この記事で紹介されている商品

エールビールのおすすめ商品19選!海外や日本のエールを種類別にご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

深い味わいと豊かな香りの「エールビール」。日本ではラガービールが主流ですが、クラフトビールの流行に乗じて、エールビールとはどんなものか気になっている方も多いのではないでしょうか。本記事ではエールビールの特徴・種類・味をご紹介します。おすすめ商品や美味しく飲むコツもまとめているので、参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

※20歳未満者の飲酒は、「未成年者飲酒禁止法」により禁止されています。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

エールビールとは

エールビールとは、「エール酵母(上面発酵酵母)」を使ったビールのことです。3~4日ほど上面発酵をさせて作る酵母は、フルーティーで甘みが感じられるのが魅力。ワインを飲むように、芳醇な香りや口当たりを楽しめますよ。

日本では喉越しやスッキリした飲み心地のラガービールが一般的に飲まれており、約9割と高いシェアを誇ります。しかし、世界的にみると誕生して600年のラガービールに対して、エールビールの歴史は2000年と昔から本場イギリスを中心に多くの国で親しまれてきました。

また、エールビールといっても、使用される酵母や生産地などで味や香りが変化します。これはビアスタイルと呼ばれており、エールビールを細かく分類すると100種類以上にものぼるそうです。ゆっくり味わいながら飲めるエールビールで新しいお家飲みスタイルを楽しみませんか?

エールビールの種類

エールビールにはペールエールやIPAといったさまざまな種類があり、味だけでなく香りや色も異なります。ここでは、以下の代表的な5種類のエールビールをご紹介します。

エールビールの主な種類
  • ペールエール
  • IPA
  • スタウト
  • ベルジャンホワイト
  • その他(ゴールデンエール、ホワイトエールなど)

ぜひ、それぞれの特徴を知って自分の口に合うものを探してみてくださいね。

ペールエール

ペールエールは、初めてエールビールを飲む方にぴったりです。ホップの豊かな香りの高さが特徴で、ほろ苦いものからマイルドな味わいのものまで幅広くあります。

モルトとホップのバランスが絶妙で飲みやすく、アルコール度数も低めなものが多いのが特徴です。

IPA

IPA(インディア・ペールエール)はペールエールから派生したビアスタイルです。ペールエールに大量のホップを加えたビールで、アルコール度数は高め。濃密な香りと苦みが強く、1度飲むとお酒好きな方はクセになることでしょう。

パンチのある味わいなので、お肉料理やスパイス料理といった濃い味の料理といっしょに嗜むのに適しています。

スタウト

黒ビールとも呼ばれるスタウトは、黒い色が目を引くビールです。もったりとクリーミーな泡からローストされた大麦の苦みが口いっぱいに広がり、後味にはスタウト特有の香ばしさが残ります。スイーツとの相性もよく、コーヒー感覚でいっしょに楽しむのもおすすめです。

ドライスタウトやスウィートスタウトなど数多く種類があるので、いろいろ飲み比べて好みにぴったりなビアスタイルを発見してくださいね。

ベルジャンホワイト

柑橘系のフルーティーな香りと、スパイスが効いた味わいのベルジャンホワイト。ビールへの情熱が強いベルギー発祥で、小麦・オレンジピール・コリアンダーを原材料に使った伝統あるビアスタイルです。

ハーブやスパイスなどを使った料理とのペアリングが適しています。ベルジャンホワイトの美味しさと相まって繊細な味わいを楽しめますよ。

その他

上記でご紹介したビアスタイル以外にも、エールビールにはゴールデンエール・ヴァイツェンなどたくさんの種類があります。

ゴールデンエールは、飲みやすいことからお酒に慣れていない方にもぴったりのビールです。アルコール度数が低めで、苦みよりもモルトの甘みがほんのり感じられます。

ヴァイツェンは、バナナのような芳醇で甘やかな香りが楽しめます。苦みがほとんどなくクリーミーな口当たりなので、ビールが苦手な方も飲みやすいですよ。

また、大手飲料メーカーであるサントリーが開発したジャパニーズエールも注目を集めています。ラガースタイルに慣れ親しんだ日本人の口に合うように仕上がっており、食卓にマッチする味わいです。

このように、エールビールはご紹介しきれないほどの種類がまだまだあります。自分の口に合うビアスタイル探しもエールビールを楽しむ醍醐味の1つなので、ぜひ参考にしながら飲み比べしてみてくださいね。

エールビールの楽しみ方

馴染みのあるラガービールは、キンキンに冷やして缶のままグッと飲むのが定番です。しかし、エールビールは適温や飲み方が異なります。初めてエールビールに挑戦する方に向けて、ここではベストな飲み方をご紹介します。

グラスを選ぶ

エールビールを飲むときは、グラス選びにもこだわりましょう。というのも、エールビールはワインと同様に香りや深い味わいをゆっくり楽しむもの。適したグラスに注いで飲むと、より美味しさが口の中に広がります。

以下に、エールビールを飲むのにぴったりなグラスをまとめました。

おすすめのグラス
  • チューリップグラス…エールビール全般に適しておりビールの個性を堪能できる
  • タンブラーグラス…ほろ苦さと芳醇な香りのあるペールエールやスタウトにおすすめ
  • スタウトグラス…膨らみのある飲み口が特徴のスタウト専用のグラス
  • IPAグラス…名前の通りIPAを飲むときにベストな専用グラス

このように、エールビールには胴が広く口元がすぼまっているタイプのグラスが適しています。一方で、ジョッキやピルスナーグラスなど飲み口が広いグラスは、エールビールの美味しさを十分引き出せないため不向きといえます。

もしグラス選びに迷ったときは、どのエールビールにも適しているチューリップグラスを選ぶと間違いないですよ。

適温にする

エールビールの適温は、7〜12度です。ラガービールのようにキンキンに冷やしてしまうと、香りや風味などエールビール本来の味を消してしまうことになります。

季節や室温によって多少の変動はありますが、冷蔵庫から取り出して3〜4分ほど常温で放置し、グラスに注いで飲むのがエールビールの美味しい飲み方です。少しずつ温くなっていく過程でホップや酵母由来の香りが増していくので、飲みたい気持ちをこらえて適温になるまで待ちましょう。

また、エールビールの中でもスタウトビールの適温は大体12〜15度がベスト。飲むときは、他のエールビールよりも常温で放置する時間を長めにとるのがおすすめです。

3回に分けて注ぐ

エールビールを十分堪能したい方は、「3度注ぎ」をお試しください。3度注ぎとは、その名の通り3回に分けてビールを注ぐ方法です。

三度注ぎのコツ
  • 1度目:高い位置からエールビールを注ぎ、グラスを泡でいっぱいにする
  • 2度目:グラスの半分まで泡が減ったら、泡が盛り上がるまでエールビールを注ぐ
  • 3度目:そっとエールビールを注ぎ足し、泡をこんもり盛り上げたら完成

この3度注ぎをすることで、口当たりがよりまろやかになり華やかな香りが立ち上ります。ほどよく炭酸が抜けるため、刺激の強いラガービールが苦手な方も飲みやすいでしょう。

おすすめのペールエール

ここでは、おすすめのペールエール3選をご紹介します。ホップの深い香りとほどよい苦みがあるため、初めてエールビールに挑戦する方でも楽しめますよ。

PR
よなよなエール クラフトビール 350ml×24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、ホップ
・メーカー:‎ヤッホーブルーイング
・アルコール度数:5.5%

グレープフルーツやレモンを彷彿させる爽やかな香りが漂うペールエールです。ほんのりと甘くロースト感のある風味は、肉料理やチーズ料理などの甘じょっぱい味付けのご飯とよくあいます。王道の味わいを追求したビールなので、初めてエールビールを飲む方におすすめです。

PR
東京クラフト ペールエール 日本 350ml×24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、ホップ
・メーカー:サントリー
・アルコール度数:5%

「TOKYO CRAFT」は、マンダリーナババリアホップを使用した柑橘系のすっきりと爽やかな香りのペールエールです。2016年に発売された商品をリニューアルして、より一層香りが際立った仕上がりになっています。ほどよい苦みもあり、柑橘系の清涼感とのバランスが絶妙です。

PR
クラフトビール 黄桜 京都麦酒 ペールエール2缶セット

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、ホップ
・メーカー:京都麦酒は
・アルコール度数:5%

京都初の地ビール「京都麦酒」は、華やかな香りとさっぱりした味わいのペールエールです。京都の名水「伏水」を使用しており、きめ細かく柔らかな口当たりとなっています。独自の製法により、酵母を残しているため旨みも感じられますよ。

おすすめのIPA

ここでは、おすすめのIPA6選をご紹介します。アルコール度数が高めで刺激が強いので、醤油ベースの肉料理や香りの強い魚料理などのガツンと味が濃い料理との相性がよいですよ。

PR
よなよなエール 正気のサタン 350ml×24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、乳糖、小麦、ホップ、オーツ麦など
・メーカー:ヤッホーブルーイング
・アルコール度数:0.7%

よなよなエールシリーズの「正気のサタン 」は、アルコール度数0.7%のIPAです。低アルコールなので、ほろ酔い程度に飲みたいときにぴったり。シトラスやトロピカルフルーツを思わせるフレッシュな香りで、まるでジュースのようにスイスイと飲めますよ。

PR
よなよなエール インドの青鬼 350ml × 24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料: ‎麦芽、ホップ
・メーカー:‎ヤッホーブルーイング
・アルコール度数:7%

「インドの青鬼」は、よなよなエールシリーズのIPAです。大量のホップを使用しており、驚きの苦みと深いコクたっぷり。飲むたびに華やかな香りが鼻孔をくすぐり、ビール好きにはたまりません。どっしりした味わいなので、餃子やカレーなど味の濃い料理との相性良好です。

PR
グースアイランド エールビール 355mlx24

商品情報

・容量:355ml
・原材料:大麦麦芽、ホップ
・メーカー: ‎Anheuser-Busch InBev Japan
・アルコール度数:5.9%

ドライモルトの深い味わいと、余韻を引く豊かなホップの後味がクセになるIPAです。アメリカ・シカゴ生まれのビールで、自社のホップ農園で育てた高品質なホップを使用しています。ほどよい苦みと香りがあり、ビール慣れしていない方も飲みやすいですよ。

PR
青島ビール IPA 330ml x 24本

商品情報

・容量:330ml
・原材料:麦芽、ホップ
・メーカー:‎池光エンタープライズ
・アルコール度数:6.2%

中国で最も有名なビールブランド「青島ビール」は、強い苦みが魅力のIPAです。フタを開けた瞬間、ホップの華やかな香りが漂い期待感をあおります。クセのないスッキリした味わいで口当たりはマイルド。油を使ったこってりした中華料理とペアリングするのに最適です。

PR
クラフトビール 黄桜 悪魔のビール レッドセッション2缶セット

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、ホップ、米
・メーカー:黄桜
・アルコール度数:5%

悪魔もやみつきになるというコンセプトのIPAです。芳醇なトロピカルな香りと、苦みのある味わいが特徴の1つ。香り・コク・苦みのバランスがよいため、ビール初心者からお酒好きまでさまざまな方におすすめです。

PR
エチゴビール FLYING 350ml ×24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料: ‎麦芽、ホップ
・メーカー:‎エチゴビール
・アルコール度数:5.5%

「エチゴビール」は、突き抜けるような際立った苦味のあるIPAです。インパクトのある飲み心地で、適度な喉越しも感じられるのでラガービール好きな方にもおすすめですよ。独特なシトラスの香りもすっきりしており、脂っこい料理のお供にいかがでしょうか。

おすすめのスタウト

ここでは、おすすめのスタウト2選をご紹介します。香ばしい香りが特徴のスタウトは、ヨーロッパでは読書しながら嗜む方もいるそう。お家でくつろぎながら、ゆったりと贅沢な時間を過ごすときのお供にぴったりです。

PR
Guinness 黒ビール オリジナルエクストラスタウト 330ml×24本

商品情報

・容量:330ml
・原材料:麦芽、ホップ、大麦
・メーカー:キリンビール
・アルコール度数:5%

「ギネス オリジナルエクストラスタウト」は、200年以上の伝統ある技術を駆使した世界中のビール好きに愛されるスタウトです。キリリとした爽快感とシャープな飲み心地なので、濃厚な肉料理との相性も申し分ありません。ホップの苦みとドライな後味も相まって、食欲が増すでしょう。

PR
エチゴビール スタウト 350mlx24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、ホップ
・メーカー: ‎エチゴビール
・アルコール度数:7%

エチゴビールが手がける本場アイリッシュスタイルの濃厚なスタウトです。ローストした麦芽の香ばしさと、エール酵母の芳醇な旨みが絶妙に絡み合って得も言われぬ美味しさとなっています。甘みと苦味のバランスがよく、ナッツやスイーツなどにも合う深みのある味わいですよ。

おすすめのベルジャンホワイト

ここでは、おすすめのベルジャンホワイト3選をご紹介します。オレンジピールの爽やかな香りとフルーティーな味わいとなっており、ビールの苦みやアルコール特有の香りが苦手な方も飲みやすいでしょう。

PR
BLUE MOON ホワイトビール 330ml×24本

商品情報

・容量:330ml
・原材料:‎麦芽、ホップ、小麦麦芽、オーツ麦、コリアンダーシード、オレンジピール
・メーカー:‎白鶴酒造
・アルコール度数:6%

「BLUE MOON」は、アメリカのコロラド州で生まれたベルジャンホワイトです。オレンジピールのフルーティーな香りとほのかな甘みが特徴で、コリアンダーのピリリとした辛みがアクセントになっています。2~8度ほどの温度でオレンジの輪切りを添えて飲むと美味しいですよ。

PR
よなよなエール 水曜日のネコ 350ml×24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、コリアンダーシード、オレンジピール
・メーカー:‎ヤッホーブルーイング
・アルコール度数:5%

よなよなエールシリーズの「水曜日のネコ」は、青リンゴのようなやさしい香りのベルジャンホワイトです。オレンジピール・コリアンダーシードが入っているので、後味もすっきり爽やか。ホップの苦みを抑えており、ビールが苦手な方や入門としての一杯に適しています。

PR
ヒューガルデンホワイト エールビール 330ml x 24

商品情報

・容量:330ml
・原材料:-
・メーカー: ‎Anheuser Bush InBev Japan
・アルコール度数:5%

「ヒューガルデンホワイト」は、瓶タイプのベルジャンホワイトです。爽やかでフルーティーな口当たりで、飲みやすい仕上がりになっています。オレンジピールが入っており、柑橘系のほろ苦さと甘さが魅力です。何百年にわたり守ってきた特別なレシピのビールで、ベルギービールを初めて飲む方にもおすすめですよ。

その他のおすすめのエール

エールビールとひとくちにいっても、幅広い種類があります。最後に、上記でご紹介した以外のおすすめのビアスタイルをまとめました。サッポロビールやキリンビールなど馴染みのあるメーカーの商品もまとめたので、参考にしてみてくださいね。

PR
ザ・プレミアム・モルツ ジャパニーズエール ゴールデンエール 500ml 24本

商品情報

・容量:500ml
・原材料:麦芽、ホップ
・メーカー:サントリー
・アルコール度数:6%

良質な5種類のアロマホップを使用したジャパニーズエールです。華やかな香りと柔らかい口あたりで、後を引く美味しさに仕上がっています。「磨きダイヤモンド麦芽」を使用しており、鮮やかで上品な香りが魅力です。

PR
ザ・プレミアム・モルツ 香るエール 350ml 24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:‎麦芽、ホップ
・メーカー:サントリー
・アルコール度数:6%

サントリーが手がける「香るエール」は、すっきりとした爽快感のある味のジャパニーズエールです。ホップのみずみずしい香りが感じられるので、ホップ好きの方にもおすすめですよ。ビール特有のほろ苦さも残しつつ、コクと甘みの程よいバランスで飲みやすさを実現しています。

PR
SPRING VALLEY シルクエール白 350ml×24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、ホップ、コーン
・メーカー:キリンビール
・アルコール度数:5.5%

「SPRING VALLEY」は、個性と飲みやすさを両立したシルクエールです。口当たりがまろやかで、きめ細かな泡はまるでシルクのようになめらか。魚料理やあっさりした料理に合わせると、料理の繊細な味わいとビールの旨みを同時に楽しめます。今までにない新しいビール体験をしたい方は、ぜひこちらを試してみてくださいね。

PR
ヱビスビール プレミアムエール 350ml×24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、ホップ
・メーカー:サッポロビール
・アルコール度数:5.5%

エビスビールが販売している「プレミアムエール」は、飲み終わった後も香りとコクの余韻が残ります。こだわりのドイツ・バイエルン産のアロマホップを使用しており、芳醇な香りとふくよかな香りが魅力です。ゆっくりビールを味わいながら楽しみたい方に適しているでしょう。

PR
よなよなエール 裏通りのドンダバダ 350ml×24本

商品情報

・容量:350ml
・原材料:麦芽、ホップ、糖類
・メーカー:‎ヤッホーブルーイング
・アルコール度数:6%

よなよなエールシリーズの「裏通りのドンダバダ」は、ワインのシャルドネを彷彿させる個性的な香りが魅力です。ウッド香と果実香がブレンドされた香りは、爽やかかつ印象に残る仕上がりになっています。ドライで軽快な飲み心地で、虜になる美味しさです。

エールビールで至福のひとときを

ワインのように優雅な風味を楽しめるエールビールは、芳醇で深い味わいを堪能できます。休日にゆっくり飲んだり、美味しい食事のお供にぴったりですよ。味・香り・色をじっくり楽しみながら、至福のひとときを過ごしませんか?

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のドリンク・お酒カテゴリー

新着記事

カテゴリー