この記事で紹介されている商品
「買ってよかったコーヒーメーカーは?」お手入れ簡単なタイプなどおすすめ22選をご紹介

「買ってよかったコーヒーメーカーは?」お手入れ簡単なタイプなどおすすめ22選をご紹介

手軽においしいコーヒーを淹れられる「コーヒーメーカー」。ご自宅でのリラックスタイムにも活躍する、便利な家電ですよね。

今回は、コーヒーメーカーのおすすめ商品と選び方をご紹介します。全自動ドリップ式やミル付きタイプ、お手入れが簡単なもの、象印やタイガーなどの有名メーカーのアイテムもピックアップしているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

コーヒーメーカーの選び方

コーヒーメーカーはさまざまな種類があり、特徴や使い方が変わります。

長く愛用したい方は、お手入れの簡単なものがおすすめ。パーツが分解できるタイプは掃除がしやすく、清潔な状態を保ちやすいですよ。また、自分に合った容量も注目ポイント!使用人数やシーンを考慮することが大切です。価格帯も幅広く、性能がよくなるほど価格は上がるので、自分の予算に合わせて選びましょう。

下記では選び方のポイントを詳しく解説するので、参考にしてみてくださいね。

1.コーヒーメーカーのタイプで選ぶ

コーヒーメーカーは主に「ドリップ式」「エスプレッソ式」「カプセル式」の3種類に分けられます。それぞれ特徴や価格帯が異なるので、下記で詳しく解説していきますね。

価格がお手頃な「ドリップ式」

ドリップ式はコーヒー豆やコーヒー粉をフィルターに入れてセットし、給水タンクの水を沸かしたお湯を使って抽出するタイプです。

もっとも定番なタイプで、さまざまな種類のものが販売されています。ほかのタイプよりも比較的価格がお手頃なので、初めてコーヒーメーカーを買う方にもおすすめです。コーヒーを淹れる際は、1回で5~10杯分を作れるため、複数人のコーヒーを作りたいときにも重宝しますよ。

またドリップ式には、ミルなしミル付きタイプがあります。ミルなしタイプはコーヒー豆を挽くことはできず、粉からしか抽出できません。その分シンプルな作りのものが多く、よりリーズナブルな価格で手に入るのがうれしいポイントです。

一方ミル付きタイプは、コーヒーメーカーの中に豆を挽くためのミルが内蔵されています。豆から挽いてコーヒーを淹れられるので、より本格的なコーヒーを楽しめるのが魅力です。

こだわりのコーヒーを淹れられる、ミル付きのコーヒーメーカーです。挽き方や湯温の調整、豆の風味を守る低速臼式ミル、プロの味を再現するシャワードリップなど、さまざまな機能を備えています。全自動なので、コーヒーを淹れるのが苦手な方にもおすすめですよ。

コーヒーの旨味を感じやすい、ミルなしのコーヒーメーカーです。お湯を均一に注ぐシャワードリップによって、コクやすっきりとした香りを引き出します。抽出口に専用カップトレイを敷くと、マグカップに直接ドリップすることもできますよ!

豆挽きから抽出まで自動で行ってくれるミル付きコーヒーメーカーです。ミル付きバスケットは取り外し可能で水洗いができるため、お手入れも簡単。ホットコーヒーやアイスコーヒーを4杯、マグカップで2杯まで一度にドリップすることができ、30分の保温機能も付いているので、いつでも淹れたてのおいしさを楽しむことができますよ。

このドリップ式コーヒーメーカーは、紙フィルター不要で使い勝手がよいところが魅力です。忙しい朝も挽いたコーヒーをセットするだけで、最大5杯分のコーヒーを自動でドリップできます。また、終了後は自動保温機能が作動し、いつでも温かいコーヒーを楽しむことができますよ。

便利な保温機能付きのコーヒーメーカーは、いつでも温かいコーヒーを味わえます。ガラス製のサーバーは熱に強く、ニオイ移りしにくいのもうれしいポイント!冷蔵庫でそのまま保管できるので、冷たいコーヒーも楽しめますよ。

アレンジも楽しめる「エスプレッソ式」

エスプレッソ式は挽いたコーヒー豆に圧力をかけながら旨味を凝縮し、一気にコーヒーを抽出します。

雑味が混ざりにくく、濃厚で本格的なコーヒーを味わえるのが魅力です。カフェラテ、カプチーノ、カフェモカなど、エスプレッソとミルクを使ったアレンジをしたい方にもおすすめですよ。

またエスプレッソ式には、豆は自分で挽き加圧だけをマシンで行う「半自動タイプ」と、豆挽きから抽出までをマシンで自動で行う「全自動タイプ」があります。コーヒーを手軽に淹れたい方は全自動タイプがおすすめですが、価格はやや高くなるので、予算と合わせて検討してみてくださいね。

スタイリッシュなメタリックデザインが特徴の、エスプレッソ式のコーヒーメーカーです。カップ受けは着脱できるので、さまざまなカップを使いやすいですよ。二重構造のミルクフロッサー付きで、繊細な泡立てミルクを作れます。

機能性とデザインを兼ね備えた大満足の1台
Solis Barista Gran Gusto エスプレッソマシン SK1014

商品情報

サイズ:幅250×奥行280×高さ325mm
重量:約6.4kg
給水タンク容量:1700ml

カフェクオリティのコーヒーを自宅で楽しめるエスプレッソマシンです。プレブリューイング機能により、コーヒーの豊かな味と香りを最大限に引き出すことができます。スチーム機能を使用すれば、カフェラテやカプチーノのようなふわふわクリーミーな泡も簡単に作れますよ。また、お湯の機能を使ってアメリカーノやロングブラック、さらには紅茶も手軽に淹れることが可能です。

コーヒーやエスプレッソを作れる、便利なコーヒーメーカーです。蒸気でミルクを温めると、カフェラテなどのラテ系メニューも楽しめます。ワンタッチ操作で使いやすく、自動で豆挽きや抽出、さらにはカス処理まで行ってくれる優れものです。

初心者におすすめな「カプセル式」

カプセル式は、挽いたコーヒー豆が入った専用のカプセルと水を本体にセットし、ボタンを押すだけでコーヒーを抽出できます。

操作が簡単なので、コーヒーを淹れる知識のない初心者の方にもおすすめ。 カプセルの種類は豊富で、コーヒーのほかに紅茶、ラテ、ココアなども展開されています。さまざまな飲料を味わえるので、選ぶのが楽しくなりますね。ご自宅用はもちろん、ホームパーティーやオフィスなど、大人数が集まるシーンでも活躍しますよ!

ただ、専用のカプセルを購入する必要があるため、ランニングコストがかかるデメリットも。自分で豆から挽いたコーヒーを味わいたい方にも不向きかもしれません。

ボタンひとつで多彩なメニューが楽しめる
Nestle ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ スリム SPM9640-MB

商品情報

サイズ:幅112×高さ349×奥行き343mm
重量:約2.9kg
給水タンク容量:1100ml

こちらの商品は、専用のインスタントコーヒーを本体にセットするタイプのコーヒーメーカーです。ワンタッチの操作でブラックコーヒーやアイスコーヒー、カプチーノ、カフェラテなど多彩なメニューを楽しめるのが魅力。給水表示やコーヒー残量表示があるので、補充のタイミングがわかりやすいのもうれしいですね。

軽量ながら本格的なコーヒー抽出機能を持つエスプレッソマシンです。専用カプセルコーヒーセットが同梱されているので、届いたその日からネスプレッソのこだわりのコーヒーを楽しむことができますよ。カプセルには厳選されたコーヒー豆100%を使用し、豆の個性を最大限に引き出した深い味わいとアロマが特徴です。

さまざまな味わいや香りを楽しめるコーヒーメーカーで、バリエーション豊富なカプセルがそろっています。コーヒーの種類は定番から酸味や苦味など、好みの味わいを見つけられますよ。耐熱グラスを使えばアイスコーヒーが作れるので、暑い日にも活躍してくれそうですね!

2.一度に淹れられる量をチェック

コーヒーメーカーで一度にコーヒーを淹れられる量は、2~3杯分と少なめのものから10杯分ほどの大容量なものまでさまざま。一人暮らしやファミリー、オフィス用など、使用する人数やシーンに合わせて容量を決めましょう。

またカプセル式は、1杯ずつ淹れるタイプがほとんどです。複数人使用でも問題はありませんが、淹れるのに時間がかかることは頭に入れておきましょう。

オートオフ機能がついた見張り要らずな1カップコーヒーメーカー
cores 1カップコーヒーメーカー C312WH

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(748件)

>

商品情報

サイズ:幅195×奥行き155×高さ210mm
重量:約700g
給水タンク容量:150ml

コンパクトなデザインがかわいいコーヒーメーカーは、カップをセットすると1杯分のコーヒーを抽出できます。時間をかけて注ぎと蒸らしを行うので、コーヒーの旨味をしっかり味わえますよ。電源の消し忘れ防止に便利な、オートオフ機能も注目ポイントです。

ステンレス真空二重構造でおいしい温度をキープ
象印 全自動コーヒーメーカー EC-RT40-BA

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(864件)

>

商品情報

サイズ:幅240×奥行250×高さ375mm
重量:約4.3kg
給水タンク容量:540ml

こちらの商品は、1度で1~4杯のコーヒーを抽出できる全自動コーヒーメーカーです。挽きたての豆を高温でじっくりと抽出することで、豊かな香りとコクを引き出します。まほうびん構造のステンレスサーバーが煮詰まりを防ぎながら、長時間おいしさをキープ。コーヒーカップやステンレスマグなどに直接抽出できる便利さも魅力のひとつです。

こちらの商品は1400mlの大容量で、一度に最大10杯分のコーヒーを淹れられます。二重構造のステンレス製サーバーで、淹れたてのおいしさをキープできるのもうれしいポイント!氷を入れたサーバーに抽出すれば、アイスコーヒーも手軽に作れますよ。

3.機能性で選ぶ

コーヒーメーカーには、便利な機能が搭載されたタイプがあります。使い勝手がよくなるので、機能性にも注目してみてくださいね!下記では、さまざまな機能をご紹介します。

保温機能

保温機能は温かいコーヒーを維持できる魅力があります。保温時間は30分や2時間など、商品によって異なるので注意が必要です。また、サーバーはステンレス製を選んでおくと、より保温効果が期待できますよ。

挽きたてのおいしさを味わえるコーヒーメーカーです。コーヒーカップの場合なら、1回で最大4杯までコーヒーを作れます。本体のデジタルディスプレイは見やすく、タイマー予約付きなので、お好みの時間帯においしいコーヒーを淹れられますよ。

挽き方・温度調節機能

挽き方や温度調整機能が付いていると、豆の種類に合わせてお好みのコーヒーを淹れやすくなります。コーヒー好きの方や、毎回気分を変えてコーヒーを飲みたい方は、チェックしてみてくださいね。

蒸らし機能

蒸らし機能は、より本格的なコーヒーを味わいたい方におすすめの機能です。じっくり蒸らすことにより、コーヒー本来の風味や香りを引き出してくれますよ。

予約タイマー機能

予約タイマー機能は、時間をセットしておくと好きな時間帯に淹れたてのコーヒーを楽しめます。就寝前にセットすれば、朝の忙しい時間帯でもサッとおいしいコーヒーをいただけます。

見やすいタッチパネルでセッティングもスムーズに
Russell Hobbs コーヒーメーカー GRAN Drip 10cup 7651JP

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(463件)

>

商品情報

サイズ:幅165×奥行220×高さ330mm
重量:約2.0kg
給水タンク容量:1450ml

シンプルな設計で使い勝手のよいコーヒーメーカーです。タッチパネルで簡単に操作ができ、タイマー予約付きなので、忙しい朝や来客時もスマートにコーヒーを淹れられます。お好みの味わいに調整できるアロマ機能も便利ですよ。

自動洗浄機能

自動洗浄機能は、コーヒーメーカーのお手入れの負担を抑えたい方に最適です。抽出後に自動で本体内部を洗浄してくれるので、きれいな状態を維持できます。

機能性の優れたコーヒーメーカーで、自動で豆挽きから抽出まで行ってくれます。ミルも自動で洗ってくれるので、お手入れも簡単!カフェインを控えたい方におすすめな、デカフェ豆コースが搭載されているのも魅力です。

ドリップストッパー機能

ドリップストッパー機能は、コーヒーを抽出中でもサーバーを取り出すと自動でドリップを停止できます。フィルターからコーヒーが垂れてくるのを防げるので、きれいなプレートを保てますよ。

4.好みのデザインで選ぶ

コーヒーメーカーは、さまざまなデザインのものが販売されています。おしゃれな空間を作りたい方は、部屋のインテリアとマッチするコーヒーメーカーを選びましょう。

例えばスタイリッシュなメタリックカラーなら、リッチな雰囲気を演出できます。また、パステルカラーなどのレトロなデザインは、かわいい部屋にしたい方におすすめですよ。

マグボトルに直接ドリップできる
アイリスオーヤマ コーヒーメーカー CMS-0800-C

商品情報

サイズ:幅151×奥行260×高さ390mm
重量:約1.6kg(コーヒーサーバー、付属品を除く)
給水タンク容量:800ml

木目のデザインがおしゃれなこちらの商品は、マグボトルに対応したドリップ式のコーヒーメーカーです。1度で最大6杯分のコーヒーを抽出できるため、大人数の来客にも対応可能。ガラス製のサーバーがついているので、多めに作って冷蔵庫で保存することもできますよ。

スマートなデザインが魅力のコーヒーメーカーは、スタイリッシュな空間を演出してくれます。使い方はコーヒーの粉をフィルターに入れて、ボタンを押すだけとシンプル!簡単においしいコーヒーを淹れられますよ。クリーニングモードが搭載されており、1ヶ月に1回の運転で、いつでも衛生的に使用できます。

キッチンやお部屋をかわいく彩る、レトロなコーヒーメーカーです。モノトーンなお部屋に合わせても、アクセントになりおしゃれですね。蒸らし機能も搭載されているので、深みやコクのあるコーヒーを楽しめます!

アウトドアにはポータブルタイプがおすすめ

キャンプやバーベキューなど、アウトドアでも手軽に本格的なコーヒーを楽しみたい方は、ポータブルコーヒーメーカーがおすすめ。

コンパクトで持ち運びしやすく、小さいながらもボタン一つで豆挽きから抽出まで自動で行ってくれます。外出先でも挽きたてのコーヒーを楽しめるのは魅力ですよね。 タイプによっては、豆の挽き方を変えられたり、USB充電ができたりするものもありますよ。

こちらの商品は、電動ミル・ドリッパー・真空カップが一体になったコーヒーメーカーです。電動ミルは粒度を5段階で調節可能!充電式なので場所を選ばず、オフィスやアウトドアなどさまざまなシーンで使えます。かわいらしい色合いも魅力的ですね。

コーヒーミルとマグカップがセットになったポータブルコーヒーメーカーです。セラミック製のミルは粗挽き・細挽きの調節が可能。挽いた粉がそのままストレーナーにたまるので、お湯を注ぐだけでコーヒーができあがります。マグカップに蓋をつければ、タンブラーとしても使用できる優れものです。

全22商品

おすすめ商品比較表

TWINBIRD 全自動コーヒーメーカー CM-D457B

TIGER コーヒーメーカー ADC-N060K

siroca 全自動コーヒーメーカー SC-A211

アイリスオーヤマ コーヒーメーカー CMK-650P-B

dretec コーヒーメーカー リラカフェ CM-100ABKDI

De'Longhi エスプレッソメーカー ECP3220J-W

Solis Barista Gran Gusto エスプレッソマシン SK1014

GAGGIA 全自動エスプレッソマシン BESANA HD8651

Nestle ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ スリム SPM9640-MB

Nespresso エッセンサ ミニ C30-WH-W

Keurig カプセル式コーヒー&ティーマシン BS300

cores 1カップコーヒーメーカー C312WH

象印 全自動コーヒーメーカー EC-RT40-BA

Melitta イージートップサーモ LKT1001-B

siroca 全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A371

Russell Hobbs コーヒーメーカー GRAN Drip 10cup 7651JP

Panasonic 全自動コーヒーメーカー NC-A57-K

アイリスオーヤマ コーヒーメーカー CMS-0800-C

BALMUDA The Brew K06A-BK

Toffy LADONNA コーヒーメーカー K-CM8

BRUNO 電動ミルコーヒーメーカー BOE080

BUNDOK コーヒーメーカー BD-900

Amazonカスタマーレビュー
4.31,138
4.22,994
4.03,831
3.93,268
3.81,462
4.1347
-
4.015
-
4.4521
3.932
3.9748
4.4864
4.21,548
3.91,138
4.0463
4.42,605
-
4.4143
3.913
4.0164
3.976
最安値
タイムセール
¥32,000-18%
参考価格¥38,889
タイムセール
¥11,760-29%
参考価格¥16,500
タイムセール
¥2,180-9%
参考価格¥2,389
¥20,119
¥65,780
¥55,555
¥14,850
¥19,800
¥17,500
¥21,642
タイムセール
¥8,010-19%
参考価格¥9,900
タイムセール
¥16,780-16%
参考価格¥19,980
タイムセール
¥16,236-9%
参考価格¥17,900
タイムセール
¥48,600-10%
参考価格¥54,000
タイムセール
¥5,800-9%
参考価格¥6,380
購入リンク

コーヒーメーカーで手軽にコーヒーを楽しもう

コーヒーメーカーはドリップ式、エスプレッソ式、カプセル式などさまざまな種類があり、タイプによって味わいや扱い方が変わります。選ぶときは、使用する人数や好みの味わい、デザインなどに着目することが大切です。今回ご紹介した内容を参考にしていただき、「買ってよかった」と思えるコーヒーメーカーを見つけてくださいね!

こちらもチェック!
お手入れ簡単なコーヒーメーカーのおすすめ10選!安いものから本格的なものまで人気アイテムをご紹介

おいしいコーヒーをおうちで手軽に楽しめる「コーヒーメーカー」。さまざまなタイプのものが販売されていますが、なかには自動洗浄機能などを搭載したお手入れが簡単なものもあります。そこで今回は、お手入れが簡単なコーヒーメーカーのおすすめ商品をご紹介!選び方についても詳しく解説しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

こちらもチェック!
【2023年】おすすめのコーヒーメーカー17選!おしゃれなミル付きの商品や選び方も紹介

自宅で簡単に淹れたての味を楽しめる「コーヒーメーカー」。今回は、全自動式・ドリップ式・カプセル式・エスプレッソ式、4タイプのコーヒーマシンの中からおすすめの商品を厳選しました。容量やフィルターの種類、使いやすさ、お手入れ方法など、選び方のポイントも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー