この記事で紹介されている商品
Mac対応キーボードのおすすめ14選!JIS・US配列や様々なタイプをご紹介

Mac対応キーボードのおすすめ14選!JIS・US配列や様々なタイプをご紹介

Macはキーの配列がWindowsとは異なるため、別売りのキーボードを購入する場合は対応しているものを選びましょう。今回はおすすめの「Mac対応キーボード」を、JISやUS配列といったさまざまなタイプに分けてご紹介します。静音タイプやライト付きなどそれぞれの個性も魅力的なので、ぜひお気に入りのキーボードを見つけてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

Mac用キーボードとは?

Mac用のキーボードとは、Apple純正のキーボードのことや他社製品でも「for Mac」を謳っているもののことです。MacはWindowsとキーボードの配列や装飾キーが異なるため、使用する場合は対応しているキーボードがおすすめ

Windows用のキーボードでも使用できますが、AltキーやControlキーの名称や動作が異なるため注意しなければなりません。例えばコピペをする場合、Windowsならば「Control+◯」ですがMacになると「Command+◯」と変化します。

そのため、なるべくMac専用のキーボードをチョイスしたほうが、使い勝手も良いでしょう。

Mac用キーボードの選び方

Mac用キーボードを選ぶ際は、さまざまなポイントを押さえておきましょう。以下にいくつかポイントをピックアップしてみたので、購入前にチェックしておいてくださいね。

1.接続方法で選ぶ

最初にチェックしたいのが接続方法です。有線接続か無線接続どちらが自分の使い方に合っているのかを事前に確かめておきましょう。

有線接続の魅力は接続の安定感です。仕事や学業など、安定性を求める用途に使う場合は有線接続を選びましょう。基本的にUSBType-A端子を使用して接続するため、PCやキーボードが対応しているかどうかもチェックしておくと良いですよ。

無線接続はUSBレシーバーを使うタイプとBluetoothを使うものに分かれます。USBレシーバーはBluetoothよりも安定感があるため、職場での使用に最適。こちらもUSB Type-Aを使うことがほとんどです。Bluetoothは他の接続方法よりもやや不安定ですが、USBハブを使う必要がないので気軽に使用できるのが魅力です。USB端子を他のデバイスと接続させたい場合などは、Bluetoothのキーボードが便利ですよ。

2.キーボードのタイプで選ぶ

キーボードは自分が使いやすいものを選ぶのが一番です。まずはどんなタイプがあるのかをチェックしておきましょう。今回は代表的なタイプについてまとめているので、商品を探し出す前にチェックしておいてください。

パンタグラフ・メンブレン

パンタグラフやメンブレンタイプのキーボードは軽量性に長けており、なおかつ価格帯も安いです。そのためプライベートで使いたい場合やコスパのよさを求めているのであれば、手が出しやすいでしょう。ただし長時間使用すると指が疲れやすいのがデメリットなので、打鍵感にこだわるのであればおすすめできません。

パンタグラフはキーの下にX型の軸が入っており、チャカチャカとした軽めの打ち心地を実感できます。一方メンブレンタイプはラバーカップというゴム素材の部品を使うことで、ポコポコとした打鍵感を感じられるタイプです。打鍵音が比較的静かなので、キーボードの音が気になる場合は検討してみてください。

メカニカル

打鍵感にこだわりたいのであれば、おすすめなのはメカニカルタイプです。キーの下にバネを加えており、跳ね返るような感覚を実感できます。耐久性にも優れており、長持ちするキーボードを探している方にとっても重宝するでしょう。

また、メカニカルタイプは1つずつキーを外して付け替えることができます。別売りに付け替えたり、カスタムしたりと自由度が高いのもポイントです。ゴミやホコリも掃除しやすいので、メンテナンス力が高いキーボードを探している方は使ってみてください。

ただし価格帯が比較的高めなので、予算に合わせた選び方をしましょう。

静電容量無接点方式

静電容量無接点方式のキーボードは静電気でキーボードの押し込み力を測るテクニカルなタイプです。キーとパーツが接触しないので軽い打鍵感を実感でき、指への負担も少ないのが魅力。

長時間パソコンを触る方や、常にタイピングをしているような方は使いやすさを感じられるでしょう。

静電容量無接点方式は平均的な価格が3万円以上と高めなので、コスパを求める方にとっては手が出しにくいかもしれません。また、販売しているメーカーが少ないので、選択肢もあまり多くありません。

3.キーボードの配列で選ぶ

Mac用のキーボードを購入する際は、配列にこだわって選んでみましょう。学校や職場のPCに使い慣れているのであれば、一般的な配列であるJIS配列のキーボードをチョイスするのがおすすめです。英数やかなの変換がしやすく、エンターキーが大きめなので使いやすいでしょう。販売されている種類も多いため、豊富な選択肢から選べます。

一方見た目にこだわる方におすすめなのが、US配列のキーボードです。主に英語圏で使用されている配列で、キーにかな文字が記載されていません。そのため見た目がスタイリッシュで、すっきりとしています。ただしエンターキーの小ささや、かな変換の別途設定の必要に慣れなければなりません。

4.テンキーの有無で選ぶ

数字を入力することが多いのであれば、テンキーの有無をチェックしておきましょう。電卓と同じ感覚でタップできるため、スピーディーに表計算などの作業ができるはずです。テンキーがないキーボードの場合、数字は横並びになっているため打ちにくさを感じるでしょう。

また、テンキーがついていれば動画や画像編集のショートカットを割り当てられるため、自分が普段パソコンで行っている作業に合わせて選択するのがベストです。

5.迷ったら純正品がおすすめ

Mac専用キーボードを購入しようと思っても、一体どれを選べばいいのか悩んでしまうかもしれません。そんなときは純正品がおすすめ。Apple純正品のMagic Keyboardであれば購入したのにMacとの相性が悪かったという心配もありません

Touch IDの搭載やテンキーの有無も選択できるだけでなく、MacのPCとデザインが統一できるので見た目にこだわる方にもぴったりです。価格は1万円〜2万5000円の幅なのでやや高めですが、純正品ならではの利便性を感じられるでしょう。

6.キーボードの機能で選ぶ

キーボードの機能次第でパソコンの使いやすさが変わるので、こだわって選びましょう。機能面はメーカーやモデルによってさまざまですが、以下のポイントを押さえておくとチョイスしやすいですよ。

接続先の切り替え機能

MacだけでなくWindowsにもキーボードを接続させたいのであれば、切り替え機能付きのキーボードを選びましょう。ワンタッチで簡単に接続先を切り替えられるため、2台持ちの方に向いています。切り替え方法はメーカーによって異なりますが、ボタン1つでスイッチングできるものが便利ですよ。

駆動時間と充電方法

外付けのキーボードの場合、充電しなければ使用することはできません。そのためどれだけの充電時間で駆動するのかや、どんな方法で充電するのかをチェックしておきましょう。頻繁に充電の必要があるキーボードはあまりおすすめできません。1度の充電で数日間持つようなキーボードであれば、毎日Macを使用する方でも使いやすいでしょう。

キーカスタマイズ機能

キーをカスタマイズできる機能がついていれば、ショートカットキーを割り当てられるので作業効率アップに繋がります。カスタマイズ内容はモデルによって異なるため、希望するのであればどんな機能性なのかを事前にしっかりチェックしておきましょう。

バックライト

夜間や暗い場所でパソコンを稼働させる場合は、バックライト付きのキーボードがおすすめ。暗い場所でもキーボード自体が光るため、どこにどのキーがあるのか分かりやすいです。いくらブラインドタッチができると言っても、キーが見えないと効率は下がります。バックライト付きであればタッチしやすいだけでなく、見た目もおしゃれで使うのが楽しくなりますよ。

Mac対応キーボードのおすすめ14選

それではいよいよMac対応のキーボードをチェックしていきましょう。さまざまなモデルがあるので、1つずつ魅力や特徴を確認してみてください。

Apple Magic Keyboard

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(667件)

>

商品情報

ブランド:Apple(アップル)
接続方法:Wireless、USB、Lightning
特徴:タブレット・スマートフォンに対応、充電式、Wireless

Appleの純正キーボードなので、正規品にこだわる方は積極的にチェックしてみてください。ワイヤレスタイプのキーボードで、1度充電すれば約1ヶ月バッテリーが長持ちします。また、手持ちのMacにスピーディーに接続するため早さを求めるときにも便利でしょう。USB-CやLightningケーブルも付属しており、購入後すぐにペアリングや充電ができますよ。

Anker ウルトラスリム ワイヤレスキーボード ‎A7726

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(10,821件)

>

商品情報

大きさ:約284×122×18.5mm
重さ:約190g
電源:単4形電池×2本
連続使用可能時間:約360時間
対応OS: iOS、及びAndroid 3.0 以降、Mac OS X 10.2.8 以降、Windows 8 / 7 / Vista / XP

MacだけでなくiOSやAndroid、Windowsに使用できる互換性の高さが魅力的。そのためMacだけでなく、さまざまなデバイスと接続させたい方におすすめです。普通のキーボードの2/3のサイズ感で重さもおよそ200gと軽量なので、コンパクトで持ち運びやすいでしょう。音が静かなキーなので、カフェや図書館で作業したい方にとっては便利です。

バッファロー フルキーボード BSKBM01WH

Amazonカスタマーレビュー

3.8

Amazonカスタマーレビュー

(1,443件)

>

商品情報

サイズ:約444×23mm×129(突起物含まず)
重量:約516g
テンキー有無:あり
キー配列:日本語(JIS準拠)Mac用キー配列
キー数:105キー
キーピッチ:19mm
キーストローク:2.5mm
対応機種:USB Type-A端子をもつパソコン、タブレット、ゲーム機

軽いタッチで動作するので、ハイスピードでタイピングしたい場合や長時間キーボードを触るときに便利です。Mac特有のキーも網羅しており、テンキーが備わっているため表計算もスムーズに行えます。デザインはスタイリッシュでありながらも、打ちやすさや付属キーの豊富さにこだわっているのでMacに馴染みながら満足のいく内容を感じられるでしょう。

ロジクール ワイヤレスキーボード 無線 キーボード 薄型 小型 K380OW

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(6,835件)

>

商品情報

ブランド Logicool(ロジクール)
対応デバイス タブレット, スマートフォン
接続技術 Bluetooth
キーボードの説明 ワイヤレス
商品の推奨用途 for_computers, for_smartphones_or_tablets
特徴 薄型

Macへの対応はもちろん、スマホやタブレットにも接続できるマルチタイプのキーボードです。重さは423gと比較的軽量で、バッグのなかに入れて持ち運びやすいサイズ感も魅力的なポイント。最大で3台のデバイスと同時接続することができ、スイッチを押すだけで接続先を簡単にチェンジできます。メーカーの保証が2年つくため、万が一のときでも焦らずに済みますね。

Apple Touch ID搭載Magic Keyboard JIS

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(371件)

>

商品情報

ブランド Apple(アップル)
接続技術 USB-C
キーボードの説明 Wireless
特徴 充電式
色 シルバー
商品の寸法 27.9長さ x 11.5幅 x 1.1高さ cm
付属コンポーネント USBケーブル

Appleの純正品であるキーボードですが、配列がJISタイプになっています。純正品が欲しいけれどUS配列は嫌だという方にとっては、こちらの商品がおすすめですよ。自分のMacと自動で接続するため、スムーズに作業を開始できるのもポイント。TouchID搭載のキーボードなので、指紋で認証できるハイテクさも支持されています。

ロジクール ワイヤレスキーボード PEBBLE KEYS 2 K380sGR

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(307件)

>

商品情報

ブランド Logicool(ロジクール)
対応デバイス タブレット
接続技術 Bluetooth
キーボードの説明 マルチメディア
特徴 軽量
色 グラファイト
キーの数 84

個性的な見た目のキーボードが欲しい方におすすめなのが、こちらの商品です。2トーンのカラーリングがおしゃれで、なおかつ1つ1つのキーボードが丸みを帯びています。見た目が可愛らしいだけでなく指先に馴染みやすいので、タッチも快適。薄型で重さも415gと比較的軽量なので、持ち運びやすいですよ。

Macally ワイヤレス Bluetooth キーボード ACEBTKEYSG

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(3,538件)

>

商品情報

ブランド Macally
対応デバイス スマートテレビ, ノートパソコン
接続技術 Bluetooth
キーボードの説明 ワイヤレス
商品の推奨用途 ビジネス
特徴 充電式

静音性に優れたMac用キーボードなので、タイピングの音を気にせずに作業しやすいです。キーは2枚構造になっているためホコリや汚れにも強く、深く沈み込む独特の感覚で打ちやすさも感じられるでしょう。バッテリーは1度フル充電すれば約3ヶ月もつため、頻繁に充電する必要がありません。毎日のようにPCを使うのであれば、充電頻度が少ないこちらの商品がおすすめです。

バッファロー Bluetooth5.0 対応 フルキーボード BSKBB105BK

Amazonカスタマーレビュー

3.8

Amazonカスタマーレビュー

(989件)

>

商品情報

【対応機種】Bluetooth モジュールを搭載したパソコン、Android端末、Macシリーズ、iPad、iPhone、PlayStation 4
【インターフェース】準拠規格 Bluetooth Ver.5.0 class2【キー数】108キー【キー構造】メンブレン【キーピッチ】19mm【キーストローク】3mm
【動作時間】想定使用可能時間/1,354日【電源】単3形アルカリ乾電池、単3形マンガン乾電池、単3形ニッケル水素充電池のいずれか1本
【外形寸法(幅×高さ×奥行)】443×31×152mm【質量】約475g(電池含まず)

Bluetoothで接続できるキーボードで、Macだけでなくスマホやタブレットにも対応しています。最大で3台までペアリング情報を記憶しておけるため、1つのキーボードで複数のデバイスに使えますよ。電池1本で長時間稼働できるため、頻繁に充電したり電池交換したりする必要もありません。キーも耐久性に優れており、毎日使用しても大丈夫です。

エレコム ワイヤレスキーボード Bluetooth 静音 TK-FFBM03SKBK

Amazonカスタマーレビュー

3.8

Amazonカスタマーレビュー

(2,249件)

>

商品情報

対応OS:Windows 11、Windows 10、Windows 8.1、 macOS Big sur (11)、 Android11、iOS14、iPad OS14、Chrome OS
メンブレン
44.3長さ x 14幅 x 3.5高さ cm

公共の場や朝方の使用でも使いやすい静音タイプのBluetooth接続キーボードで、テンキー付きなのでExcelや経理計算などもしやすいです。あらゆるデバイスに対応することができ、最大で3件までペアリング情報を記録できるのも特徴。Mac、Windows、タブレットとスイッチ1つで切り替えながら作業できます。

ロジクール ワイヤレスキーボード K295GP

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(8,564件)

>

商品情報

商品の寸法 44.1L x 14.9W x 1.8H cm
接続技術:USB
特徴:防水

従来のキーボードよりも90%の音をカットした静音タイプで、タイピングの音が気になる方でも使いやすいでしょう。耐水性に優れているだけでなく、キーボードの角度を自由に調整できる機能もついているので、使いやすさを重視したい方におすすめです。テンキーと8つのショートカットキーを備えており、あらゆる作業に適しています。

エレコム Bluetooth マルチペアリング ミニキーボード TK-FBP102SV/EC

Amazonカスタマーレビュー

3.7

Amazonカスタマーレビュー

(3,197件)

>

商品情報

外形寸法(キーボード本体):幅286.5mm×奥行121.5mm×高さ20.4mm
質量(キーボード本体):約264g ※電池を含まず
キー配列:78キー(日本語配列) 
対応OS:Windows 10、Windows 8.1、Android 9.0、macOS Catalina(10.15)、iOS13.4、iPad OS13.4 

重さは264g、最も薄い部分で6.5mmとコンパクトなミニキーボードなので持ち運びに便利です。コンパクトですが日本語78キーを採用しており、キーとキーの間も適度に空いているためタイピングしやすいでしょう。使っていないときは電池が消耗しないように電源スイッチを兼ね備えており、電力を消費してバッテリーを長持ちさせやすいのが便利です。

Apple Magic Keyboard テンキー付き JIS

Amazonカスタマーレビュー

4.6

Amazonカスタマーレビュー

(296件)

>

商品情報

ブランド Apple(アップル)
接続技術 Bluetooth
キーボードの説明 QWERTY

Apple純正品であるMagic Keyboardで、テンキーが付属しています。それだけでなく操作キーやフルサイズの矢印キーなど、パソコンを触るうえで便利なキーを全て兼ね備えた商品です。コンパクトなサイズ感ではないので持ち運びはしにくいため、デスクトップのMacに接続して使ってみてください。タイピングをより正確に行えるように設計にもこだわっており、タイプミスを防げるのも魅力の1つですね。

エレコム メカニカルキーボード Leggero TK-MC50UKLGY/EC

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(183件)

>

商品情報

コネクター形状:USB-A プラグ
接続方式:USB有線
対応機種:USBポートを装備したWindowsOS、macOS、ChromeOS搭載機
対応OS(Windows):Windows 11/10
対応OS(macOS):macOS Ventura 13
対応OS(その他):ChromeOS
キー配列:日本語配列
キー数:108キー
キータイプ:メカニカル(赤軸/リニア)

有線タイプのメカニカルキーボードで、滑らかで柔らかい感触を実感できます。打鍵音も響きにくく、静かな場所でも気兼ね無く使えるのが嬉しいですね。無駄を省いたシンプルなデザインなので、タイピングに集中しながら作業できるでしょう。ただし、かな表記を省いているため普段の使い方やタイピングスタイルに合っているか確認しましょう。

iClever キーボード Bluetooth DK02

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(176件)

>

商品情報

ブランド iClever
対応デバイス ノートパソコン、PC、ラップトップ、iMac、Macbook、タブレット、スマートフォン、iPhone、iPad、サーフェースSurface Laptop
接続技術 2.4G+Bluetooth1+Bluetooth2
キーボードの説明 プラグアンドプレイ、JIS日本語配列、パンタグラフ式、コンパクトサイズ、メンブレン、テンキーレス

超薄型流線型デザインを採用しており、コンパクトなサイズ感と軽量性で持ち運びに優れたキーボードです。1度の充電で200時間使用できるだけでなく、30分稼働しないと自動的に省電力モードに切り替わる機能性の高さがポイント。充電はType-C形式なので自宅でも外出先でも気軽に接続して給電できますね。

全14商品

おすすめ商品比較表

Apple Magic Keyboard

Anker ウルトラスリム ワイヤレスキーボード ‎A7726

バッファロー フルキーボード BSKBM01WH

ロジクール ワイヤレスキーボード 無線 キーボード 薄型 小型 K380OW

Apple Touch ID搭載Magic Keyboard JIS

ロジクール ワイヤレスキーボード PEBBLE KEYS 2 K380sGR

Macally ワイヤレス Bluetooth キーボード ACEBTKEYSG

バッファロー Bluetooth5.0 対応 フルキーボード BSKBB105BK

エレコム ワイヤレスキーボード Bluetooth 静音 TK-FFBM03SKBK

ロジクール ワイヤレスキーボード K295GP

エレコム Bluetooth マルチペアリング ミニキーボード TK-FBP102SV/EC

Apple Magic Keyboard テンキー付き JIS

エレコム メカニカルキーボード Leggero TK-MC50UKLGY/EC

iClever キーボード Bluetooth DK02

Amazonカスタマーレビュー
4.5667
3.910,821
3.81,443
4.36,835
4.5371
4.4307
4.33,538
3.8989
3.82,249
4.48,564
3.73,197
4.6296
4.3183
4.1176
最安値
¥13,242
タイムセール
¥4,255-45%
参考価格¥7,680
タイムセール
¥17,704-11%
参考価格¥19,800
タイムセール
¥4,800-9%
参考価格¥5,280
タイムセール
¥5,933-33%
参考価格¥8,880
¥16,121
タイムセール
¥3,699-21%
参考価格¥4,699
購入リンク

使いやすいMac用キーボードを探そう

Macは対応しているキーボードを使うことによって、パフォーマンス能力がぐっとアップします。モデルによって特徴は異なるため、いろいろな商品を見比べて自分に合ったアイテムを見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のパソコン・周辺機器カテゴリー

新着記事

カテゴリー