この記事で紹介されている商品

【2024年】50インチテレビのおすすめ10選!録画機能付きモデルなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「50インチテレビ」はどれくらいの大きさなのか、部屋に対して大きすぎないか気になる方も多いでしょう。壁掛けタイプや録画機能付きタイプも販売されていて、どれを選べばよいか迷いますよね。そこで今回は、50インチテレビの選び方やおすすめ商品をご紹介します。シャープやソニーの製品もあるのでぜひチェックしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

50インチテレビの魅力

一般的に6畳の部屋でよく使われているのは24~32インチです。それに対して50インチは8〜10畳くらいの部屋に合う大きさといわれています。さらに50インチなら4Kテレビにこだわるのもおすすめです。特に4Kテレビは解像度が高いため、大画面であればあるほどその威力を発揮します。

50インチ以上の大型テレビを選ぶことで、4K映像の鮮明さや表現力をより感じられるでしょう。また、リビングのテレビとして使う場合、大画面で臨場感のある映像が楽しめます。そのため、広いスペースに設置する場合は、50インチ以上の大型テレビがおすすめです。

50インチテレビのサイズ

50インチテレビのサイズは「縦62cm×横110cm」です。その他にもテレビのサイズを表す際は、「V型」と「インチ」の2つの表記方法がありますが、それぞれ異なるサイズを表しています。

「V型」は、ビジュアルサイズを示すもので、フレームを含めずに実際の映像が映し出される画面の対角線の長さのことを指します。

一方、「インチ」は、フレームを含めたテレビ全体における対角線の長さを表します。1インチが2.54cmなので、フレームを含めたテレビの対角線の長さが127cmであれば、テレビのサイズは50インチとなります。

50インチテレビの選び方

50インチテレビの魅力やサイズがわかったところで、次は選び方をご紹介します。50インチテレビを選ぶ際は、以下の6つのポイントをチェックしましょう。

  • 画質
  • パネルの素材
  • スマートテレビ
  • 録画機能
  • 再生機能
  • 重さ

ポイントを押さえることで自分にあった商品が探しやすくなりますよ。それぞれについて詳しく解説します。

1.画質(解像度)は4K以上を選ぼう

4Kの解像度は「横3840ピクセル×縦2160ピクセル」で、合計約829万4000画素あります。フルHDの4倍の画素数があり、高精細な映像を映し出せるのが特徴です。

地上デジタル放送はまだ4Kに対応できませんが、2025年に開始されるのではないかと予想されています。昨今では4K対応のゲームや動画配信サービスが増えてきています。映像の美しさにこだわりたい方は4K以上のテレビを検討してみてはいかがでしょうか。

視野角の広さも大事

「視野角」とは、テレビを斜めから見た場合に正しく映像を見る角度のことです。特に複数人で視聴する場合や、キッチンで家事をしながらテレビを見るような場合には、視野角の広さが重要です。

視野角が狭いテレビでは、斜めから見たときに映像が暗くなったり、色合いが不自然になったりすることがあります。大型テレビほど、画面の端の角度がつきやすいため、購入する際は必ず視野角をチェックしましょう。

4Kチューナー内蔵モデルをチェック

4K放送を楽しむには、「4Kチューナー」が欠かせません。4Kチューナーとは、4K放送の電波を受信して映像や音声を出力する装置のこと。4Kチューナーが内蔵されている「4Kテレビ」を利用すれば、簡単に4K放送を見れます。

一方、「4K対応テレビ」にチューナーが内蔵されていない場合は、外付けの4Kチューナーを別途用意しなくてはなりません。費用や設置時間もかかるので、最初から4Kチューナー内蔵モデルを選ぶとよいでしょう。

2.パネルの素材で選ぶ

50インチテレビを選ぶ際は、パネルの素材もチェックしましょう。パネルの素材には比較的安めの「液晶」と、高画質な「有機EL」の2タイプがあります。それぞれ映像を映し出す仕組みが異なるため、購入前に確認しましょう。

安さで選ぶなら「液晶」

液晶テレビは、「バックライト」「液晶パネル」「赤・緑・青に色分けされたカラーフィルター」の要素で構成されています。バックライトは、テレビ画面の後ろに配置された光源のことで、明るさやコントラストを調整する役割があります。

液晶パネルは、バックライトからの光をコントロールし、各ピクセルの明るさを制御。そして、赤、緑、青のカラーフィルターは、液晶パネルを通過した光を色彩に分解し、画像を再現します。

液晶テレビは比較的リーズナブルな価格で販売されており、さまざまな店舗で入手できるので、なるべく費用をかけたくない方におすすめです。

スリムで高画質な「有機EL」

有機ELパネルは、有機EL(エレクトロルミネッセンス)と呼ばれる発光体を採用しているディスプレイです。また、有機ELパネルは1画素ごとに明るさを調整できるため、完全な黒を表現できます。

また、液晶テレビに必要なバックライトや、プラズマテレビの放電スペースが不要なため、薄型のデザインにできます。そのため、テレビの薄さを重視する場合は、液晶パネルよりも有機ELパネルがおすすめです。

3.スマートテレビをチェック

スマートテレビとは「インターネットにつながる多機能テレビ」のことです。今やスマートテレビも主流となっており、さまざまなタイプが販売されています。ここではどのような点に注目すればよいのかを解説します。

対応サービスを確認

スマートテレビはYouTubeやHulu、NetflixやAmazon Primeなど多くの動画配信サービスを大画面で視聴できるのが特徴です。動画配信会社によって対応できるサービスが異なるので、自分の見たいサービスがあるのかチェックすることが大切です。

その他にもSNSと連携したりWebサイトを閲覧できるサービスもあります。スマートフォンの画面をそのままテレビ画面に反映できるミラーリング機能は、スマートフォンで撮影した動画をみんなで見るときに重宝しますよ。メーカーによって対応サービスの内容に違いがあるので、購入前に必ず確認しましょう。

Android TV(Google TV)搭載

Android TVはAndroid OSがベースで、Android用のアプリを利用できます。アプリのインストールは、一般的なスマートフォンやタブレットと同様に、Google Playストアから行います。

アプリはAndroid TV向けに最適化されているので、簡単にリモコンから操作することが可能です。また、USB端子やBluetoothを介して、キーボードやマウスと接続すればより楽に操作ができます。

4.録画機能をチェック

録画機能付きテレビには、「HDD内蔵タイプ」と「外付けHDDを接続するタイプ」があります。HDD内蔵型は購入時点で録画機能が利用でき、わざわざHDDを購入する必要がないのがメリットといえます。

また、周辺機器を置かなくてもよいため、スペースがあまりなくても設置できるのが魅力です。すべての機能を1台でまかないたい方におすすめですよ。

外付けHDDとはテレビやコンピューターに接続して使用するタイプで、持ち運びが可能です。どちらもレコーダーが不要で、テレビ番組の視聴、録画などの再生ができます。

5.DVDやBlu-rayの再生機能をチェック

テレビにBlu-rayが内蔵されているなら、起動を待ったり入力切り替えをしたりする手間が省けます。リモコン一つで、録画、再生、ダビングなどの操作がスムーズにおこなえて便利です。

また、Blu-rayだけではなくDVD、CDなどさまざまなディスクを楽しめます。Blu-rayを持っているけれど、レコーダーが壊れて廃棄してしまったという方にもぴったりです。

6.壁掛けの場合は重さを確認しよう

テレビを壁掛けにすることで、TVスタンドやAVラックが不要になり、部屋のスペースを効果的に活用できます。部屋全体のレイアウトがすっきりとし、広々とした空間を確保できるのがメリットです。

しかし、50インチのテレビは20kg前後の重さがあるので、事前に重さを確認しましょう。50インチテレビでも壁掛けは可能ですが、壁掛けテレビを設置する際は、壁に穴を開けてしっかり固定する必要があります。そのため、賃貸でも壁掛けが可能かも調べておくことが大切です。

50インチテレビのおすすめ10選

ここからは上記の選び方を踏まえ、「50インチテレビ」のおすすめ商品をご紹介します。テレビは長く使用するものなので、商品を見比べてじっくり選ぶようにしましょう。

PR
レグザ 50インチ 4K液晶テレビ50Z570K

商品情報

ブランド:REGZA
画面サイズ:50インチ
対応インターネットサービス:YouTube, Amazon Prime Video, Hulu, U-NEXT,  Abema TV, dTV, FOD, TELASA, Paravi, Net.TVなど
ディスプレイ:液晶
商品の寸法:25.9D x 111.9W x 67.1H cm
解像度:4K  

REGZAの4K液晶テレビは、シミの原因にもなるといわれているブルーライトを抑制し、快適に視聴できます。また、「YouTube」や「Amazon Prime Video」などのコンテンツが視聴できる点も魅力。リモコンを操作すれば簡単に観れますよ。さらに2番組を同時録画でき、好きな番組を見逃しません。音声アシスタントも搭載しており、話しかけるとコンテンツを探したり操作ができたりと自在に操れます。

PR
ソニー 液晶 テレビ ブラビア XRJ-50X90K

商品情報

ブランド:SONY
画面サイズ:50インチ
対応インターネットサービス:U-NEXT, Amazon Prime Video, hulu, AbemaTV, netflix, YouTube
ディスプレイ:液晶
商品の寸法:28.6奥行き x 111.9幅 x 71.5高さ cm
解像度:4K

独自の音響技術である「アコースティック マルチ オーディオ」で、映像と一体感のある音が魅力です。また、Google TV(TM)機能搭載なのでネット動画も視聴でき、映画や音楽など幅広いジャンルが選択できますよ。多彩な便利機能を搭載した4K液晶の50インチテレビを体験すると、その場から離れられなくなるでしょう。

PR
ハイセンス 液晶 テレビ 50E6K

商品情報

ブランド Hisense(ハイセンス)
対応インターネットサービス Netflix/ Amazon Prime Video/ Disney+/ Youtube/ DAZN/ FIFA+/ Abema TV/ hulu/ lemino/ U-NEXT/ NHK+/ TVer/ Rakuten TVなど
ディスプレイ技術 液晶
商品の寸法 27.4D x 111.7W x 70.3H cm
解像度 4K
リフレッシュレート 60 Hz
モデル名 E6K
付属コンポーネント 取扱説明書、Bluetooth/赤外線リモコン(ERF3B46H)、単三形乾電池×2、電源コード、転倒防止ひも1式、スタンド1式
接続技術 Bluetooth, Wi-Fi, イーサネット, USB, HDMI

スマートフォンの画面をそのままテレビに映し出せる「スクリーンシェア機能」を搭載。スマートフォンで撮影した写真や動画を観て、みんなでワイワイ楽しむこともできます。さらにHDMI2.1の端子が2個搭載されているので、ケーブルを差し替えず最新のゲーム機を使えるのもポイントです。さらに低遅延ゲームモードがあり、ボタンを押してから次のアクションを表示するまでの遅延が少ないためストレスフリーで楽しめます。

PR
TCL 50V型 4K 液晶テレビ

商品情報

ブランド:TCL(ティーシーエル)
画面サイズ:50 インチ
OS: ‎Google TV
対応インターネットサービス:Netflix, ABEMA,hulu,DISNEY+,FOD,U-NEXT等
ディスプレイ:液晶
商品の寸法:25.7D×111.2W×64.5H cm
解像度:4K

YouTube、Amazon Prime Videoなど、豊富なコンテンツの中から好きな動画を選択して視聴可能です。さらに、「Google AI」が視聴履歴からあなたの好みの番組をチョイスしてくれるので、スポーツや音楽、ゲームなど飽きずに楽しめるでしょう。表示遅延を軽減する自動低遅延対応なので、素早く映像を映してくれます。さらに3次元のリアルな立体音響を体験でき、いつもより多くの感動や驚きを得られるでしょう。

PR
オリオン スマートテレビ SAUD501A

商品情報

画面サイズ 111.7 センチメートル
ブランド オリオン(Orion)
対応インターネットサービス Netflix, プライム・ビデオ, YouTube
ディスプレイ技術 LEDモジュール
商品の寸法 21.2D x 111.7W x 70.1H cm
解像度 4K
リフレッシュレート 60
特徴 Chromecast

動画配信サービスの視聴ができるスマートテレビです。プリインストールアプリだけではなく、Google Playストアから追加のアプリをダウンロードでき、自分だけのお気に入りコンテンツを集められます。アプリへのダイレクトボタンがあるので、複雑な操作は必要ありません。また動画配信サービスは本体を購入するだけで視聴できますが、地上波は別売りのチューナーがないと視聴できないため注意してくださいね。

PR
REGZA 4K液晶テレビ 50C350X

商品情報

ブランド レグザ(Regza)
対応インターネットサービス ‎YouTube、Amazon Prime Video、Netflix、ABEMA、Hulu、U-NEXT、dTV、Paravi、TSUTAYA TV、スカパー! on demand
ディスプレイ技術 液晶
商品の寸法 26.7D x 111.6W x 69.1H cm
解像度 4K
リフレッシュレート 60 Hz
特徴 ゲームモード
モデル名 C350X

暗い部屋や明るい部屋で観ても快適に観られるように、自動調整してくれる50インチテレビです。ノイズを低減してくれるとともに、高画質で視聴できます。Netflix、YouTube、Amazon Prime Videoなどのコンテンツがリモコンボタンに配置されており、ボタンを押せばそのまま視聴できます。観たい番組が同じ時間に重なってしまっても、別の番組を録画できるのもうれしいポイントですね。また、好きなジャンルの番組を設定しておけば、おまかせで録画してくれます。

PR
アイリスオーヤマ 液晶 テレビ 50UB10PC

商品情報

画面サイズ 50 インチ
ブランド アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
対応インターネットサービス アクトビラ
ディスプレイ技術 液晶
商品の寸法 25D x 112W x 71H cm
解像度 4K
リフレッシュレート 60 Hz
特徴 録画対応
モデル名 LT-ARC5

アイリスオーヤマから販売されている50V型4K対応の液晶テレビです。コスパのよい値段設定で、初めて50インチテレビを購入する方にもおすすめ。Wチューナーで裏番組を同時に録画できる機能があり、好きな番組を見逃さずに済みます。高コントラストで深みのある映像に思わずうっとりするでしょう。

PR
LG テレビ 50UQ8000PJC

商品情報

画面サイズ 50 インチ
ブランド LG
対応インターネットサービス Apple
ディスプレイ技術 液晶
商品の寸法 23.1D x 112.1W x 71.3H cm
解像度 4K
リフレッシュレート 60
特徴 アンテナケーブルは同梱されていません。
モデル名 50UQ8000PJC
付属コンポーネント 取扱説明書, 転倒防止用部品, 標準リモコン

AIが映像を分析し、音声・映画・音楽の3つのジャンルを分類。ジャンルに合わせてサウンドも調整してくれるので、それぞれのシーンにあったサウンドを楽しめます。さらにAIがサウンドを聴きやすくするために、どこに座っても美しいサウンドになるように調整してくれますよ。また、スマートフォンやタブレットの音楽を再生できるBluetooth対応機器もついているのが特徴。ヘッドホンやスピーカーなどへスムーズにつなげてくれます。

PR
パナソニック 液晶テレビ VIERA TH-50MX900

商品情報

画面サイズ 50
ブランド パナソニック(Panasonic)
対応インターネットサービス Netflix, Amazon Prime Video, YouTube
ディスプレイ技術 液晶
商品の寸法 25D x 111.9W x 70.1H cm
解像度 4K
リフレッシュレート 120
モデル名 VIERA

50インチの大きな画面に対応できるように、高出力アンプを搭載しています。力強くクリアなサウンドが魅力。高剛性の高いスピーカーボックスの採用によって、迫力のある低音再生を実現しています。また、テレビ台にしっかり吸着する独自構造のスタンドもポイントです。吸着させたいときはスイッチをスライドするだけなので簡単。掃除したり部屋の模様替えをしたりする際にも簡単に移動ができます。

PR
シャープ 液晶 テレビ AQUOS 4T-C50EJ1

商品情報

画面サイズ 50 インチ
ブランド シャープ(SHARP)
対応インターネットサービス Amazonプライムビデオ,NETFLIX,U-NEXT,Hulu,AbemaTV,Paravi,YouTube,dTV,TVer,Hulu,Disneyプラス,DAZN
ディスプレイ技術 液晶
商品の寸法 27.3D x 111.8W x 72H cm
解像度 4K
リフレッシュレート 60
付属コンポーネント リモコン, 保証書, リモコン用乾電池
接続技術 Bluetooth, Wi-Fi, USB, Ethernet, HDMI

色鮮やかに動画や画像を観られる50インチの4K液晶テレビです。搭載されたAI高画質プロセッサーが100万通り以上の映像を学習し、その都度色彩を調整して美しい映像を生み出してくれます。今まで以上に動画を見るのが楽しみになるでしょう。さらにエンタメや生活情報がわかる「COCORO VISION」が搭載されているので、毎日新鮮な情報を得られますよ。

50インチテレビで臨場感を楽しもう!

50インチテレビは8畳から10畳ほどのリビングに最適なサイズです。4K以上の解像度を選択することで、映像が鮮やかにはっきりと映し出され、大画面ならではの臨場感も楽しめます。あなたのこだわりたいポイントを探して、お気に入りの50インチテレビを見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー