この記事で紹介されている商品

ステンレス製コーヒーメーカーのおすすめ10選!保温力の高いタイプもご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ステンレス製のコーヒーメーカーは、ガラス製に比べて保温性が高く、洗いやすいといった特徴があります。機能性に優れているものの中には、魔法瓶構造を採用していたりポットとして使用できたりと便利なものも多いですよ。本記事では、そんなステンレス製コーヒーメーカーの魅力とおすすめ商品をご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ステンレス製コーヒーメーカーの魅力とは?

ステンレス製コーヒーメーカーの魅力は、保温性と耐久性の高さにあります。長時間コーヒーを淹れておいても、温かいままキープしてくれるので、おいしいコーヒーを楽しめますよ。また、うっかり落としても壊れにくいため、扱いやすいです。 ステンレス特有の質感も魅力のひとつで、スタイリッシュなインテリアが好きな方を中心に注目されています。どれもガラス製にはない魅力といえるでしょう。

ガラス製とどっちがいい?

コーヒーメーカーは、ステンレス製・ガラス製の両方にメリットがあります。ガラスの場合、中身が一目でわかるのが大きなメリットです。ステンレスの場合、中身が見えないため確認するにはいちいちふたを開ける必要があります。 保温性や耐久性を求めるならステンレス製、残量確認を簡単にしたいならガラス製を選ぶのがおすすめですよ。

ステンレス製コーヒーメーカーの選び方

機能性に優れたものからデザイン性にこだわったものまで、ステンレス製コーヒーメーカーにはたくさんの種類があるため、どれを選ぶか迷う方も多いですよね。選ぶときは、以下のポイントに注目しながら選びましょう。

・ミルの有無 ・容量 ・フィルターの種類 ・機能性 ・使いやすさ

次は、それぞれのポイントについて解説します。

1.ミルの有無で選ぶ

コーヒーメーカーには、ミルが付いているタイプとそうでないタイプがあります。ミルの有無により、それぞれ機能やメリットが異なるため、事前にチェックしておくのがポイントです。 ステンレス製コーヒーメーカーを購入するときは、まずミルがあるタイプとないタイプのどちらがよいか絞り込むところからはじめましょう。

ミルなし

ミルなしタイプは、コーヒー豆ではなく、粉から抽出するタイプです。挽きたての味を楽しむのは難しいですが、シンプルな作りのコーヒーメーカーが多いので、ミル付きに比べて安く購入できます。 手軽においしいコーヒーを楽しみたい方や、コストパフォーマンスが気になる方におすすめです。

ミルあり(全自動)

豆を挽くミルが内蔵されており、飲む直前にコーヒー豆を挽いて入れるタイプです。挽きたての香りと味を楽しめ自宅でも本格的なコーヒーを味わえます。ミルが搭載されている分価格が高くなる傾向にありますが、おいしいコーヒーを味わいたい方に人気ですよ。

2.一度に作れる容量をチェック

コーヒーメーカーは一度につくれる量が決まっているので、使うシーンに合わせて容量もチェックしましょう。普段使っているカップの容量で何杯作れるかを把握しておくと、選びやすくなりますよ。 ちなみに、カップごとの違いは以下のとおりです。使うカップやコーヒーメーカーの種類を選ぶときの参考にしてくださいね。

・マグカップ:200~250ml ・コーヒーカップ:120~150ml ・エスプレッソカップ:30~60ml

なお、会社など複数の人が利用する場所に置く場合は、容量よりも先に設置場所を確認しておきましょう。大容量タイプはサイズが大きいものが多く、置く場所を確保しないで購入すると、置き場所に困ることも。設置場所に合わせたサイズを選ぶようにするとよいですよ。

3.フィルターの種類を確認

コーヒーメーカーには、フィルターが必要です。紙タイプや金属タイプなどがあり、それぞれ特徴やメリットが異なります。フィルターごとの違いにも注目しておきましょう。

ペーパーフィルター

紙のフィルターをセットして使うペーパータイプは、ドリップごとに使い捨てられるため、フィルター掃除の手間を軽減できます。コーヒー豆を包んで捨てるだけなので、片付けの手間をかけたくない方におすすめですよ。 ただ、フィルターを購入してセットする必要があるため、その分のコストがかかります。付属品にあまりお金をかけたくない方は、次にご紹介するメッシュフィルターを検討してみてくださいね。

メッシュフィルター(ステンレスなど)

ステンレスや樹脂製のフィルターを使うタイプ。本体にフィルターがもともとつけられており、洗って繰り返し使える点と、コーヒーのコクが出やすいのがメリットです。 紙のフィルターはコーヒーが通るときに豆の油分などを吸収してしまうため、香りや味に関わる成分がフィルターに取り残されてしまいます。金属や樹脂製のフィルターはこれらの成分を吸収しないため、コクなどの繊細な味わいもしっかり残せるのです。 メッシュフィルターはおいしいコーヒーを作れますが、洗う際にコーヒー豆を取り除かなくてはならないため、使った後の片付けに少々時間がかかります。 ちなみに、ペーパーレスタイプにはメッシュフィルターではなく布製のネルを使う本格的なタイプもあります。コーヒーの味にこだわりたい方は、ネルを使うタイプがおすすめです。

4.機能性をチェック!保温性能は?

保温性に優れているステンレスタイプですが、同じステンレスでも保温性能に差が生まれることがあります。保温性にこだわりたいなら、内部が魔法瓶になっているタイプがおすすめです。 また、本体の機能性もチェックしましょう。たとえば、蒸らし機能が搭載されているタイプは、お湯がコーヒー豆全体に行き渡ることで、無駄なくコーヒーを抽出できます。 さらに、カプチーノなどが飲みたいならミルクフォーマー機能、毎日決まった時間に飲みたい場合は、タイマー機能が付いていると便利ですよ。 コーヒーメーカーの機能は、本体からサーバーまでさまざまなところに搭載されています。機能性にこだわりたい場合は、細かい部分までチェックしましょう。

5.洗いやすいものがおすすめ

おいしいコーヒーを淹れられるコーヒーメーカーですが、パーツが多いと、洗うのが大変だと感じることも多いですよね。 洗いやすさにこだわるなら、サーバーやフィルターをセットする部分だけでなく、給水タンクも取り外せるタイプがおすすめです。水垢やコーヒーかすが付きやすい場所を丸洗いできるので、手間なく清潔な状態を維持できます。 また、コーヒーメーカーには定期的なメンテナンスが必要ですが、メンテナンスを行う頻度は商品ごとに異なります。使うたびに行うものと一定期間が経過した後に行うものがあるので、購入時はこちらも忘れずチェックしましょう。

おすすめステンレス製コーヒーメーカー

コーヒーメーカーの選び方をおさえたところで、ここからは実際の商品をチェックしてみましょう!便利な全自動タイプやおしゃれなデザインのものなど、おすすめのコーヒーメーカーをポイント別にご紹介するので、購入するときの参考にしてくださいね。

タイガー魔法瓶(TIGER) コーヒーメーカー ADC-N060K

PR
タイガー魔法瓶(TIGER) コーヒーメーカー ADC-N060K

商品情報


ブランド タイガー魔法瓶(TIGER)
容量 0.81 L
色 ブラック
商品の寸法 15.4D x 27.2W x 30.1H cm
特徴 全国対応(電源 AC100V 50/60hz)
コーヒーメーカータイプ ドリップコーヒーマシン

リブを深くしたフィルターケースを採用することで、コーヒー粉をしっかり膨らませてくれます。シャワー状のお湯でコーヒー粉をまんべんなくじっくり蒸らして抽出する「シャワードリップ」が、雑味のないスッキリとした香りとコクを引き出してくれますよ。 味わい深いコーヒーを楽しめるコーヒーメーカーです。最大6杯まで入るステンレスサーバーが付属しており、マグカップに直接ドリップできるのも魅力ですね。

サーモス(THERMOS) 真空断熱ポットコーヒーメーカー ECJ-700(BK)

PR
サーモス(THERMOS) 真空断熱ポットコーヒーメーカー ECJ-700(BK)

商品情報


ブランド サーモス(THERMOS)
容量 0.63 L
色 ブラック
商品の寸法 15.5D x 24.5W x 36H cm
特徴 保温
コーヒーメーカータイプ ドリップコーヒーマシン

マイコンで蒸らし時間を制御して、おいしいコーヒーを淹れられるステンレス製コーヒーメーカー。ドリップ完了後は自動的にヒーターが切れるため、省エネに役立ちます。ステンレス製ですが入れる量が一目でわかる水量系が付いており、量がわかりやすいのもうれしいポイントです。 ステンレス製魔法びん構造を採用しているため、保温・保冷性も抜群!いつでも飲み頃のおいしいコーヒーを楽しめます。ポットはレバーを押すだけのワンタッチ構造なので、誰でも使いやすいですよ。

メリタ(Melitta) メリタ オルフィプラス SKT53-1B

PR
メリタ(Melitta) メリタ オルフィプラス SKT53-1B

商品情報

ブランド メリタ(Melitta)
容量 700 ml
色 ブラック
商品の寸法 14.6D x 31W x 29.3H cm
特徴 ウォーターフィルター, タンク取り外し可能
コーヒーメーカータイプ ドリップコーヒーマシン

毎日飲むのに丁度いい5杯分容量のコーヒーメーカーです。浄水フィルターやしずく漏れ防止機能が搭載されており、コーヒーのクリアな味わいを気軽に楽しめます。ステンレスポットには真空二重構造を採用しており、保温・保冷性も申し分ありません。 本体のタンクは取り外しできるため、丸洗いもできます。ステンレスポットもメンテナンスしやすい形状に設計されており、毎日使うのに丁度いいステンレス製コーヒーメーカーです。

カンタン楽々!全自動タイプ3選

「手軽にコーヒーを楽しみたい!」という方には、全自動タイプがおすすめです。ボタンひとつで抽出まで行ってくれるので、簡単においしいコーヒーを味わえます。次は、全自動タイプのなかからおすすめのコーヒーメーカーを3つご紹介します。

メリタ(Melitta) アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B

PR
メリタ(Melitta) アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B

商品情報


ブランド メリタ(Melitta)
容量 1250 ml
色 ブラック
商品の寸法 23.7D x 26.3W x 44.1H cm
特徴 タンク取り外し可能, プログラム制御, タイマー, コーヒーグラインダー一体型
コーヒーメーカータイプ ドリップコーヒーマシン
材質 PP、AS、ABS、ステンレス
フィルタータイプ 紙
スタイル 10杯用
商品用途・使用方法 個人

約2~10杯を一気に作れる全自動コーヒーメーカーです。時計とタイマーが付いており、好きなタイミングでコーヒーを淹れられます。コーヒー豆の挽きや粉量を3段階で調節でき、自分好みの味わいにカスタマイズできるのが魅力です。 一度に約10杯まで抽出できるため、オフィスや教室などに置くコーヒーメーカーとしても優秀。大容量タイプのコーヒーメーカーを探している方にもおすすめですよ。

siroca(シロカ) コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C121

PR
siroca(シロカ) コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C121

商品情報


ブランド Siroca(シロカ)
容量 4 カップ
色 タングステンブラック
商品の寸法 27D x 16W x 39H cm
特徴 タイマー, ジャグ, コーヒーグラインダー一体型
コーヒーメーカータイプ ドリップコーヒーマシン
材質 ステンレス鋼
フィルタータイプ 紙
スタイル 式,段階
商品用途・使用方法 ドリップコーヒー

コーヒーの香味や風味を損なう摩擦熱が少なく、豆を均一に挽けるコーン式ミルを採用しているため、味わい深く、雑味のないコーヒーを楽しめます。 豆の挽き方を粗挽きから細挽きまで無段階で調節でき、淹れ方もマイルドとリッチの2種類から選択可能。好みや気分にあわせて、こだわりのコーヒーを楽しめるのが魅力です。

siroca(シロカ) 全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A371

PR
siroca(シロカ) 全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A371

商品情報

ブランド Siroca(シロカ)
容量 0.55 L
色 ブラック/ステンレスサーバー
商品の寸法 16.2D x 28W x 26.4H cm
特徴 タイマー, 保温, コーヒーグラインダー一体型
コーヒーメーカータイプ コーヒーインフューザー
フィルタータイプ 再利用可能
スタイル 4 段階
商品用途・使用方法 ドリップコーヒー
商品の推奨用途 Reisen

豆と水を入れ、スイッチを押すだけで簡単にコーヒーを作れます。ミルが内蔵されており、いつでも挽きたてコーヒーを味わえるのが魅力です。コーヒー豆と粉の両方に対応しているため、使い勝手にも優れていますよ。 給水タンクだけでなく、バスケットも取り外して丸洗いできるので、メンテナンスも簡単!食卓におけるコンパクトサイズで、キッチンやリビングに置くのに丁度いいコーヒーメーカーといえます。

大容量タイプ2選

オフィスに置くのに便利な大容量タイプにも、ステンレス製コーヒーメーカーがあります。大人数で飲みたいときにぴったりですが、容量と一緒に設置場所を考慮して選ぶのが大切ですよ。次はおすすめの大容量タイプをご紹介します。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) コーヒーメーカー EC-YS100(XB)

PR
象印マホービン(ZOJIRUSHI) コーヒーメーカー EC-YS100(XB)

商品情報

ブランド 象印マホービン(ZOJIRUSHI)
容量 1.35 L
色 ステンレスブラック
商品の寸法 20D x 27W x 37.5H cm
特徴 タンク取り外し可能, タイマー, パーマネントフィルター
コーヒーメーカータイプ コーヒーインフューザー
フィルタータイプ 紙
スタイル ハイスペック/コーヒーカップ10杯(大容量)/マイコン予熱&蒸らし/ステンレスサーバー
商品用途・使用方法 アイスコーヒー
商品の推奨用途 旅行

コーヒーカップ約10杯分を一気に淹れられる大容量コーヒーメーカー。コーヒーの味わいを引き出す「マイコン余熱」&「マイコン蒸らし」で、おいしいコーヒーを抽出します。フィルターはステンレス製のメッシュで、繰り返し使えます。 結露しにくいステンレスサーバーを採用しており、アイスコーヒーを作ったときもポットの周りが濡れるのを防げますよ。

メリタ(Melitta) イージートップサーモ LKT-1001/B

PR
Melitta(メリタ) イージートップサーモ LKT-1001/B

商品情報

ブランド メリタ(Melitta)
容量 1400 ml
色 ブラック
商品の寸法 18D x 23.5W x 34.5H cm
特徴 保温
コーヒーメーカータイプ ドリップコーヒーマシン
材質 ポリプロピレン
フィルタータイプ 紙
スタイル スリムタイプ・ステンレスポット
商品用途・使用方法 アイスコーヒー

1.4Lのコーヒーを一気に抽出でき、オフィス用に適したコーヒーメーカーです。オートオフスイッチが付いており、消し忘れがあっても電気の消費を抑えられます。ポットは淹れたての香りと温度が長く続く、ステンレス製二重構造ポットを採用しています。 氷を直接ポットの中に入れれば、そのままアイスコーヒーを作ることも!いつでもおいしいコーヒーを楽しみたい方、インスタントよりも香り高いコーヒーをたくさん飲みたい方におすすめです。

おしゃれなデザインのアイテム2選

コーヒーメーカーには、インテリアとしての側面もあります。キッチンやリビングに置く際、機能だけでなくデザイン性にこだわりたい方もいるでしょう。次は、そのような方におすすめのデザイン性に優れたステンレス製コーヒーメーカーをご紹介します。

Toffy(トフィー) 5カップアロマコーヒーメーカー K-CM8

PR
Toffy(トフィー) 5カップアロマコーヒーメーカー K-CM8

商品情報


ブランド TOFFY
色 アッシュホワイト
商品の寸法 14D x 19.5W x 25.5H cm
特徴 保温
コーヒーメーカータイプ ドリップコーヒーマシン
材質 ステンレス鋼
ワット数 600 W
電圧 100 ボルト (AC)
モデル名 K-CM8
商品の個数 2

アッシュホワイトとブラックのカラーリングがおしゃれなコーヒーメーカーです。ステンレスの質感を活かしたポットとともに、レトロな雰囲気を演出しています。 おしゃれなだけでなく機能性にも優れており、深みのある香ばしいコーヒーを抽出できる蒸らし機能やコーヒーの風味に適切な温度で保温する保温機能も搭載しています。

BALMUDA(バルミュー ダ) The Brew K06A-BK

PR
BALMUDA(バルミュー ダ) The Brew(ザ・ブリュー) K06A-BK

商品情報

ブランド BALMUDA
容量 3 カップ, 1 カップ
色 クリア
商品の寸法 30D x 14W x 38H cm
特徴 タンク取り外し可能
コーヒーメーカータイプ ドリップコーヒーマシン
材質 ABS
フィルタータイプ 円錐型
スタイル クラシック
商品用途・使用方法 コーヒーメーカー

ブラックカラーとステンレスの質感が、スタイリッシュな雰囲気を生み出しています。0.2ml単位の丁寧なドリップで、コーヒー豆の個性を引き出してくれますよ。オープンドリップ式を採用しており、ドリップする様子を楽しみながら淹れられるのが大きな特徴です。 見た目のデザインだけでなく、コーヒーを淹れる工程も楽しみたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

機能的でおしゃれなコーヒーメーカーで優雅なコーヒータイムを

ステンレス製コーヒーメーカーは保温性や耐久性に優れており、おしゃれな製品も多数販売されています。お気に入りのコーヒーメーカーを見つけるには、選び方のポイントをおさえておくことが大切ですよ。機能的でおしゃれなコーヒーメーカーを生活に取り入れて、優雅なコーヒータイムを楽しんでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー