この記事で紹介されている商品
【2024年】調理機能付き炊飯器のおすすめ13選!一人暮らしに最適な3合炊きなど

【2024年】調理機能付き炊飯器のおすすめ13選!一人暮らしに最適な3合炊きなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

料理作りが苦手な方にも便利な「調理機能付き炊飯器」。タイガーやパナソニック、象印などのメーカーからさまざまな商品が販売されていて、どれがいいか迷ってしまいますよね。本記事では、調理機能付き炊飯器の選び方について解説します。一人暮らしに最適な3〜5.5合炊きのおすすめ商品もご紹介するので、ぜひご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

調理機能付き炊飯器のメリット

調理機能付き炊飯器のメリットは主に「放置している間の時間を確保できる」「料理が苦手な方が簡単に、おいしく作れる」などが挙げられます。ここではこれから調理機能付き炊飯器を購入するか悩んでいる方のために、メリットを詳しく解説します。

ボタンを押して放置でOK

調理機能付き炊飯器の良いところは、調理ボタンを押すだけで放置できる点です。特に一人暮らしの方は、仕事や勉強などで自分の時間を作る余裕がないことが多く、食事は出来合いのおかずを購入して食べる生活になりがちです。調理機能付き炊飯器であれば、レシピ通りの材料を入れてボタンを押すだけで完成します。待っている間は家事や勉強などの時間に当てられるでしょう。

調理の幅が広がる

調理機能によって異なりますが、煮込み料理から焼き物、スイーツまで幅広くあります。さらに炊飯器レシピを掲載しているサイトや本を見れば簡単に作れますよ。お米を炊く以外にもさまざまな調理が可能なので「いつも献立に困ってしまう」という方は、調理機能付き炊飯器を使えばあっという間に数品完成するでしょう。

調理機能付き炊飯器の選び方

調理機能付き炊飯器は「加熱方式」「容量・サイズ」「調理機能」など選ぶポイントがいくつかあります。ここでは自分のこだわりポイントにあった、おすすめの選び方をご紹介します。

1.加熱方式で選ぶ

お米は水分を吸収して膨らむため、十分な熱を加えることでふっくらとおいしく炊き上げられます。そこで重要になるのが「加熱方式」です。加熱方式には「圧力IH式」「IH式」「マイコン式」があります。ここではそれぞれの特徴を解説します。

おいしさにこだわるなら「圧力IH式」

IH炊飯器に圧力鍋の機能を加えた方式は「圧力IH炊飯器」といわれます。この炊飯器は圧力を加えることで水の沸点が通常の100℃以上に上昇し、さらに高温でふっくらとお米を炊けるのが特徴です。

また、圧力の効果によりごはんが冷めてもモチモチ感が損なわれにくいため、お弁当などにも適しています。圧力IH炊飯器はやや高価というデメリットがありますが、それでもおいしさを求める方におすすめです。

おいしさと安さを兼ね備えた「IH式」

IH式の炊飯器は、電磁誘導加熱を使用してお米を炊く方式です。底から熱を伝えるのではなく、釜そのものが発熱します。釜全体が均一に加熱されるため、お米にムラなく熱が行き渡ります。従来の炊飯器に比べて炊きムラが少なく、より美味しいごはんを炊けるのが特徴です。

IH炊飯器は加熱効率が高く、短時間で炊き上げられます。さらに高性能でありながらエネルギー効率も良いため、省エネで環境にもやさしい製品として注目されています。安いものなら1万円台で購入できるのも魅力です。

手頃な価格の「マイコン式」

マイコンは昔からあるタイプの炊飯器で、釜の底にヒーターがありマイコンを使って加熱する方式です。釜の底から熱が直接伝わり、効率的にお米を加熱できます。ただし、上述した加熱方式に比べて火力が弱いため、3合以上のお米を炊く場合はムラができるかもしれません。また、安価なだけに調理機能付きが少ないところがデメリットです。

ただマイコン式は5千円台からと安く手に入るのは魅力といえるでしょう。お米を炊く量が少ない一人暮らしの方や、初めて炊飯器を購入する方におすすめです。

2.容量・サイズで選ぶ

炊飯器には3合炊きや5合炊きなど、さまざまな容量やサイズが販売されています。「容量が少なすぎても心配だし、大きすぎてももったいない」と考える方も多いでしょう。ここからは炊飯器の容量やサイズを選ぶ際のポイントを解説します。

世帯人数にあわせて容量を選ぶ

炊飯器の容量は主に3合、5.5合、1升炊きの3つに分かれます。どの容量を選ぶのかは普段の食事量や家族の人数を考慮して決めるのがおすすめです。

たとえば、一人暮らしの場合は3合炊きで問題ありません。「少し多いかな?」と思われるかもしれませんが、こまめに炊くよりもまとめて炊いて冷凍保存するほうが電気代も安く済みます。3~5人なら5.5合炊きがおすすめ。一見3合炊きでもよさそうですが、足りなくなることも考えられます。なお、5人以上なら一升炊きが安心です。

設置場所にあわせてサイズを選ぶ

一人暮らしの場合はキッチンが狭く、あまり物を置けないことが多いでしょう。まずはどこに炊飯器を設置するのかを考慮してから選ぶようにしましょう。設置場所のサイズを測ってから、炊飯器のサイズを確認すると失敗しにくいですよ。

3.調理機能をチェック

炊飯器の調理機能によって、時短やレシピの幅が広がります。調理機能にこだわりたい方は、「調理メニュー数」「低温調理」「同時調理機能」などがあるかを確認しましょう。ここでは炊飯器の調理機能の選び方をご紹介します。

調理メニュー数

調理機能付きの炊飯器ではご飯を炊くだけでなく、煮込み料理やシチューなど複数の調理が可能です。メーカーによって調理メニュー数が異なるので、食事のバリエーションを増やしたいなら定番メニューの他にアレンジメニューなどが搭載されている炊飯器を選びましょう。また、付属されている炊飯器レシピの掲載数が豊富かどうかもチェックすることが大切です。

低温調理

低温調理機能を搭載した炊飯器は、50℃から95℃程度の通常よりも低い温度で食材にじんわり熱を加えられます。低温調理機能ならパサパサになりがちな鶏胸肉やローストビーフもジューシーな仕上がりに。おもてなし料理も簡単に作れるのでおすすめです。

同時調理機能

クッキングプレートが付属されていて、炊飯と料理を同時に行える調理機能です。時短で料理が作れるだけでなく、光熱費も節約できます。ご飯とおかずが熱いうちに食べられますよ。炊飯器を放置している間に副菜を作ればバランスのよい献立が作れるでしょう。

4.調理機能以外の機能をチェック

炊飯器を購入するなら、調理機能以外の機能もチェックしておきましょう。ここでは「保温機能」「炊き分け機能」についてご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

保温機能

炊き上がったご飯を一定の温度に保つことで、時間が経ってもあたたかく食べられます。メーカーによって保温の温度は異なりますが、約60~75度が一般的です。高性能な炊飯器なら高めと低めの温度を選択できるものもあります。

炊き分け機能

圧力の強さと圧力をかける時間を調整することで、お米の食感を変えることが可能です。そのため、硬くなりがちな玄米でも、ふっくらやわらかく炊き上げられます。炊き分け機能が搭載されている炊飯器なら、自分好みの食感に仕上がりますよ。料理に合わせた炊き上がりを選択してみてはいかがでしょうか。

アイリスオーヤマ 炊飯器 IH式瞬熱真空窯 RC-IF50-B

パナソニック 炊飯器 5合 圧力IH SR-CR10A-K

山善 炊飯器 3合 マイコン式 YJR-DM051

タイガー魔法瓶 炊飯器 マイコン 3合 JBS-A055WM

アイリスオーヤマ 炊飯器 5.5合 IH式 RC-IL50-HA

パナソニック 炊飯器 5.5合 IH式 SR-UNX101-W

タイガー魔法瓶 JPV-C180KG

TIGER IHジャー炊飯器

象印 炊飯器 5.5合 IH式 極め炊き NW-VB10-TA

[山善] IH炊飯器 5.5合 YJN-E101(B)

COMFEE' 炊飯器 2合 マイコン式 MB-FB12X1

東芝 炊飯器 5.5合 IHジャー炊飯器 RC-10HK

タイガー魔法瓶 炊飯器 3合 IH JPF-G055WL

最安値
タイムセール
¥27,100-46%
参考価格¥49,800
タイムセール
¥28,700-11%
参考価格¥32,391
タイムセール
¥6,480-5%
参考価格¥6,800
¥12,810
¥28,300
タイムセール
¥29,808-8%
参考価格¥32,545
¥16,009
タイムセール
¥18,800-14%
参考価格¥21,800
¥11,980

-

タイムセール
¥22,200-26%
参考価格¥29,818
Amazonカスタマーレビュー
3.898
4.3145
3.91,574
4.29,804
4.23,008
3.977
4.5454
4.3530
4.33,384
4.1138
4.0871
4.2575
4.255
購入リンク

調理機能付き炊飯器のおすすめ13選

自分に合った調理機能付き炊飯器を探すためには、いくつかの商品をピックアップして比較することが大切です。ここではおすすめの調理機能付き炊飯器をご紹介します。ぜひ参考にしていただき、こだわりの炊飯器を見つけてくださいね。

PR
アイリスオーヤマ 炊飯器 IH式瞬熱真空窯 RC-IF50-B
3.8

Amazonカスタマーレビュー(98件)

商品情報

ブランド アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
容量 1 L
商品の寸法 24.9D x 35.3W x 23.9H cm
電源 電源コード
商品のお手入れ方法 手洗い

釜炊きと同じ原理でお米を踊らせずに炊き上げることで、お米の粒が欠けることなくツヤのあるご飯に仕上がります。こちらの商品は5.5合炊きですが、1合でもおいしく炊けるため、一人暮らしの方にもおすすめです。さらに来客時などにはご飯がたくさん炊けるので、いざというときに便利ですよ。自動で最適な水の量をお知らせしてくれるうれしい機能もおすすめポイントです。

PR
パナソニック 炊飯器 5合 圧力IH SR-CR10A-K
4.3

Amazonカスタマーレビュー(145件)

商品情報

炊飯容量:5合
加熱方式:圧力IH式
内釜の種類:ダイヤモンド竈釜
サイズ:27.3D×25.5W×23.3Hcm
重量:‎5.24kg
機能性:調理機能
色:ブラック、ホワイト、グリーン

円筒状でおひつのようなデザインの圧力IH式炊飯器です。フルフラットの天面なので、操作や掃除がしやすい形状になっています。どのようなキッチンインテリアにも合わせやすいのが特徴です。羽釜の発熱性と竈の蓄熱性を持っており、お米を一粒一粒ふっくらと仕上げます。また、見た目は3合炊きのコンパクトサイズなのに、実際は5合炊きなのもおすすめポイントです。

PR
山善 炊飯器 3合 マイコン式 YJR-DM051
3.9

Amazonカスタマーレビュー(1574件)

商品情報

炊飯容量:3合
加熱方式:マイコン式
サイズ:幅21.5×奥行25.8×高さ20.8cm
重量:3.09kg
機能性:調理機能、予約機能、低温調理機能
色:ブラック、ホワイト

お米のかたさを選べる機能や、省エネ、おかゆ、雑穀米、玄米など全11種の炊き分けメニューを搭載している炊飯器です。さらに自家製パンも作れる優れもの。25~100℃まで5℃刻みで低温調理も可能です。また調理時間は1分~12時間まで1分刻みの調整が可能で、レシピに合わせた調理ができます。便利な予約機能もあり、食べたい時間にセットすればできたてが楽しめますよ。

PR
タイガー魔法瓶 炊飯器 マイコン 3合 JBS-A055WM
4.2

Amazonカスタマーレビュー(9804件)

商品情報

炊飯容量:2合
加熱方式:マイコン式
サイズ:27.8D x 24.7W x 19.2H cm
重量:2.7kg
機能性:調理コース、パン焼き、炊き分け、エコ炊き
色:‎マットホワイト

遠赤黒特厚釜で熱を閉じ込め、お米の芯までふっくら炊き上がります。タイガーマイコン炊飯器の中でも最も厚い約3mmの釜が決め手です。噛むほどにお米の甘さが感じられるでしょう。また約2倍の時間をかけて吸水するこだわりの炊飯プログラム「極うま」メニューを搭載。弾力やねばりを追求したタイガーならではのごはんが楽しめます。その他にも光熱費を節約しながら炊き上げる「エコ炊き」も魅力です。

PR
アイリスオーヤマ 炊飯器 5.5合 IH式 RC-IL50-HA
4.2

Amazonカスタマーレビュー(3008件)

商品情報

量:5.5合
加熱方式:IH式
サイズ:31D x 25.3W x 20.6H cm
重量:‎4.3kg
機能性:調理コース、パン焼き、炊き分け、エコ炊き
色:‎アッシュ

こだわりのデザインで毎日使っていても飽きないのがアイリスオーヤマの炊飯器です。低温調理やパン・ケーキ機能など、1台で多くの料理が作れます。さらに「50銘柄炊き分け」が可能で、銘柄に合わせた火力や時間を調整し、うまみを最大限に引き出してくれます。6種のヘルシーメニューもあるので健康志向の方にもおすすめです。

PR
パナソニック 炊飯器 5.5合 IH式 SR-UNX101-W
3.9

Amazonカスタマーレビュー(77件)

商品情報

量:5.5合
加熱方式:IH式
サイズ:25D x 32.1W x 20.1H cm
機能性:調理コース、スマホ連携
色:‎ホワイト

「冷凍用ごはん」コースがあり、再加熱してもおいしさが保たれるため一人暮らしの方におすすめの炊飯器です。忙しいときでもほったらかし料理として活用でき、時間を有効活用できるでしょう。さらにアプリを使ってスマホと連携させれば、炊き上がり時刻を遠隔操作できます。また、毎日更新されるレシピが見られるのもポイントです。

PR
タイガー魔法瓶 JPV-C180KG
4.5

Amazonカスタマーレビュー(454件)

商品情報

炊飯容量:1升炊き(0.18~1.8L) / 加熱方式:圧力IH / 無洗米炊飯可能
商品サイズ本体:(約)幅28.6×奥行40.6×高さ25.3cm
本体質量:約6.7kg

遠赤3層土鍋コート釜を採用しており、まるで土鍋で炊いたかのようなご飯の甘みや弾力が感じられます。さらに保温機能は、保温温度を下げることで蒸発する水分量をコントロールし、おいしさを保ってくれます。また、手軽に調理できるクイック調理機能やスロー調理、無水調理まで多岐にわたって料理作りが楽しめるでしょう。

PR
洗う部品が少ないから毎日のお手入れ楽々
TIGER IHジャー炊飯器

商品情報

ブランド タイガー魔法瓶(TIGER)
容量 1 L
商品の寸法 35.4D x 26W x 20H cm

少量高速メニューが搭載されており、お茶碗1杯分が最短15分程度、1合が約17分で炊き上がります。「ちょっとだけご飯が欲しいけれどあまり時間がない」というときに重宝します。食材を炊飯器に入れて待つだけの簡単調理機能は、最短約15分でおかずが完成します。バラエティ豊かな調理メニューも魅力です。

PR
象印 炊飯器 5.5合 IH式 極め炊き NW-VB10-TA
4.3

Amazonカスタマーレビュー(3384件)

商品情報

メーカー ‎象印マホービン
型番 ‎NW-VB10-TA
梱包サイズ ‎43 x 30 x 24.5 cm
素材 ‎アルミニウム
色 ‎ブラウン
サイズ ‎5.5合

炊飯方式はお米のうまみを引き出してくれるIH方式を採用しています。丸いデザインの内釜はお米が対流しやすいように工夫されており、ムラなくふっくらとした炊き上がりに。雑穀米もおいしく炊き上げられるので、麦ごはんや雑穀米が好きな方にもおすすめです。保温時間は最大30時間で「うるつや保温」「高め保温」が選択できます。

PR
[山善] IH炊飯器 5.5合 YJN-E101(B)
4.1

Amazonカスタマーレビュー(138件)

商品情報

容量:5.5合
加熱方式:IH式
サイズ:30.2D x 26.5W x 22H cm
重さ:4.4キロ
機能性:温度調理機能
色:‎ブラック

温度調理機能が搭載されており、50~95℃まで5℃刻み、時間は30分~12時間まで1分刻みまで調整できます。温泉卵やローストビーフなど、手の込んだ料理でもこの炊飯器なら簡単に作れます。保温中も内釜の温度コントロールしてくれるので、おいしさを長持ちできるでしょう。

PR
COMFEE' 炊飯器 2合 マイコン式 MB-FB12X1
4.0

Amazonカスタマーレビュー(871件)

商品情報

量:2合
加熱方式:マイコン式
サイズ:19D x 21W x 19H cm
機能性:炊き分け、保温機能、予約機能
重さ:1.5キロ
色:‎ベージュ

レトロなデザインがかわいいマイコン式炊飯器です。最大2合まで炊き上げられるため、一人暮らの方にぴったり。わずか30分でおいしいご飯が炊けるので、おかずを作っている間に完了します。その他にもスープコース、温泉たまごコース、ケーキコースがあり、さまざまな料理が楽しめますよ。お手入れも簡単で、常に清潔な状態を保てます。

PR
東芝 炊飯器 5.5合 IHジャー炊飯器 RC-10HK
4.2

Amazonカスタマーレビュー(575件)

商品情報

メーカー ‎東芝(TOSHIBA)
型番 ‎RC-10HK(W)
梱包サイズ ‎36.1 x 27.7 x 21.2 cm
色 ‎ホワイト
サイズ ‎5.5合

かまど銅コート釜タイプのIH炊飯器です。ふっくらもちもちに炊ける玄米コースは、玄米をよりおいしく感じられます。その他にもパンの発酵やパンやケーキ、温泉卵が作れる調理コースもあり、便利に活用できます。この1台で楽しく料理ができるでしょう。

PR
タイガー魔法瓶 炊飯器 3合 IH JPF-G055WL
4.2

Amazonカスタマーレビュー(55件)

商品情報

ブランド タイガー魔法瓶(TIGER)
容量 0.54 L
商品の寸法 32.2D x 23.2W x 18.1H cm
電源 電源コード
商品のお手入れ方法 手洗い

お米の炊き上がりを均一にできる遠赤5層土鍋蓄熱コート釜を採用。遠赤5層土鍋蓄熱コート釜は異なる金属を重ねることで熱拡散性が向上します。釜外側には「土鍋蓄熱コーティング」を施しており、土鍋のような細かい泡立ちで沸騰し、お米のうまみを引き出しますよ。

調理機能付き炊飯器で料理を楽しもう!

調理機能付きの炊飯器は時短ができ、料理の幅が広がります。炊飯器が調理している時間を便利に活用できるので、忙しい方にもおすすめです。上記でご紹介した中から自分に合った炊飯器を見つけてみてはいかがでしょうか。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー