この記事で紹介されている商品

持ち運びやすいドライヤーのおすすめ商品15選!軽くて小型で旅行にもぴったり

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

旅行時の持ち運びに便利な、小型で軽い「ドライヤー」。コードレスや海外対応のものも多く、気軽にスーツケースやポーチに入れて持ち歩けますね。サロニア・パナソニック・リファなどさまざまなメーカーから販売されていますが、メーカーごとの特徴も解説しているのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

持ち運びやすいドライヤーを選ぶときのポイント

持ち運び用としてのドライヤーを選ぶなら、以下の5つのポイントをチェックするようにしましょう。

選ぶポイント
  • バッグやスーツケースに入れて持ち運びやすいか(携帯性)
  • コンパクトでも風量が十分あるか(速乾性)
  • ヘアケア機能は充実しているか(機能性)
  • 場所や時間帯を問わず使いやすいか(静音性)
  • 海外でも使えるか

コンパクトで軽いか

ドライヤーを持ち運ぶ際には、バッグやスーツケースなどに入れても邪魔になりにくいよう、できる限りコンパクトなものを選ぶのがおすすめです。中でもハンドル部分が折りたためるタイプなら、使用時には広げてある程度大きくなるので、握りやすく使いやすいでしょう。

また、サイズだけでなく、軽さも持ち運ぶ上では大切なポイントです。500g以下を目安に探してみると良いでしょう。ブローブラシ・ドライヤー・ヘアアイロンなどが1本で代用できる、カールドライヤーもかさばりにくくて重宝します。

風量は十分か

コンパクトドライヤーは一般的なドライヤーと比べると風量が弱めのものが多いですが、速乾性を重視する方は風量が1.6㎥/分以上あるものを選ぶと快適に使用できるでしょう。風量が多いものなら頭皮にしっかりと風が届きやすくなり、乾きが早くなるだけでなく、髪のクセや広がりも気にならなくなります。

毛先が乾いていても、頭皮や髪の根元が乾いていないとニオイやクセが出やすくなってしまうので、仕上がり重視の方もぜひチェックしてみてください。中には2.2㎥/分以上と大風量のものもありますよ。

髪の毛に優しいか

髪に優しいドライヤーを使いたい方は、温風の温度が高すぎないものや、ヘアケア機能が搭載されているものを選びましょう。濡れている状態の髪は非常にダメージを受けやすく、風が熱すぎると髪が硬くなりごわつきの原因にもなってしまいます。髪の温度が60〜70℃以上にならないよう注意が必要です。

「スカルプモード」を搭載しているドライヤーなら、髪と頭皮に優しい温度で乾かせます。また、マイナスイオン機能を搭載しているものを選ぶのもよいでしょう。マイナスイオン機能の名称はメーカーによって異なるので、メーカー公式サイトをチェックしてみてください。

音は静かか

ドライヤーを使う時間帯が夜中や早朝の場合は、静音性にも着目してみてください。一般的なドライヤーの運転音の大きさは60〜70dBとされており、これは目覚ましのベルや掃除機と同じくらいの騒音です。ホテルなどで使うなら周囲の方に迷惑になる可能性があるので、できる限り静かなものを選びましょう。

目安としては、60dB以下のものを選んでおくのがベターです。ただし、風量が多いものほど音が大きくなりやすいので、風量と静音性のバランスを考えて選べるといいですね。

海外で使えるか

日本と海外とでは電圧やコンセントのタイプが異なるため、海外での使用を考えているなら「海外対応」と記載があるかチェックしてください。海外対応の商品なら、日本でも海外でも使えるように変換プラグが付属しているものがあります。

また、電圧の違いに関しては、変圧器を使用するという方法もありますが、ドライヤーを含む消費電力の多いものにはおすすめできません。そのため、元から海外での使用を想定した商品を選ぶのが安心です。

なお、海外のコンセントに接続する必要のない充電式(コードレス)は、バッテリーのリチウム電池が空港の手荷物検査で引っかかる可能性があるので要注意。持ち込みできる場合もあるものの、基本的には充電式ではなく有線のドライヤーを選んでおくのがベストです。

ドライヤーのおすすめメーカー

ドライヤーが人気のメーカーといえば、パナソニック・コイズミ・テスコム・サロニア・リファなどがあります。以下ではそれぞれのメーカーごとの特徴をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

パナソニック

パナソニックのドライヤーといえば、「ナノイー」というメーカー独自のマイナスイオン技術を搭載した、「ナノケア」シリーズや「イオニティ」シリーズのモデルが有名です。商品のラインナップが豊富で、さまざまなニーズに対応したドライヤーが販売されています。コスト・品質・携帯性など、どのポイントを重視しても自身にぴったりのものが見つかりやすいでしょう。国内と海外の両方に対応した商品もあるので、海外旅行や出張などを目的としている方にもおすすめですよ。

コイズミ

コイズミのドライヤーはリーズナブルに購入できるものが多いので、コスパ重視の方には要チェックです。安いだけでなくマイナスイオン機能を搭載したモデルや、2.2㎥/分以上の大風量モデルも豊富にそろっています。

コンパクトモデルなら、スティックタイプの持ちやすいものや、海外対応モデルも複数ラインナップされています。他にもコンパクトなのに大風量のモデルもあり、使い心地や速乾性を重視する方も選びやすいでしょう。

テスコム

テスコムのドライヤーは軽量タイプ・大風量タイプ・コンパクトタイプと、ニーズに合わせて選びやすいのが魅力です。マイナスイオン機能が充実したモデルもたくさん販売されています。

コンパクトモデルには、「プロテクトイオン」を搭載した軽量タイプや、軽量タイプで大風量のものなどがあり、使い勝手・ヘアケア機能・風量のどれも妥協したくない方にぴったりです。

サロニア

サロニアは、手に入れやすい価格とシンプルでおしゃれなデザインが特徴的なメーカーです。低価格でも使いやすさや機能性にこだわって作られており、プロの美容師からも愛されています。

季節限定カラーモデルが販売されることも多いので、お気に入りのデザインがあればぜひチェックしてみてください。商品のラインナップは多くありませんが、2.3㎥/分と大風量で速乾性が高く、マイナスイオン機能を搭載したものもありますよ。コンパクトに折りたためるので、日常使いにも持ち運びにも便利です。

リファ

リファは、美顔器をはじめとした美容家電が有名なメーカーで、ドライヤーは「ReFa BEAUTECH DRYER SMART」と「ReFa BEAUTECH DRYER PRO」の2種類があります。

どちらも高級志向の本格的なモデルですが、「ReFa BEAUTECH DRYER SMART」の方がコンパクトになっています。非常に小さい独自の高速モーターを搭載しており、コンパクトではない一般的なドライヤーと同等以上の速乾性が特徴です。

また、温風が熱くなりすぎないよう自動で温風と冷風を切り替えたり、低温でしっかり乾かせるスカルプモードを搭載していたりとヘアケア機能も充実していますよ。

持ち運びやすいドライヤーのおすすめ商品15選

ここからは持ち運び用としておすすめのドライヤーを、15個厳選してご紹介します。折りたたむと手のひらサイズになるコンパクトドライヤーや、コンパクトなのに大風量でしっかり乾かせるものなどもあるので、気になる商品があればぜひチェックしてみてくださいね。

PR
パナソニック ドライヤー イオニティ EH-NE2J-H

商品情報

本体サイズ:高さ20.8×幅17.2×奥行7.9cm
風量:1.3㎥/分
重量:約420g
電源:AC100V 50-60Hz

風量が1.3㎥/分で重量が420gと、しっかりとした風量があって軽量なコンパクトドライヤーです。速乾ノズルを使えば、強風と弱風が同時に放出されることによって毛束がほぐれ、スピーディに乾かせます。マイナスイオン機能も搭載しているので、速乾・軽量・ヘアケア機能の3つを重視したい方にも適しているでしょう。

PR
パナソニック ヘアドライヤー ‎EH-NE4B-N

商品情報

本体サイズ:高さ18.9×幅15.5×奥行7cm
風量:0.8㎥/分(AC100・200V時/ターボ時)、0.95㎥/分(AC120・240V時/ターボ時)
重量:390g
電源:AC100~120V/200~240V 50-60Hz


電圧が100〜120Vと200〜240Vで簡単に切り替えられ、日本でも海外でも使えるドライヤーです。コンパクトに折りたためるので持ち運びも簡単。外付けマイナスイオン搭載で、髪のうるおいをドライヤーの熱から守ってくれますよ。重量は390gと軽いので持ち運び用としてはうってつけです。

PR
コイズミ ヘアドライヤー ポケドラ KHD-9730

商品情報

本体サイズ:W114×H124mm(折り畳み時:W114×H84mm)
風量:ー
重量:約230g
電源:AC100V 50/60Hz共用

折りたたむと非常にコンパクトになる、持ち運びやすいミニドライヤーです。重量は約280gで、髪を乾かすのに時間がかかるという方も扱いやすいでしょう。カラーバリエーションはマカロンピンク・ミルキィホワイト・ピスタチオグリーンとどれもかわいらしいので、気軽にバッグに入れて持ち歩きたくなりますね。風量も700Wと小さいのにパワフルです。

PR
コイズミ ヘアドライヤー KHD-9740

商品情報

本体サイズ:幅13.9×奥行6.8×高さ16.8cm
風量:1.6㎥/分
重量:約360g
電源:AC100V 50/60Hz

折りたためるタイプではないものの、手のひらサイズで約360gと軽量なので持ち運び用としても最適です。コンパクトでありながら1.6㎥/分と大風量で、速乾性重視の方にもぴったり。マイナスイオンも2カ所から放出され、風量は2段階で切り替えられるので、乾燥からセットまで使いやすいですよ。

PR
コイズミ ヘアドライヤー KHD-1385/W

商品情報

本体サイズ:幅23.1×奥行9.4×高さ21.7cm
風量:1.6㎥/分
重量:約470g
電源:AC100V 50/60Hz


折りたたむと22.5cm程度のサイズになる、440gと軽量なドライヤーです。1.6㎥/分と大風量で、地肌まで風が届くのでしっかり乾かせるでしょう。温風と冷風の切り替えは手元のボタンで簡単にでき、マイナスイオン機能も搭載しているので、髪にやさしいものを選びたい方にもおすすめです。

PR
テスコム ヘアードライヤー TD105BW

商品情報

本体サイズ:168×148×69mm
風量:1.1m3/分(DRY使用時)
重量:290g(本体のみ)/300g(フード付き)
電源:AC100V

A5サイズよりもコンパクトな折りたたみタイプで、重さはわずか300gと非常に軽量なドライヤーです。ノズル部分には両サイドにスリットがあり、スリットから外気を取り込むことで温風が熱くなりすぎず髪へのダメージを抑えてくれます。風量は1.1㎥/分で、温風と冷風の切り替えが可能です。

PR
テスコム ヘアドライヤー TID730

商品情報

本体サイズ:幅199×奥行88×高さ300mm
風量:1.6㎥/分
重量:475g
電源:ー


静音性の高い「Nightモード」を搭載し、夜間や早朝でも使いやすいドライヤーです。Nightモードオフ時には1.6㎥/分と大風量になるので、速乾性重視の方も使いやすいでしょう。また、外気を取り込むことで髪の乾かし過ぎを防ぎ、マイナスイオン機能も搭載しているので、髪のパサつきが気になるシーズンにも嬉しいですね。

PR
大風量でドライ時間もダメージも減らす
SALONIA スピーディーイオン ドライヤー

商品情報

本体サイズ:202×75×199mm(使用時、ノズル装着時)
風量:2.3㎥/min
重量:約495g(ノズル・コード込み)
電源:AC100V 50/60Hz

2.3㎥/分と大風量で、重さは約495gと軽量なドライヤーです。TURBO・SET・COOLと3つのモードが切り替えられ、マイナスイオン機能も搭載しているため、髪へのダメージが気になる際にも重宝するでしょう。折りたたむと500mlのペットボトルと同じくらいのサイズになるので、持ち運びにも便利です。

PR
熱ダメージを徹底的に抑えるセンシングプログラム
ReFa BEAUTECH DRYER SMART

商品情報

本体サイズ:約 216mm × 49mm × 197mm(電源コード、セット用ノズル含まず)
風量:約 0.9m3/min(HIGH 時)
重量:約 475g(電源コード含む、セット用ノズル含まず)
電源:AC100V 50/60Hz

コンパクトに折りたためて、約330gと非常に軽いドライヤーです。パワフルな独自のモーターを搭載しており、効率的に風が行き渡るため、速乾性にも優れています。また、頭皮と毛先それぞれに適した温度で乾かせるセンシングプログラムも搭載していて、頭皮にも毛先にもやさしいところも魅力ですね。

PR
アイリスオーヤマ MiCOLA イオンドライヤー HDR-M101

商品情報

本体サイズ:幅約13.7×奥行約7.6×高さ約21.4(本体のみ、電源コード除く)
風量:2.0m3/分(※TURBO時・ノズルなし)
重量:約485g(本体のみ)
電源:AC100V、50/60Hz

シンプルな見た目がかわいらしいコンパクト設計で、2.0㎥/分と大風量でしっかり乾かせるドライヤーです。TURBO・SET・COOLと3つのモードが簡単に切り替えられ、マイナスイオン機能も搭載しています。カラーバリエーションはピンク・ラベンダー・オフホワイト・ダークグレーの4種類から選択可能です。

PR
オーム電機 Iberis ヘアドライヤー HB-HI556W

商品情報

本体サイズ:(約)幅152×高さ208×奥行69mm(フードを含む)
風量:約0.84m3/min(HOTモード時)
重量:約340g(コード、フードを含む)
電源:AC100V 50/60Hz

コンパクトに折りたためる、重さ約340gのドライヤーです。温風の温度は約85℃と比較的低温で、髪への熱ダメージが気になる方にもぴったり。温風と冷風が切り替えられるため、交互に使って乾かせばより髪にやさしく乾かせて、やわらかくなめらかな指通りに仕上がるでしょう。

PR
カシムラ ヘアードライヤー NTI-139

商品情報

本体サイズ:190W×230H×76Dmm / 460g(ノズル付)
風量:ー
重量:570g
電源:AC100~120V/AC220~240V(手動切替式)

100〜120Vと220〜240Vで電圧が切り替えられ、日本国内でも海外でも使えるドライヤーです。強風と弱風も切り替えられ、髪を乾かす時にもセット時にも使いやすくなっています。冷風はボタンを押している間だけ出る仕様なので、温風と冷風を切り替えながら髪を乾かしたい方にもおすすめです。

PR
カシムラ カールドライヤー NTI-171

商品情報

本体サイズ:ー
風量:ー
重量:ー
電源:AC100~120V/AC220~240V(手動切替式)

電圧が100〜120Vと220〜240Vで手動で切り替えられ、日本と海外の両方で使えるカールドライヤーです。折りたたむタイプではありませんが、スリムな形状なので、スーツケースにも邪魔にならずに収納できるでしょう。風量は強風と弱風で切り替え可能で、冷風機能とマイナスイオン機能搭載です。

PR
無段階風量調節可能でスタイリングに最適な一台
ヴィダルサスーン マイナスイオンヘアドライヤー

商品情報

本体サイズ:幅18.5×奥行7.1×高さ27cm
風量:1.5㎥/分
重量:0.48kg
電源:AC100V 50/60Hz

風量が2〜3段階で切り替えられるタイプが多い中、こちらは無段階で風量調節できるドライヤーです。温度は温風が2段階と冷風の3種類が切り替えられます。スリット入りのノズルはサロン仕様の、ヘアセットがしやすいタイプ。マイナスイオン機能を搭載しているので、髪の保湿や仕上がり重視の方にも向いています。

PR
ソリス オンザゴー ヘアドライヤー SCD397

商品情報

本体サイズ:ー
風量:1.28 ㎥/分
重量:422 g(ケーブル含む)
電源:120V/240V 50/60Hz

電源切り替えスイッチ搭載で日本でも海外でも使用できる、コンパクトなドライヤーです。温度は73℃・54℃・37℃の3段階で調節可能。風量は強風と弱風が切り替えられますが、弱風は一般的な弱風よりもさらに髪にやさしい微弱風になっています。マイナスイオン機能も搭載しており、吹き出し口が広いためたっぷり放出されますよ。

持ち運びやすいドライヤーは収納もコンパクトで便利!

持ち運びに便利なドライヤーは、持ち運びしやすいのはもちろん、自宅で使う際もコンパクトに収納できるものが多いですよ。この記事でご紹介した選び方を参考に、ぜひお気に入りのドライヤーを見つけてみてくださいね。

こちらもチェック!
海外対応ドライヤーおすすめ11選!ドライヤー・カールドライヤー別にご紹介

海外旅行や海外出張が多い方は、電圧を切り替えて使用できる「海外対応ドライヤー」を持っておくと便利です。この記事では、おすすめの海外対応ドライヤーをご紹介します。軽量でコンパクトなモデルや、価格が安く気軽に購入できるモデルなど、さまざまな商品をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらもチェック!
【2024年】ドライヤーのおすすめ16選!速乾やコスパなど選ぶ際のポイントも解説

速乾やヘアケアなど、種類によってさまざまな機能を備えている「ドライヤー」。今回は価格や風量、ヘアケア機能など5つのポイントに注目し、目的に合った選び方とおすすめ商品をご紹介します。マイナスイオンや温感センサー付きなどの機能が特徴的なアイテムや、ドライヤーで髪を乾かすコツも解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

ビューティーのカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー