この記事で紹介されている商品

ソーラーランタンのおすすめ9選!おしゃれなタイプや防災時に役立つものまで

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

太陽光で充電できるソーラーランタン。アウトドアや災害時にも使えるとしてさまざまなメーカーがソーラーランタンを販売しています。明るさ調節がついたものや防水機能があるものなど種類が豊富で選び方に悩んでしまいますよね。今回は、そんなソーラーランタンの選び方と、おすすめのソーラーランタンをご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ソーラーランタンとは

ソーラーランタンは、日光で充電ができ電源や電池を必要としないランタンです。手軽に使えることから、アウトドアを中心に活用されています。
また、火を扱う必要や電源がいらない手軽さから、災害用の備えや寝室のライトとして活用している方も増えている傾向にあります。
アウトドアから普段の活動、災害時まで活躍するソーラーランタンは、ひとつ持っておくと便利でしょう。

ソーラーランタンの選び方について

一口にソーラーランタンといっても、その種類は実にさまざま。今回は、以下3つの特徴に注目した選び方をご紹介します。

  • 明るさ
  • 給電方式
  • 便利な特徴


どの特徴に注目するかで、候補となるソーラーランタンの特徴も大きく変わります。どのようなソーラーランタンを購入すれば便利に使いこなせるかを考慮して、ご自身に合ったものを選んでみてください。

明るさで選ぶ

ソーラーランタンは、製品ごとに明るさが異なります。使うシーンや作業が予め決まっているなら、それに適した明るさを選びましょう。
ランタンをはじめとした明るさの単位はルーメン(lm)にて表現されます。数値が大きければ大きいほど明るくなります。以下の数値はテーブルランタンによくある明るさです。

  • 50lm
  • 100lm
  • 200lm


テント内で読書やスマホ操作をする際、手元だけを明るくしたいなら、50lmでも十分役目を果たせるでしょう。テーブルランタンとして使うなら100lm~200lm以上のものがおすすめです。
同じアウトドアで利用する目的でも、使い方により求める明るさが大きく変わる点にご注意ください。少人数キャンプなどのメインランタンとしてソーラーランタンを使いたいなら、1,000lm以上の明るさがあるものを選ぶとよいでしょう。

PR
LETOUR ledランタン

商品情報

ブランド LETOUR
色 Blue
電源 バッテリー式
材質 金属
明るさ 1000 lm

1,000lmもの明るさを誇る大出力タイプ。夜のキャンプでも周囲を明るく照らしてくれます。高輝度、低輝度、SOS点滅、懐中電灯の4つのモードに切り替えることができ、太陽光充電だけでなく、USB充電もできる優れものです。
アウトドア用品としての活用はもちろん、災害時の備えとしても活躍します。生活防水仕様でもあるため、水滴や小雨があたっても壊れにくいのが魅力。いろいろなシーンで使えるものをひとつ持っておきたいという方にもおすすめです。

給電方式で選ぶ

太陽光充電は日の当たるところにランタンを置いておけば充電ができるため、とても簡単です。しかし、曇りの日や夜の間は太陽がないため充電ができません。充電が不十分だと、長時間使えず困ってしまう事態も考えられますよね。
このような場合でも、ほかの充電方法に対応しているものであれば電池切れの心配が軽減できます。ソーラーランタンは災害時でも活用されるケースが多いことから、製品によって太陽光充電のほかに以下の充電方法を採用しているものがあります。

  • USB充電
  • 電池
  • 手回し発電
  • 充電


USB充電は、ポートとコードがあればどれからも充電できます。コンセントやモバイルバッテリー、車のシガーソケットなど、使える場所がたくさんあるので便利です。電池式は、事前に対応する電池を用意しておけばすぐに切り替えて使えます。
このほか、ソーラーランタンのなかにはハンドルを回すと発電・充電できるタイプも。災害などでバッテリーや電池が使えないときでも、手動で灯りを確保できます。
ソーラーランタンの充電方法は、それぞれメリットがあり、明るさだけでなく、充電方法や使い勝手なども考慮して選んでみるとよいでしょう。

USB充電式・ソーラー充電式

ソーラー式充電ができない時にあると便利なのがUSB充電機能です。
USB、コンセント、モバイルバッテリー、シガーソケットなどに対応したものであれば、天候が悪くても満タンまで充電することができて便利です。
なお、使える充電先は製品により異なります。USB充電機能を搭載されたタイプを選ぶときは、何に対応しているかも合わせてチェックしてから購入しましょう。

PR
LEDランタン USB充電式

商品情報

ブランド Vantozon
色 ブラック
電源 LED
明るさ 1000 lm

ソーラー充電とUSB充電が使えるソーラーランタンです。明るさを10~1,000lmまで調節できるほか、LDEライトと炎のように揺らめく2色のモードで切り替えられます。目的に応じて輝度や光り方を調節できる高性能なランタンです。
おしゃれなデザインでアウトドアや室内での利用など、これひとつでさまざまな使い方ができます。充電ケーブルも付属されているのですぐに充電して使い始めることができるのもうれしいポイント!普段使いから緊急時まで使えるランタンを探している方や、おしゃれなデザインにこだわりたい方におすすめです。

USB充電式・電池式・手動・車

充電方法は太陽光式やUSB式だけではありません。電池が使えるものもあります。ランタンを保管している場所に電池も一緒にしまっておけば、太陽光充電ができないときでもすぐに灯りが使えます。
災害用の備えとして作られているタイプだと、ハンドルを回して発電・充電できるものも。満タンにするまでハンドルを回し続ける必要があるため大変ですが、充電などを気にせず使えるのはうれしいポイントです。
このほか、車のシガーソケットやオーディオプレイヤーなどから充電できるタイプもあります。車でランタンを使う機会が多いなら、車の設備に対応しているものを選ぶとよいでしょう。

PR
DABADA(ダバダ) LEDランタン 充電式

商品情報

(DABADA公式ストア)以外の店舗様から購入されますと、商品が届かない、又は、偽物が届きますので、お客様のためにも(DABADA公式ストア)からご購入頂くようお願い致します。
本体サイズ(約):25×12×12cm 本体重量(約):クリアレンズ590g/ホワイトレンズ600g
付属品:DC12V電源(シガーソケット)、USBコード
商品仕様、デザイン、及び、価格は予告なく変更することがあります。

ソーラー充電だけでなく、USBポートや電池、シガーソケット、手回しハンドルを使った手動充電ができるソーラーランタンです。5通りの充電方法から、自分が使いやすい方法を選べるのが魅力です。
明るさは378lmと、暗すぎず明るすぎない輝度で、光り方はほのかに輝くLowモードと、しっかり輝くHighモードの2色があります。状況に応じて適度な光り方を調節できるのがうれしいポイント。さまざまな充電方法に対応しているソーラーランタンをお探しの方におすすめです。

スマートフォン等への充電も可能

ソーラーランタンのなかには、モバイルバッテリーの代わりとして活用できるものもあります。いざというときにスマートフォンの充電が切れてしまっても、ソーラーランタンから充電ができれば安心ですよね。
普段からよくスマートフォンを使う方や、災害時の備えとしてソーラーランタンを検討している方におすすめの特徴といえます。購入の際は、充電器としても使えるかもチェックすると良いでしょう。

PR
LuminAID LEDランタン

商品情報

ブランド luminAID(ルミンエイド)
電源 バッテリー式
商品寸法 (長さx幅x高さ) 20.3 x 17.8 x 5.1 cm
明るさ 150 lm
商品の重量 8.5 オンス

本体はもちろんモバイルバッテリーとしてスマートフォン等に充電ができるソーラーランタン。約220gと比較的軽量で、折りたたむとおおよそ2.5㎝の厚さになるので持ち運びにも便利!アメリカの某有名大学の学生二人がデザインした、災害時にもできるように設計した製品です。
灯りは5つのモードがあり、状況により使い分けできます。万が一のときにも十分使えるソーラーランタンをお探しなら、迷わずおすすめです。

便利な特徴で選ぶ

ソーラーランタンに搭載されている機能は、これだけではありません。製品ごとに使いやすさを追求したさまざまな機能が搭載されています。以下の特徴は、その中でも代表的なものです。

  • 点灯時間が長い
  • 持ち運びしやすい
  • 折り畳みしやすい
  • 手持ち用取って
  • 吊り下げができる
  • 防水


どれも便利な機能ですが、使う場所やタイミングを見極めて選ぶ必要があります。ソーラーランタンをより便利に使うために、便利な特徴にも注目して選びましょう。次は、それぞれの特徴について解説します。

点灯時間が長い

ソーラーランタンにより、連続点灯時間は異なります。使用シーンに合わせたものを選びましょう。目安としては、キャンプでは1泊なら5~8時間使い続けられると便利です。2泊以上するなら、10時間以上の長時間使用タイプを選ぶと使いやすいでしょう。
一方、別途ランプなどの代わりとして使うなら5時間以下災害の備えとして使いたいなら、15~20時間は使えるものを選ぶと安心ですよ。
連続点灯時間は、灯りのモードや充電時間によっても違いがあります。短時間充電機能などが搭載されていない限りは、充電時間が長めのものを選びましょう。使うときは充電のタイミングにご注意ください。

PR
Blackube LEDランタン

商品情報


光源タイプ LED
ブランド Blackube
色 ブラック
電源 バッテリー式
材質 プラスチック

連続点灯時間は20lmの場合約20時間と長時間利用ができるソーラーランタン。輝度は最大750lmと、広範囲を照らすのにも活用できます。ソーラー充電だけでなくUSB充電もできるため、天候に左右されずに使えるのも魅力です。
重さが約165gと軽くて持ち運びしやすいうえに、付属のカラビナを使えば吊り下げランプとしても活用できます。三脚を利用して固定しての使用も可能です。実用的な機能に優れたソーラーランタンを探している方におすすめです。

持ち運びがしやすいもの

ソーラーランタンは出先で使う機会の多い道具です。製品によっては、折りたたんでしまっておけるタイプや、軽量タイプのものがあるので、より使いやすい商品を選ぶとよいでしょう。
さらに、ストラップやカラビナが付いていれば、リュック等に取り付けて持ち運ぶことも可能。少しでも荷物を減らしたり、重さを軽減したい方は、持ち運びのしやすさに注目して選んでみてください。

PR
ランタン LED 充電式 ソーラーランタン

商品情報


ブランド Mesqool
色 ブラック
電源 LED
商品寸法 (長さx幅x高さ) 7.6 x 7.6 x 12.7 cm
明るさ 200 lm

ランプ部分が内部に収納されており、引き抜くと自動で灯りがつく仕組みのソーラーランタン。使わない時は約12.6㎝とコンパクトにしておけるので荷物が多くなりがちなファミリーキャンプなどにも最適です。明るさは200lmと懐中電灯式の150lmの2タイプが使えます。充電はソーラー充電だけでなく、USB充電と手回し充電ができます。
充電方法が複数あり、暗い中でもきちんとあたりを照らせる高輝度タイプです。災害用の備えとしてソーラーランタンを購入したい方に向いています。

折り畳みしやすい

ソーラーランタンのなかには、使わないときは折りたたんでしまっておけるタイプがあります。持ち運びにこだわるなら、折りたたみ収納できるソーラーランタンもおすすめです。
折りたたみ方法は製品によりさまざま。ランプ部分がアコーディオン状になっているものや、かさ部分がやわらかくて布のようにたためるものなどがあります。ユニークで使いやすいデザインが多いのも、折りたたみソーラーランタンの魅力といえます。

PR
CARRY THE SUN ソーラーランタン

商品情報

光源タイプ LEDライト
ブランド キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN)
色 ホワイトベルト(スモール)
電源 LED
材質 ポリエステル

ランタンのかさ部分がやわらかい素材でできており、使わないときや充電時は折りたたんでおけるソーラーランタンです。厚さは約1㎝とスマホ並みの小ささにたためて、重さも約57gとかなり軽めになっているので持ち運びに便利です。
紙風船のようなユニークな見た目も魅力のひとつ。アウトドアの道具としてだけでなく、ルームランプとしても優秀なソーラーランタンです。

手持ち・吊り下げられる・アウトドア向き

ソーラーランタンに、持ち手や吊り下げ用のカラビナなどが付いていると扱いやすいです。持ち運びしやすさや形状、付属パーツがあるかもチェックしたいポイント。
また、アウトドア時に使うなら、衝撃に強い物や、防塵・防水加工が施されているアウトドア専用タイプを選ぶのもよいでしょう。バッテリー機能や懐中電灯モードなどが搭載されているものもおすすめ。

PR
IDOGEE LEDランタン

商品情報

ブランド IDOGEE
電源 LED
明るさ 100 lm

キャンプやハイキングにピッタリのソーラーランタンです。かわいらしいクラシックなデザインが特徴。
キャリーハンドルが付いており、手で持っていくのはもちろん、吊り下げにも対応しているので用途によって使い分けることができます。防水、耐衝撃性、耐熱性、耐摩擦性など、アウトドアにピッタリな機能も多数搭載されているのが魅力。
アウトドアで安心して使えるソーラーランタンを探している方や、アンティークなデザインで使いやすいソーラーランタンを探している方におすすめです。

防水

釣りや海辺でのレジャーなど、水の近くで行うアウトドアでソーラーランタンを使いたいなら、防水性にもこだわりましょう。防水耐性は国際電気標準会議規格(IEC)で確認します。単位はIPXで、この後に続く数字が大きければ大きいほど防水機能が高いとされていまです。
アウトドアで使うなら、IPX4以上のものを購入すると良いでしょう。しかし、完璧水から守ってくれる単位ではないので、完全防水と書かれているかどうかも確認するといいですよ。

PR
pearlstar LEDランタン

商品情報

色: ブロンズ-1
スタイル ソーラーライト,充電式,吊り下げ
ブランド pearlstar
色 ブロンズ-1
商品の寸法 18.5D x 18.5W x 21H cm
光源タイプ LED

IPX4の屋外用ソーラーランタン。日常の水滴や雨の日でも安心して使えるのが特徴です!アンティークなデザインとやさしい暖色系の灯りがゆったりとした雰囲気を演出してくれますよ。庭やベランダでの作業だけでなく、エクステリアやアウトドアでの利用も可能です。
吊り下げ型で、手で持ったりロープで釣ったりできます。置き方やデザインにこだわりたい方や、使わないときもインテリアとして活用したい方におすすめです。

Amzonで人気のソーラーランタンをチェック!

ここまではソーラーランタンの選び方やおすすめ商品をご紹介しました。さらにソーラーランタンを探したい方は、Amazonで売れ筋のランタンをチェックしてみてくださいね。

ソーラーランタンは使いどころに合わせて

ソーラーランタンは、活躍シーンがたくさんある道具です。より便利に使うには、使いどころに合わせた製品を選ばなくてはなりません。購入の際は、どんな機能が搭載されたものなら使いこなせるかよく考えながら選びましょう。

こちらもチェック!
オイルランタンのおすすめ7選!燃料タイプやおしゃれなものまで人気商品をご紹介

キャンプ場で過ごす夜にぴったりのアイテム「オイルランタン」の選び方をご紹介します。オイルランタンとはオイル式のランプのことで、強風に強いものや簡単に操作できるもの、小型でデザイン性の高いおしゃれなものなどさまざまな種類があります。機能性や価格などもチェックして、最適なオイルランプを見つけてみてくださいね。

こちらもチェック!
キャンドルランタンのおすすめ10選!別売りのろうそくは使える?選び方など解説

ろうそくの火を使って周囲を照らす「キャンドルランタン」。キャンプやアウトドアで活躍するほか、手軽な照明として自宅で使用するのも楽しいですね。そこで今回は、キャンドルランタンの形や特徴、別売りのろうそくは使えるのかなどにも注目しながら、メリットやデメリットをふまえておすすめ商品をご紹介します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のアウトドア・キャンプカテゴリー

新着記事

カテゴリー