この記事で紹介されている商品

小型冷蔵庫のおすすめ10選!電気代を抑える省エネタイプや霜取り不要タイプなどおしゃれな人気アイテムをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

飲み物や食品を少量冷やしたいときにぴったりな「小型冷蔵庫」。寝室や自室などにも置きやすい静音タイプから、食品のストックや一人暮らしに適した2ドアタイプ、卓上型の超小型タイプなど、シーンに合わせて使いやすい小型冷蔵庫が多く展開されています。この記事では、小型冷蔵庫のおすすめのサイズや冷却方式、機能など選び方をご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

小型冷蔵庫は2台目や1人暮らしで使用したい方におすすめ

小型冷蔵庫とは、40Lから100L程度サイズの冷蔵庫を指します。1ドアや2ドアタイプの製品がほとんどで、キッチン以外のスペースにも設置しやすいコンパクト設計になっているのが特徴。 ベッドサイドや自室などに置けば、冷えた飲み物や食品をその場で楽しめるため、2台目冷蔵庫として人気を集めていますよ。また、メインの冷蔵庫に入りきらない食品を保存するストック用としても活躍するアイテムです。 小型冷蔵庫は冷蔵機能のみ(製氷室付き)の製品が多いですが、2ドアタイプで100L前後のサイズのものは冷凍室付きもあります。100L前後で冷凍室付きなら、食材を入れられる量が増えるのはもちろんアイスや冷凍食品なども保存できるので、自炊頻度が多くない一人暮らしの方なら十分使えるサイズですよ。 また、小型冷蔵庫のなかには10L程度で卓上に置けたり持ち運びできたりする超小型タイプの冷蔵庫も!ここからは、そんな魅力満載の小型冷蔵庫の選び方をご紹介していきます。

小型冷蔵庫の選び方

小型冷蔵庫を選ぶポイントは「サイズ」「冷却方式」です。消費電力を抑えたい場合や冷蔵庫の稼働音が気になる場合は機能にも注目して選んでみてくださいね。また、冷蔵庫の内部構造などもチェックしておくと使い勝手のよいものが見つかりますよ。 ここからは、小型冷蔵庫の選び方を詳しく見ていきましょう!

サイズで選ぶ

小型冷蔵庫は、40Lから100L程度までさまざまなサイズが展開されているため、使用場所や収納したい量に合わせて選ぶことが大切です。また、飲み物や食品を冷やす用途で使うなら1ドアタイプ、冷凍食品も入れるなら2ドアタイプといったように、冷凍室の必要性も考慮して選んでみてくださいね。

寝室・自室用なら40L前後のものを

40L前後の小型冷蔵庫は1ドアタイプがほとんど。あまりスペースがない部屋にもコンパクトに置けるサイズなので、2台目冷蔵庫として使用するのに適しています。寝室や自室で冷えた飲み物やおつまみなどを楽しみたいなら、40L程度を目安に選ぶのがおすすめですよ。 ただし、40L程度の小型冷蔵庫は冷蔵機能のみのタイプが多くなっているので、アイスや冷凍食品などを冷凍したい場合には適さない場合があります。製氷機付きで氷が作れるものもありますが、基本は冷蔵機能メインでの使用となるので冷凍庫も使いたい方は注意しましょう。

COMFEE' 冷蔵庫 RCD45WH/E

PR
COMFEE' 冷蔵庫 RCD45WH/E

商品情報

【コンパクト設計】本体サイズ:幅472×奥行450×高さ492mm、重量:17KG、容量:45L。どこでも馴染む、ちょうどいいサイズ感

こちらは45Lサイズで、飲み物やデザート、おつまみなどの保存に適した冷蔵庫です。設置の際は0.15畳しか幅を取らないので、寝室や自室などにもコンパクトに置くことができますよ。製氷機付きで氷が作れるのもうれしいポイント。6段回に温度調節ができるので、季節や食品の量に応じて庫内の温度を調節できます。

MAXZEN 冷蔵庫 JR046ML01GM

PR
MAXZEN 冷蔵庫 JR046ML01GM

商品情報

【コンパクト設計】置き場所に困らない1ドアの冷凍冷蔵庫です。定格内容積46L。
本体サイズ:W470×D447×H496mm  
重量:15kg

こちらの冷蔵庫は46Lとコンパクトサイズですが、製氷機や卵ケースもついています。内部の棚は取り外して使用でき、食材の大きさに合わせて自由に使い分けできるのもうれしいポイント。冷蔵庫の上部は耐熱板仕様のため、電子レンジやケトルなどの家電を置けますよ。温度は8段回に調節できるので、節電対策をしたい方にもおすすめです。

食材のストック・1人暮らし用なら100L前後のものを

メインの冷蔵庫に入りきらない食材のストックで使いたい方や、自炊頻度が多くない1人暮らしの方なら100L程度がおすすめです。100L前後の小型冷蔵庫は2ドアタイプが多く、冷凍室が付いたものが多いため冷蔵・冷凍両方の機能を使いたい方にも適しています。 100L程度の小型冷蔵庫は収納量も多くなるため、食品を多めに買ってストックしておけば節約できたり、何度も買い物に行かずに済んだりするのもメリットです。野菜室と冷蔵庫が一緒になっているので野菜は多く入れられませんが、あまり料理をしないのであれば一人暮らしのメイン冷蔵庫としても十分使えますよ。

COMFEE' 冷蔵庫 RCT90BL

PR
COMFEE' 冷蔵庫 RCT90BL(E)

商品情報

【コンパクト】本体サイズ:幅478×奥行509×高さ852mm、重量:28KG、容量:90L、冷凍室 28L・冷蔵室 62L。

冷蔵庫と冷凍庫が付いた2ドアタイプの小型冷蔵庫です。90Lサイズで、野菜を収納できるクリアケースも付いているので、一人暮らしで簡単な自炊をするときにも使いやすいですよ。冷蔵庫や冷凍庫には棚やドアポケットも付いており、さまざまな食品を整理して入れておけます。食品のストックにも重宝するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

アイリスプラザ 冷蔵庫 PRC-B092D-M

PR
アイリスプラザ 冷蔵庫 PRC-B092D-M

商品情報

商品質量:約24.5kg
定格内容積:87L(冷蔵室61L/冷凍室26L)(※1)
定格電圧:AC100V 定格周波数:50/60Hz

木目調のデザインがおしゃれな2ドアタイプの冷蔵庫です。野菜収納ケースや製氷皿、卵ケース、棚、ドアポケットなど内部構造も充実しています。87Lサイズなので、食品のストック用や一人暮らしの方などもたっぷり収納できますよ。右左どちらでも開けられ設置場所を選ばないのもうれしいですね。

冷却方式で選ぶ

小型冷蔵庫を選ぶときは、冷却方式もチェックしておくことが大切です。冷却方式には直冷式・ファン式・ペルチェ式があり、ほとんどの小型冷蔵庫には直冷式とペルチェ式が採用されています。ファン式は本体にファンを設置するためサイズが大きくなってしまう傾向があるため、大型冷蔵庫に多く使われている冷却方式です。 直冷式とペルチェ式では冷却方法や使い方などに違いがあるので、それぞれの特徴を把握して使いやすい方を選んでみてくださいね。

電気代を抑えたいなら直冷式がおすすめ

直冷式は、庫内に設置された冷却装置から放出される冷気で食品を冷やす冷却方式です。小型冷蔵庫の多くの製品に使用されているのが直冷式で、直接庫内を冷やすことができるので冷却効率がよく、電気代も安くなるのがメリット。ただし、直冷式は庫内に霜が発生し、食品に霜が付いてしまうだけでなく冷却効率が下がる原因にもなるため、定期的に霜取りをする必要があります。

TOHOTAIYO 2ドア冷蔵庫

PR
TOHOTAIYO 2ドア冷蔵庫

商品情報

商品の寸法 50D x 47W x 84.5H cm
容量 87 L
設定 左右開き
色 ウッド
設置タイプ フリースタンディング

87Lサイズの直冷式の冷蔵庫です。冷蔵庫61L、冷凍庫26Lサイズなので、一人暮らしのキッチンでも使いやすいですよ。冷蔵庫のドアポケットには2Lのペットボトルを3本収納でき、コンパクトサイズでもたっぷり収納できます。ドアは左右どちらにも付け替えられ、単身赴任や引っ越しなどで使用する場所が変わっても安心です。

Panasonic 1ドア冷蔵庫 NR-A50D-W

こちらは45Lサイズの1ドア冷蔵庫。寝室や自室に置きやすいコンパクトサイズで、インテリアに合わせやすいシンプルなデザインです。内部は2枚の棚が付いており、高さを調節できるので食品に合わせて使うことができますよ。従来よりも少ない消費電力で使用できるモデルです。

Panasonic 1ドア冷蔵庫 NR-A50D-W

飲み物・食品の冷蔵ならペルチェ式を

冷凍庫は使用せず、飲み物や食品の冷蔵で使用するならペルチェ式がおすすめです。ペルチェ式は電流を流すことで熱の吸収と放出を行う「ペルチェ素子」を使用した冷却方式で、5~15℃の温度帯の冷却に適しています。5℃以下の低温は保てないため冷凍食品の保存はできませんが、軽く飲み物などを冷やしておきたい場合は問題なく使えますよ。霜取りが不要な分メンテナンスの手間が少ないのもメリットで、ホテルの客室などにも多く採用されています。

Shelddi 小型冷蔵庫 SHR-023B

PR
Shelddi 小型冷蔵庫 SHR-023B

商品情報

商品の寸法 51D x 25W x 46H cm
設置タイプ フリースタンディング
電圧 100 ボルト (AC)
デジタル温度調節ダイヤル付き!ワンタッチで温度への調整が可能。

こちらのペルチェ式冷蔵庫はドアにLCD温度表示が付いてており、庫内の温度が一目で確認できます。デジタル温度調節ダイヤルで温度調節も可能なので、ドアを開けずに温度の確認や調節ができますよ。23Lのコンパクトサイズで、飲料やデザート、お弁当などを冷やすのに最適です。内部には仕切り棚が2枚付いており、好みの配置に変えて使うことができるのもうれしいですね。

機能にも注目して選ぶ

小型冷蔵庫は、使いやすい機能を備えた製品も多く展開されています。サイズや冷却方式はもちろん、機能にも注目して選ぶと長く愛用できますよ。「静音」「省エネ」「自動霜取り」など、おすすめの機能をご紹介するので注目してみてくださいね。

静かな場所で使うなら静音性の高いものがおすすめ

寝室や自室、仕事部屋などに小型冷蔵庫を設置する場合は、静音性の高い製品がおすすめです。冷蔵庫の稼働音は生活音が多い場所では気になりにくいですが、静かな睡眠時や仕事、勉強などで集中したいときは耳障りになってしまうこともあります。小型冷蔵庫の静音の目安は23~30dBなので、製品の表示をチェックしてみてくださいね。

MAXZEN 冷蔵庫 JR047HM01WH

PR
MAXZEN 冷蔵庫 JR047HM01WH

商品情報

幅440×奥行475×高さ515mmでちょっとした空間に収まる使いやすいサイズ感です。コンパクトサイズなので様々な場所で大活躍。

こちらの冷蔵庫は、運転音約26dBなので、稼働音が気にならず小さな子どもがいる家庭でも安心して使えます。47Lとコンパクトサイズのため、寝室や仕事部屋に置いていても音が気にならず使用できますよ。天板の耐熱温度が100℃なので、電子レンジなどの家電を置いて使用したい方にもおすすめです。

節電対策なら省エネ性の高いものがおすすめ

節電したい場合は、省エネ性の高い製品を選ぶのがおすすめです。小型冷蔵庫は24時間運転する家電なので、節電対策も大切なポイント。2台目冷蔵庫を使用する場合はもちろん、一人暮らしの方も電気代はなるべく抑えたいですよね。製品を選ぶときは、年間消費電力の低いものや省エネ達成率が高いものを選ぶとランニングコストを抑えることができるので、チェックしてみるといいですよ。

Hisense 小型 冷蔵庫 HR-A45S

PR
Hisense 小型 冷蔵庫 HR-A45S

商品情報

【ポイント機能】 省エネ基準達成率130%・コンパクト・靜音設計約25dB・シンプルでスタイリッシュ
【スリム設計】 幅445×奥行470×高さ500mm。

こちらの冷蔵庫は45Lサイズで、スタイリッシュなシルバーのデザインです。省エネ基準達成率130%で消費電力を抑えられるため、電気代を抑えて使用できますよ。横幅は約44cmなので、狭いスペースなど場所を選ばすコンパクトに設置できます。寝室や仕事部屋のデスク下など、小スペースで使用できる冷蔵庫を探している方におすすめです。

霜取りを作業を削減するなら自動霜取り機能付きを

霜取りの手間を減らしたい方は、自動霜取り機能がついた小型冷蔵庫を選びましょう。ファン式の冷蔵庫なら自動霜取り機能が付いているので、自分で霜取りをする必要はありません。自動霜取り機能がついた小型冷蔵庫は100L以上の製品が多くなりますが、設置スペースに余裕がある方はチェックしてみてくださいね。

東芝 冷蔵庫 GR-U15BS(K)

PR
東芝 冷蔵庫 GR-U15BS(K)

商品情報

【外形寸法(㎝)】幅47.9×奥行58.2×高さ126.9 【製品質量】40kg
【定格内容積】153L

自動霜取り機能が付いた2ドアタイプの冷蔵庫です。153Lで通常の小型冷蔵庫よりも高さがありますが、幅は約47.9cmなのでスリムに設置できます。冷蔵室と冷凍室は収納量が増えるので、たっぷりストックしたい方にもおすすめですよ。自動霜取り機能付きの冷蔵庫を探している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

持ち運びできる卓上タイプもチェック

小型冷蔵庫のなかには、机や車内に置いて使用できる卓上タイプもあります。サイズは10L以下の製品が多く非常にコンパクト。自宅で使用するのはもちろん、外出先に持ち運ぶこともできますよ。保冷・保温両方の機能を備えたタイプもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

AstroAI 冷蔵庫

PR
AstroAI 冷蔵庫

商品情報

商品の寸法 25D x 18.5W x 31H cm
容量 6 L
テクノロジー感のあふれたデザイン、強化された機能と低騒音システムが搭載されています。

こちらの商品は、6Lサイズで卓上はもちろん持ち運びもできます。家庭用電源や車のシガーソケットで使えるので、車での移動中も冷たい飲み物や食品が楽しめますよ。保冷・保温機能を切り替えできるので、季節に合わせて冷たいものや温かいものを楽しめるのもうれしいポイント。丸みのあるおしゃれなデザインも要チェックです。

天板や内部構造もチェックしよう

小型冷蔵庫の天板や内部構造も確認しておきたいポイントです。耐熱トップテーブルの天板は、冷蔵庫の上に電子レンジやオーブントースターなどを置いて使えるため、一人暮らしの方はもちろん、小型冷蔵庫の上部スペースを有効活用したい方にも使い勝手がいいですよ。耐熱トップテーブルはさっと拭くことができるので、掃除しやすいのもうれしいポイントです。 小型冷蔵庫の内部は、ドアポケットや棚があるタイプを選ぶのがおすすめ。ドアポケット付きなら収納量が増やせるだけでなく、飲み物の大きさを揃えて保存することもできます。棚があれば食品が取り出しやすくなり、種類別に整理することもできるのでぐっと使いやすくなりますよ。

小型冷蔵庫を設置する際に気を付けたいポイント

小型冷蔵庫を設置する際は「搬入経路・放熱スペース」「ドアの開閉方法」「アース線の有無」もチェックしておきましょう。これらを考慮しておかないと、購入後に設置できない場合や故障してしまったり、使いにくかったりといったトラブルが起きる可能性もあります。それぞれご紹介するので、ぜひ確認しておいてくださいね。

搬入経路・放熱スペースの確保

小型冷蔵庫は搬入するための十分な幅を確保しておくことが大切です。購入前に、玄関や通路に本体+10cm程度の幅があるか確認しておきましょう。また、放熱スペースがないと冷蔵庫内に熱がこもり、冷却効率が落ちてしまいます。本体左右10cm以上、奥5cm以上、本体上部30cm以上など、製品によって必要な放熱スペースが異なるので、表示を確認しておきましょう。

ドアの開閉の向き

小型冷蔵庫のドアは、右開きか左開きの製品がほとんどです。壁沿いに置く場合は壁と同じ方向(壁が右側なら右開き)に開くタイプを選ぶと使いやすいですよ。小型冷蔵庫を開けたときに動線を遮らないよう考慮して、ドアの向きを決めるのがおすすめです。

アース線の有無

アース線は漏電や雷による故障から冷蔵庫を守ってくれるので、設置する際はつないでおきましょう。アース線が内蔵されているタイプはコンセントに差して使用できるので取り付け不要ですが、古いモデルの場合は内蔵されていないこともあります。また、アース線をつなぐ際はアース線接続口があるコンセントを使用するか、工事して接続口をつける必要があるので、購入前に確認してみてくださいね。

小型冷蔵庫は設置場所や使い方に合わせて選ぼう

小型冷蔵庫は、飲み物やおつまみを楽しんだり、食品をストックしたりする2台目冷蔵庫として人気なだけでなく、一人暮らし用の冷蔵庫としても活躍します。40~100L程度を目安に、設置場所や収納量、冷却方式や機能にも注目して使いやすい小型冷蔵庫を選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

※製品画像はAmazonより

こちらもチェック!
【2023年】おすすめの一人暮らし用の冷蔵庫8選!サイズや機能を比較して選ぼう!

この記事では、一人暮らし用の冷蔵庫を探している方のために、失敗しない選び方を解説!サイズや容量、価格帯以外に霜取り不要・省エネ性能など使い心地を左右する各機能や、おすすめ商品をご紹介します。

こちらもチェック!
【2023年】おすすめの一人暮らし用の冷蔵庫8選!サイズや機能を比較して選ぼう!

この記事では、一人暮らし用の冷蔵庫を探している方のために、失敗しない選び方を解説!サイズや容量、価格帯以外に霜取り不要・省エネ性能など使い心地を左右する各機能や、おすすめ商品をご紹介します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー