この記事で紹介されている商品

美味しいウイスキーのおすすめ12選!プレゼントにもおすすめの銘柄や人気アイテムをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ストレートやハイボールなど色々な飲み方で楽しめるのがウイスキーの魅力です。 しかし、ウイスキーは産地や原料、熟成年数によって味や香りが変わりますので、初心者の方はどれを選んでいいのかわからないですよね。この記事では、自分に合ったウイスキーの選び方や、おすすめの商品をご紹介しますのでぜひご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ウイスキーとは

ウイスキーとは、大麦麦芽やトウモロコシなどの穀物を糖化、発酵させた後に蒸溜させて木製の樽で貯蔵熟成し作る蒸溜酒です。 樽での熟成過程でウイスキーの特徴である琥珀色が付き、深い香りとコクが生まれす。ストレート、ロック、水割り、ソーダ割りやハイボールなど、さまざまな飲み方ができるのもウイスキーの魅力で、世界中で親しまれているお酒です。

美味しいウイスキーのおすすめの選び方とは?

ウイスキーはスコットランド、アイルランド、アメリカ、カナダ、日本など、世界各地で生産されているお酒です。 生産地や原料となる「穀物」「熟成年数」熟成に使われる「樽の種類」によってウイスキーの味わいや香り、特徴が異なります。ウイスキーは商品によっても味わいが大きく変わるので、 自分の好みのウイスキーを見つけるためにはこの4つのポイントを参考にして、さまざまなウイスキーを試してみるとよいでしょう。

産地から選ぶ

生産国として知られる以下の5つの国で造られたウイスキーは、「5大ウイスキー」と呼ばれています。 1.アイリッシュ(アイルランド) 2.スコッチ(スコットランド) 3.アメリカン(アメリカ) 4.カナディアン(カナダ) 5.ジャパニーズ(日本) ここからは、5大ウイスキーの特徴や、おすすめの商品をご紹介していきます。

アイリッシュ

アイルランドおよび北アイルランドで製造されるウイスキーです。アイリッシュウイスキーの原料は大麦麦芽に未発芽の大麦などを混ぜたものを使用するのが一般的で、大麦の風味を生かすために、3度の蒸溜を重ねて甘くまろやかな味わいを出しています。スコッチウイスキーで使われるピートを使用していないため香りにクセが少なく、ウイスキーに慣れていない初心者の方にもおすすめですよ。

PR
ジェムソン ブラック・バレル アイリッシュウイスキー

商品情報


ブランド JAMESON (ジェムソン)
アルコールタイプ アイリッシュウイスキー
風味 バニラ, アップル, フルーツ
ユニット数 1 本
アルコール含有量 40 容量パーセント

1780年に製造が開始されたアイリッシュウイスキー「ジェムソン」のブラック・バレルは、3回蒸溜を重ねて、内側を焦がすチャーリングを2回行った樽を使い熟成し造られます。 この製法により、クリーミーな甘味とスパイシーな香りが生まれます。香ばしいナッツの中に、バニラの甘さが感じられる味わいも特徴。コクとまろやかな甘さがあるウイスキーなので、ストレーとやロックでの飲み方に適していますよ。

PR
バスカー アイリッシュウイスキー

商品情報

2021年アイリッシュブレンド部門最高賞受賞!
パッケージ重量: 1.39 kg
フレーバー: ブルーベリー;チェリー

バーボン樽、シェリー樽、マルサラワイン樽の3種の樽を使って造られるアイリッシュウイスキーです。そのうちマルサラワイン樽は老舗ブランドの「フローリオ社」のものだけが使われています。 爽やかなフルーツの香りと味わいが特徴的なウイスキーで、なめらかでトロリとした口当たりも魅力です。フルーティな味わいなので、ハイボールやコーラ割りにして飲むのもおすすめですよ。

スコッチ

イギリス北部に位置するスコットランド地方で製造されるウイスキーがスコッチです。大麦麦芽を原料として造られるのが一般的で、2度の蒸溜を重ねて造られます。 その後、オーク樽に入れて3年以上の熟成が行われるのです。スコッチウイスキーの一番の特徴は、麦芽を乾燥させる際にピートを使用するということです。ピートとは、野草や水生植物などが炭化した泥炭を指し、これを使うことによって、スコッチウイスキーの特徴であるスモーキーな香りが加えられます。

PR
シーバスリーガル12年 ブレンデッドスコッチウイスキー

商品情報


ブランド Chivas Regal (シーバスリーガル)
アルコールタイプ ブレンデッドスコッチ
風味 バニラ, ヘーゼルナッツ, アップル
ユニット数 1 本
商品の個数 1

シーバスブラザーズ社が販売するスコッチウイスキーの代表的なウイスキーのひとつです。 12年以上熟成して造られるシーバスリーガルは、ハーブやフルーツなどの香りと熟したりんごとハチミツの味わいがあり、舌触りもまろやかでクリーミーです。飲んだ後も長く柔らかい余韻が口に広がり、ストレートやロック、水割りと相性がよく、スコッチウイスキーの上品な風味を楽しめますよ。

アメリカン

アメリカンウイスキーの代表的な種類といえばバーボンウイスキーで、甘くまろやかな味わいでクセが少ないのが特徴です。 バーボンウイスキーはトウモロコシと他の穀物を原料として使い、内側を焦がしたオーク樽で熟成して造られます。また、バーボンウイスキーの一種としてテネシーウイスキーという種類があり、製造過程で炭を使いろ過するという工程を挟むため、バーボンウイスキーと比較してスッキリとした味わいを楽しめるのが特徴です。

PR
アーリー・タイムズ ホワイト

商品情報


ブランド EARLY TIMES WHITE LABEL
アルコールタイプ ブレンデッドウイスキー
ユニット数 1 本
商品の個数 1
アルコール含有量 40 容量パーセント

アメリカンウイスキーを代表するブランドのひとつ「アーリー・タイムズ」のホワイトラベルです。 穀物、麦芽を原料として造られ、オーク樽で3年以上熟成されます。比較的短い熟成期間で造られるため、クリアでクセの少ない口当たりが特徴的です。ハチミツやソフトキャラメルのような甘味の中にレモンピールを思わせるフルーティな香りがあり、上品な甘さがありますよ。角がなく飲みやすいウイスキーなので、初心者の方にもおすすめです。

PR
I.W.ハーパー ゴールドメダル

商品情報


ブランド I.W.HARPER(I.W.ハーパー)
アルコールタイプ その他
風味 バニラ
商品の個数 1
アルコール含有量 40 容量パーセント

トウモロコシの配合率が86%と高いアメリカンウイスキーです。1877年に完成した歴史の長いウイスキーで、1885年にはニューオリンズで開かれた万国博覧会にて金賞を受賞しました。このことを称して「ゴールドメダル」と呼ばれるようになったのです。トウモロコシからくる甘味となめらかな舌触りが特徴のウイスキーで、スッキリとした味わいを楽しめます。甘味が強いため、ソーダ割りやハイボールにぴったりですよ。

カナディアン

カナディアンウイスキーは、カナダで製造されるウイスキーです。 ライ麦を主原料として、トウモロコシや大麦、小麦などの穀物も使用されます。カナディアンウイスキーの一番の特徴は「フレーバリング」の添加が認められているということです。 フレーバリングとは、香りを加えるためにブレンドされるワインやスピリッツなどのお酒のことで、他のウイスキーにない独特な味わいや香りを楽しめますよ。

PR
カナディアンウイスキー カナディアンクラブ
4.3

Amazonカスタマーレビュー(2642件)

商品情報


ブランド CANADIAN CLUB(カナディアンクラブ)
アルコールタイプ ブレンデッドウイスキー
風味 700ml
ユニット数 1 本
商品の個数 1

カナディアンウイスキーを代表するウイスキーのひとつで「C.C.」と呼ばれることもある商品です。 豊かな水脈と穀倉地帯の近くにあるカナダのオンタリオ州ウィンザーにある蒸溜所で造られており、6年の熟成の後に販売されます。スッキリとしてクセの少ない味わいは、飲みやすくウイスキーの初心者の方にもおすすめ。ハイボールやカクテルのベースにも最適なウイスキーです。

ジャパニーズ

日本国内で製造されるウイスキーがジャパニーズウイスキーです。麦芽を主原料として、その他の穀物も使われて造られます。また、日本国内の水が使用されていることも特徴です。 ジャパニーズウイスキーはスコッチウイスキーを参考に造られているものが多いですが、日本酒や焼酎などの日本古来の製法や熟成方法を採用している酒造もあり、独特の香りと味わいが楽しめます。

PR
キリン シングルモルトジャパニーズウイスキー 富士

商品情報


ブランド 富士
アルコールタイプ モルトウイスキー
ユニット数 1 本
商品の個数 1
アルコール含有量 46 容量パーセント

富士山に近いキリン富士御殿場蒸溜所で造られるジャパニーズウイスキーです。 モルトウイスキーだけをブレンドしたシングルモルトウイスキーで、完熟りんごやパイナップル、レモンピールなどのフルーティな香りと味わいがあります。とろりとしてやわらかい口当たりがあり余韻も長く続くため、ストレートやロックにも最適。富士の自然の恵みとキリン独自の技術やノウハウを生かして造られたウイスキーです。

原料から選ぶ

ウイスキーは使っている原料によって、以下のように種類が分けられます。 1.モルトウイスキー(大麦麦芽) 2.グレーンウイスキー(穀物類) 3.ブレンデッドウイスキー(複数の種類混合) 4.ライウイスキー(ライ麦)   5.コーンウイスキー(トウモロコシ) また、ウイスキーの種類によって原材料だけではなく蒸溜方法など製法も異なります。ここからは、モルトウイスキーとグレーンウイスキーの詳細と、おすすめのウイスキーをご紹介します。

モルトウイスキー

モルトウイスキーは、大麦麦芽のみを原料として造られるウイスキーです。日本やスコットランドで製造されるモルトウイスキーは単式蒸溜器を使い蒸溜を行います。 単式蒸溜器とは、釜と冷却器、ラインアームからなるシンプルな蒸溜器で、アルコール以外の多くの成分も同時に蒸溜されることが特徴です。その際に香気成分も蒸溜されるため、複雑で深みのある味わいが生まれます。

PR
グレンリベット12年

商品情報


ブランド THE GLENLIVET (ザ・グレンリベット)
アルコールタイプ シングルモルトスコッチ
風味 バニラ, フルーティー, 蜂蜜
ユニット数 1 本
商品の個数 1

スコットランド産のシングルモルトウイスキーです。アメリカンホワイトオーク樽とヨーロピアンオーク樽、2種類の樽を使って熟成することによって生まれる香りはトロピカルフルーツや花を思わせます。 味わいはバニラやはハチミツのような甘さで、芳醇でやわらかい風味があるのでストレートやロックで飲むのが最適なウイスキーです。

グレーンウイスキー

トウモロコシや小麦、ライ麦など、大麦以外の穀物を原料として造られるのがグレーンウイスキーです。日本やスコットランドのグレーンウイスキーは、連続式蒸溜器を使って蒸溜が行われます。この方法で蒸溜されたウイスキーはクセが少なく、クリーンで軽快な味わいになるのが特徴です。

PR
ロッホローモンド クラシック

商品情報


ブランド ロッホローモンド
アルコールタイプ シングルモルトスコッチ
ユニット数 1 本
アルコール含有量 40 容量パーセント
商品の形状 液体

スコットランドにあるロッホローモンド蒸溜所では、独特なストレートネックの蒸溜器と伝統的な玉ねぎ型蒸溜器があります。 この2種類の蒸溜器で蒸溜した原酒を造り、オーク樽で熟成したシングルモルトウイスキーです。りんごに似たフレッシュな香りがあり、個性的な味わいを楽しめます。余韻に感じるほのかなピートも魅力ですよ。

熟成年数から選ぶ

ウイスキーは3年以内の熟成期間のものがニューメイク、3年以上10年未満のものはエマージング、そして30年以上熟成されたものがブルーチップと呼ばれます。また、いろいろな熟成年数の原酒をブレンドした、年数表記のないノンエイジのウイスキーはNASやノンヴィンテージと呼ばれることもあり、さまざまな個性が掛け合わさりまろやかでスムースな飲み口が特徴です。

PR
ボウモア シングルモルトウイスキー 12年

商品情報


ブランド BOWMORE(ボウモア)
アルコールタイプ シングルモルトスコッチ
風味 350ml
ユニット数 1 本
商品の個数 1

1779年に創業したスコットランドのボウモア蒸溜所で造られる12年熟成のシングルモルトウイスキーです。ピートを焚きながら麦芽を乾燥させる伝統的なフロアモルティング製法で造られており、香ばしくスモーキーな香りが特徴です。ダークチョコを思わせる温かく深いコクがあり、余韻も長く続きますよ。ドライなスモーキー感があり個性が強いため、ソーダ割りやハイボールにして楽しむのもおすすめです。

PR
オールドパー 18年

商品情報

アルコール度数 ‎40 容量パーセント
ブランド ‎Old Parr(オールドパー)
梱包サイズ ‎20.9 x 10 x 10 cm; 1.27 kg
容器の種類 ‎瓶
原産国名 ‎イギリス
成分 ‎モルト、グレーン

厳選したモルト、グレーンの原酒をオーク樽で18年間長期熟成したスコッチウイスキーです。長期熟成ならではの芳醇なバニラの香りがあり、滑らかな口当たりが魅力。ロックで飲むと氷が溶けるとともに味が徐々に変化して飽きずに楽しめます。香りと味のバランスがよく、ウイスキー好きの方への贈り物としてもおすすめですよ。

樽の種類から選ぶ

ウイスキーは、樽で熟成することで香りや味わいが変化し、様々な特徴が生まれます。中には、ウイスキーの熟成に使うためだけに酒を醸造し作られる樽もあるんですよ。ウイスキーに使われる代表的な樽は以下の6つです。 1.シェリー樽 2.バーボン樽 3.ワイン樽 4.ビール樽 5.ラム樽 6.ブランデー樽 この記事ではシェリー樽をつかって熟成されたウイスキーの特徴と、おすすめの商品をご紹介します。

シェリー樽

シェリー樽とは、スペインで造られるワインの一種であるシェリー酒の貯蔵に使われた樽です。シェリー樽は一般的にオーク材で作られており、シェリー酒を貯蔵することにより、樽に独特な香りと風味が移ります。そんなシェリー樽はウイスキーとも相性がよく、熟成樽として使われているのです。現在ではウイスキーの貯蔵用として使うためだけにシェリー酒を製造することもありますよ。

PR
グレンドロナック トラディショナリーピーテッド

商品情報

ブランド グレンドロナック
アルコールタイプ シングルモルトスコッチ
ユニット数 1 本
アルコール含有量 48 容量パーセント
商品の形状 液体

シェリー樽熟成で造られたスコッチウイスキーです。製造を行うグレンドロナック蒸溜所は1826年に創業してからシェリー樽によるウイスキー熟成を続けてきました。ハイランド産のピーテッド麦芽を原料として使い、伝統的な製法で造られており、シェリー樽熟成特有のキャラメルやハチミツを思わせる甘い香りと、ピートのスモーキーな風味が特徴です。シェリー樽熟成されたウイスキーを存分に味わいたい方におすすめですよ。

自分に合った美味しいウイスキーを見つけよう!

ウイスキーは産地や原料、熟成年数などによって味や風味が大きく異なります。好みは人によって違うので、いろいろなウイスキーを試して、自分に合ったおいしいウイスキーを見つけてくださいね!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のドリンク・お酒カテゴリー

新着記事

カテゴリー