この記事で紹介されている商品

【2024年】プチプラの涙袋ライナーのおすすめ10選! 目元の印象を自然に美しく

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ぷっくりとした涙袋を作れる「プチプラの涙袋ライナー」。グリッターやペンシルタイプなどがあり目元を印象付けるのに役立ちますが、選ぶなら仕上がりが自然に見えるタイプや使いやすいアイテムが欲しいですよね。そこで本記事ではプチプラの涙袋ライナーの選び方やおすすめ商品をご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

涙袋ライナーとは?

涙袋ライナーとは、下まぶたや涙袋にラインを引き涙袋を強調することで目を大きく見せるメイクアイテムのことです。

ラメやパールが入っておりハイライト効果を得られるため、涙袋がぷっくりと盛り上がったように見えますよ。ナチュラルメイクや韓国メイクなどさまざまなメイクに利用されており幅広い世代が利用しているのも特徴です。

また、目が大きく見えることで顔全体が小さく見える小顔効果も得られますよ。涙袋が目立たない人でも涙袋ライナーと一緒に下まぶたに影をつければ簡単に涙袋を再現できるのも魅力のひとつです。

アイライナーと兼用できるアイテムも!

涙袋ライナーの中にはアイライナーやアイシャドウといった別のメイクにも使えるアイテムが存在します。マルチタイプのアイライナーを選べば無駄なく使えるのも特徴。涙袋ライナーの毛先が細いタイプならラインを引きやすいですよ。

涙袋ライナーを使うメリット

涙袋ライナーを使うことで目を大きく見せることはもちろん、ラメ入りタイプを使えば目元がキラキラと輝くためクマやくすみといった気になる部位をカバーできるのはメリットです。また、涙袋があることにより重心が下に下がって見えるためベビーフェイスに近づけるのも魅力。

ラインの幅を狭めて、ラメやパールが少ないものを使えば日常使いもしやすく、やさしい雰囲気のあるメイクに仕上げられるのもメリットのひとつです。

涙袋ライナーの選び方

涙袋ライナーを選ぶ時は「自分に似合うカラー」「メイクの崩れにくさ」「仕上がりに合ったタイプ」「パール・ラメが含まれるかどうか」の4つのポイントをチェックしましょう。

自分の肌に馴染みやすいものを探しているなら自分に似合うカラー、長時間メイクする予定の人は崩れにくさで選ぶといったように、求めるものによって選び方が異なります。選び方のコツをチェックし使いやすいものを選んでみてくださいね。

1.自分に似合うカラーで選ぶ

自然に見える涙袋を作りたい人は自分の肌に合うカラーから選ぶのがおすすめです。自分に似合うカラーは「パーソナルカラー」と呼ばれており、大まかに分けるとイエローベースとブルーベースの2つに分類されます。

パーソナルカラーがイエローベースの人は涙袋ライナーに黄色が含まれるベージュ系を目安に選びましょう。暗すぎる色はくすんだような目元や疲れた印象になりやすいため、涙袋ライナーに慣れていない人は明るめのカラーを試してみてくださいね。

一方でブルーベースの人はピンクやホワイトなどパール感が強く出るものを目安に選ぶと肌に馴染みやすくおすすめです。もし陰影用ライナーとして使うならグレージュといった青みの含まれるカラーをチョイスしましょう。

2.崩れにくさで選ぶ

メイクを長時間維持させたいなら崩れにくさを重視してくださいね。涙袋ライナーには耐水性の高いウォータープルーフタイプと、皮脂崩れに強いスマッジプルーフタイプがありますよ。ここからはそれぞれの特徴についてより詳しく解説するので参考にしてみてください。

耐水性のある「ウォータープルーフ」

汗や水によるメイク崩れ対策にはウォータープルーフタイプがぴったりです。ウォータープルーフタイプは耐水性が高いので、汗をかきやすい夏やプール・アウトドアといったレジャーシーンでもメイクが崩れにくいのが魅力。涙が出やすい人や目薬をよく差す人にも向いていますよ。

突然の雨にも強く涙袋メイクをキープできるでしょう。ただし水以外の摩擦や皮脂によるメイク崩れには非対応のため注意してくださいね。

皮脂に強い「スマッジプルーフ」

皮脂によるメイク崩れが気になるならスマッジプルーフタイプがよいかもしれません。スマッジプルーフは皮脂やこすれ、にじみに強いので長時間メイクが崩れにくいのが特徴です。

ウォータープルーフタイプには劣りますが水や汗にも耐性があるので、ウォータープルーフタイプでメイクが崩れてしまう場合におすすめですよ。

ただし通常のクレンジングのみでは落としきれないことがあり肌に刺激となることも。美容成分が配合された涙袋ライナーなら保湿効果や乾燥に対して期待ができるので、パッケージをチェックしてみてくださいね。

どちらにも強い「マルチプルーフ」

絶対にメイクを崩したくないときは水・皮脂・擦れ全てに強いマルチプルーフタイプが向いています。ウォータープルーフとスマッジプルーフの特徴を合わせ持つのが特徴で、濡れた状態でこすってもにじまないタイプならあらゆるシーンでメイク崩れを防げますよ。

3.目指す仕上がりに合ったタイプで選ぶ

メイクの完成形が決まっているなら、仕上がりに合ったタイプに注目して選ぶのもおすすめです。目元が潤んだような印象を与えたいならグリッタータイプで輝きをプラスしましょう。

涙袋が目立たない人は影をつけるタイプで目元の印象を大きく見せることも可能です。選び方のコツがそれぞれ異なるため、タイプ別の特徴をチェックし選んでみてくださいね。

潤んだ目元を演出!「グリッタータイプ」

うるっとした目元を作りたい人はグリッタータイプがうってつけです。グリッタータイプは細かいパールやラメが含まれており、光を反射するため涙袋に使うと潤んだような目元を作れるのが特徴。

涙袋ライナーは涙袋に乗せる量を調節しやすく、目頭や目じり近くなど一部に乗せるだけでも華やかに見えますよ。より細かいラメやパールのものを選べば上品なメイクにも合うかわいらしい目元が作れるでしょう。

華やかなメイクに合わせるなら大粒のラメが含まれたグリッタータイプをチョイスすると存在感のある目元を演出できますよ。

自然な印象が魅力!「影をつけるタイプ」

涙袋を強調したいなら影をつけるタイプを使ってみてはいかがでしょうか。影を付けるタイプはベージュやグレージュといった肌馴染みのよいカラーでラメが含まれません。

涙袋の影となる部分にラインを引くことで立体的な目元を作れるため、涙袋が目立たない人が目を大きく見せたいときにも役立ちますよ。涙袋ライナーを使い慣れていない初心者の人にもおすすめです。

影を付けるタイプと一緒にグリッタータイプを使えばより立体感のある目元を作れるのもポイント。肌のカラーに合ったものを選ぶことで肌馴染みがよく自然に仕上がります。

立体的でみずみずしい!「2in1タイプ」

涙袋メイクを1つで済ませられる2in1タイプは初めて涙袋ライナーを買う人にぴったりです。ハイライト効果のあるグリッタータイプと涙袋の影をつけるタイプが一緒になっており、簡単に涙袋メイクが完成しますよ。

また、影用とグリッター部分の色味の相性がよいので、1本買えばすぐに涙袋を作れるのもうれしいポイントです。涙袋メイクに慣れていない人にも向いています。また、メイクポーチやバッグの中に入れてもかさばりにくく、出先でメイク直しをしやすいのも魅力のひとつです。

4.パールやラメの有無で選ぶ

涙袋ライナーを選ぶ際はパールやラメが含まれるかでも仕上がりの印象が変わります。細かなパールが含まれる涙袋ライナーは上品な印象を与えるのにぴったりですよ。

大きな粒のラメは華やかな印象を与えるでしょう。逆にパールやラメのない涙袋ライナーはナチュラルメイクにマッチしやすいので試してみてくださいね。

プチプラなら手軽にチャレンジできる!

涙袋ライナーの価格は幅広いので、まだ涙袋メイクに慣れていない人はプチプラ価格の涙袋ライナーをチョイスしましょう。

セザンヌやキャンメイク・ケイトといったドラッグストアで購入できるブランドは手に取りやすく、カラーやラメの大きさなど好みのものを探しやすいので涙袋メイクに気軽にチャレンジできます。

お湯でさっと落とせるタイプや極細毛タイプなど特徴も異なるので、使いやすいものを選んでみてくださいね。

プチプラの涙袋ライナーのおすすめ10選

ここからは、プチプラの涙袋ライナーのおすすめを10選ご紹介します。目元がぱっと明るく見えるシャンパンカラータイプや、涙袋だけでなく二重ラインの協調やアイブロウにも使えるマルチタイプなど、それぞれの特徴やポイントを踏まえて利用したいシーンに合ったものを選びましょう。

PR
ミルフィー 涙袋ペンシル

商品情報

色 シャインムーンシルバー
ブランド MilleFée
商品の形状 ペンシル
仕上げタイプ シマリー
特徴 立体感、ラメ

簡単に涙袋メイクを楽しみたい人にはミルフィーの涙袋ライナーがぴったりです。細かなパール入りのラメタイプで、薄く色づくため初めて使う人でも立体感のある自然な涙袋が作れますよ。

目頭やまぶたの中央につけてハリ感も演出可能です。必要な分だけ繰り出すペンシル型で、芯を削れるシャープナーが付いているのもうれしいポイント。付属のミニパフで描いたラインをぼかせるのも魅力ですね。

PR
キャンメイク 3wayスリムシェードライナー

商品情報

ブランド キャンメイク
商品の形状 ペンシル
色 03 ミストグレージュ
仕上げタイプ シアー
素材の特徴 防水性, 長持ち

青みがかったこちらの涙袋ライナーはパーソナルカラーがブルーベースの人にうってつけです。リアルな影を作れるのが特徴で、涙袋の影や二重の強調・延長にも使えるマルチタイプ。

リキッドアイブロウとしても使えるため、メイク直しにも役立ちます。また、ウォータープルーフなので汗や水に強く、暑い時期にも向いていますよ。美容保湿成分配合で肌に優しい工夫が凝らされているのもうれしいですね。

PR
KATE アイライナー ダブルラインエキスパート

商品情報

色 ブラウン
ブランド KATE(ケイト)
商品の形状 アイライナー
仕上げタイプ ナチュラル
特徴 3ウェイタイプ

KATEの涙袋ライナーは涙袋だけでなく二重の延長ラインや目頭の切開ラインにも使える3ウェイタイプです。描きやすい極細筆を採用しているため、なりたいイメージに沿ってラインを自在に描けますよ。

汗や皮脂に強く落ちにくいのにお湯で簡単にオフできるのもうれしいですね。肌やメイクに合わせて4色から好みの色を選べるのもポイントです。

PR
Emery Emily 涙袋ペンシル

商品情報

色 211 こっそりベージュ
ブランド Emery Emily
商品の形状 ペンシル
仕上げタイプ マット
商品の個数 1
原産国 韓国

韓国メイクにもぴったりなこちらの涙袋ペンシルは、マットなベージュカラーで肌馴染みがよいのが特徴です。水や汗に強いスマッジプルーフタイプで、描き心地がスムーズかつ肌に密着するため長時間メイクを崩したくないときにも向いていますよ。

細かく上品なパールを配合しており、ラインを軽く引くだけでどんなメイクにも似合う立体的な涙袋が作れるのは助かりますね。パフ裏にはシャープナーがついているため常に使いやすい状態に保てます。

PR
セザンヌ グロウリキッドライナー

商品情報

色 クリアシュガー
ブランド セザンヌ
商品の形状 ジェル
仕上げタイプ ルミナス
特徴 リキッドタイプ

どんなメイクにも使える万能な涙袋ライナーです。透明なベースに細かく輝くパールやラメを配合しており、涙袋にさっと塗るだけで潤った目元を演出できますよ。肌にぴったりと密着するベースで乾燥しづらいのも特徴です。

落ちにくくメイク崩れを防ぐのにお湯で落とせるのも見逃せません。涙袋のほかにもまぶたや目頭など輝きが欲しいところにピンポイントで使えます。

PR
ティンカーウィンク 涙袋アイカラー

商品情報

色 PK01 ピンクベージュ
ブランド tinkerwink
商品の形状 粉末
仕上げタイプ ナチュラル
特徴 高発色、ツヤ

目元に潤いがほしい人はティンカーウィンクの涙袋ライナーがおすすめです。保湿効果が期待できるコラーゲンやヒアルロン酸に加えハリや弾力効果が期待できるビタミンEやレチノール誘導体を配合しており、目元を乾燥から守ります。

汗や皮脂に強いウォータープルーフタイプのため、長時間メイクしている人にもおすすめですよ。他のメイクのにじみを防ぐメイクキープ成分も配合されているので利便性を求める人にもぴったりです。

PR
エチュード ティアーアイライナ

商品情報

色 BE101【新型番】
ブランド ETUDE
商品の形状 液体
仕上げタイプ メタリック
特徴 高発色で落ちにくい、ツヤ

目元をキラキラ輝く華やかな印象にしたいならこちらの涙袋ライナーを選びましょう。肌に密着するパールを配合しており、見る角度を変えれば光を反射しさまざまな色に輝くのが魅力です。

皮脂や涙や汗・皮脂に強く、にじみにくいタイプのため長時間メイクが持続しますよ。肌馴染みのよいカラーや透明感のあるカラーなど4色からメイクに合わせて選べるのも助かりますね。

ぷっくりとした容器は見た目がかわいく使う度に気分が上がりそうです。

PR
セザンヌ 描くふたえアイライナー

商品情報

色 ブラウン
ブランド セザンヌ
商品の形状 ペンシル
仕上げタイプ シアー
特徴 無香料
原産国:日本

お湯で落とせるタイプの涙袋ライナー。ふたえの強調に向いた薄いブラウンは涙袋の影やリキッドアイブロウとしても使えるマルチタイプです。

皮脂やこすれに強いスマッジプルーフタイプで長時間メイクにも向いていますよ。@コスメのベストコスメアワード2023を受賞する実力とプチプラ価格は涙袋メイクに欠かせません。

PR
キャンメイク クリーミータッチパール

商品情報

色 ホリデーベージュ
ブランド キャンメイク
商品の形状 ペンシル
仕上げタイプ シマリー
特徴 ウォータープルーフ、ツヤ

肌馴染みのよい長持ちする涙袋ライナーを探しているならキャンメイクの クリーミータッチパールがぴったり。キラキラと輝くラメを配合したベージュカラーでどんな肌にも馴染みやすくお出かけやパーティーシーンにも使えます。ウォータープルーフタイプのため水や汗に強いのもポイント。

ツヤも長持ちするのでさっとラインを描くだけで簡単に潤い感じる目元が作れます。

PR
gatsby THE DESIGNER ナチュラル涙袋ライナー

商品情報

色 ブラウン
ブランド gatsby THE DESIGNER(ギャツビー ザ デザイナー)
商品の形状 ペンシル
仕上げタイプ シアー
商品特長 スムースフィット

皮脂が多い人に向いている涙袋ライナーです。スムースフィット処方を採用しているため脂性肌でもなじみやすく、ムラが出来にくいのが特徴。美容のプロがスタイルを提案し、誰でも簡単に自然な涙袋を描けます。

塗り重ねれば濃さを調整できる薄づきカラーも魅力のひとつ。お湯でオフできる手軽さもうれしいですね。

自然に見える涙袋でなりたい顔に近づこう

プチプラの涙袋ライナーを使えば目元の印象を手軽に変えられます。価格がリーズナブルなのでラメやパールが入ったタイプや影をつくるタイプなど、さまざまなタイプを試せるのも魅力ですよ。目元を自然に大きく見せて印象付けることで、なりたい顔に近づきましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

コスメ・化粧品のカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー