この記事で紹介されている商品

【2024年】おしゃれな加湿器10選!北欧風・アロマ機能付きなど人気の加湿器をピックアップ

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

部屋の湿度を快適に保つ加湿器。加湿方法やデザインなど、幅広いアイテムの中から、おしゃれやインテリアにもこだわりたい方のために、おすすめ商品を厳選しました。超音波式・気化式・ハイブリット式・スチーム式、各タイプのメリット・デメリットや、選び方のポイントも解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

加湿器の効果

まず、加湿器に期待できる効果を詳しく解説します。

部屋の湿度を保つ

寒く乾燥しやすい季節に、エアコンなどの使用による室内の空気の乾燥を防ぎ、湿度を保ってくれます。また、乾燥によって起こる肌トラブルや、喉の痛みなどを防ぐことにも役立ちます。

とはいえ、加湿しすぎると結露やカビの原因となるなど逆効果になってしまうことも。加湿器を常時稼働させて湿度を保ちたい場合には、適正な湿度を設定できる高性能なものがおすすめです。

ウイルスなどの感染予防

乾燥した環境ではウイルスは長時間空気中を漂い、遠くまで飛散することが分かっています。内閣官房がコロナウイルスの感染予防に関連して各省庁に出した文書では、寒い環境での適切な換気とともに、湿度40%を目安とする適度な加湿を推奨しています。

また、喉が乾燥すると細菌やウイルスが侵入しやすくなり、風邪やウイルスに感染しやすくなってしまうため、適度な湿度を保つことは重要です。

参考サイト:内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室

花粉症の対策に

ウイルスと同じように、花粉も乾燥した空気中に長く飛散することがわかっています。家の中に花粉を持ち込まないのが一番の対策ですが、出入りや換気のタイミング、衣類などに付着して家の中に持ち込んでしまう可能性があり、完全に花粉の侵入を防ぐことは困難です。

加湿器で湿度を適正に保つことで、花粉に水分が結びつき、重くなって落下しやすくなるので飛散しにくくなります。また、喉や鼻の粘膜を乾燥から守り、バリア機能を正常に保ちやすくなります。

加湿方法の種類と特徴

加湿器の主な4つの加湿方式とそれぞれの特徴について、下記にまとめました。それぞれの加湿方式と、メリット・デメリットを詳しく説明します。

超音波式

超音波式は水を超音波によってミスト状にし、空気中に放出する方式です。比較的安価なものやデザイン性に優れたものが多くあります。ヒーターを使わないため熱い蒸気が出ないので、小さい子どもやペットがいる家庭でも安心です。電気代が安く抑えられるのもメリットといえます。

その一方で、水を入れっぱなしで放置したり、お手入れをしないまま使い続けたりすると雑菌やカビの温床になってしまうというデメリットも。こまめに手入れをし、使用しないときは水を抜いておきましょう。

気化式

気化式はフィルターに水分を染み込ませて自然に蒸発させたり、内部のファンで風を当てることで水分を蒸発させたりする加湿方式です。静音性に優れ、熱くならないので赤ちゃんのいる家庭にもおすすめ。また、超音波式に比べ、結露しにくいメリットがあります。

しかし、加湿能力はやや弱いため、設定湿度に達するまでの時間は長めです。加熱しないので、フィルターに殺菌やニオイ予防機能がある機種を選ぶか、雑菌やカビが繁殖しないようこまめに掃除する必要があります。

ハイブリッド式

熱を利用して加湿するハイブリット式は、温風を当てる気化式、もしくは温めた水を超音波で放出するタイプに分かれます。気化式・超音波式それぞれの利点を生かしつつ、熱と組み合わせることでより効率よく加湿できます。

スチーム式とは異なり、吹き出し口が熱くならないのも安心できるポイント。その一方で、高性能なものが多いため、本体価格はやや高価になりがちです。

スチーム式

スチーム式は水を加熱して沸騰させ、蒸気で加湿します。温かい蒸気で加湿するためスピーディーな加湿が可能。室温も多少上がるので、寒い時期の使用に向いています。タンク内の水を沸騰させるため雑菌が繁殖しにくく衛生的です。

ポット型の加湿器など、お手入れが簡単なものも多いですが、蒸気の吹き出し口が熱くなるので、小さい子どもやペットがいる家庭では手の届かない場所に置き場を確保する必要があります。

加湿器の選び方

加湿器は数千円程度の安価なものから、数万円する高価なものまでさまざまです。選ぶ際にチェックすべきポイントを解説します。

加湿性能で選ぶ

加湿器の性能は、1時間当たりの加湿できる水量によって表されます。必要な加湿量は、部屋の広さのほか、木造かプレハブか、和室か洋室かなどの条件によって大きく異なります。

また、部屋の気密性や風通し、部屋の内装に使われている素材も考慮しましょう。和室の場合は畳やふすま、漆喰(しっくい)などの吸湿しやすい天然素材が多いため、必要加湿量も多くなりがちです。

例えば、ダイニチ工業の必要加湿量計算フォーム で計算した場合、以下が目安です。

必要加湿量の目安(部屋の広さを6畳、天井の高さを2.4mとした場合)
  • 木造住宅で和室の場合……1時間当たり353ml
  • プレハブ(マンションなど気密性の高い建物)で洋室の場合……1時間当たり 213ml

1時間当たりの加湿量は加湿方式により大きく異なりますが、設置予定の部屋の必要加湿量以上の性能があるものを選びましょう。

出典:ダイニチ

そのほかの機能性で選ぶ

加湿だけでなく、ほかの機能が搭載された加湿器もあります。例えば、アロマオイルなどに対応しているものや、空気清浄機能つきライトがついていて明かりや常夜灯代わりに使えるものなどです。1台で2役をこなしてくれる加湿器を選べば、乾燥するシーズンに限らず1年中使用できるでしょう。

また、連続運転が可能な時間は、加湿量やタンクの大きさなど、機種によって異なります。就寝時や留守中のペットの乾燥対策に使いたい場合などは、長時間連続運転ができるかどうかもチェックしておきましょう。

置く場所や大きさで選ぶ

加湿器は卓上に置く小型サイズから、広い部屋にも対応可能な大型の据え置きタイプまでさまざまな大きさのものがあります。使う場所や対応畳数に応じて、合うものを選びましょう。

おしゃれな加湿器のおすすめ10選

種類や選び方を理解したところで、ここからはおしゃれな加湿器のおすすめ商品をご紹介します。超音波式・気化式・ハイブリッド式・スチーム式の種類ごとにご紹介するので、お部屋やご自身の好みに合わせて選んでみてくださいね。

超音波式加湿器のおすすめ3選

はじめに超音波式加湿器をご紹介します。スタイリッシュなデザインやインテリアとしてもお部屋に馴染むものなど、見た目にもこだわりたい方はぜひチェックしてくださいね!

PR
5Lの大容量で連続13時間お部屋がうるおう
Francfranc フランフラン シレーヌ

商品情報

5リットルの大容量タンクで長時間使えるアロマ対応の超音波式加湿器
適正な湿度とお部屋の湿度環境がわかるLED表示の湿度センサー搭載
適正な湿度とお部屋の湿度環境がわかるLED表示の湿度センサー搭載 湿度に合わせて自動でミスト量を調節するオートモード


流線形のスタイリッシュな加湿器で、お部屋に合わせて付け替えられるロングタイプとミドルタイプ、2つの吹き出し口が付属する2WAY仕様です。遠隔操作可能なリモコンが付いていて、アロマパッドで香りも楽しめます。

湿度センサー搭載で、3色のLEDで「乾燥気味」「多湿」「快適」を通知してくれます。湿度に応じて自動でミストの量をコントロールするオートモード、夜間などに睡眠の妨げにならないLED消灯モード、6時間でオートオフするナイトモードなどがあり、使いやすい加湿器です。

PR
インテリアとしても映えるナチュラルな木目調デザイン
PRISMATE きれいなミストで加湿するアロマ超音波式加湿器 Sablier PR-HF003W

商品情報

3種の木目がお部屋を飾ります。実用的な加湿器としてはもちろん、
未使用時もナチュラルにお部屋を飾ります。

滑らかなラインがオブジェのように美しい加湿器です。人気の高い北欧風インテリアとも相性の良い木目柄デザイン。抗菌カチオンAg+カートリッジを装着しており、タンク内の雑菌の増殖を抑え、きれいな水で空間を加湿できます。

加湿性能は4段階で調節でき、1時間当たり50~350mlと実用性も十分です。アロマウォーターとアロマオイルのほか、100%ナチュラルな成分で作られた抗菌・除菌・消臭液「ドロップクリーン」が使用できます。

PR
ランプにも使えるレトロデザインのアロマ加湿器
Toffy アロマランプ加湿器 HF05

商品情報

インテリアの灯りにもなるランプ型のアロマ加湿器。 ダイヤルで簡単に調光でき、ランプ単体としても使用できます。

アロマオイルが使用でき、ライトとしても使える加湿器です。レトロとモダンが融合したランプのようなデザインはお部屋の雰囲気におしゃれなアクセントを加えてくれます。小型タイプなので、リビングや寝室のサイドテーブルに置くのにぴったりです。

小さいながらもタンク容量は約1Lで、最長20時間の連続運転が可能。おしゃれなくすみカラーの3色から、お部屋の雰囲気に合わせて選べるのもポイントです。

気化式加湿器のおすすめ2選

続いて気化式加湿器をご紹介します。空気中のウイルス除去効果が期待できるものなど、高機能なアイテムもありますよ。

PR
給水しやすいタンクレス構造!快適に過ごせる湿度を自然に作り出す
バルミューダ レイン スタンダードモデル ERN-1100SD-WK

商品情報

Rainは画期的なタンクレス構造を実現した美しい加湿器。水を上から注ぎ入れるだけで給水ができます。美しいディスプレイとコントロールリングによる先進的な操作方法。

「空気を洗う」という高性能な加湿器は、取り込んだ空気中の細菌を分解しホコリや雑菌を取り除いて清潔になった空気を加湿する仕組み。タンクがない構造で、水を上から注ぎ入れるだけで給水できます。給水ボウルは洗剤などで丸洗いできるのもポイント。

タンクレスで、本体上部に有機ELディスプレイがあるスマートなデザインです。オートモードでは湿度を40~60%の間で設定可能。マニュアルモードでは風量を5段階で設定できるので、乾燥していると感じるときは最大風量で加湿できます。

PR
木目調パネルがポイントの気化式加湿器
スリーアップ 気化式加湿器 GX-S2267WH

商品情報

ブランド スリーアップ(Three Up)
商品の寸法 25D x 39W x 40.5H cm
加湿方式:ハイブリッド(気化式+PTCヒーター)
タンク容量:7.0L
最大加湿量:1500mL/h(パワフル)

最大42畳の広い空間に対応し、大容量7Lタンクから最大1500mL/hの加湿量を実現した気化式加湿器です。上部給水で簡単に水補給できるのも魅力のひとつです。

湿度設定やのど・肌モード、パワフル・静音モードなど機能も充実していますよ。木目調パネルのモダンデザインはインテリアにも馴染み、高い性能と使いやすさを兼ね備えた最上級モデルです。

ハイブリッド式加湿器のおすすめ3選

気化式と超音波式、どちらの機能も捨てがたいという方にはハイブリッド式加湿器がおすすめ。切り忘れを防ぐオフタイマー付きのものや、お好みのアロマと一緒に使えるものもピックアップしていますよ。

PR
余分な加湿を防ぐオフタイマー機能搭載
THREEUP ハイブリッド加湿器 フロート HFT-1624-NW

商品情報

一度、水を加熱してミストを発生させるため、衛生的で且つお部屋の温度を下げにくく、スチーム式のような熱いミストではないので、小さなお子様やペットの安全に配慮。

超音波式にヒーターを搭載したタイプのハイブリッド式加湿器。温かいミストで部屋全体をパワフルに加湿できます。シンプルなホワイトのほか、ナチュラルなインテリアにもなじむ木目調の2カラーを展開。アロマパッドも使用できます。

テーブルやサイドボードに置けるサイズ感ながら、3.5Lのタンク容量で加湿性能は1時間当たり350mlと十分です。オフタイマー付きで、就寝時の加湿しすぎも防いでくれます。

PR
見やすいデジタル表示とリモコンでラクラク操作
山善 加湿器タンク容量5L MZH-L50(B)

商品情報

●超音波式と加熱式を掛け合わせたハイブリット式加湿器。
●ミストにした水分を噴霧する「超音波式」に熱を組み合わせて加湿するので、通常の「超音波式」と比べて効率よくお部屋を加湿できる。

シンプルな箱形のデザインで、どんなお部屋にもなじみやすいホワイト、ブラックの2色展開です。360度回転するツインノズルで、お部屋をムラなく加湿します。本体前面右上のディスプレイ部分に温度と湿度が表示されるのでお部屋の状態が分かりやすく、50~70%の範囲で湿度を設定し自動運転も可能です。

水タンクは約5L入る大容量で、運転モード「強」でヒーターを併用して12.5時間、「弱でヒーターをオフにした場合で最長50時間の連続加湿が可能です。

PR
付属のパイプとボールで狙った場所へミストを届ける
レコルト ハイブリッド式加湿器 RHF-1

商品情報

加湿方法はヒーター加熱式と超音波式のいいところを組み合わせたハイブリッド式を採用。

抗菌カートリッジのAg+イオン効果、ヒーターによる加熱、除菌効果の高いUV-Cライト照射を組み合わせてタンク内の水を除菌。雑菌を増やさずにきれいな水のまま室内を潤します。給水はタンクを取り外さずに水を上から注ぐこともできます。

ミストが吹き出す方向を変えるルーバーボールと吹き出す高さを調整するミストパイプ付きで、床にも棚の上にも置きやすいのが魅力。運転音は静かなので、就寝時にも気にならないでしょう。

スチーム式加湿器のおすすめ2選

最後にスチーム式加湿器のおすすめ商品をご紹介します。蒸気で加湿するスチーム式加湿器は、暖房器具と合わせて使えば寒い時期も快適に過ごせるでしょう。

PR
広口タンクでお手入れもラクラク
[山善] 加湿器グレー KS-J242(GY)

商品情報

お部屋の乾燥をスチームでやわらげる、スチーム式加湿器。

タンクは広口でお手入れが簡単、上部給水方式で給水も楽々なところが魅力の加湿器です。最大500ml/hの加湿量で、最大8時間の連続加湿が可能ですよ。

水切れ自動停止機能付きで安心して使用できるのもうれしいですよね。スチーム式なので室温低下を抑え、暖房による乾燥対策にもぴったりの加湿器です。

PR
電源ボタンを押すだけのシンプル操作で使いやすい
THREEUP スチーム加湿器 デュードロップL ST-T2020-GN

商品情報

水を加熱して沸騰させ蒸気で加湿するスチーム加湿器「デュードロップ」。スチーム式の加湿器はタンク内の水をヒーターで沸騰させ、蒸気で加湿する仕組みなので冬場でもお部屋の温度を下げず、加熱する事によって雑菌の繁殖を抑え、衛生面にも優れています。

ヒーターで加熱し、沸騰させた蒸気を拡散するスチーム加湿器。温度の高いミストは気化しやすく、高い加湿効果があります。空だき防止装置付きで安心です。

青いLEDが優しく光るドロップ型のデザインは、インテリアになじみやすく、ベッドサイドやリビングボードに置くのにちょうど良い大きさです。本体カラーはホワイト、ミントグリーンの2色から選べます。

Amazonで人気の加湿器をチェック!

ここまでは加湿器の種類や選び方、おすすめ商品をご紹介しました。さらに加湿器を探したい方は、Amazonで売れ筋の加湿器をチェックしてみてくださいね。

お部屋にぴったりの加湿器を選ぼう!

おしゃれなデザインの加湿器10選をご紹介しました。加湿タイプや性能、手入れのしやすさ、そのほかの機能など、記事で紹介した内容を参考にご家庭に合う一台を選んでみてくださいね。

こちらもチェック!
お手入れが簡単な加湿器のおすすめ8選!人気のアイテムをご紹介

部屋の乾燥対策に便利な「加湿器」。頻繁に使う時期もあるため、お手入れが欠かせませんが、加熱した水で加湿するスチーム式や広口設計の加湿器ならメンテナンスの手間が軽減できて洗いやすいですよ。今回は、お手入れ簡単なおすすめの加湿器や選び方について解説します。加湿器選びにお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね!

こちらもチェック!
赤ちゃんがいる家庭におすすめの加湿器9選!寝室などにも使える人気アイテムをご紹介

部屋の空気の乾燥対策に活躍する「加湿器」。リビングなどの広い部屋にも対応できる大容量モデルやお手入れ簡単な掃除しやすいタイプなど、さまざまな種類が販売されています。今回は、赤ちゃんがいるご家庭におすすめの加湿器と選ぶポイントを解説!安全機能付きの加湿器もご紹介するのでぜひご覧くださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー