この記事で紹介されている商品

離乳食調理セットのおすすめ10選!便利な機能やデザインなど選び方も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

はじめて離乳食作りをする方なら、すり鉢・こし器などがまとめて揃う「離乳食調理セット」があると便利です。離乳食を手軽に作りたい方にもぴったりですが、他のアイテムで代用できるのでは?と購入を決めかねてしまうこともありますよね。そこで今回は、離乳食調理セットの選び方とおすすめの商品をご紹介します。ブレンダー付きのセットや、日本製の商品もピックアップして解説していますので、本当に必要かどうかも含めて、検討する際の参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

離乳食調理セットとは?

離乳食調理セットとは、する・こす・つぶす・混ぜるなどの調理に便利なグッズをまとめて販売している製品のことです。 すり鉢・こし器・調理用スプーンなどがセットになっており、色々な調理アイテムを選ぶ手間を短縮できるので、はじめての育児のスターターキットとしてもおすすめのグッズですよ。赤ちゃんの月齢に合う離乳食が簡単に作れるほか、家庭用調理器として普段の料理にも使えるなど、長く活用できるのもポイントです。アイテムをすべて重ねてコンパクトに収納できるものも多く、収納の際に場所を取らないというメリットもありますよ。

離乳食調理セットを選ぶポイント

離乳食調理セットはさまざまなメーカーから展開されており、セット内容や機能性に多少の違いがあります。収納性やデザイン性も異なるため、メーカーごとの特徴をよく確認し、ママやパパの使い勝手のよいものを選びましょう。離乳食作りに必要な基本のグッズが揃う離乳食調理セットは、出産祝いなどの贈り物にもぴったりですよ。

1.セット内容で選ぶ

離乳食作りを行う際に使う頻度が高いグッズは、食材をすりつぶすための「すり鉢・すり棒」です。次に「おろし金・裏ごし器」があると茹でた食材をペースト状に調理するのに便利。「果汁搾り器」や「調理用スプーン」もあると、片手で果実を搾ったり、混ぜるための道具を用意せずに済みます。パッケージ裏にセット内容の記載がありますので、必要なグッズが一通り揃うものかチェックしましょう。

すり鉢・すり棒

生後5~6ヶ月頃からはじまる離乳食初期で特に必要不可欠なのが「すり鉢・すり棒」です。すり鉢の内側にエンボス加工を施したものがほとんどで、食材を入れてすり棒ですりつぶせば、なめらかな食感に仕上がります。さまざまな食材をすりつぶすのに特化しており、裏ごし前のペースト状のお芋や10倍粥を作る際にも便利ですよ。すりつぶす粗さは力加減次第なので、赤ちゃんに合わせて調節してくださいね。

裏ごし器

「裏ごし器」もなめらかな食感に仕上げるのに必要なアイテムです。離乳食初期の調理で、茹でた食材を網目で押しつぶしながら裏ごしする際などに使用します。すり鉢とすり棒のみの調理では残りやすい食材の種や繊維を取り除き、食材を喉越しよくクリーミーに仕上げられるため、赤ちゃんが飲み込みやすいよう配慮してあげたいという場合にも便利ですよ。裏ごし以外の「粗ごし」の網目や、裏ごしするための調理用スプーンを付属したセットもあります。

おろし金

「おろし金」は食材をすりおろしたい時に使用します。硬くて赤ちゃんが食べられない食材も、すりおろして調理すれば食べやすくなりますよね。必要な分量だけをすりおろせるので、少量に対応しやすいのも嬉しいポイント。また、普段の料理に使う、にんにく・生姜・大根をすりおろすのにも活用でき、離乳食の後も長く使えるのも魅力のひとつです。おろし金はメーカーで粗さが異なるため、赤ちゃんに合わせた粗さを選ぶようにしましょう。

果汁しぼり器

「果汁搾り器」は、手で搾ったときに入ってしまう果実の種や繊維を取り除きながら果汁を搾れます。無理に力をかけなくても搾れるため、搾る力に自信がない方にも便利!離乳食が終わった後もみかんの果汁を搾ってジュースを作ったり、果汁で風味付けをしたいときなどにもあると助かるアイテムです。

2.便利な機能で選ぶ

離乳食調理セットを選ぶ際は、機能も確認しましょう。それぞれの機能から自分に必要なものが分かれば、選びやすくなります。 ここからは「電子レンジ対応」「冷凍可能」「煮沸消毒可能」「食洗器対応」の4つの機能について解説しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

電子レンジ対応

「電子レンジ対応」のものは、離乳食に必要な食材を入れて温めたり、冷めてしまったものを再加熱したりする際に便利。 食材を茹でるより電子レンジで加熱する方が時短になる場合もあり、使う道具を最小限にとどめられるため、洗い物が少なく済むのもメリットです。電子レンジでの調理を取り入れたいと考えている方は、パッケージを確認して「電子レンジ対応」のものを購入するようにしましょう。

冷凍対応

離乳食調理セットの中には、冷凍専用の保存容器を付属しているセットもあります。冷凍専用の保存容器は耐冷性が高いため、出来上がった料理をトレイに取り分けて、そのまま「冷凍可能」です。 セット内容や耐冷温度はメーカーによっても異なるため、購入前にチェックしましょう。セット内容に含まれていない場合やもっと個数を増やしたいという方は、別途購入することも可能です。製氷皿のようなブロック状で、必要な分だけ移して解凍できるものや、1食分のみを冷凍保存するものなど、いろいろな保存容器がありますよ。

煮沸消毒可能

「煮沸消毒可能」なものもおすすめです。パッケージに煮沸消毒の可否や耐熱温度の記載があるので、確認するようにしましょう。毎回の煮沸消毒が必要なくなった後でも、煮沸消毒可能なものを選んでおけば、時々汚れが気になった際に煮沸できて便利です。

食洗機対応

離乳食調理セットを選ぶ際は、毎日のお手入れが簡単に行える「食洗器対応」のものもあります。使用後にわざわざ手洗いする必要がなく、面倒な手間が省けるのは嬉しいですよね。きれいに洗って、清潔を保つように意識しましょう。

3.収納性で選ぶ

離乳食調理セットは、複数のグッズをかさばらずに重ねて、コンパクトに収納できるものがほとんどです。すべてのグッズをひとまとめにして収納することで、片付けた後も場所を取らずスマートにしまえますよ。道具をひとつずつ買い揃える場合は、重ねた際のサイズ感をポイントにして選ぶのもコツ!サイズがちぐはぐ過ぎて重ねにくい、かえって場所を取ってしまうという失敗を防いで便利に収納できるでしょう。

4.デザインで選ぶ

ホワイトカラーや無地の離乳食調理セットを選べば、離乳食が終わった後も離乳食用のグッズであることを感じずに使えますよ。シンプルで普段使いしやすいものを選んでみましょう。離乳食のためだけに調理セットを購入するのは抵抗あるという方にもおすすめの選び方です。大人が使いにくいというネックを解消できれば、長く愛用できますよね。

便利なおすすめの離乳食調理セット10選

ここからは、離乳食調理セットのおすすめ商品を10選ご紹介します。 自宅での使用はもちろんのこと、コンパクトにして外出先や帰省先に持ち運べるものもありますよ。使い勝手の良さやその後の使い道なども考慮しながら、ぴったりのものを見つけましょう!

PR
エジソン 離乳食調理セット ママごはんつくって

商品情報

ブランド EDISONmama(エジソンママ)
対象  5ヶ月 ~
製造国  日本
特徴 ご家庭の調理器具として長く使える大人向けのシンプルなデザイン

茹でる・むす、切る・おろす、こす・する、つぶす・おかゆの調理が1台で叶う離乳食調理セットです。使用後は重ねてコンパクトに収納でき、キッチンのちょっとしたスペースにも置けるサイズになります。冷凍と冷蔵の両方に対応しており、電子レンジで温めや再加熱も可能ですよ。煮沸消毒や食洗器にかけられるのも嬉しいですね。

PR
ピジョン こだわりの調理セット

商品情報

ブランド ピジョン
対象年齢 ‎5~10か月
耐熱・耐冷温度 ‎こし網(なめらか用・あらごし用)・ヘラ・裏ごし容器・おかゆ調理用フタ・スプーン:耐熱温度140度、すり鉢・おかゆ調理容器:耐熱温度105度

裏ごし・すりつぶし・おかゆ調理が可能で、収納性にこだわった離乳食調理セットです。赤ちゃんの月齢に合わせて「なめらか・粗ごし」が選べるため、離乳食の完了まで長く使えますよ。手にフィットして持ちやすいヘラとスプーンも付属しており、外出先でも調理可能。すりつぶしやすいエンボス加工や電子レンジ調理に対応しているところも魅力です。

PR
リッチェル 調理セットR おかゆと一緒におかずが作れる離乳食調理セット

商品情報

ブランド リッチェル
製造国 中華人民共和国
耐熱・耐冷温度 ‎耐熱温度→電子レンジ用おかゆクッカーR・こし器(こし網)・おろし器・クッキングプレート・フタ:140℃、わけわけフリージングブロックトレー:120℃、耐冷温度→-20℃
特徴 おかゆと一緒におかずが作れる

すりつぶし・すりおろし・裏ごし・小分け冷凍が可能で、おかゆとおかずを一緒に作れる離乳食調理セットです。離乳食の初期・中期・後期までに必要なグッズが揃っており、管理栄養士推奨商品なのもポイント!エンボス加工が施されたカップとスプーンで食材のすりつぶしやすりおろしができ、カップにはお粥を入れて、プレートにはおかずをのせて2段式で電子レンジ調理が可能です。

PR
コンビ ベビーレーベル 離乳食ナビゲート 調理セット

商品情報

ブランド コンビ
対象年齢 5か月頃~
セット内容
すりつぶしボウル・カットプレート・レンジ用フタ・おろしプレート・裏ごしプレート・すり鉢ボウル・ヘラ
電子レンジOK・食洗機OK
(※裏ごしプレート、カットプレートは電子レンジ非対)

すりつぶし・茹で・角切り・すりおろし・裏ごしと、加熱・解凍の調理ができる離乳食調理セットです。赤ちゃんの月齢に合わせた離乳食が1台で作れるグッズが揃っており、離乳食のアレンジレシピ付きなのも嬉しいポイント。裏ごしの網目には小と大サイズがあり、ヘラを押すだけで簡単にペーストが完成します。黄色・紫・白の明るくてポップな色使いもおしゃれですね。

PR
コンビ 離乳食じょ~ず

商品情報

ブランド コンビ
セット内容
ゴックンプレート・モグモグプレート・カミカミプレート・スリスリレンジボウル(すべり止めゴム付き)・スリスリ計量スプーン・レンジキャップ・フィーディングスプーン
・電子レンジOK(ゴックンプレートは除く)
・食洗機OK

裏ごしのゴックンプレート、すりおろしのモグモグプレート、みじん切りのカミカミプレートに、すりつぶし可能なレンジボウルがセットになった商品です。赤ちゃんの成長に合わせてプレートを選択するだけで月齢に合わせた調理が可能。また、調理用のスプーンと食事用のスプーンが付属しているのも便利です。電子レンジや食洗器にも対応しており、重ねてコンパクトに収納し場所を取らないところも魅力ですね。

PR
レック 離乳食調理&食器セット

商品情報

ブランド レック(LEC)
セット内容 ふた、こし網、おろしプレート、調理スプーン、小皿、蒸しプレート、すり鉢、離乳食保存容器×2個、離乳食スプーン、ベビースプーン、ベビーフォーク、フタ付きストローコップ、ベビーランチプレート、レシピ集

むす・おろす・つぶす・裏ごし・食器の5Wayで使える離乳食調理セットです。スプーン・フォーク・保存容器のほか、ランチプレートや蓋付きストローコップも付いた豪華なセット内容。蓋・むしプレート・小皿・すり鉢は便利な電子レンジ調理が可能で、管理栄養士監修の26品が記載されたレシピ付きなのもポイント!出産祝いのプレゼントにも喜ばれること間違いなしの商品です。

PR
リッチェル 離乳食らくらく時短調理セット

商品情報

ブランド リッチェル
対象年齢 ごっくん期(5ヶ月頃)からぱくぱく期(12ヶ月ごろ)までスマート調理
特徴 すっきりスリムに収納が可能

すりつぶし・裏ごし・さいの目カットの調理が可能なほか、ハンドブレンダー機能や電子レンジ機能も付いた離乳食調理セットです。さいの目は5mmと10mmの2サイズにカットでき、混ぜる与えるに特化したオリジナルスプーンも付属しています。無地のナチュラルなデザインになっており、離乳食完了後も使いやすいですよ。

PR
赤ちゃんの城 食器セット トリコロール

商品情報

ブランド 赤ちゃんの城
ベビー食器と調理器具の11点セット
セット内容:両手コップ すり鉢 皿 果汁絞り おろし器 こし網 すり棒 スプーン&フォーク フィーディングスプーン
お手入れ方法 ‎食器洗い機対応

混ぜる・すりおろす・裏ごしする・搾るの調理法以外に、食器・コップ・スプーン・フォークなど11点が付属した離乳食調理セットです。すり鉢の裏には滑り止めが付いており、調理の際に滑らないよう安定感を保つための工夫が凝らされています。アイテムによって電子レンジや食洗器の使用可否が異なるため、よく確認してから使用してくださいね。

PR
ケユカ 離乳食調理器 9点セット

商品情報

「すりつぶす・おろす・うらごし・電子レンジで蒸す」という、離乳食づくりに必要な4つのきほんの調理ができる調理器セットです。少量の調理をする離乳食初期に大活躍!調理やお手入れに便利な道具も付いて、コンパクトに収納ができます。

すりつぶす・おろす・裏ごし・蒸すの、離乳食作りに欠かせない4つの調理が簡単に行えるセットです。少量ずつ調理でき、便利な スプーン・ヘラ・ブラシなどの道具も付属しています。グッズを重ねて蓋をするとコンパクトに収納が可能!グレーとホワイトのニュアンスカラーもおしゃれですね。

離乳食調理セットで手際良く調理しよう

離乳食調理セットは、赤ちゃんの成長に合わせて、噛みやすさや飲み込みやすさを配慮した調理が行えるグッズをひとまとめにした商品です。シンプルなデザインのものを選ぶことで、離乳食完了後も長く使い続けられるでしょう。使用後は重ねてコンパクトに収納できたり、持ち運びできたりと便利なものも販売されているので、自分に合うものを見つけてみてくださいね。

こちらもチェック!
離乳食スプーンのおすすめ12選!温度センサー付きや色移りしにくいものなど人気のアイテムをご紹介

「離乳食スプーン」は、赤ちゃんの離乳食には欠かせないアイテムです。成長段階によって適したスプーンの種類や形が異なるため、離乳食の進み方で選ぶのがおすすめですよ。この記事では、離乳食用スプーンの選び方を解説します。大人が持つタイプや赤ちゃんの練習用ベビースプーンのほか、電子レンジや食洗機で消毒できる商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

こちらもチェック!
離乳食用食器セットのおすすめ10選!おしゃれで長く使える商品など人気のアイテムをご紹介

離乳食を始める赤ちゃんに必要な「離乳食用の食器」。電子レンジで消毒できるタイプやひっくり返らないもの、長く使えるデザイン、プレゼントにおすすめのおしゃれなお皿セットなど、いろいろなものがあります。そこで今回は、離乳食用食器セットの選び方をご紹介。使いやすい食器を選んでベビーとの日常生活を楽しみましょう。

※製品画像はAmazon/楽天より

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のベビー・マタニティカテゴリー

新着記事

カテゴリー