この記事で紹介されている商品

エナジードリンクのおすすめ13選!仕事や勉強中の眠気覚ましに・選び方も徹底解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

仕事中や勉強中の眠気対策、気分転換として飲む方も多い「エナジードリンク」。高カフェインなレッドブルやモンスターエナジーなどが有名ですが、低カロリー・低カフェインのものも販売されています。この記事では目的に合わせた選び方やおすすめ商品をご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

エナジードリンクとは

現時点ではエナジードリンクについての明確な定義はありませんが、日本では主にカフェインやアミノ酸、ビタミンなどが入った炭酸飲料のことを指します。エナジードリンクは医薬品や医薬部外品ではないため、滋養強壮や疲労回復などの効果は期待できません。この点が医薬品や医薬部外品として販売されている栄養ドリンクとの違いです。あくまでおいしい清涼飲料水(ジュース)として楽しんでくださいね。

エナジードリンクの選び方

エナジードリンクを選ぶ際には、カフェインやビタミンなどの成分がどれだけ入っているか、飲みやすいかといった点をチェックしましょう。商品によってフレーバーのバリエーションも異なるので、目的や好みに合ったものを選んでくださいね。

1.カフェイン量で選ぶ

一般的なエナジードリンクに含まれるカフェイン量は、1缶で100mg前後です。カフェインの1日の摂取量は、安全性を考慮して体重1kgあたり5mg以内がよいとされているので、1日1〜2本程度にとどめておきましょう。また、エナジードリンクは一般的なドリップコーヒーよりもカフェイン含有量が少ないため、昼寝前などちょっとだけカフェインを摂りたいときにもぴったり。なおカフェインを長期的に摂取すると、体に耐性がついてしまいます。カフェインを飲んでも何も感じなくなってしまった、むしろ疲れやすくなったなどと感じた際は量を増やさず、1〜2週間ほどカフェイン断ちをするのがおすすめですよ。

2.カロリー・糖質で選ぶ

カロリーや糖質量が気になる方は、商品に記載の栄養成分表示をチェックして、目的に合ったものを選びましょう。ダイエット中の方にはゼロカロリーのもの、エネルギー補給をしたい方には糖質カットされていないものがおすすめですよ。

体重が気になる人はカロリー低めがおすすめ

カロリーが気になるダイエット中の方は、ゼロカロリーのエナジードリンクがおすすめです。味わいが通常の商品と変わらないことを謳っているものは、砂糖の代わりにスクラロースやアセスルファムKといったカロリーゼロの甘味料を使用しており、ダイエット中でもおいしいエナジードリンクが楽しめます。一般的なエナジードリンクは100mLあたり約50kcalあるので、日常的に飲む方なら大幅なカロリーカットになるでしょう。

糖質が含まれているとエネルギー補給に

忙しい日などにエネルギー補給も兼ねて飲みたいなら、カロリーカットされていない通常通りの糖質が含まれているものを選んでもよいでしょう。カロリーカットされていないエナジードリンクは、その他のジュースと同じくらいの糖質を含んでいるため、思うようにカロリーが取れないときにはある程度役に立ちます。なお糖質量をチェックしたい場合は、栄養成分の中の炭水化物量と食物繊維量を確認してみてください。炭水化物は糖質と食物繊維の両方を合わせたものなので、炭水化物量から食物繊維量を引けば糖質量が計算できますよ。

3.成分で選ぶ

エナジードリンクには、カフェインをはじめとする、さまざまな成分が配合されていますが、製品によってどんな成分が配合されているかは異なります。まずは各成分のはたらきについて知り、自分に合いそうなものがあればぜひ取り入れてみてください。

L-アルギニン・L-カルニチン

アルギニンやカルニチンはアミノ酸の一種で、どちらもスポーツや筋力トレーニングをしている方から注目を集めている成分です。なお「アルギニン」「カルニチン」と、「L-アルギニン」「L-カルニチン」の違いは表記のみ。スポーツや筋力トレーニングのお供としてエナジードリンクを選ぶなら、アルギニンやカルニチンが入っていないものよりも、入っているものの方がパフォーマンスが高まりそうな感じがしますね。

高麗人参・ガラナ

高麗人参やガラナ入りのエナジードリンクは、特にダイエット中の方におすすめです。ガラナには、コーヒーの約3倍ものカフェインが含まれています。カフェインはエネルギー消費量を増やしてくれるともいわれているため、ダイエットのために運動を頑張っている方にもおすすめですよ。ただし、エナジードリンクは医薬品や医薬部外品ではないという点を忘れないでください。ダイエットへの影響はあくまでおまけ程度に考えておくとよいでしょう。

ビタミンB群

ビタミンB群には、B1・B2・ナイアシン(B3)・パントテン酸(B5)・B6・ビオチン(B7)・葉酸(B9)・B12の8種類があります。食べ物の好き嫌いや食材の偏りなどがあり、栄養バランスが気になっている方はビタミンB群が入っているものをチェックしてみてください。

タウリン

タウリンは体内で最も多い必須アミノ酸の1つです。牡蠣・あさり・たこ・いか・ブリやカツオの血合いなど、魚介類に多く含まれ、不足すると心臓や肝臓の機能が低下したり、コレステロールや中性脂肪が増えたりといった不調が現れやすいとされています。タウリンは体内でも作られますが少量なので、普段あまり魚介類を食べない方はタウリン入りのエナジードリンクを飲んでみるのもよいでしょう。

4.味わいで選ぶ

エナジードリンクには栄養ドリンクのような独特な風味のものばかりでなく、トロピカルフルーツやグレープ、オレンジなどの果汁が配合された飲みやすいフレーバーのものも多く販売されています。メーカーや製品によってフレーバーのバリエーションが異なるので、おいしさ重視の方はぜひさまざまなフレーバーを試してみてください。なお海外には、日本ではあまり馴染みのないコーヒーフレーバーやティーフレーバーのエナジードリンクもありますよ。通販なら日本からでも購入できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

5.コスパで選ぶ

できる限りお得にエナジードリンクを飲みたいなら、まとめ買いやAmazonの定期便などを利用するのがおすすめです。まとめ買いはたいてい、1本ずつの価格が単品購入より安くなっています。エナジードリンクの賞味期限は製造日から1年程度のものがほとんどなので、月に1本以上飲む方ならまとめ買いがお得でしょう。さらにAmazonの定期便を利用すれば、商品にもよりますが5〜15%ほど割引されますよ。タイムセール中でもっと安くなることもあるので、セール情報をこまめに確認しておきましょう。

6.容器や購入方法で選ぶ

エナジードリンクの容器といえば缶が主流ですが、ペットボトルや瓶に入ったものもあります。すぐに飲み干す場合やテーブルなどに置いて飲む場合は缶入りでもよいですが、持ち歩いたり何回かに分けて飲んだりするならペットボトル入りを選ぶとよいでしょう。また外出先でサッと買って今すぐ飲みたい時にはコンビニで買うのが手軽ですが、コンビニはスーパーや通販よりも価格が高い傾向にあります。コスパを気にする方はスーパーや通販での購入がおすすめです。

エナジードリンクのおすすめ13選

ここからはエナジードリンクのおすすめ商品を13点ご紹介します。定番のレッドブルやモンスターエナジー以外にもさまざまな商品があり、お得に購入できるまとめ買い商品もあるので、気になるものがあればぜひチェックしてみてください。

PR
HYPER ZONe ENERGY

商品情報

【カフェイン量】150mg
【カロリー】212kcal
【内容量】400ml×12本

1本あたり150mgとたっぷりのカフェインが入っています。フタ付きのボトルに入っているため開栓後も持ち歩きやすく、エナジードリンクらしいベタつかない味わいです。ブドウ糖やビタミンB群、高麗人参エキスやアルギニンなどがエナジー成分として配合されています。Amazon限定の12本セットとなっており、お得に購入したい方にもおすすめです。

PR
レッドブル エナジードリンク シュガーフリー

商品情報

【カフェイン量】80mg
【カロリー】0kcal
【内容量】250mlx24本

エナジードリンクの王道とも言えるレッドブル。シュガーフリーのカロリーゼロなので、ダイエット中の方におすすめです。カフェインは1本あたり、ドリップコーヒー1杯分と同等の80mg含まれています。他にはビタミンB群とアルギニンが入っており、アルプスの水を使用した高品質なエナジードリンクです。

PR
Belc エナジードリンク BARK X

商品情報

【カフェイン量】1本200mg
【カロリー】100ml当たり58kcal
【内容量】250ml×30本

甘酸っぱい酸味と苦味が刺激的な、レモンライムフレーバーのエナジードリンク。味覚からもエネルギーがチャージできそうですね。カフェインは1本あたり200mg、アルギニンは1本あたり1000mg配合されています。カフェイン200mgは非常に多い部類に入るので、カフェインの多さを重視する方におすすめです。

PR
レッドブル エナジードリンク

商品情報

【カフェイン量】100gあたり80mg
【カロリー】100gあたり46kcal
【内容量】250mlx24本

カロリーが含まれているタイプのレッドブルです。カフェイン量はゼロカロリーのものと同じ80mg。糖類の総量は100gあたり11gで、りんごジュースやオレンジジュースと同じくらいですが、天然の甘味料である甜菜糖を使用しています。飲み切りサイズの24本セットで、お得に購入できるのでおすすめです。

PR
サンガリア ミラクルエナジーV

商品情報

【カフェイン量】100gあたり64mg
【カロリー】100gあたり58kcal
【内容量】250g×30本

5つのフルーツが使われた、程良い酸味と甘みでおいしく飲めるエナジードリンクです。毎日飲みたい方に嬉しい手頃な価格もメーカーこだわりのポイント。ビタミンB群・L-カルニチン・マカ・ローヤルゼリー・アルギニンなど、見るからにエネルギーが湧いてきそうな成分もしっかり入っていますよ。

PR
サバイバー エナジードリンク

商品情報

【カフェイン量】120mg
【カロリー】ー
【内容量】250ml×30本

エナジードリンクらしいクセになる味わいですが、人工甘味料や合成保存料などを使用していないことが大きな特徴です。カフェインは1本あたり120mg、アルギニンも375mgとガッツリ配合されています。ビタミンCやビタミンB群も入っているので、これから気合を入れて頑張りたい時の1本としておすすめですよ。

PR
ZONe ENERGY FRUITS MIX BOOST

商品情報

【カフェイン量】150mg
【カロリー】142cal
【内容量】240ml×30本

オレンジ・りんご・マンゴー・パイナップルの4種類の果汁が、なんと30%も入っているエナジードリンクです。しっかりとフルーツの甘みと酸味が楽しめて、トロピカルな香りからも元気がもらえます。カフェイン量は1本あたり75mg、アルギニンが260mgと、フルーツたっぷりでありながらエナジードリンクらしさも妥協していません。

PR
アサヒ飲料 モンスター 4種アソートセット

商品情報

【カフェイン量】ー
【カロリー】ー
【内容量】12本

通常のモンスターエナジー・パイプラインパンチ・マンゴーロコ・スーパーコーラの4種類が3本ずつセットになっています。さまざまな味を楽しみたい方や、いつも飲んでいるものだけでなく飲んだことのない味も試してみたい方におすすめです。飲み切りサイズの缶タイプなので、気軽に持ち運んでさっと飲みたい時にもちょうどいいですね。

PR
ENERICHE エナジードリンク

商品情報

【カフェイン量】120mg
【カロリー】0kcal
【内容量】250ml×30本

カロリーゼロのエナジードリンクです。カフェインやアルギニンに加え、GABAや、天然のカフェインであるガラナエキスなども配合されています。カフェイン量は1本あたり120mgとやや少なめなので、時間帯を気にせず飲みたい方にもおすすめです。爽快なフレーバーで気分転換もできますよ。

PR
アサヒ飲料 モンスターエナジー

商品情報

【カフェイン量】ー
【カロリー】ー
【内容量】355ml×12本

モンスターエナジーをよく飲む方におすすめの12本セットです。Amazon限定販売の商品で、販売元と出荷元がAmazonなのでプライム会員ならスピーディーに届きます。定期おトク便を利用すれば5%オフで購入できますし、重い段ボールを運ぶ必要も買い忘れることもありません。単品で買うよりお得になっているので、コスパ重視の方はぜひ試してみてください。

PR
宝積飲料 エナジーボンバー

商品情報

【カフェイン量】ー
【カロリー】ー
【内容量】250ml×30本

エナジードリンクとしては王道的な味わいで、1本あたりにカフェインが80mg、アルギニンが300mgとしっかり配合されています。ビタミンB1も配合されており、手軽においしくエネルギーチャージしたい方におすすめです。250mLの飲み切りサイズが30本入っていて値段も手頃なので、エナジードリンクを頻繁に飲む方はチェックしてみてくださいね。

PR
アサヒ飲料 モンスター パイプラインパンチ

商品情報

【カフェイン量】40mg/100ml
【カロリー】ー
【内容量】355ml×24本

パッションフルーツ・グァバ・オレンジを絶妙なバランスでブレンドした、ハワイアンな雰囲気のモンスターエナジーです。カフェインは100mLあたり40mg入っており、ガラナ・L-アルギニン・高麗人参・L-カルニチンなども配合されています。トロピカルフルーツ味で飲みやすいですよ。

PR
アサヒ飲料 モンスター ウルトラ

商品情報

【カフェイン量】40mg/100mL
【カロリー】0kcal
【内容量】355ml×24本

甘さ控えめですっきりとした味わいなのに、モンスターエナジーシリーズの成分がしっかりと配合されたゼロカロリーのドリンクです。甘すぎない軽やかな微炭酸なので、気分をリフレッシュしたい時にぴったりでしょう。100mLあたりにカフェインが40mgとアルギニン125mg、さらに高麗人参やL-カルニチンなどが含まれていますよ。

通販でお得にエナジードリンクを購入しよう!

気分をリフレッシュさせてくれる炭酸ジュースと、眠気覚ましができるコーヒーのいいところを組み合わせたようなエナジードリンク。ぜひこの記事を参考に、飲み心地のよいお気に入りの1本を見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のドリンク・お酒カテゴリー

新着記事

カテゴリー