この記事で紹介されている商品
焼肉用ホットプレートのおすすめ7選!おいしく焼ける無煙モデルも紹介

焼肉用ホットプレートのおすすめ7選!おいしく焼ける無煙モデルも紹介

1人でも家族とでも、おうちで手軽に焼肉を楽しめる「焼肉用ホットプレート」。この記事では、焼肉用ホットプレートの選び方やおすすめ商品について解説します。煙が出にくい無煙モデルやコンパクトサイズのものなど、さまざまな商品をピックアップしました。記事の後半でご紹介するおうち焼肉をおいしく楽しむアイデアも必見ですよ!

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

焼き肉用ホットプレートの魅力

「焼肉用ホットプレート」の魅力は、おうちで焼肉を楽しめること。大人数での食事はもちろん、1人でも楽しめます。食卓に座り、焼き立てを食べながら調理をすることができるのもメリットで、好きな食材を取りそろえてオリジナルメニューを作ったりすることもできます。

ただ、おうちで焼肉をすると油がはねたり、煙で室内に匂いがついてしまうのが気になる方も多いですよね。そんなときは、煙が出にくいホットプレートもあるので、使ってみてはいかがでしょうか。

焼き肉用ホットプレートの選び方

焼肉用ホットプレートにはたくさんの種類があって、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そんなときには以下の4つのポイントに注目して選んでみましょう。

選ぶポイント
  • 煙がでにくい無煙タイプ
  • プレートの特徴や形状
  • サイズ
  • 洗いやすさ

焼肉プレートには、形状やサイズに違いがあり、コンパクトサイズのものから大人数向けのものまでさまざまな種類があります。また、ホットプレートは電化製品なので水をつけられない部分もあるので、プレートを取り外して丸洗いできるものだとお手入れがラクですよ。

使うシーンをイメージして、目的に合ったものを選んでみてくださいね。このあと、それぞれについて詳しく見ていきましょう!

1.煙が出にくい・無煙モデルを選ぶ

おうちで焼肉をすると、油がはねて家具や床がベタベタしたり、煙が出て服やカーテンが臭くなってしまいがちですよね。そんな時には、煙が出にくい「減煙タイプ」や、「無煙ロースタータイプ」がおすすめ。煙の原因となる、肉の油が加熱されにくい形状のものや、発生した煙を吸い込むファンがついているものなど、煙を軽減させるさまざまな仕組みの商品があります。

また、ヒーター式やIH式、カセットガス式と、いくつかの熱源に対応したものも多く販売されていますよ。

abien MAGIC GRILL S(black) | ホットプレート

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(155件)

>

商品情報

そもそも「ムラなくきれいに食材が焼ける」と好評だった、マジックグリルの長所がさらにグレードアップ。

マジックグリルとも呼ばれ、プレート内に薄型のヒーターを内蔵することで、繊細な温度管理が可能になったホットプレートです。独自のコーティングをプレートに施しており、少量の油でも食材がくっつきにくいのが特徴。油をたくさん使わないことによって、煙の発生も抑えられてニオイの軽減につながるというのも魅力の一つです。お肉を焼くだけではなく、トーストや魚料理、ローストビーフを作ったりすることもできますよ。

東京Deco 無煙ロースター 焼き肉プレート ホットプレート 無煙 ホワイトi001

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(48件)

>

商品情報

ちょうどいいサイズの卓上調理器【無煙ロースト】熱源が食材に触れない、煙が出にくい構造を採用しています。

プレートの上部にヒーターが付いた焼肉プレートです。このヒーターによって加熱をするため、食材が熱源に触れず、煙の発生を抑える仕組みになっています。また、プレートの傾斜部分に穴があるため、肉から出た油がプレート上にとどまりにくくなっているのも無煙プレートの特徴です。

プレート側面の吸煙ファンから煙を吸い込む
山善 XGRILL PREMIUM ワイドサイズ YGMC-FXT130(B)

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(733件)

>

商品情報

ご自宅で気軽に焼き肉が楽しめる吸煙グリルXグリルプレミアム。

内臓されている吸煙ファンによって、煙の発生を抑えてくれる焼肉プレートです。さらに、お肉から出た油はプレートの下に落ちるようになっていて、油はねも少なくなります。焼肉用プレートとたこ焼きプレートがセットになっているので、使い分けることもできますよ。

2.プレートの特徴・形状で選ぶ

焼肉用ホットプレートのプレートには、平型や波型、穴あきプレートなど、いくつかの形状があります。ホットケーキやお好み焼き、焼きそばなどを作りたいときには平型のプレートが使いやすいですが、焼き目をつけたい料理や油を落としたい焼肉などには波型や穴あきプレートが便利です。

また、1つのホットプレートにいくつかのプレートがセットになっていて付け替えが可能になっている商品もあります。なかにはたこ焼きプレートもセットになっているものもあるので、いろいろな料理を楽しみたい方はチェックしてみてくださいね。

平型とたこ焼きプレート、焼肉用プレートの3枚がセットになっているホットプレート。幅約60㎝と大型サイズなので、家族や友人といろいろな料理を楽しむことができますよ。付属のウォームキーパーを使えば、焼きあがった食材を、プレートに直接触れないところで保温することも可能です。

3.便利な1人用も!サイズで選ぶ

ホットプレートにはさまざまなサイズの商品があるので、使用する人数や収納スペースに合わせて選んでみましょう。特に注目するのはプレートのサイズで、1~2人用なら30cmほど、大人数で使用する場合は40cm以上を目安にしてみてください。

Shelddi コンパクトホットプレート 2WAY プレート2種付き(焼肉 + 深鍋)

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(246件)

>

商品情報

1~2人用にぴったりな「コンパクトサイズ」採用、均衡発熱できる「プレート式ヒーター」デザイン、お手入れらくらく「本体とプレートが着脱できる」仕様

1~2人で使うのにぴったりなコンパクトサイズのホットプレートです。波型プレートと、煮込み料理も作れる深型プレートの2種類がついているので、さまざまな食事作りにぴったり。テーブルの上に出しっぱなしにしておきたくなるようなかわいらしいデザインなのも、うれしいポイントですね。

BRUNO ブルーノ ホットプレートグランデ グリル ブルーグレー BOE026-SET-GRILL-BGY 1700406

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(65件)

>

商品情報

毎日のお料理~おうちパーティまで様々なシーンで活躍する食卓の主役が、4~5人で愉しめるグランデサイズに。

家族での食事や大人数でのパーティーにおすすめの、大型のホットプレートです。電源コードはマグネット式で簡単に着脱できるので、万が一コードに足を引っかけてしまった場合でも、コードが外れやすくホットプレートがテーブルから落下するのを防ぐことができます。

4.洗いやすさで選ぶ

ホットプレートをキレイに保つには、洗いやすさが重要なポイントです。プレートが着脱式のものなら、丸洗いできるのでお手入れしやすいですよ。また、プレートにフッ素加工を施してあるものなら焦げつきにくく汚れも落としやすくなります。さらに、汚れがたまりやすい角の部分が丸く加工されているものも、汚れを落としやすいですよ。

SOLEMOOD ホットプレート 焼肉 たこ焼き 3枚タイプ

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(425件)

>

商品情報

四つプレート付き!1200Wのハイパワーホットプレートで、焼肉や焼きそば等の鉄板料理からピザ等のパーティーメニューまでこの1台で楽しめます。

プレートが着脱式なので丸洗いができ、お手入れがしやすいホットプレートです。ヒーターが平面状になっているのと、独自のフッ素コーティング加工を施しているので、汚れがつきにくいのもうれしいですね。付属の深型プレートでは煮込み料理も作れますが、液だれしにくい形状になっているので、お手入れの手間をさらに減らすことができます。

おうち焼肉のアイデアをご紹介!

焼肉用のホットプレートがあれば、おうちで手軽に焼肉を楽しむことができます!おうち焼肉では、定番具材から変わり種具材まで、好きな食材で楽しめるのが魅力。

お肉や野菜、魚介類など、さまざまな食材を使ったり、タレを手作りするのもおすすめですよ。ここからは、おうち焼肉を盛り上げるアイデアをご紹介します。それではさっそくチェックしてみましょう!

肉類にこだわる

焼肉といえば、まずはお肉選びからですよね。以下では、おうち焼肉におすすめのお肉の種類を見てみましょう。

  • 牛カルビ
  • 牛ロース
  • 牛タン
  • 豚バラ
  • 鶏モモ

ジューシーで旨味たっぷりの牛カルビや、やわらかい食感の牛ロースは、焼肉屋さんでも親しまれている定番メニュー。歯ごたえのある食感の牛タンや、お肉そのものの旨味を楽しめる豚バラや鶏モモもおすすめの部位です。スーパーやお肉屋さんなどでも手軽に購入することができる部位なので、買いそろえやすいですよ。

お肉と野菜以外の具材を入れる

おうち焼肉では、お肉や野菜だけではなく、さまざまな具材を試してみるのもおすすめ!エビやイカ、ホタテなどの魚介類や、焼きおにぎり、チーズなどの変わり種の食材も試してみてはいかがでしょうか。焼肉で余った具材を使って、焼きそばや焼きうどんを作ってみてもおいしいですよ。

タレを手作りする

おうち焼肉のときは、市販のタレを使ってももちろんおいしいですが、タレを手作りしてみても特別感が楽しめますよ。タレは、すりおろした玉ねぎやニンニク、生姜、しょうゆ、コチュジャン、ごま油、砂糖などを煮詰めて簡単に作ることができます。

全7商品

おすすめ商品比較表

abien MAGIC GRILL S(black) | ホットプレート

東京Deco 無煙ロースター 焼き肉プレート ホットプレート 無煙 ホワイトi001

山善 XGRILL PREMIUM ワイドサイズ YGMC-FXT130(B)

Panasonic ホットプレート NF-W300-S

Shelddi コンパクトホットプレート 2WAY プレート2種付き(焼肉 + 深鍋)

BRUNO ブルーノ ホットプレートグランデ グリル ブルーグレー BOE026-SET-GRILL-BGY 1700406

SOLEMOOD ホットプレート 焼肉 たこ焼き 3枚タイプ

Amazonカスタマーレビュー
4.0155
4.048
4.0733
4.3514
4.3246
4.465
4.3425
最安値
¥22,000

-

¥14,936
¥14,800

-

タイムセール
¥9,800-16.9492%
参考価格¥11,800
購入リンク

ホットプレートでおうち焼肉を楽しもう!

今回は、焼肉用ホットプレートの選び方や、おうち焼肉のアイデアについてご紹介しました。お店で食べる焼肉ももちろんおいしいですが、焼肉用ホットプレートを使えば、おうち焼肉ならではの楽しみ方もできますね。今回ご紹介した内容を参考に、おうちにぴったりのホットプレートを選んでみてくださいね。

こちらもチェック!
大型ホットプレートのおすすめ5選!人気のアイテムをご紹介

大人数で集まるときに活躍する「大型ホットプレート」。幅が60cm~70cmの6人以上でも使えるモデルや、ワイドなプレートで食材をたくさん並べられるものもあり、さまざまな料理を楽しめる家電です。この記事では、大型ホットプレートの選び方について解説します。サイズ別のおすすめモデルもご紹介!ぜひ参考にしてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー