この記事で紹介されている商品

【国内・海外】ラガービールのおすすめ15選!特徴や味わい、種類も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

晩酌やお風呂上がりに、毎日でも飽きずに飲める「ラガービール」。ピルスナーをはじめいくつか種類があり、ホップ(麦芽)の香りや苦み、味わいにそれぞれ個性があります。本記事では、ラガービールの種類や選び方を徹底解説!国内・海外メーカー別におすすめの商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

※20歳未満者の飲酒は、「未成年者飲酒禁止法」により禁止されています。  

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ラガービールとは?

「ラガー」は、ドイツ語で「貯蔵」を意味する言葉です。低温で発酵する酵母を使い、貯蔵庫で長期間熟成させたビールがラガービールと呼ばれます。

代表的なビールにエールビールもありますが、こちらは常温で短期間発酵させて製造します。ラガービールとは風味や色が大きく異なり、特にヨーロッパでよく飲まれていますよ。

ラガービールの発祥は、15世紀の南ドイツのバイエルン地方です。19世紀に冷蔵技術が普及したことで、長期保存が可能になり人気が上昇。現在では世界中で愛飲され、日本でもビールの主流となっています。

ラガービールの特徴・味わい

ラガービールのアルコール度数は4~14%程度で、エールビールよりも少し高め。色味は黄金色から濃色まで銘柄によってさまざまですが、エールビールと比較すると全体的に薄めです。

ホップのほどよい苦みと爽快な喉ごしが特徴で、その味わいは淡麗辛口と評されています。酸味が強くフルーティなエールビールと比較すると、味や香りにクセがないのもポイント。どんな料理にも合わせやすく、特に香辛料の効いた料理との相性は抜群ですよ。

ビールといえばキンキンに冷やしたくなりますが、香りも十分に楽しめるのは6~8℃です。飲む直前まで冷蔵庫で冷やし、常温のグラスに注ぐとちょうど飲み頃になりますよ。

ラガービールの選び方

ラガービールは多くの銘柄があるため、自分好みの1本を探すだけでも至難の業ですよね。ここからは、ラガービールの選び方について詳しく解説します。

1.種類で選ぶ

ラガービールにはいくつか種類があり、それぞれ味・香り・色味に個性があります。自分の好みに合う種類を知っておくことは、おいしいビールを選ぶコツのひとつ。そこで、代表的な6種類について特徴を説明します。

ピルスナー

ラガービールの中で最もメジャーなのが、チェコ発祥のピルスナーです。世界中のビールの7割を占めるといわれており、国内メーカー産のラガービールもほとんどがピルスナーに分類されています。

アルコール度数が比較的低く、キリッとした苦みと爽快な喉ごしが持ち味です。液は黄金色で、風味も見た目も日本人がイメージするビールそのものといえるでしょう。銘柄で迷ったら、まずはピルスナーから選ぶのも方法のひとつ。商品数が豊富で選択肢が多いのもポイントです。

デュンケル

ドイツ語で「暗い」を指すデュンケルは、ドイツのバイエルン地方で生まれた濃い褐色のラガービールです。

ホップの苦みがほどよくありつつ、麦芽のコクや甘みも感じられるバランスのよさがデュンケルの魅力。フルーティーな香りも楽しめますよ。ビールの苦みが苦手な方や飲み飽きないバランスのよいビールを探している方は、試してみてはいかがでしょうか。

シュヴァルツ

デュンケルよりもさらに濃色なのが、ドイツ語で「黒」を指すシュヴァルツ。ローストした麦芽を使ったドイツ発祥の黒ビールです。

すっきりした中にも麦芽の香ばしさが感じられ、コーヒーやチョコレートに似た香りも楽しめますよ。また、クリーミーな泡もシュヴァルツならではの魅力です。甘みがあり飲みやすいので、軽めの黒ビールが好きな方や黒ビール初心者さんにもおすすめですよ。

メルツェン

メルツェンは、ドイツ・ミュンヘンで開催される世界最大のビールフェスタ「オクトーバーフェスト」に提供されるラガービールです。開催時期の9月~10月に合わせて3月に仕込むことから、ドイツ語で「3月」を表すメルツェンと名付けられました。

長期間熟成するためホップの香り・苦みは弱めですが、まろやかな風味とドライな喉ごしを楽しめますよ。赤褐色の美しい色味もメルツェンの魅力なので、ぜひグラスに注いで飲んでみてください。

ボック

ボックはドイツのアインベックで生まれ、その後バイエルン地方で発展したラガービールです。麦汁を濃い目に作り、アルコール度数を高めているのが特徴。本来は濃色ビールでしたが、現在は淡色の銘柄も増えています。

名前の由来はドイツ語の「雄ヤギ」。その名のとおり、雄ヤギのような力強さを風味で表現しています。苦みは控えめですが、ロースト麦芽の強い香りと濃厚な味を堪能できますよ。パンチの効いた個性的なビールを飲んでみたいなら、試してみる価値がありますよ。

へレス

ヘレスは、1894年にドイツのミュンヘンで生まれた比較的新しいラガービールです。「淡いビール」を指す「Hellbier」の略称で、チェコ発祥のピルスナーに対抗するために開発されたといわれています。

色味はピルスナーと似た黄金色ですが、ピルスナーよりも麦芽の旨みやコク、甘みが強く、ホップの苦みは控えめ。香りにクセがなくどんな料理にも合わせやすいので、晩酌用のビールにもおすすめです。いつも飲んでいるピルスナーに少し飽きてしまった方も手に取ってみてはいかがでしょうか。

2.味わいやアルコール度数で選ぶ

ここまでラガービールの種類について解説しましたが、種類によってアルコール度数が大きく異なります。銘柄ごとに多少の違いはありますが、一般的にはアルコール度数が低いほどすっきりとした味わい、高くなるほど芳醇になる傾向です。度数別に味の特徴とビールの種類をまとめたので、参考にしてみてください。

アルコール度数味わいの特徴種類
4~5% アルコール度数が低く、誰でも飲みやすいすっきりとした味わいピルスナー・デュンケル・シュバルツ・ヘレス
5~6% ホップの苦みが少なく、甘みは強め。角の取れたまろやかな風味メルツェン
6~14% アルコール度数が高く、芳醇な味わいボック

3.好みのメーカーから選ぶ

「あれはおいしかった!」という銘柄があれば、同じビールメーカーの商品を選ぶのも方法の一つです。日本の大手4社についてまとめたので、参考にしてみてください。

アサヒビール

自社ブランドのビールの他、沖縄のオリオンビールと共同開発したビールの製造・販売も手がけるアサヒビール。オランダ発ビールメーカーの商品も扱っています。

その中でも「スーパードライ」は、アサヒビールを代表する銘柄といえるでしょう。キレのよい辛口の味わいで、ドライビールの走りともいわれています。

また、缶の上部を道具いらずでフルオープンにできる「生ジョッキ缶」があるのも、アサヒビールならではです。

サントリー

酒類から清涼飲料水まで、数多くの飲料を販売するサントリー。ラガービールは「ザ・プレミアム・モルツ」がよく知られていますよね。

「ザ・プレミアム・モルツ」には、うまみ成分の多いダイヤモンド麦芽と、華やかな香りを引き出す欧州産アロマホップを使用。ビールの90%を占める天然水にもこだわっていますよ。

なお、「ザ・プレミアム・モルツ 香るエール」シリーズは、エールビールに分類されます。ラガービールがほしい方はご注意くださいね。

キリンビール

エールビールやクラフトビールなど、多くのビールを販売する酒造大手のキリンビール。ラガービールは「ラガー」「一番搾り」「ハートランドビール」などの銘柄が代表的です。

「ラガー」は、誕生から130年以上飲み継がれているキリンビールの原点ともいえる商品。「一番搾り」は、濾過過程で最初に流れ出る麦汁だけを使い、雑味・渋みの少ない飲みやすい後口を追求しています。

「ハートランドビール」は、海外メーカー産ビールのようなおしゃれなボトルが印象的。柑橘のような香味とおだやかな甘みが感じられる、やさしい味わいの一品です。

サッポロビール

1876年(明治9年)に北海道札幌市で創設されたサッポロビール。「サッポロ生ビール黒ラベル」や「YEBISU」をはじめ、ラガービールだけでも多くの銘柄をそろえています。

中でも「サッポロラガービール」は、日本に現存するビールの中で最も長い歴史を持っています。ほどよい渋みと、熱処理ビールならではの厚みのある味わいが魅力です。

「風味爽快ニシテ」をはじめ、地域限定商品が多いのもサッポロビールの特徴。ネット通販で購入できるものもあるので、取り寄せて楽しむ手もありますよ。

国内メーカーのラガービールのおすすめ8選

ここからは、国内メーカーのおすすめのラガービールを8商品ご紹介します。スーパーやコンビニで見かけたことはあっても、飲んだことのない銘柄は多いはず。ぜひ新しい味も試してみてくださいね。

PR
キリン ラガービール

商品情報

メーカー:麒麟麦酒
種類:
アルコール度数:5%
内容量:350ml
カロリー(100ml当たり):41kcal
糖質(100ml当たり):3.0g
プリン体(100ml当たり):7.5mg ※参考情報の場合があります
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ
原産国:日本

ホップの効いた飲みごたえと締まりのある後味が売りの、キリン ラガービール。発売から130年以上愛され続ける名品です。ほどよく苦みの効いた従来からのキリンラガーらしさを活かしつつ、酸味を抑えたよりバランスのよい味わいに改良していますよ。

PR
サッポロ 生ビール 黒ラベル

商品情報

メーカー:サッポロビール
種類:
アルコール度数:5%
内容量:350ml
カロリー(100ml当たり):40kcal
糖質(100ml当たり):2.9g
プリン体(100ml当たり):7.5mg ※サッポロビール調べによる総プリン体の数値
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ
原産国:日本

サッポロ 生ビール 黒ラベルは、生ビールのひと口目のおいしををより楽しめるようにこだわった一品。独自の「旨さ長持ち麦芽」で味と香りを保ち、泡持ちもアップさせています。麦の風味とさわやかな後味、クリーミーな泡をぜひお楽しみください。

PR
キリン 一番搾り生ビール

商品情報

メーカー:麒麟麦酒
種類:
アルコール度数:5%
内容量:350ml
カロリー(100ml当たり):40kcal
糖質(100ml当たり):2.6g
プリン体(100ml当たり):9.5mg ※参考情報の場合があります。
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
原産国:日本

麦本来の澄んだうまみを味わえる、キリン 一番搾り生ビール。通常の1.5倍(※)の麦芽を贅沢に使い、濾過工程で最初に流れ出る麦汁だけで製造しています。ビール好きでない方も飲みやすいよう、雑味・渋みを抑える改良を加えておいしさが一層アップしていますよ。※キリンビール商品比

PR
サッポロ ヱビス プレミアムブラック

商品情報

メーカー:サッポロビール
種類:
アルコール度数:5%
内容量:350ml
カロリー(100ml当たり):46kcal
糖質(100ml当たり):3.9g
プリン体(100ml当たり):約11mg ※サッポロビール調べによる総プリン体の数値
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
原産国:日本

サッポロ ヱビス プレミアムブラックは、香ばしく芳醇な味わいが魅力の黒ビール。通常のビールの1.5倍(※)の時間をかけて、コク深くまろやかな味に仕上げています。ゆっくり飲んでもおいしさが続くよう、バイエルン産アロマホップを使用しているのもこだわりです。※サッポロビール比

PR
サッポロ ヱビス マイスター

商品情報

メーカー:サッポロビール
種類:
アルコール度数:5.5%
内容量:305ml
カロリー(100ml当たり):
糖質(100ml当たり):
プリン体(100ml当たり):約13mg ※サッポロビール調べによる総プリン体の数値
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
原産国:日本

ヱビスの最高峰と謳う、サッポロのヱビス マイスター。このビールのためだけに香り高いロイヤルリーフホップを一部使用しており、ふくよかな香りと研ぎ澄まされたコクを堪能できます。取扱店舗が限られた飲食店・ギフト専用商品なので、ぜひAmazonでチェックしてみてくださいね。

PR
アサヒ生ビール 黒生

商品情報

メーカー:アサヒビール
種類:
アルコール度数:5%
内容量:500ml
カロリー(100ml当たり):47kcal
糖質(100ml当たり):3.0~5.0g
プリン体(100ml当たり):6.4mg ※メーカー分析例
原材料:麦芽(外国製造、国内製造)、ホップ、米、コーン、スターチ
原産国:日本

アサヒ生ビール 黒生は、麦芽の芳ばしい香りとわずかに甘味を感じるまろやかなうまみが持ち味。2015年に終売となった『アサヒ黒生ビール』の復活を願う声を受け、2021年に新パッケージで発売されました。そのまま飲むのはもちろん、アサヒ生ビールとハーフ&ハーフで楽しむのもおすすめです。

PR
アサヒ生ビール マルエフ

商品情報

メーカー:アサヒビール
種類:
アルコール度数:4.5%
内容量:350ml
カロリー(100ml当たり):41kcal
糖質(100ml当たり):3.0g ※メーカー分析例
プリン体(100ml当たり):6.2mg
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ
原産国:日本

限られた飲食店でしか味わえなかった「アサヒ生ビール」を、2021年に商品化したのがアサヒ生ビール マルエフです。マルエフはもともと社内呼称で、幸運の不死鳥(FORTUNE PHOENIX)の頭文字が由来。やわらかな麦の風味とさわやかな香り、ほどよい酸味を感じられる逸品です。

PR
サッポロ ラガービール

商品情報

メーカー:サッポロビール
種類:
アルコール度数:5%
内容量:350ml
カロリー(100ml当たり):40kcal 
糖質(100ml当たり):2.9g ※サッポロビール調べによる総プリン体の数値
プリン体(100ml当たり):
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ
原産国:日本

およそ140年前の開業時から受け継がれている、サッポロ ラガービール。ラベルの赤い星は北海道開拓使のシンボルである北極星を表し、「赤星」の愛称で長く親しまれています。熱処理ならではのしっかりとした味わいを好む方に、ぜひ試していただきたいビールです。

海外メーカーのラガービールのおすすめ7選

続いて、海外メーカーのおすすめのラガービールを7商品ご紹介します。ベルギー・ドイツ・メキシコ・アメリカ・スペイン・オランダ・スリランカのブランドから1銘柄ずつセレクトしました。おしゃれなデザインの商品が多いので、ホームパーティにもおすすめですよ。

PR
ステラ・アルトワ ラガービール

商品情報

メーカー:ステラ・アルトワ
種類:ピルスナー
アルコール度数:5%
内容量:330ml
カロリー(100ml当たり):40kcal 
糖質(100ml当たり):
プリン体(100ml当たり):
原材料:麦芽、ホップ、コーン、酸化防止剤(亜硫酸塩)、苦味料、香料
原産国:ベルギー

日本ではそれほど知られていませんが、約80カ国で愛飲されているステラ・アルトワ。ベルギービールの有名銘柄はエールビールが多く、こちらは数少ないラガービールです。草のようなホップのアロマと爽快な飲み口をぜひ楽しんでみてください。

PR
レーベンブロイ ラガービール

商品情報

メーカー:レーベンブロイ
種類:ヘレス(ミュンヘナーラガー)
アルコール度数:5%
内容量:330ml
カロリー(100ml当たり):
糖質(100ml当たり):
プリン体(100ml当たり):
原材料:麦芽、ホップ
原産国:韓国

ドイツのミュンヘン発のブランド、レーベンブロイ。ビールの祭典「オクトーバーフェスト」で提供が許された6つのブルワリーの一つです。レーベンブロイ オリジナルは600年以上の歴史を誇るラガービールで、麦芽の豊かな味わいとややキレのある苦み、爽快な飲み口が魅力です。

PR
コロナ・エキストラ ラガービール

商品情報

メーカー:AB InBev
種類:
アルコール度数:4.5%
内容量:330ml
カロリー(100ml当たり):
糖質(100ml当たり):
プリン体(100ml当たり):
原材料:麦芽、ホップ
原産国:

コロナ・エキストラは、メキシコ発のラガービールです。すっきり、さっぱりとした爽快感が特徴で、世界180カ国以上で愛飲されていますよ。8等分にしたライムをボトルに落とし、果汁をミックスさせて飲むのがおすすめです。

PR
バドワイザー ラガービール

商品情報

メーカー ‎Anheuser-Busch InBev Japan
ブランド ‎Budweiser(バドワイザー)
内容量 330ml瓶 
アルコール度数 5%
特徴 85カ国で愛飲されるプレミアムラガービール

アメリカに移住したドイツ系移民が醸造をはじめ、140年以上の歴史を持つバドワイザー。厳選した酵母や二条大麦麦芽を使用し、約30日かけて丁寧に醸造しています。なめらかな味と心地よい喉ごしで、どんな料理とも相性抜群ですよ。

PR
DAMM ダウラ グルテン・フリー ラガービール

商品情報

メーカー:DAMM
種類:
アルコール度数:5%
内容量:330ml
カロリー(100ml当たり):
糖質(100ml当たり):
プリン体(100ml当たり):
原材料:大麦麦芽、米、ホップ
原産国:スペイン

赤いラベルのボトルがかわいい、DAMMのダウラ グルテン・フリー ラガービール。大麦麦芽を使用した本格派ビールでありながら、スペインセリアック病協会連盟(FACE)が定めたグルテンフリーの基準をクリアしています。グルテンを制限中でもビールを楽しめるのはうれしいですね。

PR
グロールシュ プレミアムラガー

商品情報

メーカー:グロールシュ(アサヒビール)
種類:
アルコール度数:5%
内容量:450ml
カロリー(100ml当たり):41kcal ※アサヒビール分析例
糖質(100ml当たり):3.0g ※アサヒビール分析例
プリン体(100ml当たり):
原材料:麦芽、ホップ
原産国:オランダ

400年以上の歴史を誇る、グロールシュ プレミアムラガー。2種類のホップを2段階投入することで、爽やかでキレがありつつバランスのとれた味わいを実現していますよ。テーブルの上で映えそうな、美しいスイングトップボトルもグロールシュのこだわりです。

PR
ライオン ラガー

商品情報

メーカー:ライオン・ブリュワリー
種類:
アルコール度数:4.8%
内容量:330ml
カロリー(100ml当たり):
糖質(100ml当たり):
プリン体(100ml当たり):
原材料:麦芽、ホップ、米
原産国:スリランカ

スリランカの代表的なビールメーカー、ライオンのラガービールです。ホップの香りは控えめで、フルーツとキャラメルのフレーバーをほんのり感じられますよ。アルコール度数が4.8%と低めで飲みやすいので、グビグビ飲みたいときにもぴったりです。

おいしいラガービールで家飲みを楽しもう!

今回はラガービールの選び方とおすすめの15商品をご紹介しました。家飲みに欠かせないラガービールは、おいしさにとことんこだわって選びたいもの。本記事を参考に、いろいろな銘柄を試してみてくださいね。

こちらもチェック!
フルーツビールのおすすめ10選!国内、ベルギー、台湾などの銘柄から厳選

男女問わず楽しめる「フルーツビール」。果物の甘みや香りが感じられて、ジュース感覚で飲めるものも多くあります。ただ、アルコールの度数は商品によってさまざまで、味わいもそれぞれ異なるのでどれを選べばよいか悩んでしまう方もいるでしょう。そこで今回は、フルーツビールの選び方やおすすめ商品をご紹介します。

こちらもチェック!
ホワイトビール(白ビール)のおすすめ16選!味わいと香り豊かな商品をご紹介

小麦麦芽を使用していて苦味が少なく、フルーティな香りも特徴的な「ホワイトビール」。白ビールとも呼ばれ、普通のビールが苦手な方も飲みやすいマイルドな味わいです。この記事ではホワイトビールの選び方と、おすすめの商品を複数ご紹介しているので、ホワイトビール初心者の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のドリンク・お酒カテゴリー

新着記事

カテゴリー