この記事で紹介されている商品
ランタンハンガーのおすすめ16選!おしゃれで使いやすい商品をご紹介

ランタンハンガーのおすすめ16選!おしゃれで使いやすい商品をご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

テントやタープのポールに、ランタンを吊り下げて使うときに必要な「ランタンハンガー」。広範囲にランタンの光を届けたいときの必須アイテムです。本記事では、デザインにこだわったおしゃれなものや荷重が大きい便利なものまで、さまざまなアイテムをご紹介します。お気に入りのランタンハンガーでより快適にキャンプを楽しみましょう。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ランタンハンガーとは?

ランタンハンガーとはランタンを吊り下げて使うためのアイテムで、テーブルに直接ランタンを置くよりも転倒のリスクが減らせ、高い場所から照らせます

ポールや同程度の木の枝にも取り付けられるので、さまざまな場所にランタンをひっかけられますよ。ランタンだけでなく洋服やキャンプアイテムなども吊り下げられ、ちょい掛けができる場所としても使えます。

バリエーションも豊富に展開されているので、お手持ちのキャンプグッズのテイストに合わせて選んでみてください。

ランタンハンガーのメリット

ランタンハンガーを使うことで、以下の2つのメリットがあります。

  • 転倒防止になる
  • ほかのものもかけられる

ここからひとつずつ解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ランタンの転倒防止になる

ランタンをテーブルや地面に置くと、手や足が当たって倒れてしまうリスクが伴います。しかしランタンハンガーで上に吊るしておくと邪魔にならず、ランタンの転倒防止に役立ちます。

キャンプのような緑の多い場所は燃えやすいものも多く、ランタンが転倒すると火事になってしまう危険性があるため安全に使えるのは大きなポイントです。

ランタン以外にも掛けられる

ランタンハンガーはさまざまなものを吊り下げられる点も魅力です。シンプルな構造なので物をひっかけやすく、ビニール袋をひっかけて簡易ゴミ箱にしたり、洋服を掛けてハンガー代わりにしたりと使い方は無限大。

キャンプはもちろん、部屋のインテリアとしても活用できます。ただし耐荷重以上のものを掛けると落下の危険性があるので、注意してくださいね。

ランタンハンガーの選び方

ランタンハンガーは以下の点を確認しながら選びましょう。

  • ポール直径に合うかどうか
  • ポールへの取り付け方(巻き込み型、クリップ型、挟み込み型)
  • 素材(木製、金属製、ステンレス製)
  • スタンドの有無
  • デザイン

1.取付けるポール直径に合うサイズで選ぶ

取り付けたいポールの直径に合ったものを探しましょう。テントやタープと同じタイミングでランタンハンガーを購入する場合は、実際にはめてみることでサイズ感が確認できます。

あとからランタンハンガーを追加するときは、しっかりとポールの直径とランタンハンガーのサイズが対応しているかどうかチェックしてくださいね。

取り付けるポールが決まっていないのであれば、対応サイズの幅が大きいものがおすすめですよ。

2.ランタンの重量に合うタイプで選ぶ

取り付けるランタンの重さによって、適切なランタンハンガーは異なります。重めのランタンには巻き込み型、軽めのランタンにはクリップ型や挟み込み型がおすすめです。

巻き込み型

巻き込み型は、ランタンハンガーの先がくるんとポールに巻き付く形になっていて、てこの原理でランタンを吊り下げます。耐荷重10㎏程度ある商品もあり、かなり重いものでも安定して掛けられます。

反対に洋服や袋など軽いものはてこの原理がうまく作用せず、ポールからハンガーがずり落ちてしまうので注意が必要です。巻き込み型を使う場合は、ある程度の重さがあるものを掛けて使用しましょう。

吊り下げるものを外すと、重しがなくなりハンガーがずり落ちる可能性があるため、外す際は気を付けてくださいね。

クリップ型・挟み込み型

クリップ型・挟み込み型は洗濯ばさみのようにポールを挟んで固定するタイプです。キャンプ初心者でも簡単に取り付けられる点が魅力。サッと手軽に付けられるので、テント設営後でもポール直径さえ合っていれば好きな場所に付けられますよ。

ただし、挟み込んでいるだけなので安定感は巻き込み型に劣ります。ランタンはもちろん、それ以外にかける場合もアイテムの重量は、軽めのものにしておきましょう。

クリップを上向きに付ける、グリップが強いものを選ぶなどすると、挟み込む力がアップしますよ。

3.素材で選ぶ

ランタンハンガーは主に木製やステンレス、金属製の3つの素材が一般的に使われています。

ここでは素材ごとの特徴について詳しく解説していきます。

木製

木製のランタンハンガーは、ナチュラルな見た目が魅力です。キャンプの雰囲気づくりにこだわりたい方や映えを意識したい方におすすめですよ。

周りの景色やランタンの優しい光にもよく合い、テントアイテムをトータルコーディネートしたいときにはぴったりです。また、木製のポールにもマッチしますよ。

ただし水濡れに弱く、耐久性には劣るので取り扱いには注意しましょう。濡れた場合はすぐに拭きとり、太陽光で乾かしてしっかり乾燥させてください。

金属製

金属製のランタンハンガーは耐荷重が重く、しっかりとした使用感です。重めのランタンやアイテムを吊り下げたい方にぴったりでしょう。武骨でかっこいい印象なので、スタイリッシュなデザインが好きな方にもおすすめですよ。

頑丈で重いため、少し持ち運びにくい点がネックです。尖った部分もあるため、収納袋はしっかりした厚手のものを選びましょう。薄い素材だと破けてしまい、使えなくなってしまうので注意してくださいね。

ステンレス製

ステンレス製のランタンハンガーは、軽くてリーズナブルな点がおすすめです。金属なので耐久性もあり、壊れにくい点もポイント。お試しでランタンハンガーを使ってみたい方やコスパを重視したい方に向いている商品です。

デザイン性は木製やステンレス以来の金属製に比べてシンプルなため、かわいらしい見た目やかっこいい雰囲気にしたい方にはおすすめできません。しかし、シックで無機質な印象になるので、シンプルなテイストが好みの方にはぴったりですよ。

4.スタンドの有無で選ぶ

ランタンハンガーはポールに取り付けられますが、専用のスタンドに取り付けることも可能です。ランタンハンガーの中には専用スタンドがセットになっている商品もあり、ポールの直径など気にせずに使えます。

何もない場所でもスタンドを地面に刺せば、ランタンを吊り下げられるため必要な場所に明かりを持っていける点が魅力といえるでしょう。

5.おしゃれなデザインやカラーで選ぶ

見た目にこだわる方は、おしゃれなデザインやカラーを重視して選んでみるのもよいでしょう。鉄とレザーが組み合わさった商品や、原色でポップな色味の商品などさまざまな種類がありますよ。

かわいらしいテイストやシンプル、ワイルドなどテイストの違いも意識するとほかのキャンプアイテムと違和感なく馴染むものが選べますよ。

ランタンハンガーのおすすめ16選

巻き込み型やクリップ型などさまざまなタイプのランタンハンガーを16個ご紹介します。使い勝手の良さやデザインなどにも注目して選んでいきましょう。

BUNDOK ランタンハンガー

商品情報

サイズ(約)/W28xD5xH5cm
材質/スチール・ポリ塩化ビニル
適応ポールサイズ(約)/19~22cm・25~28cm 
耐荷重(約)/5kg
重 量(約)/1個120g(2個セット)

対応ポールサイズは19~22cm、25~28cmでポールのサイズに合わせて左右のリングを逆にして使用できます。

耐荷重は約5kgなので、重めなランタンでも安定感を持って吊り下げられますよ。素材はスチールなのでサビに強く、耐久性もあり使いやすいです。

クリップ式のランタンハンガーで、7~13mmと17~23㎜の2種類の太さに対応できます。手の平サイズで持ち運びやすく、カメラの三脚にも取り付けられますよ。

フック型が1か所、間に3か所の吊り下げ部分があり、コンパクトながらもたくさんのものが収納できます。

キャンピングムーン ランタンハンガー

商品情報

サイズ 26cm
材質 スチール
適応ポールサイズ 2.2cm〜3.2cm
耐荷重 10kg
重量 118g 

頑丈なスチール製で、耐荷重が10kgもある点が魅力です。対応ポールサイズは2.2cm以内と3.2cm以内で、長さは約26cmあります。

はっきりとしたオレンジ色なので、複数人でのキャンプでもアイテムが混ざりにくくて便利です。ハンガー部分は固く、曲げることはできないので注意しましょう。

コールマン ポールランタンハンガー2

商品情報

サイズ 使用時/約26×4cm、ハンガーの長さ/約19cm
材質 ホールド部/アルミニウム、PVC、ハンガー部/ステンレス
適応ポールサイズ 19~30mm
耐荷重 約3.5kg
重量 約125g

クリップ型のランタンハンガーで、取り付けが簡単なところが魅力です。対応するポールの直径は19~30mmで幅が広く、さまざまな場所に付けられます。

耐荷重は3.5kgと軽めなので、吊り下げるランタンの重さには注意しましょう。本体重量も軽く持ち運びやすい点もおすすめですよ。

ステンレス製なのでサビや水濡れに強くて取り扱いやすい、リーズナブルで手に入れやすい点がキャンプ初心者におすすめな商品です。

クリップで挟み込み、下のハンガーにポールを巻き込む形で固定します。吊り下げるフックも大きめなので、ランタンがブラブラせずしっかりと安定して掛けられますよ。

スタンドがついているタイプのランタンハンガーで、地面に差し込んで使用します。高さは約110cmと低めなので、別売りのマルチハンガーと連結させればさらに高くすることも可能です。

持ち運びに便利な収納袋もついているので、尖った部分もカバーしながら持ち歩けます。真っ黒なデザインでかっこよく、見た目がおしゃれな点も魅力です。

スノーピーク ランタンハンガー

商品情報

サイズ φ6×250mm
材質 ステンレス、塩化ビニールコーティング
適応ポールサイズ 19~22mm

大手キャンプ用品ブランドの商品で、巻き込み型のランタンハンガーです。フックの形状が独特で、風にあおられて外れないようにループ状になっている点がポイント。

吊り下げていたものが落ちると事故やケガにもつながるため、安定して物がかけられるのはよいですよね。シンプルなデザインなので、どのようなキャンプグッズにも馴染んでくれるでしょう。

UJack ランタンハンガー
3.9

Amazonカスタマーレビュー(133件)

商品情報

サイズ 太さ6mm 長さ約29cm
材質 スチール PVCコーティング
適応ポールサイズ 15~32mm
耐荷重 10kg
重量 約121g 

ダークグリーンのランタンハンガーで、色味が珍しく周りと被らない点が魅力です。耐荷重は10kgで、対応ポールサイズは2.2cm以内、3.2cm以内となっています。

ランタンハンガー1本に付き1つの収納ケースがついていて、持ち運びやすさも抜群です。お手頃価格なので複数購入もしやすく、1本のポールに複数付ければ、収納ハンガーとして使えてとても便利ですよ。

武田コーポレーション アウトドア ハンガー ラック

商品情報

サイズ 約36×4×70.8cm
材質 ポール・固定具:アルミニウム/フック:ポリアセタール・ポリプロピレン/ポール未端・コネクター:ナイロン/ランタンホルダー:ステンレス鋼・シリコーン樹脂
耐荷重 1フック:約1kg/全体:約4kg
重量 約491.5g

テーブルのふちにねじで固定して使うスタンド付きランタンハンガーです。テーブルのスペースを使わずに収納力をアップさせてくれますよ。

高い位置にランタンハンガーが1つ、低い位置にハンガーフックが4つ付いていて、テーブルでの作業の邪魔になりません。フックに調理道具を吊るせば、ミニキッチンに早変わり。キャンプ飯の準備もはかどりますよ。

クランプでテーブルを挟み込み、クランプにランタンハンガーを取り付けて使用します。すべてステンレスで余分な装飾が一切ないデザインはインテリアに馴染みやすく使いやすいです。

フック部分は落ちないようにしっかりとした深めのU字型となっています。別売りのアーキテクトクランプを購入する必要がある点に注意してください。

キャプテンスタッグ ランタンハンガー UY-7034

商品情報

サイズ 幅50×全長240×高さ100mm
材質 本体/18-8ステンレス鋼、クリップ部/PEコーティング
適応ポールサイズ 外径19~30mm
耐荷重 1.5kg
重量 120g

クリップ型なので、吊り下げる荷物を取り外してもハンガーがずり落ちる心配がありません。金属加工で有名な燕三条産の商品で、高クオリティな点が魅力です。

対応ポールサイズは19~30mmで、耐荷重は1.5kgです。ポール直径に幅があるため、さまざまな場所に取り付けられる点もよいですね。

125cmのスタンドが付いたランタンハンガーで、スタンド1つに対してランタンハンガーが2つついています。スタンドは3つに分解できて、収納すると34cm程度の大きさまでコンパクトになりますよ。

ハンガーが2つあるためランタン以外にもう1つ使えて、使い勝手の良い商品です。

木の幹にチェーンを巻き付けて使うタイプのランタンハンガーで、シンプルな構造が特徴です。チェーンの長さに幅があるため、木の幹の大きさに合わせて対応できる点が魅力的。

シンプルでかっこよいデザインなので、見た目にこだわる方にもおすすめです。

ハンガーラックの形をしたランタンハンガーで、3段階に高さを変更できます。専用フックが4つあり、耐荷重は20kgとかなり頑丈な構造です。

折り畳み式なので部品を無くす心配もなく、組み立ても簡単。キャンプ初心者の方でもすぐに取り付けられますよ。

テーブルに挟んで使うスタンドが付属していて、ポールに取り付けずとも吊り下げられます。30cm、60cm、90cmと高さが調節でき、お好きな位置にハンガーが取り付け可能です。

軽くて扱いやすいアルミニウムでできており、持ち運びやすい点もポイント。シンプルなデザインでテイストを選ばずに使用できます。

Viaggio+ ランタンフック ポール用 ランタンハンガー

商品情報

サイズ 26.5cm
材質 スチール 牛革
適応ポールサイズ 24~32mm
耐荷重 約10kg
重量 95g

レザーとアイアンの組み合わせがおしゃれなランタンハンガーで、武骨でかっこいい印象が特徴的です。巻き込み型で耐荷重は10kgとなっており、対応ポールの直径は24~32mm。

牛革が使用されており、使えば使うほど味が出てくるので経年劣化を楽しめるアイテムですよ。

全16商品

おすすめ商品比較表

BUNDOK ランタンハンガー

ダートフリーク MIGRATRAIL アドハンガー

キャンピングムーン ランタンハンガー

コールマン ポールランタンハンガー2

キャプテンスタッグ ランタンハンガー M-7918

尾上製作所 尾上ハンガー

スノーピーク ランタンハンガー

UJack ランタンハンガー

武田コーポレーション アウトドア ハンガー ラック

スノーピーク テーブルトップアーキテクト

キャプテンスタッグ ランタンハンガー UY-7034

Field to Summit 焚き火ランタンスタンド

PETROMAX ランタンハンガー

MOON LENCE ハンギングラック ランタンスタンド

テントファクトリー TFテーブルランタンハンガー TF-TFHーL

Viaggio+ ランタンフック ポール用 ランタンハンガー

Amazonカスタマーレビュー
4.1130
4.58
3.993
4.326
4.3260
4.3162
-
3.9133
3.36
4.453
4.52
3.52
4.612
4.3206
3.03
4.0258
最安値
タイムセール
¥3,549-8%
参考価格¥3,850

-

購入リンク

ランタンハンガーで使いやすくおしゃれに

ランタンハンガーは、ランタンの転倒リスクを減らす実用的な面と見た目の雰囲気づくりの面の両方を兼ね備えたアイテムです。

お手持ちのランタンやテントのテイストと合わせると、統一感が出て映えるキャンプになります。本記事を参考におしゃれで使いやすいランタンハンガーを見つけてみてはいかがでしょうか。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のアウトドア・キャンプカテゴリー

新着記事

カテゴリー