この記事で紹介されている商品
【2024年】スポットクーラーのおすすめ14選!小型の家庭用・パワフルな業務用も

【2024年】スポットクーラーのおすすめ14選!小型の家庭用・パワフルな業務用も

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

一般的なエアコンが取り付けられない場所でも設置できる「スポットクーラー」。小型の家庭用から業務用までさまざまなモデルがあり、山善やアイリスオーヤマなどの有名メーカーからも多数販売されています。本記事では、スポットクーラーの選び方やおすすめ商品を紹介しているので、購入前の参考にしてみてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

スポットクーラーとは?メリットを紹介

スポットクーラーは、一般的な壁付けタイプのルームエアコンと同様、吸い込んだ空気を冷やして室内に届ける空調機器です。本体がコンパクトなタイプやキャスター付きのタイプもあります。

エアコンと違って、室外機と室内機が一体化しているため、電源があれば好きな場所に移動させて使えますが、室内で使用する際は、排熱ダクトからあたたかい空気を室外に放出しなければなりません。

一般的なエアコンに比べると冷房能力は低いため、部屋全体ではなく一部のエリアをスポット的に冷やしたいときに便利です。とはいえ、工事不要で設置できるモデルが多く、本体価格も電気代も安く抑えられるので、壁や窓にエアコンを設置できない場所では重宝するでしょう。

家庭用と業務用の違い

スポットクーラーには家庭用と業務用があります。

家庭用のモデルは業務用に比べるとサイズが小さく、キャスターやハンドルが付いたタイプや卓上に置きやすい小型タイプなどがあります。家庭用コンセントに対応した電圧100Vで、冷房能力は0.7~2.0kW程度のものが主流。部屋全体を冷やすというよりも、人がいる場所を局所的に冷やすのに適しています。

業務用のスポットクーラーは、イベント会場や工場、倉庫などの広い空間を冷房したいときにぴったり。家庭用に比べるとサイズが大きく、冷房能力にも優れています。ただし、電圧は200Vのものが一般的で、動作音も大きいため、自宅や小さなオフィスで使う際には注意が必要でしょう。

スポットクーラーの選び方

ネットショップや家電量販店でスポットクーラーを検索すると、いろいろなサイズや価格の商品が並んでいるので、どれを選べばよいか迷ってしまうこともあるでしょう。ここからは、スポットクーラーを選ぶ際にチェックしておきたい5つのポイントをまとめています。

  • 1.冷房能力
  • 2.排水方式
  • 3.排気ダクトの有無
  • 4.プラスαの機能
  • 5.メーカーの特徴

各ポイントについて以下で解説しているので、スポットクーラーの購入を検討している方は参考にしてみてくださいね。

1.まずは冷えるかどうか「kW」を確認

スポットクーラーの冷房能力を調べる際は、商品のスペック表にある「kW(キロワット)」という単位をチェックするようにしましょう。kWの数字が大きくなるほど冷房能力は高くなります。

家庭用のスポットクーラーは0.7~2.0kW、業務用は2.0kW以上のものが一般的です。普通のエアコンの場合、6畳の部屋には2.2kWの冷房能力が適当とされているので、家庭用スポットクーラーは局所的な冷房として使うのがよいでしょう。また、オフィスや倉庫のような広い場所で使うなら2.2kW以上の業務用スポットクーラーが理想的です。

とはいえ、日当たりや窓の位置が冷房能力に影響を与えることもあるので、環境に合わせて設置場所を考えてみてください。

2.掃除の手間を省きたいなら排水不要かで選ぶ

スポットクーラーの本体内部で空気を冷却する際、結露によって水滴(ドレン水)が発生し熱交換器に付着します。このドレン水を本体内部のタンクに貯めるタイプのスポットクーラーは、定期的にタンクの水を捨てたり、排水ホースで排水したりしなければなりません。

排水の手間を省きたい方は、ノンドレン式のスポットクーラーを選ぶとよいでしょう。発生したドレン水を蒸発させ、気体として排気用ダクトから放出してくれるため、メンテナンスなしで長時間使用できます。

ただし、排気用ダクトから温かい空気が出るため、環境によってはニオイやカビが発生しやすくなっていまいます。排気用ダクトは室外に向け、定期的に換気するようにしましょう。

3.室内で使うなら排気ダクト付きを選ぶ

スポットクーラーは室外機がないため、1つの本体から冷風と熱風が同時に排出されてしまいます。熱風を外に放出しないと、いつまでたっても部屋が涼しくなりません。

室内の冷房効率を高めるためには、排気口から出る熱風を部屋の外に排出する必要があるので、排気用ダクトやホースが付いているモデルを選ぶのがおすすめ。

換気用ダクトを室外に出しやすいよう、スポットクーラーは窓やドアなど開口部の近くに設置するのがベストです。窓のすき間が気になる方は、窓パネルを付属した商品を選べばすっきりと設置できるでしょう。

4.プラスαの機能性で選ぶ

スポットクーラーのなかには、冷房以外にもうれしい機能が搭載されたモデルも多数登場しています。たとえば、梅雨時期におすすめの除湿機能や、寒い季節に役立つ暖房機能、就寝時に便利なタイマー機能などについて紹介します。

梅雨時期にも役立つ除湿機能付き

除湿機能を搭載したスポットクーラーは、蒸し暑さを軽減しながら冷風を出せるので、冷風のみの場合よりも涼しさを感じやすいのが魅力です。

また、洗濯物を部屋干しするときや、結露が気になるときにも役立ち、洗面所やクローゼットなどで除湿機として使うのもおすすめ。

なお、除湿によって出た排水はタンクに貯めるのが一般的なので、除湿機能を重視する方はタンク容量の大きい商品が無難です。ノンドレン式のモデルでも除湿機能を使用すると排水が必要になることがあり、購入前にしっかり確認しておきましょう。

冬も使いたいなら暖房対応

スポットクーラーは暑い季節に使用するものと思いがちですが、なかには温風や暖房機能を搭載したモデルもあります。火を使わずに部屋を暖かくできるので、子供やペットがいるご家庭でも使いやすいでしょう。

夏は冷房、冬は暖房、その他の季節は除湿機として使えるモデルなら、1年を通じて活躍してくれます。ただし、スポットクーラーの暖房機能は、一般的な暖房ほど暖かくはならないため、本格的な寒さには対応できない場合もあります。冬本番には他の暖房器具と併用するとよいでしょう。

寝室で使うなら静か・タイマー機能付き

ベッドルームや書斎などでスポットクーラーを使いたい場合は、静音性にもこだわって選びましょう。家庭用スポットクーラーの動作音はやや大きめで、掃除機や洗濯機とほぼ同じ騒音値60dBのものが多くあります。できるだけ静かな環境で過ごしたいなら、騒音値50dB台前後のスポットクーラーを探してみてください。

また、就寝中に使うならタイマー付きのものが便利です。2時間・4時間・8時間のオフタイマー機能を搭載したものや、24時間好きな時間に電源オン・オフを設定できるものなどがあります。

5.メーカーの特徴で選ぶ

ここからは、機能的でリーズナブルなスポットクーラーを販売している「山善」、「アイリスオーヤマ」、「ハイセンス」の特徴について紹介していきます。

山善

「山善」は大阪府大阪市に本社を構えるメーカーで、家電やインテリア、レジャー商品など幅広い商品を展開することで知られています。家電においてはアイリスオーヤマと同様、シンプルな機能とリーズナブルな価格設定をしているのが特徴。

一般的なスポットクーラーは白くて四角い形状のものが多いですが、山善のスポットクーラーは丸みのあるデザインや木製のハンドルが付いているものなどもあり、デザイン面を重視したいという方も選びやすくなっています。

アイリスオーヤマ

「アイリスオーヤマ」は宮城県仙台市にあるメーカーで、生活用品や調理器具、電化製品など、暮らしに関するさまざまな商品を製造・販売しています。

アイリスオーヤマのスポットクーラーはラインナップが豊富で、部屋の広さに適した冷房能力のものを見つけやすいのが魅力です。本体デザインはホワイトベースのシンプルなものが多く、どんなインテリアにも合わせやすいでしょう。高機能ながら低価格なスポットクーラーを求めている方におすすめ。

ハイセンス

「ハイセンス」は1969年に中国で創業した電機メーカーですが、2010年には日本法人のハイセンスジャパンを設立し国内でも成長を続けています。

ハイセンスのスポットクーラーは家庭用のコンパクトタイプ1機種のみですが、低価格ながら冷房能力が高く、独自のiFEELモードやリモコンも搭載した機能性の高さがポイントです。運転音がやや大きいのがデメリットですが、予算を抑えたい方はチェックしてみると良いでしょう。

全14商品

おすすめ商品比較表

山善 ポータブルクーラー テラス窓用取付枠セット YEC-K223+YCWP-220

山善 スポットクーラー YEC-LD032C

アイリスオーヤマ コンパクトクーラー ICA-0301G

ハイセンス スポットエアコン HPAC-22G

ナカトミ スポットクーラー MAC-22CH

MAXZEN スポットクーラー JCF-MX603-WH

スリーアップ 温冷スポットクーラー SC-Z2342-WH

タンスのゲン スポットクーラー 79800001

山善 スポットクーラー SSA-Y25-2

山善 コンパクトスポットクーラー MSA-Y18

ナカトミ スポットクーラー ツインダクト SAC-612NG

広電 スポットクーラー KES251AAB

ワキタ スポットクーラー MSC25

スイデン スポットエアコン SS-28EJ-1

最安値
タイムセール
¥44,800-18.2482%
参考価格¥54,800
¥43,780
タイムセール
¥24,500-43%
参考価格¥42,800

-

¥54,800
¥31,980
¥45,425
¥49,999
¥59,800
¥46,769
¥74,800
¥75,545
¥67,511
¥77,204
Amazonカスタマーレビュー
-
-
3.437
-
3.92,661
3.6450
3.6188
-
-
3.02
3.877
3.83
5.02
4.26
購入リンク

【家庭用】スポットクーラーのおすすめ8選

ここからは、数あるスポットクーラーのなかから家庭用としておすすめの8商品を厳選してご紹介します。排気用ホース付きのタイプや温風機能付きで1年中使えるタイプ、お手入れが簡単なノンドレン式など、さまざまなスポットクーラーを集めているのでぜひ参考にしてみてください。

PR
山善 ポータブルクーラー テラス窓用取付枠セット YEC-K223+YCWP-220

商品情報

メーカー:‎山善 YAMAZEN
冷房能力:1.9/2.2kW(50/60Hz)
設定可能温度:16~31℃
除湿能力:20/25L/日(50/60Hz)
特徴:キャスター付き、冷房・除湿・送風の1台3役、テラス窓枠付き、電源コード約1.8m

冷風だけでなく除湿や送風もできる1台3役のクーラーで、キャスターが付いているため、好きな場所に移動させて使えます。冷風運転は16~31℃で設定でき、排水の手間がかからないノンドレン構造。風量を弱・強の2段階設定できる機能や、風向きを手動で調節できるルーバー、切タイマーなど、便利な機能も搭載しています。

PR
山善 スポットクーラー YEC-LD032C

商品情報

メーカー:‎山善 YAMAZEN
冷風温度:周囲温度-7度除湿能力:
特徴:1・2・4・8時間の切りタイマー付き、電源コード約1.8m

白色のスポットクーラーが多いなか、落ち着いたカラーを採用しているのが特徴です。風量を2段階調節できる冷風機能のほか、部屋干し時に便利なドライ運転、扇風機代わりに使える送風運転も可能。冷風時に生じる熱を室外に排出するための排熱ダクトが付いており、ハンドルやキャスターもあるので、キッチンや車庫、キャンプなどクーラーが使えない場所にも気軽に移動できるでしょう。

PR
アイリスオーヤマ コンパクトクーラー ICA-0301G

商品情報

メーカー:‎アイアリスオーヤマ
本体寸法(cm):幅約27×奥行約24.7×高さ49.8
冷風吹出温度差:周囲温度-8℃
除湿能力:2.0/2.5L/日
特徴:冷風・除湿・送風の3モード、電源コード約1.8m

ボタンを押すだけで、周辺の温度より-8℃の冷風を送ってくれるので、すぐに涼しさを感じられます。入浴後の脱衣所や料理中のキッチンなど、クーラーがない場所にぴったり。衣類乾燥にも使える除湿機能や、送風機能も搭載しています。なお、冷風や除湿の際に出る排水はタンクに貯まる仕様になっており、満水ランプが点灯したら本体からタンクを外して排水するだけなのでお手入れも簡単でしょう。

PR
ハイセンス スポットエアコン HPAC-22G

商品情報

メーカー:‎ハイセンス
室内機サイズ(幅×高さ×奥行)mm 300×670×330mm設定可能温度:
冷房能力:2.0/2.2Kw
除湿能力:2.1L/h
特徴:24時間入/切タイマー付き、ノンドレン使用、リモコン付き

670×300×330mmとコンパクトな本体で、どんなインテリアにも合わせやすい無駄を省いたシンプルなデザイン。面倒な水捨て作業をしなくても済むノンドレン式で、凹凸がないフラット設計なので、ホコリが溜まりにくく拭くだけでお手入れできます。部屋全体を冷やしたいときは排気ダクトと窓パネルを使って、室外に熱を逃がすようにしましょう。

PR
ナカトミ スポットクーラー MAC-22CH

商品情報

メーカー:‎ナカトミ(NAKATOMI)
本体サイズ:幅42×奥行35×高さ69.5cm
設定可能温度:16~32度
除湿能力:27/34L/日
特徴:ノンドレン方式、キャスター付き、入切タイマー付き、左右ルーバー付き

冷風だけでなく温風や除湿、送風機能も搭載しているので、季節を問わず便利に使えます。キャスター付きでいろいろな場所に移動させることができ、リモコンで遠隔操作も可能。冷風は16~35℃、温風は12~25℃の範囲で温度設定できます。付属の排熱ダクトは0.3~1.2mの長さに伸縮できるタイプで、ダクトと窓パネルを併用すれば、熱を屋外に出すことができます。

PR
MAXZEN スポットクーラー JCF-MX603-WH

商品情報

メーカー:‎MAXZEN
サイズ:約 W30 × D31.2 × H70.5cm
冷房能力:50Hz : 2KW、60Hz : 2.3KW
除湿能力:25L / 日
特徴:ノンドレン方式、電源コード約1.8m、

4.5~9畳のスペースに最適なスポットエアコン。コンパクトなボディながら、一般的なエアコンと同じように心地よい涼しさを届けてくれます。冷却時に発生する熱を排気ダクトで室外に排出すれば、室内の涼しさがさらにアップするでしょう。1~24時間まで範囲で、1時間単位でタイマー設定ができるので、消し忘れを防げるのも魅力です。

PR
スリーアップ 温冷スポットクーラー SC-Z2342-WH

商品情報

メーカー:‎スリーアップ(Three Up)
サイズ:幅32.5×奥行29×高さ70cm
特徴:オフタイマー(1~24時間)、左右ルーバー・上下ルーバー付き

狭い脱衣所やキッチン、トイレなどにも置きやすい、奥行きわずか29cmのコンパクトモデルです。4万円以下のリーズナブルな価格にもかかわらず、冷房・暖房モードに加え、除湿や送風機能も搭載。左右上下に動くルーバーやオフタイマー、24時間まで設定できるオン・オフタイマー、節電モードなども付いているのも魅力ですね。

PR
タンスのゲン スポットクーラー 79800001

商品情報

メーカー:‎タンスのゲン
冷却能力:2.6kW(50Hz)/2.9kW(60Hz)
最大除湿能力:34L/日(50Hz)/38L/日(60Hz)
暖房能力:2.2kW(50Hz)/2.4kW(60Hz)
特徴:ノンドレン構造、オンオフタイマー(1~24時間)

12畳の広い部屋もしっかり冷房できる、最大冷却能力2.9kWのパワフルなスポットクーラーです。冬にうれしい温風モードは7畳に対応しており、部屋干し時に重宝する除湿モードは1日最大38Lも除湿する能力があります。高さ65~226cmの大きな窓にも取り付けられる窓パネルも付属。

【業務用】スポットクーラーのおすすめ6選

ここからは、おすすめの業務用スポットクーラーを6商品ご紹介します。冷房能力が高いモデルや、送風ホースが2本付いているモデルなど、いろいろな商品をピックアップしているので、設置するスペースに最適なものを選んでみてください。

PR
山善 スポットクーラー SSA-Y25-2

商品情報

メーカー:‎山善 YAMAZEN
冷房能力:50Hz(2.2Kw) 60Hz(2.5Kw)
ドレンタンク容量:4L
特徴:電源コード約2.0m、キャスター付き、排熱ダクト付属、据付工事不要

電源につなぐだけですぐに使えるスポットクーラーで、工事ができない場所や屋外イベントなどで重宝するでしょう。冷風を出すダクトは、人が多いエリアに向けて自由に角度調節でき、排気ダクトを上向きにしておくと、本体周辺に熱がこもるのを防げます。4輪キャスターや取っ手付きなので、重たい本体の移動もスムーズ。キャスターの前輪にはストッパーが付いており、動かないよう固定できます。

PR
山善 コンパクトスポットクーラー MSA-Y18

商品情報

メーカー:‎‎山善 YAMAZEN
冷房能力:50Hz(1.7Kw) 60Hz(1.8Kw)
ドレンタンク容量:3L
特徴:電源コード約2.0m、キャスター付き

幅46.5×奥行27×高さ57cmのコンパクトなスポットクーラーは、作業場や倉庫、ガレージなどでの使用にぴったり。フレキシブルダクトで好きな方向に冷風を送ることができます。操作スイッチはオン・オフのみのシンプルな仕様で、誰でも操作しやすいのも魅力。なお、本体サイドの排熱口から温風が排出されるので、設置する場所や向きには注意しておきましょう。

PR
ナカトミ スポットクーラー ツインダクト SAC-612NG

商品情報

メーカー:‎ナカトミ(Nakatomi)
サイズ:W400×D430×H855㎜
冷房能力:2.6kW、2.9kW
冷風吹き出し温度:外気温35℃時、約21℃(目安)
特徴:電源コード約2.0m

冷風を出す2本のダクトはそれぞれ200度回転できるので、2つの方向を効率的に冷却できるのが魅力です。伸縮式の排熱ダクトは天井や屋外に向けて排出する仕様になっており、工場や体育館、オープンテラスのような空間での使用に適しています。ドレンタンクの容量は約4Lで、取り外して水を捨てるだけなので排水処理は簡単。屋外で使用する際は、タンクを使わずに付属のドレンホースを使って排水できます。

PR
広電 スポットクーラー KES251AAB

商品情報

メーカー:‎広電(KODEN)
室内機サイズ:約幅405×高さ895×お奥行き430mm(ダクト含まず)
冷房能力:2.2kW、2.5kW
特徴:自動首振り搭載(左右約100°)、電源コード約1.7m

冷風ダクトが自動的に首振りするスポットクーラーで、手動でもダクトの角度を変えられます。本体は頑丈なオール板金素材を採用しているため、工事現場や建設現場などのタフな現場にも向いています。ドレン水の発生量を軽減する省ドレン設計を採用したことで、ドレンタンクに排水が溜まりにくいのも特徴。

PR
ワキタ スポットクーラー MSC25

商品情報

メーカー:‎ワキタ
サイズ:W405×D430×H855㎜
冷房能力:2.2kW、2.5kW設定可能温度:
特徴:左右210度まで首振り可能(手動式)、排熱ダクト・ドレンホース付

冷房効率が高く排水が出にくいタイプの冷媒を使用しているので、排水処理の手間を軽減できます。本体サイズはW405×D430×H855mmとコンパクトながら、作業現場や展示会場などの広い空間でも局所をしっかり冷房できるのも魅力的。スイッチは弱・強・切のシンプルな設計で、冷風の吹き出し口は左右210度まで自由に動かせます。オール板金製ボディは堅牢性に優れ、ぶつかっても破損しにくいでしょう。

PR
スイデン スポットエアコン SS-28EJ-1

商品情報

メーカー:‎スイデン
サイズ:幅390×奥行き430×高さ860mm(冷風ダクト、排気リードダクト含まず)
冷房能力:2.2/2.7kW
冷風吹き出し温度差:11.3/11.5℃
タンク容量:5L
特徴:電源コード:2m

外気温よりも12度ほど冷たい風を遠くまで送れる業務用スポットクーラーです。工事不要で電源につなぐだけで使えるので、エアコンがない場所でも便利に使えるでしょう。部屋全体ではなく、人が多い場所や冷やしたい機器などをピンポイントで冷房でき、無駄が少ないのも嬉しいですね。排気ダクトを上向きに設置することで、本体周辺に熱気を出さない設計になっています。

スポットクーラーで快適な夏を過ごそう!

エアコンが取り付けられない場所にも簡単に設置できるスポットクーラー。小型で移動させやすいモデルや、冷房能力の高いパワフルなモデルなど、さまざまな商品が販売されています。本記事で紹介した選び方やおすすめ商品を参考にして、使用シーンにマッチした1台を見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー