この記事で紹介されている商品

【2024年】プチプラでも優秀なアイライナー10選!タイプ別の特徴も紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

目元を強調させ、アイメイクには欠かせない「アイライナー」。プチプラのアイライナーは初心者でも手に取りやすく、ペンシル・リキッド・ジェルなど種類が豊富です。本記事では、おすすめのプチプラアイライナーと選び方について詳しくご紹介します。一重や奥二重に合う商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

アイライナーを使うメリット

アイライナーは、目元を強調したり目を大きく見せたりできるのが最大のメリットです。アイラインを引く位置や太さなどによって簡単に雰囲気を変えられるので、自分のなりたい雰囲気を叶えられます。

プチプラでも優秀なアイライナーは多い

アイライナーはプチプラでも優秀なものが多いアイテムです。ウォータープルーフ仕様で汗やこすれに強く、きれいな仕上がりを長時間キープできるものもあり、幅広いシーンで重宝しますよ。

プチプラでもデパコスでも、カラーバリエーションや種類に大差はないため、自分の肌や普段のメイクに合わせて選びやすいでしょう。低価格でも優秀なものばかりなので「アイライナーを購入するか迷っている」「まずはお試しで購入したい」という方は、お手頃価格で購入できるプチプラを選ぶのがおすすめですよ。

プチプラでも40代以上の大人メイクは可能

最近のプチプラアイライナーはリキッドやペンシルなど種類が豊富で、優秀なものも数多く登場しています。40代以上の大人メイクに使っても安っぽく見えないアイテムも多く、年齢問わず使いやすいのが魅力です。

アイライナーはカラーやタイプのバリエーションが豊富ですが、プチプラなら気軽に試せるのがうれしいポイント。気になるアイテムがあれば実際に試してみて、自分に合うものや使いやすいものを見つけてみてくださいね。

プチプラのアイライナーの選び方

プチプラとはいえ、せっかくアイライナーを購入するなら失敗は避けたいですよね。そこでここからは、プチプラアイライナーの選び方を「タイプ」「落ちにくさ・崩れにくさ」「目に合うかどうか」「カラー」の4つのポイントに着目して解説していきます。

1.特徴を知って好みのタイプから選ぶ

プチプラのアイライナーには、主にリキッドタイプ・ペンシルタイプ・ジェルタイプの3種類があります。タイプによって使い心地や仕上がりの印象なども異なるので、自分のメイクや好みなどに合うアイライナーを選んでみてくださいね。

リキッドアイライナー

くっきりとしたアイラインを描きたい方にはリキッドタイプのアイライナーがおすすめです。目元を強調させ、存在感を出すことができるでしょう。

リキッドアイライナーには筆タイプとフェルトタイプの2種類があり、筆タイプは筆ペンのような形状になっています。筆先を使えば細いライン、力を入れると太いラインが描けるので、メイクに合わせて自在にラインの太さを調節できるのがポイントです。

フェルトタイプは筆タイプよりもしっかりとした質感が特徴と言えます。一定の太さで安定したラインを描きやすいので、初心者にもおすすめですよ。

ペンシルアイライナー

目元をナチュラルに仕上げたい方は、ペンシルタイプのアイライナーを選んでみてはいかがでしょうか。やわらかな描き心地があり、指やブラシなどでぼかすことで自然な仕上がりにできます。

ペンシルアイライナーは繰り出しタイプと鉛筆タイプの2種類に分けられますが、手軽に使えるものがいい方には繰り出しタイプがおすすめです。本体を回して芯を繰り出すだけで使えるので、移動中や外出先でもサッと使えて便利ですよ。

メイクに合わせてアイラインの太さを変えたい方は、鉛筆のように削って使う鉛筆タイプを選んでみましょう。削る手間はかかるものの、削り方によって好みの太さに調節できます。

ジェルアイライナー

ジェルタイプのアイライナーは固体と液体の中間のようなテクスチャーで、とろけるような質感が特徴です。ワンストロークでぼかしたように仕上がるため、テクニックがなくてもこなれ感のある目元になり、アイメイクが苦手な方や初心者の方にもおすすめですよ。指や綿棒などでぼかせば、さらにふんわりとした質感に仕上がるでしょう。

ジェルアイライナーにはペンシルタイプとジャータイプがあり、ペンシルタイプは繰り出しタイプが多く一定の太さで描きやすいのが特徴です。ジャータイプは筆とジェルが別々になっており、ラインの太さを調節しやすいですよ。

2.落ちにくい・崩れにくいかで選ぶ

アイライナーは目元に使うアイテムなので、涙や汗などで滲まないかどうかが気になりますよね。落ちにくく崩れにくいものを選びたいなら、ウォータープルーフ処方のアイライナーをチョイスしましょう。耐水性があり水分による崩れを防いでくれるので、汗をかきやすい方やレジャー・スポーツシーンなどにも重宝しますよ。

ウォータープルーフの他にも、皮脂やこすれに強いかどうかもチェックすることが大切です。パッケージに記載されている場合が多いので参考にしてみてくださいね。

3.自分の目に合う・描きやすいものを選ぶ

プチプラのアイライナーを選ぶ際は、自分の目に合わせて描きやすいものを選ぶのもポイントです。一重の方ならナチュラルに目元を大きく見せられるペンシルタイプ、二重の方なら細いラインを描きやすいものがおすすめですよ。奥二重の方は、汗でも滲みにくいウォータープルーフタイプのアイラインをチョイスしてみてくださいね。

一重

ナチュラル感を残しつつ目元を大きく見せたい一重の方には、ふんわりと仕上げやすいペンシルタイプのアイライナーがおすすめです。まつ毛のすき間を埋めるようにペンシルで色をのせていき、目を開けた状態で目の形に沿ってラインを描いてみましょう。

ペンシルタイプなら濃くなりすぎないため、すき間を埋めるようにしっかりと描き足してもナチュラルに仕上がりますよ。目元をしっかりと強調させたいなら、リキッドタイプのアイライナーを選んでみてくださいね。

二重

二重の場合、アイラインを引くと派手すぎたり、二重幅を潰してしまいかえって目が小さく見えたりするケースがあります。アイラインを細く描くときれいに仕上がりやすいため、筆先が細めのリキッドタイプのアイライナーがおすすめですよ。

また、平行二重の方は、まつ毛のすき間を埋めるようにラインを描くことで目を縦長に見せられます。末広二重の方は、目尻を長めに描くことで目を横長に見せられるので目尻だけ描くのもよいでしょう。

奥二重

奥二重の方は二重の方よりもアイラインが滲みやすいため、水や汗に強いウォータープルーフタイプのアイライナーに注目してみましょう。描きたてのきれいな仕上がりが長時間続き、汗をかきやすい季節やレジャーシーンなどでも重宝しますよ。

奥二重で脂性肌の方は皮脂に強いスマッジプルーフタイプを選ぶのもおすすめです。アイラインを太く描くと二重幅が隠れて目が小さく見えてしまうので、まぶたのキワに沿って細く描くのがポイントですよ。

4.似合うカラーで選ぶ

アイライナーは黒や茶色が主流ですが、メーカー・ブランドによって豊富なカラーバリエーションが販売されています。色によって印象が変わるので、目元に自然になじむ色を選びたいなら自分のパーソナルカラーを参考にして選ぶのもおすすめです。

初心者は基本色から!黒・茶色など

初心者の方は、基本色である黒や茶色から挑戦してみましょう。黒色は濃厚な発色で、目元をくっきりと強調できます。まつ毛のすき間を埋めながら描くと、自然に大きな目に見せられますよ。目元を強調しすぎたくない場合は、細いラインを描きやすいリキッドタイプがおすすめです。

ナチュラルな抜け感を演出したいなら、茶色のアイライナーを選んでみましょう。色を重ねることで好みの濃さに調節しやすく、ぼかせばアイシャドウ代わりにもなるので1つあると便利ですよ。

上級者は鮮やかな色も!赤・青など

目尻のアクセントカラーに使ったり、イベントに合わせてメイクしたりするなら、赤や青などの鮮やかな色を選ぶのもひとつの方法です。赤や青などのビビッドカラーは目元のアクセントになり、いつもの雰囲気をガラッと変えることができます。印象的な雰囲気を演出したいなら白色もおすすめですよ。

オレンジやネイビーなどの落ち着きのある色味なら普段のメイクにも取り入れやすく、目元の印象を少し変えたいときにもぴったりです。プチプラでもカラーバリエーションは豊富なので、さまざまな色味を試してみてくださいね。

パーソナルカラーも参考に!ブルべ・イエベ

アイライナーのカラーバリエーションは豊富に展開されており、同じブラウンでもオレンジに近い色やグレーに近い色もあります。色選びで迷ったら、自分のパーソナルカラーを参考にしてみましょう。

たとえば肌が青みがかっていてシルバーアクセサリーが似合うブルベの方には、彩度が低いクールなカラーが好相性です。

一方、肌が黄みがかっていてゴールドアクセサリーとの相性がいいイエベの方には、黄みがかった明るいカラーが似合うでしょう。

パーソナルカラーはもちろん、普段使用しているアイシャドウやマスカラの色との相性を確認しながら選ぶことも大切ですよ。

コスパが良い!プチプラアイライナー10選

プチプラアイライナーの選び方について解説しましたが、実際にどのような商品があるのか気になった方も多いのではないでしょうか。ここからは、おすすめのプチプラアイライナーを10選ご紹介します。

PR
キャンメイク ジェル クリーミータッチライナー

商品情報

ブランド キャンメイク
色 02 ミディアムブラウン
商品の形状 ジェル
仕上げタイプ シマリー
カバー力 ミディアム
肌タイプ 普通肌
商品の重量 0.5 キログラム

とろけるような滑らかな描き心地が特徴のアイライナーです。繰り出し式で手軽に使え、約1.5mmの極細芯で初心者でも扱いやすいでしょう。ウォータープルーフ仕様で水や汗に強く、長時間きれいな仕上がりが長持ちするのもうれしいポイントです。濃厚に発色するので、重ね塗りをしなくても一度でしっかりと色付きますよ。

PR
セザンヌ 極細アイライナーEX

商品情報

色20 ブラウン
ブランド セザンヌ
商品の形状 リキッド
仕上げタイプ セミマット
特徴 マットな仕上、うるおいを守る
商品特長 ウォータープルーフ、高発色
商品の個数 1
カバー力 ミディアム
肌タイプ 普通肌
原産国 日本

筆先0.03mmの極細のリキッドアイライナーで、太いラインから細いラインまで描きやすいのが魅力です。目尻の細いラインも描きやすく、つり目メイクも自在にできるでしょう。汗や涙に強くきれいな発色が長持ちするうえ、お湯で落とせるのもおすすめポイントです。3種類の美容保湿成分も配合されていますよ。

PR
ちふれ アイライナーペンシルくり出し式

商品情報

カラー:10ブラック

繰り出し式のペンシルタイプのアイライナーで、削る必要がなく手軽に使えるのが魅力です。キャップ付きで収納しやすく、持ち運びやすいので外出先で使いたい方にもおすすめですよ。肌あたりが滑らかで描きやすいだけでなく、ウォータープルーフ仕様できれいな仕上がりを長時間キープ。ぼかし用のチップも付いており、自然な目元に仕上げられるでしょう。

PR
INTEGRATE スーパーキープ リキッドライナー

商品情報

ブランド インテグレート(INTEGRATE)
色 ブラック
商品の形状 粉末
カバー力 フル
肌タイプ 普通肌
パッケージ情報 スティック
原産国/地域 日本

しなやかでコシのある筆先で、目尻の細いラインまで描きやすいのが特徴のアイライナーです。涙や油分に強くにじみにくいため、きれいな仕上がりが長持ちしやすいのが魅力。市販の洗顔料やクレンジングで簡単に落とせるのもうれしいですね。カラーはブラックとブラウンの2色があり、自分の目の色やメイクに合わせて選べますよ。

PR
スプリングハート リキッド アイライナー

商品情報

色 ブラック
ブランド コージー本舗
商品の形状 ペンシル
仕上げタイプ セミマット
特徴 高発色, 色落ちにくい, フィット
商品特長 ウォータープルーフ
商品の個数 1
ユニット数 1 個
カバー力 ライト
肌タイプ 全肌

ペン先0.1mmの極細フェルトペンで細かいラインを描きやすく、目尻まで自在なアイメイクを楽しめます。水や汗に強いウォータープルーフ仕様で長時間仕上がりをキープできるので、仕事や長時間の外出での使用にもぴったりです。密着力と速乾性も高いため、朝の忙しい時間帯でも素早くアイメイクが完了するのがうれしいですね。

PR
ジョリエ・ジョリエ リキッドアイライナー アヴァンセ ウォータープルーフ

商品情報

色 ブラウン
ブランド ジョリエ・ジョリエ
商品の形状 リキッド
仕上げタイプ ナチュラル
特徴 ウォータープルーフ
商品特長 ウォータープルーフ
商品の個数 1
ユニット数 1 本
カバー力 フル
肌タイプ 普通肌

高分子ポリマー配合で耐水性が高く、汗や涙でもにじみにくくきれいな目元を長時間キープします。速乾性にも優れておりすぐに乾くので、重ね塗りしやすく幅広いメイクができますよ。外出前や移動中などにサッとメイクをしたい方にもおすすめ。ばらエキスやヒアルロン酸といった保湿成分を配合しており、目元に潤いを与えてくれます。

PR
UZU BY FLOWFUSHI アイオープニングライナー

商品情報

色:ブラック
ブランド:UZU
商品の形状:リキッド

筆の産地として有名な熊野の大和匠筆を採用しており、しなやかでコシのある描き心地が魅力のアイライナーです。水や湿気などに強くにじみにくいため、きれいな仕上がりが長持ちするのがうれしいポイント。持ち手は人間工学に基づいた八角形のフォルムになっており、持ちやすく描きやすいですよ。

PR
Rimmel エグザジェレート クリーミィ アイライナー

商品情報

カラー:002 ブラウン
サイズ:1個
原産国:日本
内容量:1個

繰り出し式のアイライナーで、クレヨンのようにやわらかい描き心地が特徴です。まぶたに負担をかけにくく、しっかりと密着して高発色なのも魅力のひとつ。内蔵されているペンシルシャープナーを使えば芯を尖らせることができ、いつでも極細のラインが描けますよ。ブラウンとブラックの2色から自分に合う色が選べます。

PR
New Born クリーミーアイペンシルEX

商品情報

サイズ: 1個 (x 1)
仕上げタイプ: ナチュラル
パッケージ重量: 0.01 kg

繰り出し式のアイライナーで手軽に使え、繰り戻せるので持ち運びにも便利です。1.5mmの極細芯で細いラインも描きやすく、目のキワまできれいに描けるでしょう。ぼかし用のチップが付いており、チップでぼかせばふんわりとした仕上がりになるのでナチュラルな目元を作りたい方にもおすすめです。豊富なカラーバリエーションから自分に合う色を選んでみてくださいね。

PR
ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ

商品情報

色:01/漆黒ブラック
原産国:日本
内容量:0.4ml
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :10mm×10mm×126mm

筆先0.1mmの国産筆を使用しており、程よくコシがあるので細部まで描きやすいのが特徴です。耐水性の高い成分を配合しているため汗や皮脂などに強く、お湯で簡単に落とすことができます。染料不使用で肌に色素が沈着しにくく、ヒアルロン酸やコラーゲンなど6種類の美容成分を配合しているので目元に潤いを与えてくれますよ。

プチプラアイライナーでアイメイクを楽しもう

おすすめのプチプラアイライナーと選び方について詳しくご紹介しました。プチプラアイライナーにも豊富な種類があり、初心者から上級者までぴったりの商品が揃っています。ぜひこの記事を参考にして、自分に合ったプチプラアイライナーを選んでみてくださいね。

こちらもチェック!
メイクブラシのおすすめ8選!人気ブランドや用途別の選び方をご紹介

メイクアップの仕上がりに大きな影響を与えるメイクブラシ。付属のチップを専用のメイクブラシに変えるだけで、美しさを格上げできるので使わない手はありません。そこで今回は、メイクブラシの種類や使い分けとともに、効果的に使えるよう用途ごとの人気商品を紹介します。お手入れ方法も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

コスメ・化粧品のカテゴリー

その他の美容・コスメカテゴリー

新着記事

カテゴリー