この記事で紹介されている商品

【2023年】おすすめの冷蔵庫12選!ふたり暮らしに最適なサイズや冷凍庫が大きいものなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

日々の暮らしで必要不可欠な家電の「冷蔵庫」。二人暮らしでは何リットルが適切なのか、容量やサイズがいまいち分からず悩む方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、二人暮らし向けの冷蔵庫を選ぶときのコツとおすすめ商品をご紹介します。自動製氷などの便利な機能を付帯したモデルも紹介していますので参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

二人暮らし向け冷蔵庫を選ぶポイント

冷蔵庫を選ぶ際に重要なのは、日常生活においてどの程度の食材や飲料を保存するのかです。二人暮らしであっても必ずしも料理をするとは限らないので、普段から料理する頻度や、冷蔵庫を使う用途を考慮して決めるのがコツです。また、冷蔵庫の冷やす機能以外の、自動製氷・霜取り・温度調整といった便利な機能にも注目して選ぶと、より日々の使い勝手がアップしますよ。

お料理頻度や将来も見据えて容量を決めよう

二人暮らし向けの冷蔵庫を選ぶ際は、普段からどのくらいの頻度で料理するのかを考えて選ぶのがポイントです。あまり食材をまとめ買いしないなら、容量の大きな冷蔵庫を選んでもスペースが無駄になってしまいます。毎日しっかり料理するなら、ある程度の広さのある容量のものがベスト。二人暮らし向けに最適な200Lや300Lから、生活スタイルに合うものを探してみてくださいね。

しっかりお料理をするのなら300L以上の容量タイプ

二人暮らしでも普段から料理をする頻度が高く、作り置きやまとめ買いが多い場合は、300L以上の容量のものがおすすめです。ある程度の量がストックできて、一人暮らし向けの冷蔵庫にはあまり見かけない、野菜室・チルド室・冷凍室に分かれたスペースもあるため使い勝手もアップします。また、まとめ買いの頻度が多い場合は、400Lの容量があると食材や飲料をたっぷり保存できて安心ですよ。

PR
東芝 冷蔵庫 GR-U33SC(WU)

商品情報

【外形寸法(㎝)】幅60.0×奥行66.5×高さ164.3 【製品質量】68kg
【定格内容積】326L(冷蔵室:174L〈140L / うち、チルドルーム15L〉野菜室:70L〈43L〉冷凍室:82L〈54L〉)※〈〉内は食品収納スペースの目安

容量326Lで冷蔵室・野菜室・冷凍室の3スペースが用意された二人暮らし向けにおすすめのモデルです。調味料を縦向きと横向きで仕切れるスタンドを付属していてすっきり収納できます。温度機能で野菜を乾燥から守って長持ちさせてくれるほか、自動霜取り機能でお手入れも簡単。たっぷり保存できる3段の冷凍室で右開きドアを採用した冷蔵庫です。

保存のみで使うなら200~300Lの容量タイプ

二人とも普段から料理する頻度が少なく、外食やデリバリーの利用が多い場合は買い置きも少ないことが予想されるので200~300Lの容量のものがおすすめです。コンパクトな見た目ですが必要最低限の食材や飲料を保存できて、3~4人の家族向けのものと比べて場所を取らずに設置できます。保存メインで使いたい際や広くキッチンを利用したい際にもぴったりですよ。

PR
アイリスオーヤマ 冷蔵庫 IRSN-23A-S

商品情報

種類:ノンフロン冷凍冷蔵庫●商品サイズ(cm):幅約54.5×奥行約59.1×高さ約170●質量:約51kg
定格内容積※1:全体:231L、冷蔵室:161L、冷凍室:70L●年間消費電力※3:326kWh/年

冷蔵室161L・冷凍室70Lの2スペースの冷蔵庫で、まとめ買いや作り置きをたっぷり収納できる二人暮らし向けにおすすめのモデル。3段で大容量の冷凍室を採用していて、食べ切れないおかずやアイスに食パンなどを十分に保存可能。便利なドアポケットや野菜室のほか、高さを変えられるガラス棚や霜取り機能も付帯しています。

家族が増えるのを見据えて買うなら400Lの容量タイプ

カップルの二人暮らしの場合は、将来的に結婚を見据えてお付き合いしていることもあるでしょう。一般的に冷蔵庫の寿命は約10年程度といわれているので、将来子どもが生まれて家族が増えることを考えて、3~4人分の食材や飲料を保存できる400Lの冷蔵庫を選ぶのもコツです。また、作り置きやまとめ買いをする頻度が多いなら500Lの冷蔵庫を選んでおくと、スペースに余裕が持てるでしょう。

PR
シャープ 冷蔵庫 SJ-X417J-W

商品情報

幅600mm×奥行698mm※×高さ1,820mm ※ハンドル・調節脚部カバー含む。
定格内容積:412L 冷蔵室 215L 冷凍室合計 121L 冷凍室(下)79L 冷凍室(上)22L 製氷室20L 野菜室 76L

左右どちらからでも開閉できる、どちらでもドアを採用した二人暮らし向けにおすすめの冷蔵庫です。人気のプラズマクラスターイオン搭載で、冷気を除菌するのでクリーンな状態を保てます。冷蔵室(チルド)・チルド室(低温チルド)・冷凍室の3スペースで、低温新鮮モードでは約7日間鮮魚を保存できるほか、ドリップを抑えて一気に保存する急速冷凍機能も付いています。

どこに置く?設置スペースを考えよう

二人暮らし向けの冷蔵庫を選ぶ際は、冷蔵庫の購入を決める前に、どこに置くのか設置スペースを考えなくてはなりません。冷蔵庫を設置する際は壁ギリギリに寄せた設置ではなく、冷蔵庫の本体の熱を逃がすための放熱スペースも必要です。左右に0.5〜5cm、上部に5〜20cmというように最低限必要なスペースが決まっているので、購入したい冷蔵庫のメーカーが決まったら確認するようにしましょう。

本体幅の狭いタイプ

冷蔵庫には、本体幅の狭いスリムタイプもあります。アパートやマンションの限られた空間に省スペースで設置することが可能なため、できるだけお部屋を広く使いたい際におすすめです。また、冷蔵庫を搬入するときは搬入経路の確保も必要なので、本体幅の狭いスリムタイプを選ぶことで、スムーズに搬入できるといったメリットもありますよ。

PR
ハイセンス 冷蔵庫 HR-B2501

商品情報

【ポイント機能】 大容量・自動霜取り・靜音設計約24dB・節電・スリムボディ
【コンパクトなのに、たっぷり収納】 食生活を豊かに、賢く冷凍ストック! 買いまとめ・作った料理もたくさんキレイに収納できます。

幅約55cmのスリムタイプで省スペースに設置できるモデルです。冷凍室・冷蔵室の2スペースで、調味料や飲料をたっぷり収納する3段のドアポケットが付いています。鮮度をキープするフレッシュケースが設計されているほか、強化ガラス棚と霜取り機能で日々のお手入れも簡単です。明るいLEDライトを採用していて、奥まで中身が見やすく省エネにもつながりますよ。

使いやすさを考慮したドアの開き方を確認しよう

冷蔵庫のドアの開き方には、観音扉・両ドア・片扉の3パターンがあります。冷蔵庫の中身の確認のしやすさや、冷蔵庫を配置するスペース、引っ越しの頻度など、お部屋の間取りと生活スタイルも考慮しながら二人の希望に合うドアタイプを模索してみてください。

中身を確認しやすい「観音扉」タイプ

観音扉は、おもに大型の冷蔵庫に採用されているタイプでフレンチドアとも呼ばれています。冷蔵庫本体の中央部分を境にそれぞれ左右に開く設計で、1枚のドアの面積が狭いので開閉時にスペースを取らず限られた空間の設置でも使いやすいのが特徴です。また、扉を左右全開にして広く見渡すことができるので、冷蔵庫の中身をひと目で確認しやすいといったメリットもあります。

PR
パナソニック 冷蔵庫 NR-F489MEX-W

商品情報

冷凍保存中の約1カ月間、おいしさを守る「うまもり保存」
スマホと連携して、かしこく節電・停電に備えられる
うるおい保存ができる野菜室が真ん中

冷蔵室・野菜室・2か所の冷凍室の4スペースで、使用頻度の高い野菜室を真ん中に設計したモデルです。野菜の鮮度をキープする加湿フィルター付きで、鮮度と食感や調理の時短をサポートするはやうま冷凍&冷却機能が付いているのもおすすめ!観音開きドアを採用していて設置場所を選ばない点もポイントです。スマホとつなげて電気代の管理もおこなえるので節約にも役立ちますよ。

どちらからでも開けられる「両ドア」タイプ

両ドアは、ドアの左右のどちらからでも開閉できるタイプで、利き手を気にせず使いやすいのが特徴です。ドア1枚のような見た目で左右に取っ手が用意されていて、キッチンの間取りを意識せずに使えるところもポイントです。気分転換にお部屋を模様替えしたいというときにも、ドアの開閉方向を気にする必要がありません。また、パートナーと利き手が違う場合に対応しやすい点もおすすめですよ。

PR
シャープ 冷蔵庫 SJ-W357J-N

商品情報

幅600mm×奥行665mm※×高さ1,690mm ※ハンドル・調節脚部カバー含む。
定格内容積:350L 冷蔵室 183L 冷凍室合計 99L 野菜室 68L

両開きのどちらでもドアを採用したモデルで、右側でも左側でも自分に近い方から物を取れる点が魅力な冷蔵庫です。女性の身長に合わせたローウエスト設計になっていて、高くて物がとれないという心配も減るでしょう。たっぷり収納できる68Lの野菜室や99Lの冷凍室も完備しているほか、冷気を除菌するプラズマクラスターや、中身が見やすいLEDライト付きなのも便利です。

配置スペースで考えよう「片扉」タイプ

片扉は右開きと左開きがあり、壁のある方向へ開閉できるよう設置する冷蔵庫のなかでも定番のドアタイプです。壁がない方向へ開閉すると通路をふさいでしまうので使いにくさがあるのが難点。壁が右にあるなら右開きを、壁が左にあるなら左開きを選ぶことで、通路や家具を気にすることなくスムーズに使えますよ。

PR
COMFEE' 冷蔵庫 RCT251WH(E)

商品情報

【大容量】総容量:236L:冷蔵室176L、冷凍庫:60L。庫内は整理しやすく、ガラス棚は高さの調整が可能です。スリムなのに大容量。幅545×奥行610×高さ1522mm。スリムでシンプル、0.21畳のみ占め、スペースを取らずにどこにでも配置できます。

冷蔵室と冷凍室の2スペースで、片扉の右開きドアを採用した二人暮らし向けにおすすめのモデル。スリムでシンプルな設計で、アパートやマンションの限られた場所でも省スペースに設置できます。野菜室と3段のドアポケットや高さを調整できるガラス棚のほか、自動霜取り機能が付いていて、冷蔵庫内の空気を循環させて食品の鮮度をキープするところもおすすめです。

いろんな機能がたくさん!付加機能で選ぼう

二人暮らし向けの冷蔵庫を選ぶ際は、「冷蔵」以外の機能にも注目して選ぶと、毎日の使い勝手がよりアップします。夏場に活躍する自動製氷機能、日々のお手入れを楽にしてくれる霜取り、野菜を適温で保ってくれる温度調整など、さまざまな機能を付帯したモデルがあるので、必要な機能を吟味して選びましょう。

お財布にも優しい省エネタイプ

冷蔵庫を使うにあたって毎月の電気代が気になるという方は、お財布に優しい省エネタイプかもチェックしましょう。価格の高い冷蔵庫を購入した際でも、省エネ性能に優れたものであれば電気代がお得になって結果的にコストを抑えられる可能性があります。また、統一省エネルギーラベルは5.0~1.0の41段階で表示されていて、店頭では星の数が多いほど省エネ性能が高いことを表しているので、確認してから選ぶのをおすすめします。

PR
アイリスオーヤマ 冷蔵庫 IRSN-32B-B

商品情報

種類:冷凍冷蔵庫●定格内容積※/全体:320L/冷蔵室:191L/冷凍室:129L ※定格内容積は、日本工業規格(JIS C 9801-3:2015)に基づき、庫内の温度制御に必要でない部品(ケースなど)を外した状態で算出しています。

省エネと静音性に優れた観音開きドアを採用したモデルで、冷蔵室191L・冷凍室129Lの容量を搭載した冷蔵庫です。扉に冷蔵庫内のモードを調整できるタッチパネルが付いているほか、自動霜取り機能も付いていて日々のお手入れが楽におこなえます。生活空間に設置しても気にならない25dBの静音性で、将来的に赤ちゃんが生まれた際も静かに過ごせて安心できますよ。

氷をたくさん使うなら自動製氷機能付きタイプ

タンクに水を入れておくだけで氷を作りだしてくれる、自動製氷機能もあると便利です。夏場に冷たい飲み物を作りたいときや熱をだして氷枕を用意したいときなどなど、いざ氷が必要なシーンでもすぐに対応できます。また、氷が少なくなったときもタンクに水を入れれば、勝手に自動製氷してくれるので忙しくて氷を作り忘れてしまうことも防げますよ。氷を作る頻度が高い場合は給水タンクや、ホースなどお手入れのしやすいかどうかも大事なポイントなのでチェックしてみてくださいね。

PR
ハイセンス 冷蔵庫 HR-G3601W

商品情報

【ポイントモード】 HI-NANO(除菌&脱臭)・セレクトチルド・自動製氷・急凍モード・節電 急凍モード:-23℃~-25℃の急速冷凍が可能。食材の美味しさを損なうことなく冷凍でき、解凍するまで味や食感をしっかり保ちます。

冷蔵室・野菜室・冷凍室の順に3スペースで区切られた二人暮らし向けにもおすすめモデルです。まとめ買いや作り置きに対応できる358Lで、自動霜取り機能で日々のお手入れが簡単におこなえます。自動製氷機能も付いていて、氷が必要なときにいつでも準備できる点も魅力です。

お手入れを簡単に霜取り機能付きタイプ

冷蔵庫を選ぶ際は、日々のお手入れのしやすさがあるかも重要なポイント。冷蔵庫は使っていくうちに内部に発生した水滴が霜になり固まってしまうのがデメリットです。冷凍室は霜が発生しやすいので、びっしり固まってしまうと冷えにくくなる原因にも。最近は自動で霜取りしてくれる冷蔵庫も増えているので、お手入れ重視の方は選んでみてください。

PR
冷蔵庫 MAXZEN JR282ML01GM

商品情報

1人暮らしに:場所を取らないスリムな設計なのでコンパクトなお部屋にも収まります。一人暮らしで料理をする方にピッタリ。 2人暮らしに:冷凍室も冷蔵室も大容量なので2人分の冷凍食品や作り置きをたっぷり保存できます。

冷蔵室と冷凍室の2ドアタイプの右開きで、自動霜取り機能が付いているのでお手入れが簡単におこなえるモデル。二人暮らし向けに使えるほか単身での利用にもぴったりな282Lのコンパクトサイズです。冷却温度を管理できる温度調整ボタン付きで、インテリアにマッチするシンプルなデザインもおすすめですよ。

野菜の鮮度を保つなら温度機能付きタイプ

冷蔵庫に保存する野菜の鮮度を保ちたいなら、野菜にとって適温の温度に調整してくれる温度機能付きがおすすめです。保存スペースが密閉されるように工夫が凝らされているものが多く、野菜の乾燥を抑えて品質を長持ちさせてくれるところがポイントです!

PR
日立 冷蔵庫 R-V38SV

商品情報

本体サイズ:(幅)600mm×(奥行)665mm×(高さ)1,810mm /質量:67kg
最小必要設置スペース:(幅)610mm×(奥行)665mm×(高さ)1,845mm

2、3段目の冷却風量を調整する冷蔵室、乾燥を抑えて鮮度をキープする約+1℃のチルド室、冷気を直接あてず間接的に冷やして乾燥から守る野菜室など、とことん温度管理にこだわった冷蔵庫です。真ん中に野菜室が設計されていて保存したい食材をベストな温度で管理できるのがポイント!鋼板ドアを採用した高級感のあるおしゃれなデザインでインテリアにもなじみますよ。

お財布に優しく購入したいなら

二人暮らしを始めるときに冷蔵庫をとにかく安く手に入れたい!という方は、余計な機能を付帯しないシンプルな設計の冷蔵庫を選ぶのがコツです。便利な機能が増えるほど冷蔵庫の価格は高くなるので、保冷と冷凍の必要最低限の機能のみが付いた冷蔵庫を選ぶことでコスパを抑えられます。また、容量が大きいほど価格が高いこともあるため、二人にとって本当に必要な容量やサイズかも慎重に選ぶとよいでしょう。

必要な機能だけに絞ったシンプルタイプ

お財布に優しい冷蔵庫を探している方は、必要な機能だけに絞ったシンプルタイプがおすすめです。200~300L前後の小さめの容量を選べば、比較的安い価格で手に入れることができます。毎月の電気代に大きく関わる省エネ性能に優れたものかもチェックすることが大切です。また、保冷と冷凍以外の機能は生活スタイルに必要なものだけに絞って選ぶことで、コスパを安く抑えられるでしょう。

PR
TCL 冷蔵庫 F173BFN

商品情報

【ポイント】容量173L、冷凍室50L​・冷蔵室123L​、掃除、取り出しに便利な強化・クリアなガラス棚。
【スリムボディかつ大容量】173Lなのに、幅がたったの49.5センチ。大容量でまとめ買いや作り置きのおかずもたっぷりご収納可能。

冷蔵123L・冷凍50Lの2ドアで全体が173Lとコンパクト設計な冷蔵庫です。調味料や飲料を保存する3段のドアポケット付きで、500mlのビールや2Lのペットボトルも収納できる広さがあります。クリアな見た目で中身が見やすく取り出しやすい大容量な冷凍室なのもポイント!冷蔵・冷凍・収納・静音など、必要な機能のみに絞ったシンプルなモデルです。

ふたりの生活スタイルに合った冷蔵庫を見つけよう!

二人暮らし向けの冷蔵庫は、料理を作る頻度と作り置きやまとめ買いの保存する量によって、容量とサイズを決めることが基本です。どのスペースに設置するのかを決定してからドアの開閉パターンを選べば失敗が少なく済みます。日々の電気代を重視しつつ、機能の多さに誘惑されるのではなく、二人の生活スタイルにとって本当に必要な機能のみに絞ることで、コスパを抑えた冷蔵庫にも巡り合えますよ。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー