この記事で紹介されている商品
ノーファンデ下地のおすすめ13選!プチプラ〜デパコスまで!ナチュラルな仕上がりに

ノーファンデ下地のおすすめ13選!プチプラ〜デパコスまで!ナチュラルな仕上がりに

「ノーファンデ下地」とは、肌悩みをカバーしてナチュラルな肌を演出するアイテムです。しかし、プチプラからデパコスまで種類が豊富で、自分に合った下地がどれなのか悩みますよね。この記事では、乾燥肌や脂性肌など肌質別のノーファンデ下地の選び方とおすすめ商品をご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ノーファンデのメリット

ノーファンデとは、メイクをしていない素肌のことでなく、ファンデーションを使用せずベースメイクだけで仕上げるメイク方法をいいます。一般的に、日焼け止めや化粧下地、フェイスパウダーなどを使って、ナチュラルに仕上げたベースメイクです。

ファンデーションを塗っているときは、洗浄力が高いクレンジングを必要とする場合もあり、肌に必要とされるうるおいまで取り除かれてしまう可能性があります。一方で、ノーファンデなら洗浄力を下げてもメイクオフしやすいので、摩擦による肌への負担の軽減が期待できますよ。

また、薄付きのベースメイクのため、メイク崩れが起こりにくくなります。万が一メイク崩れが起こってもサッと塗り直せるので、メイク直しが簡単で時短にもつながりますね。

ノーファンデのデメリットはある?

さまざまなメリットがあるノーファンデですが、気をつけるべき点もあります。ファンデーションを使用しないノーファンデの状態の肌は、紫外線の影響を受けやすいです。紫外線によるダメージが肌に蓄積すると、シミやシワ、たるみなどの原因になる可能性があるため注意しなければなりません。

紫外線は肌に悪い影響を与える恐れがあり、乾燥や毛穴の目立ちなどの肌トラブルを引き起こす可能性もあるため、紫外線対策や乾燥対策を行う必要があります。

また、ノーファンデは薄付きのため、ニキビや毛穴などの肌悩みはカバーできないものもあり、場合によってはコンシーラーなどで色味を補正する必要があるでしょう。こういったノーファンデのデメリットを解決するためには、ノーファンデ下地の選び方が重要になります。下記の章で解説している選び方のポイントを押さえて、自分に合ったものを見つけてくださいね。

ノーファンデ下地の選び方

ノーファンデ下地を選ぶ際は、気をつけたいポイントが3つあります。「肌質」「肌悩み」「日焼け止め効果入り」などに注目して選ぶことによって、ノーファンデのデメリットを解消し、ナチュラルな仕上がりになるアイテムを見つけやすくなりますよ。

1.肌質に合わせて選ぶ

まず、ノーファンデ下地を選ぶ際に大切なのは、自分の肌質に合わせて選ぶことです。ここからは、肌質を「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」「敏感肌」の4つに分類して、それぞれの肌質の特徴とノーファンデ下地の選び方のポイントについて解説します。

脂性肌

脂性肌とは、油分量と水分量ともに多く、皮脂の分泌が活発で顔全体がテカリやすい状態の肌質のことです。うるおいや弾力はありますが、脂っぽくベタつくといった特徴があるため、ノーファンデ下地は過剰な皮脂を抑える効果や保湿効果が期待できるものを選ぶ必要があります。

ノーファンデ下地を使用する前のスキンケアに、オイルフリーのものを取り入れて保湿したり、油分が少なめのアイテムを使ったりして、油分を与えすぎないように注意してくださいね。

乾燥肌

乾燥肌は、油分量と水分量ともに少なく、肌のうるおいを保つ機能が低下した状態の肌質をいいます。洗顔や入浴後に、目や口の周り、頬などにツッパリを感じることが多いため、保湿効果が期待できるものを選ぶのがおすすめです。

乾燥した肌は肌本来が持つバリア機能が弱まり、外的刺激を受けやすくなってしまうため、スキンケアにも保湿成分が豊富なアイテムを選んでうるおいを保つようにしてくださいね。

混合肌

混合肌とは、水分量は少ないが油分量が多く、皮脂が多い部分と乾燥する部分の両方がある状態の肌質のことです。Tゾーンは脂っぽくベタつくけれど、頬は乾燥しやすいといった特徴があるため、頬の状態に合わせて、保湿効果が期待できるものを選ぶのがよいでしょう。

ノーファンデ下地を使用する前に、洗顔で余分な油分を取り除いてから、保湿成分が豊富なアイテムでうるおいを与えることも大切ですよ。

敏感肌

敏感肌とは、正確には肌質のことでなく、肌表面のうるおいが低下していて、外的刺激を受けやすくなった肌状態のことです。紫外線や化粧品、ホコリなどによって皮膚トラブルが起こりやすく、一般的には刺激にならないとされる物質に対しても敏感に反応してしまうことがあります。

乾燥肌や混合肌の人だけでなく、健康な肌状態の人でも、睡眠不足や疲れ、季節の変わり目やストレスなどのさまざまな要因から、一時的に敏感肌になることもあるのです。

生活習慣を整えて、肌にうるおいを与えるとされる成分が含まれたスキンケアでしっかり保湿したうえで、敏感肌向けのアイテムを選ぶのがよいでしょう。

2.肌悩みをカバーしよう

ノーファンデ下地を使用するなら、肌悩みをカバーできるものを選びたいですよね。ノーファンデ下地の中には色補正効果が期待できるものがあり、くすみが気になる場合は「トーンアップアイテム」を、毛穴が気になる場合は「カバー力」があるカラーを選ぶことが大切です。それぞれの肌悩みに合ったアイテムを選ぶことによって、よりナチュラルな仕上がりが期待できますよ。

くすみが気になるならトーンアップアイテムを

肌のくすみが気になるなら、「パープル系」のノーファンデ下地を選ぶのがおすすめです。特にラベンダーは、黄くすみを抑えて透明感のある肌を演出してくれますよ。

また、「ピンク系」も血色感をプラスできるカラーで、健康的な肌に見せる効果が期待できます。これらのカラーを使用することにより、トーンアップしたような明るい印象の肌に導いてくれるでしょう。

毛穴が気になるならカバー力に注目

毛穴の開きなどが気になる場合は「ベージュ系」のノーファンデ下地を選ぶようにしましょう。テクスチャーが固めのほうが、毛穴の凹凸をカバーして肌表面を整えてくれるので、毛穴の開きが目立ちにくくなりますよ。

さらに、ベージュ系のものは、色ムラを整える効果も期待できるので、ノーファンデで仕上げたいときにぴったりです。ただし、パール入りのものはかえって毛穴を目立たせることもあるので注意してくださいね。

3.日焼け止め効果入りがおすすめ

ノーファンデはファンデーションを使用していないので、肌が紫外線による影響を受けやすくなります。そのため、直接紫外線を浴びてしまうのを防ぐために、日焼け止め効果入りのノーファンデ下地を選ぶのがおすすめですよ。

日焼け止め効果入りに表示されているSPFとは、肌表面にダメージを与えるとされる紫外線B波(UVB)を防ぐ効果を表す指標です。数字が大きいほど防ぐ効果が高いとされており、最大で「50+」と表示されます。

また、PAは紫外線A波(UVA)を防ぐ効果を表す指標です。「PA+」「PA++」のように表示されて4段階に分かれており、「+」の数が多いほど紫外線A波を防ぐ効果が高いとされていますよ。

紫外線を防止する効果が高いほうが外的刺激を受けにくくなりますが、肌に負担をかけてしまうため、使用シーンに合わせて選んでくださいね。

ノーファンデ下地のおすすめ13選

ここからは、ノーファンデ下地のおすすめ商品をご紹介します。肌質やカラー、肌悩みなどを細かくチェックして、自分の肌悩みに合ったタイプを見つけてくださいね。

乾燥肌におすすめのエッセンスモイストは、うるおい膜を形成して肌の水分バランスを整えてくれるので、乾燥によって起こる肌のカサつきや粉吹きなどの乾燥崩れを防ぐ効果が期待できます。カラーはピンクベージュで、気になる肌のくすみをカバーして均一な肌に仕上がりやすいです。SPF32/PA+++なので、屋外で軽い運動をするときやレジャーなどにも対応しやすいですよ。

FIVEISM × THREE FF シークレットエージェント UV

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(38件)

>

商品情報

内容量:30g
SPF/PA:SPF50+/PA++++
特徴:ノンケミカル処方、ウォータープルーフ処方

独自の製法により、光を操って肌色を自然に補正し、ナチュラルな印象へ導くとされるカラーレスのUVクリームです。肌に負担をかけにくいとされるノンケミカル処方と肌になじみやすい軽いテクスチャーで、スキンケア感覚で使用できますよ。こちらの商品は男女問わずに使えるシェアコスメなので、カップルやご夫婦で一緒に使用することも可能です。ウォータープルーフ処方で、汗をかいても崩れにくいのもうれしいポイントですね。

独自のトーンアップテクノロジーを採用しており、光を乱反射することによって肌をきれいに見せてくれるノーファンデ下地です。新色のローズは肌なじみがよいピンク色で、血色感をアップして上品なツヤと透明感を演出してくれます。SPF50+/PA++++でしっかりとした紫外線防止効果が期待できるので、一年を通して使用することが可能です。パラベンフリーや洗顔料でオフできるなど、肌に負担をかけにくい工夫が施されており、敏感肌の方も使いやすい設計ですよ。

こちらのノーファンデ下地は、スキンケアをしながら、テカリとカサつきの両方を抑える効果が期待できます。うるさらセンサーコートを搭載しており、極薄の化粧膜で肌にフィットし、透明感のあるなめらかな肌を長時間キープしますよ。ヌーディベージュとラベンダーの2色展開で、なりたい肌に合わせて好きなカラーを選べます。毛穴補正パウダーに加えて、オイルから作られたポアレスジェリーも配合しており、凹凸を埋めながら毛穴をカバーしてくれるのもポイントです。

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(653件)

>

商品情報

内容量:35g
SPF/PA:SPF50+/PA++++
香り:フレッシュブーケの香り
原産地:日本

肌の水分と皮脂のバランスを保って、うるおいをキープしてくれる朝用の乳液です。ピンクがかったベージュカラーで肌なじみがよく、おしろい効果によってほんのりと色づくのでトーンアップも期待できます。ベタつきのないナチュラルな仕上がりで毛穴をカバーし、ツヤのある美肌に導いてくれるでしょう。フレッシュブーケの爽やかな香りも特徴のひとつです。

独自のテクノロジーにより、肌の色ムラや凹凸によるくすみをカバーし、キメの整った均一な肌に導く効果が期待できます。海洋深層水などの保湿成分が配合されており、うるおいのあるツヤ肌に仕上がりますよ。血色をよくし、いきいきとした肌を演出してくれるうえにベースメイクがこの1本で決まるため、メイク時間の時短にもなりますね。

VTCOSMETICS シカサンプライマー トーンアップ クリーム

商品情報

内容量:40ml
SPF/PA:SPF50+/PA++++
生産国:韓国

トーンアップやメイクによる美白、日焼け止めやプライマー、化粧下地まで1本で5つの役割をするとされる韓国コスメです。毛穴やくすみなどの気になる部分をカバーして、肌表面の状態を整えてくれる優れもの。汗にも強いスウェット・ウォータープルーフタイプで、ナチュラルな仕上がりを長時間キープしてくれるので、レジャーやスポーツ時も使いやすいですね。

TIRTIRの「マスクフィット トーンアップクリーム」は、使いやすいオールインワンベースで、ナチュラルな仕上がりを実現します。厚塗り感なく軽いテクスチャーで、肌のトーンを自然にアップできますよ。また、紫外線防止効果もあり、日常的に使えるサンクリームとしても活用できます。

&be アンドビー UVプライマー

商品情報

内容量:36g
SPF/PA:SPF50+/PA++++
カラー:全2色
特徴:ノンケミカル処方

こちらは全2色展開で、肌の色補正効果が期待できます。ピーチグロウはピンクパールを配合しており、肌に血色感を与えてくれるカラーです。スタンダードは微細パールを多く配合し、みずみずしい透明感とツヤ感を与えてくれますよ。ノンケミカル処方でありながら、SPF50+/PA++++と高い紫外線防止効果が期待できるのもうれしいですね。保湿成分も豊富なので、紫外線による乾燥ダメージも起こりにくいです。

益若つばさプロデュース CandyDoll ブライトピュアベースCC

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(589件)

>

商品情報

SPF/PA:SPF50+/PA+++
カラー:全4色
特徴:鉱物油フリー・パラベンフリー

全4色のノーファンデ下地で、肌の色味補正やトーンアップ効果が期待できます。くすみを抑えて透明感を出したいならラベンダーカラーを、頬の赤みやニキビ跡をカバーする場合はミントカラーがおすすめですよ。レモンカラーは誰でも使いやすい色味で、肌の色ムラやクマをカバーしてくれます。ホワイトカラーは毛穴やシミなど気になる部分を隠して、肌全体をきれいに見せたいという方にぴったりです。それぞれの悩みに合わせて選びやすいですね。

FASIO ポア スムース プライマー

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(475件)

>

商品情報

内容量:12g
香り:無香料
特徴:アルコールフリー・鉱物油フリー・パラベンフリー、ウォータープルーフ処方

余分な皮脂を吸着し、固めることによって、テカリやメイク崩れを防止するとされるパウダーを配合しています。軽いテクスチャーで伸び広げやすく、肌と一体化したようななじみやすさが魅力です。無香料なので、ニオイに敏感な方も使いやすいですね。

リペア&バランス スキンケアUVベース

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(706件)

>

商品情報

内容量:40g
SPF/PA:SPF49+/PA+++
カラー:トーンアップローズ(ピンクベージュカラー)
香り:やさしい植物の香り

敏感肌向けノーファンデ下地で、乾燥や吹き出物、かゆみやゴワゴワなど、肌状態が日ごとに変化するゆらぎ肌におすすめです。保湿成分を豊富に配合することによってうるおいのある肌をキープしやすくなっていますよ。ローズカラーは肌の色ムラをカバーして、血色感のある健康な肌に導いてくれるでしょう。

毛穴やシワなどによる肌の凹凸をカバーし、肌表面のキメを均一に整えてくれるノーファンデ下地です。テカリや皮脂崩れが起こりにくくなり、ナチュラルな仕上がりを長時間キープしてくれますよ。ツボクサエキスやスベリヒユエキスなどの保湿成分を配合しており、塗るだけでスキンケア効果も期待できるのもポイントです。

ノーファンデ下地を塗る時のコツ

ノーファンデ下地を塗る前には、通常のメイクと同様にスキンケアをします。化粧水・美容液・乳液などで肌表面を整えた後に、下地を塗ることが大切ですよ。

下地を塗る時のコツは、額と鼻、顎や両頬などの5か所に点置きし、顔の中心部から外側に向かって下地を伸ばしていくことです。くすみや毛穴など、肌悩みに合ったノーファンデ下地を選んで、ナチュラルな印象に仕上げてくださいね。

全13商品

おすすめ商品比較表

excel ラスティングタッチベースEM

FIVEISM × THREE FF シークレットエージェント UV

ラ ロッシュ ポゼ 【 日焼け止め 化粧下地 】

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース NEO

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク

shu uemura アンリミテッド ブロック ブースター

VTCOSMETICS シカサンプライマー トーンアップ クリーム

TIRTIR マスクフィット トーンアップ クリーム

&be アンドビー UVプライマー

益若つばさプロデュース CandyDoll ブライトピュアベースCC

FASIO ポア スムース プライマー

リペア&バランス スキンケアUVベース

ザ・セム ポアプライマー

Amazonカスタマーレビュー
4.1140
4.038
4.48,426
4.41,280
4.3653
4.4108
-
4.22,360
-
4.1589
4.1475
4.1706
4.1124
最安値
タイムセール
¥2,390-20%
参考価格¥2,970

-

タイムセール
¥2,200-9%
参考価格¥2,420
タイムセール
¥2,750
タイムセール
¥1,121-15%
参考価格¥1,320
購入リンク

ノーファンデ下地でナチュラルな美肌に導こう

ノーファンデ下地は、ナチュラルなメイクに仕上げたいときに使用するアイテムです。肌の色ムラや毛穴、クマやニキビなどのさまざまな肌悩みに適したタイプを選ぶことによって、均一感のあるナチュラルな肌に見せる効果が期待できます。自分の肌質や肌悩みを理解して、ぴったりのものを見つけることが大切ですよ。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のコスメ・化粧品カテゴリー

新着記事

カテゴリー