この記事で紹介されている商品

グリルパンのおすすめ10選!魚焼きコンロでも使えるタイプやIH対応など人気アイテムをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

本格的な肉料理や魚料理を作れると話題の「グリルパン」。グリルパンには素材や形状など、いろいろな商品があるので、どれを選んだらいいか迷っている方も多いのではないでしょうか。この記事では、グリルパンの種類や選び方について解説します。おすすめ商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

グリルパンとは

「グリルパン」とは、焼き面に凹凸があり波状になっているフライパンのこと。凹凸があることで、料理に縞模様のきれいな焼き目をつけることができます。また、食材に一気に火を通すことができるので、魚料理や肉料理などをグリルで焼いたような仕上がりにできると人気のアイテムです。

表面の凹凸模様は、焼き目をつけるだけではなく、食材の焼き縮みを軽減するのにも役立ちます。また、焼くときに食材から出る油が溝に落ちるようになっているので、焦げつきにくく、ジューシーに焼きあげることができるんですよ。

グリルパンの選び方

いざグリルパンを買おうと思ってもいろいろな商品があるので、ご自宅に合ったものを選ぶのは難しいですよね。形状や素材、使える熱源や取っ手の機能などさまざまな点を比較し、使うシーンに合わせて選んでみましょう。この後、それぞれの違いについて詳しく解説します。

形状で選ぶ

グリルパンには長方形や正方形、円形、楕円形など、さまざまな形のものがあります。まずは、作りたい料理や使う場所によって形状を選んでみましょう。ここからは、グリルパンで一般的な角型と円型の2種類の形状に分けて、特徴を解説していきますね。

角型

角型のグリルパンは、オーブンや魚焼きグリルを使って加熱したい場合に便利で、幅広いメニューで活躍してくれます。大きいサイズのグリルパンなら、パーティ料理を作るときにも役立ちますよ!ただし、おうちの魚焼きグリルやオーブンの幅や奥行より大きいと使えないので、あらかじめサイズを測っておき、使えるかどうかを確認してみてくださいね。

パール金属「グリルパン ラクッキング」

PR
パール金属 グリルパン ブラック 30×18㎝ 鉄製蓋・ハンドル付 角型 ウェーブ ラクッキング HB-3995

商品情報

魚焼グリルからそのまま食卓へ
遠赤外線で中からふっくら
対流熱でムラなく焼き上げる

こちらの角型のグリルパンは、オーブンや魚焼きグリルで調理して、そのまま食卓に出すことが可能です。蓋をして加熱できるので時短になるうえ、旨味を逃がさずふっくらと焼きあげられるのも魅力。また、IHやガス火など、さまざまな熱源で使えるのもうれしいポイントです。

イシガキ「グリル名人」

PR
イシガキ グリルパン ブラック 約幅18×奥行28

商品情報

●本体サイズ:約幅18×奥28×高4.1cm
●素材・原材料:本体・・・スチール、 表面加工・・・内面/シリコン樹脂塗装、外面/焼付け塗装
●生産国:中国

蓋になる波型プレートとさんま焼きプレートがセットになった、角形のグリルパンです。さんま焼きプレートは片側にゆるやかな傾斜をつけることで、さんまを切ることなくそのまま焼けますよ。波型プレートは単体としても使うことができるので一石二鳥!魚焼きグリルからオーブントースター、ガス火までマルチに活躍してくれる便利なアイテムです。

円型

円型のグリルパンは見た目がおしゃれで、食卓に出すときはもちろん、見せる収納をしてもかわいいのが魅力です。大人数で料理を囲むときに、どの角度からでも取り分けやすいのも特徴なので、BBQやパーティーで使うのにおすすめですよ。

staub「 ピュアグリル ラウンド 」

PR
staub ストウブ 「 ピュアグリル ラウンド グレー 26cm 」 グリルパン

商品情報

肉はもちろん、野菜やパンにも焼き目をつけることができるグリルパン。
山型に刻まれた溝が余分な油分を落とし、食材に美しい焼き目を付けます。

一人分の軽食や少人数用のおかずを作るのにちょうどいいサイズの円型グリルパンです。こんがりとおいしい焼き目を付けられるので、肉や魚だけではなく、野菜やパンを加熱するのにもぴったり!2か所についている丸い取っ手もかわいらしく、食卓におくだけで見栄えがいいですよ。

岩鋳「グリルパン 木柄付」

PR
Iwachu グリルパン木柄付 黒焼付 内径24.5cm

商品情報

●メーカー型番:23029
●サイズ:44.5×25.5×H6cm
●重量:約1880g
●本体:鋳鉄(黒焼付加工) 取手:木製
●原産国:本体…日本 取手…中国、日本

南部鉄器で作られたグリルパンです。南部鉄器は厚みがあるため蓄熱性があり、お肉に素早く熱が伝わってジューシーな仕上がりに!焼き面に細かな凹凸があるため油馴染みがよく、焦げ付きにくいのも特徴です。伝統を受け継ぐ職人が一品一品丁寧に作り上げた製品はギフトにもおすすめですよ。

蓋つきで選ぶ

グリルパンには、専用の蓋が付属しているものも。蓋があることで水分を閉じ込め、蒸し料理や煮物、または食材をゆでることもできます。食材を焼きたいときでも、蓋をすることでパサつくのを防ぎ、ジューシーに焼きあげやすくなるんですよ。ただし、魚焼きグリルやオーブンで加熱する場合には、蓋の素材に耐熱性があるかどうかを確認するようにしてくださいね。

アイリスオーヤマ「スキレットコートグリルパン」

PR
アイリスオーヤマ フライパン グリルパン IH オーブン対応

商品情報

美味しいグリル調理がいつでも手軽に♪
魚も肉も野菜もまるごとグリルでふっくらおいしい!

こちらの蓋つきグリルパンは、焼き面の縁にスチームポケットという溝があり、そこに水を入れてから加熱することで蒸しながら食材を焼くことができます。蓋は透明なので、加熱中も中の様子が見えて調理がしやすいのがポイントです。幅は30cm、深さは6cmと大容量なので、たくさんの食材を一度に加熱することができ便利ですよ。

取っ手が取り外せるタイプも

取っ手を取り外せるグリルパンもあります。取っ手をつければ片手で持つことができるので、複数の調理を同時にしたいときに便利!料理を出すときには取っ手を外せるのでテーブルの上をすっきりと見せることができます。また、使い終わったら取っ手を外してコンパクトに収納できるのもメリットですよ。

高儀「Glee-ru 取っ手が外せるグリルパン」

PR
日本製 高儀 TAKAGI Glee-ru 取っ手が外せるグリルパン ステンレス蓋・ハンドル付き 角 3点セット

商品情報

魚焼きグリルを有効活用
コンロの上でもグリルでも使える
焼き・蒸し・煮込み料理に
揚げ物等の温め直しに

こちらのグリルパンは、ガス火やIHなどさまざまな熱源で加熱することができますが、取っ手を外して魚焼きグリルなどで調理することも可能です。取っ手を外すとシンプルで落ち着いたデザインなので、食卓にもよくなじみます。できたての料理を温かいまま提供するのにとっても便利なグリルパンですよ。

IH対応で選ぶ

グリルパンは、IHでも使えるものが多いのですが、IHに対応していないものも一部あります。おうちのコンロがIHの方や、プレゼントとしてグリルパンの購入を検討している方は、事前に対応の可否をチェックしておきましょう。

和平フレイズ「切り身魚にちょうどいい魚焼きパン」

PR
和平フレイズ フライパン グリルパン 切り身魚にちょうどいい魚焼きパン

商品情報

サイズ:87×377×288mm
本体重量:1380g
本体:アルミニウム合金、底面:鉄溶射加工、内面:ふっ素樹脂加工、外面:焼付塗装、蓋:強化ガラス

こちらのグリルパンはIHだけでなく、ガス火やラジエントヒーター、ハロゲンヒーターなどさまざまな熱源に対応しており、幅広いシーンで活躍してくれます。グリルパンの焼き面には傾斜がついているので、食材から出た油がそのまま溝に流れていくようになっています。また、ガラス製の透明の蓋がついているので、油がハネづらく、煙やにおいも軽減してくれる優れものです。

素材で選ぶ

形状や機能性だけでなく、グリルパンを作っている素材にもいくつかの種類があります。以下で、鋳鉄製と陶器製、鉄製、アルミ製のグリルパンの特徴について詳しく解説するので、見てみましょう。

鋳鉄製

鋳鉄とは、鉄を主成分として炭素やほかの成分を加えた鉄の合金のことです。鋳鉄製のグリルパンは、じっくりと熱を伝えることができるうえ、蓄熱性に優れているという特徴があります。使うほどにグリルパン自体にツヤが出てきますが、使い始めは油ならしなどのメンテナンスが必要です。

staub「 ピュアグリル スクエア チェリー 」

PR
staub ストウブ 「 ピュアグリル スクエア チェリー 23cm 」

商品情報

深さがあるので、スープやソースの多い料理や、ステーキ、魚を調理して、そのままサーブできるサイズのフライパン。
熱伝導率が高く、素材にじっくりと火が入り美味しさを逃しません。

食材にじっくり火を通し、本格的なおいしさに焼きあげてくれる鋳鉄製のグリルパンです。深さもあるので、ソースの多い料理を作ることも可能。そのまま食卓に出すにもちょうどいいサイズなので、料理が温かい状態のまま食事をすることができますよ。

陶器製

陶器製のグリルパンは、デザインや色のバリエーションが豊富で、おしゃれなグリルパンを探している方にぴったりです。食器として使っても違和感が少なく、活躍するシーンも多いでしょう。ただし、割れやすい素材なので、落としたりぶつけたりと、強い衝撃を与えないよう取り扱いには注意してくださいね。

千陶千賀「グリルロースター 蓋付き」

PR
グリラー グリルロースター 蓋付き 魚焼き グリルパン プレート 陶器 日本製 萬古焼

商品情報

萬古焼(万古焼)は耐熱性に優れることで有名な三重県四日市市の伝統工芸品です。熱に強い特性を生かした急須・土鍋が有名です。

こちらのグリルパンは、三重県四日市市の伝統工芸品である萬古焼という陶器で作られています。温かみのある落ち着いたデザインは、洋食はもちろん和風のおかずにも合いそうですね。同じ素材の蓋もついているので、蓋をして蒸し焼きにしたり、蓋なしでグラタンを作ったりすることも可能。IHには対応していませんが、ガス火やオーブン、電子レンジなどさまざまな熱源に対応しているのがうれしいですね。

鉄製

鉄製のグリルパンは高い熱伝導率が特徴で、中まで火を通すのに時間のかかるハンバーグや厚みのあるステーキ肉にも短時間で火を通すことができます。また、保温性にも優れているので、できたての温度を長く保って食事を楽しめるのも魅力です。使ったあとは水分をしっかりと拭き取り、油を塗るなどのメンテナンスが必要ですが、使うほどに油がなじんで焦げつきにくくなっていくのもメリットですよ。

パール金属「片手グリルパン 蓋付」

PR
パール金属 片手 グリルパン 20cm 蓋付

商品情報

・製品サイズ:(約)全長290×幅215×高さ50mm(蓋使用時)、皿の高さ35mm
・製品重量:(約)730g(蓋使用時)
・材質:鉄(シリコーン樹脂塗装)
・原産国:日本

シンプルなデザインが使いやすい、鉄製のグリルパンです。付属の蓋を使って蒸し焼きにすることで、乾燥せずふっくらとジューシーな仕上がりになりますよ。魚焼きグリルからそのまま食卓へ出すほか、アウトドアにも活躍するアイテムです!

アルミ製

アルミ製のグリルパンは、軽量で持ちやすい点が大きな魅力。熱伝導性も高いので加熱時間を短縮できるうえ、ムラなく焼きあげることができます。ただし、保温性は高くないので、調理するときの扱いやすさを重視する方におすすめです。

選び方いろいろ!使い方に合ったグリルパンを選んでみよう

今回は、グリルパンの種類や特徴、選び方について解説し、おすすめ商品をご紹介しました。普段の料理だけではなくアウトドアでも使えるグリルパン。今回ご紹介した内容を参考に、ぜひお気に入りの一枚を見つけてみてくださいね!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー