この記事で紹介されている商品

【2023年】1万円台までのドライヤー!速乾性も機能性も満足できるおすすめ10選

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

1万円台のドライヤーは、価格と機能のバランスがいいモデルが多いのが特徴です。大風量でドライ時間を節約できるものや、マイナスイオン機能などヘアケア機能が充実しているものなどがあり、どれがいいか迷いますよね。この記事では美容師も使用する本格的なものもご紹介しているのでいるので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

価格帯:1万円ドライヤーは安いor高い?

一般的に販売されているドライヤーの価格帯は、1万円台〜5万円以上するものまでさまざまですが、その中でも1万円までのドライヤーは安いといえます。また1万円までといっても、1,000円のものと5,000円のものとでは性能が大きく異なるため、必要な機能はチェックしておくのがおすすめです。基本的には、価格が高くなるほど高機能になる傾向にあります。

ここからは、どの価格帯から機能が充実するのかなども解説するので、価格と求める機能のバランスがとれたものを選んでみてくださいね。

速乾性も機能性も満たせる商品を探せる価格

価格と機能性のバランスがいいのは、5,000〜1万円台のドライヤーです。この価格帯なら多くのモデルに、マイナスイオン機能や低温乾燥などヘアケアにうれしい機能が搭載されています。ヘアケアを丁寧に行っている方でも、この価格帯の機能なら満足できる仕上がりになるでしょう。早く乾くだけでなく、髪へのうるおいも捨てられないという方は、5,000〜1万円台に絞り込んで探してみてくださいね。

高機能を追求するなら1万円以上の商品を

1万円以上するドライヤーは、メーカーそれぞれ独自のヘアケア機能にこだわったものが大半で、とにかく仕上がり重視の方におすすめです。髪だけでなく頭皮のケアにまでこだわったものや、自動で髪にやさしい温度に調節してくれる機能などがあり、特別な知識やテクニックいらずで誰でもきれいな髪に仕上げられます。デザインがおしゃれなものが多いのも特徴ですよ。

速乾性だけでもいいなら5000円以下でも十分

「ヘアケア機能は重視しない」「とにかく早く乾くものがほしい」という方には5,000円以下のモデルもおすすめです。特に髪が短い方やカラーをしていない方は、髪が痛むようなシチュエーションが日常シーンの中では少ないため、そこまで高機能なものではなくてもいいかもしれませんね。耐久性は高級ドライヤーと比べると劣りますが、価格が安いので壊れたら気軽に買い替えられるのもメリットです。また、軽量でコンパクトなものも多いので、持ち運び時のサブ用として持っておくのもいいでしょう。

1万円台までのドライヤーを選ぶポイント

ドライヤーを選ぶ際には、速乾性やヘアケア機能だけでなく、扱いやすさなどに着目するのがポイントです。おしゃれなデザインや人気メーカーにも触れているので、実際に商品を選ぶ際の参考にしてくださいね。

1.速乾性をチェック

なるべく早く髪を乾かしたいなら、速乾性の高い大風量モデルがおすすめです。一般的なドライヤーの風量は1.3〜1.8㎥/分ほどなので、少なくとも1.6㎥/分以上あれば毛量が多い方やロングヘアの方もストレスなく乾かせるでしょう。

ただし風量が多くなるほど使用時の音も大きくなりやすいため、音が気になる方は注意して選ぶ必要があります。なかには、静音モデルで風量がやや少なくても、早く乾かせるものもありますよ。速乾性が高い商品は、広告でも速乾性を謳っていることが多いのでぜひチェックしてみてくださいね。

2.温度調節機能をチェック

ドライヤーの熱による髪のダメージを防ぎたい方は、温度調節機能が搭載されたものを選びましょう。自動ではなくても、温風と冷風が切り替えられるものなら自分で微調整できますね。高機能なドライヤーなら自動で温風と冷風を切り替えてくれたり、温度を感知して自動で適切な温度にコントロールできたりするものもあるため要チェックですよ。

また、もし自分で切り替えるタイプを選ぶなら、切り替えるボタンが片手の指1本で操作しやすいかどうかをチェックしておくのをおすすめします。特にボタンの位置によっては操作しにくいこともあるので、実際に持ったときのイメージを想像してみるのもよいでしょう。

3.マイナスイオン・遠赤外線など付加機能

パナソニックの「ナノイー」やシャープの「プラズマクラスター」などのように、メーカー独自の付加機能が搭載されているモデルも多く販売されています。マイナスイオンの働きを活用したものが多く、静電気や乾かしすぎによるパサつきを防いでくれるため、ヘアケア機能を重視するなら特におすすめです。

ほかにも、髪内部に熱を行き渡らせて早く乾かす遠赤外線機能や、量子力学を応用したメーカー独自の技術を搭載している高級ドライヤーなどもありますよ。もちろん、必ず効果が出るわけではないですが、髪の仕上がりにこだわりがある方はいろいろ試してみるのもよいですね。

4.風量の切り替え機能のチェック

早く乾かしたいときは大風量に、ある程度乾いてきたときや静かに乾かしたいときは弱風にと、目的に合わせて風量が切り替えられるものもおすすめです。仕上がり重視の方なら、髪全体の7〜8割が乾くまでは強風、あとは弱風でやさしく乾かせば髪へのダメージを最小限に仕上げられますよ。また風量を少し抑えた静音モードがついているものなら、夜中でも使いやすくて便利です。

ほとんどのドライヤーには強風・弱風・冷風の3つのモードがついていますが、商品によってモードの種類や数が異なるため念のためチェックしておきましょう。

5.軽量感・扱いやすさをチェック

ドライヤーに時間がかかる方や持ち運ぶことがある場合は、できる限り軽くて扱いやすいものを選ぶのがおすすめです。いくら高機能なモデルでも重いと腕が疲れてしまうので、500g以下の重さを目安に選んでみてください。500g以下なら軽くて疲れにくいですが、とにかく軽いものがいいなら300g台の軽量モデルが適しています。軽いだけでなく本体サイズがコンパクトなものなら、バッグやスーツケースにも入れやすく、旅行や出張での持ち運びにも便利ですよ。

6.デザインをチェック

おしゃれやかわいいものが好きな方は、機能性だけでなくデザインにも着目してみましょう。直線的な形状やくすみカラーのものなど、メーカーによってデザインの傾向に個性があるので、見ているだけでもワクワクしますよ。おしゃれなドライヤーは使うたびに気分を上げてくれるだけでなく、プレゼント用としても喜ばれやすいでしょう。

7.好みのメーカーから選ぶ

1万円までで買えるドライヤーを販売しているメーカーといえば、パナソニック・サロニア・コイズミ・テスコムなどが挙げられます。パナソニックはマイナスイオン機能を搭載した「ナノケア」シリーズが有名で、1万円以上の高価なモデルが多いですが、1万円以下で手に入るお得な製品も多いですよ。

サロニアは、安くて使いやすいヘアアイロンで有名なメーカーで、ドライヤーはマットなカラーがおしゃれなだけでなく、マイナスイオン機能や大風量など使い心地のよさも兼ね備えています。どの商品にするか迷ったら、まずはメーカーごとの特徴を調べてみるのもおすすめです。

1万円台までの高コスパのドライヤー10選

ここからは、1万円台までで買えるコスパのいいおすすめドライヤーをご紹介します。安くてデザインもよく速乾性の高いモデルから、愛用している美容師も多いプロ仕様の本格的なモデルまでピックアップしたので、気になるものがあればぜひチェックしてみてくださいね。

PR
SALONIA スピーディーイオン ドライヤー

商品情報

大風量。より強い風で速乾を実現。髪にやさしいマイナスイオンを発生。軽量で折りたたみ式なので、持ち運びやすく場所も取らない。

マットな質感ががかわいいだけでなく、2.3㎥/分と大風量で、一般的なドライヤーと比べて約30%早く乾かせる速乾性の高いドライヤーです。本体は約495gと軽量で腕も疲れにくく、折りたたむとコンパクトになるので持ち運びにも便利。マイナスイオン機能を搭載しているため、ヘアケア機能を重視している方にもおすすめですよ。カラーは、ベージュの他にもピンクやブルー、オレンジなど豊富なので、デザインも気になる方はぜひチェックしてみてください。

PR
シャープ ドライヤー IB-HP9-A

商品情報

消費電力:1200W
付属品:セット用ノズル、清掃用ブラシ
電源コード:約1.7m
風量:約1.7m³/分(ホット/ターボ運転時)

約1.7㎥/分の大風量で、髪が必要以上に熱くならないのに一般的なドライヤーより約60%早く乾く、髪に優しいドライヤーです。シャープ独自のプラズマクラスター機能が搭載されており、髪のうるおいを守って静電気も抑制してくれます。さらに温風と冷風を自動で交互に切り替える「BEAUTYモード」を使えば、艶のある髪になるので、仕上がり重視の方にもおすすめです。スタイリッシュなデザインなので、洗面所に置いているだけでもおしゃれですね。

PR
テスコム ノビー(Nobby) ヘアードライヤー NB1904

商品情報

●業務用ヘアドライヤー。
●レバーを押すと簡単にコンセントから引き抜くことができるラク抜きプラグです。
●ヒーターへの毛髪・ほこり等の侵入を防ぐ高性能フィルター採用。

機能が1200W・600Wの風量切り替えと温風・冷風の切り替えのみのシンプルなドライヤーです。その分、ハンドルの握りやすさや操作性など、使いやすさにこだわって作られています。また、高性能フィルターを採用しているので、空気を取り込む際にほこりや髪の毛が侵入するのを防いでくれますよ。フィルターの掃除はブラシや水洗いが可能で、強めの力で掃除しても破れにくいためキレイ好きの方も安心ですね。

PR
コイズミ (Koizumi) ヘアドライヤー KHD-9470/WH

商品情報

サイズ:幅25.5×奥行7.2×高さ28cm
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:1300W
保証期間:2年
本体重量(kg):0.61

大風量と静音性を兼ね備えた、プロ仕様のシロッコファン搭載ドライヤーです。シロッコファンのドライヤーは温風の温度にムラがなく、風がまっすぐ狙った場所に当てられるというメリットもあり、美容室でもよく使用されています。風量や冷風への切り替えもしやすく操作も簡単です。冷風は従来モデルより温度が7℃低いためしっかり髪をクールダウンでき、スタイリングのしやすさ重視の方も満足しやすいでしょう。

PR
テスコム ノビー(Nobby) NB3100

商品情報

内容量:1個
耐久性や使いやすさなど、プロが求める条件を満たしたスタンダードタイプ。
パッケージ重量: 1.15 kg

1.2㎥/分の大風量かつ1500Wとハイパワーな、美容師向けに作られたプロ仕様のドライヤーです。風量だけでなく遠赤外線の効果もあり、髪に効率よく熱を伝えられます。コードが断線しにくく耐久性が高いので、長く使えるコスパのいい商品を探している方には特におすすめですよ。ただし重量が850gとやや重いのと、ハンドルが折りたためないため、ある程度の収納スペースが必要な点はデメリットです。

PR
Solis Swiss Perfection SD440B

商品情報

100年を超えて世界60ヶ国以上で愛され続ける、信頼のスイスブランドSolis。
大風量1.7㎥・風圧26hPa・風速27m/秒とバランス良く保たれた1,400wのハイパワー。

最高温度が77℃と低めで熱くなりすぎず、1.7㎥/分の大風量で素早く乾かせる業務用ドライヤーです。世界60ヵ国以上で使用されているスイスの老舗ブランドの商品で品質が高く、握りやすさやボタンの切り替えやすさなど操作性にもこだわって作られています。マイナスイオン機能も搭載しており、髪の静電気を抑えてツヤのある仕上がりになりますよ。カラーは3種類あるので、好みにあわせて選んでみてくださいね。

PR
ネクストイノベーション(next innovation) ヘアドライヤー kaze HJ-H106

商品情報

カラー:ブラック
サイズ:175×200×45mm
重量:約350g(電源コード含まず)
温度設定:冷風、60℃、90℃、120℃
消費電力:1300W

コンパクトサイズかつ350gと非常に軽く、腕が疲れにくいドライヤーを探している方にぴったりのドライヤーです。風量は0.79㎥/分ですが、毎分11万回転の高速モーターが搭載されているためしっかりと勢いがあり、温度は120℃・90℃・60℃・冷風と4段階に調節できるので髪へのダメージを抑えながら乾かせます。本体のカラーリングもおしゃれでかわいいので、見た目と使い勝手どちらも両立させたい方におすすめです。

PR
テスコム プリヴェニーク プロテクト イオン ヘアー ドライヤー

商品情報

ブランド テスコム(TESCOM)
色 レッド
材質 セラミック
ワット数 1300 W
電源 電源コード式

メーカー独自のマイナスイオンとプラスイオンを同時に出す技術で静電気を低減し、髪のダメージを予防してツヤのある髪に仕上がるドライヤーです。まるでサロン終わりのような仕上がりが毎日自宅で楽しめます。風量はSPEED・DRY・SETの3段階、温度はHIGH・MID・LOWの3段階で細かく切り替えられ、即冷スイッチもあるためスタイリングキープ力も高いですよ。880gとやや重量はありますが、この価格でこのクオリティはとてもお得といえるでしょう。

PR
Areti Kozou d1621WH

商品情報

3色LEDとマイナスイオンを搭載した、【Areti アレティ】モイストケアドライヤー Kozou。日本人の繊細な髪質に寄り添った30通りの風を実現。お子様からご年配の方まで、髪の傷みを軽減してツヤと潤いを与えます。

美顔器にもよく使用されている赤・青・緑の3色LEDライトを搭載し、風量がそよ風から大風量までの6段階で微調節できる髪にやさしいドライヤーです。温度帯は40〜85℃と幅広く、大風量でも髪へのダメージを最小限に抑えられます。重量は360gと軽く、折りたたんでテーブルに置けばハンズフリードライヤーとしても使用可能です。低めの温度で効率よく乾かせるので、通常のドライヤーではパサついてしまう方にもおすすめですよ。

PR
Solis 315 ION Professional SD315IONYE

商品情報

プロフェッショナル仕様の温度風力変換(各3段階)とACモーターによる21.4m/秒の風速で素早く髪の毛を乾燥

ソリスの全ドライヤーの中で最も多くマイナスイオンが出る、プロ仕様のドライヤーです。美容師が選ぶドライヤーコンテストでは1位を受賞しており、2段階の風力調節と3段階の温度調節で、自分の髪にあわせてダメージを抑えながら早く乾かせます。重量は830gと少し重めですが、持ち手部分は人間工学に基づいた設計になっており、サロンワークのような長時間の使用でも疲れにくいですよ。

価格と機能のバランスがとれたドライヤーを選ぼう

1万円台までのドライヤーは価格帯によって性能や機能面に差がありますが、ほとんどがお値段以上といえる商品です。1万円以下でもしっかりヘアケアできる速乾性の高いものが多く、1万円台ならプロ仕様のモデルも増えてくるので、どこまでの機能を求めるかによって選ぶとよいでしょう。ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしていただき、お気に入りのドライヤーを見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

※製品画像はAmazonより

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー