この記事で紹介されている商品
簿記・経理向け電卓のおすすめ10選!実務や試験に役立つ選び方も解説

簿記・経理向け電卓のおすすめ10選!実務や試験に役立つ選び方も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

簿記の勉強や資格試験、経理の実務などに欠かせない「簿記・経理向け電卓」。スピーディーかつ正確に計算するために、どの電卓を選べばいいか迷ってしまいますよね。本記事では、カシオやシャープなどさまざまなブランドから登場しているおすすめ電卓をご紹介します。簿記や経理に役立つ電卓の選び方も解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

簿記試験用の電卓の基礎知識

電卓には普通電卓と実務電卓があります。どちらも簿記や経理に使えますが、簿記試験では持ち込みできる電卓に制限があるので注意が必要です。

簿記3級用なら普通の電卓でOK

簿記初級や3級を受験する場合は、一般的な普通電卓で受験できます。四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算)や百分率といった基本的な機能が備わっている電卓で、十分試験に対応できるでしょう。試験に限らず、簿記の勉強では、家庭で使っているようなシンプルな普通電卓が適しています。

ただし、試験には印刷機能や辞書機能、メロディー機能、プログラム機能などが付いている電卓は持ち込みできませんので注意してください。

簿記試験に持ち込みできない電卓
  • 印刷(出力)機能
  • メロディー(音の出る)機能
  • プログラム機能(例:関数電卓等の多機能な電卓、売価計算・原価計算等の公式の記憶機能がある電卓)
  • 辞書機能(文字入力を含む)

    ただし、次のような機能は、プログラム機能に該当しないものとして、試験会場での使用を可とします。日数計算、時間計算、換算、税計算、検算 (音の出ないものに限る)

簿記2級以上なら実務電卓が便利

簿記2級以上の試験を受験し、今後仕事として経理の実務を行うのであれば実務電卓が便利です。実務電卓は大きい数字を扱うため12桁表示のタイプが多く、「00」「000」といったキーが備わっているのが特徴です。

原価や売価、粗利率などを計算するキーがあるタイプなど、経理の計算が楽にできる機能が搭載されているものもあります。しかし、試験では原価計算などの公式を記憶する機能のある電卓は持ち込みができません。

簿記試験には関数電卓は使用できない

関数電卓とは、さまざまな関数が搭載されている便利なアイテムで、主に建築や土木、薬学などの分野で活躍する電卓です。なかには自分に必要な公式を登録できるものもあります。

関数電卓の便利な機能は「プログラム機能」に該当するため、簿記試験での使用は認められていません。

経理用に使うなら実務電卓がおすすめ

経理用で使う電卓であれば、より充実した機能で使いやすい実務電卓がおすすめです。経理担当者や会計士、税理士など、毎日電卓を使って業務にあたっている多くの人が実務電卓を活用しています。

実務電卓は12桁表示のものが多く、大きな数字の計算が可能です。経理上の計算をスムーズにするための機能が搭載されており、実務をサポートしてくれます。

機能は商品によって異なるので、自分の業務内容に必要な機能を備えた実務電卓を選ぶと良いでしょう。

簿記・経理向け電卓の選び方

ここからは、簿記・経理向けの電卓の選び方を解説していきます。

  • サイズ
  • キーの大きさや配列
  • 桁数
  • 滑り止め
  • 機能
  • 価格やコスパ
  • メーカー

以上7つのポイントをチェックして、自分に合う電卓を選びましょう。

1.使いやすいサイズで選ぶ

正確に計算するためには、使いやすいサイズの電卓を選びたいですね。基本的には、キーが自分の手のひらに収まるくらいのサイズがおすすめです。そのため、手が大きい人は電卓もやや大きめを、手が小さい人は小さめの電卓を選ぶと使いやすいでしょう。

また、極端に小さい電卓だと打ち間違いが発生しやすくなり、逆に大きすぎるとデスクの上で邪魔になってしまいます。ビジネスシーンで使う電卓は、打ちやすく、場所を取りすぎないものを選ぶのが大切です。

2.キーの大きさ・配置間隔・配列で選ぶ

キーの大きさは、打ちやすさや正確性に関わってきます。指先よりも少し大きめのゆとりのあるサイズのキーであれば、スムーズに計算ができるでしょう。

また、簿記や経理で使う実務電卓にはいろいろなキーがあり、その配置はメーカーによって異なります。使い慣れたキー配置から変わってしまうと、計算ミスをしてしまったり計算に時間がかかったりするかもしれません。

経理の仕事ではたくさんの計算を行うので、キーの大きさや配置間隔、配列に注目して、ストレスなく計算できる電卓を選びましょう。

3.表示可能な桁数をチェック

普段使いする電卓であれば、桁数を気にする必要はありませんが、簿記や経理で使うのであれば桁数は重要です。

電卓の桁数は8桁・10桁・12桁・14桁・16桁などがあり、用途に合わせて選べます。

実務用は12桁表示ができるとベスト

経理の実務では、電卓の桁数が少ないと不便に感じることがあります。そのため、少なくとも10桁、できれば12桁表示の電卓がおすすめです。

不動産や金融など、扱う金額が大きい業種であれば、さらに桁数が多い電卓を選ぶ必要もあるでしょう。

4.滑り止めが付いているかで選ぶ

電卓を早く正確に打つために習得したいのが、手元を電卓を見ずに数字を打つブラインドタッチです。このとき、滑り止めがついていない電卓だと、計算中に動いてしまうことがあります

指先とキーの距離感がわからなくなると、打ち間違えてしまう可能性があるので、裏側に滑り止めが付いている電卓を選びましょう。

5.便利な機能で選ぶ

実務電卓には、さまざまな便利な機能が付いている物があります。そんな電卓を活用すれば経理の仕事をスムーズに、そして正確に進められますよ。

早打ちに便利!キーロールオーバー機能

入力速度が速くなると電卓の認識速度が指の動きをとらえられず、入力ミスになることがあります。そこでおすすめなのが、キーロールオーバー機能が備わった電卓です。

キーロールオーバー機能とは、指がキーから離れていなくても、次のキーを押した瞬間にそのキーを認識するという機能。

  • キーロールオーバー:次のキーまで入力できる
  • 2キーロールオーバー:2つのキーを入力できる
  • 3キーロールオーバー:3つのキーを入力できる

押された順番にキーを認識するため、打ちミスを防いで素早く計算できます。

計算結果を自動集計!グランドトータル機能

複数の計算結果の合計を出したいときに、それぞれの結果をメモして後から総合計を出す…というやり方だと手間がかかるうえに計算ミスが発生する可能性もあります。

グランドトータル(GT)機能が備わった電卓であれば、GTキーを使うだけで簡単に総合計を出すことができますよ。計算したものをGTメモリに保存し、自動で加算していくので、手間をかけずに正しい計算ができるという便利な機能です。

角度調節が可能!チルトディスプレイ機能

蛍光灯や窓からの光で電卓の液晶ディスプレイが見えにくいことがあります。そんなときにあるとうれしいのがチルトディスプレイ機能です。

これは、ディスプレイを好きな角度に調整できる機能で、仕事や試験などで電卓を使うとき役立ちます。ディスプレイが見えにくいと、正確に計算するのが難しいですよね。特に電卓を持ち歩いていろいろな場所で使うという人におすすめの機能です。

計算結果の再確認に!アンサーチェック機能

計算をしたあとに再び計算して、結果が合っているか確認できるのがアンサーチェック(検算)機能です。前回の計算結果と同じ数字が出たときに、「OK」という表示や音で知らせてくれます。計算結果をわざわざメモして確認する必要がないので、忙しいときや試験のときに便利です。

ただし、アンサーチェック機能のある電卓は簿記試験でも使用できますが、音が鳴る電卓は持ち込み不可ですので注意しましょう。

計算結果を記憶!メモリ機能

電卓は計算式の左から順番に入力することしかできません。そのため電卓を使った計算で面倒なのが、乗算、除算、加算、減算が混ざった計算です。そんな複雑な計算をサポートしてくれるのが、メモリ機能。

計算結果を一時的に保存するメモリ機能を使えば、保存しておいた数字を別の計算結果に加算したり減算したりできます。

  • M +:数字の頭にプラスをつけて保存
  • M -:数字の頭にマイナスをつけて保存
  • MR:メモリに保存した数字の合計を出す
  • CM:メモリに保存した数字を消す

日常生活でも便利!税計算機能

税金の計算を頻繁にする機会がある人におすすめなのが、税計算機能付きの電卓です。「税込」「税抜き」というキーを使えば、ワンアクションで税込金額や税抜き金額を出せます

なかには2つの税率を登録できる電卓もあり、軽減税率の計算も可能です。通常の消費税と軽減税率が混在しているときも、簡単に計算できるので助かりますよ。

打鍵音が気になるなら!サイレント機能

オフィスや試験会場のような静かな場所で電卓を使うとき、キーを叩く音が大きいと気になってしまいます。静かにしようと気を使うと、計算以外に気を使ってしまって試験や仕事に集中できません。

そこでおすすめなのが、サイレント機能つきの電卓です。打鍵音を抑えて静かに計算できるので、音が気になる場所でもノンストレスで計算できます

6.価格やコスパの良さで選ぶ

なるべく安く電卓を手に入れたい場合は、基本的な機能だけの普通電卓を選ぶといいですね。シンプルな電卓であれば、数百円から千円台で購入できますよ。

経理で使う機能を搭載した実務電卓は、普通電卓より価格が高めで数千円のものが中心です。あれこれ機能を欲張って選ぶと、価格が高くなってしまいますが、必要な機能に注目して選べば、コスパの良い電卓が見つかるでしょう。

7.メーカーで選ぶ

日本で電卓を作っているメーカーは、主に「シャープ」「キャノン」「カシオ」です。メーカーによって備わっている機能が異なるので、自分に合ったメーカーから選ぶといいですね。

また、メーカーそれぞれの特色が現れるのがキーの配置でしょう。キーの配置は使用感に直結するので、買い換えるときには使い慣れた電卓と同じメーカーの商品から選ぶのがおすすめです。

簿記・経理向け電卓のおすすめ10選

簿記の勉強や試験、経理の実務に適した、おすすめの電卓をご紹介します。便利な機能を備えた電卓を、さっそく見ていきましょう。

太陽電池と内蔵電池のツインパワーを使用しているので、計算中に暗くなっても計算中の内容が失われることはありません。大型のディスプレイは角度を変えられるので、いつでも数字が見やすく計算しやすいのが魅力。2キーロールオーバー機能搭載で、早打ち計算もスムーズにできる、経理業務に適した電卓です。

経理や事務業務に役立つ光速早打ち機能で、軽いタッチでも正確に数字を入力できます。打ちやすさにこだわったキー形状で、入力がスムーズに。打ち間違いを防ぐために工夫されたキー配置や間隔も特徴のひとつです。滑り止めゴム足付きで、計算中に電卓が動くのを防ぐので、快適に業務に打ち込めますよ。

キヤノン 実務電卓 LS-105WUC

商品情報

サイズ:106×147×25mm
表示桁数:10
便利機能:千万単位機能、2つの税率キー、抗菌仕様など

税込と税抜きをそれぞれ2つの税率で計算できるので、軽減税率の計算もラクラク。税率改定が行われた場合も便利です。大きなディスプレイは計算の状態が一目でわかる仕様で、計算ミスを防げます。デスクの上が明るくなるような、ソフトな印象のカラーリングも魅力です。

プロのニーズに対応した本格派の電卓で、経理業務に必要な機能をしっかりカバーしています。人間工学に基づいたキー配置で、最小限の指の動きでスムーズで正確な計算が可能に。また、長く使っているうちにキーの数字が消えてしまう…ということがないように、2色成形樹脂構造を採用しています。快適な操作性とわかりやすい視認性で、プロにおすすめの電卓です。

3キーロールオーバー機能で、早打ちもしっかり認識して正確な計算ができます。打ちやすさを考えたキー配列と形状で、操作性抜群。数字を中心に配置しているため、左右どちらの手でも打ちやすいのも便利です。本体の裏には大型ストッパーが4つ付いているので、早打ちをしても電卓がすべらず快適に使えますよ。

2つの税率キーを採用した商売計算にマッチした実務電卓です。数字が見やすい大きなディスプレイは、千万単位表示があり大きな数字の計算に役立ちます。抗菌仕様なので、病院や飲食店など衛生面に気を配りたい場所でも活躍してくれますよ。

本体の裏にデスクスタンドが収納されており、操作角度が選べます。2キーロールオーバー機能で早打ちにも対応。そのほか経理実務に必要なさまざまな機能が備わった実用的な電卓です。軽めのタッチでも入力可能なキーは、端を打ってもしっかり反応してくれますよ。

経理に役立つ日数計算や時間計算に対応。キーの表面がなめらかで指になじむので、すばやく正確の早打ちできます。また、操作性を高めるために配列ごとにキーの形を変えているのも特徴のひとつです。本格的な実務電卓で、業務をよりスムーズに進められるでしょう。

右手で電卓を使う人のために作られた、人間工学階段キーを採用した個性的な電卓。操作面は3°の傾斜がつき、キーは垂直に打てるようにデザインされています。右手指が電卓にフィットしているので打ちやすく、素早く数字を入力できますよ。自然な姿勢で打ちやすいため、電卓を使う機会が多い人におすすめです。

傾斜があり打ちやすく見やすいので、大きな数字を計算するときに便利。メモリー機能や早打ち対応など、ビジネスシーンに役立つ機能が搭載されています。電源はソーラーと電池の2つで、オートパワーオフ機能で無駄な電力消費を抑えてくれます。

全10商品

おすすめ商品比較表

シャープ 実務電卓 EL-N732KX

シャープ実務電卓 EL-N942X

キヤノン 実務電卓 LS-105WUC

カシオ 本格実務電卓 JS-200W-N

カシオ 本格実務電卓 JS-20WKA-PK-N

キヤノン 商売計算対応実務電卓 HS-1250WUC

シャープ 実務電卓 EL-N412K-X

カシオ 本格実務電卓 JS-20DC-GB-N

カシオ 人間工学電卓 DE-12D-WE-N

保土ヶ谷電子販売 実務電卓 85146

Amazonカスタマーレビュー
4.41,457
4.41,364
4.41,446
4.5396
4.5376
4.41,257
4.4206
4.6379
4.4152
2.82
最安値
タイムセール
¥1,427-17%
参考価格¥1,709
タイムセール
¥3,752-28%
参考価格¥5,217
タイムセール
¥7,545-24%
参考価格¥9,900
タイムセール
¥1,773-33%
参考価格¥2,640
タイムセール
¥10,390-14%
参考価格¥12,100
購入リンク

簿記・経理の計算は実務電卓におまかせ!

簿記の勉強や試験、経理や事務の仕事などに欠かせない電卓。プラスアルファの機能が備わった実務電卓なら、正確に素早く計算できますよ。解説した選び方を参考に、あなたにぴったりの簿記・経理向け電卓を見つけてください!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー