この記事で紹介されている商品

安い圧力鍋のおすすめ11選!価格の違いについて解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

煮込み料理のような時間がかかる調理も短時間で作れる「圧力鍋」。1万円台までの安い圧力鍋なら手が届きやすく、初心者にもおすすめです。価格が安くても基本的な機能に違いはなく、料理のレパートリーが広がりますよ。本記事では、安い圧力鍋のおすすめ商品と選び方について詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

安い圧力鍋と普通の圧力鍋の違いとは?

圧力鍋の価格帯は幅広く、1万円未満で購入できるものから3万円以上するものまであります。価格によって機能性や使い勝手に違いがあるのかは気になるポイントですよね。ここでは、一般的な圧力鍋と安い圧力鍋の違いを解説します。

安全性はPSCマークやSGマークをチェック

圧力鍋の安全性は、基本的に価格によって差はありません。国が定めた安全基準に適合する商品には「PSCマーク」が付けられますが、PSCマークが付いていないと国内で販売することができないからです。圧力鍋のなかには、PSCマークに加え、一般財団法人製品安全協会が定めた安全基準をクリアした商品に付けられる「SGマーク」が付いているものもあります。安全性が気になる方は、PSCマークとSGマークが両方付いている製品を選ぶのがおすすめです。

値段の違いは素材や圧力の範囲に現れる

圧力鍋は、値段によって素材や圧力値などに違いが見られます。圧力鍋の素材は、熱伝導率のよいアルミニウムや保温性の高いステンレスが主流。安い圧力鍋は素材が単一のものが多いですが、高い圧力鍋はアルミとステンレスの両方を備えた多重構造のものが豊富です。安い圧力鍋のなかには鍋底だけ多重構造になっている高機能なものもありますよ。

また、安い圧力鍋は圧の範囲が狭いものが多いですが、高い圧力鍋は低圧から高圧まで幅広く圧が調節できます。高圧で短時間で調理するのはもちろん、低圧でパンの発酵をしたりと料理の幅が広がりますよ。安い圧力鍋でも低圧と高圧の2段階で調節できるものが多く、いつものレシピを時短でおいしく作れます。

安い圧力鍋の選び方

安い圧力鍋には素材や用量などによってさまざまな種類があるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。ここでは、安い圧力鍋の選び方を以下の6つのポイントに着目して解説します。

  • 電気式かガス式か
  • 圧力
  • 素材
  • 圧力のかけ方
  • 用量
  • パーツ別売りの有無

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

電気式かガス式で選ぶ

圧力鍋には、主にガス式と電気式の2種類があります。ガス式は電気式と比べて安価なのが特徴で、なかには1万円以内で購入できるものも。手動で加圧の調節ができるため、好みのやわらかさに仕上げられます。ガスコンロやIHだけでなくハロゲンヒーターのようなオール熱源対応のものもあり、幅広いシーンで使えて便利ですよ。

電気式は圧力を自動で調節してくれるため、スイッチを押すだけで誰でも簡単に調理できるのが魅力です。火を使わないので終始見張っている必要がなく、待ち時間に他のことができるのもうれしいですね。ガス式に比べて価格は高価な傾向にありますが、1万円以内で購入できるものもあるのでぜひチェックしてみてください。

作りたい料理から圧力を選ぶ

圧力鍋の圧力は作りたい料理に合わせて選びましょう。kPa(キロパスカル)で表され、70〜150kPaが一般的です。60〜80kPaの低圧なら煮くずれしやすいやわらかい野菜でもきれいに仕上がり、100kPa以上の高圧ならお肉のブロックのような硬い食材も短時間でやわらかく煮込めます。値段が高いほど圧力値が高いものが多いですが、硬い食材を煮込む料理をしないなら100kPa程度の安い圧力鍋でも十分に活躍しますよ。

素材で選ぶ

圧力鍋の素材には、主にアルミとステンレスの2種類が使われています。アルミは熱伝導率がよく素早く加圧でき、軽量な素材なので扱いやすいのが特徴です。ステンレスは保温性に優れており、料理が冷めにくいので時間が経ってもおいしく食べられますよ。

なかには、アルミとステンレスを組み合わせた多重構造のものもあります。熱伝導と保温性の両方に優れていて高性能な反面、価格が高くなりがちなのは難点と言えるでしょう。

圧力のかけ方で選ぶ

ガス式の圧力鍋には、おもり式とスプリング式の2種類の圧力調節方式があります。おもり式は蒸気口におもりを乗せて加圧し、圧力がかかると蒸気でおもりが揺れて音が出るので一目で加圧状態がわかります。調理工程を把握しやすく、圧力鍋を使い慣れていない方でも扱いやすいですよ。

一方スプリング式は蒸気口にバネを入れて圧力調節するタイプで、蒸気や音が出にくいため夜中でも使いやすいのが魅力。おもり式に比べて火力調節が難しいですが、タイマー機能が付いていると使いやすいです。

圧力鍋の容量で選ぶ

圧力鍋は容量が大きくなると本体サイズも大きくなるので、広い設置スペースが必要になり持て余してしまう場合も。また、大きい圧力鍋で一度にたくさん作ろうとすると、その分調理に時間がかかってしまいます。使いたい人数+1Lを目安に、一人暮らしなら2.5L前後、2〜4人家族なら3〜4L前後のものを選んでくださいね。数日分の料理をまとめて作り置きしたいなら、ひと回り大きい容量を選ぶのがおすすめです。

パーツを別売りしているかで選ぶ

せっかく安い圧力鍋を購入しても、頻繁に買い換える必要があるとコストがかかってしまい意味がありません。劣化したパーツだけを交換できない場合は本体を買い換える必要があるので、長く使い続けたいならパーツが別売りしているものを選びましょう。パーツのなかでも、特にパッキンが劣化してしまうと蒸気漏れのようなトラブルが起こる恐れがあるので注意が必要です。ほかにも、劣化しやすいおもりや取っ手が別売りしているかもチェックしておくと安心ですね。

安い圧力鍋おすすめ11選!

安い圧力鍋の選び方についてご紹介しましたが、実際にどのような商品があるのか気になった方も多いのではないでしょうか。ここからは、安い圧力鍋のおすすめ商品をご紹介します。5000円以下や9000円以下など価格別にピックアップするので、ぜひご自分の予算に合わせて選んでみてくださいね。

5000円以下で買える安い圧力鍋3選

5000円以下で購入できる安い圧力鍋はコンパクトなものが多く、一人暮らしの方にもおすすめです。食材に合わせて低圧と高圧の2段階調節ができるので、いつものレシピもさらに本格的に仕上がりますよ。ここでは、5000円以下で購入できる安い圧力鍋のおすすめ商品を3つご紹介します。

パール金属 軽量単層NEO 片手圧力鍋3.0L HB-1734

PR
パール金属 軽量単層NEO 片手圧力鍋3.0L HB-1734

商品情報

製品サイズ:(約)全長395×幅210×高さ175mm、鍋の縁の高さ120mm
本体重量(kg):1.7
材質:本体・ふた/ステンレス鋼、取っ手/フェノール樹脂(耐熱温度150度)
底の厚さ:1.2mm

重量約1.7kgと軽さにこだわっており、片手でも扱いやすい圧力鍋です。ガスコンロはもちろんIHクッキングヒーターやハロゲンヒーターなどオール熱源対応なので、幅広いシーンに使えて便利ですよ。お米が約4合炊け、少人数のご飯やちょっとした副菜を作るのにちょうどいいサイズ感です。レシピブックが付属しているので、初心者でも簡単に圧力鍋での調理を楽しめるのがうれしいですね。字が大きく見やすいので、レシピを見ながら調理できます。

アイリスオーヤマ 片手圧力鍋3L KAR-3L

PR
アイリスオーヤマ 片手圧力鍋3L KAR-3L

商品情報

圧力切替:2段階圧力切り替え式
安全ロック構造
対応熱源:IH・ガス対応

鍋底が保温性の高いステンレスと熱伝導率のよいアルミニウムの3層構造になっており、圧力がかかるのが早いため時短につながります。圧力は低圧と高圧の2段階で切り替えでき、料理によって適した圧力で調理可能です。鍋の内側には目盛りがついているので、水や食材の入れ過ぎを防いで吹きこぼれを防止してくれますよ。ロックピンやパッキンなど3ヶ所にセーフティ機能が搭載されているので、初心者でも安心して使えますね。

パール金属 節約クック ステンレス製圧力切替式片手圧力鍋2.5L H-5434

PR
パール金属 節約クック ステンレス製圧力切替式片手圧力鍋2.5L H-5434

商品情報

サイズ(約):全長385×幅210×高さ160mm
本体重量(約):1.6kg
材質:本体・ふた/ステンレス鋼、取っ手/フェノール樹脂(耐熱温度150度)
底の厚さ:1.2mm
満水容量:2.5L

ガスコンロやIHクッキングヒーターだけでなく、ハロゲンヒーターといったオール熱源に対応しています。圧力は100kPaの高圧と60kPaの低圧の2段階に切り替えが可能。煮崩れしやすい食材には低圧、熱が通りづらい食材には高圧と食材や料理に合わせて調節できます。豚の角煮やぶり大根など、定番メニューの作り方がわかるレシピブックも付いているので初心者にもおすすめですよ。サイズは4種類あるので、使用人数や用途に合わせて選んでくださいね。

9000円以下で買える安い圧力鍋5選

9000円以下で購入できる安い圧力鍋は、蓋の開閉のしやすさやセーフティ機能など使い勝手にこだわったものが多く、初めて圧力鍋を使う方でも扱いやすいモデルが豊富です。ここでは、9000円以下で購入できる安い圧力鍋のおすすめ商品を5つご紹介します。

パール金属 クイックエコ 3層底切り替え式圧力鍋2.5L H-5039

PR
パール金属 クイックエコ 3層底切り替え式圧力鍋2.5L H-5039

商品情報

サイズ(約):全長380×幅210×高さ165mm
本体重量(約):1.8kg
材質:本体/ステンレス鋼、はり底/アルミニウム合金・ステンレス鋼、ふた/ステンレス鋼、取っ手/フェノール樹脂(耐熱温度150度)

鍋底がアルミニウムをステンレス鋼で挟んだ3層構造になっており、食材が焦げつきにくくお手入れしやすいのが特徴です。保温性も高く、温かい料理をゆっくりと楽しめます。ガスコンロやIHクッキングヒーターなどオール熱源に対応しているので、火元を選ばずさまざまなシーンで使いやすいですよ。蓋の開閉はスライド式で軽く、力を入れなくても簡単にできます。付属のレシピブックにはメニューごとの加圧時間が書かれているので、初心者でも迷わずに調理できるでしょう。

ティファール セキュアトレンディ 3.2L P2584000

PR
ティファール セキュアトレンディ 3.2L P2584000

商品情報

サイズ(約):本体(取っ手・蓋付き)/42×22.5×16cm・深さ 10.6cm、中かご/19.3×19.3×4.2cm、圧力鍋用ふた/22.5×22.5×5.6cm
本体重量(約):本体(取っ手・蓋付き)/1960g、中かご/185g、圧力鍋用ふた/700g

片手で扱えるコンパクトサイズで、最大3合まで炊飯もできます。低圧と高圧の2段階の圧力が選べるので、食材やメニューによって使い分けが可能です。蓋はスライドするだけで簡単に開閉でき、スライドする方向が表示されているのでスムーズに操作できますよ。安全ロックピンや開閉ロックなどの安全設計も備わっているので初心者でも安心です。付属のレシピブックには20レシピも掲載されており、料理のレパートリーが広がりますね。

パール金属 3層底ワンタッチレバー圧力鍋4.0L H-5388

PR
パール金属 3層底ワンタッチレバー圧力鍋4.0L H-5388

商品情報

サイズ(約):幅350×奥行260×高さ205mm
本体重量(約):3.0kg
材質:本体/ステンレス鋼、はり底/アルミニウム合金・ステンレス鋼、ふた/ステンレス鋼、取っ手/フェノール樹脂(耐熱温度150度)

ワンタッチレバーで簡単に蓋の開閉ができ、360度どの方向からでも蓋が閉められて便利です。熱伝導のよいアルミニウムを保温性に優れたステンレス鋼で挟んだ3層構造の鍋底になっており、ガスコンロやIHクッキングヒーターなどオール熱源に対応しています。食材が焦げつきにくいので、お手入れが簡単にできるのもおすすめポイントですよ。圧力調節ダイヤルで圧力を2段階で切り替えられ、食材やメニューに合わせて適切な圧力で調理できます。

タマハシ LA BETTOLA da ochiai ステンレス圧力鍋3.2L LB-157

PR
タマハシ LA BETTOLA da ochiai ステンレス圧力鍋3.2L LB-157

商品情報

サイズ:38.7×20.8×20.4cm
本体重量:1.86kg
作動圧力:90kPa~50kPa
食洗機:対応不可

イタリアレストランオーナーシェフ公認のキッチンウェアシリーズの圧力鍋です。熱伝導のよいアルミニウムをステンレスで挟んだ3層構造になっており、底には有磁性ステンレスを使用しているのでIHでも使用できます。片手で扱えるコンパクトサイズながら容量が3.2Lあり、約5合炊飯できるので家族での使用にもぴったり!取扱説明書には豚の角煮や黒豆など、8レシピが掲載されています。

アイリスオーヤマ 両手圧力鍋 3L RAN-3L

PR
アイリスオーヤマ 両手圧力鍋 3L RAN-3L

商品情報

素材: ステンレス鋼
梱包サイズ:30.5×39×24cm
原産国:中国
パッケージ重量: 4.96 kg

ガラス蓋が付いており、圧力鍋だけでなく通常の鍋としても使えます。圧力鍋で作った料理をそのまま温め直したり、下ごしらえをしたりする際にも便利です。ボタンを押すだけでワンタッチで開閉できるため使いやすく、手が塞がっていても簡単に開閉できます。圧力は2段階切り替えができ、ダイヤルを回すだけで簡単に調節できますよ。圧力調節おもりやパッキン、ロックピンなど3つのセーフティ機能が付いているので初めて使う方でも安心です。

1万2000円で買える安い電気圧力鍋3選

1万2000円以下で購入できる安い圧力鍋には、自動で調理できる電気式のラインナップもあります。さまざまなメニューが自動で作れるので料理が苦手な方にもおすすめですよ。ここでは、1万2000円以下で購入できる安い圧力鍋のおすすめ商品を3つご紹介します。

アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 3L PMPC-REMA3-H

PR
アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 3L PMPC-REMA3-H

商品情報

商品サイズ(cm):幅約30.0×奥行約28.0×高さ約27.3●商品質量:約4.0kg
電源:AC100、50/60Hz●定格消費電力:700W
炊飯容量:3合●圧力調整装置作動圧力:70kPa
調理容量:2.0L●満水容量:3.0L●電源コード:長さ約1.0m

ボタンを押して待つだけで簡単に料理が作れる電気圧力鍋です。火を使わないので、待っている時間に家事をしたり他のおかずを作ったりと有意義に過ごせるのがうれしいですね。煮たり蒸したり発酵させたりと1台で7役こなすことができ、15種類の自動メニューも備わっています。レシピブックには80ものメニューが掲載されているので、料理のレパートリーもさらに広がりますよ。付属の蓋スタンドにはサッと蓋の仮置きができて便利です。

エムケー精工 ヘルシーマルチポット EA-130K

PR
エムケー精工 ヘルシーマルチポット EA-130K

商品情報

●本体寸法mm:高さ / 278 幅 /304 奥行き / 275 ●本体質量:約4kg ●消費電力: 750W ●電源コード長m: 約1.3 ●炊飯容量:白米2~4カップ/玄米2~3カップ ●調理容量:約2L

圧力料理はもちろん、蒸し調理やスロー調理、発酵や炊飯などがボタンを押すだけで簡単にできます。肉じゃがやカレー、蒸し鶏などのオートメニューを使えば、レシピに合わせて自動で火力や圧力を調節してくれるので料理が苦手な方でも簡単に調理できますよ。完成後は自動で保温に切り替わり、加熱ボタンで温め直しもできるので、いつでも熱々の料理が楽しめます。鍋にはフッ素樹脂加工が施されているので食材が焦げつきにくく、お手入れも簡単です。

アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 2.2L PMPC-MA2-B

PR
アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 2.2L PMPC-MA2-B

商品情報

商品サイズ(cm):幅約28.2×奥行約28.6×高さ約21.3、容量:2.2L
電源:AC100V(50/60Hz)
消費電力:800W
炊飯容量:白米 3合、玄米 2合

レシピを選んで材料を入れ、ボタンを押すだけの簡単操作で自動で料理が完成します。肉料理や野菜料理、スイーツなど69種類の自動メニューを搭載しているので、料理が苦手な方もさまざまなメニューが簡単に作れますよ。一般的な圧力鍋よりも低めの作りになっており、椅子に座ったままでも料理を取り出しやすいのがポイントです。棚にもすっきりと収まるフォルムで、新婚祝いや新生活祝いなどの贈り物としても喜ばれるでしょう。

安い圧力鍋でいつものレシピを時短でおいしく楽しもう

安い圧力鍋の選び方とおすすめ商品について詳しくご紹介しました。圧力鍋があれば煮込み料理のような時間がかかる料理も短時間で調理でき、料理のレパートリーも広がります。ぜひこの記事を参考にして、安い圧力鍋を選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー