この記事で紹介されている商品

600L以上の大型冷蔵庫のおすすめ7選!選び方の解説や人気アイテムのご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

600Lサイズ以上の大型冷蔵庫は、野菜室や冷凍室が大容量で、機能性に優れたものが多いですよね。 しかし、上手に使いこなすにはライフスタイルやキッチンに合った製品を選ぶ必要があります。そこで今回は、600L以上の大型冷蔵庫の選び方とともに、おすすめ製品をご紹介!ぜひ新しい冷蔵庫を購入するときの参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

600L以上の大型冷蔵庫のメリット

600L以上の大型冷蔵庫最大のメリットは、なんといっても食材をたくさん保存できる点です。 庫内が広い分食材の整理や出し入れがしやすいのもうれしいですよね。 まとめ買いした食材や作り置きも保存できるので、仕事や家事で忙しい方におすすめです。 また、大型冷蔵庫は高性能なモデルが多いのも魅力のひとつ。大きいだけでなく、省エネ機能を備えたお得なモデルも多いです。 冷蔵庫のランニングコストが気になる方にも、600L以上の冷蔵庫はおすすめですよ。

600L以上の冷蔵庫は何人家族向け?

冷蔵庫の適切な容量は、冷蔵庫を使う家族の人数により異なります。600L以上冷蔵庫だと、5人家族以上向けです。 具体的には、5人家族なら570~620L、6人家族なら700L以上はあった方が使いやすいでしょう。 5人以下でも食材のまとめ買いや作り置きなど、ストックを大量にしている場合や、家族が増える予定がある場合は、大型冷蔵庫を購入しておくと安心です。

押さえておきたい!冷蔵庫選びのポイント

大量の食材を管理するのに便利な大型冷蔵庫ですが、使いこなすにはキッチンやライフスタイルにあったモデルを選ぶのがポイントです。 冷蔵庫選びのポイントを解説するので、購入時は以下のポイントを押さえながら検討しましょう。

1.ドアの開き方はどう選ぶ?

冷蔵庫のドアは、片開きまたは観音開きが一般的です。 片開きは小さめの冷蔵庫に多いタイプですが、600L以上の大型冷蔵庫に適用されていることもあります。 観音開きは中央から左右に向かってドアが開くタイプです。600L以上の冷蔵庫は、どちらかというと観音開きが多い傾向にあります。

片開きは左右どちらかの向きにだけ開くタイプのため、配置によってはドアがうまく開閉できない場合も。 置き場所に制限がありますが、ドアポケットの容量が多いため、ペットボトル飲料などを大量に保管したい場合に便利ですよ。

一方観音開きは扉の可動範囲が小さい分、場所を選ばずに設置できるのが特徴です。物を取り出すとき、取り出したいものがあるほうの扉だけ開ければよいため、冷気が逃げにくいのもメリット。ドアに注目して選ぶときは、配置場所や使い勝手に注目しながら選びましょう。

2.真ん中は野菜室と冷凍室どっちが便利?

ドアと同じくらい大切なのが、冷蔵庫の真ん中の収納です。 真ん中の収納には、野菜室または冷凍室がありますが、どちらをよく利用するかで選びます。 自炊をあまりせず冷凍食品を多用する方や、作り置きをする方は、冷凍室が真ん中にあるモデルを選びましょう。 ちなみに、真ん中に冷凍室があると冷却効率がよくなるので、電気代の節約も期待できます。 自炊をよくする方や野菜を使用する頻度が高い方は、野菜室が真ん中にあるモデルがおすすめ。 野菜は重たいものが多いため、頻繁に使うならかがまずに取り出せるタイプの方が使いやすいです。

3.省エネ性能をチェック!

冷蔵庫は一度購入すると年単位で使い続けるため、ランニングコストがあまりかからないものを選ぶのがおすすめです。 電気代を少しでも安くしたいなら、省エネ性能に注目して選びましょう。 省エネ性能の高さを判断する際は、省エネ基準達成率をチェックします。 達成率100%以上のモデルであれば、省エネ性能が高いですよ。あわせて年間消費電力量も調べてみましょう。 この数値が小さければ小さいほど、電気代が抑えられます。

4.自分にちょうどいいサイズって?

同じ容量でも、庫内の配置により使いやすさは異なります。 全体の容量だけでなく、冷凍庫や野菜室などの容量にも注目しましょう。 一見すると大容量でも、冷凍室の容量が小さめなものもあります。 冷凍食品や作り置きをよく利用するなら、冷凍庫の容量が大きめな方が使いやすいですよ。 肉や魚介類・その加工品をよく購入するなら、チルド室が付いているタイプがおすすめです。このチルド室もそれぞれ容量が異なります。

また、冷蔵庫本体のサイズも重要なチェックポイントです。 大型冷蔵庫を運ぶ際、搬入口が確保できないと、購入しても設置できません。設置場所はもちろん、玄関や廊下・集合住宅なら階段の形状や広さ・エレベーターの有無や広さも確認しておきましょう。 冷蔵庫の大きさが玄関や階段などより大きいと、クレーンなどを用いて窓から搬入することになります。 その場合、搬入にかかる費用が通常よりも大きくかかる恐れがあるため、ご注意ください。

5.欲しい機能があるか確認しよう

次にチェックしてほしいのが、メーカーやモデルに搭載された機能です。 冷蔵庫はメーカーごとに搭載されている機能が異なり、この機能で使いやすさも大きく変化します。 たとえば、包丁がスッと入る温度で鮮度を保てる冷凍室や、スマホアプリで庫内温度などを管理できる機能を備えた冷蔵庫など、さまざまなものがあります。 なかには冷却装置の位置や庫内のデッドスペースを減らす設計など構造による機能もあるため、機能に注目して選ぶときは使う人との相性も考慮して選びましょう。

また、同じメーカーでもモデルによって搭載されている機能が異なる場合も。 一見すると同じ機能でも、改良した機能を新モデルに搭載していることも多いです。 機能に注目して選ぶときは、まずはどんな機能がほしいかを考え、そのうえでメーカーやモデルを絞り込むと、失敗が少なくなりますよ。

6.好みのデザインを選ぼう

キッチンで毎日のように使う冷蔵庫は、存在感が大きいため、インテリアとしてのデザイン性にもこだわりたいですよね。 冷蔵庫の主な素材はガラスとスチールの2種がありますが、現在はデザイン性と耐久性の高さから、ガラス素材が主流となっています。 デザインは素材を活かしたガラスとスチールに加え、カントリーやカフェ風のキッチンによくあう木目調や、高級感とスタイリッシュさが特徴のミラー加工があります。キッチンの雰囲気に合わせて選びましょう。

600L以上の大型冷蔵庫のおすすめ7選

選び方をおさえたところで、実際に販売されている600L以上の大柄冷蔵庫をチェックしてみましょう!たくさんあるなかからおすすめモデルを7点選びました。どの冷蔵庫なら使いやすいかを考えながらご覧ください。

PR
三菱 冷蔵庫 600L MR-WX60F-W
4.3

Amazonカスタマーレビュー(200件)

商品情報

商品の寸法 73.8D x 68.5W x 182.1H cm
ブランド 三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
容量 600 L
設定 大型、フレンチドア
Energy Star (国際的省エネルギー制度) 4 Star

冷凍しなくても鮮度を約3~10日間保存できる氷点下ストッカーや、解凍無しでサクサク切れる切れちゃう瞬冷凍機能など、肉や魚介類を管理するときに便利な機能が多数搭載されています。肉や魚を中心にまとめ買いや作り置きしている方におすすめです。 観音開きのモデルですが、内部には2Lペットボトルを5本収納できます。冷蔵庫内の容量も600L以上と大きく、自炊をする方も使いやすいモデルですよ。

PR
パナソニック 冷蔵庫 600L NR-F609HPX-T
4.6

Amazonカスタマーレビュー(3件)

商品情報

商品の寸法 74.5D x 68.5W x 182.8H cm
ブランド パナソニック(Panasonic)
容量 600 L
Energy Star (国際的省エネルギー制度) 4 Star
色 アルベロダークブラウン

ガラス素材のフルフラットデザインがモダンかつスタイリッシュな印象を与えてくれます。木目調のシックなデザインは、落ち着いたインテリアで統一されたキッチンによく合いますよ。 冷凍室内につけられた「うまもりカバー」を使うことで、庫内の温度変化や霜から冷凍食品を守る機能も!使いかけの冷凍食品もおいしく管理できる冷蔵庫です。

PR
日立 冷蔵庫 617L R-HW62S N
4.4

Amazonカスタマーレビュー(305件)

商品情報

商品の寸法 74D x 68.5W x 183.3H cm
ブランド 日立(HITACHI)
容量 617 L
設定 フレンチドア
Energy Star (国際的省エネルギー制度) 3.4

チルド室が約2度の低温になっており、菌の繁殖を抑えることで食材を長持ちさせられます。チルド室の一番下の部分が特鮮氷温ルームになっており、約-1度で肉や魚介類を管理可能!凍らせないギリギリの温度管理により、食感や風味が落ちにくいです。 サラダやチーズなど乾燥が気になるものから鍋などの大きなものまで、まとめて管理できるため、いつでも食材をおいしい状態に保てます。食材の鮮度が気になる方や作った料理をおいしい状態で保存したい方におすすめです。

PR
日立 冷蔵庫 670L R-GXCC67T H
5.0

Amazonカスタマーレビュー(1件)

商品情報

商品の寸法 65.4D x 88W x 187.5H cm
ブランド 日立(HITACHI)
容量 670 L
設定 大型、フレンチドア
Energy Star (国際的省エネルギー制度) 3.3

スマホアプリに対応している冷蔵庫で、庫内の様子をカメラで確認できます。外出先でも冷蔵庫の中身を確認できるので、買い忘れや食材の二重購入を防げますよ。 プラチナ触媒で野菜の呼吸活動を抑え、眠っているような状態で管理することで鮮度を保つ「新鮮スリープ野菜室」や、水分量を維持して結露を抑える「うるおいユニット」が搭載されています。野菜をいつまでも新鮮な状態で管理したい方にもおすすめです。

PR
パナソニック 冷蔵庫 650L NR-F659WPX-X
5.0

Amazonカスタマーレビュー(2件)

商品情報

定格内容積:650L

パーシャル室上部からシャワーのように冷気を送って冷却することで、肉や魚が凍りはじめるギリギリの温度に微冷凍する機能が搭載されています。完全に凍らせないまま、肉や魚介類のおいしさを長く保てる冷蔵庫です。 さらに、お弁当や赤ちゃんの離乳食を冷ますときなどの粗熱取りに使える「はやうま冷却」も搭載されています。調理中の時短ができる機能が多数搭載されているので、家事や仕事で忙しい方におすすめの冷蔵庫ですよ。

PR
シャープ 冷蔵庫 600L SJ-60H

商品情報

■冷凍室ー大量の食材ストックにこたえる178Lメガフリーザー

178Lのメガフリーザーで、大量の食材をストックできます。冷凍室内部は使いやすいエリアにセットできる「フリーアドレスアイスメーカー」や、ステーキ肉や魚などの薄切り食材をすっきり収納できる「スライドケース」、お急ぎ冷凍やタイマー冷凍ができる多彩かつ便利な「冷凍モード」など、便利な機能や特徴が盛りだくさん! 冷凍庫をよく使う方、特に冷凍食品やホームフリージングをよく利用している方におすすめです。結露防止や無霜機能もあるので、メンテナンスの手間をあまりかけたくない方にも適しています。

PR
三菱 冷蔵庫 700L MR-WXD70J-W

商品情報

商品の寸法 73.8D x 80W x 182.1H cm
ブランド 三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
容量 700 L
設定 大型、冷凍室上側
Energy Star (国際的省エネルギー制度) 3.5

自動製氷機能で使う水の通り道をすべて丸洗いできるため、いつでも清潔でおいしい氷を作れる冷蔵庫です。ミネラルウォーターも、硬水・軟水問わず使えます。普段よく氷を利用する方におすすめのモデルです。 全室独立構造になっており、臭い移りしにくいのも特徴。全段ガラスシェルフなので、汚れてもすぐにふき取れます。棚を外して丸洗いもできるので、冷蔵庫の衛生面が気になるという方にぴったりですよ。

大型冷蔵庫を買うときの注意点

冷蔵庫は容量が大きくなるとその分全体サイズも大きくなります。購入前に、設置スペースのサイズを測っておきましょう。 冷蔵庫は構造上壁との隙間に放熱するためのスペースが必要です。3ドア冷蔵庫の場合は、冷蔵庫上部に50mm以上、本体左右5mm以上のスペースを確保できるようにしてください。壁やほかの家具ぴったりに冷蔵庫を置かないようにしましょう。 あわせて扉がスムーズに開閉できるかもチェックしてください。

たとえば、片開きは可動スペースが多めに必要なうえ、配置と開き方によっては左右どちらかのみしか使えない場合もあります。片開きモデルを購入する際は、左右を間違えないようにしましょう。

選び方をおさえて使いやすい大型冷蔵庫を選ぼう

大型冷蔵庫は、同じメーカーでも機能や構造の違いがあります。便利に使いこなすには、冷蔵庫の選び方やポイントごとにチェックすべき内容をおさえておくことが大切です。選び方をおさえたうえで、使いやすいものを購入しましょう。ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしていただき、自宅にぴったりな冷蔵庫を見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー