この記事で紹介されている商品

一人用電気鍋・グリル鍋のおすすめ10選!おしゃれなアイテムや一人鍋をご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

コンロの火を使わずに調理できて、一人暮らしやソロキャンプの一人鍋にもちょうどよい「一人用電気鍋・グリル鍋」。1台で煮る・焼く・蒸すをこなすものやレシピが付属する商品、おしゃれなデザインの商品も販売されています。この記事では選び方のポイントとあわせておすすめ10商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

電気鍋・グリル鍋とは|魅力は?

電気鍋・グリル鍋は、セットされている鍋を電気で加熱するキッチン家電です。ホットプレートよりも深さがあるので、鍋料理や汁物、チーズフォンデュなどにぴったり。テーブルの上で調理しながら、熱々のまま食べられるのは魅力的ですよね。 また、付属プレートでステーキや蒸し野菜などが作れる商品も多くあります。温度調節できるものを選べば、メニューに合わせて適温で調理できますよ。 小さい子どもがいるご家庭なら、火を使わない点もメリットでしょう。ほとんどの商品がスイッチひとつで操作できるので、料理に慣れていない方でも簡単に扱えますよ。

一人用電気鍋・グリル鍋の選び方

一人用電気鍋・グリル鍋は人気の高まりもあり、商品数が多く値段もさまざま。何を基準に選べばよいのか迷っている方も多いことでしょう。 そこで、購入前にチェックしておきたいポイントについて、加熱方式・付属プレート・使いやすい機能・お手入れのしやすさの順にご説明します。

1.加熱方式をチェック

電気鍋・グリル鍋の加熱方式は、電気ヒーター方式とIH方式の2種類があります。それぞれの加熱の仕組みやメリット・デメリットについてご説明しますね。

電気ヒーター方式

電気ヒーター方式は、内蔵した電気ヒーターを温め、その熱で鍋を加熱する仕組みです。IH方式のモデルより低価格な傾向があり、手軽に購入しやすいのが魅力。電気鍋・グリル鍋の多くはこの方式を採用しているため、豊富な商品の中から自分にぴったりな1台を見つけやすいのもメリットです。 しかし、ヒーターの配置によっては温まり方にムラが出るケースもあります。均一な加熱という点ではIH方式のほうが優れているといえるでしょう。

IH方式

IH方式は、内蔵したコイルに通電して磁場を発生させ、磁場によって鍋底を発熱させます。メリットは、温度のムラが発生しにくいこと。加熱効率がよく短時間で調理できる点も見逃せません。また、電気鍋本体をIHクッキングヒーターとして使うこともできるので、お手持ちのIH対応の鍋やフライパンも活用できます。 ただし、電気ヒーター式のモデルと比較すると価格は総じて高め。また、採用している商品が多くないため選択肢は限られるでしょう。

2.付属プレートをチェック

電気鍋・グリル鍋の多くは付属プレートを使っていろいろな料理を作れます。浅型のプレートは餃子や焼きそばなどにぴったり。蒸し網はシューマイや蒸し野菜の調理に便利です。波形プレートがセットされていれば、脂を落としながらステーキや焼き肉をおいしく作れますよ。 商品によって付属品の枚数や種類が異なり、数が増えるほど価格もアップします。自分の作りたいメニューと予算に合わせて、過不足のないものを選んでくださいね。

3.使いやすさで選ぶ!機能をチェック

せっかく電気鍋・グリル鍋を購入したのに、たまにしか使わないのではもったいないですよね。使いやすい調理器具は、自ずと使用頻度が上がるもの。そこで、使い勝手を向上させる機能についてご説明します。安全性にかかわる機能やお手入れ方法についても解説しているので参考にしてくださいね。

直火対応のモデルなら下ごしらえも◎

数は少ないですが、鍋をガスコンロで加熱できる直火対応モデルもあります。このタイプならコンロで下ごしらえしてから食卓に運び、温めて仕上げるという使い方もできますよ。 なお、IHコンロに対応しているモデルも販売されています。キッチンである程度調理しておきたい方は、ご自宅のコンロで使えるものを選びましょう。

持ち手付きが便利

持ち手が付いていると、鍋を持ち上げる・運ぶといった作業がスムーズにできますよ。また、下ごしらえした熱々の鍋を食卓に運ぶ可能性があるなら、安全面でも持ち手付きをおすすめします。 素材は熱くなりにくい樹脂製がベター。しっかりと握れるかどうか、持ち手の大きさや形状も確認しておきましょう。

マグネット式コードなら安全性◎

電気鍋のコードに足や椅子を引っかけると、引っ張られた勢いで鍋が転倒・落下することも考えられます。安全性を重視する方や小さい子どもやペットがいる方には、軽く引くだけで抜けるマグネット式コードがおすすめです。 やけどや怪我のリスクを軽減できるだけでなく、本体とコードを分けてすっきりと収納できるメリットもありますよ。

温度調節機能やサーモスタット機能など

鍋料理を温めるだけなら、電源のオン・オフのみのモデルでも十分でしょう。しかし、いろいろな料理を作りたいなら、温度調節機能はぜひともほしいところ。メニューに合わせて理想的な温度で調理できて、低温に設定すれば保温にも使えます。 また、過度な温度上昇を防ぐサーモスタット機能を搭載していると、設定温度をキープして焦げ付きを防げますよ。

4.お手入れのしやすさで選ぶ

お手入れのしやすさも購入前に確認しておきたいポイントです。本体から外せる鍋やプレートは、食器用洗剤を使って水洗い可能。衛生面を重視する方は、着脱式のモデルを選びましょう。 本体と一体化していて洗えない鍋は、キッチンペーパーで汚れを拭き取ります。使用後の鍋に水を入れて沸騰させると、汚れが浮き上がって落としやすくなりますよ。 また、フッ素樹脂加工やセラミック加工を施した鍋は、焦げ付きにくく汚れを落とすのも簡単です。ただし、金属製のヘラやたわしは加工面を傷付けてしまうため使わないでくださいね。

一人用電気鍋・グリル鍋のおすすめ10選!

ここからは、商品の特徴ごとに分類しながら、一人用電気鍋・グリル鍋のおすすめ10商品をご紹介していきます。 まずは、少量のおかずやお酒のつまみ作りにぴったりなコンパクトサイズの商品からスタート。小さなテーブルに置きやすく、収納時に場所を取らないのがコンパクトサイズの魅力です。ポータブル電源をお持ちなら、ソロキャンプの調理道具としても重宝しますよ。

フルタック ちょこっと家電 おひとり様グリル鍋 HAC2966

PR
フルタック ちょこっと家電 おひとり様グリル鍋 HAC2966 ホワイト

商品情報

材質 ガラス, PPS, ステンレス鋼, アルミニウム, フェノール樹脂
ブランド フルタック(Fultac)
商品の寸法 13D x 17W x 11H cm
ワット数 260 W
商品の重量 530 グラム
付属コンポーネント グリルプレート本体、取手付き鍋×1個、取手付きフタ×1個
スタイル グリル鍋

フルタック ちょこっと家電 おひとり様グリル鍋は直径12cmと、ご紹介する中でも特に小ぶりな商品です。 本体と一体化したグリルプレートの上に、持ち手付きの鍋が重なった構造。鍋の付け外しで煮込み料理のほか焼き肉も楽しめます。 温度調節機能はありませんが、鍋は最高190℃、プレートは最高200℃まで加熱可能。プレートはフッ素樹脂加工済みで、焦げ付きにくく汚れを落としやすい仕様です。 コンパクトで低価格なモデルを探している人におすすめします。

オーム電機 グリル鍋 COK-YM65A-W

PR
オーム電機 グリル鍋 COK-YM65A-W 08-1210 OHM

商品情報

1人暮らしにも最適なミニグリル鍋です。コンパクトなのでお手軽にご使用できます。
1人でも2人でも、いつでも食卓でアツアツ料理が楽しめます。

オーム電機 グリル鍋は、1~2人用として販売されている直径19×深さ4cmのグリル鍋です。付属プレートがない鍋のみの商品ですが、底面の広さを活かして焼きそばや目玉焼き、ホットケーキなども調理可能。フッ素樹脂加工で焦げ付きにくく、調理状態はガラス蓋で簡単にチェックできますよ。 また、温度調節はできませんが温度の過度な上昇を防ぐサーモスタット機能を搭載しています。付属品のないシンプルで安いモデルがほしい方におすすめです。

新津興器 HOME SWANミニグリルパン16cm SGR-16(V)

PR
新津興器 『HOME SWAN』ミニグリルパン SGR-16(V)

商品情報

満水容量:1200ml、電源コード:1.0m、100V/600W

小ぶりでも温度調節機能がほしい方は、新津興器のHOME SWAN ミニグリルパンをチェックしてみてください。温度を3段階に切り替えられ、適温で加熱から保温までOK。さらにチーズフォンデュも楽しめます。 サイズは直径16×深さ5.5cmで、容量は1.2L。フッ素樹脂加工を施した鍋と焼きものプレートは、どちらも丸洗いできます。かんたんレシピが付属するので料理初心者でも届いてすぐに使えるでしょう。

便利!付属プレートとのセットアイテム

次は、便利な付属プレートとのセットアイテムをご紹介します。焼きものをおいしく仕上げる波形プレート、蒸し料理に重宝する網など、付属品は商品によって異なります。作りたい料理に必要なプレートが入っているか、不要なものが含まれていないか、セット内容をチェックしてみてくださいね。

ハゴオギ (HAGOOGI) 電気鍋 1L グリル鍋 波形プレート

PR
ハゴオギ (HAGOOGI) 電気鍋

商品情報

【温度調整機能】電気グリル鍋は4段階の温度目盛「保温、低、中、高」、本体下部のレバーをスライドさせれば、65~250℃までスムーズに温度を調節

直径17×深さ15cm、容量1Lの深鍋に波形プレートが付属するハゴオギ (HAGOOGI) の電気鍋。均一な加熱をかなえるフラットヒーターにサーモスタット機能も搭載しています。 温度は保温・低・中・高の4段階で65~250℃まで設定できるので、おでんも焼き餃子もおいしく仕上げられるでしょう。鍋とプレートは丸洗いできてお手入れ簡単。本体のすべり止め、熱くなりにくい持ち手など、使いやすさへの配慮が光る一品です。

モノクローム グリル鍋 蒸し料理用アミコンパクトサイズ ホワイト MGP-0650/W

PR
モノクローム グリル鍋 MGP-0650/W

商品情報

サイズ:幅22.5×奥行20.5×高さ17.5cm
本体質量:1.3kg
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:650W

モノクロームのグリル鍋は、鍋・焼きものプレート・蒸し網をセットした商品です。鍋のサイズは直径17cm、容量は1.2L。鍋の転倒や落下を防ぐマグネット式プラグを採用しており、温度は3段階で調節できます。 蓋はガラス製でないため調理中の様子は見えませんが、ホワイトで統一されたレトロ系のデザインは魅力的。本体以外はすべて丸洗いでき、付属品はすべて重ねてすっきりと収納できます。蒸し野菜やシューマイを調理したい方は、ぜひチェックしてみてください。

山善 YHC-W601(B) ホットプレート グリル鍋 一人暮らし用 プレート2種

PR
山善 ホットプレート グリル鍋 YHC-W601(B)

商品情報

【2種のプレート付き】一人暮らしの方に最適のコンパクトタイプのホットプレート。2種のプレート(波型プレート/鍋プレート)で焼き料理に鍋料理

山善のYHC-W601には、フッ素樹脂加工を施した鍋と波形プレートがセットされています。温度は80~210℃の範囲内で保温・弱・中・強に切り替え可能。ダイヤルに各段階の温度も記載されているので直感的に操作できます。 お肉の脂を落としてあっさりと食べたい方にもおすすめ。1~2人用モデルのなかではコード長が1.9mと十分にあるため、テーブルとコンセントが少し離れたレイアウトの部屋でも使いやすいですよ。

キッチンで下ごしらえ!直火対応タイプ

続いてご紹介するのは、直火対応の一人用電気鍋・グリル鍋です。直火対応の鍋はコンロに置いて加熱できるので、キッチンで下ごしらえしたい方にぴったり。普通の鍋として単体で使えるのも魅力的ですね。非対応のモデルより値は張りますが、毎日活躍すること請け合いです。

BRUNO マルチグリルポット グレージュ BOE065-ASGZ

PR
BRUNO マルチグリルポット BOE065-ASGZ

商品情報

[原産国]:中国製
[採寸]:サイズ:W310×H235×D225mm/重量:約2700g
機能:温度調節
電源:AC100V

セラミック加工の鍋・蒸し網・揚げ物カバーをセットし、煮る・焼く・蒸す・炊く・揚げるの1台5役を果たすBRUNO マルチグリルポット。串揚げを作ることを想定し、揚げ物カバーは串を支えやすい形状になっています。容量は2Lで、温度は最高240℃まで無段階調節可能。マグネット式コード採用で安全性も申し分ありません。 食材の旨味を活かすために、蓋裏に蒸気を循環させる突起を配置しているのも高ポイント。直火とIHの両方に対応しているので、転居先でコンロが変わっても長く愛用できるでしょう。

料理を映させる!おしゃれなデザイン

ここまでは一人用電気鍋・グリル鍋の機能面に着目して解説・ご紹介してきましたが、最後に、料理が映えておしゃれな食卓を演出できるデザイン性の高い商品を3つご紹介します。デザインも妥協したくない方、キッチン家電を見せる収納にしている方は必見です。

Shelddi コンパクトホットプレート 2WAY プレート2種付き

PR
Shelddi コンパクトホットプレート 2WAY

商品情報

【新色→ピンク色商品登場!】Shelddiはお客様みんなにご愛顧いただき、ありがとうございます。 今回は新色のピンク色商品登場します。

東京生まれのライフスタイル・家電ブランド、Shelddiが販売する容量1.35Lのコンパクトホットプレートです。持ち手やツマミのゴールドのアクセントが効いたデザインで、本体はミントとピンクの2色展開。フッ素樹脂加工した深鍋・波形プレートが付いており、深鍋でパエリアも作れますよ。 65~230℃の温度調節機能とサーモスタット機能を備え、調理後は鍋・プレートともに外して水洗いできます。毎日使いたくなるような、かわいい見た目と使いやすさを両立した一品です。

アイリスオーヤマ ホットプレート グリル鍋 2枚プレート IGU-PR2-WC

PR
アイリスオーヤマ ricopa ホットプレート グリル鍋 IGU-PR2-WC

商品情報

商品サイズ(cm)(電源コードを除く)/平面プレート装着時:幅約24×奥行約24.5×高さ約9.7

おしゃれなカフェをイメージした、アイリスオーヤマ ricopaシリーズのアイテムです。すっきりとしたスクエアデザインで、持ち手はしっかり握れる形状。カラーはホワイトアイボリー・グレー・レッドの3色展開です。 容量3.2Lの深鍋と平面プレートがセットされており、どちらも外して水洗いOK。使わないときは重ねてコンパクトに収納できますよ。サーモスタット機能付きで最高250℃まで無段階調節できるので、レシピどおりの温度設定や細かい調節が可能です。

BRUNO コンパクトマルチグリルポット ホワイト BOE115-WH

PR
BRUNO コンパクトマルチグリルポット BOE115-WH

商品情報

[原産国]:中国製
[採寸]:サイズ:W230×H195×D200mm/重量:約1500g
機能:定格消費電力:600W

0.8Lの小ぶりでころんとしたフォルムにロゴのリボンが映える、BRUNOコンパクトマルチグリルポット。カラーはホワイトとブルーグリーンの2色から選べます。 着脱式で水洗いできる鍋・スチーマー・グリルプレートが付属し、鍋料理から蒸し料理・スイーツ・焼き肉・炊き込みごはんまで作れる実力派。温度調節機能とサーモスタット機能も搭載しており、愛らしい見た目と高い機能性を両立した商品です。

お気に入りの一人用電気鍋・グリル鍋でおいしい料理を作ろう!

今回は一人用電気鍋・グリル鍋の選び方とおすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。食べる量や作りたい料理、求める機能は人によってさまざまです。ご自分に合う商品を選んで、ぜひ毎日の食事作りに活躍させてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー