この記事で紹介されている商品
シェリー酒のおすすめ10選!甘口・辛口などのタイプから飲むタイミングもご紹介

シェリー酒のおすすめ10選!甘口・辛口などのタイプから飲むタイミングもご紹介

世界三大酒精強化ワインのひとつである「シェリー酒」。甘いお酒というイメージがあるかもしれませんが、実は辛口タイプもあり、その味わいもさまざま。今回は、シェリー酒のおすすめの選び方について解説します。それぞれのタイプ別でおすすめの銘柄も幅広くご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

シェリー酒とは

「シェリー酒」とは、スペインのアンダルシア地方にある、へレス地域を中心に生産される白ワインの一種です。シェリー酒は、製造の際にブランデーなどのアルコールを添加することで度数を高めた「酒精強化ワイン」と呼ばれるもので、アルコール度数は15~22%程度。ポルトガルのポートワイン、マデイラワインと並んで、世界三大酒精強化ワインのひとつとして有名です。

シェリー酒の特徴は、特有のナッツのような香ばしい香りとドライな味わいです。この香りは、樽で熟成させる過程でワインの表面に発生する「産膜酵母(フロール)」の働きによるもの。その後添加するブランデーの量によって、フロールとともに熟成させるか、フロールを消失させて酸化熟成させるかの違いがあり、味わいも異なります。また、シェリー酒の原料となるブドウの品種によっても、さまざまな味わいが生まれます。

シェリー酒の選び方

シェリー酒は、風味豊かで多彩な味わいが魅力です。大きく分けて「辛口」「甘口」「この二つをブレンドした甘口」の3種類に分類されます。また、ワインの味わいによって使用されるブドウの品種が異なるため、シェリー酒を選ぶ際には「ブドウ品種」で選ぶのもひとつの方法です。以下で詳しく解説します。

ブドウ品種で選ぶ

シェリー酒の原料となるブドウ品種は3種類あり、なかでも「パロミノ」という品種が大部分を占めます。「パロミノ・フィノ」と「パロミノ・デ・ヘレス」の2品種があり、酸味が強く、辛口タイプの白ワインを生み出すのが特徴です。そのほかに、極甘口タイプに使用される「ペドロ・ヒメネス」、アロマのような香り豊かな甘口の「モスカテル」という品種があります。

パロミノ

辛口タイプに用いられるパロミノは、ヘレス地域で最も多く栽培されている品種です。果皮が薄く、小粒な果粒が特徴で、糖度が低く、香りや酸味も控えめです。シェリー酒の製造に適した、ニュートラルな味わいのワインを造ることができます。

スペインのアンダルシア地方で生産される、繊細でフレッシュな味わいが特徴の白ワインです。フィノはシェリー酒の中でも最も軽やかで、アーモンドやハーブ、緑りんごのような繊細な香りが楽しめます。独特の製法である「ソレラシステム」により熟成され、その過程で生じる「フロール」と呼ばれる酵母の層がワインを酸化から守り、独特の風味を与えています。冷やしてアペリティフとして楽しむのはもちろん、シーフードやタパスとの相性も抜群ですよ。

ペドロ・ヒメネス

ペドロ・ヒメネスは、極甘口ワインに使われる品種です。果皮が薄く、天日干しをすることで甘みを凝縮し、糖度を高めてから使用されます。甘みが強いですが、適度な酸味があります。

ラウレアード ペドロ・ヒメネス

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(2件)

>

商品情報

ブランド: ラウレアード
内容量 ‎750 ml
アルコール度数 18 %
味わい ‎甘口

豊かな甘みと深い味わいが特徴のデザートワインです。ペドロ・ヒメネス種のブドウを天日干しにして糖度を高め、長期熟成させることで、プルーンやイチジク、キャラメル、モラセスのような複雑な香りと味わいが楽しめます。チョコレートデザートやブルーチーズ、またはコーヒーとの相性が抜群で、食後のひと時を豊かに彩りますよ。

モスカテル

モスカテルはマスカット系のブドウの一種で、「マスカット・オブ・アレクサンドリア」という名前で食用としても親しまれている品種です。甘口のシェリー酒に使用され、花のような華やかな芳香が特徴です。

モスカテル種を使用した甘口のシェリー酒です。マスカット特有の芳香に、花や柑橘系の香りも加わり、フレッシュで軽やかな味わい。切れのある上品な甘口で、ナッツと相性がよく、食後にもおすすめですよ。

甘口・辛口で選ぶ

シェリー酒は、シンプルに「甘口」「辛口」といった味わいで選ぶのもひとつの方法です。甘口と辛口では味わいや風味も変わってくるので、色々と試してお好みのシェリー酒を探すのも楽しいですね。

甘口

甘口のシェリー酒は「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」と呼ばれ、先ほどご紹介した「ペドロ・ヒメネス」・「モスカテル」の2種類に分類されます。発酵を途中でストップさせることで、ブドウがもつ甘みを引き出して作られます。ペドロ・ヒメネスは世界で最も甘いワインとも言われ、ドライフルーツのような濃厚な香りと甘みがあります。モスカルテはマスカットのようなフレッシュな甘みの中に、ほのかな苦みが感じられます。

スペイン産のリッチで滑らかなクリームシェリーです。オロロソとペドロ・ヒメネスのブレンドから生まれるこのシェリーは、その濃厚な甘さと深みのあるフレーバーで知られています。ドライフルーツ、ナッツ、キャラメル、モラセスのノートが絶妙に絡み合い、口の中で豊かな味わいを展開します。冷やしてそのまま楽しむのはもちろん、アイスクリームやフルーツデザートのトッピングとしても絶品。また、チーズやパテとのペアリングもおすすめですよ。

辛口

辛口のシェリー酒は「ビノ・ヘネロソ」と呼ばれ、「フィノ」・「マンサニーリャ」・「アモンティリャード」・「オロロソ」・「パロ・コルタド」の5種類に分類されます。フィノやマンサニーリャはフロールとともに熟成させるタイプで、ドライで繊細な味わいをもちます。オロロソやパロ・コルタドはフロールを消失させて酸化熟成させるタイプで、コクと深みのあるしっかりとした味わいになります。アモンティリャードはフィノとオロロソの中間的なシェリー酒で、まろやかで複雑な風味をもち、少し上級者向けの味わいです。

こちらはドライシェリーの代名詞的ブランドである「ティオ・ペペ」のシェリー酒です。フィノタイプで、ナッツのような香ばしい香りと、切れのあるドライな味わいが特徴です。価格も比較的リーズナブルで、日常使いからパーティーまで多様なシーンで楽しめますよ。

ウイリアム・ハンバート・コレクション・ドン・ソイロ・アモンティリャード

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(18件)

>

商品情報

ブランド ウィリアムハンバートコレクション
品種指定 パロミノ
ワインタイプ 白ワイン
液体容量 750 ミリリットル
アルコール含有量 18 容量パーセント

こちらはアモンティリャードタイプのシェリー酒です。フロール下での熟成を8年、さらに酸化熟成4年と長期間にわたって熟成させています。フィノタイプの繊細さと長期熟成で生み出された芳醇な香りをもつ、飲みごたえのある一本です。

飲むタイミングで選ぶ

多彩な味わいをもつシェリー酒は、飲むタイミングによって選ぶとよりおいしく楽しむことができます。食前酒や食中ならドライな辛口が、食後ならデザート感覚で飲める甘めのタイプがぴったりですよ。

食前や食事中に

食前や食事中に楽しむなら辛口のタイプがおすすめです。切れのあるドライな味わいのフィノやマンサニーリャは、生ハムなどのオードブルや魚介を使った料理などによく合います。香り高く重厚感のある味わいのオロロソやアモンティリャードは、肉料理や煮込み料理と相性が良いですよ。

熟成されたアモンティリャードシェリーの中でも特に品質が高いと評価されています。このシェリーは、複雑で洗練された香りと味わいが特徴で、ナッツやドライフルーツ、微かな木の香りが感じられます。口に含むと、その豊かな風味とバランスの取れた酸味が広がり、長く続く余韻を楽しむことができますよ。アペリティフとしてはもちろん、熟成したチーズやイベリコハム、さらにはシーフード料理との相性も抜群です。

スペインのシェリー酒の中でも特に深みと複雑性に富んだ一品です。長期間の樽熟成を経て、その味わいは濃厚でありながらも滑らか。ドライフルーツや木の香り、スパイスのノートが絶妙に絡み合い、口の中で豊かな風味が広がります。このオロロソは、その力強い味わいで知られ、食後酒としてはもちろん、熟成したチーズや肉料理などとの相性がぴったりですよ。

食後に

食後なら、デザート感覚で楽しめる甘口タイプがぴったりです。食後酒として楽しんだり、食後のデザートと合わせたりするのがおすすめですよ。

バルデスピノ【エルカンダド ペドロヒメネス】

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(21件)

>

商品情報

品種指定 ペドロ・ヒメネス
ワインタイプ 酒精強化ワイン
液体容量 0.75 リットル
アルコール含有量 17 容量パーセント
ブランド バルデスピノ

こちらは、ペドロ・ヒメネス種100%の極甘口タイプのシェリー酒です。ブドウを極限まで乾燥させ、糖分を凝縮させて、甘みを最大限引き出して作られます。凝縮されたドライフルーツのような、リッチで複雑な味わいです。とろりとした質感で、アイスクリームにもおすすめ。

スペインの伝統的なシェリー酒の一つで、その名の通り中程度の甘さが特徴です。熟成されたナッツやドライフルーツの風味が豊かに広がり、程よい甘さと複雑な味わいが絶妙に調和しています。このシェリーは、ゴンザレス・ビアス社の長年の経験と伝統に裏打ちされた品質の高さで知られており、食後酒やチーズやパテなどのおつまみと一緒に楽しむことができますよ。

全10商品

おすすめ商品比較表

Narlu シェリー コロシア フィノ

ラウレアード ペドロ・ヒメネス

バロン【ミカエラ・ミディアム】

オズボーン サンタ マリア クリーム

ゴンザレス ビアス【ティオ ペペ】

ウイリアム・ハンバート・コレクション・ドン・ソイロ・アモンティリャード

キムラ バロン・ミカエラ・アモンティリャード

ボデガス イダルゴ ラ ヒターナ オロロソ ファラオン

バルデスピノ【エルカンダド ペドロヒメネス】

ゴンザレス・ビアス ウィズダム ミディアム

Amazonカスタマーレビュー
-
4.42
3.52
4.314
4.3431
3.918
4.034
3.864
4.521
3.311
最安値
タイムセール
¥2,873-5%
参考価格¥3,028
タイムセール
¥1,980-28%
参考価格¥2,754
タイムセール
¥2,723-24%
参考価格¥3,573
タイムセール
¥2,742-17%
参考価格¥3,284
購入リンク

個性豊かなシェリー酒を味わってみよう

いかがでしたか。シェリー酒の魅力についてご紹介しました。シェリー酒には、食前や食中酒にぴったりの辛口タイプと、食後のデザートとしても楽しめる甘口タイプがあります。製造法によっても味わいが異なりますので、ぜひこの記事を参考にしていただき、お気に入りのシェリー酒を探してみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のドリンク・お酒カテゴリー

新着記事

カテゴリー