この記事で紹介されている商品
【2023年】350L冷蔵庫のおすすめ7選!選び方のポイントも解説

【2023年】350L冷蔵庫のおすすめ7選!選び方のポイントも解説

スリムサイズの「350L前後」の冷蔵庫は少人数家族向けと言われますが、具体的に何人くらいまで対応できるのか、自動製氷などの機能は必要なのかなど、商品を選ぶ時に悩みますよね。設置スペースによってドアを両開きにするか片開きにするかといった検討も必要です。そこでこの記事では、350L前後の冷蔵庫を選ぶポイントやおすすめ商品をご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

350L冷蔵庫の特徴

350L前後の冷蔵庫は、1~3人の少人数家族に適した容量の冷蔵庫です。本体サイズがコンパクトなので狭いキッチンでも置きやすいという特徴があります。自動製氷や庫内の除菌、チルドやパーシャル、省エネなどの機能性で本体価格は変わりますが、10万円を切る商品も少なくありません。「400L以上だと予算オーバーになる」「300L以下だと容量が足りない」という場合におすすめのサイズですよ。大きすぎず小さすぎない容量なので、一人暮らしの方や少人数のご家庭には一定の需要があると言えます。

こんな人におすすめ!

各家庭な必要な冷蔵庫の推奨容量は一人暮らしなら290~340L、二人家族なら360~410Lなので、350L前後の冷蔵庫は1〜2人家族なら使いやすいでしょう。ただし、「一人暮らしでよく自炊をする」「3人家族で毎日食材を買って使い切る」という場合は、350L前後の冷蔵庫でもぴったりの容量ですよ。キッチンスペースがコンパクト、エレベーターや通路などの搬入経路が狭いといった方も350L前後の冷蔵庫なら搬入しやすいでしょう。

350L冷蔵庫を選ぶポイント

350L前後の冷蔵庫は、さまざまなメーカーから販売されているため、いざ購入しようと思ってもどれを選ぶか迷ってしまいますよね。ここでは自分に適した冷蔵庫を上手に選ぶために大切なポイントを5つご紹介します

1.設置スペース・搬入経路を考慮する

350L前後の冷蔵庫は、横幅が60cm以下とコンパクトなサイズがほとんどなので、狭めのキッチンでも設置しやすいです。設置する際は、本体サイズに加えて放熱スペースも考慮する必要があります。商品によって必要な放熱スペースは異なりますが、左右各1cm、高さ15cm、背面10cm程度を放熱スペースとして確保しておくと安心です。

また、搬入経路に関しては本体サイズ+10cmが目安なので、玄関や廊下の有効幅を事前に測定しましょう。集合住宅の場合は、共用通路やエレベーターの幅と高さもあわせて測定してください。

2.ドアの開き方で選ぶ

350L前後の冷蔵庫は、ドアの開き方によって片開き、観音開き、両開きの3種類に分けられます。それぞれメリットとデメリットがあるので、設置スペースやほかの家具との兼ね合いによって決めるのがポイントです。

壁面設置向けの「片開き」

1枚のドアを左右どちらかに開くのが片開きタイプです。ドアを開けると庫内全体が見渡しやすく、ドア幅が本体幅とほぼ同じなのでドアポケットの収納量が多いというメリットがあります。冷蔵庫の左右どちらかに壁がある場合、壁側に向かってドアが開くタイプを選ぶとドアが邪魔になりにくいですよ。

狭い空間向けの「観音開き」

2枚のドアを左右に開くのが観音開きタイプです。1枚のドア幅が本体幅の約半分なので開閉スペースが少なく、キッチンが狭めでも使いやすいです。ドア幅が小さい分ドアポケットの収納量も少ないため、収納したい食材や調味料が入るか確認しておきましょう。ドア開閉が最小限になるため、開けたときに庫内の冷気が逃げにくく、庫内温度が変動しにくいのもメリットです。

引っ越しが多いなら「両開き」が便利

1枚のドアが左右どちらからでも開けられるのが両開きタイプです。引っ越しが多い場合でも、キッチンのレイアウトにあわせて取り出し方向を選べるので便利です。最近多いオープン型キッチンではリビングからキッチンがよく見えますが、来客時に庫内が見えにくい方のドアを開けて使えるので、視線を気にする必要がないのもうれしいですね。

3.野菜室・冷凍室の大きさと位置で選ぶ

350L前後の冷蔵庫の庫内は冷蔵室、冷凍室、野菜室の3つに大きく分かれます。特に野菜室と冷凍室は、ライフスタイルによって使いやすい大きさや位置が異なるため、使い方をシミュレーションして選ぶのがおすすめです。

料理好きな方には「大野菜室」「真ん中野菜室」モデル

自宅でよく料理をする場合は、使用機会の多い野菜室の位置をチェックするのがおすすめです。野菜室が真ん中にあるタイプは、野菜や果物を取り出すときに腰を曲げなくてよいので楽に作業できます。野菜や果物をまとめ買いしても保存できるよう、たっぷり収納できる容量の野菜室があるタイプを選んでくださいね。

まとめ買い派には「大冷凍室」「真ん中冷凍室」モデル

「一人暮らしで冷凍食品を多用する」「休日におかずを作り置きする」といった場合は、冷凍室が真ん中にあるタイプがおすすめです。腰をかがめずに取り出せるので、作業動線もスムーズですよ。また、冷凍室の容量が大きいタイプだと、冷凍食品や作り置きのおかずをたくさん冷凍できるため使いやすいでしょう。

4.機能性を重視して選ぶ

350L前後の冷蔵庫を選ぶときは、搭載されている機能も気になりますよね。生活を便利にする機能がたくさんあるため、搭載されている数よりも種類に注目し、本当に必要かどうかを検討してみましょう。

自動製氷機能

お酒を氷で割って飲むのが好きな方やアウトドアで氷を使う機会が多い方は、給水するだけで氷を作れる「自動製氷機能」があると便利です。350L前後の冷蔵庫では、サイズをコンパクトにするために自動製氷機能がついていないタイプもあるので、必要な方はチェックしてみてくださいね。

脱臭機能

冷蔵庫にはさまざまな食材を入れるので、匂いが庫内にしみつく可能性があります。棚をこまめに拭くなどのお手入れをする時間がない場合は、自動で脱臭できる機能があるととても便利です。上位機種だと抗菌や除菌ができるタイプもあるため、予算とのバランスを見ながら検討するとよいでしょう。

チルド・パーシャル機能

チルド機能は約0℃、パーシャル機能は約-3℃で食材を冷凍せずに鮮度をキープできる機能です。チルド機能は納豆やチーズなどの発酵食品や乳製品、パーシャル機能は肉や魚といった生鮮食品を保存するのに向いています。いずれも解凍の手間が必要なく時短調理を叶えられますよ。なかには冷蔵室全体がチルド室化されているタイプもあるので、鮮度を落とさず保存したい食品に合わせて選ぶのがおすすめです。

省エネ機能

24時間365日運転している冷蔵庫の消費電力は、毎日の差こそわずかだとしても、10年使うと仮定すると大きな差になるのでできるだけ少ないタイプを選びたいですよね。冷蔵庫には、省エネ基準達成率や年間の目安電気料金を記載した統一省エネルギーラベルがついています。

省エネ性能は星の数で5段階表示され、星の数が多いほど省エネ性が高いです。ランニングコストを少しでも抑えられる製品を選びたい時は参考にしてみてくださいね。

5.デザインで選ぶ

冷蔵庫の色やデザインは、キッチンの雰囲気に合わせて選ぶと統一感が出ます。定番カラーはホワイトやグレーですが、キッチンや食器棚などの扉カラーに合わせてブラックやワイン色など個性的なカラーを選ぶのも素敵ですね。ドアのデザインは、ステンレスや木目、ガラスなど複数の種類があるので、こちらもキッチンの風合いとマッチするものを選ぶのがおすすめですよ。

ガラストップ

冷蔵庫のデザインの中でも特に注目されているのが、ガラスを使ったガラストップ仕様です。ガラス特有の光沢が美しく、表面がフラットなので汚れを拭き取りやすいのがメリット。スタイリッシュな雰囲気が好みの方におすすめのタイプです。

350L前後のおすすめ冷蔵庫7選

コンパクトサイズながら食材をしっかり収納できる350L前後の冷蔵庫は、多くのメーカーからさまざまなタイプが販売されています。どう選んだらよいのか分からないという方のために、ここからはおすすめの商品を厳選してご紹介します。

シャープ 3ドア冷蔵庫 どっちもドア SJ-GW35J-W

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(112件)

>

商品情報

本体寸法:幅:600mm、奥行:665mm、高さ:1690mm
定格内容積:350L(冷蔵室183L、冷凍室99L、野菜室68L)
年間消費電力:340kWh/年、2021年省エネ達成率:102%

プラズマクラスターイオンで冷気と付着菌の除菌をしっかり行うため、いつでも清潔に使用できます。真ん中に冷凍室が配置されているので、作り置きをよくする方や冷凍食品をストックしておきたい方におすすめです。肉や魚のおいしさを逃さない急速冷凍機能付きなので、食材の鮮度をキープできるのもうれしいですね。

ハイセンス 3ドア冷蔵庫 358L HR-G3601W

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(1,887件)

>

商品情報

全定格内容積:358L
製品寸法(幅×奥行×高さ):幅598×奥行665×高さ1740 mm
環境にやさしい静音:約20dB  

省エネ基準達成率100%で消費電力が抑えられています。うっかりドアを閉め忘れた時に知らせてくれるアラーム機能が搭載されており、庫内の温度変化を防げるのも便利ですね。チルドや自動製氷、急速冷凍といった各機能も付いているので、使い勝手は抜群です。ファン式冷却のため自動で霜取りをしてくれますよ。

パナソニック 3ドア冷蔵庫 NR-C343C-N

Amazonカスタマーレビュー

4.7

Amazonカスタマーレビュー

(13件)

>

商品情報

定格内容積:335L(野菜室88L、冷凍室68L)
外形寸法(幅×奥行×高さ):590×633×1,687mm

キッチンに馴染みやすいスタイリッシュなデザイン。2Lペットボトルを立てて置ける大容量の野菜室が真ん中に配置してあるので、重い野菜も立ったまま出し入れできます。庫内天面にはLED照明があり、全段ガラス棚なので、庫内が明るく食材を探しやすいですよ。使用頻度が高い冷蔵室と野菜室、冷凍室のハンドル部分は抗菌仕様なので安心して使えます。

Haier 3ドア冷蔵庫 JR-CVM34B-W

商品情報

外形寸法:幅540mm×奥行666mm×高さ1810mm/本体質量:65kg
総容量:335L(冷蔵室192L、野菜室74L、冷凍室69L)  
年間消費電力量:334kWh

横幅わずか540mmのスリムボディなので、一人暮らしなど狭めのキッチンにも設置できます。真ん中に配置された野菜室の手前には、2Lのペットボトルを4本立てて収納可能。チルド室と冷蔵室との切り替えができるフレッシュルームは、入れる食材に合わせて温度を切り替えられので、最適な状態で保存できるのがポイント。冷凍室には2段スライドケースがついています。

日立 3ドア冷蔵庫 R-V38SV N

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(88件)

>

商品情報

本体サイズ:幅600mm×奥行665mm×高さ1,810mm/質量:67kg
定格内容積:375L(冷蔵室225L、冷凍室75L、野菜室75L)
年間消費電力量(50/60Hz):336kWh/年

食材に合わせた冷却方法が選べる350L前後の冷蔵庫です。冷気の風量を一定時間増やして素早く冷却する急冷機能により、お弁当や調理後のおかずの粗熱を取る手間が省けます。野菜室は野菜に冷気を直接当てない間接冷却なので、野菜が乾燥せず長持ち。冷凍室は上下2段ケースになっており、収納した食材を一目で確認できます。

アイリスオーヤマ 冷蔵庫 129L IRSN-32A-B

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(234件)

>

商品情報

外径寸法(cm):幅約63.5×奥行約68×高さ約186/質量:約72kg
定格内容積:320L(冷蔵室191L、冷凍室129L)

両開き仕様によって冷蔵室の冷気が逃げにくく、庫内の温度低下を抑えます。室内温度に合わせて庫内の温度を自動調整するため、旅行など長期不在の際に消費電力を抑えられるのがうれしいですね。冷凍室は全体が見渡せる引出しトレー付きで、JIS規格の規定で最高水準の冷凍機能フォースターを獲得しています。

マクスゼン 3ドア冷蔵庫 JR320HM01WH

商品情報

外形寸法:幅635×高さ1860×奥行680mm/重量:72kg  
定格内容積:320L(冷蔵室191L、冷凍室129L)

ドア開閉時の半径が約31cmとコンパクトなので、狭めのキッチンでも食材の取り出しが楽にできます。ドアポケットの数が多く、小物から背の高いペットボトルまで収納可能。全体の温度設定やモード切替は扉前面パネルで操作できます。チルドやパーシャル、自動霜取り機能などが搭載されており、どんなご家庭でも使いやすいですよ。

低予算なら型落ち・中古も視野に

350L前後の冷蔵庫は、大型冷蔵庫より価格が安いとはいえ、10万円前後のものが主流。価格をできるだけ抑えたいなら、型落ち品や中古品を視野に入れて検討してみましょう。1~2世代前の型落ち品だと、基本機能は最新モデルと大きく変わらないことが多いです。また中古品扱いながら、ほとんど使われないまま売却され新品と変わらない商品もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

冷蔵庫の寿命とは?

機種や使い方などによりますが、冷蔵庫の一般的な寿命は12~13年です。長年使っているうちに冷蔵や冷凍の機能が低下したり、水漏れや異音が発生したりする不具合が起きやすくなります。

冷蔵庫の補修用性能部品の保有期間を9年としている家電メーカーが多く、製造後10年を超えると部品がなく修理できない可能性も。製造後9年を迎えたら買い替えを検討するとよいでしょう。

不要な冷蔵庫の処分方法

不要になった冷蔵庫を処分する際は、リサイクル法で定められた方法に従って進めます。買い替えをせず廃棄したいなら、住んでいる地域の自治体や回収業者に処分を依頼するのが一般的です。

買い替える場合は、新しい冷蔵庫を買った家電量販店などで古い冷蔵庫を引き取ってもらえますよ。サイズやメーカーなどによって処分費用は異なるので、処分前に費用を確認しておくのがおすすめです。

全7商品

おすすめ商品比較表

シャープ 3ドア冷蔵庫 どっちもドア SJ-GW35J-W

ハイセンス 3ドア冷蔵庫 358L HR-G3601W

パナソニック 3ドア冷蔵庫 NR-C343C-N

Haier 3ドア冷蔵庫 JR-CVM34B-W

日立 3ドア冷蔵庫 R-V38SV N

アイリスオーヤマ 冷蔵庫 129L IRSN-32A-B

マクスゼン 3ドア冷蔵庫 JR320HM01WH

Amazonカスタマーレビュー
4.4112
4.11,887
4.713
-
4.588
3.9234
-
最安値
タイムセール
¥89,800-22%
参考価格¥114,780
¥88,902

-

¥104,352
¥132,099
¥99,800
¥74,680
購入リンク

350L冷蔵庫はスリムながら機能充実な製品がたくさん!

350L前後の冷蔵庫は、一人暮らしや2~3人家族に適しています。搭載機能やドアの開き方などによって使い勝手が異なるため、しっかり比較検討しましょう。この記事を参考に、自分のライフスタイルに合った1台を見つけてくださいね。

※製品画像はAmazon/楽天より

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の調理家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー