この記事で紹介されている商品
素焼き・陶器製加湿器のおすすめ5選!仕組みやメリット・デメリットを徹底解説

素焼き・陶器製加湿器のおすすめ5選!仕組みやメリット・デメリットを徹底解説

インテリアアイテムとしてもおしゃれな「素焼き・陶器製加湿器」。電気を使わず本体価格がリーズナブルで、デザインのバリエーションが豊富です。今回は、そんな素焼き・陶器製加湿器のおすすめ商品と選び方をご紹介します。かわいいデザインのものやお手入れしやすいものもあるので、ぜひ最後まで読んで参考にしてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

素焼き・陶器製加湿器とは?

素焼き・陶器製加湿器とは、陶器に含ませた水が蒸発することによって加湿するアイテムです。電気を使わないため場所を問わず使いやすく、デスク周りやベッドサイドなどに置いて狭い空間を加湿するのに役立ちます。

コンセントに接続する必要がなく、本体も熱くならないので小さな子どもやペットがいる家庭でも使いやすいですよ。デザインのバリエーションも豊富で、インテリアアイテムとしても楽しめるおしゃれなものが多いのも特徴です。

素焼き・陶器製加湿器の仕組み

素焼き・陶器製加湿器は、陶器に染み込ませた水を蒸発させて加湿する自然気化式の加湿器です。陶器は気化率が高く、陶器に染み込んだ水が徐々に蒸発することで空間を程よく加湿してくれます。

自然の気化力でじっくりと加湿していくため、電気式の加湿器のように湿度が急激に変化するのが苦手な方でも使いやすいですよ。ベッド周りやデスクなど、ピンポイントなスペースの加湿におすすめです。

素焼き・陶器製加湿器のメリット

素焼き・陶器製の加湿器には次のようなメリットがあります。

  • 電気を使わない
  • 音がしなくて静か
  • リーズナブルな価格で手に入る
  • かわいいデザインが豊富

素焼きや陶器製の加湿器ならではの魅力について、それぞれ詳しく解説していきます。

電気を使わない

素焼き・陶器製の加湿器は容器に水を染み込ませて蒸発させる自然気化式の加湿器なので、電気を使わないのが最大のメリットです。コンセントにつなぐ必要がないため場所を問わず使え、電気代もかかりません。電気式の加湿器にように加湿量や時間などの設定をする必要もないので、省エネでシンプルな加湿器を使いたい方におすすめです。

音がしなくて静か

電気を使用して加湿する加湿器とは異なり、素焼き・陶器製の加湿器は自然の力を使って加湿するため、動作音がありません。無音で加湿してくれるので、デスク周りや就寝中でも気にせず使えます。電気式の加湿器のなかにも静音設計の商品はありますが、完全に無音になるわけではないので、わずかな音でも気になる方は陶器製の加湿器を検討してみてください。

リーズナブルな価格で手に入る

加湿器にはさまざまな種類がありますが、そのなかでも素焼き・陶器製の加湿器は価格がリーズナブルなのも魅力です。1,000〜3,000円程度で販売されており、繰り返し使えて電気代もかからないのでコストパフォーマンスに優れています。なかには1,000円未満で購入できる商品もあるため、複数買い揃えやすいのもうれしいですね。

かわいいデザインが豊富

素焼き・陶器製の加湿器は、おしゃれなオブジェのようなものからかわいい動物モチーフのものまでデザインのバリエーションが豊富です。インテリアアイテムとして飾るだけでもおしゃれな空気を演出し、オフシーズンでも違和感なく飾れます。インテリアの外観を損なわない加湿器を探している方にもおすすめですよ。

素焼き・陶器製加湿器のデメリット

素焼き・陶器製の加湿器は電気式より加湿力が弱く、加湿量の調整ができない点が難点と言えます。使い方によってはメリットを感じにくい場合があるので、事前にチェックしておきましょう。

電気式より加湿力が弱い

超音波式やスチーム式といった一般的な電気式の加湿器は部屋全体を加湿する力がありますが、素焼き・陶器製の加湿器は電気式より加湿力が弱く広範囲の加湿には向いていません。また、自然の力を利用してゆっくりと加湿するので、電気式の加湿器のように素早く広範囲を加湿してほしい方は物足りないと感じる場合もあるでしょう。

加湿量の調整ができない

電気式の加湿器は自分の好みや環境にあわせて加湿量の調整ができますが、素焼き・陶器製の加湿器は加湿量の調整はできません。室内の温度や湿度などによって加湿量が左右されるため、環境によってはあまり加湿されない場合もあります。また、電気式のように目に見えるミストが出ないので、人によっては加湿力を実感しにくいかもしれません。

素焼き・陶器製加湿器の選び方

素焼きや陶器製の加湿器は種類が豊富なので、どれを選べばよいか迷いますよね。選ぶ際は、次の4つのポイントに着目しましょう。

  • 加湿量
  • デザイン
  • アロマオイルに対応しているか
  • お手入れのしやすさ

それぞれ詳しく解説します。

1.加湿量で選ぶ

加湿力の高いものを選びたいなら、加湿量をチェックしましょう。素焼き・陶器製加湿器のなかには加湿量や放散率が記載されているものがあり、どちらも水を入れたコップと比較して何倍の水が蒸発するのかを示した数値です。

商品によって10倍や30倍など加湿量に違いがあり、数値が大きいほど加湿力も高くなります。また、入れておく水の量が多いほど長く使える傾向があるため、水の容量もチェックしましょう。

2.デザインで選ぶ

素焼き・陶器製の加湿器はデザインのバリエーションが豊富なのが魅力です。インテリアにあうデザインで選べば、加湿器を使用しないオフシーズンでもおしゃれに飾れますよ。

シンプルなデザインならデスク周りに置きやすく、建物や食器を模したナチュラルなものはオブジェとして飾りたい方にもぴったりです。子どもがいる家庭なら、動物モチーフやキャラクターデザインのものを選ぶのもよいですね。

3.アロマオイルに対応しているかで選ぶ

普段からアロマオイルを愛用している方は、アロマオイルに対応したものを選ぶのがおすすめです。加湿用の水にアロマオイルを垂らすだけで、加湿しながらゆっくりと広がる香りを楽しめます。

勉強や仕事の合間にリフレッシュしたいなら柑橘系、就寝時にはハーブ系など、シーンや場所にあわせてアロマオイルを選ぶのもよいですね。ぜひ加湿をしながらさまざまな香りを楽しんでみてください。

4.お手入れのしやすさで選ぶ

素焼き・陶器製の加湿器は水を入れて使うものなので、こまめにお手入れをしないとカビや雑菌が発生してしまう可能性があります。選ぶ際は、お手入れしやすい形状かどうかもチェックしましょう。

複雑な形状のものだとスポンジやブラシが入りにくく掃除しにくいため、シンプルな構造のものがおすすめです。また、色が濃いものはゴシゴシと擦った場合に色落ちしてしまう可能性もあるので注意しましょう。お気に入りのデザインで選ぶのはもちろん、お手入れしやすいかどうかも考慮して選んでみてくださいね。

素焼き・陶器製加湿器のおすすめ5選

素焼き・陶器製加湿器の選び方について解説したところで、ここからはおすすめの商品を5つご紹介します。さまざまなデザインのものをピックアップするので、自分の好みやインテリアにあわせて選んでみてくださいね。

ころんとしたフォルムと優しい表情がかわいらしいふくろうの陶器製加湿器です。置物としてもおしゃれなデザインで、洋室だけでなく和室にもなじみますよ。コップ1杯程度の100mlの水を入れるだけで、1日間ゆっくりと加湿してくれます。コンパクトサイズでちょっとしたスペースにも置きやすく、卓上やベッドサイドでの使用にもおすすめです。

ドーム型のグラスに動物がぶら下がっているようなデザインで、おしゃれなインテリアアイテムにもなります。グラス部分が透明なので、水の量をひと目で確認できて便利ですよ。ネコ・アザラシ・シロクマなどデザインのバリエーションが豊富で、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

りぶはあと ねむねむアニマルズ バスタブ加湿器 ゴールデンレトリーバーのソラ

Amazonカスタマーレビュー

3.7

Amazonカスタマーレビュー

(207件)

>

商品情報

ブランド:りぶはあと
サイズ:18×11×13cm
重量:380g

バスタブのようなデザインになっており、水を入れると動物たちがお風呂でくつろいでいるかのような見た目になります。コンパクトサイズで狭いスペースにも設置しやすく、デスク周りやベッドサイドで使いたい方にもおすすめです。ゴールデンレトリーバーやカワウソなど豊富なバリエーションから選べますよ。

岐阜県で作られている美濃焼の加湿器で、カップに雲が乗ったようなおしゃれなデザインが特徴です。超多孔質で吸収性・蒸発性に優れた素材を採用しており、空気中の湿度にあわせて蒸発するので程よく加湿できます。また、使用している素材は抗菌力もあるので、雑菌が繁殖しにくく衛生的に保ちやすいのもうれしいポイントです。

アイトー レオ・レオニ セラミック加湿器 コーネリアス

Amazonカスタマーレビュー

3.4

Amazonカスタマーレビュー

(13件)

>

商品情報

ブランド:アイトー
商品サイズ:[本体]約7.8×3.8×高さ12cm[受け皿]約11.5×7.4×高さ1.2cm
商品重量:0.2kg

絵本作家やイラストレーターとしてアメリカで活躍したLeo Lionni(レオ・レオニ)デザインの加湿器です。素焼きならではのざらっとした質感とナチュラルな雰囲気があり、コンパクトサイズでデスクやベッド周りでも使いやすいですよ。カメレオンやカエルなどのデザインもあるので、自分の好みやインテリアにあわせて選んでみてください。

全5商品

おすすめ商品比較表

コモライフ 陶器の加湿器ふくろう

サンアート ドーム型加湿器 ネコ

りぶはあと ねむねむアニマルズ バスタブ加湿器 ゴールデンレトリーバーのソラ

スウセラ 美濃焼 加湿器 雲

アイトー レオ・レオニ セラミック加湿器 コーネリアス

Amazonカスタマーレビュー
3.6108
3.352
3.7207
3.622
3.413
最安値
タイムセール
¥1,348-17%
参考価格¥1,628
購入リンク

素焼きや陶磁器の加湿器はエコでおすすめ

素焼き・陶磁器の加湿器のおすすめ商品と選び方をご紹介しました。素焼きや陶磁器の加湿器は電気を使わないので、場所を選ばず使えるのが魅力です。ぜひこの記事を参考にして、自分の好みやインテリアにあう1点を選んでみてくださいね。

こちらもチェック!
【2024年】スチーム式加湿器のおすすめ10選!メリット・デメリットを徹底解説

あたたかい蒸気でパワフルに部屋を加湿できる「スチーム式加湿器」。山善や象印などさまざまなメーカーが販売しており、中には寝室用やデスク用の小型モデルなど、特定の使用シーンに特化したものもあります。本記事ではスチーム式のメリット・デメリットの解説やおすすめ商品をご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の家電カテゴリー

新着記事

「暑いとご飯作る気がしない!」「疲れている時の救世主!」便利な冷凍食品がAmazonプライムデーでお得【17日まで】

「お家の住み心地レベルアップ!」DIY・ガーデン・スマートホーム用品のおすすめはこちら【Amazonプライムデー2024】

「貼っとけばよかった・・・」にならないように!簡単に貼れて画面をしっかり守るスマホのガラスフィルムがこちら!【Amazonプライムデー2024】

「超便利!」「こんなのあるんだ!」色んな種類の両面テープがAmazonプライムデーでお買い得【17日まで】

「定番こそセールで買おう!」Amazonプライムデーでセール中のニューバランスのスニーカーとサンダル【17日まで】

「もっと早く知りたかった!」「こんなのあったんだ!」話題の生活家電をご紹介【Amazonプライムデー2024】

「超便利!」「もっと早く買えばよかった!」話題のキッチン用品がこちら【Amazonプライムデー2024】

「圧倒的な効率で歯が綺麗に!」お買い得な電動歯ブラシで歯を磨こう!【Amazonプライムセール2024】

「狙ってる人は大注目!」「アレがこんなに安く?!」MacBookがAmazonプライムセールで割引中!【17日まで】

「iPadを買うなら今!」「早い者勝ち!」iPadがAmazonプライムデーでセール価格に【17日まで】

カテゴリー