この記事で紹介されている商品

【2023年】コンパクトでスリムな食器乾燥機のおすすめ11選!一人暮らし向けも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「食器乾燥機」は、洗った後の食器を素早く乾かすアイテム。自然乾燥よりも早く乾き、布巾で拭くよりも清潔に仕上げることができますよ。一人暮らし向きのおしゃれなスリムタイプや家族向けの大容量タイプまで、サイズや容量も豊富です。この記事では、食器乾燥機の選び方やおすすめ商品をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください!

この記事で紹介されている商品
もっとみる

コンパクトな食器乾燥機の選び方

食器乾燥機はさまざまな種類が販売されているため、どれを選べばよいか迷ってしまうことも多いはず。そこでここでは、コンパクトな食器乾燥機の選び方を解説します。「サイズ・容量」「機能性」「静音性」「お手入れのしやすさ」「省エネ性能」「形状」「置き場所のスペース」などに注目し、家庭に合ったタイプを選んでくださいね。

サイズ・容量で選ぶ

食器乾燥機を選ぶ際にまず注目したいポイントは、サイズや容量です。一般的に5~6人分程度の食器を一度に乾燥できる容量のものが多いですが、なかには1~2人分程度のコンパクトサイズで一人暮らしにぴったりなタイプもあります。家族の人数や一度に洗う食器の数に合わせて、サイズや容量を選ぶのがポイントですよ。

ただし、1人で多くの食器を使うことが多い場合は人数ぴったりの容量では足りなくなる可能性もあるので、やや余裕のあるサイズを選ぶと安心ですね。

機能で選ぶ

食器乾燥機に搭載されている機能も、購入前にチェックしておく必要があります。商品によってさまざまな機能がありますが、自分が求めている機能が搭載されていることが重要なポイントです。「ソフト乾燥機能」や「タイマー機能」があると、使い勝手がよくなりますよ。

熱に弱いものも乾かせるソフト乾燥機能

ソフト乾燥機能が搭載されたものなら、一般的な食器乾燥機では使用できない食器の乾燥も可能になります。一般的に80~90℃程度の温風が吹き出すため、耐熱性のないプラスチック容器は漆器、アルミ食器やカットガラスなどは使用できません。変色やくもり、破損の恐れもあるため、注意が必要です。

ソフト乾燥機能では、吹き出す温風の温度が低くなるため、耐熱温度が50~60℃以上の食器なら使用することが可能になりますよ。ただし、商品によって設定温度は異なるため、必ず事前にチェックしておいてくださいね。

乾燥時間を設定できるタイマー機能

タイマー機能が搭載されていれば、食器の数に合わせて乾燥時間を調整できます。食器の数が少ないときは時間を短めに、多い時は長めに設定するというようにタイマーを活用することが可能です。そのため、過不足なく食器を乾燥させられて、電気代のムダも防げるでしょう。

静音性で選ぶ

食器乾燥機が運転しているときの音を気にせず使用したいという方は、静音性に優れたものを選ぶのがおすすめです。モーター音が小さい静音設計の商品の中には35db前後のものもあります。

30~40dbは鉛筆の執筆音や図書館内の音に匹敵し、通常の生活音よりも静かに感じられるレベルとされていますよ。ただし、食器乾燥機の商品説明にはdbを明記していないものも多いので、レビューもあわせてチェックしてみてくださいね。

お手入れのしやすさで選ぶ

食事をのせる食器は清潔にしておきたいもの。そのため、食器乾燥機も清潔にしておきたいですよね。お手入れのしやすいタイプを選べば、掃除が簡単にできて清潔に保ちやすくなりますよ。フタやカゴなどパーツを取り外せるものなら、丸洗いできて便利です。

また、庫内が凹凸のないフラット仕様であれば、汚れがたまりにくく隅々まできれいにしやすいですね。水がたまるトレーは特に汚れやすくこまめに洗う必要があるため、食器を入れたままでもトレイを引き出せるタイプがおすすめですよ。

省エネ性能で選ぶ

毎日使用する食器乾燥機は、省エネ性能もチェックしておく必要があります。食器乾燥機の中には、省エネモードが備わっているタイプもあり、消費電力を抑えられるので電気代の節約にもつながりますよ。

公式ホームページや店頭でも、電気代の目安が表示されているのでチェックしてみてくださいね。また、送風仕上げモードが搭載されているものなら、温風で乾燥させるよりも消費電力が少ないとされていますよ。

形状で選ぶ

食器乾燥機は、横型と縦型の2種類があります。横型は横幅が広く、大きな食器も入れやすく大容量のタイプも多いです。家族の人数が多い家庭や一度に洗う食器の数が多い場合など、まとめて乾燥させるのに便利です。サイズが大きいので設置するスペースは必要になりますが、食器の出し入れがしやすいというメリットもあります。

一方、縦型は横幅や奥行きが狭く、縦方向に長いタイプです。一人暮らしにおすすめのスリムタイプでコンパクトなサイズや、2段構造になっているものもあります。横型と比較して狭いスペースにも設置しやすいので、キッチンの置き場所が限られている方にもおすすめです。

置き場所のスペースから選ぶ

設置スペースの寸法に合った食器乾燥機を選ぶことも大切です。機能やお手入れのしやすさなどに優れたものでも、設置スペースに入らなければ置くことはできません。購入前に設置スペースの寸法を測り、その中に納まるサイズの商品を選んでくださいね。

また、設置スペースと排水先の距離を測ることも大切です。排水ホースが長めのものならシンクから少し離れていても設置が可能になりますが、汚れた水が排水ホースの中にたまりやすくなるので注意してくださいね。

シンクから遠い場所に設置したいという場合は、本体の下部のトレイや水受け皿に排水をためられるタイプもおすすめです。排水ホースを使用しなくてもよいので、設置場所を選びません。

食器乾燥機のメリット

食器乾燥機を使用するメリットは、洗った後の食器を素早く乾燥させられることです。自然乾燥は時間がかかり、水垢が付いてしまうこともあります。布巾などで拭く手間や時間も省けるのもうれしいポイントです。

また、濡れている時間が長いと雑菌が繁殖する可能性が高くなりますが、食器乾燥機は80~90℃程度の高温で乾燥させるため、きれいに保ちやすくなりますよ。

食器乾燥機のデメリット

食器乾燥機はさまざまなメリットがありますが、一方で設置スペースが必要になるのがデメリットの一つです。キッチン周りのスペースを確保しなければならないので、作業台が狭くなってしまう可能性もあります。

また、すべての食器が使用できるわけでないという点についても理解しておく必要があります。高温の温風があたるので、使用できる食器の素材が限られる場合があります。使いたい食器が食器乾燥機に対応しているかも確認しましょう。また、ソフト乾燥機能があるタイプを選ぶなどの工夫をするのもよいでしょう。

コンパクトでスリムな食器乾燥機おすすめ11選

ここからは、食器乾燥機のおすすめ商品をご紹介します。コンパクトでスリムなタイプを厳選しているので、自宅のキッチンに設置しやすいですよ。それぞれの特徴も解説しているので、購入前にチェックしてみてくださいね。

PR
山善 食器乾燥機 自然対流式 YD-180(LH)

商品情報

本体サイズ:幅41×奥行40.5×高さ34.5cm
本体重量:3.1kg
電源:AC100V(50/60Hz)
消費電力:180W
タイマー:120分(電源スイッチ兼用・連続運転付)
乾燥方法:自然対流式

約5人分の食器が入る食器乾燥機です。ダイヤルを回すだけで簡単に操作できるタイプで、最大120分のタイマー機能が搭載されているので、生乾きになりにくくしっかりと乾燥できますね。庫内に設置する食器カゴや箸立てなどは、抗菌・防カビ処理が施されているのも特徴。

また、排水は水受け皿にためるタイプで設置場所を選ばないので、シンクから離れた場所にも置けますよ。水受け皿は取り外し可能で、丸洗いできるので気軽に掃除できて便利です。

PR
象印 食器乾燥器 EY-GB50AM-HA

商品情報

外形寸法(幅×奥行×高さ 約cm):44.0×31.0×54.0
本体重量(kg):5.5
消費電力(W):265

縦54×横44×奥行31cmの縦型の食器乾燥機で、省スペースに収まりやすいです。縦長なので縦25×横42×厚さ3cm以内のまな板も入りますよ。スライド式の扉のため、手前に扉を開けるスペースを必要としないのも狭いキッチンに置きやすいポイントです。吹出口から80℃程度の高温が吹き出し、約5人分の食器が乾燥できます。

トレイやカゴ、箸たてはすべてステンレス製なので、水垢やヌメリ、黒ずみなどが付きにくいのはうれしいですね。また、排水ホースは約80cmと長めなので、シンクから少し離れていても設置しやすいです。送風仕上げはヒーターで25分乾燥後に30分の送風で仕上げるので、節電にもつながりますね。

PR
コイズミ 食器乾燥器 KDE-5000/W

商品情報

サイズ:高さ42.7×幅47.7×奥行47cm
電源:AC100V 50Hz/60Hz
消費電力:270W
保証期間:1年
付属品:はし立て、取扱説明書、保証書

軽量でお手入れがしやすい樹脂製のカゴを採用した食器乾燥機です。食器を入れる食器乾燥機は清潔に保ちたいので、カゴや箸たてに抗菌効果が期待できる銀イオン加工が施されているのはうれしいポイントですね。

約90℃のパワフルな温風が吹き出しますが、低騒音設計のため、使いやすいですよ。横47.7×縦35×奥行42.3cmのコンパクトなサイズですが、約6人分の食器を収納できます。

PR
三菱電機 三菱キッチンドライヤー TK-E50A

商品情報

[まな板専用乾燥室]まな板を乾燥させてもほかの食器の邪魔にならないからしっかり乾燥させるだけでなく、庫内収納の煩わしさを軽減!
[ステンレス]食器カゴにはステンレスを採用。

こちらの食器乾燥機は、最大27cmの大きなお皿も入る広々設計です。約90℃の熱風を3方向から吹き出して、約6人分の食器に対応できます。本体下部にはまな板専用乾燥室があるのも特徴。

庫内はフラット構造で、カゴや箸たては取り外しができるので、お手入れしやすいのもポイントです。また、約100cmのロング排水ホースで、シンクの左右どちらにも置きやすいですよ。

PR
タイガー魔法瓶(TIGER) 食器乾燥機 DHG-T400W

商品情報

サイズ:50.2×37.2×37.6㎝(幅×奥行×高さ)ふたを開けた時の高さ38.4cm 本体質量:4.4kg
電源:AC100V最大消費電力:305W
保証年数:1年

約100℃の高温の熱風を吹き出す食器乾燥機です。空気を吸い込む吸気口には、Ag抗菌加工が施されたフィルターが採用されているので、庫内にきれいな空気が送り込めますよ。

幅50.2×奥行37.2cmのコンパクト設計でありながら、約6人分の食器を収納できます。40.0×22.5×3.0cm以下ならまな板も庫内に収納できますよ。また、着脱式の布巾かけも付いているので、いつでも清潔な布巾を使えるようになりますね。

PR
コイズミ 食器乾燥器 KDE-6000/W

商品情報

サイズ:高さ42.7×幅47.7×奥行47cm
電源:AC100V 50Hz/60Hz
消費電力:270W
保証期間:1年
付属品:はし立て、取扱説明書、保証書

低騒音設計の食器乾燥機で、早朝や夜遅くにも使いやすいです。庫内には銀イオン加工が施されているため、抗菌効果が期待でき、清潔に保ちやすくなっています。カゴはステンレス製なので、サビにくく丈夫でお手入れもしやすいですよ。

広々とした庫内で水切りしやすい構造になっており、取り外しできる水受け皿が付いています。別売りの排水ホースを取り付ければ、水受け皿にたまった水を捨てたり、お手入れしたりする手間が省けますよ。

PR
サンコー(Thanko) シンク横に置ける食器乾燥機Slim ‎S-STD21S

商品情報

本体サイズ 幅225×奥行375×高さ335mm
■シンク横に置けるコンパクトな食器乾燥機 ■60~90度の温風でしっかり乾燥 ■UVライトで除菌 ■2人分の食器が乾燥できる ■スライド開閉式だから省スペースで食器を出し入れしやすい ■45分で自動OFFになるので切り忘れなし ■静音設計

幅22.5×奥行37.5cmで、シンクの横にも置きやすいスリムタイプの食器乾燥機です。約2人分の食器を収納できる大きさで、一人暮らしや二人暮らしの方にもおすすめですよ。

フタはスライド開閉で90度に開くので、開いているときも上部に高さを必要としないので、狭い場所にも設置しやすいです。スタートボタンはワンタッチで操作でき、45分後に自動でオフになるため、消し忘れる心配もありませんよ。

PR
東芝 食器乾燥機 VD-B5S(LK)

商品情報

ブランド: 東芝(TOSHIBA)
設置タイプ: カウンタートップ
商品の寸法: 42.4D x 44.4W x 39.8H cm
材質: ステンレススチール, プラスチック
フォームファクタ: 自立型
商品の重量: 0.5 キログラム
ケーブル長: 1.75 メートル

こちらの食器乾燥機は省エネ設計で従来の自社製品よりも消費電力量を15%カット。お椀が立てて収納できるカゴに、抗菌加工が施された包丁ケースや水筒温風スタンドなど、食器類を乾燥しやすくする工夫が施されているのもポイントです。トレイはステンレス製を採用しており取り外せて丸洗いできるため、お手入れしやすく丈夫で長期間清潔に使えますよ。

BelleLife 食器乾燥機 ZTD30-B4

PR
BelleLife 食器乾燥機 ZTD30-B4

商品情報

ブランド: BelleLife
設置タイプ: フリースタンディング
商品の寸法: 31.8D x 36.9W x 47.7H cm
特徴: Uv 滅菌
制御タイプ: タッチ
動作周波数: 50 Hz

上下2段構造で一度に約30点の食器類を乾燥できる大容量の食器乾燥機ですが、縦型なので省スペースに収まりやすいです。ワンタッチボタンで約60分間の乾燥を自動で行ってくれますよ。食器カゴや箸立てには抗菌・防カビ加工が施されています。

また、乾燥器のサイドには包丁置きとまな板台も付いており、収納としても使用できて便利です。包丁置きや水受け皿なども取り外せるので、隅々まできれいにできますよ。

三菱電機 三菱キッチンドライヤー TK-TS20A-H

PR
三菱電機 三菱キッチンドライヤー TK-TS20A-H

商品情報

容量(約):6人分消費電力:285W本体サイズ(約):幅48.8×奥行42.6×高さ35.4(ふた開口時:37.8)cm重量:4.5kg付属品:1m抗菌ロング排水ホース、はし立て

まな板専用の乾燥室が搭載されていることで、風路を妨げる心配が軽減されます。使用するたびに触れるタイマー操作部分や箸たてには抗菌加工が施されているのもポイントです。

排水ホースは100cm程の長さがあるため、本体の左右どちらにシンクがあっても対応しやすく置き場所にも困りにくいですね。また、排水ホースを使用せずに、水受けカップに排水をためることも可能ですよ。

PR
東芝(TOSHIBA) 食器乾燥器 VD-V10S

商品情報

  消費電力(W):320本体寸法 幅×奥行×高さ(mm):495×375×444脚間寸法 幅×奥行(mm):362×252本体質量(kg):約5.4食器容量:6人分収納皿最大直径(cm):26コード長(m):1.75タイマー(分):マイコン 20・40・60  

こちらの食器乾燥機は中央と両サイドから約90℃の熱風が広がり、庫内の隅々まで循環することによって、効率的に食器を乾燥できるサイクロンドームを採用しています。最後は送風仕上げが行われるので、乾燥が終わったら食器をすぐに取り出すことも可能です。

庫内は約6人分の食器とまな板も入れられる広々設計ですが、キッチンに置きやすいコンパクトサイズになっています。トレイは耐久性に優れたステンレス製で、簡単に取り外せて丸洗いも可能なので、しっかりお手入れをすれば長期間清潔に使用できますよ。

食器乾燥機で食器を清潔に乾燥させましょう

食器乾燥機は素早く食器を乾燥させるので、布巾で食器を拭く手間や時間を省けて、家事の時短にもつながりますね。サイズや形状、機能などさまざまな種類があるので、使い勝手がよくキッチンに置きやすいタイプを選んでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

※製品画像はAmazonより

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー