この記事で紹介されている商品

一人暮らしに!2合炊き炊飯器のおすすめ5選!有名メーカーの商品も

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

一人暮らしや少量だけご飯を炊きたいときに重宝する「2合炊き炊飯器」。炊き込みご飯やお粥など、実はさまざまな活用方法があるんです。本記事では、2合炊き炊飯器のおすすめ商品5選をご紹介します。IH式やコンパクトサイズのものに加え、お手入れ方法や選び方もまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

2合炊き炊飯器はある?

2合炊き炊飯器は、日立やパナソニック、アイリスオーヤマなどさまざまなメーカーから販売されています。3~5合炊きの炊飯器よりも手ごろな価格の商品も多く、安いものでは3,000円前後で購入可能です。 3万台の多機能な2合炊き炊飯器もありますが、「そこまで味にこだわらない」「とりあえずごはんが炊ければいい」というのであれば低価格帯の商品でも十分でしょう。また、コスパが良いのでサブの炊飯器としてもう1台購入したいときや、アウトドア時に利用したいときにもうってつけですよ。

2合炊き炊飯器はどんな人におすすめ?

2合炊き炊飯器は、一人暮らしの方におすすめです。2合で約4~5食分なので、1日に食べるのに丁度いい量のご飯を炊けます。2人暮らしでも十分使えますが、「おかわりしたい」「3食しっかりご飯を食べる」という人には少し物足りないかもしれません。 また、コンパクトで置き場所に困らないというメリットもあるので、設置スペースが限られている方にもおすすめ。狭いキッチンや食器棚の上などにスペースをとらずに置けますよ。見た目も可愛らしいデザインの商品が多く、キッチンをすっきり見せたいときにフィットしやすいです。生活感を出したくない人は、2合炊き炊飯器を検討してみてくださいね。

2合炊飯器の選び方

2合炊飯器を買うときは、以下の3つのポイントを押さえましょう。

・IH式/圧力IH式/マイコン式の3タイプの加熱方式から選ぶ ・お手入れのしやすさをチェックする ・便利機能にも注目する

ごはんの美味しさを重視する人にとって、加熱方式は外せないポイントです。毎日料理をする人は、お手入れのしやすさやスペックをチェックしておきたいところ。選び方のポイントを押さえて、自分のライフスタイルに合った商品を選んでくださいね。

1.加熱方式をチェック!特徴を解説

ごはんの味にこだわりたい方は、加熱方式をチェックしましょう。加熱方式には、IH式・圧力IH式・マイコン式の3タイプがあり、それぞれ炊きあがりの味や旨みなどが異なります。 また、加熱方式によって価格にも大きな差が出ます。コスパを優先するか味を優先するかでおすすめする商品が異なるため、それぞれの特徴やスペックなどを押さえましょう。

「IH式」ムラなく炊き上げる

炊き上がりのムラが気になるなら、IH式の2合炊き炊飯器を購入しましょう。IH式は現行機の主流の炊き方で火力が高いのが特徴です。内釜自体を発熱させる仕組みで、細かい温度調整がしやすくなっています。均一に熱が伝わるため、ムラなく粒だったごはんが炊けますよ。また、素材本来の味を引き立ててくれるので、ふだんお米の銘柄にこだわっている人にもおすすめです。 IH式炊飯器の価格帯は、数千円で買える安いものから3万円を超える高価なものまでラインナップが豊富なので、予算と相談しながら商品を選んでみてくださいね。

「圧力IH式」高級!おいしく炊き上げる

ふっくらもちもちした食感のごはんが好きな方は、圧力IH式の2合炊き炊飯器がおすすめです。IH式と同様に、圧力IH式も内釜自体が発熱する仕組みを採用。100℃以上の高温と圧力を加えることで短時間で熱が加わり、お米の旨みや甘みをグッと引き出してくれます。 高圧力で炊いたお米は弾力感があり、お弁当やおにぎりにぴったりです。時間がたっても美味しいお米が食べたい人は、圧力IH式を検討してみてくださいね。 ただし、圧力IH式はハイスペックなため値段も高めです。10万円以上するモデルも多いので、美味しさを追求したい人向けといえるでしょう。

「マイコン式」は手頃な価格

はじめて一人暮らしをする学生や新社会人の方は、1万円以下で購入できるマイコン式がおすすめです。釜の底に電熱ヒーターを搭載しているマイコン式は、下から熱を伝える仕組みを採用しています。 ただ、マイコン式は内釜の底と上部で温度差が生じて、たくさん炊くと炊きムラがおきる場合も。炊き上がりが硬くなりがちなデメリットもあるため、メインで使う炊飯器には不向きです。料理をする頻度が少ない人や、ひとまず炊飯器を買っておきたいという方はお手頃なマイコン式でも十分でしょう。

2.お手入れのしやすさをチェック

炊飯器を使う頻度が高い方は、お手入れのしやすさにも注目しましょう。加熱方式やモデルによって、洗いやすさやパーツが違います。もっともお手入れしやすいのは、マイコン式の炊飯器です。パーツが少なくフラットな形状の商品が多いため、洗う手間が他の加熱方式のものよりかかりません。お手入れにかかる時間を短縮したい人は、マイコン式を購入しましょう。 マイコン式以外の商品を買うときは、アルミ製・ダイヤモンド製の内釜がおすすめです。どちらも軽くて薄いので、洗いやすいというメリットがあります。また、食洗に対応したモデルやお手入れ機能などが搭載された商品もあるので、予算に合わせて機能面もチェックするといいでしょう。

3.便利な機能に注目

2合炊きの炊飯器の中には、便利な機能を搭載している商品もあります。生活スタイルや用途に合わせて、以下の4つの機能に注目するのもおすすめです。

・調理機能 ・炊き分け機能 ・蒸気レス(蒸気カット) ・保温機能

ただし、便利機能がついた炊飯器は価格が高い傾向にあるので注意しましょう。以下でご紹介するそれぞれの特徴をチェックして、選んでみてくださいね。

「調理機能」や「炊き分け機能」

調理機能や炊き分け機能がついた2合炊き炊飯器があれば、生活スタイルや味の好みに合わせてご飯を炊けます。 調理機能がついている炊飯器なら、ごはんを炊くだけでなく、スープや煮込み料理に使えたり、中にはケーキなどのスイーツを作れるものも!炊き分け機能がついていると、お米の銘柄に合わせた炊き方ができたり、硬めややわらかめといったごはんの炊きあがり具合を調整できたりするものもありますよ。 幅広い使い方をしたい人はモード・コースなど細かい設定もチェックしましょう。たとえば、無洗米専用コースや冷凍ごはんモードなど、シーンごとに使い分けられる機能があればなおよしです。早炊き機能があれば通常の約半分の時間でごはんが炊けるので、ごはんをセットし忘れたときや急いで食事の準備をしたいときに便利ですよ。

「蒸気レス(蒸気カット)」や「保温機能」

お米を炊いたときの蒸気が気になる人は、蒸気レス(蒸気カット)がついた2合炊き炊飯器を選びましょう。炊飯時の蒸気を7~8割カットしてくれるので、湿気やニオイがこもりがちなワンルームやキッチンが狭い部屋に住んでいる方におすすめです。壁紙や家具にカビがついてしまったり、家電が故障する原因になったりするのを防ぐメリットもありますよ。 ごはんを炊いてから食べるまでに時間が空く人は保温機能もチェックしましょう。保温機能付きのモデルはたくさん販売されていますが、おすすめはスチーム保温付きの炊飯器。約40時間美味しさを保てるものもあり、色が黄ばんだり風味が落ちたりを防げますよ。朝炊いて、夜ごはんに食べることが多い人は保温機能が高い商品を選びましょう。

2合炊き炊飯器のおすすめ5選!

2合炊き炊飯器をはじめて買う人におすすめの商品を5つご紹介します。どれも5,000円前後で購入できるので、コスパ面にも優れています。一人暮らしをスタートするときなど「初期費用を抑えたい」「メーカーにこだわりなく炊飯器があればいい」という人におすすめです。いくつかのメーカーの2合炊き炊飯器をピックアップしたので、購入時の参考にしてみてくださいね。

MAXZEN 2.0合炊飯器 RC-MX201

PR
MAXZEN 炊飯器 2合 RC-MX201

商品情報

ブランド: MAXZEN
容量: 0.36 L
商品の寸法: 18.9D x 20.8W x 18.5H cm
電源: 電源コード

お手頃価格の家電を販売しているMAXZENの2合炊き炊飯器です。低価格帯の商品なので、お金をかけずに購入したい人向け。炊飯・早炊き・無洗米・玄米に対応した4つの炊飯コースを搭載しており、1台あるとさまざまなシーンで活躍します。また、保温機能・予約機能もついているので、ライフスタイルに合わせた使い方ができますよ。どんなインテリアにも馴染むフラットな形状なのもおすすめポイントです。

COMFEE' 炊飯器 2合 MB-FB12X1

PR
COMFEE' 炊飯器 2合 マイコン式 MB-FB12X1

商品情報

ブランド: コンフィー(COMFEE')
容量: 360 ml
商品の寸法: 19D x 21W x 19H cm
電源: 電源コード
色: ベージュ色

イタリアの有名家電COMFEE'の2合炊き炊飯器です。コロンとしたフォルムと柔らかいベージュ色が愛らしく、ご飯を炊くのが楽しみになるようなデザインとなっています。側面に隠れた持ち手がついているので、持ち運びやすいのも魅力。早炊き・保温・スープ・炊き込み・温泉たまご・ケーキの6つのコースに対応しており、機能面もばっちり。使い勝手やスペックもよく5,000円以下で購入できるので、はじめて炊飯器を買う方にもおすすめです。

‎ROOMMATE 多機能炊飯器 2合 RM-102TE-WH

PR
‎ROOMMATE 多機能炊飯器 2合 RM-102TE-WH

商品情報

ブランド: ROOMMATE
容量: 0.36 L
商品の寸法: 19.5D x 17W x 20.5H cm
電源: 電源コード

マイコン式の2合炊き炊飯器です。7種類のメニューがあり、炊飯・早炊き・保温・お粥・スープ・煮る・ケーキに対応しています。食材を入れてスイッチを押すだけで簡単に料理を作れるので、レパートリーを増やしたい人におすすめです。また、フッ素コーティングの内釜でご飯がこびりつかないメリットも。内蓋の取り外しも楽なので、お手入れの手間がかからない炊飯器を探している人はぜひチェックしてみてくださいね。

ROOMMATE マイコン式多機能炊飯器 2合 HM-12W

PR
ROOMMATE マイコン式多機能炊飯器 2合 HM-12W

商品情報

ブランド: ROOMMATE
容量: 0.54 L, 0.36 L
商品の寸法: 19D x 19W x 20.8H cm
電源: 電源コード

木目調がアクセントになっている2合炊き炊飯器です。パッと見で炊飯器とわからないデザインで、生活感がないものを探している人にぴったり。9種類のメニューに対応しており、炊飯や無洗米、お粥だけでなく、ヨーグルトやケーキなども作れます。使い勝手が良いので、サブ機として購入するのもおすすめです。

ヒロ・コーポレーション 万能マルチポット 2合炊き NC-F180

PR
ヒロ・コーポレーション 万能マルチポット 2合炊き NC-F180

商品情報

〇本体サイズ:約幅268×高さ268×奥行180mm
〇本体重量:約4.0kg
〇定格:AC100V 50/60Hz
〇消費電力:800W

通常の炊飯機能に加え、白米の糖質を約20%オフできるとされる糖質カット機能が搭載された2合炊き炊飯器です。ごはんを炊く以外にも無水調理や蒸し料理、煮物モードもついており、ボタンひとつでいろいろな料理を作れる万能炊飯器です。サブ機として1台あれば、いろいろなシーンで活躍するでしょう。

高級!IH式の2合炊き炊飯器

少し値段は高くてもとごはんの味にはこだわりたい!という方向けに、IH式の2合炊き炊飯器2選をご紹介します。どちらも日本の定番メーカーのモデルなので、味や機能もお墨付き。2~4万円と価格帯は高めですが、その金額に見合ったスペックです。 家事を時短できるだけでなく、ふだんの食事をグレードアップしてくれますよ。おいしいごはんと料理を楽しみたい人は、ぜひこちらの商品もチェックしてみてくださいね。

日立 炊飯器 2合 おひつ御膳 RZ-BS2M(N)

PR
日立 炊飯器 2合 IH式 おひつ御膳 RZ-BS2M N

商品情報

ブランド: 日立(HITACHI)
容量: 0.36 L
商品の寸法: 26D x 21.7W x 18.7H cm
電源: 電源コード
商品のお手入れ方法: 手洗い

大手電気メーカーの2合炊き炊飯器です。本体カラーは高級感のあるブラウンゴールドで、落ち着いた雰囲気のキッチンにマッチします。本体部分からおひつ部分を分離できるので、お手入れが簡単。食卓におひつだけ持っていきたいときも便利です。小さくて軽い内釜には、鉄の粒子を打ち込んだ超音速打込製法を採用しています。すばやく熱を伝え炊きムラなく仕上がるので、粒立ちがよい美味しいごはんを炊けますよ。

パナソニック 自動計量IH炊飯器 2合 SR-AX1-W

PR
パナソニック 炊飯器 2合 IH 無洗米 全自動 スマホ連携 遠隔炊飯 SR-AX1-W

商品情報

ブランド: パナソニック(Panasonic)
容量: 0.36 L
商品の寸法: 33.6D x 17.6W x 33.6H cm
電源: 電源コード
色: ホワイト

業界初の自動計量・遠隔操作での炊飯を搭載した、パナソニックの2合炊き炊飯器です。タンクに無洗米と水をセットするだけで、自動で米と水の量を計量し炊いてくれます。また、アプリから炊飯予約や変更、キャンセルなどの操作も可能。スマホ1つで設定できるので、外出先からもごはんを炊くことができます。スイッチの押し忘れが多い人や、仕事で忙しい人にぴったりの炊飯器です。

あわせてチェック!1.5合炊き炊飯器

2合炊き炊飯器でもちょっとサイズが大きいと感じる人は、1.5合炊きの炊飯器も候補に入れてみてはいかがでしょうか。湯沸かしポットよりもひと回り大きい程度のコンパクトな大きさなので、スペースをとらず置き場所に困りません。 また、2合炊き炊飯器よりも軽いため、持ち運びしやすいメリットも。ミニマムな暮らしに憧れている人は、シンプルかつすっきりしたデザインの1.5合炊き炊飯器も検討してみてくださいね。

アイリスオーヤマ 炊飯器 1.5合 マイコン式 RC-MF15-W

PR
アイリスオーヤマ 炊飯器 小型 0.5合~1.5合 RC-MF15-W

商品情報

ブランド: アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
容量: 0.27 L
商品の寸法: 16.2D x 19.3W x 19.1H cm
電源: 電源コード
商品のお手入れ方法: 手洗い

アイリスオーヤマが販売している0.5~1.5合炊きの炊飯器です。少量のお米を炊くのに最適な火力に調整しており、ふっくらした美味しいごはんに仕上がります。通常炊きで約1時間かかるところ、早炊き機能を使えば26~39分に短縮可能。保温機能・予約機能など、ふだん使いするのに十分なスペックを搭載しモデルです。

パナソニック ミニクッカー SR-MC03-W

PR
パナソニック 炊飯器 1.5合 1人用炊飯器 自動調理鍋 ミニクッカー SR-MC03-W

商品情報

ブランド: パナソニック(Panasonic)
容量: 0.27 L
商品の寸法: 16D x 21W x 16H cm
電源: 交流式
商品のお手入れ方法: 手洗い

ホワイトカラーのレトロなデザインで、珍しいガラス蓋が特徴の1.5合炊き炊飯器をご紹介します。両手鍋のようなちょっとレトロなデザインがかわいい一台です。手のひらサイズとコンパクトなサイズのため、狭いキッチンでも置き場所に困りません。スープや煮込み料理などミニクッカーとしても活用できるので、料理のレパートリーを増やしたい人におすすめです。

山善 マイコン小型炊飯器 YJG-M150(W)

PR
山善 炊飯器 0.5~1.5合 マイコン式 小型 YJG-M150(W)

商品情報

ブランド: 山善(YAMAZEN)
容量: 0.27 L
商品の寸法: 16.5D x 16.5W x 20H cm
電源: 電源コード
商品のお手入れ方法: 手洗い

0.5~1.5合と少量のごはんが炊ける、一人暮らし向けの小型炊飯器です。本体の重さは1.25kgと軽いので、持ち運びや収納するときも楽々。アウトドアや車中泊、キャンプなどアウトドアシーンでも大活躍します。おかゆモード搭載しており、白米だけでなくおかゆや赤飯、炊き込みご飯も作れる優れもの。5,000円以下で購入できるため、コスパのよい炊飯器を探している人におすすめです。

おすすめ炊き込みご飯レシピをご紹介!

最後に、炊飯器を使ったおすすめ炊き込みご飯のレシピを紹介します。食材を切って炊飯器のスイッチを押すだけなので、ふだん料理をしない人も簡単に作れますよ。2合炊き炊飯器を購入したときは、ぜひ炊き込みご飯にも挑戦してみてくださいね。

炊飯器でビビンバ風炊き込みご飯

お家で本格的な韓国料理を楽しみたい人は、こちらのレシピをチェック!炊飯器に米2合と食材を入れてスイッチを押すだけで、ササっとひと品完成です。コチュジャンのほどよい辛味と牛肉の甘みがお米に染み込んで、旨みたっぷりの味を楽しめます。

炊飯器で簡単!タコの炊き込みごはん

タコの旨みを堪能できる炊き込みご飯のレシピです。和風だしの奥行きあるやさしい味わいは、子どもから年配の人まで人気があります。生姜のピリリとした風味がアクセントになっており、飽きがこない美味しさです。

少量だけ炊ける炊飯器は使い勝手抜群!

2合炊き炊飯器は、4~5食分のご飯を作れるので少量だけ炊きたいときに便利です。コンパクトな大きさで狭いスペースにも場所をとらずに置けるメリットもあり、一人暮らしの方におすすめ。ぜひ本記事を参考に自分にぴったりな商品を見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

新着記事

カテゴリー