この記事で紹介されている商品

コスパのいい石油ファンヒーターはどれ?省エネでおしゃれなヒーターをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

サイズに見合わぬパワフルさで部屋の温度をスピーディに上げる「石油ファンヒーター」。近年は省エネ機能を搭載した商品やおしゃれなデザインの商品が各メーカーから発売されています。本記事では、石油ファンヒーターのメリット・デメリットや選び方のポイントを解説。コスパのよいおすすめ13商品もご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

石油ファンヒーターとは?

石油ファンヒーターは灯油の燃焼によって熱を発生させ、ファンで温風を放出して空間を温める暖房器具です。本体内にタンクスペースがあり、タンクに灯油を入れて使用します。

1978年に三菱電機が日本ではじめて商品化し、現在はコロナ・ダイニチ工業・トヨトミ・日本エーアイシーといったメーカーが販売していますよ。

石油ストーブとは異なり運転には電気が必要ですが、ストーブよりもパワフルで素早く部屋全体を暖められるのが魅力。エアコンがあっても急ぐときはまず石油ファンヒーターで、その後はエアコンでと使い分ける方もいます。

石油ファンヒーターのメリット

さまざまな暖房器具のなかから、石油ファンヒーターを選ぶ主なメリットは3つあります。

メリット
  • 部屋全体を暖められる!

    石油ストーブも比較的早く暖まりますが、範囲はストーブ周辺のみ。
    エアコンは部屋全体を暖められますが、立ち上がりの遅さがネックです。
    素早く広範囲を暖められるのは、石油ファンヒーターならではの魅力といえるでしょう。
  • エアコンと比べて部屋の空気が乾燥しにくい!

    灯油を燃焼させると同量の水蒸気が発生し、暖房を使いながら加湿効果が得られます。
    また、湿度によって体感温度が上がるため、設定温度を低めにしても暖かいと感じられるでしょう。
  • 本体が軽く持ち運びしやすい!

    商品にもよりますが、軽いものなら8kg程度。
    サイズも大きすぎないので、必要なときに必要な部屋へさっと運んで使用できますよ。

石油ファンヒーターのデメリット

石油ファンヒーターにはデメリットもあります。

デメリット
  • 灯油タンクへの給油が必要!

    本体サイズにもよりますが、小さいものなら満量で3.5L。
    最長でも約53時間ごとに給油しなければならないため手間に感じる方もいるでしょう。
  • 定期的な換気が欠かせない!

    灯油を燃やした排気が室内に排出されるため、換気を怠ると不完全燃焼による一酸化炭素中毒のリスクが高まります。
  • 点火時と消火時にガスのにおいがする!

    背面フィルターに埃が溜まると、不完全燃焼を起こし、においの原因になることも。
    こまめな清掃が必要な点も人によってはデメリットと感じるでしょう。

石油ファンヒーターを選ぶときのチェックポイント

石油ファンヒーターを購入するなら、しっかり吟味して使い勝手のよい商品を手に入れたいですよね。そこで、購入前にチェックしておきたいポイントを5つご説明します。

部屋の広さに対応しているか

石油ファンヒーターには、「木造10畳/コンクリート13畳」といったように対応できる部屋の広さが記載されています。一般社団法人 日本ガス石油機器工業会が定めた暖房の目安に基づいたもので、木造は戸建て、コンクリートは集合住宅を想定しており、木造とコンクリートで畳数に差があるのは気密性が異なるためです。

購入する際は、商品記載の適用畳数を目安に、家の構造や設置する部屋の広さに合わせて選びましょう。適用畳数は6畳・8畳・10畳~と細かく分類されており、数は少なめですが30畳以上のモデルも販売されていますよ。

省エネできるか

石油ファンヒーターは電気を使用しますが、電気代はランニングコストの約1割。残り9割は灯油代です。灯油は値上がり傾向が続いていることもあり、省エネ機能を搭載したモデルを選んで使用量を少しでも減らしたいですよね。

「人感センサー」を搭載していれば、人のいない状態が一定時間続くと燃焼を抑えたり消火したりします。また、室温が設定温度を超えると消火する「エコモード」を搭載したモデルなら、省エネに加えて快適な室温を保てるメリットもありますよ。

すぐに点火するか

石油ファンヒーターは電源を入れてから着火するまでにタイムラグがあり、モデルによって数十秒~およそ2分と差があります。冷え切った部屋をすぐに暖められる商品がほしいなら、着火スピードが速いものがおすすめ。販売ページに着火までの時間が明記されていることも多いので、購入前にチェックしておきましょう。

タンクは使いやすいか

給油の頻度にかかわるタンクの容量もチェックしておきましょう。容量は商品によって3.5L~9L前後とさまざまですが、給油の手間をできるだけ減らしたい方には大容量がおすすめです。ただし、容量が大きくなるほど重くなる点は要注意。タンクを持ち上げて本体にセットする必要があるため、腕力に自信がない方は小さめを選ぶのもひとつの方法です。

また、給油しやすいかどうかもあわせて確認しておきたいところ。開口部が大きいと灯油がこぼれにくく、持ち手がしっかりしていると運びやすくて便利です。なかには、キャップに直接触れずに給油できて、手や床に灯油が付着しにくいモデルも存在しますよ。

におい対策がされているか

石油ファンヒーターは灯油を燃焼させているため、多少のにおいはつきものです。とくに、着火時・消火時は未然ガスのにおいが気になる方も多いでしょう。しかし、各メーカーがにおい対策を重視した結果、近年は消臭機能を搭載したモデルも多く販売されています。においが気になる方は、消臭機能を搭載しているか確認してみてくださいね。

おすすめの石油ファンヒーター13選!

ここからは、石油ファンヒーターのおすすめ13商品をご紹介します。購入しやすい価格帯のなかから多機能でコスパのよい商品をセレクトしました。デザインがおしゃれな商品もあるので、ぜひチェックしてくださいね。

PR
「よごれま栓」で給油時に手が汚れず臭いがつかない
CORONA(コロナ) 石油ファンヒーター FH-G32YA4

商品情報

本体サイズ 幅38.5×奥行32.5×高さ42.4cm
本体重量 8.8kg
暖房の目安 木造9畳まで コンクリート12畳まで

コロナのFH-G32YA4は、木造9畳・コンクリート12畳まで対応。タイマーを使えば約7秒点火するのが売りです。最大火力を40%落として運転するセーブモードを搭載しており、省エネ機能も抜かりありません。セーフティロック式のカートリッジタンクを採用し、容量は5L。灯油が付着している部分を触らずに給油できるので、手ににおいが付きにくいですよ。

PR
見やすいパネルで誰でも簡単操作
コロナ 石油ファンヒーター FH-ST3622BY

商品情報

製品サイズ 33.4D x 44.2W x 42.6H cm
製品重量 11.2kg
暖房の目安 13 畳

コロナのFH-ST3622BYの適用畳数は、木造10畳/コンクリート13畳。通常の着火スピードは約55秒ですが、約7秒で着火できるタイマーも搭載しています。灯油の使用量を抑えながら室温を20℃に保つセーブモード機能付き。運転中・消火時のにおいを軽減する構造なので、においが気になる方は要チェックです。

PR
スタイリッシュなデザインでインテリアにも馴染む
コロナ CORONA 石油ファンヒーター FH-VX3621BY-H

商品情報

サイズ:高さ 466×幅 458×奥行 334 mm
本体重量:12.0 kg
暖房目安:木造10畳/コンクリート13畳

コロナのFH-VX3621BY-Hの暖房目安は、木造10畳/コンクリート13畳まで。消火時のにおいの発生を抑えつつ、消火シャッターで本体からにおいが漏れるのを防ぎます。タンク容量は7.2Lで、コロナ独自の「そのままキャリーよごれま栓」を採用。給油時に手に灯油が付きにくいうえ、持ち手付きで運ぶのもラクラクです。

PR
3時間ごとのお知らせタイマーで消し忘れを防ぐ
コロナ 石油ファンヒーター FH-M2522Y

商品情報

商品サイズ:高さ/390mm/ 幅312mm/ 長さ307mm
重さ7.9kg

コロナのFH-M2522Y(W)は、木造7畳/コンクリート9畳まで対応するコンパクトモデル。カラーは圧迫感の少ないマットホワイトです。通常着火は55秒ですが、タイマーをセットすれば7秒で着火可能。消臭機能も申し分ありません。灯油が残り少なくなると、停止までの時間をカウントダウンする便利な機能も付いていますよ。

PR
ECOモード搭載でいつでも省エネ仕様に
コロナ(Corona)石油ファンヒーター FH-ST4620BY

商品情報

本体サイズ幅50.4×奥行33.4×高さ42.6cm 
重量12kg
暖房目安 17 畳

コロナのFH-ST4620BYは、大型操作パネルを採用したハイスタンダードモデル。対応畳数は木造12畳/コンクリート17畳までです。 設定温度をワンタッチで20℃に切り替えるエコモードが選択できるので、省エネを重視する方にもぴったり。最速約7秒で着火する「秒速タイマー」や一体化したキャップで手が汚れにくい「よごれま栓」も搭載しています。

PR
リモコン付きだから離れていても操作楽々
コロナ 石油ファンヒーター FH-SR3321Y

商品情報

商品の寸法32.4D x 39.4W x 42.6H cm
重量 7kg
暖房目安 ‎コンクリート 12 畳

コロナのFH-SR3321Yは、木造9畳/コンクリート12畳までの部屋向き。エコモード・消臭機能を搭載しています。ボタンが大きく操作しやすいうえ、リモコンで離れた場所からでも温度設定や延長運転などの操作が可能。音声案内のボリュームも標準・大きめの2段階で切り替えられ、ご高齢の方がお住まいの住宅にぴったりな一台です。

PR
ヒーターには見えない、シンプルかつおしゃれなデザイン
コロナ CORONA 石油ファンヒーター FH-VX7321BY

商品情報


サイズ:高さ 486×幅 560×奥行 334 mm

本体重量:14.5 kg
暖房目安:木造19畳/コンクリート26畳

コロナのFH-VX7321BYの暖房目安は、高性能でスタイリッシュと謳うコロナのハイグレードモデル。木造19畳/コンクリート26畳まで対応するため、広いリビングもしっかり暖められるでしょう。好みのパワーに固定できる火力セレクト機能に加え、省エネ運転を叶えるエコモードも搭載。においを封じ込める消臭シャッターは、すっきりした見た目にも一役買っていますね。

PR
静音仕様だから朝でも夜でも気軽に使える
コロナ CORONA 石油ファンヒーター FH-VX6721BY

商品情報


サイズ:高さ 486×幅 560×奥行 334 mm
本体重量:14.5 kg
暖房目安:木造17畳/コンクリート24畳

コロナのFH-VX6721BYは、前出のFH-VX7321BYと同じハイグレードモデル。やや小さめの木造17畳/コンクリート24畳までの部屋に対応します。マットホワイトのおしゃれなデザインや高い消臭機能は、上位モデルならでは。低温風・温風の2層の風を出すダブルフロー機能で、足元の低い位置から部屋全体までスピーディに暖めますよ。

PR
セーブモード付きで部屋の大きさ問わず快適な温度に
コロナ 石油ファンヒーター FH-G3223Y

商品情報


外形寸法 高さ424×幅385×奥行325mm
質量 8.8kg
暖房目安 木造9畳、コンクリート12畳

コロナのFH-G3223Yは、木造9畳/コンクリート12畳の部屋に適しています。2023年モデルで、カラーはシェルホワイトのほかにサテンシルバーを展開。火力を絞って長時間運転できるのが売りです。さらに、最大火力を60%に落として運転するセーブモードも搭載。灯油を節約できるうえ、狭い部屋や少し肌寒い秋口・春先にも使いやすいですよ。

PR
室温変化に合わせて設定温度を保ってくれる
ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FW-25S4

商品情報

本体寸法(置台含む):幅321x奥行311x高さ393mm
重量:約6.8kg
暖房のめやす:〔木造(戸建)〕7畳(11.5㎡)、〔コンクリート(集合)〕9畳(15㎡)  

ダイニチのFW-25S4-Sは、木造7畳/コンクリート9畳まで対応するコンパクトモデル。保温していない状態からたった35秒でスピード着火する速暖性が魅力です。ecoおまかせモードを選択すると、設定した温度での自動セーブが可能。快適な温度と灯油の節約を両立できますよ。消火時に気化ガスを燃やしきり、不快なにおいを軽減しているのもポイントです。

PR
大容量タンクで給油の手間が少ない
ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FW-5622L

商品情報

製品サイズ 34.9 x 46.6 x 44.5 cm;
商品の重量11.9 kg
暖房のめやす:〔木造(戸建)〕15畳(25㎡)、〔コンクリート(集合)〕20畳(33㎡)

ダイニチのFW-5622Lも、前出のFW-3622Lと同じ9Lタンクです。暖房目安は木造15畳/コンクリート20畳までと一回り大きいので、広い部屋の隅々まで暖められますよ。保温していない状態からの着火時間は40秒。省エネ機能・消臭機能もしっかり搭載しています。明るいオレンジ液晶を採用しているので、黒い文字がくっきりと見えて操作しやすいのもポイントです。

PR
拭き取りやすく汚れにくいフッ素コーティング
ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FW-4222NC

商品情報

サイズ ‎49.6 x 49 x 37.5 cm
商品の重量8.5 kg
暖房のめやす:〔木造(戸建)〕11畳(18.0㎡)、〔コンクリート(集合)〕15畳(25.0㎡)

ダイニチのFW-4222NCは、木造11畳/コンクリート15畳までの広さに適したスタンダードモデル。着火時間は35秒で、燃焼量を自動コントロールするecoおまかせモードや消臭機能もあります。タンク容量は5Lで、手ににおいが付きにくい「ワンタッチ汚れんキャップ」仕様。低騒音ボックス構造で燃焼時の音にも配慮していますよ。

PR
わかりやすいボタンで細かい設定が可能
トヨトミ 石油ファンヒーター LC-SHB40L

商品情報

サイズ:幅37.6×奥行29.6×高さ43.8cm
本体重量:9.5kg
暖房目安12畳

トヨトミのLC-SHB40Lは、石油ファンヒーターと電気セラミックヒーターの機能を合わせたハイブリッドタイプです。セラミックヒーターがわずか3秒でスピーディに立ち上がり、石油によるパワフルな温風もプラス。灯油が切れると自動的にセラミックヒーターに切り替わるのも魅力的です。適用畳数は、木造9畳/コンクリート12畳まで、ハイブリッド運転時はプラス2畳まで対応しますよ。

石油ファンヒーターの注意点

石油ファンヒーターを誤った方法で使用すると、火災や思わぬ事故の原因となります。商品を購入したら取り扱い説明書に必ず目を通し、正しく使用してください。ここからは、とくに注意していただきたい点をいくつかご説明します。

まず、タンクには必ず灯油を入れてください。ガソリン・混合油などを使用すると火災の原因になります。灯油であっても、汚れ・水の混入が見られる不純灯油や変質した古い灯油は使わないようにしましょう。

また、ファンヒーターの近くに洗濯物を干すと、風や地震で落下して引火する恐れがあります。スプレー缶・カセットボンベは熱せられると破裂する可能性があるため、運転中は近くに置かないように注意してください。

部屋の酸素が不足すると不完全燃焼を起こし、一酸化炭素中毒になることもあります。1時間に1~2回(1~2分間)を目安に、必ず窓を開けて換気しましょう。

気になるAmazonでのランキングをチェック!

ここまでは石油ファンヒーターの種類や選び方、おすすめ商品をご紹介しました。さらに石油ファンヒーターを探したい方は、Amazonで売れ筋商品をチェックしてみてくださいね。

石油ファンヒーターを上手に選んで冬を快適に過ごそう!

今回は、石油ファンヒーターのメリット・デメリットや選び方のポイントとあわせて、おすすめ17商品をご紹介しました。頻繁に買い替えるものではないので、本記事を参考に長く愛せる商品を選んで冬を快適に過ごしましょう。

こちらもチェック!
【2023年】ファンヒーターのおすすめ13選!気になる電気代を比較解説!部屋の大きさ別に人気アイテムをご紹介!

温風で直接暖めるファンヒーターは、人気の高い暖房器具ですよね。 でも、購入を検討する方の中には「電気代や灯油代も気になるし、いったいどれがいいのかわからない」と迷われる人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「セラミックファンヒーター」と「石油ファンヒーター」それぞれの特徴や選び方、ランニングコストを解説します。

こちらもチェック!
【2023年】暖炉型ファンヒーターのおすすめ6選!暖かさや、電気代はどのくらい?他の暖房との比較を詳しく解説

暖炉の雰囲気を手軽に楽しめる「暖炉型ファンヒーター」。本物のような炎の動きはつい見入ってしまいそうですよね。ただ、暖房としての性能や電気代など、気になる点もあるのではないでしょうか。そこでこの記事では、暖炉型ヒーターの暖房力や電気代、選ぶポイントについて詳しく解説します。おすすめの商品もご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー