この記事で紹介されている商品

お風呂の雰囲気作りにバスライトのおすすめ9選!投影機能やアロマも楽しむタイプも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

お風呂の雰囲気作りにぴったりの「バスライト」。デザインや光り方を自分好みに選べばラグジュアリーな気分でバスタイムをより楽しめるようになります。しかし、デザインだけでなく色や電池、機能面などさまざまな商品があり、何を基準に選んでよいか迷いますよね。

そこで今回は、バスライトのおすすめの選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

バスライトの魅力とメリットとは?

バスライトは自宅のバスルームに置いたり浴槽に浮かべたりするだけで、非日常的な空間に変えることができるのが魅力の1つです。

特別な工事は必要なく、自分好みのライトや高級感のある光り方のライトを選べば、ホテルや旅館のような癒し空間を演出。気軽にワンランク上のバスタイムを体験できるのもメリットといえるでしょう。

製品自体には防水加工が施されているため、シャワーの水がかかったり、湯船に入れたりしても安全に使える製品が多く販売されていますよ。

バスライトの選び方

はじめてバスライトを購入する方は、「タイプ」「電池式か充電式」「光の雰囲気・発光バリエーション」「ライトのカラー」「便利な機能」に注目して選ぶのがおすすめです。

ここからは、お風呂の雰囲気作りにぴったりなバスライトの選び方をご紹介します。重視したいポイントをチェックして、自分に合うバスライトを選びましょう。

1.種類から選ぶ

バスライトの種類は大きく分けて「浮かべるタイプ」「沈むタイプ」「置くタイプ」「投影タイプ」の4つのタイプがあります。

それぞれの特徴やメリットをご紹介していくので、ご自身のこだわりや好みに合わせてバスライトを選んでみてくださいね。

浮かべるタイプ

湯船やボールに張った水の上に浮かべるタイプは、水に合わせて光がユラユラと動いて、特別な雰囲気を演出してくれます。

デザインは花や魚、クラゲなどをモチーフにした商品が多く、小さなお子さまのバスタイムにはおもちゃとしても活用できるでしょう。

キャンドルタイプのバスライトを湯船に浮かべれば、高級感ただようゴージャスなバスタイムで非日常を楽しめるはず。一人で静かにバスタイムを楽しみたい日はもちろん、恋人の誕生日などに花びらと一緒に湯船に浮かべても特別感を演出できますよ。

沈むタイプ

浴槽に沈むタイプのバスライトは、浴槽の底から光が照らされるのでジェットバスやナイトプールのようなラグジュアリーな雰囲気を楽しむことができます。

このタイプは小型のものが多く、一人暮らし用の小さな浴槽でも邪魔になりにくいでしょう。カラーや発光バリエーションが豊富なバスライトを選べば、湯船の中で変化を楽しむのはもちろん、グラス置きやワイングラスの中に入れて光を照らせば、高級ホテルで過ごすようなよりゴージャスなバスタイムが表現できますよ。

置くタイプ

浴槽のふちや床などに置いて使うタイプのバスライトは、ランタン型やキューブ型、ダイヤ型など様々な形があり、浴室の雰囲気を演出する間接照明としても活用できます。

防水性が低い製品は湯船に浮かべたり沈めたりすると壊れてしまう可能性もあるため、購入時にはしっかりと確認しましょう。

浴槽のふちに置けば湯船に浸かった際に目線の高さにほどになるため、好みのカラーや発光がゆっくりと変化するタイプのものを選べば、より非日常の空間を体感できるかもしれません。

投影タイプ

プラネタリウムや風景、キャラクターなどを浴室の壁や天井に映し出してくれる投影タイプも要チェックです。

満点の星空を投影するプラネタリウムなら、お子さまと一緒に星座を覚えたり、都会では味わえない夜の雰囲気を醸し出したりと、バスタイムがより楽しくなるでしょう。

また、お子さまの好きなキャラクターのシルエットを投影するタイプを購入すれば、イヤイヤ期でなかなか浴室までたどり着けないお子さまであっても、お風呂に入ってくれるきっかけの1つにもなりますよ。

2.乾電池式or充電式かで選ぶ

バスライトの電源には乾電池式と充電式の2種類があり、それぞれメリット・デメリットがあります。

 メリットデメリット
乾電池式乾電池を入れてすぐに使用できる乾電池の入れ替えが必要
充電式ランニングコストが安い充電のし忘れですぐ使えない場合もある

乾電池式のものは、乾電池が別売りのものと備え付けのものがあるので、購入後すぐに使用したい場合は事前に確認しておくといいでしょう。

3.光の雰囲気・発色バリエーションで選ぶ

その日の気分に合わせてバスタイムを楽しみたい方は、発光バリエーションが豊富なバスライトを選びましょう。

ライトの強弱がついたり消えたりするタイプや、時間指定でライトの強弱やカラーが変化するものなどがあり、リモコンで操作できるものは発光バリエーションを調整しやすいのでおすすめです。

4.ライトのカラーで選ぶ

バスライトには、単色で光るものだけでなく、好みのカラーを気分に合わせて設定できるものもあります。

落ち着いた雰囲気でリラックスしたい場合には、青色や緑色などの寒色をセレクトしてみましょう。

楽しく明るい雰囲気が好みの場合は、赤や黄色などの暖色を、かわいらしい雰囲気に仕上げたい場合はピンクのような色合いがぴったりです。

5.その他の機能で選ぶ

その他にも「投影機能」や「アロマ機能」など浴室を癒しの空間にしてくれる機能にも注目しましょう。ここではそれぞれの機能についてくわしくご紹介します。

投影機能

バスタイムをより楽しみたい方は、プラネタリウムやキャラクターなどの投影機能が付いたバスライトもチェックしておきましょう。

プラネタリウムは都会ではなかなか見ることのできない満点の星空や星座を楽しむことができ、なかには魚や花柄などの投影フィルムに交換できるものや、人気キャラクターや音楽が流れるものもあります。

その日の気分に合わせて投影機能が付いたバスライトを取り入れてみてはいかがでしょうか。

アロマ機能

バスタイムで香りの要素もプラスしたい場合にはアロマ機能が搭載されたバスライトがおすすめです。

アロマ機能が搭載されているバスライトを使用すれば、自宅でも気軽に取り入れることができます。気分をすっきりさせたいときはミント系のオイルを、ゆったりと落ち着いた気分にしたい時はラベンダー系など、自分好みの香りを選ぶのもいいでしょう。

ただし、アロマオイルは、お子様や妊娠中の方など使用を避けたほうが良い方もいるため、事前に取り扱い説明書を確認してください。

6.防水性もしっかりチェック

浴室で使う場合は安全面を考慮して、防水性もしっかりチェックしましょう。

通販サイトのなかには「防水性」と明記されていないものや、「防滴」と記載されているものが混じって販売されており、購入前に確認しておくのがベターです。

防水性を確認するには、電化製品の「IPコード」を確認しましょう。IPコードがIPX7以上であれば、一定の水深に浸かっても簡単には内部に浸水しにくくなっています。

おすすめバスライト9選

ここでは、様々なバリエーションのバスライトを9つご紹介します。狭い浴室でも気にせず置けて、気軽に幻想的なバスタイムを楽しめますよ。どんなバスライトを購入しようか迷っている方は、ぜひこちらの紹介をチェックしてみてくださいね。

Elaice Aqua Light

水中で使える防水カラフルLEDライトを搭載したバスライトです。13色の調光が選択可能で、グラデーション・オートモードを搭載し、付属のリモコンで誰でも簡単に操作しやすいでしょう。コンパクトで浴槽にも沈めて使用できるため、狭い浴室でも邪魔にならないのがうれしいポイントです。

PR
SUND 3 Pcs 水中LEDライト

商品情報

スタイル 防水性
素材 シリコーン, ABS
ブランド SUND
光源タイプ LED

浴槽にも沈めて使用できるタイプのバスライトです。スイッチを入れるとボディの魚型の穴からライトが躍り出て、まるで水中を泳ぐ魚の群れの中にいるような幻想的な雰囲気にさせてくれます。電気を消してバスライトを浴槽に沈めればいつものお風呂がナイトプールのような楽しい空間に。お子さんと一緒に楽しめるバスライトですよ。

PR
RemarksJapan LED潜水ライト

商品情報

スタイル コンパクト,防水性
ブランド RemarksJapan
色 16色
商品の寸法 約直径7cm x 高さ3cm
光源タイプ LED
電源 バッテリー式

カラーや発光バリエーションが豊富で、全16色と4つの発光バリエーションを組み合わせてその日の気分に合ったバスタイムを演出してくれます。直径7cmのコンパクトサイズなので、グラス置きやワインクーラーに入れるなど、アイデア次第で様々なシーンで活躍が期待できるでしょう。

PR
Dreams & Co. バスライト プロジェクター ドーム オーシャン ドルフィン

商品情報

スタイル  プロジェクター、防滴仕様(水中に沈めないでください)
ブランド  Dreams & Co.
色 グリーン
商品の寸法 (約)高さ5.5×幅6.2×奥行き6.2cm
光源タイプ 
電源 CR1025リチウムコイン電池×3個

宝石のようにカットされたドーム型の本体から海の生物を映し出すプロジェクター仕様のバスライトです。浴槽のフチや水を張ったトレイやグラスに置いて、どこでも海の中にいるような気分でリラックスタイムを楽しめますよ。防滴仕様ですのでお風呂でも楽しむことができますが、内部に水が入ると故障の原因にもなりますので水中に沈めないよう注意しましょう。

PR
HONONARI フローティング LED キャンドル

商品情報

スタイル  ロウ
ブランド  Hononari
色 BLUE ROSE
商品の寸法  6.6W x 4.3H cm

お花をモチーフにしたフローティングキャンドルです。浴槽に浮かべて水面で微かに揺れる光がワンランク上の空間に仕上げてくれます。風呂のバスライトとしてだけでなく、グラスやガラスボールなどの器に浮かべてインテリアライトとしても活用でき、結婚式やパーティーの装飾アイテムなど様々なシーンで重宝するでしょう。

PR
いにしえの炎 完全防水LEDキャンドル

商品情報

スタイル  完全防水、LEDキャンドル
ブランド  いにしえの炎
色 ホワイト
商品の寸法  30D x 30W x 25H mm
光源タイプ  LED
電源 バッテリー式

火を使わないLEDキャンドルになっており、完全防水なので浴槽に浮かべたり、水を張ったグラスやボールに沈めたりできます。さらに、テーブルライト、フロアライトのように間接照明として使ってみてもいいでしょう。上下のケースをひねるだけの簡単点灯で、使わないときにはライトを消しておけるので経済的ですよ。

PR
Dreams リラクシングバスライト

商品情報

スタイル  防滴仕様: JIS保護等級4 (防まつ形)
ブランド  ドリームズ(Dreams)
色 ブルー、バイオレット、ピンク
商品の寸法  (約)直径8.0×高さ6.0cm
電源 ボタン電池2個使用

手のひらサイズで、幻想的に光るクラゲのような形状が特徴的です。ゆったりとしたリズムでライトが光ったり消えたりするので、いておくだけで簡単にロマンチックな空間が出来上がります。。かわいらしいデザインなので、バスタブに浮かべる以外にも、テーブルの上や窓際などのインテリアとしてもおしゃれです。

PR
Dreams プロジェクタードーム スターマップ

商品情報

スタイル  ルームプラネタリウム、防滴仕様
ブランド  ドリームス(Dreams)
商品の寸法  (約)高さ9.4×幅9.3×奥行き9.3cm
電源 コイン電池×3個

防滴仕様で浴室でも使える星座を投影するルームプラネタリウムです。スイッチを入れると都会では見られない様々な星座を映し出し、いつもの部屋を癒しの宇宙空間に演出してくれるでしょう。浴室だけではなく寝室や旅先のホテルなど、様々なシーンでロマンチックな雰囲気を楽しめますよ。

PR
LADONNA プロジェクション バスアロマ

商品情報

スタイル  防水、アロマポット
ブランド  ラドンナ LADONNA
色 投影フィルム2種類のデザイン
商品の寸法  約φ108×76(H)mm
光源タイプ  LED
電源 単3形アルカリ乾電池×3本(別売)

バスタブに投影される光がアロマの香りとともに、幻想的な空間を演出してくれます。使い方はアロマポットに水またはお湯(45℃まで)を約20ml入れ、エッセンシャルオイルを2~3滴入れてバスタブに浮かべるだけ。浴室が自然蒸散のやさしい香りに包まれるため、視覚からだけでなく、嗅覚からも満足できるでしょう。

バスライトで特別な時間を楽しもう

バスライトがあれば、高級ホテルや温泉旅館のようなバスタイムをいつでも自宅で楽しめます。浮かべるタイプや沈むタイプ、置くタイプ、投影タイプなどの種類はもちろん、光の雰囲気やカラーも豊富にあるので、特別なバスタイムを演出したい方は要チェックですよ。ぜひ本記事の選び方やおすすめ商品を参考に、自分にぴったりなバスライトを選んでみてくださいね。

こちらもチェック!
お風呂用のおもちゃの選び方とおすすめ10選!メリット・デメリットも紹介

子どものお風呂嫌いに悩む方におすすめの「お風呂用おもちゃ」。1歳、2歳の小さな頃から遊べるものもあり、ダイソーなどの100均で購入することも可能です。今回はお風呂用おもちゃの選び方とおすすめの商品をご紹介します。子どもが飽きない工夫がされたものや、知育効果のある商品も選べますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらもチェック!
お風呂を快適にするバスグッズ27選!便利グッズやギフトにおすすめな商品もご紹介

バスタイムが楽しみになり、お風呂を快適にしてくれる「バスグッズ」。収納から癒やしやリラックスになるものまで、じつにさまざまなお風呂グッズがあります。この記事ではジャンル別におすすめのお風呂グッズをご紹介しているので、気になるものがあるかどうかぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー