この記事で紹介されている商品

電動ハンドミキサーのおすすめ16選!有名メーカーのアイテムや安いアイテムもご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

生クリームの泡立てやケーキの生地作りが簡単にできる「電動ハンドミキサー」。泡立て器を使うよりも時短になり、一台あればお菓子作りの幅が広がります。この記事ではおすすめのハンドミキサーをご紹介します。貝印やブラウンなどの有名メーカーのものから価格の安いお試しにぴったりのモデルまでピックアップ!ぜひご覧くださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

電動ハンドミキサーを選ぶ5つのポイント

電動ハンドミキサーを選ぶ際には、チェックしておきたいポイントがいくつかあります。

- ビーターの形状 - 重さ - お手入れのしやすさ - 速度調整機能 - 収納のしやすさ

とくにビーターの形状によって適した用途が変わってくるので、どんな使い方をしたいのかイメージしておきましょう。速度調整機能や重さもチェックし、ご家庭に合った一台を選んでみてくださいね。

1.ビーターの形をチェック

電動ハンドミキサーの泡立て部分を「ビーター」といい、大きく分けてホイッパータイプ、ワイヤータイプ、ニーダータイプの3種類があります。一般的な電動ハンドミキサーに多いのが泡だて器のような形状のホイッパータイプで、メレンゲや生クリームの泡立てに適しています。

ワイヤータイプはホイッパータイプと同様に泡立てに適していますが、ホイッパータイプに比べて線が細いのが特徴。空気を取り込みやすいのでスピーディーに泡立てられ、きめ細かな仕上がりになります。

ニーダータイプは3種類のなかでもっとも線が太く、重量感のあるバターやケーキの生地などを混ぜるのに向いています。泡立てをメインに使うならホイッパータイプかワイヤータイプ、生地作りがメインならニーダータイプがおすすめですよ。

2.重さで選ぶ!安定感を重視しよう

電動ハンドミキサーを選ぶ際には重さも重要なポイントです。重すぎると作業中に手が疲れてしまいますが、軽すぎると安定しないのでボウルの中身が飛び散りやすく作業しづらくなります。

電動ハンドミキサーの重さはビーターを回すモーターのサイズに影響され、回転速度が速く高性能なモデルほど重くなる傾向があります。安定感を重視しつつ取り扱いやすいものを選ぶなら、1kg以下のモデルを選ぶのがおすすめ。また、ビーターの素材がプラスチック製のものはステンレス製に比べて軽いので、お子様でも使いやすいでしょう。

3.お手入れのしやすいものがおすすめ

電動ハンドミキサーはお手入れのしやすさも大事なポイントです。汚れやすいビーターは、中心軸が無いものや線の間隔が広いものを選ぶと洗いやすく衛生的に使えますよ。

また、本体からビーターを取り外すボタンが付いているモデルもおすすめです。ボタンが付いていないと手で引っ張って取り外す必要があるため、力が必要なだけでなく、クリームなどで汚れたビーターに直接触れることになります。ボタンが付いていればワンプッシュで外せるので、ちょっとしたストレスが軽減できますよ。

4.速度調整機能をチェック

電動ハンドミキサーを選ぶ際には回転速度の調整機能もチェックしておきましょう。ビーターの回転速度は出来上がりの見た目や舌触りを左右する重要な要素なので、細かな調整ができると仕上がりも良くなります。たとえばメレンゲやクリームの泡立てなら、はじめは高速で泡立てることで大きな気泡を作り、ある程度泡立ってきたら低速に切り替えてキメを整えるときれいに仕上がります。

お菓子の種類によって適した泡立て方が変わってくるので、3~5段階の速度調整ができるものを選ぶのがおすすめですよ。速度を調整するレバーは縦型に配置されているタイプだと作業中でもスムーズに切り替えができます。

5.ケース付きだと収納しやすい

電動ハンドミキサーは一般的には使用頻度の高くない調理家電なので、収納のしやすさも選ぶ際のポイントになります。ビーターを入れるためのケース付きのモデルを選ぶと棚の隙間などにスッキリ収納できますよ。ビーターとコードをケースにまとめて収納できればコンパクトになり、ビーターの紛失やコードの破損なども防げます。埃や汚れもつきにくくなるので清潔に保てますよ。

電動ハンドミキサーのおすすめ商品をご紹介!

ここからはおすすめの電動ハンドミキサーをご紹介します。ブラウンやクイジナートなどの有名メーカーの商品から、3000円以下で買える手頃なモデル、ブレンダーと兼用できるマルチタイプまで、それぞれピックアップしました。商品によって特徴もさまざまなので、どんな用途で使いたいかを整理しておくとぴったりのモデルを探しやすくなりますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

要チェック!有名メーカーのアイテム6選

どの電動ハンドミキサーを選ぶか迷ったら、電動ハンドミキサーの性能に定評のある有名なメーカーの商品から選ぶのもおすすめです。速度調整機能などの必要な機能が過不足なく搭載されているモデルが多く、商品のバリエーションも多いので、用途に合ったモデルを選びやすく失敗が少ないですよ。また複数のアタッチメントが付属している場合が多く、泡立て以外にも幅広いレシピで活躍します。

ブラウン|マルチミックス1 HM1010WH

PR
ブラウン マルチミックス1 ハンドミキサー

商品情報

パワフルでありながら、軽量コンパクトボディで使い勝手抜群のブラウン ハンドミキサー
150Wのハイパワーで、素早く簡単にお菓子作りが可能。
4段階のスピードで正確に攪拌。ターボ機能も搭載。

こちらの電動ハンドミキサーは、150Wのハイパワーながらサイレントモーターを採用した静音設計が魅力。ワイヤータイプのビーターと捏ねる作業に特化したニーダーがセットになっており、生クリームの泡立てからパン生地作りまでこれ一台でこなせます。本体の重量は約0.8kgと比較的軽量でコンパクトな造りなので、手の小さな方でも操作しやすいですよ。

クイジナート|スマートパワーハンドミキサー HM-050SJ

PR
クイジナート スマートパワーハンドミキサー ホワイト HM-050SJ

商品情報

サイズ:幅94x奥207x高149mm
本体重量:約1.1kg
材質:[本体]ABS樹脂 [ビーター/バルーンウィスク]ステンレス
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:160W (スピード5)

こちらの電動ハンドミキサーは、ホイッパータイプのバルーンウィスクと5段階のスピード調整機能で、ツヤのあるきめ細かい泡立てが可能です。クッキーやケーキの生地作りに適したワイヤータイプのビーターとヘラも付属しており、幅広いレシピに対応できます。160Wのモーターでパワフルな分、本体重量は約1.1kgと重めなので、店頭で重さを確認してみるのがおすすめです。

クイジナート|サイレントパワーハンドミキサー HM-PRO6J

PR
Cuisinart サイレント パワー ハンドミキサー HM-PRO6J

商品情報

パワフルなのに音が静かなハンドミキサー
DCモーター採用:起動トルクが高く制御性にすぐれているため、小型軽量であり、消費電力や静音性の面でもすぐれています。
使いこなしやすい速度域:低速~高速の6段階調節。

こちらの電動ハンドミキサーはDCモーターを採用しており、175Wのハイパワーですが静音性に優れています。ワイヤータイプのビーターは深いボウルの底にも届きやすい長めの造りになっており、ヘッド部分は大きく作業効率抜群。6段階と細かなスピード調整が可能で、変速スイッチは縦型のレバー式なので調理中でもスムーズに操作できますよ。

貝印 KAI|スマートハンドホイッパー コンパクト DL6430

PR
貝印 KAI スマート ハンド ホイッパー DL6430

商品情報

サイズ:本体=8.6×6×18㎝ 電源コードの長さ:1.5m
重量:489g
素材・材質:本体=ABS樹脂、シリコーンゴム ウィスク大・小=ステンレススチール

こちらの電動ハンドミキサーは489gと軽量でコンパクトな造りが特徴で、気軽にサッと使えるのが魅力。ホイッパータイプのサイズの異なるビーターが2つ付属しており、小サイズは200mlの計量カップにも入るので少量の泡立てに便利ですよ。自立するので調理中の置き場にも困りません。バターなどのかたい食材やパン生地などの粘りのあるものには使用できない点には注意が必要です。

キッチンエイド|9段階変速 ハンドミキサー KHM928ER

PR
キッチンエイド Kitchen Aid 9段階変速 ハンドミキサー KHM928ER

商品情報

サイズ:16.35x8.8x19.05
電源:必須
消費電力:85W

こちらの電動ハンドミキサーは超低速から高速まで9段階の速度調整が可能。高速は素早く生クリームやメレンゲの泡立てができ、超低速は大きめの材料を混ぜ合わせたり生クリームのキメを整えたりするのに最適です。4種類のアタッチメントが付属しており、ホイッパータイプとワイヤータイプのビーターのほか、ラテの攪拌ができるブレンダーも付いています。幅広い用途で使えますよ。

パール金属|チャチャット コードレスハンドミキサー D-6707

PR
パール金属 チャチャット コードレスハンドミキサー D-6707

商品情報

製品サイズ:(約)本体/幅8.5×奥行8×高さ26cm(ビーター含まず)、ホイップビーター/外径5×全長19cm、ミキシングビーター/外径5×全長17cm、製品重量:(約)0.41kg

こちらはコードレスの電動ハンドミキサーです。充電式でコンセントのない場所でも使えるので、どんなキッチンでも使いやすいのが魅力。速度は2段階で細かな調整はできませんが、2種類のアタッチメントが付属しており用途に応じて使い分けが可能です。本体重量が約0.4kgと軽量なのもうれしいポイントですね。

3000円以下で買える!安いアイテム6選

電動ハンドミキサーには3000円以下で購入できるコスパのよいモデルもあります。付属のアタッチメントが無かったり細かい速度の調整ができなかったりと、高機能のモデルと比べると機能は限定されますが、普段使いなら十分。ちょっとしたおやつを作ったり生クリームを泡立てたりするのに使いたいなら、シンプルな機能のほうが使いやすい場合もありますよ。

ドリテック|ハンドミキサー HM-703WT

PR
dretec(ドリテック) HM-703WT

商品情報

ブランド ドリテック(dretec)
色 ホワイト
商品の寸法 8.8D x 18W x 12.8H cm
材質 プラスチック
速度数 5

こちらは細いワイヤータイプの電動ハンドミキサーです。5段階の速度調整も可能なので、きめ細かい泡立てができます。ビーターとコードをまとめられるケース付きで、すっきりと収納できるのもポイント。ビーターの取り外しボタンも付いており、低価格ながら必要な機能をバランスよく搭載したモデルです。

貝印 KAI|電動ハンドミキサー DL0501

PR
貝印 KAI 電動 ハンド ミキサー DL0501

商品情報

5段階スピード調節機能付き! コンパクトな電動ミキサー
クッキーやタルトなどのお菓子作り、ケーキ作りにハンディミキサー。
材料に合わせて、5段階のスピード調節ができます。

こちらの電動ハンドミキサーは5段階で速度の切り替えができ、用途に応じて調整が可能。縦に自立するので作業中の一時置きにも便利で、ビーターの取り外しもスイッチを押すだけと、ちょっとしたストレスを感じずに作業できますよ。0.5kgと軽量なので取り扱いやすく、使いたいときにサッと手に取れます。

アイリスオーヤマ|ハンドミキサー PMK-H01

PR
アイリスオーヤマ ハンドミキサー PMK-H01-W

商品情報

本体のみサイズ(cm):幅約9×奥行約19.4×高さ約14.6
電源:AC100V(50/60Hz)
消費電力:250W
定格時間:3分

こちらの電動ハンドミキサーは250Wのハイパワーで、泡立てが短時間で完了します。5段階のスピード調整に加えてターボモードがついており、泡立ての最中でもボタンを押すだけで一気にスピードが上げられます。ビーターとコードをコンパクトにまとめられるケースも付いており、戸棚の隙間などにスッキリと収納できますよ。

パール金属|ハンドミキサー ササット D-6706

PR
パール金属 ハンドミキサー ササット D-6706

商品情報

製品サイズ:(約)本体/幅7.5×奥行9.5×高さ18.5cm(ビーター含まず)、ホイップビーター/外径5×全長17cm、ミキシングビーター/外径5×全長16cm 製品重量:(約)0.29kg

こちらはコードレスタイプの電動ハンドミキサーで、充電式で手軽に使えるのがうれしいポイント。シンプルな造りですが5段階の速度調整ができ、作りたいものに合わせて簡単に切り替えが可能です。ミキシングビーターとホイップビーターの2種類のアタッチメントも付いており、用途に応じて使い分けできますよ。

貝印 KAI|ハンドミキサー Kai House Select DL7520

PR
貝印 KAI ハンドミキサー ホワイト Kai House Select DL7520

商品情報

サイズ:19.4×13.5×8.4cm 本体重量:845g
素材・材質:本体=ABS樹脂(耐熱温度80度)、ビーター部=ステンレススチール
電源:100V 50/60Hz 定格消費電力:150W、定格時間:10分

こちらの電動ハンドミキサーは低価格ながらビーターにこだわりがあり、攪拌効率の良いクランクスリット形状を採用しています。効率よく空気を混ぜられるので泡立てがスピーディーになり、ふんわりとした仕上がりに。ビーターとコードは本体にセットできる造りになっているので、ケースがなくてもコンパクトに収納できますよ。

オーム電機|ハンドミキサー COK-MT5B-A

PR
オーム電機 ハンドミキサー COK-MT5B-A 08-1276

商品情報

【 特 長 】● ホイップや卵の泡立てなどに● 調理に合わせて5段階にスピード調節できます
● ビーター取り外しボタン付きでビーターの取り外しがワンタッチでできます● 電源コード・ビーターは付属ケースに収納できます

こちらの電動ハンドミキサーは5段階の速度調整が可能で、材料を混ぜ合わせたり生クリームを泡立てたりと調理に合わせて使えます。ビーターは取り外しボタンで簡単に外せるので、手が汚れずお手入れも楽です。ビーターとコードを収納できるケース付きで、汚れやホコリをガードして保管できますよ。

ブレンダーと兼用できるマルチタイプ4選

クイジナート|スリム&ライト マルチハンドブレンダー HB-500WJ

ブレンダーは混ぜる・つぶすといった機能がメインの調理家電ですが、泡立て用のアタッチメントが付属しているモデルも多くあります。電動ハンドミキサーと兼用できるタイプのブレンダーも検討してみましょう。ただし、ブレンダーはハンドミキサーに比べて回転数が多いためあまり空気を含ませることができず、きめ細かい泡立ては難しい場合があります。はじめは低速で、とろみが出てきたら高速に切り替えるのがきめ細かい泡立てのポイントになるので、速度調整が簡単にできるモデルを選ぶと使いやすいですよ。

PR
クイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダー ホワイト HB-500WJ

商品情報

サイズ:幅5.7×奥行5.7×高さ36cm
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:200W

こちらのブレンダーには3種類のアタッチメントが付いており「つぶす・混ぜる」「切る・刻む」「泡立てる」がこなせます。泡立て用にはワイヤー型のビーターが付属しており、八分立ての生クリームが約30秒で完成。ダイヤル式で簡単にスピード調整ができ、ワンタッチで電源のオンオフが可能なので、スムーズに作業できますよ。

BRUNO|マルチスティックブレンダー 7760612

PR
BRUNO ブルーノ マルチスティックブレンダー

商品情報

[原産国]:中国製
[採寸]:サイズ:W63×H365×D68mm/重量:570g
機能:ブレンダー(つぶす、混ぜる)、チョッパー(刻む、砕く)、ホイッパー(泡立てる)

こちらのブレンダーはつぶす・混ぜる・刻む・砕く・泡立てるの5役がこれ1台で可能。ホイッパータイプのビーターが付いており、生クリームやメレンゲの泡立ても楽にできますよ。スリムでコンパクトな造りなので手が小さい方でも使いやすいのもうれしいポイント。ブレンダーとしては比較的手頃な価格なので、試しに使ってみたい方にもおすすめです。

ティファール|ハンドブレンダー べビーマルチ HB65H8JPA

PR
ティファール ハンドブレンダー べビーマルチ HB65H8JPA

商品情報

サイズ:幅7×奥行7×高さ40cm
本体重量:820g
1台6役:離乳食作り、つぶす、混ぜる、切る、刻む、泡立て
消費電力:400W

こちらは「離乳食作り」「つぶす・混ぜる」「切る・刻む」「泡立て」の6役がこなせるブレンダーです。泡立てのアタッチメントはホイッパータイプで、生クリームの泡立てやメレンゲが手軽に作れますよ。スピード調整はダイヤル式で、低速から高速まで好みのスピードに合わせられるので料理に合わせて調整が可能です。

パナソニック|ハンドブレンダー MX-S302-W

PR
パナソニック ハンドブレンダーMX-S302-W

商品情報

商品(左): 下ごしらえから仕上げまでこの1台、手軽にささっと調理。離乳食も手軽に。
商品(左): 食材を細かく切削、かくはんできる「4枚刃ブレンダーカッター」。サブブレードでかき混ぜながらストレートブレードで野菜や果物の繊維質を、しっかり細かくカットしながらかくはんします。

こちらのブレンダーは「つぶす・混ぜる」「刻む」「泡立て」が可能で、下ごしらえから仕上げまで幅広く活躍します。泡立て用にはホイッパータイプのアタッチメントが付属しています。スピード調整ダイヤルで低速から高速まで選ぶことができ、「ダブルアクションスイッチ」でロック解除ボタンを押している時だけ動く設計なので、安全にお使いいただけます。

ハンドミキサーでお菓子作りを楽しもう!

電動ハンドミキサーがあれば生クリームの泡立てやケーキの生地作りが簡単にでき、家庭でのお菓子作りが一段と楽しくなります。お手頃な価格のモデルも多いので、普段からお菓子を作ることが多い方は試してみてはいかがでしょうか。商品によってビーターの形や重さなども変わってくるので、記事を参考にぴったりのハンドミキサーを探してみてくださいね。

※製品画像はAmazon/楽天より

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー