この記事で紹介されている商品

四人家族向けの冷蔵庫おすすめ8選!容量の解説やリットルごとに人気アイテムをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

家庭に欠かせない冷蔵庫を選ぶうえで、大きさやリットル容量が気になる方も多いですよね。そこで今回は、「4人家族におすすめの冷蔵庫」の選び方を解説します。野菜室が真ん中にあるモデルや両開きで使いやすいモデル、おしゃれな大きめモデルについても触れているので、冷蔵庫の購入を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

4人家族の冷蔵庫の選び方

野菜を新鮮なまま保ち、魚やお肉の保存に役立つ冷蔵庫は、家庭に欠かせない便利家電ですよね。しかし、近年ではさまざまな機能が搭載されたモデルが数多く登場しており、どれを選ぶか迷う方も多いのではないでしょうか?4人家族用の冷蔵庫を選ぶ際は、下記のポイントに着目するのがおすすめです。

  • 家族構成に合わせた容量 
  • 設置場所に合ったサイズやドアの開き方 
  • 欲しい機能や特徴

 それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ最後までご覧くださいね。

1.容量で選ぶ

まずは、家族の人数にわせて適切な容量を選ぶことが大切です。冷蔵庫が小さすぎると食材を冷やせなくなりますが、逆に大きすぎても余計な電力がかかってしまうこともあります。 どの容量を選べばいいか迷ったら、下記の計算式を目安に選んでみましょう。

「70L×家族の人数+100L(常備食材)+70L(予備食材)」

4人家族の場合だと「450L」が適正ということになります! もちろん、冷蔵庫の使い方は家族構成や生活スタイルによっても異なりますが、この「450L」を目安に、ライフスタイルに合わせて調節するのがおすすめですよ。

料理する機会が少ないなら400L前後のものを

料理をする機会が少ないというご家庭は、少し小さめの400L前後の冷蔵庫でも十分対応できます。また、お子様が小さいご家庭であれば、1人分の食材も少ないので、適性の450Lよりも少なくてよい場合もあるでしょう。 容量を抑えるとサイズも一回り小さくなるので、設置場所が限られているケースにもおすすめです

PR
氷温ルームで肉や魚をおいしく保存できる
日立 冷蔵庫 R-S40S XN
4.6

Amazonカスタマーレビュー(3件)

商品情報

ブランド 日立(HITACHI)
商品の寸法 66.4D x 60W x 179.8H cm
容量 401 L

容量401L、幅60cmとスリムな冷蔵庫で、設置スペースを抑えられます。冷凍室は112Lの大容量!3段ケースになっているので、アイスなどの大きな箱や冷凍食品は下段、タッパーに詰めた作り置きは中段と、整理しながら収納できますよ。 冷蔵庫内も棚やドアポケットの高さが調節できるので、使い勝手に合わせてスッキリ収納したい方におすすめです。

おすすめの目安は450L

4人家族におすすめの450Lは、まとめ買いをあまりせず、日常的にお料理をされる方に使いやすいサイズです。機能性に優れたものも多くラインナップされているため、ご自宅に合った製品を見つけやすいですよ。デザインも豊富なので、キッチンの雰囲気にマッチしたおしゃれなモデルを選ぶのもよいですね。

PR
微凍結パーシャルで解凍いらず
パナソニック 冷蔵庫 NR-E458PX-W
4.5

Amazonカスタマーレビュー(4件)

商品情報

ブランド パナソニック(Panasonic)
商品の寸法 69.9D x 60W x 182.8H cm
容量 450 L

幅60cmとスリムな分少し背は高めですが、最上段が使いやすく、下段の冷凍室や野菜室も広く使える冷蔵庫。 スマホアプリと連動すれば電気代が把握できるほか、調理のサポートや製氷情報もお知らせしてくれるので、さらに使い勝手がよくなりますよ。 ほかにも、凍った状態でもくっつかず、お肉やお魚を薄くスライスできる「微凍結パーシャル」など、料理が楽しくなる機能も多数備えています。

家族に合わせて大きめを選ぶなら500L以上

食べ盛りのお子様がいらっしゃる方や「大抵作り置きやまとめ買いをする」という方は、もう少し容量の大きい500~540Lほどのモデルを選ぶのがおすすめです。 たっぷり収納できる500L台の冷蔵庫は、省エネ性能の高いモデルや使い勝手にこだわった製品が多数ありますよ。

PR
庫内のストック状況をスマホでお知らせ
パナソニック 冷蔵庫 NR-F559WPX-X
5.0

Amazonカスタマーレビュー(2件)

商品情報

ブランド パナソニック(Panasonic)
商品の寸法 69.9D x 68.5W x 182.8H cm
容量 550 L

たっぷり収納できる、550Lの大容量冷蔵庫です。コンプレッサーが上部にあるので、冷凍や野菜室も広く使えます。 冷凍保存中の霜つきを抑え、おいしさを長持ちさせてくれるので、作り置きやまとめ買いをする方にぴったり!冷凍のカット野菜もくっつかず、パラパラに冷凍保存できますよ。 スマホアプリと連動すれば、生活スタイルを把握して、開閉時間が少ない時間帯は省エネモードで運転してくれます。

2.搬入経路の幅もチェック

冷蔵庫の容量を決める際には、製品のサイズもしっかりとチェックしておきましょう。「設置予定のスペースに収まるか」だけでなく、「搬入経路を通せるか」も、冷蔵庫のサイズ選びの重要なポイントです。

設置スペースは商品によって差はありますが、冷蔵庫の放熱を考えて一般的に左右に1~10cmの余裕が必要になります。搬入経路も製品サイズにプラス10cmほど幅が必要なので、事前にどこを通ってキッチンに運ぶのか確認しておいてくださいね。

3.設置場所に合わせたドアの開き方をチョイス

冷蔵庫の使いやすさを左右するのが、ドアの開き方です。冷蔵庫には「右開き」と「左開き」があり、どちらを選ぶかで開き方が変わります。 冷蔵庫はキッチンの端に設置するケースが多いですが、適切でない開き方の製品を選んでしまうとドアが非常に開けづらくなってしまうことも。 左端に設置する際は「右開き」、右側に設置するなら「左開き」の冷蔵庫を選ぶのがおすすめですよ。

現在日本では右開きが主流となっており、左開きが製造されていないモデルもありますので、左側に設置する方は特に注意が必要です。右端、左端どちらに設置しても使える「観音開き」や「両開き」の冷蔵庫もあるため、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

設置場所にとらわれない両開きタイプ

「引越しが多く、今後設置場所が変わるかも」という方は、左右どちらからでも開閉できる「両開き」タイプがおすすめです。 「収納した場所によっては取り出しにくい」というケースもありますが、両開きなら「取り出しやすい方向から開けられる」といったメリットもあります。

PR
両開きタイプなら設置場所に困ることなし
シャープ(SHARP) 冷蔵庫 SJ-MW46K-W

商品情報

定格内容積:457L 冷蔵室 240L 冷凍室合計 135L 冷凍室(下)88L 野菜室82L
本体寸法:幅:650mm、奥行:630mm、高さ:1838mm
パッケージ重量: 100.0 kg
種類: 1)2023年モデル

左右どちらからも開閉できる、両開きの冷蔵庫です。457Lと容量が大きく、冷凍室も上下合わせて135Lとたっぷり収納できるため、まとめ買いや作り置きをする方に適しています。冷凍室を大きく使いたいという方にもおすすめの製品ですよ。プラズマクラスターでイオンを放ち、冷凍庫内を清潔に保つ機能もあります。

見た目もおしゃれな観音開きタイプ

ドアの真ん中から左右に開くタイプの冷蔵庫が観音開きです。別名「フレンチタイプ」とも呼ばれ、ドアが2枚に分かれているので、キッチンの右端・左端どちらでも設置できます。 片側だけ開けて中身を取り出せるので、冷気が逃げにくく省エネ効果も期待できる優れもの

ドアポケットが充実しているモデルも多いので、細かいものをしっかり整頓したいという方にもおすすめですよ。 また、観音開きは海外のメーカーでも積極的に取り入れていることが多いスタイルで、見た目もスタイリッシュでおしゃれな製品が多いです。

PR
解凍なしで”切れちゃう瞬冷凍”は忙しい時に便利
三菱電機 冷蔵庫 MR-R46E-W

商品情報

ブランド 三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
商品の寸法 67.5D x 65W x 182.1H cm
容量 462 L

冷蔵室のドアが2ドアになった、観音開きタイプの冷蔵庫です。容量は462Lと、4人家族にぴったりサイズ。 ドアはどこを掴んでも開けられるよう設計されているので、スムーズに開閉できます。 ドアポケットは高さ調節可能かつ2Lのペットボトルもスムーズに収納できるなど、片面だけ開けて使用しやすいように工夫されています。 解凍なしで調理が開始できる「切れちゃう瞬冷凍」など、調理の手間を省く機能も充実。

設置場所が限られるならスリムタイプ

「大きめの容量のものが欲しいけど、搬入経路や設置場所を考えるとあまり大きいものは置けない」とお悩みの方は、スリムなモデルを選びましょう。 容量450L前後の冷蔵庫であれば、幅60cm以下のモデルがスリムタイプであると言えます。その分少し背が高くなる製品もありますが、最上段が低めに設置されていたり、棚が可動式であったりと使いやすいように設計されているものが多いですよ。

PR
スリムなのに大容量サイズがうれしい
日立 冷蔵庫 R-HS47SGL S

商品情報

ブランド 日立(HITACHI)
商品の寸法 70.1D x 60W x 183.3H cm
容量 470 L

470Lと4人家族に十分な容量を持ちながら、幅60cmとスリムなシングルドア冷蔵庫です。特鮮氷温ルームは約-1℃で肉や魚を凍らせずに保存し、風味や食感の劣化を防ぐことができます。また、うるおい野菜室は間接冷却で野菜の乾燥を抑え、鮮度を保つことも。冷凍庫自体も140Lと容量が大きく、3段ケースになっており収納しやすくなっていますよ。

4.欲しい機能や特徴をチェック

容量やサイズ、ドアの向きを決めたら、使い勝手に合わせて冷蔵庫の機能や特徴をチェックしましょう。特に重要視すべきなのが「野菜室の位置」「冷凍室の大きさ」です。ほかにも、食材を凍らせたままカットできる機能があればかなり便利ですよ。ここからは、それぞれの特徴や機能を備えた冷蔵庫をご紹介しますね。

野菜室は真ん中が使いやすい

調理中、何度も開閉する場所と言えば「野菜室」ではないでしょうか?メイン料理や副菜、汁物などを作ろうとすると何種類もの野菜を使いますが、その都度かがんで取り出すとなると、身体に負担がかかりますよね。 そんな不便さを解消してくれるのが「真ん中野菜室」タイプの冷蔵庫です!中段に野菜室が配置されているため、立ったままでもスムーズに野菜を出し入れできます。

PR
重たい野菜もスムーズに出し入れできる
東芝 冷蔵庫 GR-T460FK (EW)

商品情報

ブランド 日立(HITACHI)
商品の寸法 東芝(TOSHIBA)
容量 462 L

野菜室が真ん中になった調理しやすいモデルで、白菜やキャベツなど、重たい野菜もスムーズに出し入れできます。おそうじ口からゴミが落とせるようになっているので、野菜くずや土ぼこりなどの野菜室のゴミをサッと取り除けるのが魅力。みずみずしさを保つ「新鮮 摘みたて野菜室」の機能もあり、野菜をおいしく食べたい方におすすめの冷蔵庫です。

冷凍庫は大きい方が便利

「まとめ買いをするので冷凍庫は広い方がいい」という方は、全体の容量だけでなく冷凍室内の容量もチェックしましょう!冷凍室を広めに取り、たっぷり冷凍できる製品も多く販売されていますよ。 冷凍庫が広めの冷蔵庫は、あまり料理をせず「いろんな冷凍食品をストックしておきたい」という方にもおすすめです。3段に分けて整理しながら収納できるモデルもあります。

PR
専用アプリで暮らしをサポート
シャープ 冷蔵庫 SJ-GK50J-T

商品情報

ブランド シャープ(SHARP)
商品の寸法 68.4D x 65W x 183.8H cm
容量 504 L

メガフリーザーと名前がついている通り、冷凍室だけで150Lとたっぷり収納できます。たくさん収納しても取り出しやすい「4切名人」を採用しており、ツマミを回すと仕切りの幅が変わるので、収納する食品の大きさに合わせて自由に調節できますよ。 また、チルドルームが2段になっているなど、冷蔵庫内もすっきり収納できるのがポイント。プラズマクラスターのイオンシャワーで庫内を清潔に保てるのもうれしいですね。

気になるAmazonでの人気商品をチェック!

ここまでは4人家族向け冷蔵庫の選び方やおすすめ商品をご紹介しました。さらに4人家族向け冷蔵庫を探したい方は、Amazonで売れ筋商品をチェックしてみてくださいね。

ポイントを押さえて4人家族に最適な冷蔵庫を

4人家族にぴったりの冷蔵庫を選ぶ際は、容量はもちろんドアの開き方、機能や特徴をチェックする必要があります。ライフスタイルや保存したい食材に応じて、冷凍室のサイズが大きいものを選ぶのもおすすめですよ。今回ご紹介した内容を参考にしていただき、ぜひご家庭にあった冷蔵庫を見つけてみてくださいね。

こちらもチェック!
【2023年】3ドア冷蔵庫のおすすめ10選!一人暮らしから大容量サイズまで人気アイテムをご紹介

容量たっぷりで便利な「3ドア冷蔵庫」は、食品管理の強い味方です。最近はさまざまなタイプが販売されるようになりました。一人暮らしでも使いやすいサイズや、価格が安いものなど、種類がたくさんあるので迷ってしまいますよね。そこで、タイプ別におすすめの3ドア冷蔵庫をまとめました。購入や買い替えの参考にしてみてください。

こちらもチェック!
冷蔵庫のおすすめ5選!容量や便利機能についての解説と人気アイテムをご紹介

食材を保存するのに欠かせない「冷蔵庫」。新しいものを購入するとき、どのように選んだらよいのか悩んでしまうことはありませんか?そこでこの記事では、冷蔵庫の選び方を容量、よく使う機能、ドアの開き方の3つのポイントに注目して解説します!おすすめの冷蔵庫もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー