この記事で紹介されている商品

車用スピーカーのおすすめ商品15選!車内で高音質の音楽を楽しもう

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

車内で高音質の音楽を楽しめる「車用スピーカー」。純正スピーカーと入れ替えられるタイプやスマホとペアリング設定して使えるbluetoothタイプなど、各メーカーが安いものから高級品まで多彩なモデルを展開しています。本記事では車用スピーカーの選び方やおすすめ商品をご紹介。車内で心地よい重低音サウンドを楽しみましょう!

この記事で紹介されている商品
もっとみる

車用スピーカーの種類

ドライブ中に、お気に入りの音楽をもっとよい音質で聴きたいと思ったことはありませんか。車内の音質はスピーカーに左右されます。ダッシュボードやドア内部に搭載されている純正スピーカーを、音質のよい車用スピーカーに入れ替えると、より迫力のあるサウンドが楽しめるようになるでしょう。

車用スピーカーには大きく分けて「コアキシャル型」「セパレート型」「置き型」以下の3タイプがあり、音質の特徴がそれぞれ異なります。

  • コアキシャル型
  • セパレート型
  • 置き型

各タイプについて詳しく解説するので、自分が求めるオーディオ環境にマッチする1台を選んでみてくださいね。

コアキシャル型

初心者の方におすすめの車用スピーカーは、「コアキシャル型」です。多くの純正スピーカーは高音部(ツィーター)と中低音部が一体化していますが、コアキシャル型はそれと同じ構造をしているため互換性があり、純正品と入れ替えるだけで簡単に取り付けられます。メタルやロックのように、一方向からの迫力あるサウンドを楽しみたい方に向いていますよ。価格も手頃なものが多いので、導入のハードルが低いのも魅力です。

ただし、音のなる位置が低い位置にある車種の場合、音が足元から聞こえてくることを覚えておきましょう。

セパレート型

音響にこだわりがある方は、「セパレート型」の車用スピーカーを選ぶのがおすすめです。中高音を出すツィーターと低音部を出すスピーカーが分かれているため、それぞれの位置を調整して好みのオーディオ環境を作れます。たとえば、中高音部を耳に近いダッシュボードに置くと、音源に近い音を楽しめる環境に。低音域を補えるサブウーファーと組み合わせて使用すれば、より臨場感のあるサウンドを実現できます。

ただし、セパレート型は取り付けや位置の調整が難しいので、自信がない方は購入店やカーショップに頼むとよいですよ。

置き型

音質のよい車用スピーカーを手軽に設置したい方には、持ち運びやすい「置き型」がぴったりです。ダッシュボードやドアに設置して内部配線するのではなく、車内に置いたりシールで貼ったりして設置します。

置き型はスマホとBluetooth接続するタイプが主流で、自家用車や社用車だけでなく、自宅、アウトドアシーンなど好きな場所に持ち運んで音楽を楽しめるのが魅力です。大音量にしても音割れしにくいタイプを選べば、車内や屋外でも快適に使えますよ。

ただし、置き型はコアキシャル型やセパレート型に比べて音質がやや劣るのがデメリット。とはいえ、高音質なモデルも多数存在するので、いろいろなシーンでスピーカーを使いたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

車用スピーカーの選び方

ネットショップや店頭で探すと、さまざまな種類の車用スピーカーが販売されているため、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

ここからは、車用スピーカーを選ぶ際にチェックしておきたい4つのポイントをご紹介します。

  • 純正スピーカーのサイズ
  • 再生周波数の幅
  • ハイレゾ対応の有無
  • アンプの性能

各ポイントについて詳しく解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

純正スピーカーのサイズをチェック

車用スピーカーを購入して純正スピーカーと入れ替える場合、あらかじめ純正スピーカーのサイズを測っておきましょう。計測するのはドアに付いているスピーカーで、国産車の純正スピーカーは口径16~17cmクラス、欧州車は8~10cmクラスであることが多い傾向にあります。

基本的に、純正品と口径サイズが異なると取り付けられません。サイズが違ってもバッフルを使用すれば取り付けられることもありますが、それはごくまれなパターンです。純正品の口径サイズがわかったら、それと同等サイズのスピーカーの中から検討してくださいね。

再生周波数の幅をチェック

質のよいサウンドを楽しみたいなら、再生周波数の幅にもこだわって選びましょう。再生周波数が低いと低音域のサウンドを楽しめ、再生周波数が高いと高音が強く聞こえます。

再生周波数ごとに聞こえる音の目安

  • 低音域:150Hz以下(バスドラムやベースなど)
  • 中音域:150~4kHz(ボーカルやピアノなど)
  • 高音域:4kHz以上(シンバルやハイハットなど)

たとえば、低音を重視するロックやヒップホップなら低音域のスピーカー、ハイトーンボイスのアーティストの曲なら高音域のスピーカーというように、好みのジャンルに合わせて選ぶとよいですね。いろいろなジャンルの音楽を、音源に近いサウンドで楽しみたい場合は、再生周波数の幅が広いスピーカーが向いています。

再生周波数はメーカーの公式サイトやパンフレットでチェックできますよ。

ハイレゾ対応しているかをチェック

ハイレゾ音源とは、CDに収まりきらなかった音の情報量を大量に持っている音源のこと。音の幅だけでなく、音の繊細さ・太さ・奥行きなどが感じられ、CDでは聴こえなかったリアルな空気感やディテールを楽しめるのが魅力です。レコーディングスタジオで録音されたクオリティーやアーティストの息づかいなども、ほぼ忠実に再現されていますよ。

ハイレゾ音源を車内でも楽しみたい方は、ハイレゾ対応のスピーカーを選びましょう。ただし、ハイレゾではない音源は、ハイレゾ対応スピーカーで聴いても意味がないので注意してくださいね。

アンプの性能をチェック

車用スピーカーを選ぶ際は、車のメインユニット(カーオーディオ機器)のパワーアンプの定格出力値を確認し、その数値に対応した定格入力値の車用スピーカーを購入するのがポイントです。定格入力値はワット数で表記されており、商品によっては150Wのものもあれば、30Wのものもあります。

定格入力値が大きい車用スピーカーを選んでも、メインユニットのアンプの定格出力が小さいと、スピーカーの実力が十分に発揮されません。逆に、アンプの定格出力値より、スピーカーの定格入力値が小さいと、スピーカーが破損する原因になってしまいます。

アンプに対応した車用スピーカーを選ぶか、気に入ったスピーカーに対応できる外部アンプの購入を検討してみましょう。

車用スピーカーのおすすめメーカー

車用スピーカー選びに迷ったときは、メーカーに着目してみてはいかがでしょうか。ここからは、車用スピーカーを製造しているメーカーのなかでもおすすめの3社をご紹介します。

メーカーによって異なるスピーカーの特徴も解説するので、購入の際の参考にしてみてくださいね。

パイオニア(カロッツェリア)

「パイオニア」は日本を代表するオーディオメーカーとして名を馳せた電機メーカーです。「カロッツェリア」はパイオニアの車用スピーカーのブランドで、高音がクリアに響くのが特徴。ハイトーンボイスのボーカル曲やフルートのような高音楽器の演奏を迫力あるサウンドで楽しみたい方におすすめです。

初心者でも取り扱いやすいコアキシャル型から上級者向けのモデルまで、幅広いモデルを展開しているのもパイオニアの魅力といえます。他メーカーの商品より手頃な価格のものが多く、コスパがよいことで知られていますよ。

アルパイン

「アルパイン」は、高品質な車用スピーカーを製造することで知られる日本のメーカーです。音源を忠実に再現するスピーカーの開発に優れており、高級車の純正スピーカーとして採用されているモデルもあります。

中音から高音域の音を繊細に響かせられるのが特徴で、ジャズやライブ音源を聴くのにぴったりです。車用スピーカーの商品ラインナップは多くはありませんが、臨場感のある音質にこだわる高級志向の方におすすめですよ。

ケンウッド

「ケンウッド」はカーオーディオや車用スピーカー、カーナビなどを扱うブランドです。かつてのケンウッドと日本ビクターが合併した株式会社JVCケンウッドが展開しています。

ケンウッドの車用スピーカーは、ビクタースタジオと共同で音質のチューニングを行い、生のサウンドを届けることを重視しているのが特徴です。高音と低音のバランスがよく、幅広い音域で質のよい音楽を楽しみたい方に適しています。

リーズナブルな価格帯の商品が多く、対応車種の幅が広いのもケンウッドの車用スピーカーの魅力ですよ。

車用スピーカーのおすすめ商品15選!

ここからは、さまざまな車用スピーカーのなかから、おすすめの15商品をご紹介します。純正スピーカーと簡単に入れ替えられる「コアキシャル型」や、音質のよさが魅力の「セパレート型」、車内外に持ち運びやすい「置き型」、再生周波数の幅が広いモデル、ハイレゾ対応のものなど、いろいろな商品をピックアップしました。

車用スピーカー選びに迷っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

PR
Pioneer カスタムフィットスピーカー コアキシャル2ウェイ TS-F1740-2

商品情報

スピーカータイプ:ウーファー
接続技術:同軸
特徴:ハイレゾ対応
瞬間最大入力:160 W
定格入力:35 W
再生周波数:30 Hz~ 58000 Hz

純正スピーカーと手軽に交換しやすい、17cmサイズのコアキシャル型2WAYスピーカー。純正スピーカーの配線とウーファー部分をスムーズに接続できる「変換コネクター」と、さまざまな車種に対応可能な「ワンタッチ接続アダプター」を同梱しています。初心者にも扱いやすいモデルながら、ハイレゾ音源に対応している本格仕様で、低音から超高音まで臨場感あふれるサウンドを実現できるのが魅力です。

PR
Pioneer カスタムフィットスピーカー セパレート2ウェイ TS-F1740S-2

商品情報

スピーカータイプ:ウーファー
接続技術:Wi-Fi
特徴:ハイレゾ対応
瞬間最大入力:160 W
定格入力:35 W
再生周波数:30 Hz~ 58000 Hz

トゥイーター(高音用スピーカー)から中音域を再生させる発想で、車内での中音域の乱れを解消する「Open & Smooth」がコンセプト。高クオリティなパーツや素材でユニットを組むことで、目の前で演奏しているような繊細な表現と迫力あるサウンドを体感できます。低音域から超高音域までの豊富な音の情報を余さず描き出すハイレゾ対応です。

PR
Pioneer ボックススピーカー 3ウェイ TS-X180

商品情報

スピーカータイプ:同軸
接続技術:同軸
特徴:コンパクト、豊かな低域再生を実現
定格入力:25W
再生周波数:75〜20000Hz

豊かな低音域を奏でる、コスパに優れたボックススピーカーです。低音・中音・高音をそれぞれ別のスピーカーが受け持つ3WAYスピーカーは、音質や音の立ち上がりに優れています。ドライブをしながら、躍動感あふれる音楽を楽しめますよ。ダクト風のデザインは車内のインテリアになじみやすく、幅30.1×高さ11×奥行き16.5cmとコンパクトなので置き場所を選びません。

PR
Pioneer ユニットスピーカー デュアルコーン TS-G1010F

商品情報

スピーカータイプ:同軸
特徴:防水
出力音圧レベル: 89dB
瞬間最大入力:190W
再生周波数帯:44Hz~25,000Hz

ドアやトノカバーなどに設置しやすい薄型設計の車用スピーカーは、ミニバンやコンパクトカーなどさまざまな車種に取り付けられるのが魅力です。前面にエッジやコーン紙を守るグリルネットが付いているほか、雨がドアの内側に降りかかっても安心な防水仕様となっています。小口径でありながら、ダイナミックでバランスの取れた音質を楽しめますよ。

PR
Pioneer サテライトスピーカー TS-STX510-B

商品情報

スピーカータイプ:サテライト
接続技術:Wi-Fi
特徴:幅広い車種に対応、力強くクリアな音を広げる小型サテライトスピーカー、小型でスタイリッシュなモデル

濃いグレーやブラックカラーを基調とした車内インテリアにマッチする、質感の高いデザイン。車の後方上部に取り付けるタイプのサテライトスピーカーなので、後ろから前に向かってクリアで力強い音が流れ、どの位置に座っていても音楽を楽しめます。小型サイズなので、後方の視界を妨げにくく、後部座席に座る際の邪魔になりにくい位置に設置できるのもポイントですよ。

PR
Pioneer チューンアップトゥイーター TS-T440-2

商品情報

スピーカータイプ:ウーファー
接続技術:Wi-Fi
特徴:ハイレゾ対応
瞬間最大入力:160 W
定格入力:35 W
再生周波数:1400 Hz~ 58000 Hz

純正のドアスピーカーにアドオンすることで、不足していた高音域をカバーし、幅広い音域を再生できるスピーカーです。ハイレゾ音源にも対応しているので、目の前にボーカルがいるかのような臨場感あふれるサウンドを楽しめます。取り付け後でもドライバーに合わせて角度調整できる可動式台座を採用しているのもうれしいポイント。純正スピーカーのシステムアップ接続も簡単で、手軽に音質を向上させることができます。

PR
ALPINE 17cmセパレート2ウェイスピーカー X-171S

商品情報

スピーカータイプ:同軸
接続技術:同軸
特徴:ハイレゾ音源
瞬間最大入力:180W

カーボンファイバーとパルプを用いた2層構造の振動板によって、パワフルな低音とクリアな中音域を実現しています。車内にいながらまるでコンサート会場にいるかのようなサウンドを堪能できますよ。大量の音情報を持つハイレゾ音源にも対応しているので、アーティストの息づかいまで繊細に再現。スタイリッシュな車内インテリアに調和するよう、ゴールドリングモチーフをあしらった力強いデザインに仕上げています。

PR
ALPINE 2ウェイスピーカー 10cmセパレート STE-G100S

商品情報

スピーカータイプ:セパレート
接続技術:同軸
特徴:歪みのない高音再生、解像度の高い高音域再生
サイズ:10cm
瞬間入力:100Wまで
再生周波数:50Hz-48kHz

3cmのドームツィーターと10cmの2WAYスピーカーを組み合わせて使用するセパレート型です。アルパインの上位モデルと同じ「スクエア・ボイスコイル・ワイヤー(ハイパワー磁器回路)」を使うことで、低音域までリアルかつ高音質なサウンドを再現しています。また、高品位P.P.マイカインジェクションコーンとサウンド透過性のある専用ツィーターにより、ハイスピードな音楽再生と歪みのない高音再生が可能です。

PR
ALPINE 17cmセパレート2ウェイスピーカー STE-G170S

商品情報

スピーカータイプ:セパレート
接続技術:USB
特徴:低音域をリアルに表現
瞬間入力:50Wまで
再生周波数:30Hz-48kHz
重量:770g

ハイパワー磁器回路によって電気信号を振動に変換し、低い音域まで正確に再現する車用スピーカーです。高品位なスピーカーによく採用されている特注の音響用コンデンサーを搭載することで、クリアでなめらかな、解像度の高い中・高域再生を可能にしています。幅広い車種に対応できるよう、トヨタやホンダ、日産、マツダなどさまざまなメーカー用の取り付けパーツが付属されていますよ。

PR
ALPINE 18cmセパレート2ウェイスピーカー X-181S

商品情報

スピーカータイプ:同軸
サブウーファー直径:17cm
取り付けタイプ:フラッシュマウント
特徴:ハイレゾ対応
瞬間最大入力:180W

ハイレゾ音源に対応しているセパレート型の2WAYスピーカーです。振動板面積比が17cmスピーカーの1.48倍となる大口径モデルで、車内をダイナミックなサウンドで包み込みます。振動板は見た目も美しいカーボンファイバーとパルプの2層構造で、力強い低音とクリアな中音域を再現。ツィーターやウーファーをはじめ、すべてのシステムに高級感のあるゴールドラインをあしらっているのもポイントですね。

