この記事で紹介されている商品
おむつストッカーのおすすめ8選!蓋付きや収納ポケットが多い便利なアイテムも

おむつストッカーのおすすめ8選!蓋付きや収納ポケットが多い便利なアイテムも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

おむつやベビー用品を収納するのに便利な「おむつストッカー」ですが、蓋付きのものやポケット付きのものなど様々な商品があって、実際に使いやすいのはどれなんだろう?と迷ってしまいますよね。おむつストッカーを選ぶときのポイントや、便利でおしゃれなおすすめのおむつストッカーをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

おむつストッカーを使うメリット

おむつストッカーとは、パッケージから出したおむつを入れておくための収納グッズです。わざわざ移し替える必要はないのでは?と思われるかもしれませんが、おむつストッカーがあれば、おむつやお尻拭き以外にも、赤ちゃんのお世話に必要なものをまとめて管理できます。

必要なものが一箇所にまとまっていれば、誰がお世話をするときでもわかりやすく便利です。また、お部屋に置いておいてもおしゃれで、簡単に持ち運ぶこともできます。ほとんどの商品が、おむつ卒業後もおもちゃなどの収納として活用できます。

おむつストッカーの選び方

使いやすいおむつストッカーを選ぶためには、まず、どこでどんなふうに使いたいのか・何を重視したいのかを具体的にイメージしてみましょう。おむつストッカーを選ぶときに気をつけたい、4つのポイントについて解説します。

1.自分が使いやすいタイプで選ぶ

おむつストッカーには、様々なタイプがあります。それぞれに異なる特徴を解説していくので、どれが使いやすそうか想像してみてください。自分の使い方に合ったタイプのものを選ぶことが、最も重要なポイントです。

蓋付きボックスタイプ

蓋付きボックスタイプのおむつストッカーは、ホコリが入らないので衛生的です。蓋を閉めれば中身が見えなくなるので、見た目を重視したい人にもおすすめです。また、蓋付きボックスタイプは、大容量でポケットや仕切りがたくさんついたものが多いので、おむつをたっぷり入れておくことができ、色々なベビー用品をまとめて管理するのにも向いています。

ただしサイズが大きく重たくなると気軽な持ち運びには向かないので、色々な場所で使いたい・ちょっとした外出にも持って行きたいという場合は使いにくいかもしれません。

バスケットタイプ

バスケットタイプのおむつストッカーは、持ち運びのしやすさが最大のメリットです。おむつストッカーを決まった一箇所に置いておくというよりも、都度必要な場所に持って行きたい場合に使いやすいでしょう。車やベビーカーでの移動にも便利です。

蓋がないので中身が見えてしまうことや、赤ちゃんがイタズラしやすい点はデメリットですが、いちいち蓋の開け閉めをする必要がないのは使いやすい点でもあります。

バッグタイプ

バッグタイプのおむつストッカーは、そのままお出かけに持って行くことができ、家の中で日常使いするのにも便利です。身軽に持ち運びやすく、かさばらないのでサッと必要な場所へ移動できます。また、おしゃれなデザインのものが多いことも嬉しいポイントです。

難点は、収納量が少なめなのでこまめにおむつを補充しなければならないことでしょう。大容量のおむつストッカーと組み合わせて使い分けるという方法もあります。

吊り下げタイプ

吊り下げタイプのおむつストッカーは、主にベビーベッドに固定して使います。特に生後半年くらいまでの赤ちゃんはベッドの上で過ごす時間が長いので、吊り下げタイプのおむつストッカーが大活躍です。必要なものがいつでも赤ちゃんのすぐ側にあるのでお世話がしやすく、慌てたり、手間取ったりせずに済みます。

浮かせる収納にできるので掃除がしやすく、より衛生的におむつを保管できるのもメリットです。ただし、赤ちゃんが大きくなってくると、持ち運びしにくいところはデメリットになるかもしれません。

ワゴンタイプ

ワゴンタイプのおむつストッカーは、しっかりとした収納グッズが欲しい人におすすめです。たくさんのおむつが収納できて、そのほかのベビー用品もすべて一箇所にまとめられます。重くてもキャスターが付いているので移動しやすく、全てのお世話グッズがまとまっていれば誰がお世話するときでもわかりやすいですね。

ただし、段差を超えての移動は苦手なので、色々なお部屋に移動するには不向きです。段差のないワンフロアでの使用であれば、かなり便利に使えるでしょう。

2.ポケットや仕切りなど収納性で選ぶ

使いやすいおむつストッカーを選ぶためには、ポケットや仕切りといった細部の収納性に注目することも重要です。例えば、おむつだけでなく綿棒や爪切り、保湿クリームなどの衛生用品もまとめて収納したい場合には、おむつやお尻拭きとは場所を分けておける方が気持ちいいですよね。

お尻拭き専用のポケットが付いていて、サッと取り出せるような商品もあります。一方で、とにかくたくさんおむつを入れておきたい場合には、仕切りが多すぎると使いにくさを感じるかもしれません。

3.据え置きor持ち運び?スタイルで選ぶ

おむつストッカーには、大きく分けて「据え置きタイプ」と「持ち運びタイプ」の2種類があります。据え置きタイプは、基本的におむつ替えの場所を固定する場合に向いています。「おむつを替えるときはここで」と決めるつもりであれば、大容量でしっかりした作りのボックスタイプやワゴンタイプがおすすめです。

一方、おむつ替えの場所を固定しない場合は、重くしっかりしたおむつストッカーは動かしにくく不便です。持ち運びできる、バスケットタイプやバッグタイプがおすすめです。

4.素材やデザインで選ぶ

おむつストッカーを使う理由は、生活感の出るおむつのパッケージをそのまま部屋に置いておきたくないから…という人も多いと思います。インテリアと調和する素材かどうか、使っていて気分が上がるデザインかどうか、というポイントは軽視すべきではありません。楽しく赤ちゃんのお世話をするためには、使うグッズを自分が気に入っているかどうかがとても重要だと思います。

おすすめのおむつストッカー8選

おむつストッカーには様々な商品がありますが、その中から、特に使いやすくおしゃれなおすすめのおむつストッカーを8点ご紹介したいと思います。使い方と好みに合いそうなものがあれば、ぜひチェックしてみてください。

ライクイット ハンドル付き おむつストッカー
4.3

Amazonカスタマーレビュー(205件)

商品情報

素材:ポリプロピレン
色:‎ホワイト×グレー
商品サイズ:‎18.2 x 39 x 22.2 cm
商品重量:780g

ベビーベッドなどの柵に掛けて使える、吊り下げ可能なタイプのおむつストッカーです。大容量ではありませんが、およそ1日分のお世話セットをストックしておけます。ティッシュや袋をサッと引き出せる開口部と、底の浅いトレーがとても便利でおすすめです。シンプルなデザインでコンパクトなので、主張しすぎないのも嬉しいポイント。ポリプロピレン製なので水洗いも簡単です。

AZUREST おむつストッカー
4.5

Amazonカスタマーレビュー(31件)

商品情報

素材:コットン
色:グレー
商品サイズ:‎26 x 38 x 18 cm
商品重量:450 g

たっぷりしまえてコンパクトにまとまる、蓋付きボックスタイプのおむつストッカーです。蓋はガバッと大きく開いて、取り外しも可能。仕切りも自由に取り外せるので、たくさんおむつを入れたい場合も、いろんなお世話グッズをまとめておきたい場合も便利です。柔らかいフェルト生地でできているので、赤ちゃんのすぐ側に置いておいても安心・安全です。

アットファースト おむつストッカー

商品情報

素材:ケース本体/ポリエステル100%、引き手/合成皮革、中材/ポリウレタン
色:ネイビー
商品サイズ:‎21 x 35 x 24 cm
商品重量:430 g

持ち運びに便利な、小さめの蓋付きボックスタイプのおむつストッカーです。蓋の裏にはお尻拭きをそのまま収納できるポケットが付いているので、ガバッと蓋を開ければどこでもスムーズにおむつ交換ができます。体温計などの小物を入れられるミニサイズのポケットも便利で、使うとわかる、ちょうど使い勝手の良い収納性が工夫されています。マルチマットがセットになっているのも嬉しいですね。

大容量ながら、持ち運びやすさにもこだわった蓋付きボックスタイプのおむつストッカーです。丈夫な持ち手、ショルダーベルト、さらにベビーカーやベビーベッドに吊り下げて固定するためのベルトまで付いているのがおすすめポイント。厚手のフェルトでできていて、安全かつしっかりした作りです。仕切りは自由に付け替えでき、おむつ卒業後は衣類やおもちゃの収納にもぴったりです。

上から入れて、下からサッと取り出せる吊り下げタイプのおむつストッカーです。シンプルで機能性が高く、省スペースで収納できます。赤ちゃんはおむつを散らかすのが大好きですが、紐で高い位置に吊るしておけばイタズラを防止できます。窓が透明になっているので残量が一目で分かり、補充もスムーズ。後々はティッシュ類やタオル類の収納にも使えます。

たまひよSHOP おむつストッカー
4.4

Amazonカスタマーレビュー(19件)

商品情報

色:グレースター
商品サイズ:20 x 35 x 33 cm
商品重量:630 g

効率的に赤ちゃんのお世話ができるよう研究された「たまひよ」のおむつストッカーです。三角屋根のような蓋は、チャックではなくマグネットで開閉できてとても便利。片手でも楽に開けられて、半開・全開どちらでも使えます。一番サッと出したいお尻拭きは、外付けのポケットでフタをつけたまま使えるのが嬉しいポイント。ストレスフリーに物を出し入れできる設計です。

like-it 掛けて使えるデイリーケアオーガナイザー

商品情報

素材:ポリプロピレン
色:グレー、ベージュ
商品サイズ:約 幅39×奥行18.2×高さ22.2(cm)
商品重量:約 810g

おむつやおしり拭きなど、日常のケア用品をすっきりまとめる収納ボックス。手が届く高さに掛けられるデザインで、必要な時にサッと取り出せます。日本製で耐久性も抜群、ベビーベッドだけでなく介護用品やペット用品の整理にも最適。あなたの日々をもっと便利に、もっと快適に変えてくれるアイテムです。

アーバンリサーチ ドアーズ おむつストッカー

商品情報

素材:ゴム、ナイロン、ポリエステル、ポリエチレン、ポリプロピレン、ニッケル
色:グレー
商品サイズ:縦約23cm・横約35cm・高さ約35

この収納ケースは、おむつ交換や赤ちゃんの沐浴を容易にするためにデザインされています。持ち運びが可能で、畳むことができるケースには、ベビーケア用品を整理するための仕切りがあります。ケースはグレーデニム風のプリントが施され、アーバンリサーチ ドアーズの控えめなブランドロゴが特徴です。シンプルで耐久性があり、日常生活に溶け込む設計になっています。

全8商品

おすすめ商品比較表

ライクイット ハンドル付き おむつストッカー

AZUREST おむつストッカー

アットファースト おむつストッカー

アンジュスマイル おむつストッカー

アストロ おむつストッカー

たまひよSHOP おむつストッカー

like-it 掛けて使えるデイリーケアオーガナイザー

アーバンリサーチ ドアーズ おむつストッカー

Amazonカスタマーレビュー
4.3205
4.531
-
4.012
-
4.419
-
-
最安値
タイムセール
¥1,271-14%
参考価格¥1,480
購入リンク

おむつストッカーは自分の使い方に合うものを選ぼう!

おむつストッカーがなくても育児はできますが、使いやすいおむつストッカーがあると、赤ちゃんのお世話はより楽に、効率的になります。そして何より、お気に入りのグッズがあれば気分も上がるというものです。ぜひ自分のお気に入りの1点を探してみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のベビー・マタニティカテゴリー

新着記事

カテゴリー