナーやスキンケアなどとブレンドして使用することにより、さらに、リッチな保湿ケアを行えますよ。

PR
SHIRO サボン ヘアオイル

商品情報

ブランド:SHIRO
主成分:クランベアビシニカ種子油
ヘアタイプ:-
香り:リリー/シトラス/アンバー/ローズ/オレンジ/ジャスミン
液体容量:30ml

紫外線から肌を守る効果のある、クランベアビシニカ種子油を使用したヘアオイルです。肌バリアや細胞を守るシールド効果があり、しっとりした手触りを実現します。乾燥して広がりがちな髪とダメージを受けた髪などを補修するのが特徴です。スタイリングの最後にヘアオイルを馴染ませると、美しいツヤのある仕上がりを楽しめ、外出先でのセット直しにも活躍しますよ。

PR
ホーユー NiNE マルチスタイリングオイル

商品情報

ブランド:ホーユー
主成分:コメヌカ油/ゴマ油/ホホバ種子油/メドウフォーム油/アルガニアスピノサ核油/コメ胚芽油/酢酸トコフェロール/フェノキシエタノール/香料
ヘアタイプ:すべて
香り:無香料
液体容量:100ml

ウエット感を表現しながら再現可能な使いやすさを追求したスタイリングケアオイルです。植物オイル特有の油臭さもなく、指通りのよさにもこだわりぬいた、自然なまとまりを実現します。髪先までしっかり保湿することにより、パサつきや乾燥からも守り、ベタつきにくいです。植物由来成分を98%以上使用しているので、肌にも使えるのも魅力といえます。

PR
LUX スーパーリッチシャイン ダメージリペア とろとろ補修ヘアオイル

商品情報

ブランド:LUX
主成分:-
ヘアタイプ:ダメージ
香り:リンゴ/ジャスミン/ホワイトムスクの香り
液体容量:75ml

髪へのダメージが気になる方にぴったりなとろとろ補修のヘアオイルです。朝のセットのツヤ出しやほんのりした香りづけにも使えます。とろとろテクスチャーにより、髪全体に密着しやすく、髪の根元までトリートメントが浸透補修。髪1本1本にオイルがプロテクトコートし、やわツヤ髪を維持します。

PR
YOLU ヘアオイル カームナイトリペア

商品情報

ブランド:YOLU
主成分:ひまわりオイル/ネムノキ樹皮エキス/ハス花エキス
ヘアタイプ:髪の広がり・パサつきが気になる、しっとり仕上げたい
香り:ベルガモット&カシスの香り
液体容量:80ml

夜の摩擦ダメージや地肌のナイトケアに着目し、濃密集中補修でうるツヤ髪へ導く美容ヘアオイルです。頭皮から髪1本1本まで、パサつく髪をしっとりと保湿し、なめらかな指通りも実現します。また、髪の内側から根元までしっかり潤すことで、キューティクルを保湿。デイケアにも使えるマルチオイルノンシリコンなので、髪だけでなく手肌やボディまで、全身のケアに使えるマルチオイルです。しっとりとしたうるおいを肌にも届けられるのはうれしいですね。

ヘアオイルをつけるタイミング・使い方

ヘアオイルをつけるタイミングは、シャンプーした後やタオルドライした後、ドライヤーをする前に付けるといいでしょう。ドライヤーの前に付けると、熱からのダメージを保護してくれます。ドライヤー後につけてしまうと、せっかく付けたオイルがムラになってしまい、ベタつきの原因にもなります。

使い方は、商品説明に使用量の記載があるなら、その量をしっかり守って使いましょう。イメージは、手のひらがテカテカする程度の量で問題ありません。

もし、髪が乱れたときは約1滴ほどヘアオイルを手で伸ばし、使用するのがおすすめです。

ヘアオイルでスタイリングとダメージケアを!

ヘアオイルは、髪のスタイリングをしたり、ダメージヘアをケアしたりします。髪が広がりやすくパサつきが気になる方やブリーチなどによるダメージを受けてる方におすすめです。本記事の選び方やおすすめ商品を参考に、自分にぴったりなヘアオイルを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

ビューティーのカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー