この記事で紹介されている商品

電子レンジでご飯が炊ける!電子レンジ炊飯器のおすすめ13選!気になる電気代も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「電子レンジ炊飯器」は、電子レンジで加熱するだけでご飯が炊けるアイテムです。一人暮らしの方やご飯を炊く量が1~2合と少なめの方も、タッパーを使用するよりおいしいご飯が炊き上がりますよ。この記事では、電子レンジ炊飯器の選び方やおすすめ商品をご紹介。気になる電気代についても解説しているので、参考にしてみてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

電子レンジ炊飯器とは?

電子レンジ炊飯器とは、主にプラスチック製や陶磁器製でできた容器にといだお米と水を入れてフタをし、電子レンジで加熱するだけでご飯が炊けるアイテムです。耐熱性のあるタッパーでも応用することはできますが、専用の容器は計量メモリや持ち手が付いているので、使い勝手が良く便利ですよ。

炊飯時間は商品によって異なりますが、1合なら500~600Wで7~10分程度加熱するものが多い傾向にあります。一般的な炊飯器は、0.5~3合程度のご飯を炊く場合、53分~68分程度かかるとされているので炊飯時間を大幅に短縮できますね。

ただし、通常の炊飯器を使うときと同様にご飯を炊く前に15~30分程度浸水しておくことが推奨されています。浸水時間も短縮したい場合は、浸水なしでも炊ける電子レンジ炊飯器を選ぶのがおすすめですよ。

電気代はどのくらい変わる?

また、気になる電気代についてですが、経済産業省の資源エネルギー庁が公表している「省エネ型製品情報サイト」によると、一般的な3合炊きの炊飯器で炊いた場合の平均値は1回121.9円かかります。

これに対して、電子レンジ炊飯器は、600Wの電子レンジで7~10分程度加熱した場合、1回の電気代は2.1~3.1円程度です(「全国家庭電気製品構成取引協議会」が公表している電力料金目安単価を31円/kWh(税込)として算出)。お米の量が増えれば加熱時間も長くなり電気代も高くなりますが、炊飯器で炊くよりも電気代を安く抑えられますよ。

電子レンジ炊飯器の使い方

電子レンジ炊飯器の使い方は商品によって異なりますが、ここでは一般的な例として600Wで1合炊く場合の使い方をご紹介します。

  • お米をとぐ 
  • 指定量の水を注ぎ、30分程度水に浸す 
  • 内フタ、外フタをし、10分程度加熱する 
  • 15分程度蒸らす

水の分量や加熱時間などの詳しい使い方については、商品の取扱説明書に従うことが重要です。電子レンジの設定は自動メニューではなく、手動で行ってください。必要以上に加熱してしまうと、容器が変形や破損する原因になるので注意してくださいね。

電子レンジ炊飯器を選ぶ5つのポイント

電子レンジ炊飯器を選ぶ際は「容量」「炊飯時間」「シンプルな構造」「計量メモリ付き」「蒸し器・土鍋タイプ」の5つのポイントに注目しましょう。何人分のご飯を炊くのか、調理にも使用したいのかなどを考慮し、自分の用途に合ったタイプを選ぶことが大切ですよ。

1.容量で選ぶ!何合炊きたい?

電子レンジ炊飯器の容量は、主に1〜3合程度のものが多く、使用する人数に合わせて選べます。目安としては、一人暮らしの場合は0.5〜1合、2〜4人分の場合は2〜3合のものがよいとされています。電子レンジ炊飯器の魅力は短時間で必要な分のご飯が炊けること。使う人数に合わせて、適切な容量を判断してみてくださいね。

2.炊飯時間で選ぶ

炊飯時間や浸水時間、蒸らす長さは商品によってそれぞれ異なります。電子レンジを使用する時間が短いほうが手軽に炊けて電気代も安くなるため、購入前に炊飯時間がどのくらいかかるか確認しておくことも大切です。また、素材によっても炊飯時間に差が出ることもあるので、あわせてチェックしてみてくださいね。

3.洗いやすいシンプルな構造がおすすめ

電子レンジ炊飯器は通常の炊飯器に比べてシンプルかつ、コンパクトなつくりなのが特徴。なかでも、パーツが少ない構造のものなら、隅々まで洗いやすくお手入れも簡単ですよ。

また、電子レンジ炊飯器は加熱中に吹きこぼれる場合もあるため、吹きこぼれにくい工夫がされているものを選ぶとより便利です。内容器と外容器の二重構造になっているものなら、加熱中の吹きこぼれを防ぎ、ふっくらとおいしく仕上がりますよ。

4.計量メモリ付きが便利!

炊飯器に入れる水の量を測るときは、本体に計量ラインが付いているとパッと見てわかりやすく便利です。計量ラインがないものは計量カップで水の量を測り、容器に移し替えるという手間がかかってしまいます。電子レンジ炊飯器は時短が魅力の商品なので、手間を減らせる工夫が施されたものは選ぶときのポイントになりますね。

5.蒸し器や土鍋タイプもチェック

すのこ付きのものなら、炊飯器だけでなく蒸し器としての利用も可能です。容器の底面にすのこを敷き、食材を乗せて電子レンジで加熱すれば、油を使わず簡単に蒸し料理が完成します。

また、土鍋タイプのものは電子レンジ調理のみならず、ガスコンロやオーブンに対応しているものも多いです。冬の時期にはガスコンロを使い、夏の時期には電子レンジを使えば、キッチンに熱がこもらないので快適に調理ができますよ。炊飯機能だけでなく、ほかの機能もプラスされた多機能なタイプは、使い道が広がるので普段の調理にも活躍しそうですね。

【タイプ別】おすすめの電子レンジ炊飯器をご紹介!

ここからは、おすすめの電子レンジ炊飯器をタイプ別にご紹介します。「1合炊きタイプ」「2合炊きタイプ」「付属品セットタイプ」「炊飯以外にも使えるタイプ」の4つに分類しているので、自分が求めているタイプをチェックしてみてくださいね。

一人暮らしに!1合炊きタイプ3選

まず、1合炊きタイプの電子レンジ炊飯器をご紹介します。一人暮らしの方やご飯を少量だけ炊きたいという方におすすめの商品をピックアップしているので、購入する際の参考にしてみてくださいね。

PR
取っ手がついているから持ちやすい
カクセー(Kakusee) 電子レンジ調理器 炊飯マグ 1合炊き 楽炊御膳 T-01B

商品情報

本体サイズ:約幅14.5×奥行11×高さ13.3cm
材質:陶器
商品重量:615g

マグカップのような形状の電子レンジ炊飯器で、1合のご飯が手軽に炊ける便利なアイテムです。持ち手が付いているので持ち運びしやすく、容器を電子レンジへ出し入れするのも簡単ですよ。 陶器製のシックな色合いの容器は、見た目にもスタイリッシュで、そのまま食卓に置いてもおしゃれな印象になります。また、ご飯のほかにも、おかゆや炊き込みご飯を作るときにも使用できますよ。

PR
ラーメン屋スープも作れて使い勝手抜群
パール金属(PEARL METAL) 電子レンジ炊飯器 1合用 レンジシェフ

商品情報

商品サイズ:18.4 x 18.2 x 9.2 cm
素材・材質:陶磁器
重量:1.4kg

陶磁器製の土鍋タイプの電子レンジ炊飯器です。ご飯以外にもリゾットやスープ、ラーメンなどの料理も電子レンジで加熱するだけで作れます。レシピが付いているので初めての方にもおすすめ。 うどんなら500Wで7~8分程度、スープなら4~5分程度で完成しますよ。電子レンジ専用で直火やIHは禁止されているので、使用しないように注意してくださいね。

PR
気分がパッと明るくなるビビットカラーが特徴
パール金属(PEARL METAL) レンジで炊飯器 1合炊き イエロー

商品情報

製品サイズ:(約)幅19.5×奥行17.5×高さ11.5cm

素材・材質:外容器・内容器・外ブタ・内ブタ・蒸気弁・ストッパー・計量カップ/ポリプロ
製品重量:(約)0.23kg

料理研究家や栄養士などの食のプロが監修した電子レンジ炊飯器で、毎日の料理にも使いやすい工夫が施されているのが特徴です。プラスチック製の1合炊きで、電子レンジで加熱するだけでふっくらとしたご飯が炊き上がります。赤飯や炊き込みご飯などにも対応しているため、一人暮らしの方も1つあると重宝しますよ。

二人暮らしに!2合炊きタイプ2選

続いては、二人暮らしの方におすすめの2合炊きの電子レンジ炊飯器をご紹介します。仕事で帰りが遅くなった日や、調理の手間を省きたいときなどにも、短時間でご飯が炊けるので便利ですよ。

PR
食洗機対応で毎日のお手入れも楽々
HARIO(ハリオ) ガラスのレンジご飯釜1~2合 XRCN-2-B

商品情報

商品のサイズ:19.5D x 16.2W x 14H cm
素材・材質:ガラス, プラスチック
容量 0.36 L

ガラス製の電子レンジ炊飯器で計量ラインが付いているので、炊飯時の水の量を測る手間がかかりません。内フタをガラス本体の底面に設置すれば、蒸し野菜や蒸し鶏などの調理が可能な蒸し器としても使用できますよ。取っ手リングとフタはプラスチック製を採用。炊き込みご飯や雑煮を作ることもできます。

PR
残ったご飯の保存にも最適
アストロ おひつ 2合炊き 電子レンジ 炊飯 510-10

商品情報

商品のサイズ 18L x 18W x 9H cm
素材 ポリプロピレン
重量 220g

プラスチック製のおひつ型の電子レンジ炊飯器は、一人暮らしにも二人暮らしにもおすすめの2合炊きです。備長炭が配合された容器に残ったご飯は、フタをして冷蔵庫での保存ができますよ。再度食べるときには、容器をそのまま電子レンジに入れて温め直せるので、洗い物が増えないのも魅力的ですね。

しゃもじや計量カップとのセットタイプ3選

電子レンジ炊飯器は、計量カップやしゃもじがセットになったタイプもあります。一人暮らしでこれから調理器具を購入することを考えている場合は、1つずつ買い揃える手間がかからないので便利ですよ。 商品によって付属品が異なるので、何が必要なのかを考慮しながら、購入前にチェックしてみてくださいね。

PR
手ごろなサイズ感と軽量仕様で扱いやすい
カクセー(Kakusee) 電子レンジ専用炊飯器 備長炭入り ちびくろちゃん 2合炊き

商品情報

商品のサイズ 13.6D x 14W x 14H cm

材質 本体・中蓋・外蓋/耐熱ポリプロピレン(備長炭入り)、計量カップ/ポリプロピレン、飯ベラ/ポリプロピレン(備長炭入り)
容量 1.2 L

0.5~2合までのご飯が炊ける電子レンジ炊飯器で、計量カップとヘラが付属しています。炊飯時間は炊きたいご飯の容量によって異なりますが、0.5合のご飯ならば最短7分程度で炊き上がりますよ。 固めや柔らかめなどのご飯の炊き上がり具合を調節しやすいので、好みの食感が楽しめるのもうれしいですね。紀州備長炭配合のプラスチック製容器は、軽量で扱いやすいですよ。

PR
計量カップとしゃもじがセットでお得
カクセー(Kakusee) 電子レンジ調理 一合炊き ちびくろちゃん

商品情報

商品のサイズ: 約139×125mm
材質: 本体/耐熱ポリプロピレン(備長炭粉末)、計量カップ・飯ベラ/ポリプロピレン
重量:約277g

上記でご紹介した「ちびくろちゃん」シリーズの1合炊きタイプです。お釜のような形状で見た目のかわいらしさも魅力的。容器を移さずそのまま食卓に置いてもおしゃれで気分が上がりますね。計量カップとヘラなどの必要なものが付属しているので、自分で買い揃える手間も要らず、届いたその日から使用できますよ。

PR
二重構造の容器でふっくらとしたご飯が炊ける
曙産業 炊飯器 1合 レンジごはん炊き BL-795

商品情報

サイズ:175x182x120mm
素材・材質:ポリプロピレン
本体重量:307g

計量カップがセットになった、1合炊きタイプの電子レンジ炊飯器です。本体は内容器と外容器の二重構造になっており、500Wの電子レンジなら約13分程度でふっくらとしたおいしいご飯が炊き上がります。パーツはすべて取り外し可能で、食洗機にも対応しているのでお手入れが簡単なのもうれしいポイントですね。

蒸し器など炊飯以外にも使えるタイプ3選

ご飯以外にも、蒸し料理が作れる電子レンジ炊飯器は使い勝手が良く、調理の幅も広がります。食材の余分な油を落とせるのも特徴。蒸し器のように使えるおすすめ商品をご紹介します。

PR
スノコ付きだから蒸し器としても使えちゃう
スケーター(Skater) 電子レンジ炊飯器 スノコ付 モダントーンブラック UDG1

商品情報

サイズ:幅15.4×奥行14.2×高さ12.6cm
素材・材質:本体・フタ・中フタ・スノコ・しゃもじ=ポリプロピレン 止め具=ABS樹脂
重量 280g

すのこが付いた1合炊きタイプの電子レンジ炊飯器です。お弁当や夜食などの少しだけご飯を炊きたいときも、軽量なプラスチック製は扱いやすいので手軽に調理できます。すのこを底面に敷けば、蒸し器として使用可能。 炊飯器以外の使い道があると、使い勝手が良く調理に活躍しやすいですよ。また、ご飯がくっつきにくい加工が施されたミニしゃもじも付いています。

PR
シンプルな構造だから洗いやすく、お手入れ簡単
スケーター(Skater) 電子レンジ スチーム ご飯メーカー MWMR1-A

商品情報

サイズ:幅18.2×奥行15.2×高さ13cm
素材・材質:ポリプロピレン
重量 480g

外容器と内容器の二重構造の電子レンジ炊飯器は、蒸気を循環させることにより、加熱ムラが少なくなるのが特徴です。食材を包み込むように蒸気が広がるので、ご飯や料理がふっくらとした仕上がりになります。 蒸し料理や煮込み料理などのレシピ付きで、多彩なメニューをこの商品1つで作ることが可能です。ご飯が残ってしまっても冷蔵保管ができ、コンパクトサイズなので場所をあまり取らずにしまえるのもポイント!

PR
お湯に浸けておくだけで温泉卵も作れる
アストロ 電子レンジ炊飯器 510-49

商品情報

商品の寸法 13.5D x 13.5W x 17H cm

材質 ポリプロピレン(備長炭粉末入り)
重量 240g

0.5~1合のご飯が手軽に炊ける、備長炭粉末入りの日本製電子レンジ炊飯器です。付属のたまごスタンドをセットした容器に熱湯を注いで待つだけで、温泉卵も作れます。また、簡単レシピも付いているので、届いたその日からすぐに料理を作ることが可能です。カレーや蒸しパンなどのさまざまな調理にも活用できるアイテムは、自宅に1つあると重宝しますよ。

直火やオーブンにも対応!土鍋タイプ2選

土鍋タイプの特徴は直火やオーブンにも対応しているものが多く、熱源が増えることによって調理の幅も広がりますよ。以下では直火やオーブンでも使えるおすすめの炊飯器をご紹介するので、土鍋タイプを探している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

PR
ガス火、電子レンジどちらで炊いても美味しく仕上がる
和平フレイズ ご飯鍋 炊飯 土鍋 2合炊き いい和 RB-2087

商品情報

商品サイズ:約 幅22.5×奥行18×高さ13cm、重量:約1400g
材質:耐熱陶器
重量 1.4kg

電子レンジとガスコンロのどちらの熱源でも、おいしくご飯が炊ける炊飯器です。蓄熱性が高い素材で作られており、加熱後も余熱で調理が進むので、レンジの使用時間が短くなりムダな電気代を抑えられますね。本体とフタのみのシンプルな構造のため、洗い物が少なくお手入れしやすいのもメリットです。

PR
簡単に作れるレシピ付きで料理の幅広がる
パール金属(PEARL METAL) ご飯も炊けるどんぶり1合用 グラシア L-1966

商品情報

製品サイズ:(約)幅20.5×奥行17.5×高さ12cm
素材・材質:陶磁器、生産国:中国
製品重量:(約)1kg

こちらの土鍋タイプの電子レンジ炊飯器は、陶磁器製でオーブンやオーブントースターでの使用が可能です。そのため、グラタンやドリアなどに焼き目をつけて香ばしさをプラスできます。本体とフタのどちらも食洗機に対応しているので、お手入れも楽々。ただし、直火やIHでの調理はできないので、使用しないように注意してくださいね。

Amazonで人気の電子レンジ炊飯器をチェック!

ここまでは電子レンジ炊飯器の選び方やおすすめ商品をご紹介しました。さらに電子レンジ炊飯器を探したい方は、Amazonで売れ筋の電子レンジ炊飯器をチェックしてみてくださいね。

電子レンジ炊飯器で手軽に炊きたてのご飯を味わおう

電子レンジ炊飯器は軽量でコンパクトなので、一人暮らしや少量のご飯を炊きたいときに手軽に使用しやすいアイテムです。10分前後でご飯を炊けるものが多く、忙しいときも炊飯時間を短縮できて便利ですね。本体のサイズや素材、形状などもさまざまなので、自分が使いやすいタイプを選んで炊きたてのご飯を味わってみてくださいね。

こちらもチェック!
炊飯器の消費電力は?電気代の計算方法とおすすめ炊飯器10選をご紹介

ごはんを炊くのに欠かせない「炊飯器」。家電製品の中でも使う機会が多く、消費電力や電気代が気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、炊飯器の消費電力や炊飯・保温時にかかる電気代、節電方法について詳しく解説します。エコな炊飯器の選び方やおすすめ商品もご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

こちらもチェック!
保温機能に優れたおすすめ炊飯器7選!気になる保温時間をメーカーごとに人気のアイテムをご紹介

温かいごはんを食べるために欠かせない「炊飯器」。長時間保温できるものや、好みの温度で保温できるものなどさまざまな種類があり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、保温性に優れた炊飯器の選び方を詳しく解説!パナソニックやタイガー、東芝など有名メーカーの商品もご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー