この記事で紹介されている商品
【2024年】化粧下地のおすすめ14選!プチプラからデパコスまでご紹介

【2024年】化粧下地のおすすめ14選!プチプラからデパコスまでご紹介

種類がたくさんあって迷ってしまう「化粧下地」。自分の肌質や肌悩みに合わせて選ぶと、印象が変わりますよ。

本記事では、化粧下地のおすすめ14選を紹介します。

手軽に購入できるプチプラからデパコスまで取り上げていきます。また、乾燥肌・混合肌・脂性肌などの肌質に合わせた化粧下地選びのコツも紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

化粧下地の役割とは

化粧下地を使うと、肌がトーンアップして肌のくすみや赤みなどが目立たなくなります。また、血色感をアップしてくれる役割や、毛穴の目立ち防止や保湿などの肌のお悩みをカバーしてくれる役割もあります。

中には、紫外線カットの成分が含まれている商品もあります。

化粧下地は基本的には肌のトーンアップの役割を持ちますが、商品によって保湿や化粧崩れなど強みが異なりますので、自分に合ったものを選びましょう。

化粧下地の選び方

化粧下地を選ぶときには、種類、肌質、肌悩みのカバー、日焼け止め効果などの観点で選ぶのがおすすめです。たくさんの種類があるので、次のポイントを参考に選んでみてくださいね。

1.種類で選ぶ

化粧下地は、クリーム・リキッド・ジェルタイプの商品が多いです。また、ムースやミルクの下地もありますよ。

クリームやミルクタイプは保湿力、リキッドタイプは伸びの強さに特色があります。自分の肌質に合わせた種類を選ぶのがおすすめです。

また、うるおいを感じるジェルタイプや、軽い質感のムースタイプなどの使用感の違いに注目して選ぶのも良いですね。

2.肌質に合わせて選ぶ

肌の悩みをカバーしてくれる化粧下地。自分の肌質に合わせて商品を選ぶのがおすすめです。ここからは、肌質別の選び方を紹介するので、迷っている方は参考にしてくださいね。

脂性肌は軽めの質感のものを

脂性肌(オイリー肌)は、肌表面の皮脂が出やすい状態で、化粧が崩れやすくなります。ベタつきや肌のテカりが目立ちやすくなってしまう方は、脂性肌の商品と相性が良いでしょう。

また、オイリー肌ゆえに、皮脂の分泌によるメイク崩れが起きてしまうこともあります。脂性肌の方は、軽めの質感で皮脂コントロールがしやすいアイテムを選ぶと効果が期待できますよ。オイルフリーと記載された商品が合う場合もあります。

また、脂性肌だと毛穴が開きやすくなるので、毛穴カバーのアイテムもおすすめです。

乾燥肌は保湿成分入りを

乾燥肌の方は、肌の乾燥によって化粧崩れが起きてしまいます。また、乾燥によって過剰に皮脂やテカりが出てしまうこともあります。

そんな乾燥肌の方は、肌にうるおいを与える効果が期待できる化粧下地を選ぶのがおすすめです。脂性肌の方と異なり、油分が多い商品が合う場合もあります。

しっかり保湿をして、肌のしっとり感をなるべく長くキープできそうな商品をチェックしましょう。肌の乾燥を防ぐことで、化粧崩れを防いでいきます。冬に肌が乾燥してしまう方も、一度、乾燥肌向けの商品を試してみましょう。

混合肌はバランスを重視しよう

脂性肌と乾燥肌が顔の部位によって異なる場合、混合肌かもしれません。どちらの性質も持つ肌の状態を指します。毛穴が開きやすく、キメも乱れてしまいます。

混合肌の方は、テカりが目立つおでこから鼻筋のTゾーンには脂性肌向けの化粧下地、乾燥しやすい部位には保湿成分入りの化粧下地、といったように、複数の商品を使い分けるのもおすすめです。

化粧下地を1つだけ選ぶ場合は、商品の効果や質感のバランスに着目しましょう。乾燥と化粧崩れ両方をカバーしてくれる商品を探すと良いでしょう。

敏感肌なら肌に優しいものを

敏感肌の方は、肌のバリア機能が低下し、化粧品や花粉などの外からの刺激に肌が負けてしまいやすい状態です。肌荒れしやすい方や、赤みやかゆみが出やすい方は、敏感肌かもしれません。

顔全体に塗る化粧下地を選ぶ際には、肌に優しいアイテムを探しましょう。「低刺激」「敏感肌向け」とパッケージに書かれている商品を探すと、合うものが見つかりやすいです。

また、肌の乾燥がさらに刺激となることもあるので、保湿力にもこだわって商品を探すのがおすすめです。

3.肌悩みをカバーしよう

化粧下地を上手に使うと、肌悩みをカバーでき、メイクをより美しく見せることができます。多色展開の化粧下地は、カラーによって効果が異なる場合が多いです。自分の肌悩みに合ったアイテムを選んでくださいね。

くすみが気になるならトーンアップアイテムを

顔全体が暗く見えてしまう「くすみ肌」が気になる方は、トーンアップ効果のある化粧下地を選ぶのがおすすめです。

ピンク系カラーの下地を選ぶと、血色感が出て肌色が明るくなる効果が期待できますよ。透明感がある華やかな印象の肌を目指したい方は、トーンアップ効果に注目してみましょう。

ただし、トーンアップ効果が強すぎると、顔色が白く浮いてしまいます。塗る量や色合いに注意しましょう。

毛穴が気になるならカバー力に注目

なかなか対策が難しい毛穴の開きによる凹凸。化粧下地を使えば、ある程度目立たなくできます。ファンデーションのみだと毛穴目立ちを隠すのは難しいので、化粧下地でカバーしていきましょう。

化粧下地によっては、毛穴のカバー力の高さをアピールしている商品があります。毛穴の黒ずみが気になる方は、肌色の下地を使うと色ムラの目立ちを抑えられますよ。

4.日焼け止め効果入りがおすすめ

化粧下地の中には、日焼け止め効果のある成分が含まれた商品もあります。 日焼けが気になる方は、成分表を見てSPFやPAの値を確認しましょう。

日本化粧品工業会によると、通勤や散歩などには通勤や散歩などにはSPF30・PA++、レジャーなどの長時間での野外活動はSPF50・PA++++程度を目安に選ぶのがおすすめだそうです。

化粧下地は顔全体に塗るので、日焼け止め効果があるアイテムは便利ですね。

化粧下地のおすすめ14選

ここからは化粧下地のおすすめ14選を紹介します。ドラッグストアで買えるプチプラ商品からデパコス商品、流行の韓国コスメまで幅広くまとめました。自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

テカリ・カサつきを両方とも防ぐ、マキアージュの崩れ防止下地です。べたつく環境ではさらさら、乾燥する環境ではうるおいキープと、快適な肌状態をキープできます。また、毛穴の凹凸を埋めてカバーする効果が期待できます。さらに、SPF50+/PA++++と、日焼け止めの効果が高水準なのが魅力的。レジャーの際のメイクで活躍できそうです。

しっとりした乳液タイプのテクスチャーの化粧下地です。日焼け止め効果の値は、SPF50+/PA++++。陽射しが気になる日のメイクで大活躍しそうですね。光を乱反射することで、肌をきれいに見せる効果も期待できます。また、敏感肌や男性の方でも使えるのがポイントです。幅広い肌や年齢の方におすすめの商品です。

VTCOSMETICS シカ UVトーンアップベース

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(343件)

>

商品情報

サイズ 30ml
スキンタイプ 乾燥肌、敏感肌
商品タイプ クリーム
SPF値 ‎50+ SPF
PA値 ‎PA++++  

韓国コスメのUVトーンアップベースです。「保湿ケア」「肌トーンアップ」「化粧下地」「肌色の補正」などの要素が詰まっています。1本で大活躍の化粧下地なので、忙しい朝や荷物を減らしたい旅行などにぴったりですね。また、低刺激性の商品で、敏感肌や乾燥肌の方でも合いそうです。

RMK メイクアップベース

商品情報

サイズ 30ml
スキンタイプ 普通肌
SPF値 SPF4      

RMKのメイクアップベースが使いやすいポンプタイプにリニューアルされました。リクイドタイプのメイク下地で、肌表面の凹凸をカバーしてくれます。さらに、肌に自然なツヤを与える効果も期待できますよ。また、シルクエッセンスとシアバターが配合されていることで保湿感があり、乾きや化粧崩れを防ぎます。長時間化粧直しができない日に活躍しそうですね。

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(1,399件)

>

商品情報

◆ブランド セザンヌ
◆種類 リキッド
◆特徴 皮脂・乾燥・毛穴・シミ・くすみ
◆日焼け止め機能 SPF28・PA+++
◆紫外線吸収剤 不使用
◆ウォータープルーフ ○
◆石鹸オフ -
◆内容量 30ml
◆カラーバリエーション 全1色(オレンジベージュ)

皮脂を吸収することでメイク崩れを防止し、テカリがなくサラサラの質感が期待できます。日焼け止め機能は、SPF28・PA+++です。また、オレンジベージュのカラーがシミやくすみをナチュラルにカバーしてくれます。パウダーの光拡散により、毛穴目立ち防止も期待できるのも嬉しいポイントです。

「くすみ肌」「赤ら顔」「シミ」とお悩み別に3つのカラーが展開されています。3色を顔のパーツごとに塗り分けて併用するのもおすすめです。単色で使っても多色で使っても良いので、その日の肌のコンディションに合わせて使用できますね。また、毛穴や凹凸をカバーして、素肌感を引きだす仕上がりが期待できます。

毛穴パテ職人 スムースカラーベース

Amazonカスタマーレビュー

3.8

Amazonカスタマーレビュー

(525件)

>

商品情報

◆ブランド 毛穴パテ職人
◆種類 -
◆特徴 毛穴・色ムラ(赤み・ニキビ跡)・皮脂
◆日焼け止め機能 SPF27/PA++ 
◆ウォータープルーフ -
◆石鹸オフ -
◆内容量 22g
◆カラーバリエーション 全2色(ミントグリーン・ナチュラルピンク)

毛穴カバーと色補正を1本で実現するカラーコントロール下地です。肌色補正は、赤みやニキビ跡が気になる方にぴったりです。2色展開で、血色感が欲しい方は「ナチュラルピンク」、透明感が欲しい方は「ミントグリーン」がおすすめです。

色ムラやくすみなど、お肌の悩みに対応した4色展開の美容液下地です。乾燥崩れにもテカりにも効果が期待できます。お肌を保湿してしっとりさせつつ、ベタつかない質感なのがポイントです。また、マスクの時にも色うつりしにくいので、日常使いにも便利ですね。

マジョリカ マジョルカ スキンナビゲートカラー

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(133件)

>

商品情報

◆ブランド マジョリカ マジョルカ
◆種類 ジェル
◆特徴 毛穴・色ムラ・乾燥・皮脂
◆日焼け止め機能 SPF30/PA+++
◆ウォータープルーフ -
◆石鹸オフ -
◆アレルギーテスト ○ ※すべての方にアレルギーが起きないというわけではありません。
◆ニキビのもとになりにくい処方  ※すべての方にニキビができないというわけではありません。
◆内容量 35g
◆カラーバリエーション 全3色(ミントグリーン・コーラルピーチ・ピンクラベンダー)

置いておくだけでもかわいらしいデザインが目を引きますね。「くすみ」「くま・そばかす」「ニキビあと・赤み」とお悩み別に3色のバリエーション。肌の悩みをカバーしつつ、トーンアップも期待できます。また、日焼け止め機能の値はSPF30・PA+++で、紫外線防止の成分も含まれています。

赤みや黄み、くすみの補正に効果がある化粧下地です。カラーは3色。ベースメイクの前に、クリームを顔全体にのばして使用します。日常生活での紫外線から肌を守りつつ、PM2.5やブルーライトもカットしてくれる効果も。べたつきやテカリ、毛穴カバーも期待できます。

ヴィセ トーンアップ スキン デザイナー

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(84件)

>

商品情報

◆ブランド ヴィセ
◆種類 クリーム
◆特徴 トーンアップ・毛穴・くすみ・透明感(ラベンダー)
◆日焼け止め機能 SPF25/PA++
◆ウォータープルーフ -
◆石鹸オフ -
◆アレルギーテスト ○ 
◆ノンコメドジェニックテスト ○
※すべての方にコメド(ニキビのもと)やアレルギーが起きないというわけではありません。
◆内容量 30g
◆カラーバリエーション 全4色(ラベンダー・ピンクベージュ・グリーン・パールローズ)

気になる肌の悩みに応じた4色展開です。透明感・ツヤ・赤みカバー・血色感プラスなどの強みがあるので、自分の肌に合わせて選ぶのがおすすめです。また、7種の美容液成分が含まれています。メイクをしているのに保湿ケアも期待できるのがうれしいポイントです。自分のなりたい肌のトーンが決まっている方にぴったりです。

皮脂や汗によるテカりやベタつきをカバーしつつ、毛穴を目立ちにくくする化粧下地です。ヨレに強く、暑い日や湿度が高い日でもなめらか肌のキープが期待できます。また、‎50+ SPF/‎PA++++の高水準の紫外線カット効果も魅力的です。日焼け止めとしても利用できますので、長い外出の予定があるけれどしっかりメイクをしたい日におすすめです。

イヴサンローラン ラディアント タッチ ブラープライマー

商品情報

サイズ 30ml
原産国/製造国 フランス  

しみや毛穴、黒ずみをカバーする、イヴ・サンローランのメイク下地です。小じわやくすみへの効果も期待できるようです。スキンケアと日焼け止めで肌を整えた後に、凹凸や毛穴が気になるところを中心に塗っていきます。顔全体にのばしたら、ファンデーションやパウダーでメイクを仕上げていきます。高級感のあるデザインなので、プレゼントにもぴったりですよ。

M・A・C ストロボクリーム ファンデーションベース

商品情報

サイズ 50ml
原産国  アメリカ  

保湿クリームとしての役割もある化粧下地です。ピンク、ピーチ、シルバー、ゴールドの4色展開で、それぞれのカラーで仕上がりが異なります。選ぶのも楽しい商品ですね。植物エキスと光沢粒子が含まれています。肌を滑らかに整えていく仕上がりも期待できるそうです。ツヤ肌に強い化粧下地を探している方に合いそうです。

化粧下地を塗る時のコツ

化粧下地は、化粧水や乳液で顔を保湿したあとに使います。ファンデーションを塗る前に使う点に注意してください。

まずは、手のひらに適量の化粧下地を取ります。1円硬貨くらいの大きさが目安ですが、商品によって異なるので、説明書きを見て適量を確認しておきましょう。

その後、化粧下地を、頬・おでこ・鼻の頭・あごに少しずつ乗せていきます。最後に指の腹で薄く顔全体に化粧下地をのばしていきます。このときに、目の周りや小鼻や口の周りにも忘れずになじませていきます。

全14商品

おすすめ商品比較表

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース NEO

ラ ロッシュ ポゼ 【 日焼け止め 化粧下地 】

VTCOSMETICS シカ UVトーンアップベース

RMK メイクアップベース

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ

ZEESEA ナチュラルマットベース

毛穴パテ職人 スムースカラーベース

プリマヴィスタ スキンプロテクトベース

マジョリカ マジョルカ スキンナビゲートカラー

innisfree モイスチャー シルク ベース

ヴィセ トーンアップ スキン デザイナー

&be ローション マットプライマー

イヴサンローラン ラディアント タッチ ブラープライマー

M・A・C ストロボクリーム ファンデーションベース

Amazonカスタマーレビュー
4.41,282
4.48,400
4.0343
-
4.21,399
4.1135
3.8525
4.1400
4.1133
4.1207
4.184
4.177
-
-
最安値
タイムセール
¥2,390-20%
参考価格¥2,970

-

タイムセール
¥810-26%
参考価格¥1,100
タイムセール
¥2,700-12%
参考価格¥3,080
タイムセール
¥3,050-9%
参考価格¥3,370
購入リンク

肌質や肌悩みに合った化粧下地を探そう

ここまで、化粧下地のおすすめ14選を紹介してきました。自分に合う化粧下地が見つかると、メイクの仕上がりも変わりますよ。肌質や肌悩みに合ったものを選ぶのがおすすめです。本記事を参考にしながら、自分好みの商品を探してくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のコスメ・化粧品カテゴリー

新着記事

カテゴリー