PR
KENWOOD カスタムフィット・コアキシャル型スピーカー KFC-RS174

商品情報

スピーカータイプ:ツイーター
接続技術:同軸
特徴:ウーハー振動版を広げて豊かな低音を実現、新ツイーターパネルで音質向上
トヨタ・ホンダ・日産・三菱・マツダ・スズキ・スバル・アウディ・VW・BMW車用

ツィーター振動板の前にあるディフューザーをウェーブ形状にすることで、音の広がり感をアップ。また、軽くて強い素材を採用したウーファーの振動板を広げて、高音質再生と豊かな低音感を実現しています。本商品はトヨタや日産、スズキ、アウディ、BMWなどの300車種以上(※)に取り付けられるブラケットを標準装備しているため、別売品を買わなくても設置可能です。※2019年8月現在。

PR
KENWOOD フラッシュマウントスピーカー KFC-E1056J

商品情報

スピーカータイプ:同軸
接続技術:同軸
特徴:瞬間最大入力220W、定格入力21W
再生周波数帯域:55Hz~18kHz

低音域と高音質を叶えた、フラッシュマウントスピーカーシリーズ。定格入力21W、瞬間最大入力220Wのハイパワー入力に対応できるモデルです。10cmサイズのデュアルコーン方式を採用したことで、再生周波数の幅が広がり(55Hz~18kHz)、さまざまなジャンルの音楽を高音質で楽しめるように。車内への取り付け時に便利なグリルとスピーカーケーブル(0.5m)を同梱しています。

PR
JBL FLIP6 Bluetoothスピーカー JBLFLIP6BLK
4.6

Amazonカスタマーレビュー(2889件)

商品情報

スピーカータイプ:アウトドア,、ウーファー
接続技術:Bluetooth
特徴:2ウェイスピーカー,、パッシブラジエーター、防水・防塵性能(IP67)、ワイヤレス再生(最大約12時間)
国内正規品 新品のみメーカー保証1年
周波数帯:2400MHz~2483.5MHz

44×80mm径のウーファーと16mmのツィーターで構成された本格的な2WAYスピーカーは、パワフルでクリアなサウンド再生が魅力です。最大約12時間のワイヤレス再生機能と、優れた防水・防塵性能(IP67)を備えているので、キャンプや海水浴などレジャーシーンでも音楽を楽しめますよ。スマホに専用アプリをインストールすれば、アプリ内のイコライザーで音質を調整したり、複数のスピーカーを同時接続したりすることが可能です。

PR
カシムラ Bluetoothステレオスピーカー

商品情報

スピーカータイプ:ステレオスピーカー
接続技術:Bluetooth
特徴:6種類のイコライザー機能、レインボー発光機能付

Bluetooth対応の車用スピーカーは、POPやROCK、JAZZなど6種類のステレオタイプのなかから好みの音質を選んで楽しめるイコライザー機能を搭載しています。microSDカードに収録したMP3/WAVファイルの音楽データも再生可能です。青・赤・レインボーに光るLEDイルミネーションが暗くなってからのドライブを盛り上げてくれますよ。車のDCソケット(シガーソケット)をUSB電源に変換するためのDC充電器付きです。

PR
アークヒル 響音KYOTO 2WAYコアキシャルスピーカー AK-1720

商品情報

材質:PPコーン
サイズ:175×65(57)mm
特徴:17㎝純正対応
最大入力(瞬間)::70W
再生周波数:70-20000Hz
サブウーファー直径:17 センチメートル
取り付けタイプ:テーブルトップマウント

リーズナブルな価格ながらも高音質を実現できる17cmの2WAYスピーカーは、純正品と入れ替えやすいコアキシャル型でカーオーディオ初心者の方におすすめです。中高音の響きがよく、キレのあるサウンドが楽しめるので、ポップスの楽曲を聴くのに向いています。逆に、重低音や温かみのある音楽にはあまり適していません。

車内でも高音質の音楽を楽しもう!

お気に入りの音楽を臨場感あるサウンドで聴ける車用スピーカーがあれば、ドライブがますます楽しくなりますよね。本記事でご紹介した車用スピーカーの選び方やおすすめモデルを参考にしながら、理想の音響を叶えられる1台を見つけてみませんか。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー