この記事で紹介されている商品
【2024年】アイリスオーヤマの電子レンジのおすすめ9選!安いモデルなど

【2024年】アイリスオーヤマの電子レンジのおすすめ9選!安いモデルなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

高性能なモデルもリーズナブルに購入できる「アイリスオーヤマの電子レンジ・オーブンレンジ」。単機能モデルだけでなく、庫内がフラットで豊富なメニューを搭載した多機能モデルもあります。本記事では電子レンジやオーブンの選び方とあわせてアイリスオーヤマのおすすめ商品をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

アイリスオーヤマの電子レンジの特徴

アイリスオーヤマの電子レンジといえば、リーズナブルな価格で購入できるのが特徴です。他社のレンジは6~10万円程度が主流なのに対し、アイリスオーヤマなら2~3万円程度で購入できます。

安いとはいえ、機能面で劣っているわけではありません。食材を温めるといったシンプルな機能を備えたものから、20~40種類のオートメニューがある高機能なものまで、幅広いモデルを展開しているので、用途に合わせて選びやすいのもアイリスオーヤマの魅力です。

比較的安価なことから、単身赴任や学生の一人暮らしなどでも選びやすく、また、高機能なモデルを試してみたい場合も気軽に購入しやすいですよ。

アイリスオーヤマの電子レンジの選び方

ネットショップや家電量販店には、アイリスオーヤマの電子レンジが多く販売されているので、どれを選べばよいかわからなくなってしまう方も多いのではないでしょうか。

ここからは、アイリスオーヤマの電子レンジを選ぶ際に着目しておきたい5つのポイントをご紹介します。

  • 1.タイプ
  • 2.容量・サイズ
  • 3.ドアの開閉
  • 4.庫内の形状
  • 5.機能性

それぞれのポイントについて詳しく解説していきますので、アイリスオーヤマの電子レンジが気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね。

1.タイプで選ぶ

アイリスオーヤマの電子レンジには、高機能な「スチームオーブンレンジ」やさまざまな調理を楽しめる「オーブンレンジ」、食材の温めに特化した「単機能電子レンジ」の3種類があります。

各レンジの特徴を以下で説明していますので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

高機能な「スチームオーブンレンジ」

スチームオーブンレンジは、100℃以上の高温で食材を加熱する仕組みです。水蒸気を使用するため食材の表面の乾燥を防ぎながら中まで火を通すことができ、茶碗蒸しやシュウマイといった蒸し料理も作れます。

レシピの通りに下ごしらえした食材を入れてスイッチを押すだけで、火加減の調整をしなくても自動で調理してくれるので、忙しい方や料理が苦手な方もさまざまな料理を手軽においしく仕上げられますよ。

また、食材に含まれる余分な油や塩分が水蒸気とともに蒸発しやすいのもスチームオーブンレンジの魅力。食事の脂肪・塩分の摂りすぎが気になる方にもおすすめです。

調理の幅が広がる「オーブンレンジ」

オーブンレンジは、食材の温めと簡単な焼き調理ができるのが特徴です。単機能電子レンジとトースターの役割を1台に集約しているので、キッチンにスペースがない場合でも置きやすいですよ。

単機能電子レンジと同程度の価格で販売されているモデルも多く、少ない予算で電子レンジ+αの機能を求めている方にもおすすめです。

アイリスオーヤマのオーブンレンジは、さまざまな食品を自動で温めてくれるメニューを豊富に搭載しています。また、食材を入れるだけで料理が完成するオートメニューが豊富なモデルや、発酵機能付きの高機能モデルなどもありますよ。

温めるだけなら「単機能電子レンジ」

単機能電子レンジは、マイクロ波によって食材を温める機能だけを搭載しているのが特徴です。3種類の電子レンジのなかでは最も操作が簡単で、グリルやオーブンといった調理機能を必要としない方にぴったりです。

自動あたためメニューを使えば、ボタンを押すだけで料理の温め直しや冷凍食品の解凍などが簡単にできます。頻繁に温めるものが操作パネルに記載されているモデルを選ぶと便利ですよ。アイリスオーヤマの単機能電子レンジの場合、ダイヤル操作の機種は自動あたためメニューが付いていないのでご注意くださいね。

ダイヤルで操作するモデルは自動あたためメニューを搭載していませんが、機能がよりシンプルで操作しやすいのがメリットです。ボタンがごちゃごちゃしていないので、見た目がすっきりしているのもよいですよ。

2.容量・サイズで選ぶ

電子レンジを選ぶ際は、機能だけではなく「容量」や「サイズ」にも着目しておきましょう。

一度に数人分の料理を温めたり作ったりするなら容量が大きいもののほうが便利ですが、大容量になればなるほど本体サイズも大きくなります。ラックや冷蔵庫の上など、置きたい場所に設置できるかどうかも確認しておくことが大事ですよ。

世帯人数にあわせて容量を選ぶ

電子レンジの「容量」は、使用する人数に考慮して選ぶとよいですよ。たとえば、一人暮らしの方なら、容量18L以下の小型タイプで十分事足りるでしょう。一般的に18Lの電子レンジは単機能電子レンジやオーブンレンジが多いのですが、アイリスオーヤマならスチームオーブンレンジも選べます。

家族や複数人で使う場合は、23L以上の電子レンジがおすすめです。アイリスオーヤマなら最大30Lのモデルがあり、数人分の食品を同時に温めたり調理したりできます。

設置場所にあわせてサイズを選ぶ

電子レンジの「サイズ」は、設置したいスペースに合わせて選びましょう。電子レンジは安全上、壁にぴったりつけて設置することはできないので、壁から5~10cm以上の放熱スペースを確保して置く必要がありますよ。

冷蔵庫の上に設置したい場合は、耐荷重や上部に電子レンジを置けるかを取扱説明書で必ずチェックしておいてくださいね。

なお、単機能電子レンジからオーブンレンジやスチームオーブンレンジに買い替える際は、同じ容量であっても本体サイズが大きくなる場合がほとんどなので、サイズの確認を忘れずに行うことをおすすめします。

3.ドアの開閉方法をチェック

電子レンジのドアの開閉方向は、横開きと縦開きの2種類があります。設置する場所や動線を考慮した上で、どちらかのタイプを選びましょう。

横開きタイプは、冷蔵庫の上のような高い場所に電子レンジを設置した場合でも、ドアが邪魔になりにくく、食材をスムーズに取り出せるのがメリットです。ただし、横開きの電子レンジはドアが右から左に開く仕様がほとんどで、左利きの人にとっても使いづらいことがあるかもしれません。また、電子レンジの左側にスペースがない場所に置くとドアをフルオープンできないので注意してくださいね。

縦開きタイプは、電子レンジの左側からも右側からも出し入れしやすく、開けたドアの上に食器や食品を仮置きできるのが魅力です。電子レンジの左右にスペースがない場所にも設置できますよ。ただし、高い場所に置くとドアが開閉しづらく、使い勝手が悪くなるので注意してくださいね。

ちなみに、容量の大きい電子レンジは縦開きタイプであることがほとんどです。

4.庫内の形状で選ぶ

電子レンジの庫内形状は、フラットテーブルとターンテーブルの2種類があります。

それぞれのメリット・デメリットについて以下で詳しく解説していきますので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

フラットテーブル

お手入れしやすさで選ぶならフラットテーブルタイプをおすすめします。電子レンジの庫内は食材のニオイや油分が付着して汚れやすい場所です。汚れを放置したまま加熱を繰り返すと汚れが固まって落としにくくなったり、強くこすって傷をつけてしまったりすることがあります。

その点、フラットテーブルタイプは庫内に皿がないシンプルな構造なので、汚れをサッと拭きやすいのがメリットです。庫内を広く使えるので幕の内弁当のような大きな容器や丸いお皿も入れられます。余計な凹凸がないので、庫内全体をムラなく温められるのもよいですね。

ただし、ターンテーブルタイプに比べると価格設定がやや高めなのがデメリットといえるでしょう。

ターンテーブル

ターンテーブルタイプの電子レンジは、庫内に設置された下皿に食品を乗せて回転させることで、マイクロ波をまんべんなく当ててムラなく温める仕組みです。

構造がシンプルなターンテーブルを採用したモデルはリーズナブルなものが多いので、価格重視の方におすすめですよ。

ただし、庫内で食品が引っ掛かってターンテーブルが回転しなくなると加熱ムラが起きてしまいます。また、庫内に凹凸や下皿などがあるため、汚れがついたときにお手入れしにくいのもデメリットです。

5.機能性で選ぶ

電子レンジ選びで迷ったときは、加熱スピードに関係する「W数・温度」や、手軽に調理ができる自動の「メニュー数」、便利な「センサー機能」など、機能面に着目してみてはいかがでしょうか。

ここからは、電子レンジにあったらうれしい機能をピックアップして説明していますので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

W数・温度をチェック

電子レンジの最大W数や、オーブンの最高温度はモデルによって異なりますが、数字が大きいものほど加熱スピードが速くなり時短になります。

食品を温める際に使う電子レンジの最大W数は、600W以上のものが使いやすいですよ。アイリスオーヤマの商品は600~700Wのものが主流ですが、1000W出力が可能なモデルもあります。また、時短ブースト機能を搭載したモデルも温め時間を短縮できますよ。

オーブンやグリル機能の最高温度は230℃以上あると、食材にしっかりと火を通せます。予熱や焼き上がりの時間もスピーディなので、食材の水分やうま味を逃さずにおいしく仕上げられるでしょう。アイリスオーヤマのオーブンは最高温度200℃のモデルが多いのですが、300℃まで出せる最上位モデルなら料理好きな方も満足できますよ。

メニュー数をチェック

自動メニューとは、下ごしらえをした食材を入れてボタンを押すだけでおいしい料理が作れる機能のことです。自分で加熱温度や時間を調整する必要がないので、手間なくおいしい料理を作ることができますよ。

単機能電子レンジの場合、食材の解凍や温めのメニューがあり、オーブンやスチームオーブンの場合、焼く・煮る・蒸す・発酵させるなどの調理メニューが搭載されています。メニュー数が多いモデルほどいろいろなレシピを楽しめるのが魅力です。

アイリスオーヤマの最上位モデルのなかには100種類を超えるメニューを搭載したものもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

センサー機能

電子レンジには温度センサーや湿度センサー、蒸気センサー、重量センサー、赤外線センサーなどが搭載されており、食材を適切な温度でムラなく加熱することができます。

アイリスオーヤマの電子レンジの多くには蒸気センサーが付いているのが特徴です。蒸気センサーは食品から出る蒸気を感知して加熱時間をコントロールしてくれるので、ご飯のように水分量の多い食品をおいしく温められます。ただし、水分量の少ないものは加熱し過ぎてしまうため、手動で温めるとよいでしょう。

なお、アイリスオーヤマの上位モデルには赤外線センサーを搭載しているものもあり、食材表面の温度が均一になるよう検知し適切な温度でムラなく温められますよ。

時短ブースト機能

「時短ブースト機能」はアイリスオーヤマ独自の電子レンジ機能です。

500W・600Wで温めをスタートさせてからレンジボタンを押すと、自動的に出力が上がって温め時間を短縮してくれます。忙しい朝や時間がないときにうれしい機能ですね。

もっと加熱スピードを上げたいときのために「2度押し」機能も搭載しています。温め開始から5秒以内にボタンをすばやく2回押すと最大出力になり、温め時間をさらに短縮できますよ。

アイリスオーヤマの電子レンジのおすすめ9選

ここからは、アイリスオーヤマの電子レンジのなかからおすすめの9商品をピックアップしてご紹介します。「スチームオーブンレンジ」と「オーブンレンジ―」、「単機能電子レンジ」のカテゴリーごとに各商品の魅力を解説していきますので、使いやすい電子レンジを見つけてみてくださいね。

アイリスオーヤマのスチームオーブンレンジ

高温の水蒸気で加熱するスチームオーブンレンジは、食材の表面を乾燥させずに中までしっかり費を通せるのが魅力です。「ノンフライ調理」ができるモデルや、「時短ブースト」機能を搭載したモデル、「加熱水蒸気」でおいしくヘルシーに仕上げられるモデルなどを厳選してご紹介します。

PR
アイリスオーヤマ 過熱水蒸気 オーブンレンジ 30L MS-F3002-B ブラック

商品情報

サイズ:43.8D x 49.3W x 38H cm
容量: 30 L
特徴:タイマー、 解凍

熱風を庫内で循環させるコンベクション機能を搭載したスチームオーブンレンジです。最高300℃の高温でムラなく焼き上げられるので、パンはカリッとふっくら焼き上がります。余分な油が落ちやすく、ノンフライ調理ができるのもうれしいポイントです。また、100℃を超える過熱水蒸気で素材のうま味を引き出す本格スチーム調理もできますよ。庫内は拭きやすいフラットテーブルタイプで、大量のスチームで汚れを落としやすくするお手入れメニューも付いています。

PR
アイリスオーヤマ 過熱水蒸気 オーブンレンジ MS-F2601-B

商品情報

サイズ:39D x 49W x 37.3H cm
容量:26 L
特徴:タイマー

26Lの大容量オーブンは、最高温度250℃のオーブン機能のほか、900Wのグリル機能、1000W・600W・500W・200Wの4段階のレンジ機能を搭載し、さまざまな調理に活用できます。時短ブースト機能を使えば、朝のお弁当作りや帰宅後の夕飯作りも短時間で仕上げられますよ。時短メニュー28種、ヘルシーメニュー26種を内蔵しているので、いろいろなレシピを楽しめるのもよいですね。庫内のサイズは、大皿料理やピザも入れやすい幅39×奥行き30.5cmです。

PR
アイリスオーヤマ スチームオーブンレンジ MO-FS3001-B

商品情報

サイズ:40.5D x 48.7W x 39.3H cm
容量:30 L
特徴:タイマー、角皿(金属製)付き、スチーム用カップ付き

シックなダークカラーとスマートなデザインのレンジは、キッチンを洗練された空間に見せてくれます。水を入れたカップを角皿に置いて食材と一緒に調理するだけで、本格的なスチーム調理を手軽に楽しめるのが魅力です。食材の余分な油を落としながら、しっとりヘルシーな美味しさを実現できます。容量は30L、庫内は幅39.5cmのワイドタイプで、鶏の丸焼きもゆったり入れられる広さがありますよ。ドアは手前に開くタイプなので、角皿や大きなお皿を出し入れしやすいのもよいですね。

アイリスオーヤマのオーブンレンジ

オーブンレンジは、1台で温めと焼き調理をこなせるのが魅力です。1人暮らしに最適な「容量16L」のモデルや、肉料理もおいしく仕上げられる「最高温度250℃」のモデルなどをピックアップしてご紹介します。

PR
アイリスオーヤマ オーブンレンジ MO-T1605-W

商品情報

サイズ:32.9D x 46.2W x 29.3H cm
容量:16 L
特徴:自動調理

1人~2人暮らしに最適な16Lのオーブンレンジは、コンパクトながら庫内サイズは幅28×奥行き28.6cmを確保し、トーストを2枚並べて焼ける広さがあります。ボタンを押すだけで調理できる24種のメニューは、「ずぼらレシピ」から「映えレシピ」まで幅広い調理を楽しめるのが魅力です。発酵機能も搭載しているので、手作りパンも焼けますよ。ターンテーブルタイプですが、丸皿と開店台は丸洗いでき、清潔に保てるのもうれしいですね。

PR
アイリスオーヤマ オーブンレンジ MO-F1810-W

商品情報

サイズ:37.6D x 48.5W x 30.2H cm
容量:18 L
特徴:自動調理

最高温度250℃でオーブン調理ができる、容量18Lのコンパクトなオーブンレンジです。上下にあるヒーターで庫内温度を一定に保つことで、グラタンやピザ、手作りパンもムラなくおいしく焼き上げます。操作パネルは見やすいデザインで、レンジ・グリル・オーブンの温度設定や自動メニューの選択などがしやすいのもよいですね。庫内は汚れてもサッと拭きやすい、お手入れが簡単なフラットタイプです。

アイリスオーヤマの単機能電子レンジ

単機能レンジは、「温め」に特化した電子レンジで、食品の温めや冷凍食品の解凍に使えます。お手入れしやすい庫内フラットモデルや、リーズナブルなモデル、西日本でも東日本でも使えるヘルツフリーモデルなどをご紹介しますので、用途に合うものを見つけてみてくださいね。

PR
アイリスオーヤマ 電子レンジ IMB-F2202-W

商品情報

サイズ:36.5D x 30.2W x 49.5H cm
容量:22 L
特徴:タイマー、単機能レンジ

最大出力900Wの電子レンジは、温め時間を短縮できる時短ブースト機能を搭載しているので、時間がないときもスピーディに調理ができ重宝します。出力は4段階切り替えが可能で、料理の温め直しは600Wや500Wで、肉・魚など食材の解凍は200Wでというように、用途に合わせて使い分けられますよ。「ごはん」や「飲み物」は自動で出力や時間を設定してくれる自動メニューがあり、ボタンを押すだけで温められ便利です。

PR
アイリスオーヤマ IMB-T178-W

商品情報

サイズ:32.5D x 44W x 25.5H cm
容量:17 L
特徴:ターンテーブル、タイマー、単機能レンジ

ターンテーブルタイプのリーズナブルな単機能電子レンジは、容量17Lで、単身赴任の方や一人暮らしの大学生にぴったりです。出力は650W・500W・200Wの3段階切り替えができるほか、チャーハンや肉じゃがなど5種類の自動メニューを内蔵しているなど、必要十分な機能を搭載しています。庫内は幅30.6×奥行き30.7cmと広く、コンビニのお弁当や冷凍ピザもそのまま入れて温められますよ。

PR
アイリスオーヤマ 電子レンジ IMB-FM1805-B

商品情報

サイズ:35.4D x 45.8W x 28.6H cm
容量:18 L
特徴:解凍

スタイリッシュなキッチンにも合わせやすい、ミラーガラス調のデザインが特徴的な電子レンジです。食品が回転しないフラットテーブルタイプなので、幕の内弁当のような大きめの食品も温めやすいですよ。「ごはん」「飲み物」ボタンをタッチすると、適度な出力と時間で加熱してくれるので忙しいときも助かりますね。周波数の異なる東日本・西日本のどのエリアでも使えるヘルツフリータイプなので、引っ越しや転勤を予定している方にもおすすめします。

PR
アイリスオーヤマ 電子レンジ IMB-F186-W

商品情報

サイズ:35.2D x 45.6W x 28H cm
容量:18 L
特徴:自動調理、タイマー、単機能レンジ

容量18Lの単機能電子レンジは、ドアが横開きタイプなので冷蔵庫の上やラックなど高い場所に設置しても出し入れしやすいですよ。お手入れが簡単なフラットテーブルタイプの庫内は、幅31.5cmと間口が広く、コンビニ弁当もそのまま温められます。また、お手入れも簡単です。操作パネル部分はシンプルで見やすい仕様で、どなたでも出力や時間の設定がしやすいように工夫されています。どんなインテリアにも合わせやすいシンプルなデザインも魅力です。

安くて機能的なアイリスオーヤマの電子レンジを選ぼう!

アイリスオーヤマの電子レンジは、必要十分な機能を備えているのにリーズナブルな価格で購入できるのが魅力です。一人暮らしに最適な小型タイプは1万円以下からあり、最大1000W・最高温度300℃の上位モデルも他社より安い価格で購入できます。本記事でご紹介した選び方やおすすめ商品を参考にして、予算や用途に合った電子レンジを見つけましょう!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー