この記事で紹介されている商品

ベビーハンガーのおすすめ10選!おしゃれ・かわいいデザインや伸縮式のものなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

赤ちゃんの洋服の収納に便利な「ベビーハンガー」。おしゃれでかわいいデザインのものやカラーバリエーションも豊富で、何を基準に選んでよいか迷いますよね。そこで今回は、ベビーハンガーの選び方とおすすめの商品をご紹介します。100均でも売っているかどうかも併せて解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ベビーハンガーは必要?そのメリット

ベビー服は小さくて繊細な設計になっているため、大人用ハンガーを使うと首まわりが伸びたり、型崩れしたりとデメリットがあります。かわいいベビー服を大切に保管するためには、サイズや形がしっかりと合うベビーハンガーを使うことが重要です。

大人用ハンガーと比べるとコンパクトに作られているため、小さいサイズのベビー服もかけやすく、ずり落ち防止機能や型崩れ防止機能が付いているものが便利に使えます。

また、赤ちゃんはミルクの吐き戻しや排泄物が漏れるなどベビー服を汚しがちで、1日に何回も洗濯をする場合もあります。そんなときに便利なのが、連結タイプで干した洗濯物をそのまま収納できるベビーハンガー。畳む手間が省けるので、毎日の育児に疲れている人たちの時短家事におすすめですよ。

ベビーハンガーの選び方

はじめてベビーハンガーを購入する人は、「サイズ」「用途に合ったタイプ」「素材」「機能性」「好みのカラー・デザイン」に注目して選ぶのがおすすめです。

ここからは家庭用にぴったりなベビーハンガーの選び方をご紹介します。重視したいポイントをチェックして、自分好みの商品を選びましょう。

1.サイズをチェックして選ぶ

ベビーハンガーを選ぶ際にチェックしたいのがサイズです。年齢や身長は個人差がありますが、ベビーハンガーには大きく分けて「新生児サイズ」と「子どもサイズ」の2種類あり、それぞれ大きさが異なります。

ここからは、それぞれの特長とメリットをくわしくご紹介しますね!

新生児サイズ

一般的に肩幅が30cm以下のベビーハンガーを新生児サイズと呼びます。新生児の洋服は小さく生地も繊細なため、しっかりとサイズが合ったハンガーを使うのがおすすめです。

新生児期は毎日の沐浴はもちろん、ミルクの吐き戻しや排泄物の漏れなど、1日に何回も着替えをするため、なるべく多くベビーハンガーを用意しておくとよいでしょう。

出産準備の水通しとして使われるのも新生児サイズのベビーハンガーです。「世界一幸せな洗濯」といわれるように、新生児サイズのベビーハンガーに水通しをした肌着を干せば、これから生まれてくる赤ちゃんを想って幸せな気持ちになりますよ。

子どもサイズ

子どもサイズのハンガーは洋服のサイズが120cmまで、肩幅が30cmから35cm程度のものを選ぶとよいでしょう。

肩幅に伸縮機能が付いているものは赤ちゃんの間だけでなく、小学生はもちろん、高校生くらいまで長く使えるので便利ですよ。ただし、伸縮機能が付いていないハンガーを長く使い続けると、ハンガーの跡により肩部分が出てしまう場合もあるので注意しましょう。

2.用途に合ったタイプで選ぶ

洗濯物を干したりクローゼットに収納したりと、ベビーハンガーの用途はさまざまです。そのため、ベビーハンガーの用途に合わせてタイプで選ぶのもおすすめ。

ベビーハンガーには「連結タイプ」「個別タイプ」の2つがあります。ここからはそれぞれの特長とメリットをくわしくご紹介しますね!

連結タイプ

たくさんのベビー服を一度にまとめて干したい人におすすめなのが連結タイプです。ハンガーが8個から10個ほど連なっているもので、洗濯物を等間隔に干せて効率よく乾かせるのがメリットです。

連結タイプには縦に折りたたんで収納できる「折りたたみ式」ものもあります。折りたたみ式なら洗濯物を一度に干して、洗濯物を取り込んだあとはコンパクトに収納できるので便利ですよ。

個別タイプ

ハンガーが1本ずつバラバラになっている個別タイプはまとめやすいため、洗濯物干しとしてはもちろん、収納用としても便利です。ハンガーの素材を乾湿両用で選べば、洗濯物用としても収納用としても使えるので覚えておきましょう。

ただし、洗濯物用としてのみ使う場合は一つずつ干して、取り込んで、畳んで…と収納する作業が大変なので、一度に大量の洗濯物を干す場合は連結タイプがおすすめです。

3.素材で選ぶ

ベビーハンガーを選ぶ際に素材を忘れてはいけません。素材によってデザインはもちろん、機能性も異なってくるのでしっかりと確認しましょう。ベビーハンガーの素材には大きく分けて「プラスチック」と「金属製」の2種類が多く使われています。

ここからはそれぞれの特長とメリットについてくわしく説明します。

プラスチック

軽くて安いベビーハンガーを探している人におすすめなのがプラスチック素材の商品です。ダイソーのような100均ショップやホームセンターなど、低価格で1セット10本から20本と大量に購入できるものが販売されています。

形やカラーバリエーションも豊富なので、部屋のインテリアに合うデザインを選べますよ。ただし、軽くて安い分、落としたりぶつけたりした際に壊れやすいのがデメリットといえます。

金属

金属製のベビーハンガーは丈夫で耐久性が高いのがメリットです。デザインもシンプルなものから、おしゃれなものまでさまざまで、落ち着いた雰囲気を好む人は金属製のベビーハンガーがおすすめです。

金属製の中でもよく使われている素材のメリット・デメリットは次の通りです。

  • ステンレス製:丈夫で錆に強い。ただし、重たく比較的価格が高め。
  • アルミ製ハンガー:非常に軽く錆びに強い。ただし、重いものをかけると変形したり、服に跡がついたりしやすい。

4.機能性で選ぶ

ベビーハンガーにあるとさらに便利になる機能性を忘れてはいけません。特に一つの商品を長く使いたい人は、選ぶ際に自分の目的に合った機能性を重視しましょう。

ここからは「すべりにくい加工」「クリップ付き」「伸縮機能」の3つについて、くわしくご紹介します。

すべりにくい加工

洗濯物を干したときやクローゼットに収納したとき、服が落ちてしまわないようすべりにくい加工が施されたベビーハンガーがおすすめです。

すべりにくい加工が施されたハンガーには商品説明に次のような記載があるので要チェックですよ。

  • PVCの特殊ラバー加工
  • 起毛加工
  • 凸凹加工

PVC特殊ラバー加工のベビーハンガーは、「跡がつかない」「型崩れしない」といったメリットがあります。

凸凹加工のベビーハンガーは、ロンパースやベビードレスなどの洋服をかける際に、洗濯バサミがなくても固定できて便利。また、肩の部分にゴムなどのすべり止めがついているタイプは服のずり落ちで襟が伸びてしまうのを防ぐメリットがあります。

クリップ付き

クリップ付きのハンガーはスカートやズボンなどのボトムスを収納するのに便利です。また、靴下やガーゼハンカチ、スタイなどの小物類も干せて、風で飛ばされる心配もありません

また、クリップハンガーは、衣類のシワや型崩れを防ぎながら収納したいときに重宝します。クリップの内側にすべり止め付いたものや、クリップが左右に移動するものなど、使いやすい商品が多く販売されていますよ。

伸縮機能

ハンガーの横幅を調節できる伸縮機能は、ベビー服の肩幅に合わせて調節できるため、赤ちゃんが成長しても長く使用できてコスパがよいといえるでしょう。なかには長さを段階的に調整できるものもあり、新生児サイズから大人サイズにも対応しているものもあるので便利ですよ。

また、伸縮する部分に凸凹加工により洋服がずれ落ちないようなタイプや、トップスとボトムスがセットできるタイプなどの商品もおすすめです。

5.好みのカラー・デザインで選ぶ

ベビーハンガーを選ぶ基準として、最後に忘れてはいけないのが自分好みのカラー・デザインです。ベビーハンガーは赤ちゃんが生まれてから毎日使うものなので、お気に入りのカラーやデザインを選べばお洗濯が楽しくなりますよね。

また、子どもが成長して自分で洋服を整理整頓するようになった際には、子どもが好きなカラーやデザインを選ぶとモチベーションが上がる可能性も。子どもが成長したときに自らお手伝いをするきっかけにもなりますよ。

おすすめのベビーハンガー10選

ここからは、おすすめのベビーハンガー10選をご紹介します。定番のベビー用品メーカーの商品や、実用性の高いかわいらしいデザインの商品をまとめたので、予算や用途など自分のこだわりに合ったものを見つけてみてくださいね。

PR
シービージャパン 子供用ハンガー

商品情報

ブランド シービージャパン(CB JAPAN)
色 カラフル
材質 ポリプロピレン (PP)
商品の寸法 30.2W x 17.5H cm
個数 12

肩部分が動いて首元を伸ばさずに干せるベビー&子ども用ハンガー12本セットです。首元を伸ばさずに干せるスリット入りなので、首元が狭いベビーや子ども服におすすめ。立体構造で衣類の中までしっかり乾きやすいため、厚手のパーカーにも便利ですよ。主張しすぎないくすみカラーがうれしいポイント。洗濯物干し用としてはもちろん、クローゼットにそのまま収納してもよいですね。

PR
Amazonベーシック ハンガー 子供服用

商品情報

ブランド Amazonベーシック(Amazon Basics)
色 ベージュ
材質 プラスチック
商品の寸法 29.5W x 20.1H cm

滑り防止のベルベット素材が使われている子ども用ハンガーです。カーブの付いた肩部が衣類の型崩れを防止して、くぼみはキャミソールなどの付属品を掛けるのに役立ちます。30点セットとお得なのも魅力。高耐久性が高く最大4.5kgまでの衣類をかけられるため、子ども用のアウターもしっかりと収納できますよ。

PR
コンビ ベビーハンガー

商品情報

ブランド コンビ
色 マルチカラー
商品の寸法 30W x 18.5H cm
個数 6

ベビー用品メーカーであるコンビの日本製ベビーハンガー6本セットです。ハンガーの首が360度回転するため、洗濯物を干す際にも洋服をかけやすいのが特長。カラーはブルーとパープル、ピンクの各2本ずつで、洋服のサイズは120cmまで使用可能なのでベビーからキッズまで長く愛用できますよ。

PR
チチロバ ベビーハンガー

商品情報

ブランド チチロバ(Titiroba)
色 アイボリー
材質 アクリロニトリル、ブタジエン、スチレン(ABS)
商品の寸法 30W x 20H cm

表面が起毛加工になっているため、どんな洋服でもしっかりキャッチしてくれるベビーハンガーです。回転式フックとキャミソールもかけられる肩のくぼみ付きで便利なのはもちろん、重たい衣類でも変形しにくい頑丈な素材が魅力。厚さ0.6cmとスリムなので、衣類が多くなりがちなクローゼットの中もすっきり収納できますよ。

PR
Smart Start 肩幅5段階 伸縮ハンガー クリップ付き

商品情報

ブランド Smart Start
色 ホワイト
材質 ポリプロピレン (PP)
個数 24

新生児からキッズまで長く使える伸縮機能付きのハンガーです。クリップなしハンガー12本とクリップ付きハンガー12本の合計24本セットで、クリップ付きはズボンやスカート、ブランケットなどハンガーにかけにくいものも収納可能。ハンガーの連結で省スペースを有効活用できるのもうれしいポイントです。

PR
チチロバ ベビーハンガー 伸縮式

商品情報

ブランド チチロバ(Titiroba)
色 ブルー
材質 アクリロニトリル、ブタジエン、スチレン(ABS)
商品の寸法 36W x 17H cm

伸縮機能で新生児から大人まで成長に合わせて愛用できるベビーハンガーです。ノンスリップ加工でどんな洋服も滑り落ちずにキャッチしてくれるのが便利。フックに引っかければタテ方向に連結できるので、クローゼットのデッドスペースも有効活用できますよ。どんなインテリアにも合うくすみカラーの4タイプから、自分の好みの色を見つけてくださいね。

PR
Smart Start 伸縮ハンガー

商品情報

ブランド Smart Start
色 パステル
材質 ポリプロピレン (PP)
商品の寸法 36W x 17.5H cm
個数 18

最小24cmから最大36cmまでとアームが5段階に調整でき、新生児はもちろんキッズも使える伸縮機能付きのハンガーです。アーム先端にある挟む機能でパンツやボトムはもちろん、アーム下部にあるフックでスカートやキャミソールも吊り下げられますよ。別売の専用クリップをつければ、縦の連結干しができてクローゼットの収納にもおすすめです。

PR
錦化成 ベビーハンガー ミニーマウス

商品情報

ブランド 錦化成
商品の寸法 29.5W x 19.5H cm
材質 PP
個数 4

かわいらしいキャラクターのベビーハンガー4本セットです。肩のフックでキャミソールはもちろん、丸首シャツもらくらく入るサイズ感が魅力。縦に連結すればスペースを有効活用できるのがうれしいポイントです。また、かわいいスカートフックのほか、滑り止め付きでタオルもかけらる便利なハンガーです。

PR
アイリスプラザ 折り畳み10連ハンガー

商品情報

ブランド アイリスプラザ
色 ブルー
材質 材質:ポリプロピレン、スチール
商品の寸法 27W x 40H cm

洋服やタオルがまとめて干せる折り畳み10連ハンガーです。ハンガーには肩ひも留めやタオルおさえ、ピンチをつけるフック付きなど機能性が高いのが特長。洗濯物を干したまま折りたためるため、取り込み後にクローゼットへそのまま収納できるのも便利です。カラーバリエーションも豊富なので子ども部屋のインテリアに合わせて選べるのもうれしいポイントですね。

PR
赤ん坊カンパニー ベビー用 取り外し10連ハンガー

商品情報

ブランド 赤ん坊カンパニー
色 オレンジ
商品の寸法 36W x 19H cm
個数 10

洋服の取り外しがしやすい便利な10連ハンガーです。室内干しに便利なフック付きで、さらに低い位置や部屋のカモイなどにもかけられるサイドフックが特長。ハンガーの位置が互い違いになっているため、 空気が通りやすく乾きやすいのも魅力のベビーハンガーです。

おしゃれでかわいいデザインのベビーハンガーを選ぼう!

ベビーハンガーがあれば、新生児から幼児までの小さな洋服を型崩れせずに干せます。すべりにくい加工がされたもののほか、クリップ付きや伸縮機能付きの商品もあるので、ベビーハンガーを探している方は要チェックですよ。ぜひ本記事の選び方やおすすめ商品を参考に、自分にぴったりなベビーハンガーを選んでみてくださいね。

こちらもチェック!
こども用ハンガーラックのおすすめ14選!こども部屋をおしゃれにスッキリ収納

こどもの衣類やランドセルなどを収納できる「こども用ハンガーラック」。比較的スリムで収納力があり、こども部屋に置けば、整理整頓を覚えるきっかけにもなるでしょう。さまざまな商品があるなかで、インテリアに合うデザインを選びたいですよね。今回は、こども用ハンガーラックの選び方とおすすめの商品をご紹介します。

こちらもチェック!
こども用ハンガーラックのおすすめ14選!こども部屋をおしゃれにスッキリ収納

こどもの衣類やランドセルなどを収納できる「こども用ハンガーラック」。比較的スリムで収納力があり、こども部屋に置けば、整理整頓を覚えるきっかけにもなるでしょう。さまざまな商品があるなかで、インテリアに合うデザインを選びたいですよね。今回は、こども用ハンガーラックの選び方とおすすめの商品をご紹介します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のベビー・マタニティカテゴリー

新着記事

カテゴリー