この記事で紹介されている商品
【2024年】プチプラBBクリームのおすすめ12選!カバー力が高い商品もご紹介

【2024年】プチプラBBクリームのおすすめ12選!カバー力が高い商品もご紹介

「プチプラのBBクリーム」は、ベースメイクを手軽に行える便利なアイテムです。今回は、20代~50代の幅広い年齢層の方が使えるものや、カバー力・保湿力を備えたものなど、おすすめのBBクリームを12選ご紹介します。CCクリームとの違いや選び方なども解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

BBクリームの機能を再確認!

一本でベースメイクが行えるBBクリームは、いつものお化粧や軽くメイクをしたいときにもぴったりです。しかし、「似たような名前のCCクリームとはなに違うの?」「軽いつけ心地のBBクリームはあるの?」と疑問に思うことも多いかもしれません。ここでは、BBクリームについての素朴な疑問やメリットなどをご紹介していきます。

BBクリームとは?

BBクリームは肌の凹凸をカバーして、下地・ファンデーション・日焼け止め・コンシーラーなどの機能をひとつにまとめた化粧品です。美容液やビタミンが配合されているタイプもあり、1本で保湿からベースメイクまで終えられる優れもの。カバー力があり、下地やコンシーラーと併用することでより自然な仕上がりを目指せるでしょう。

BBクリームを使った日は、クレンジングが必須です。残ったクリームが肌トラブルの原因になることもあるので、注意してくださいね。

1本でベースメイクが完了して便利

1本でベースメイクが完了するBBクリームは、時間がないときのメイクにもぴったりです。肌の凹凸をカバーする下地・ファンデーション・日焼け止め・コンシーラーの役目も果たします。

軽いテクスチャのものなら、べたつきやテカリも気になりにくいですよ。ナチュラルな仕上がりでメイクの時間や手間もグッと減らせます。キレイな仕上がりと時短を両立できるBBクリームは、メイクのときに活躍してくれるでしょう。

肌への負担が少ないものが多い

BBクリームは肌への負担が少なく、美容液成分やビタミンが配合されているので、保湿効果の高い化粧品です。ヒアルロン酸やコラーゲンが含まれているタイプもあり、潤いやしっとり感を実感しやすいでしょう。肌の水分を保つ成分は、ニキビ予防や肌荒れ防止にもおすすめです。

また敏感肌の方には、無添加や軽いテクスチャのBBクリームがおすすめです。肌の乾燥や荒れをやわらげながら、自然な仕上がりで肌の色ムラや赤みをカバーしてくれます。

CCクリームとは何が違う?

BBクリームのBBとは、「Blemish(傷や欠点)」と 「Balm(肌に塗るクリーム)」の頭文字を組み合わせたものです。気になる箇所をカバーするのに役立ち、マットな肌に仕上がることが多いでしょう。

一方CCクリームのCCとは、「Color Control(カラーコントロ―ル)」と「Care Control(ケアコントロール)」の頭文字を組み合わせたものです。肌色をきれいに見せるのが得意で、BBクリームに比べ軽いテクスチャで自然な仕上がりが特徴です。

軽いつけ心地のBBクリームはある?

軽いつけ心地のBBクリームもあります。つけ心地の軽いタイプをお探しなら、軽いテクスチャのBBクリームを試してみてください。軽いテクスチャのBBクリームは、サラサラしたつけ心地でべたつきにくくテカリにくいのが特徴です。肌に馴染みやすく、重たさを感じさせないのもうれしいですね。

試供品などのサンプルで試してみるのもひとつの方法ですよ。軽いテクスチャのBBクリームは、厚塗りが苦手な方やナチュルメイクを好む方におすすめです。粒度が高いBBクリームを探してみるのもおすすめですよ。

プチプラBBクリームの選び方

プチプラBBクリームを選ぶときは、仕上がりの質感や崩れにくさ、カラーバリエーションなどを見るとよいでしょう。また自分の肌色や肌質に合ったBBクリームを選ぶことで、より自然な仕上がりを目指せますよ。

1.仕上がりの質感で選ぶ

BBクリームを選ぶとき、仕上がりの質感は重要です。ツヤ感があるもの、マットに仕上がるもの、透明感のあるものなど、商品によって肌の仕上がりが変わってくるからです。ナチュラルで自然な仕上がりが好みなら、軽いテクスチャのBBクリームがおすすめです。このタイプは、肌にサッと馴染んで厚塗り感が少なく普段使いにもぴったりですね。

カバー力を求めるなら、赤みや色ムラ・ニキビ跡を隠せるタイプが適しています。だだし、カバー力が高いとテクスチャ(つけ心地)が少し重たくなることもあります。好みや用途に合わせて選んでくださいね。

2.崩れにくさで選ぶ

崩れにくいメイクを求めるなら、シリコーン配合のBBクリームがおすすめです。シリコーンは皮膜形成能力が高く、BBクリームの持ちを長くしてくれます。汗や水にも強くて、長時間美しい仕上がりをキープしやすいですよ。汗をかきやすい夏場やスポーツをするときに活躍しそうですね。肌にピタッと密着して落ちにくいのも魅力のひとつです。

BBクリームのなかには、「10時間化粧崩れしなかった」と実証する商品もあります。崩れにくさに重点を置く場合は、販売ページに記載のデータなども確認するとよいでしょう。シリコーン配合のBBクリームを使えば、メイクが崩れにくくきれいな仕上がりを維持しやすいですよ。

3.カラーバリエーションで選ぶ

BBクリームの色を選ぶときは「自分の肌色と合うか」がポイントです。ベージュは黄色味が強めで日本人のイエローベースの肌に馴染みやすく、赤みやニキビ跡を自然にカバーできるでしょう。

オークルは赤みを帯びた色合いで、ブルーベースの肌色に合いやすく、陶器のようなキレイな肌に仕上げられます。ただし、人によって白浮きすることもあるので、注意してくださいね。

まずは、自分の肌色がイエローベースかブルーベースかを知ることからはじめるとよいでしょう。試供品などを活用して自分の肌色に馴染むかどうかを試してくださいね。肌に合ったカラーを選ぶと自然で美しい仕上がりになりやすいですよ。

4.カバー力で選ぶ

BBクリームは、ニキビ跡や赤み・毛穴・シミなど、肌の気になるところを隠す目的で作られたため、高いカバー力を持っています。カバー力の秘密は、特定の成分です。たとえば、シリコーン(シリコン)。この成分は、肌になめらかな膜を作り、気になる箇所をしっかりカバーする効果を期待できます。

また密着性とツヤのある仕上がりも魅力のひとつです。シリコーン成分は、毛穴や皮膚から吸収されないので毛穴トラブルをやわらげる効果も期待できるでしょう。シリコーン配合のBBクリームを選ぶと、ツヤのあるキレイな肌を目指せますよ。

5.保湿力で選ぶ

BBクリーム選びでは、保湿力も重要です。肌の乾燥は美しさの大敵だからです。保湿成分が含まれているBBクリームを選ぶことで、乾燥から肌を守りやすくなるでしょう。保湿成分とは、浸透性ビタミンCやヒアルロン酸、シアバターやアミノ酸などを指します。これらの成分が入っているタイプは、弾力やハリを与えてくれるでしょう。

特にヒアルロン酸は、保水力が高く肌の弾力やハリをキープしてくれます。保湿成分はいろいろな種類があるので、複合的に配合されたBBクリームを選ぶのもひとつの方法です。乾燥肌の方は、肌をしっかり潤す保湿成分がたくさん入ったBBクリームを選んでくださいね。

6.機能性で選ぶ

BBクリームには、UVカットや石けんオフなどのさまざまな機能が付いています。たとえば、UVカット機能は、強い日差しから肌を守ってくれます。紫外線から肌を保護できるので日焼けからくる肌の老化への心配をやわらげてくれます。

石けんオフ機能は、クレンジングを使わずに石けんでメイクを落とせます。毎日のメイク落としが楽になりますね。クレンジングを使わないことで肌へのダメージも軽減できるので、肌を労わりたい方にもぴったりです。

日焼けが気になる方はUVカット機能のBBクリーム、手軽さを重視する方は石けんオフ機能のBBクリームがおすすめです。

プチプラBBクリームのおすすめ商品12選

ここからは、お手頃価格のBBクリームを12個ご紹介します。保湿力の高い商品、薬用美白タイプの商品などをピックアップしました。女性のさまざまなニーズに応えるプチプラBBクリームの特徴や効果を詳しく解説していきますね。お気に入りのBBクリームを見つける参考にしてください!

保湿力の高いキャンメイクのBBクリームは、9種類の美容成分で肌の乾燥が気になる方にもおすすめです。速乾でベタつきにくく自然な仕上がりを期待できるでしょう。SPF50+で日焼け対策ができる点もうれしいですね。高いカバー力で色ムラや毛穴を隠せて、石けんオフできるところも魅力です。汗や皮脂に強いので長時間化粧持ちをキープしやすいですよ。

美容液・日焼け止め・化粧下地など6つの役割が一体化したBBクリームです。化粧水のあとにこれ一本でスキンケアとベースメイクを完了できる優れもの。ウォータープルーフで汗をかいたり水に濡れたりしても崩れにくいですよ。カバー力がありながらも、ナチュラルな仕上がりでシミやそばかすをしっかりカバーしてくれます。無香料で紫外線吸収剤を使っていない点もうれしいですね。

気になる箇所をカバーするだけでなく、肌ケアもできる医薬部外品のBBクリームです。有効成分ナイアシンアミドが肌の深層まで働きかけ、シワの改善が期待できます。さらに、保湿成分が含まれており潤いを長時間キープしやすいでしょう。これ一本でスキンケアからメイクまで手軽に行えるのも魅力ですね。

※「美白」とはメラニンの生成を抑え、シミそばかすを防ぐことを指します。

脂性肌の方におすすめのBBクリームです。皮脂テカリをおさえる効果が期待できるナチュラルなマットタイプ。化粧崩れしにくいところが特徴です。SPF50+ PA++++の高い日焼け止め機能もあり、強い日差しから肌を守ってくれるでしょう。

オークル系の色合いで自然な肌色に仕上げられます。ナチュラルでセミマットな仕上がりが特徴で、余分な皮脂をコントロールしながら毛穴をカバーできるでしょう。ミネラル成分と12種類の美容保湿成分配合で、メイクをしながら肌ケアも行える優れもの。お手頃価格もうれしいポイントです。

乾燥肌や普通肌の方におすすめのBBクリームです。保湿成分であるヒアルロン酸やコラーゲン配合で潤いを保ちながら肌の悩みを自然にカバーできます。SPF30とPA++で紫外線対策にもなされており、石けんオフも可能です。そのほか美容液、ファンデーションなど、1本で7役を果たす多機能なBBクリームですよ。

無香料・アルコールフリーのBBクリームです。アレルギーテストをクリアしており、ニキビのもとになりにくいBBクリームといえるでしょう。肌への負担をおさえながら、シミや色ムラ、肌トラブルのあとなどをカバーできるので、自然な美しい仕上がりを目指したい方にもぴったりです。SPF28のUVカット機能も付いていますよ。

※すべての人にアレルギーが出ないわけではありません。

エイジングケアができるプチプラBBクリームです。ポリリフト配合でピンとしたハリ感を目指しながら、濃いシミやくすみをしっかりカバーしてくれます。軽いテクスチャだからうすく伸びてピタッと密着するような仕上がりに。ナチュラルメイクを求める方におすすめです。高いUVカット機能や保湿機能も付いていますよ。

※「エイジングケア」とは年齢に応じたお手入れのことを指します。

ベージュ系の肌色と相性がよい韓国製のBBクリームです。フルカバーで自然な仕上がりを期待でき、フェイスパウダーやパウダーファンデーションを重ねるとさらにカバー力がアップします。高SPF値で紫外線から肌を守りながら、オールシーズン使えるタイプです。化粧下地にも適していますね。

ハイカバー機能が特徴のBBクリームです。毛穴など肌の気になる箇所をしっかりカバーしながら自然な仕上がりを目指せます。モイストコーティングで持続性にも優れているので、ツヤのある肌を長い時間キープできるでしょう。マスクをしてもくずれにくく、長い時間美しい肌を保ちたい方におすすめの一品です。

乾燥肌の方に向けて作られた保湿効果の高いこのBBクリームは、気になるシミなどをしっかりカバーしながらしっとりした肌触りに仕上がります。化粧もちがよく、化粧直しの回数が減らせる点もうれしいですね。5種類のオーガニック成分配合で肌に栄養と保湿を与えてくれます。軽いテクスチャでメイク時の伸びもよいですよ。

化粧下地・コンシーラー・顔色アップなど、7つの役割を持つ多機能性が魅力です。毛穴や小じわ、くすみなどのお肌の悩みをしっかりカバーして、シルクベールでシルクのような肌触りに仕上げられるでしょう。くすみにくく薄れにくいという特徴もあり、長期間きれいな仕上がりを期待できますよ。日焼け止め機能もSPF50・PA+++と安心です。

全12商品

おすすめ商品比較表

キャンメイク パーフェクトセラムBBクリーム

ちふれ BBクリーム

モイストラボ 薬用美白BBクリーム

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム

セザンヌ ミネラルカバーBBクリーム

コーセー ノア ホワイト&モイスチュア BBクリーム

キュレル 潤浸保湿 色づくベースミルク

Kiss Me FERME エッセンスBBクリーム

MISSHA パーフェクトカバーBBクリーム

KATE THE BB

ファシオ クリームエアリーステイBBティントモイスト

インテグレート グレイシィ プレミアムBBクリーム

Amazonカスタマーレビュー
3.7169
4.2711
4.0605
3.91,043
4.1284
3.854
4.0420
4.0285
4.26,608
4.0362
4.11,157
4.0218
最安値
タイムセール
¥840-36%
参考価格¥1,320
タイムセール
¥1,645-17%
参考価格¥1,980
タイムセール
¥1,147-18%
参考価格¥1,400
購入リンク

肌色や肌質に合ったプチプラBBクリームを選ぼう!

プチプラBBクリームは、1本でベースメイクを完了できる便利な化粧品です。お手頃価格で購入できるのでいろいろな商品を試してみるとよいでしょう。肌色や肌質にマッチした自分にぴったりのプチプラBBクリームを見つけてくださいね。

こちらもチェック!
メイクブラシのおすすめ8選!人気ブランドや用途別の選び方をご紹介

メイクアップの仕上がりに大きな影響を与えるメイクブラシ。付属のチップを専用のメイクブラシに変えるだけで、美しさを格上げできるので使わない手はありません。そこで今回は、メイクブラシの種類や使い分けとともに、効果的に使えるよう用途ごとの人気商品を紹介します。お手入れ方法も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

こちらもチェック!
【2024年最新】日焼け止めのおすすめ27選!ニベア・アリーなどおすすめの商品から塗り方までご紹介

日焼け止めは種類も多く、何を選んだらいいのか迷ってしまう人も多いですよね。夏や冬に同じ日焼け止めを使っていたり、なんとなく日焼け止めを選んだりしていませんか?この記事では、日焼け止めの選び方を、用途や肌質別で分けてご紹介しています。種類別で人気のおすすめアイテムも紹介するので、自分に合った好みの日焼け止めを見つてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のコスメ・化粧品カテゴリー

新着記事

カテゴリー