この記事で紹介されている商品
カールアイロン・コテのおすすめ14選!パイプの太さ別にアイテムをご紹介

カールアイロン・コテのおすすめ14選!パイプの太さ別にアイテムをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

忙しいときでも手早く巻き髪やヘアアレンジができる「カールアイロン」。カールアイロンはコテとも呼ばれており、初心者でも扱いやすいのが特徴です。カールアイロンはロングはもちろんショートヘアの方にもおすすめ。そこで本記事では、カールアイロンの選び方と太さ別のおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

カールアイロン・コテの選び方

カールアイロン・コテは多くのブランドから販売されているので、どれを選べばよいのか迷いがちです。カールアイロン・コテは「髪の長さやスタイルにあわせて太さ」「プレートの素材」「機能性」から選択することができます。ここではそれぞれのポイントを詳しく解説しているので参考にしてください。

1.髪の長さやスタイルにあわせて太さを選ぶ

髪の長さによってカールアイロン・コテの太さを選ぶのがおすすめです。ここではカールアイロンを初めて使う初心者や細くカールを作りたい上級者に向けて、おすすめの太さをご紹介します。

万能な太さ!初心者にもおすすめ「32mm」

初心者にはベーシックな太さの「32mmのカールアイロン」がおすすめです。32mmのコテは自然なカール感を作りやすく、扱いやすいというメリットがあります。特にミディアムからロングヘアに最適です。

ミディアムヘアなら32mmのカールアイロンを使うことで、やや太めのカールになり、ナチュラルな印象を与えられます。ロングヘアの方ならしっかり巻けてゴージャス感がアップしますよ。また、髪質の柔らかい方がカールアイロンを使うと巻きが強くなりますが、32mmならふんわりさせられます。

ショートヘアには「26mm前後」

カールアイロンの太さは髪の長さに合わせて使い分けられますが、「26mmのカールアイロン」はショートヘアやミディアムヘアに向いています。26mmなら巻き方次第で細かいカールからふんわりしたカールまで、幅広いスタイルのカールを作れるのがメリットです。

「前髪や顔周りの短い髪をしっかり巻きたい」「ボリュームアップしたい」という方にも適しています。26mmのコテは程よい太さと扱いやすさから、さまざまなアレンジが楽しめるでしょう。

ゆるく巻きたいなら「33mm以上」

32mmでもゆるく巻けますが、もっとゆるふわを目指したいなら「33mm以上のカールアイロン」がおすすめです。コテは34mm、38mm、45mmと太さの幅もそれぞれあるので確認しましょう。

33mm以上のカールアイロンを使えば、ストレートヘアに少しエアリー感が出ます。このサイズのコテを使うと、ウェーブやカールが自然な仕上がりとなり、今風の雰囲気を演出できます。ただし癖のつきにくい髪質の方はすぐに戻ってしまうことが多いので注意しましょう。

細かいカールを作りたいなら「24mm以下」

「24mm以下のカールアイロン」は、ショートヘアやメンズのヘアスタイルに適しています。ただし、細かいカールになるので、ボブ以上の長さはあまりおすすめできません。肩に届く程度の長さなら、26mm以上の太さのコテを選ぶほうが、より自然でバランスの取れたカールを作りやすくなります。ちなみにベリーショートの方はおよそ19mmがおすすめです。

2.プレートの素材で選ぶ

カールアイロンの太さも重要ですが、仕上がりに差を出したいなら素材をチェックしましょう。ここではカールアイロンによく使われている「チタン」「セラミック」「テフロン」の3つを解説します。

質で選ぶなら「チタン」

チタン(チタニウム)は耐久性、耐熱性に優れ、髪への摩擦が少ないのが特徴です。チタンは軽いので手に持って使うカールアイロンに最適です。ただし、価格が高くなりやすいのがデメリットといえるでしょう。

あたたまりが早い「セラミック」

セラミックは熱伝導性に優れているだけでなく、耐久性も高い素材です。そのため、長期間にわたって使用しても、パフォーマンスを維持できます。

摩擦が少なく滑りがいい「テフロン」

テフロンは髪通りがよく、なめらかに使えて摩擦が少ないため、髪に引っ掛かりにくい素材です。ヘアスタイリングする際は髪にダメージを与えず、スムーズにカールアイロンがかけられます。

3.機能性で選ぶ

カールアイロンにはさまざまな機能が搭載されています。メーカーによって内容が異なるので、選ぶ際には機能をチェックしましょう。ここでは「温度調節機能」「自動電源オフ機能」「ヘアケア機能」「海外対応」の4つの機能を解説します。

温度調節機能

太めの髪や細い髪は温度によって仕上がりの美しさが異なります。そのため、カールアイロンで髪を巻く際は、髪質によって温度を調節するのがおすすめです。

たとえば、硬く太めの髪は160〜180℃、柔らかく細めの髪は150℃以下にすると、仕上がりがきれいになります。また、髪へのダメージを抑えたい方は、さらに低い温度設定ができるのかも確認しましょう。

自動電源オフ機能

カールアイロンは高温のプレートを使うため、取り扱いには注意が必要です。特に小さなお子様がいるご家庭で、そのままうっかり放置してしまうと火傷につながる恐れがあります。

さらに急いでいるときは電源をオフにし忘れることがあるかもしれません。そのため「自動電源オフ」や「開閉ロック」などの安全機能が搭載されているカールアイロンがおすすめです。

ヘアケア機能

ヘアケア機能がついていれば、髪にうるおいを与えてくれるため、摩擦や熱による髪のダメージを軽減できます。特にカールアイロンの頻度が高ければ髪への負担は高くなります。

そのため、髪へのダメージが気になる方は、マイナスイオンやスチームなどのヘアケア機能のあるカールアイロンを探してみましょう。

海外対応

コンセント式のカールアイロンは機内への持ち込み・預け入れともに可能です。しかし、充電式のカールアイロンは機内への持ち込み・預け入れができないことがあります。

また、海外で使用する際は電圧を確認するのが大切です。海外では220〜240Vなのに対して、日本の標準電圧は100Vです。そのため、240Vまで対応できるのかもチェックしましょう。

カールアイロン・コテのおすすめ14選

カールアイロン・コテはいろいろな商品が販売されています。自分の髪質や長さなどを踏まえたうえで、お気に入りを見つけましょう。ここではカールアイロン・コテのおすすめを太さ別に分けてご紹介します。

32mmのカールアイロン・コテ

「32mmのカールアイロン・コテ」は、初心者におすすめの太さです。使いやすさや髪の長さなど気にせず選べます。ここでは32mmのカールアイロン・コテを6選ピックアップしました。初めて購入する方におすすめですよ。

PR
クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm
4.4

Amazonカスタマーレビュー(4813件)

商品情報

商品特長 カーリング
形状 カール
ヘアタイプ くせ
材質 チタン
色 シルバー
サイズ パイプ径:32(mm)
電圧100V
電源 ‎電源コード式

 髪にやさしくフィットする「クレイツイオン シリコンラバー」を搭載したカールアイロンです。誰でも簡単にツヤが出せて、弾むようなカールが出せます。プレートには熱伝導に優れたチタニウムを採用しており、素早く思い通りの髪型にできるでしょう。髪質に合わせて120℃から210℃まで10段階に調整できるのがポイントです。機能性が高いのにコスパのよい商品でしょう。

PR
ヤーマン ヘアアイロン 32mm
4.3

Amazonカスタマーレビュー(20件)

商品情報

  電源:AC100-240V、50/60Hz消費電力:740Wプレート温度:120/140/160/180℃材質:本体/PET・ポリカーボネート・アルミニウム・炭素重量:約390gサイズ:約334×74×45mm電源コードの長さ:約2.5m  

髪のキューティクルをやさしく包み込む「低反発スプリング構造」となっており、髪への負担を軽減しながら理想のヘアスタイルに仕上げます。毛量や髪質に合わせて120°Cから180°Cまで4段階で温度調節ができます。立ち上がりは18秒で100°Cに達するため、忙しい朝のスタイリングにぴったり。少ない巻き回数でも、髪にうるおいを与えられますよ。

PR
ReFa CURL IRON32
4.5

Amazonカスタマーレビュー(322件)

商品情報

商品特長 ヘアスタイリング
形状 楕円形
ヘアタイプ ダメージ
材質 ポリエステル・アルミニウム
色 ホワイト
サイズ 32mm
温度調整 120度〜180度

水、熱、圧をコントロールする「カーボンレイヤープレート」を採用。立体感がありツヤのある美しい巻き髪が作れるカールアイロンです。120°Cから180°Cまで調整ができ、思い通りのスタイリングができます。髪に含まれている水分を過剰に飛ばさず保つことで、時間が経ってもカールが崩れにくいのがうれしいポイントです。

PR
アイビル D2アイロン ゴールドバレル 32mm
4.1

Amazonカスタマーレビュー(132件)

商品情報

商品特長 カーリング
形状 バレル
ヘアタイプ ストレート
材質 セラミック
色 ゴールド
サイズ 32mm

電圧 AC100V 240V

「自動電源オフ機能」や「温度調整機能」などが搭載されている、使い勝手のよいカールアイロンです。熱伝導の高いアルミのバレルを採用しているので、カールアイロン自体の重さが300g以下と軽量なところもポイント。また、誤作動を防ぐために、約1.5秒長押しすると電源ボタンが作動する設計になっています。設定温度がひと目でわかる液晶ディスプレイタイプです。

PR
サロニア セラミック カール ヘアアイロン 32mm
4.3

Amazonカスタマーレビュー(14934件)

商品情報

商品特長 ヘアスタイリング
形状 長方形
ヘアタイプ くせ
材質 セラミック
色 ブラック
サイズ 32mm

髪が引っかかりにくい「セラミックコーティングプレート」を採用しており、スタイリングしやすいカールアイロンです。MAX210℃まで上がり、素早く美しい巻き髪が仕上がります。また、安全のために電源を入れてから約30分後に自動電源オフとなるので、うっかり消し忘れをしても安心です。

PR
パナソニック ヘアアイロン イオニティ 32mm
4.1

Amazonカスタマーレビュー(1584件)

商品情報

型番:EH-HT13-W
商品特長 カーリング
ヘアタイプ くせ
色 白
サイズ 32mm
電源 電源コード式
最大温度設定 130 度

ツヤ巻き髪が手に入る「ダブルマイナスイオンつき」のカールアイロンです。コテはなめらかですべりがよく、髪にダメージを与えにくいフッ素コーティング加工を施しています。温度は120℃から130℃の2段階調整ができ、髪の毛が細めの方にもおすすめです。ヘアスタイリングがしやすいコンパクトなサイズで、使い勝手のよい商品といえるでしょう。

26mm前後のカールアイロン・コテ

巻き方によっては細かいカールからふんわりカールまで仕上げられる「26mm前後のカールアイロン」。特にショートヘアやボブにおすすめです。ロングヘアでも少し巻きを強めにしたい方にも向いています。ここでは26mm前後のカールアイロン・コテを4つご紹介します。

PR
サロニア セラミック カール ヘアアイロン 25mm
4.3

Amazonカスタマーレビュー(14934件)

商品情報

形状 ストレート
ヘアタイプ くせ
材質 セラミック
色 ブラック
サイズ 25mm
温度 100℃~210℃
定格電圧  100V~240V

バレル素材に「セラミックコーティング」「ラバーコーティング」「アルミニウム」を採用しており、約330gの軽量サイズで便利なカールアイロンです。設定最高温度はプロ仕様の210℃で、自在にスタイリングを楽しめます。さらに360度回転コードなので、使用中にコードがもつれにくいところもおすすめポイントです。

PR
ReFa CURL IRON26
4.4

Amazonカスタマーレビュー(122件)

商品情報

商品特長 ヘアスタイリング
形状 楕円形
ヘアタイプ ダメージ
材質 ポリエステル・アルミニウム
色 ホワイト
サイズ 26mm

髪がしっとりやわらかくなる「カーボンレイヤープレート」を採用しており、美しい巻き髪の立体感が得られます。カーボンレイヤープレートは熱伝導がマイルドなので、急激に水蒸気が飛ぶのを防ぎ、髪のダメージを軽減します。また、均等に熱を与えることが可能で、カールデザインを自由に決められます。

PR
クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm
4.4

Amazonカスタマーレビュー(2872件)

商品情報

商品特長 カーリング
形状 ストレート
ヘアタイプ くせ
材質 チタン
色 シルバー
サイズ パイプ径:26(mm)
電源 電源コード式

プレートの表面温度が約120から約210℃で、10段階温度調節が可能なカールアイロンです。パイプの表面には「クレイツイオン チタニウム加工」を施しており、髪がすべりやすくなっています。ゆるやかなカールから強めのカールまで幅広く調整できるのが特徴です。スタイリング中の温度の落ち込みを抑えてくれるので、高い温度をキープしたままアレンジができますよ。

PR
コイズミ ヘアアイロン サロンセンス300 26mm
4.5

Amazonカスタマーレビュー(41件)

商品情報

商品特長 カーリング
形状 ラウンド
ヘアタイプ くせ
色 ホワイト
サイズ 34.3×4×6.7cm
電源 電源コード式
最大温度設定 180 度

こちらのカールアイロンは「シルキーモイスト加工」を施した表面素材で、水分の蒸発を抑えて髪のうるおいを守ってくれます。熱ダメージから髪を守ってくれるだけではなく、ヘアカラーの色落ちも防げるのがポイント。最低温度が80℃から200℃まで調整ができるので、どのようなスタイリングにも対応が可能でしょう。

33mm以上のカールアイロン・コテ

32mmよりもさらにゆるふわにしたいなら、「33mm以上のカールアイロン・コテ」がおすすめです。毛先だけエアリー感を出して、愛されヘアを目指しませんか?ここでは33mm以上のカールアイロン・コテのおすすめ商品を4選まとめました。

PR
クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 38mm
4.4

Amazonカスタマーレビュー(965件)

商品情報

消費電力:60W
温度調節:約120~210℃(10段階)
材質:プレート/クレイツイオン®チタニウム加工、パイプ/クレイツイオン®チタニウム加工・クレイツイオン®シリコンラバー加工
重量:約300g(コード込:約440g)
サイズ:約340×80×60mm
電源コードの長さ:約3m  

操作性が高く、簡単にスタイリングができるカールアイロンです。大きめのカールは弾むような仕上がりになり、ゴージャスな印象を与えられます。熱効率の高いヒーターを2枚搭載しているので、スタイリング中の温度の落ち込みを防ぎます。髪質に合わせられる10段階温度調節が特徴で、髪質や髪の細さなど気にせずに使えるでしょう。毛先だけでも使えて、アレンジが楽しめますよ。

PR
アイビル D2アイロン チタンバレル 38mm
4.3

Amazonカスタマーレビュー(87件)

商品情報

カラー ‎シルバー
サイズ ‎38mm
最高温度 190℃

最高温度が190℃で、温度の立ち上がりが早いカールアイロンは、朝の忙しいときでも待たずに済みます。また、プレートは均一に熱伝導が行き渡る設計となっており、バレルの先端・中央・根元に温度差が出ません。仕上がりもムラが出ず、満足できるカールを作り出せるでしょう。

24mm以下のカールアイロン・コテ

最後に「24mm以下のカールアイロン・コテ」を4つご紹介します。24mm以下はややカールがきつめになるため、ショートヘアやボブヘアの方におすすめです。

PR
サロニア セラミック カール ヘアアイロン 19mm
4.3

Amazonカスタマーレビュー(14934件)

商品情報

商品特長 ヘアスタイリング
形状 コーム
ヘアタイプ くせ
材質 セラミック
色 ブラック
サイズ 19mm

電圧が240Vで海外にも対応できるカールアイロンで、対応電圧内の国なら変圧器を使用しなくても使えます。旅行用に専用ポーチが付属されているので、コンパクトに持ち運べて便利です。また、100℃~210℃まで設定ができ、5℃ずつ温度調整ができます。

PR
アイビル DHセラミックアイロン 19mm
4.3

Amazonカスタマーレビュー(1261件)

商品情報

商品特長 ボリュームアップ
形状 バレル
ヘアタイプ others
材質 セラミック
色 シルバー
サイズ 19mm

静電気が発生しにくい「セラミックコーティング加工」を施しており、短時間で髪のツヤが出るカールアイロンです。セラミックプレートは表面がなめらかなので、髪を挟んだりずらしたりする際もスムーズにいきます。自在に髪をあやつれる商品といえるでしょう。

カールアイロン・コテできれいなカールを作ろう!

カールアイロン・コテは商品によって特徴や素材が異なります。髪の長さや作りたいカールの大きさによって商品を選ぶのがおすすめです。今回ご紹介したカールアイロンをそれぞれ比較して、自分のお気に入りを見つけてくださいね。

こちらもチェック!
2wayヘアアイロンのおすすめ8選!使いにくい?デメリットはある?など解説

1台でストレートヘアとカールヘアを楽しめる2wayヘアアイロン。自然なナチュラルカールからツヤのあるストレートヘアまで、さまざまなヘアスタイルをたった1台で楽しめるところが魅力です。今回は、2wayヘアアイロンの特長や、用途や機能別の選び方をご紹介します。2wayヘアアイロンの特性を知ることで、ヘアアレンジの幅がぐっと広がるでしょう。2wayヘアアイロンを選ぶときの参考にしてくださいね!

こちらもチェック!
コードレスヘアアイロンのおすすめ7選!飛行機への持ち込みは可能?など解説

気軽にヘアアレンジを楽しめる「コードレスヘアアイロン」。ミニサイズで安いモデルが多く、外出先で前髪などを整えたいときにも便利なアイテムですよね。そこで本記事では、コードレスヘアアイロンの選び方とおすすめ製品をご紹介します。飛行機への持ち込みはできるのか?といった疑問にもお答えするので、ぜひ参考にしてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー