この記事で紹介されている商品

ホエイプロテインのおすすめ14選!ドラッグストアで買える商品などご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

筋トレの前後などに手軽にタンパク質が摂取できる「ホエイプロテイン」。さまざまな味があり美味しいのはもちろん、大容量でコスパがよいものやドラッグストアで購入できるものもあります。本記事ではおすすめのホエイプロテインをご紹介します。WPCやWPIなど種類に応じた選び方についても解説するので、ぜひご覧くださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ホエイプロテインとは?

ホエイプロテインとは、牛乳由来のホエイから抽出したタンパク質をパウダー状にしたもののこと。タンパク質だけでなくビタミンやミネラルが含まれており、人間の体内では作られない必須アミノ酸がバランスよく含まれています。水に溶けやすい特徴があり、素早く消化吸収できるのが魅力。水に溶かすとダマになりにくくスピーディに溶け、プロテインシェーカーを使うとほんの数秒でなめらかなプロテインになります。

また、クセが少なくプロテインをあまり飲んだことがない方でも飲みやすいのも特徴です。飲みにくいと感じる場合は、水ではなく豆乳や牛乳に溶かすとおいしく召し上がれますよ。

ホエイプロテインを飲むメリット

ホエイプロテインには水溶性のタンパク質が豊富に含まれており、スポーツやトレーニングでダメージを受けた身体を補いコンディションを整えてくれます。消化吸収が早いという特徴を持っているため、迅速にタンパク質を補給したいときにぴったりですよ。効率よくタンパク質が摂取できるので、タンパク質不足が気になる方にもおすすめ。タンパク質以外にもビタミンやミネラル、必須アミノ酸などが手軽に補えるのもメリットです。

1日の理想的な摂取量は?

日本人の食事摂取基準(2020年版)によると、一日当りのタンパク質の推奨量は、18歳~64歳の男性が65g、女性が50gとされています。タンパク質は卵や乳製品、肉、魚介類などに含まれていますが、必要な量のタンパク質すべてを食事で摂取するのは難しい場合もありますよね。食事でタンパク質を摂取し、足りない分をホエイプロテインで補うのがおすすめです。自分に必要なタンパク質の量やホエイプロテインのタンパク質含有量をチェックし、適切にプロテインを摂取しましょう。

ホエイプロテインの選び方

ホエイプロテインにはタンパク質以外にもさまざまな栄養素が含まれており、価格帯も幅広くフレーバーの種類も豊富です。数多くのメーカーから販売されているので、どれを選べばいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。ここからは、ホエイプロテインの選び方を「タンパク質含有量」「製法」「価格」「味」「成分」の5つのポイントに着目して解説します。ぜひ自分に合うプロテイン選びの参考にしてみてくださいね。

1.たんぱく質含有率をチェックしよう

ホエイプロテインを選ぶ際は、まずタンパク質含有率をチェックしましょう。タンパク質含有率が高いほどタンパク質が豊富に含まれており、一度に効率よくタンパク質が摂取できます。タンパク質をしっかりと補いたい方は、タンパク質含有率80%程度のものを選びましょう。一食あたりのプロテインの量を25gとすると20g程度のタンパク質が含まれていることになり、プロテインを3回飲むことで60g程度のタンパク質が摂取できる計算になります。

タンパク質含有率が高いほどサラサラとした喉越しになるため飲みやすいのも魅力です。

2.製法で選ぶ!特徴を理解しよう

ホエイプロテインの製法には、主にWPI製法とWPC製法の2種類があります。製法によってタンパク質の含有量が異なり、吸収効率や価格などにも違いがあります。重視するポイントを考慮し、どちらの製法で作られたプロテインがいいかを考えて選んでくださいね。

タンパク質の含有量にこだわるなら「WPI」

タンパク質の含有量が豊富なものを選びたいならWPI(Whey Protein Isolate)製法のホエイプロテインがおすすめです。イオン交換法とも呼ばれ、タンパク質以外の成分がほとんど分離されるためタンパク質含有率が高いのが特徴。タンパク質含有率が90%近くの高濃度なものもあり、1回の摂取で効率よくタンパク質が補えます。乳糖がほぼ含まれないため、牛乳などでお腹がゴロゴロしてしまう乳糖不耐症の方でも飲みやすいのもメリットです。低カロリーなものが多いため、ダイエット中の方でも飲みやすいですよ。一方で、ホエイプロテインのなかでは価格が高めなのは難点と言えます。

初心者にもおすすめ!「WPC」

コストを抑えて無理なく毎日続けたい方はWPC(Whey Protein Concentrate)製法のホエイプロテインも検討してみましょう。濃縮膜処理法とも呼ばれ、WPI製法に比べて低価格なのが特徴です。タンパク質だけでなくビタミンやミネラルなども多く含まれており、1回の摂取でさまざまな栄養素が補えます。タンパク質含有量が80%前後の商品もありますよ。

ただし、乳糖も含まれるためカロリーが高くなるのは難点と言えます。乳糖不耐症の方はお腹がゴロゴロする可能性があるので、WPCではなくWPIのホエイプロテインを選びましょう。

3.コスパも大事!続けやすい価格のものを

ホエイプロテインは飲み続けることが重要ですが、毎日続けるとなると気になるのが価格ですよね。毎日続けるためにも、無理なく続けられる価格の商品を選ぶのも大切です。できるだけコストを抑えたい方は、WPI製法ではなくWPC製法の製品を選びましょう。

低価格の製品を選びたい方は成分もチェック。タンパク質以外にビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれていると、タンパク質含有率が下がるだけでなく価格も高くなる傾向があります。タンパク質以外の成分があまり含まれておらず、タンパク質含有率が高い製品がおすすめです。

4.美味しいものを!好みの味で選ぶ

ホエイプロテインを毎日続けるなら飲みやすさも重要なポイントです。ホエイプロテインは甘いチョコレート味やイチゴミルク味、さっぱり飲めるグレープフルーツ味やレモン味など豊富な種類のフレーバーが登場しています。好みの味わいで選ぶとおいしく飲み続けられますよ。

フレーバーだけでなく、何に溶かすかによっても風味が変わるのでチェックしましょう。水に溶かすとさっぱりとした味わいになり、牛乳や豆乳に溶かすとまろやかで濃厚な味わいになります。

5.たんぱく質以外の成分に注目

ホエイプロテインで効率的に栄養を補いたい方は、タンパク質以外の成分にも着目しましょう。ホエイプロテインには、タンパク質以外にもビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれています。なかでも注目したいのが、人間の身体では生成されない必須アミノ酸です。食品から摂取する必要がある栄養素ですが、タンパク質の生成に必要な成分なので、必須アミノ酸が含まれている製品がおすすめ。必須アミノ酸がバランスよく配合されているかは「アミノ酸スコア」でチェックでき、アミノ酸スコアが100に近いほどバランスよく含まれていることを表します。

ホエイプロテインのおすすめ14選

ホエイプロテインの選び方について解説しましたが、実際のどのような商品があるのか気になった方も多いのではないでしょうか。ここからは、おすすめのホエイプロテインをご紹介します。さまざまな製法やフレーバーのものをピックアップしてご紹介するので、ぜひ参考にしていただき、ご自分に合うものを選んでみてくださいね

PR
マイプロテイン Impact ホエイプロテイン「KURASHIRU」の割引コードで55%OFF!※一部商品を除く

商品情報


名称  Impact ホエイプロテイン(その他の味)
内容量 1kg
賞味期限 パッケージに記載
保存方法 直射日光を避け、涼しく乾燥した場所で保管してください。
製造者 THG International Ltd5th Floor, Voyager House, Chicago Avenue, Manchester Airport, Manchester M90 3DQ
生産国 イギリス

イギリスを代表するスポーツ栄養ブランド・マイプロテインは、世界110国以上でオンライン販売するなどヨーロッパ屈指の人気を誇ります。マイプロテインにはチョコレート、バニラ、ストロベリークリームをはじめとした60種類以上のフレーバーがあり、お好みの味を選ぶ楽しさもありますね。生産ラインへの投資や品質管理にも定評があり、ユーザーの納得度も高い商品と言えるでしょう。「KURASHIRU」の割引コードで55%OFF(※)の商品もありますので、チェックしてみてくださいね。

※一部商品を除く

PR
エクスプロージョン ホエイプロテイン

商品情報

名称:たんぱく加工食品(粉末たん白) 内容量:3kg/1個 乳たんぱく:アメリカ産 製造工場:日本

現役アスリートが品質と価格にこだわって開発したプロテインで、安価で持続しやすいのが魅力。トレーニング後やダイエット中に最適な栄養素を含んでおり、ナチュラルホエイや必須アミノ酸なども配合しています。国内のGMP認定工場で製造されており、原材料の選定から商品の出荷まですべて国内で行われているので安心して飲めますね。

PR
ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100

商品情報

パッケージ重量: 0.2 kg
商品モデル番号: 2631432
サイズ: 1キログラム x 1袋

独自の製法により溶けやすくダマになりにくいプロテインに仕上がっており、水や牛乳などに素早く溶けて手軽に飲めます。ココア味の3倍のココアパウダーを配合したリッチショコラ味で、水で溶かしてもチョコレートシェイクのような濃厚な味わいが楽しめますよ。4種類のビタミンB群に加えてビタミンCやビタミンDも配合しており、身体づくりや健康維持をサポートします。

PR
アンビーク オールインワン プロテイン ホエイ

商品情報

タンパク質の吸収をサポートする、ビタミン11種とミネラル4種を配合。ビタミン(V.A、V.B1、V.B2、V.B6、V.B12、V.C、V.D、V.E、ナイアシン、葉酸、パントテン酸)、ミネラル(カルシウム、鉄、亜鉛、マグネシウム)

タンパク質に11種類のビタミンと4種類のミネラルが配合されており、オールインワンなのでこれ一つでさまざまな栄養素が補給できます。いちごミルク風味で水で割ってもミルク感が感じられ、すっきりとした後味で運動後でも飲みやすいですよ。滑らかな口当たりで混ぜても泡立ちにくく、ダマになりにくいので最後までおいしく飲めます。

PR
逗子食品 超シンプルプロテイン ホエイプロテイン

商品情報

【原材料・成分】乳清たんぱく(乳成分を含む)、ココアパウダー、乳等を主要原料とする食品/香料、酸味料、甘味料(スクラロース、ステビア)、乳化剤(大豆由来)【栄養成分表示(1食30g当たり)】エネルギー:112kcal たんぱく質:22.0g 脂質:1.7g 炭水化物:3.1g 食塩相当量:0.2g  アミノ酸スコア:100

厳選された良質なホエイプロテインを100%使用しており、必須アミノ酸やタンパク質など厳選された栄養素を含んでいます。原材料の選定から製造、出荷までを国内で行っているので、安全性が気になる方にもおすすめです。水や牛乳に溶かせば甘いミルクチョコレート味になり、プロテインが苦手な方でも飲みやすいでしょう。

PR
ON Gold Standard 100% ホエイ

商品情報

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :18×18×22cm
原産国:アメリカ合衆国
模造品に関しまして:Amazon.co.jp が販売・発送する商品以外は模造・違法品の可能性がありますのでご購入しないようお願いいたします
内容量:907g

タンパク質や必須アミノ酸など、身体のメンテナンスに必要な栄養素が摂取できます。カカオの香りが感じられるリッチチョコレート味で、甘いものが苦手な方でも飲みやすいですよ。約29食分入っていてプロテインを飲む習慣がある方にぴったりです。飲み切りやすい14食分サイズや、大容量の74食分サイズも選べます。

PR
VALX バルクス ホエイ プロテイン

商品情報

乳清たんぱく(アメリカ製造)、乳等を主要原料とする食品、紅茶パウダー、食塩、乳化剤、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)、(一部に乳成分・大豆を含む)

フレーバーにこだわって作られており、水で溶かすと濃厚なロイヤルミルクティーの風味が味わえます。独自の配合で溶けやすく、粉っぽさや泡立ちを抑えてすっきりとした口当たりに仕上がりますよ。チャック付きの袋で密閉できるので粉漏れを防ぎ、持ち運びも便利です。

PR
グロング GronG ホエイプロテイン100

商品情報

原材料名:乳清たんぱく(乳成分を含む)、ココアパウダー/乳化剤(大豆由来)、甘味料(スクラロース)、V.C、香料、ナイアシン、抽出V.E、パントテン酸Ca、V.B1、V.Bs、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12

100gあたり約75gのタンパク質を配合しており、ビタミンBやビタミンDなど11種類のビタミンも配合しています。ココア風味ですっきりとした甘さがあり、甘すぎないので運動後でも飲みやすいです。1kgとたっぷり入っているので、毎日プロテインを飲む習慣を付けたい方にもうってつけですよ。さらに大容量の3kgサイズも選べます。

PR
ファインラボ ホエイプロテイン ピュアアイソレート

商品情報

【プレ ーン風味】原材料名: 乳清たんぱく(アイルランド製造) /乳化剤、(一部に乳成分 ・大豆を含む)
栄養成分表示(製品100g当たり)(推定値)エネルギー:377kcal、たんぱく質:90.8g、脂質:1.3g、炭水化物:0.4g、食塩相当量:0.42g ●たんぱく質無水物換算値(製品100g当たり)95.4g

WPIをタンパク質の原料として100%使用し、ホエイプロテインにはグラスフェッドによって飼育された牛の生乳を原料として使用しています。独自の製造方法で、タンパク質の純度を高めて溶けやすい粉末に仕上げています。徹底した管理体制で指定ドーピング禁止物質検査も定期的に実施しており、アスリートの方でも安心して飲めますよ。

PR
ハルクファクター 低脂質 ホエイプロテイン

商品情報

アミノ酸スコア100で100gあたり必須アミノ酸EAA 39,300mg(BCAA 18,200mg)含有

国際味覚検査機構iTiで2022年に優秀味覚賞を受賞した一品。クリーミーな抹茶ラテ風味で甘すぎずおいしく召し上がれますよ。泡立ちにくく溶けやすいのも特徴で、シェイカーに入れてシェイクすれば素早く溶けてダマにならずおいしくいただけますよ。

PR
ULTORA ウルトラ ホエイ プロテイン

商品情報

【原材料名】乳清たんぱく(アメリカ製造、イギリス製造)、ほうじ茶パウダー、油脂調整粉末、乳等を主原料とする食品/香料、甘味料(ステビア)、乳化剤、V.C、ナイアシン、抽出V.E、パントテン酸カルシウム、V.B6、V.B2、V.B1、V.B12(一部に乳成分・大豆を含む)、V.A、葉酸、V.D
【内容量】1000g (1キロ)

タンパク質やアミノ酸などをバランスよく配合しており、ビタミンCやナイアシンなど7種類の必須ビタミンも配合しています。使用する原料にこだわっており、甘味料には植物由来のステビアを使用。自然本来の甘みが楽しめ、香ばしいほうじ茶風味ですっきり飲めます。独自の配合で溶けやすく、3秒シェイクするだけで完成するので手軽に続けられる点もポイントです。

PR
ザバス(SAVAS) アクアホエイプロテイン100

商品情報

カロリー:1食分(28g)当たり エネルギー 103kcal、クエン酸2,400mg、タンパク含量75%(製品無水物あたり)
内容量:800g

爽やかなグレープフルーツ風味でスポーツ後でもすっきり飲みやすく、甘さが苦手な方にもおすすめのプロテインです。クリアな飲み口が特徴でスポーツドリンク感覚で楽しめるので、運動時はもちろん日常の水分補給にもぴったりですよ。6種類のビタミンに加えてクエン酸も配合しており、身体作りをサポートします。

PR
日本新薬 WINZONE(ウィンゾーン)ホエイ プロテイン パーフェクトチョイス

商品情報

【原材料】 ホエイたんぱく(ドイツ製造)、デキストリン、食塩、ドロマイト、亜鉛含有酵母/ヒマワリレシチン、微粒二酸化ケイ素、V.C、甘味料(スクラロース)、抽出V.E、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、V.B₁、V.B₆、V.B₂、V.A、葉酸、V.D、V.B₁₂、(一部に乳成分含む) 

タンパク質に加えて11種類のビタミンと4種類のミネラルを配合しており、一杯でさまざまな栄養素を補給できます。細かい粒子で溶けやすく、水に混ぜて1秒シェイクするだけで飲めるので続けやすさも抜群!アンチ・ドーピング認証も取得しているので、アスリートの方でも安心して飲めますよ。ストロベリー風味やチョコレート風味などフレーバーも豊富です。

PR
ザプロ プロテイン ホエイ

商品情報

【選ばれる5つの理由】①とにかく飲みやすい! ②アスリートの体づくりから健康促進にまで幅広く! ③豊富なたんぱく質を摂取! ④引き締まったカラダづくりをサポート! ⑤低価格!

完熟バナナのような濃厚なバナナ風味が楽しめるプロテインで、水に溶かせばすっきりとした味わいに、豆乳に溶かせばまろやかで濃厚な味わいになります。1食30gあたりの推定値が糖質3.7g、脂質1.7gとなっており、カロリーが気になる方やダイエット中の方でも飲みやすいですよ。一食分に約74%のタンパク質を含んでおり、アミノ酸スコア100で良質なタンパク質が摂取できます。

ホエイプロテインで効率よく栄養を補おう

ホエイプロテインの選び方と、おすすめ商品について詳しくご紹介しました。ホエイプロテインはタンパク質や必須アミノ酸などの栄養素が含まれており、運動後はもちろん健康のために取り入れるのもおすすめです。ぜひこの記事を参考にして、ホエイプロテインを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー