この記事で紹介されている商品
【2024年】パナソニック炊飯器のおすすめ10選!おどり炊きやビストロシリーズも

【2024年】パナソニック炊飯器のおすすめ10選!おどり炊きやビストロシリーズも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

おどり炊きやビストロなど人気シリーズを展開する「パナソニックの炊飯器」。内釜にダイヤモンドや備長炭を使うこだわりや、豊富な機能があるため選ぶ際には迷いますよね。そこでこの記事では、パナソニック炊飯器の選び方をご紹介します。2合・5合炊きの機種、計量から炊飯まで全自動の機種など、おすすめ10選もぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

パナソニックの炊飯器の特徴・魅力は?

パナソニックの炊飯器は、お米本来の美味しさを追求した機能が最大の魅力。代表となるシリーズ「おどり炊き」は、強力な熱対流により米全体が激しく踊り、ふっくらとしたご飯が炊き上がります。

内釜には、高い蓄熱性と熱伝導率を実現させる「ダイヤモンド竈釜」や「備長炭釜」などを採用。米の銘柄に合わせて炊き分けるなど、最新技術を搭載した機種もあります。また、炊飯以外の調理機能や、インテリア性が高いデザインもパナソニックの炊飯器ならではの魅力ですよ。

パナソニックの炊飯器の選び方

パナソニックの炊飯器を選ぶ際にチェックすべきポイントは「シリーズ」「内釜の種類」「加熱方式」「容量」「機能性」「お手入れ方法」の6つです。生活スタイルや食べる人数にぴったり合う炊飯器を選んでくださいね。

1.シリーズで選ぶ

求めるご飯へのこだわりに適したシリーズから選びましょう。パナソニックの炊飯器には「ビストロ」や「おどり炊き」などのシリーズがありますよ。それぞれ詳しく解説していきますね。

ビストロ

ワンランク上の調理家電を提供する、パナソニックの「ビストロ」シリーズ。炊飯器には、和の匠がかまどで炊き上げたご飯を再現させる「ビストロ匠技AI」が搭載されています。

お米の銘柄や状態に合わせて約9,600通りから自動調整し、「はじめチョロチョロ中ぱっぱ」という昔ながらの炊き方で仕上げたような、粒感のあるご飯に仕上がるのが特徴です。

保温性も優れており、時間が経っても美味しさが続きます。また、「冷凍用ごはん」など炊き分け機能も豊富です。外観にもこだわり、従来の四角いモデルを現在は丸く進化。フラットなデザインなのでお手入れも簡単です。

おどり炊き

かまどのように吹きこぼれるほどの沸騰力がある「おどり炊き」は、パナソニックの炊飯器を代表とするシリーズ。内対流と外対流を連続0.04秒の速さでIHを切り替える「大火力おどり炊き」と、加圧と減圧を繰り返して激しい対流を起こす「可変圧力おどり炊き(Wおどり炊き)」の2種類があり、炊き上がりに違いがあります。

「大火力おどり炊き」はふっくら炊き上がり、「可変圧力おどり炊き」はもちもちとした食感に。また、おどり炊きシリーズには米の鮮度に合う炊き方を自動調整する「鮮度センシング」を搭載し、1年中バランスの取れた炊飯が実現できます。

圧力IHジャー炊飯器

パナソニックの「圧力IHジャー炊飯器」は、機能と価格のバランスが取れたラインナップ。2〜3万円台と比較的安い価格で、高品質の炊飯器となっています。

圧力で米の芯まで熱を伝えるので冷めてもおいしく、お弁当への活用もおすすめ。中でも「SR-CR10A-K」は、煮込みから低温調理まで幅広い調理機能が充実しています。

5合まで炊けるのに3合炊きよりコンパクトな設計とスタイリッシュ感が評価され、グッドデザイン賞を獲得。幅広い使い方ができる炊飯器なので、一人暮らしの方にもおすすめですよ。

IHジャー炊飯器

パナソニックの「IHジャー炊飯器」は、シンプルで低価格を実現させたモデルです。1万円〜3万円程度と安い炊飯器ながらも、内釜には備長炭釜を使用するなど味のこだわりは追求されています

また、白米以外の雑穀米や玄米、おかゆや炊き込みご飯など炊き分け機能も充実しています。容量は3.5合または5合炊きから選択可能。単身からファミリー世帯の方まで対応します。

低価格ながら、しゃもじや計量カップの付属品も付いており、フラットなデザインや使いやすさも兼ね揃えていますよ。

自動計量IH炊飯器

パナソニックの「自動計量IH炊飯器」として販売される「SR-AX1-W」は、炊き上がりまで全自動で操作できる最新型モデル。タンクに水とお米をそれぞれ入れておくと、計量・投入・炊飯までボタンひとつで操作できる便利な炊飯器です。

また、パナソニックの独自アプリ「キッチンポケット」で、スマホから遠隔操作も可能。帰宅時間が早まっても、外出先から炊飯を開始できるので大変便利です。

現在のモデルに使用できるのは無洗米のみ、2合炊きまでの対応となっています。忙しい一人暮らしの方や、面倒な家事を減らしたい方におすすめですよ。

2.内釜の種類で選ぶ

パナソニックの炊飯器は内釜に大きなこだわりがあります。種類は「ダイヤモンド竈釜」「ダイヤモンド銅釜」「備長炭釜」の3つ。

大部分のモデルに採用されている「ダイヤモンド竈釜」は、ご飯を炊く上で重要な発熱性・蓄熱性・断熱性の3つを兼ね揃えるタイプ。2cm以上の重厚な厚みも特徴的。保温性も高く、時間が経過したご飯も美味しく食べられます。

「ダイヤモンド銅釜」は高い熱伝導率により、ご飯をムラなく炊き上げるのが特徴。「備長炭釜」は備長炭がコーティングされ、遠赤放射率を高めています。軽さや厚みもそれぞれ異なるため、お手入れのしやすさも視野に入れながら選んでみてください。

3.加熱方式で選ぶ

パナソニックの炊飯器には、「IH式」「可変圧力IH式」「可変圧力×大火力IH式」の3種類の加熱方式があります。方式にこだわるほど価格はアップしますが、自分好みの炊き上がりを追求することができますよ。それぞれ詳しくみていきましょう。

IH式の特徴

パナソニックのスタンダードな炊飯器に搭載されているのが「IH式」です。多くのモデルが、2段IHと底面・ふたヒーターで加熱する方式を採用。

内釜全体を丸ごと大火力で加熱するため、IH式は炊きムラがない点が大きな特徴です。IH式はお手頃価格で手に入るため、安い炊飯器を求める方に選ばれています。

「少量」「早炊き」「予約」など便利な機能や、白米以外の炊飯メニューもしっかり搭載。炊き上がりの美味しさは3合でも5合でも変わらなく、大人数の家庭にもおすすめですよ。

可変圧力IH式の特徴

「可変圧力IH式」は、パナソニックが独自に開発した「おどり炊き」で採用される加熱方式。圧力と減圧を繰り返しながら、まさに米が踊るように炊き上げる方法です。

加熱した直後に一気に減圧することで米の芯まで熱が伝わり、まるでかまどで炊いたようなご飯の甘みを実感できます。「ふつう」「かため」など好みの食感へ炊き分けることも可能。米の内部まで加熱できるので、玄米やおこわももちもちに仕上がりますよ。

値が張りますが、これ1台あれば和食の基本となるご飯に重点をかけられますよ。

可変圧力×大火力IH式の特徴

4.容量で選ぶ

炊飯器を選ぶ上で、必ずチェックしたいのが「容量」です。パナソニックの炊飯器は、0.5合〜3合または5合〜5.5合、5合〜1升に区分されています。

パナソニックの炊飯器の中でも最上級モデル「Wおどり炊き」には、「可変圧力×大火力IH式」が搭載されています。「おどり炊き」に激しい沸騰を起こす大火力IHを加え、職人がかまどで炊いたような米本来の味を引き出すのが大きな特徴。

1〜3人は3合炊き、3人以上は5合炊き以上、5人以上の世帯は5合以上を目安に選びましょう。炊飯器を選ぶ際には、容量にゆとりを持たせるのが失敗しないコツです。

ビストロシリーズも「可変圧力×大火力IH式」がベースとなっており、とことんご飯にこだわりたい方に選ばれています。食感の炊き分けも得意なので、ご飯の硬さを追求したい方にもおすすめ。

1合のお米で一般的なお茶碗約2杯分と考え、その上で日頃食べる量に見合う商品を選んでみてくださいね。

5.機能性で選ぶ

炊飯器を食卓で大活躍させるために、炊飯以外の機能もチェックしてください。パナソニックの炊飯器には、「保温・再加熱」「炊き分け」など便利な機能が搭載されています。それぞれ詳しくみていきましょう。

保温・再加熱機能

食事時間が異なる家庭には、「保温・再加熱機能」が優れたタイプがおすすめです。パナソニックの炊飯器には「いきいき保温」が搭載され、時間が経過したご飯特有のにおいや黄ばみを抑える効果があります。

他にも5〜6時間ごとにスチームが入る「スチーム保温」や「スチーム再加熱」、ビストロシリーズには保温中に発生した水分をご飯に還元させる「うるおい循環保温」が搭載されています。生活スタイルに沿った機能をチェックしてくださいね。

炊き分け機能

パナソニックの炊飯器には、好みの食感を追求できる「炊き分け機能」が付いています。「ふつう・やわらか・かため・もちもち」など好みに合わせて火力や加圧時間、スチームの強さを自動的にコントロール

最大13通りの炊き分けができるモデルも見つかります。中には、保水量が多い新米や乾燥した米など、状態に合わせて炊き分ける優秀なモデルも。

ビストロシリーズには、国内の73銘柄を炊き分ける「銘柄炊き分けコンシェルジュ」という最先端機能も搭載されているので、こだわり派の方はぜひチェックしてみてください。

冷凍用ごはんコース

まとめ炊きをして冷凍保存したい方は、「冷凍用ごはんコース」を搭載したモデルがおすすめです。パナソニックの炊飯器には、再加熱しても美味しく食べられる炊き分け機能が搭載されています。

一般的には、冷凍したご飯はあまり美味しさを感じられないもの。炊き立てをすぐにラップで包み、水分を逃さないように工夫することも大切です。

さらに「冷凍用ごはんコース」を使えば、より美味しさがアップしますよ。時短だけでなく節電にもつながるので、ぜひ活用してみてください。

6.お手入れのしやすさもチェック

炊飯器を頻繁に使う方は、お手入れのしやすさも忘れずにチェックしてください。一般的には、内釜・内ふた・蒸気ふたの3点を掃除します。

パナソニックの炊飯器の多くは上記の3点を掃除しますが、2点だけで済むシンプルなモデルもありますよ。内ふたがワンタッチで取り外れるタイプ、サッと拭きやすいフラットなデザインを選ぶとお手入れがスムーズです。

内釜が重すぎたり、大きすぎたりする場合も洗いにくいため注意しましょう。

パナソニックの炊飯器おすすめ10選!

ここでは、パナソニックの炊飯器おすすめ10選をご紹介します。「おどり炊き」や「ビストロ」など最上位モデルから、お手頃なモデルまでピックアップしました。

毎日の食卓が楽しくなる1台を、ぜひこの中から選んでみてくださいね。

PR
パナソニック 炊飯器 5.5合 SR-V10BA-K

商品情報

炊飯容量:5.5合
加熱方式:圧力6段IH式
内釜の種類:ダイヤモンド竈釜
サイズ:28.5W×30.1D×23.0Hcm
重量:7.33kg
機能性:米に合わせて自動調整
色:ブラック、ライトグレージュ

お米の銘柄や状態に合わせて、ビストロ匠技AIが自動調整するBistroシリーズの炊飯器。「急減圧バルブ」「加圧熱風ポンプ」によるおどり炊きにより、シャキッと立ち上がるご飯へ。全面発熱6段IH構造とダイヤモンド竈釜が、米の芯まで熱を伝えます。この1台があれば和の匠を唸らせたご飯が、自宅で味わえますよ。

実際にお米を炊いてみた結果
  • 粒感がしっかりとした甘みのあるお米に
  • 固すぎず柔らかすぎない粘り気がまさに「ふっくらご飯」
  • 保温後は水分を感じつつもお米の甘みを残した仕上がりに

実際にSR-V10BA-Kを利用して炊飯した結果「お米の甘みが引き立って美味しい!」という声が多数を占めました。

保温後は、炊きたて時には劣るもののお米の甘みはほんのりと残り、長時間保温しているとは思えない仕上がりになりました。

PR
パナソニック 炊飯器 5合 圧力IH SR-CR10A-K

商品情報

炊飯容量:5合
加熱方式:圧力IH式
内釜の種類:ダイヤモンド竈釜
サイズ:27.3D×25.5W×23.3Hcm
重量:‎5.24kg
機能性:調理機能
色:ブラック、ホワイト、グリーン

3合炊きよりコンパクトなパナソニックの5合炊き炊飯器。スタイリッシュな外観ですが、パワフルな圧力釜でふっくらとしたご飯が炊き上がります。ダイヤモンド竈釜によりお米の芯まで熱が届き、冷めても美味しさは変わりません。お手入れするのは加熱板と内釜の2つだけ。外観も機能も優れた炊飯器を求める人におすすめですよ。

PR
パナソニック 炊飯器 SR-FE101-K

商品情報

炊飯容量:5.5合
加熱方式:2段IH式
内釜の種類:備長炭釜
サイズ25.7W×32.3D×20.0Hcm
重量:4kg
機能性:「すし・カレーコース」を搭載
色:ブラック、ブラウン

備長炭釜と2段IH構造により、ふっくらと炊ける炊飯器です。内釜は1.5cmの厚みがあり、釜全体を包み込むように炊き上げるので火力が隅々まで行き渡ります。寿司やカレーに合うご飯をコースで選べる機能つき。凸凹が少ないスタイリッシュな外観なのに、最大5.5合までご飯を炊ける頼もしい炊飯器です。

PR
パナソニック 炊飯器 SR-KT060-K

商品情報

炊飯容量:3.5合
加熱方式:2段IH式
内釜の種類:備長炭釜
サイズ:25.1D ×30.8W×20.2Hcm
重量:‎4.8kg
機能性:白米、無洗米、雑穀米、玄米、おかゆ、炊きおこわ、炊き込みご飯の7メニュー
色:ブラック、ホワイト

一人・二人暮らしにちょうど良い3.5合サイズの炊飯器。備長炭入りの厚釜と2段IH構造により、丸ごと包んで熱を逃しません。ヒーター付きのふたが温度を下げず、お米の最大限のうま味を引き出します。フラットなガラスパネルにはタッチキーを搭載。炊き込みご飯専用も搭載され、白米や玄米など7種類のコースが楽しめますよ。

PR
パナソニック IHジャー炊飯器 5.5合炊き SR-UNX101-W

商品情報

炊飯容量:5.5合
加熱方式:圧力IH式
内釜の種類:ダイヤモンド竈釜
サイズ:25.0W×3 2.1D×20.1Hcm
重量:5.0kg
機能性:キッチンポケットアプリ対応
色:ホワイト

スマホから操作できる「キッチンポケットアプリ」対応の5.5合用炊飯器です。大火力IHのおどり炊きにより、強力な熱対流でご飯を芯からふっくらと炊き上げます。アプリでレシピを送信するだけで、ほったらかし調理もこれ1台でOK。外出先から炊き上がり予約時間を変更できるので、急に帰宅する際にも重宝しますよ。

PR
パナソニック 可変圧力IHジャー炊飯器 おどり炊き SR-M10A-K

商品情報

炊飯容量:5.5合
加熱方式:圧力5段IH式
内釜の種類:ダイヤモンド竈釜
サイズ:27.1W×35.2D×23.6Hcm
重量:6.5kg
機能性:食感炊き分け4種類、13メニュー、保温、再加熱
色:ブラック、ブラウン

かまどのご飯を超える美味しさを目指した「おどり炊き」構造の炊飯器。全面発熱5段IH構造とダイヤモンド竈釜により、高い遠赤効果が期待できます。「ふつう・かため・もちもち・やわらか」の4種類の食感が自在に選択可能。米に合わせた13メニューも搭載され、白米から玄米、寿司用までさまざまなご飯が楽しめます。

PR
パナソニック 炊飯器 無洗米専用 SR-AX1-W

商品情報

炊飯容量:2合
加熱方式:IH式
内釜の種類:ダイヤモンドハードコート
サイズ:33.6D×7.6W×33.6Hcm
重量:5.74kg
機能性:自動計量、遠隔炊飯、キッチンポケット対応
色:ホワイト

業界初の「自動軽量」「遠隔炊飯」が搭載された2合用炊飯器。タンクに無洗米と水をセットしたら、後はスマホから操作するだけ。普通炊きは約60分、早炊きは約45分で炊き上がります。おかゆとカレー用のご飯の炊き分けもOKです。洗うのは内蓋とふたの2つのみ。忙しくて面倒な手間を省きたい人におすすめしたい炊飯器です。

PR
パナソニック 可変圧力IHジャー炊飯器 SR-JW058-KK

商品情報

炊飯容量:3合
加熱方式:圧力IH式
内釜の種類:ダイヤモンド竈釜
サイズ:20.8W×24.3D×30.7Hcm
重量:5.1kg
機能性:6銘柄の炊き分け
色:シャインブラック、豊穣ホワイト

「銘柄炊き分けコンシェルジュ」を搭載した、小容量タイプの炊飯器です。6つの銘柄のプログラムでお米に合う炊き方を実現。急減圧バルブと大火力IHによるおどり炊きで、ムラなくふっくら炊き上げます。4種類の食感と玄米も2種類を炊き分けるので、毎日のご飯がより楽しくなりますよ。少量でも美味しいご飯を味わいたい人に、ぜひ選んで欲しい一品です。

PR
パナソニック 炊飯器 ビストロ SR-V18BA-H

商品情報

炊飯容量:5.5合
加熱方式:加圧6段IH式
内釜の種類:ダイヤモンド竈釜
サイズ:32.3D×29W×26H cm
重量:8.36kg
機能性:ビストロ匠技AI
色:ライトグレージュ、ブラック

匠の技を超えるAI搭載機能により、米の銘柄や状態に合う最適な炊き方を選択する炊飯器。パナソニックの最高峰モデルである「ビストロ」は、スタイリッシュなデザインと極上の炊き上がりを毎日の食卓へ提供します。全自動で調整する圧力と火力、さらに6段発熱IHにより米が持つ最大限のうま味を堪能できますよ。

PR
パナソニック IHジャー炊飯器 SR-FD101-T

商品情報

炊飯容量:5.5合
加熱方式:加圧2段IH式
内釜の種類:ダイヤモンド銅釜
サイズ:25.5W×21.0H×36.6Hcm
重量:4.1kg
機能性:7メニュー
色:ブラウン

比較的リーズナブルな、5.5合炊き炊飯器です。全面打ち出し加工を施したダイヤモンド銅釜が、ムラなくしっかり炊き上げます。雑穀米や玄米に再加熱しても美味しいご飯が味わえる「冷凍用ごはんコース」も加わり7つのメニューが搭載。早炊きコースは最短25分とスピーディー。お手入れも楽々できるデザインとなっています。

全10商品

おすすめ商品比較表

パナソニック 炊飯器 5.5合 SR-V10BA-K

パナソニック 炊飯器 5合 圧力IH SR-CR10A-K

パナソニック 炊飯器 SR-FE101-K

パナソニック 炊飯器 SR-KT060-K

パナソニック IHジャー炊飯器 5.5合炊き SR-UNX101-W

パナソニック 可変圧力IHジャー炊飯器 おどり炊き SR-M10A-K

パナソニック 炊飯器 無洗米専用 SR-AX1-W

パナソニック 可変圧力IHジャー炊飯器 SR-JW058-KK

パナソニック 炊飯器 ビストロ SR-V18BA-H

パナソニック IHジャー炊飯器 SR-FD101-T

最安値
¥88,110
タイムセール
¥28,500-10%
参考価格¥31,764
¥13,805
タイムセール
¥15,914-13%
参考価格¥18,357
¥28,973
¥41,580
¥39,600
¥79,200
¥91,080
¥23,980
Amazonカスタマーレビュー
3.950
4.2174
4.0667
4.3334
-
-
3.650
-
3.27
-
購入リンク

パナソニックの炊飯器でこだわりのご飯を味わおう

炊き上がりに自信があるパナソニックの炊飯器には、ご飯にこだわる方も納得できるラインナップが揃っています。「炊き分け」や「おどり炊き」など豊富な機能で迷った際には、生活スタイルや予算から検討しましょう。本記事を参考にしながら、毎日の食卓で大活躍する1台を選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー